生活・身近な話題

交通事故を起こしてしまいました。

レス15
お気に入り24

のーみん

話題

先週、会社に向かう通勤時に交通事故を起こしてしまいました。
見通しの悪いクランクで右折しようとしたときに自転車に乗った高齢者と接触してしまいました。
速度は20キロくらい、自転車に気づきあわててブレーキをかけましたが間に合わず・・・その際に相手の方が転倒し腰を打ってしまいました。
すぐに救急車と警察に連絡をしました。
相手の方は、家族と同居ですが、旅行中ということで、救急車に乗る際に相手の方の家の鍵を閉め、ガスの火なども消し私は警察の事情聴取。それを終えた後、運ばれた病院に迎えにも行きました。その時はご自分で入院はしないと言ったから自宅まで送りました。
保険会社の方から、娘さんが来たみたいだから、その日のうちに挨拶に行ったほうがいいというので菓子折りを持ってお伺いしました。
4日ほどしたら、保険会社から連絡があり、別の病院で最診察したら、「圧迫骨折」のため、入院されたといわれました。
また、挨拶にも行ったほうがいいとも言われたし、入院1ヶ月通院2ヶ月・・・
私の責任はすごく重くなってしまうのでしょうか?免停などもあるのでしょうか?
不安でたまりません。
教えてください

ユーザーID:7377951769

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数15

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大変でしたね

    私も人身事故をおこしたことがあります。 事故の加害者は相手への責任と免許の点数と罰則を受けなければなりません。この場合、入院1か月ですので免停はあります。ただ、2時間の違反者講習を受ければ1日ですむと思います。前方不注意で相手が飛び出しではないようなので交通裁判は起訴されるかもしれません。起訴された場合は簡易裁判を受け、その場で10〜30万くらいの罰金を支払います。これらの事は被害者の想いで軽くも重くもなるので、なるべくマメにお見舞いに行っておくと良いと思います。後は保険会社の方にまかせておけば示談書や医療費などを済ませてくれるので、大丈夫ですよ。今回の事は誰にでも有り得る事なので、気を落とさずに骨折ですんで不幸中の幸いだと思って気持を切り替えて下さい。あなたはちゃんと誠実に事後の処理を行っているので警察もちゃんと考慮してくれます。

    ユーザーID:0533342987

  • 何と言ったらいいか・・・。

    大変でしたね。私も事故を起こしたことがあり、当時は本当に不安でした。

    住宅街の中の緩やかなカーブで道が細かったのでゆっくり車で
    走っていましたが前方から「原付が来た!」と思った瞬間ぶつかっていました。
    道幅が狭く、避ける事も出来ませんでした。過失割合は、6:4だった様に思います。
    相手の方は骨折もあり、完治までに半年程かかりました。

    しばらくして、免停のお知らせハガキ?が来て免許センターに行き
    期間を短縮にしてもらう(言い方が悪いですが・・・。言葉が見つかりません。)
    講習を1日か2日受けて、90日→45日になった様に記憶しています。
    その後の運転は怖くてしばらく出来ませんでしたが・・・。
    5年経った今でも住宅街は、怖いです。
    でも運転しなければ、生活が出来ない。
    もう二度と事故は、起こさない!毎日そう思ってハンドルを握っています。

    のーみんさんも相手の事、自分のこれからの事、本当に不安でしょうが
    事故を起こした事に対しては、責任がありますから誠心誠意謝ること、
    今まで以上に今後の運転には、十分気を付ける事。
    そうすれば大丈夫です!

    ユーザーID:0163791077

  • 誠意、あとは保険会社に任せ

    昨年、よく似た状況で経験しました。
    事故後の対応は、それでよかったと思います。
    警察の事情聴取は、被害者、加害者、双方で行われましたね。
    その際、被害者さんが加害者の誠意を認め、軽減を願い出てくれればありがたいですが、それは、なんとも言えません。
    このあと、検察庁でまた聴取があり、警察からあがってきた書類に間違いが無いかの確認があります。
    そこでの裁定が裁判所に送られ、封書で罰金や免停期間などの通知がきます。
    加害者の違反点数の有無などによりますが、わたしの場合、免停一ヶ月。
    講習の日だけは運転禁止ですが、それ以外は運転できますし、講習を一日受ければ、のこり29日は免停を免除。
    罰金ですが、およそ30万前後は覚悟しておいてください。

    被害者さんへは、最初にお見舞い、お詫びをすれば、それ以上は保険会社にお任せし事務的に運んでもらった方がいいです。
    あまり個人的に近づかないほうが、お互いのためにもいいと思うし、保険会社もそういうと思うのですが。
    あとは保険会社から定期的に報告がきます。

    被害者さん、そのご家族が、いい方であることを祈ります。

    ユーザーID:0728499505

  • 免停あります

    私の親友の話です。
    自転車に乗った中年女性が友人の車を避けようとして、転んで足の骨にヒビがはいりました。
    全治1ヶ月かからなかったし、通院のみで大丈夫なようでしたが、2ヶ月の免停でした。
    講習を受けて半分になってそのくらいだったと記憶しています。

    ただ、10年ほど前のことなので、法改正されているかもしれませんが、あの頃より甘くなっていることはないと思います。

    私にとっては友人の方が被害者に見えました。
    (もちろんお怪我された方も気の毒ではありますが)

    ユーザーID:6380294976

  • 必要な情報を書きましょう…

    当たり前の話を、言い訳がましく並べても、あなたの処分とは関係ありません。
    現場の道路線形や幅員、交通規制・信号制御の有無、相互の車両の走行位置、安全確認の有無…等、関係ある話を書くようにしましょう。

    安全確認不足が事故の原因と想定されますが、自転車と自動車の事故では、通常は自動車側の過失が大きくなりますし、相手が高齢者であることもあなたの過失を大きくする要素です。
    すごくか否かは状況次第ですが、あなたの責任は大きいです。
    そもそも「禁止事項を特別に許可する」のが免許で、たかが自動車免許とはいえ、免許を持った人間の責任は大きいのです。

    民事上の責任は、任意保険があるようなので、全て任せて問題ありません。
    免停云々の行政上の責任は、前歴が無いとしても、安全運転義務違反の2点に、3ヶ月以上の重傷事故の付加点数が13点or9点付きます。
    事故の原因があなた側に大きく存在すれば、2+13点=15点で、欠格期間1年の免許取消処分です。
    刑事上の責任は、業務上過失致傷罪が適用される可能性があり、有罪となれば「5年以下の懲役若しくは禁錮又は100万円以下の罰金」となります。

    ユーザーID:8787095904

  • ご心中、お察しします。

    あぁ、、、ご心中お察しします。
    トピ主さんは誠意も見せたしできることはしたのです(←これが大事)。それにとても後悔してらっしゃいます。
    あとは、ご自分の保険屋さんの言うとおりにして、任せてください。
    もし業務上過失傷害で訴えられても、余程の過失(死亡、飲酒運転とか)じゃない限り、ほとんどが不起訴処分になりますし、警察署に出頭することはないと思います。後日実況検分がある程度でしょう。
    過失の程度により、減点はされます。ゴールド免許は当然ながら5年間はパーです。

    私の場合、相手の方には誠意を尽くして謝罪しましたが、気持ちが通じず、あれこれと嫌がらせをされて、ハゲができてしまいました。
    もう、あんな思いは二度とゴメンです。おかげで、過度に慎重な運転をしています。

    ユーザーID:3804039397

  • 自分の心配よりも相手の心配を

    相手がそんな状態なのに、もはや自分の免停の心配ですか
    あきれました

    相手は、朝から晩まで痛くて不便な思いをするのです
    通院が終わっても、まだまだ痛さは続きます
    後遺症が残るかもしれません

    あなたは被害者の受けた心身の傷がわかっていないようです
    もっと反省したほうが良さそうですね

    不思議なもので、相手が十分すぎるほど反省しているのと
    もう自分の心配をしているのでは、
    被害者の怒りが大きく大きく違うのです

    ユーザーID:9888724621

  • 高齢者は怖い

    昨年、免許更新の時に聞いた話です。

    人身事故の場合、違反点数がつきますが、事故の程度によって点数が変わります。事故の程度を決める判断基準は治療期間です。

    もうおわかりですよね。高齢者と接触事故を起こすと何が怖いかというと、高齢者は治るのがすごく遅いのですよ。ですのでちょっとひっくり返っただけでも免停、累積点数があれば即取り消しという可能性が十分あるのです。

    「人身事故の付加点数」で検索してみてください。例えば事故の過失が多く、治療期間30日以上では13点となっています。これだけで最低90日の免停。前歴が1回でもあれば即取り消し。前歴がなくても、累積点数が2点以上あればやはり即取り消し、となります。

    ユーザーID:2939697974

  • 落ち着きましたか?

     「圧迫骨折」自体は、高齢者によく見られる骨折です。受傷後数日気づかないのも、病院で検査して発見されるのも、珍しくはありません。
     だから、事故の後、ここまでのトピ主さんの対応には問題ないと思います。

     あとは、規定の点数以外に、悪質度・被害者側の感情などが加味されると思いますので、保険会社と相談して適度にお見舞いに言ったり挨拶するのは必要だと思います(示談などは保険会社に任せるべきですが、適度な挨拶は必要でしょう。)

    ユーザーID:7860379777

  • 二度目です、すみませんでした。

    トピ主さん、大丈夫ですか??前レスで、誤字、脱字、生半可情報を流して、反省しています。私が起こしたのは車同士の事故で、相手の方も軽症でした。とにかく、保険屋さんの言うとおりにして下さい。

    私が起こした事故の場合、、、。相手の方が自分の過失がゼロにならなかった事のに納得されなかったので、大変でした。長時間にわたる抗議の電話、人格否定発言、私の自宅へゴミ投げ込み、双方の保険会社への長時間の抗議の電話、修理したディーラーにまで怒鳴り込んだみたいです。ほんとうに、いろんな方にご迷惑をかけたと思います。今はハゲも治りましたが、手痛い教訓になりました。
    お互いに、気をつけましょうね。

    ユーザーID:3804039397

  • トピ主です

    みなさんの貴重なご意見を本当にありがとうございました。

    昨日、通勤時ということもあり上司と手土産を持って、お見舞いに行きました。腰は、痛みもとれました。この位ですんで良かった。かえって気を使わせてしまいましたね。とおっしゃていただけました。週末は、怪我をされた方を思うと自分は怪我一つせずに暮らしていることがとても複雑でした。

    周りにも自分で起こした事故。自業自得。そんな心配よりも運転を見直すことのほうが大事だろ!と怒られました。
    バイク板さんの質問に答えると道幅は8.3m。普段、交通量はまったくなく一時停止やそういったのもの設けていないクランクです。自分が、少し中央よりに右折したこと。自転車の方も左側に停車中の車がありその車に目が奪われて、中央よりを走っていたことが接触の原因です。

    現在ゴールド免許で違反はまったくない状態です。
    本当に事故の怖さ、高齢者の怖さを痛感しました。
    車がないと生活に困る状況なので本当に気をつけたいと思います。
    呼び出し免停覚悟しました。人に怪我をさせてしまったんだから当然の報い。
    保険会社に任せし、また少ししたらお見舞いに行こう思います。

    ユーザーID:7377951769

  • 通行人Aさん、微妙に勘違いをなされてます。

    「人身事故の付加点数」は、文字通り基本点数に上乗せする点数です。
    今回の場合、安全運転義務違反の2点に付加点数を足すことになると思われます(ついでに、付加点数13点のケースは「治療期間3月以上の重傷事故」で、「30日以上」の場合は6点です)。
    故に、15点で免許取消処分(欠格期間1年)が相応の行政処分になり、前歴等がある場合は更に欠格期間が延びる可能性もあります。

    蛇足ですが、「誠意を尽くした」的な意見が散見されますが、「すぐに救急車と警察に連絡」するのは運転者の義務ですし、「相手の方の家の鍵を閉め、ガスの火なども消し」たのも人として当然の話です。
    「自宅まで送りました」ってのも、「自分を轢いたばかりの運転者の車」に乗せるのは、デリカシーに欠ける行為ですし、「行ったほうがいいというので」「行ったほうがいいとも言われたし」的な挨拶なら私はいりません。

    蛇足ついでに、取消処分や長期停止処分の場合は聴聞の機会が与えられ、情状酌量の余地があれば、取消処分が180日間の免停処分に緩和される場合もあります。
    …今回のケースがどうかは別の話ですけれどもね。

    ユーザーID:2065342778

  • え〜〜〜!

    トピ主さんは周りの方に諭されたようですけど、事故を起こした側の方はその様な考えの方ばかりなのですか???

    私は事故を起こされた側ですが、現在でも後遺症に悩ませられています。

    事故を起こされ、被害者は今でも事故がおきた状況になるとフラッシュバックするのに・・・

    私も車の運転はしていますが、自分が被害者の立場になった時から前以上に慎重になりました。
    事故を起こした側の方は、自分は今こうだからと正論を言われたとしても、それは当たり前だと思います。

    どうか、高齢者が怖いとかそんな事は言わないで頂きたいです・・・
    子供だって成人だって、同じ人間なんです。被害者は皆同じだと思います。

    一生傷を背負えとは言わないけれど、そんな簡単に言い切らないで頂きたいです。
    交通事故に対するニュースは溢れています。
    もう一度、良く考えて欲しいと切に願っています・・・

    ユーザーID:2643755427

  • だいじょうぶ

    ついたてさん、私も交通事故の被害者です(しかも2回も)。
    だからお気持ちはよくわかりますが、トピ主さんはついたてさんが仰りたいことは十分ご存知だと思います。
    私にはそう読み取れました。
    どうぞお大事に。

    ユーザーID:2776268418

  • 高齢者が怖い

    「高齢者が怖い」っていうのは、運転者として
    当然持つべき心構えみたいなものだと思いますが…。

    高齢者に予測不能な動きをされる方が多いのは事実です。
    (特に自転車に乗られている方。)
    だからこそ、高齢者が視界に入った場合は、
    あるいは、高齢者が出てきそうな場所においては、
    細心の注意を払って運転しなければならないのです。
    それこそ「怖い」くらいの意識で。

    トピ主さんは、そういう意味で「高齢者は怖い」
    とおっしゃられたのだと推察します。

    ユーザーID:6417495081

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧