父親とどう接していいかわかりません

レス25
(トピ主3
お気に入り18

家族・友人・人間関係

なご

私は30代前半の結婚8年目。5歳になる女の子の母親です。
悩んでいるのは60代の父親に対する自分の気持ちです。

父は昔から、目を見て話さない。しゃべりかけると面倒くさそう。
話が通じない。
いつも不機嫌。すぐきれて怒鳴る。睨む。手を出す(ふりが多い)。
何かにつけ誰の為に働いてるんだと言う。すべて自分が中心。
家族に優しくなく暴言を吐く。偉い・強い人に弱い。うそをつく。

特に虐待をされてきたわけではありませんが子供の頃から同じ空間にいると
辛くて涙がでたり、いなくなればいいのにといつも思ってきました。
母と私が笑って話をしているとうるさいと怒鳴ってきたりして、いつもびくびく、
機嫌を損ねないように生活してきました。

(続きます)

ユーザーID:1816137126

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きです

    そんな私と父のクッション材となってくれていた母が3年前突然他界しました。父をかわいそうと思う気持ちはありましたが一緒に住んでくれという申し出はなんとか断り隣町で別に暮らしています。それから父はだいぶ変わり、一人でいろいろできるようになりました。
    困っているのは、私の父への気持ちです。今でも電話がかかってきて声を聞く、それだけでひどく憂鬱になったり逆に連絡を取らなければならないと思うだけで苦しくなる事です。彼は私にいろいろと面倒を看て欲しいようです。休日も遊びに来て欲しいようですが行くと帰りたくて泣きたくなります。孫の事もあまりかわいくないようで物凄く疲れます。こんな気持ちの私がこれからどうして関わっていけばいいか、将来、全面的に世話していけるのか心配です。今でも彼に昔の片鱗が見えると本気でいなくなればいいのにと思い、真っ黒な気持ちになります。仲の良い親子がうらやましいです。
    長くてすみません。

    ユーザーID:1816137126

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • わかりますよ〜

    私は父が母に暴力を振るう環境で育ちました。
    機嫌屋な父の顔を、今でも伺ってしまいます。

    私は父の前で、素直な娘を演じてきました。
    でも、今はうまくいっていません。

    父に本音が言えず、何かを失敗すれば怒鳴られ、電話の声が小さいだけで今でも罵声を浴びせられたりします。

    温厚で優しいお父さんを持つ人が、羨ましいです。
    私の場合は、母が他界し、再婚して義母がいます。

    おかげで、親子らしい会話をする事も、ほとんどありません。
    このまま父も、いつかは亡くなるのかと思うと、寂しいです。
    母とも事情があり、心打ち解ける事がなかったので・・・。

    幸い、父は子供を可愛がってはくれますが、主人から言えば不満らしいです。

    ちなみに父は親の都合がいいように、育てるのが上手な育児らしいですが、私は子供の心を大事にしたいので、合いません。
    今後も、ぶつかりそうです。
    でも、私は父が好きです。
    けど、どう接したらいいのかは、私にもわかりません。

    ユーザーID:7885798621

  • 時間がと距離が解決

    トピ主さんと同じでした。
    父とはソリが合わず、今で言うDVだったのかな?と思うほどでした。
    母が他界し、父との生活を一年続けた後、父が倒れて、施設に行きました。
    皮肉ですが、病気になって「申し訳なかった」「苦手」という気持ちがあります。
    トピ主さんも、お父さんが病気になって介護が必要になった時、少しでもやさしくしてあげたらと後悔が出てくるかもしれません。
    電話が嫌なら、こっちからかけ直すとか、手紙を出すとか。。。お父さんも寂しいんだと思います。でも、無理しない程度でやさしくしてあげてください。
    余裕のある時、マイペースでいいですよ。トピ主さんの生活もありますから。・・・
    私は親戚から散々いわれましたよ。高齢の父をないがしろにしてるって・・・父は外面がいい人ですから、わかってもらえなくて悔しい思いもしたぐらいです。
    でも、今は病気になって親孝行できるようになって良かった。。これも施設に行って、自分のペースで会いにいけるからです。

    ユーザーID:7893339635

  • 分かります…

    トピ主さんのお気持ち、すごく伝わってきました…。

    私の父もとても自分本位な人で、小さい頃から理不尽な我慢を強いられてきました。決して虐待されたわけではなく、父なりに子どものことを可愛がっていたのかもしれませんが、私にとっては「父の顔色を見ながらの子ども時代」「父への憎しみと葛藤する思春期」でした。

    今は自分の家族をもつ身ですが(私は30代前半です)、父が60を過ぎたあたりから老後の不安が出てきたようで、暗に私に自分の老後は世話をするように言ったり、なかなか結婚する気配のない兄を見て、私に改姓して実家の姓を継ぐようにほのめかしたりするようになりました(実家は平凡な家庭で由緒正しい家では全くないのですが、父は一応‘本家の長男’という立場のため、自分の苗字や家を残すことにこだわっている)。

    今は母も健在で、母がうまくとりもってくれているため何とか過ごしていますが、トピ主さんのように母が先に他界することになったら…と考えただけでも恐ろしいです。
    もしそうなったら、鬼になって父との縁は切ってしまうかもしれません。

    アドバイスでも何でもないコメントですみませんでした。

    ユーザーID:9012062856

  • まさに同じ悩み抱えています

    虐待されたわけではないんです。でもとにかく「相性が悪い」んです。
    私と父は。
    数年前、母が他界。その後私は結婚、出産。父は一人暮らし。
    トピ主さんとまるで同じ状況ですね。

    私の父も、年老いてきてからさびしくなったようで、連絡がしょっちゅうきます。
    わからなくもありませんが、私がさびしいおもいをしていた子供時代、父が私のために時間をさいてくれたことはありません。

    当然、養ってくれたことは感謝してますが、ただこれも子供をつくった親の責任として当然のこと。(私自身こどもをもってわかりました。親が恩着せがましく思うべきことではない)

    ほんとうに今後どうしましょう。面倒で仕方がありません。
    連休もきてほしいと言われていますが。
    あうと喧嘩になるし、そんな私をみるのが私の夫はいやだそうです。当然ですよね。

    ユーザーID:6751785498

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 続きです

    二度目の投稿です。
    皆さんと似たような状況ですが、私は独身ということで、家族が今は父だけになってしまいました。
    母が他界したすぐは父を恨みました。10も若かった母があっけなく逝ってしまったこと。母が大好きでしたから。
    でも、ケンカするのは父が元気だった頃だけ。対等の立場であれこそ、口げんかもしましたが、心身ともにあれだけ強かった父が弱気になり、ひとりになってしまった今は、私だけが頼りです。今、思いますが、私は母に苦労をかけたので、代わりに父を面倒看るようにと、母が与えてくれた父への親孝行の時間だと思っています。
    トピ主さんの気持ちはよくわかります。そしていつかお父さんと心を開けるようになれば、お互い幸せなことだと思います。
    亡くなった後で後悔したり、憎んだりしないように・・・お父様が亡くなり振り返った時、自分を責めたり、お父様を憎むのでは不幸です。
    少しでも穏やかな気持ちでお父さんを思い出してほしいと願っています。

    ユーザーID:7893339635

  • 私も父とうまくいきません

    私も子供の頃から父への憎悪に苦しむ日々でした。
    別に暴力を振るわれたりまた怒鳴られたりもしたわけではないのです。
    ただ、冷酷な扱いをうけて、しかも父はプライドのために自分の家庭をエリート養成所のようにしました。
    母と父との関係も悪く、権力を振りかざしながら結局こういう家庭を築いた父に怒りは収まりません。

    私は、とにかく近づかないことにしています。
    自分を大切にすることが一番大切です。これまで痛めたり傷つけてきた自分の心をこれ以上傷つけないためにも少し大きめの距離を置くのが一番いいと私は思います。

    ユーザーID:5846861022

  • まったく同じ悩み1

    私とまったく同じ悩みを持つ方が他にもいらしたとは、、、、。
    私は40代独身、実家のそばのマンションに一人暮らし。もともと、父とは相性が悪く、同居していたときはとても険悪でした。独立後は、あまり実家に帰らず、父と顔を合わすのは年に2回ぐらい(母とは週1の頻度で食事に出かけてた)。父は子供に会わなくても、母さえいればOKの人だったのです。

    しかし、私の母は2年前に他界し、母に依存して生きていた父はすごい落ち込み方でした。私は、そんな父を励まし、元気付かせようと努力しました。しかし、父の負のエネルギーはとてつもなく強く、弱音ならまだしも、つねに悪口や愚痴、恨み言を並べる日々。母への依存を、今度は私にシフトしようとしたのです。1年ほどして私の精神状態がおかしくなってしまいました。「早く死にたい、、、」「この父から逃げるには死しかないのか?」と思いつめるようになったのです。
    家電の呼び出し音やインターホンの音にびくつき、父が残した留守電のメッセージに恐怖したり、、、。

    ユーザーID:7517114954

  • まったく同じ悩み2

    幸い、私には弟がおります。彼は、私の状態に危機感を感じたのでしょう。現在、私の盾となって、父から守ってくれています。この半年ほどは、とりあえず心平和に穏やかな生活を送っています。

    先日、父のお葬式の夢を見てしまいました。夢の中の私は、開放感に満ち溢れていたのです。目が覚めて、夢だとわかってホッとしたと同時にがっかりしている自分がいました。罪悪感で押しつぶされそうです。

    トピ主さんの気持ちは、痛いほどわかります。私も今、迷路の中にいるようです。近々、母の3回忌があります。父に会わなければならないと思うと、パニックになりそうです。
    トピ主さんの相談の解決にならないレスでごめんなさい。でも、同じ悩みを持つ人間が他にもいることで、少しは心の痛みを分かち合えるのではないかと思いました。お互い、がんばりましょうね。

    ユーザーID:7517114954

  • 似たような境遇でした。

    なごさんに似ています。私はもうすぐ50歳なので親もなごさんちよりは随分上です。生きていれば。
    私も父と相性が合わず高校卒業後はすぐに家を出たいと思っていました。結局は自宅から大学に通い結婚するまで自宅にいましたが。
    父は世間体など気にせず、お世辞も大嫌い、自分の信念のためには上司にも屈せず、とにかく世渡りが下手でした。
    もう少し上辺をつくろえば私たち家族も楽に生きられたのにと思います。父と外の世界の橋渡しは優しく明るい母がずっとしてきました。
    その母も九年前に他界。
    その後の父は外の世界との交渉も無く抜け殻のようで、私は子どもの出生以来私の両親と同居していましたが、母の他界後に衝突をして父は一人暮らしを始めました。
    近くにはいたので、時々訪ねては身の回りの世話はしていましたが、一年程前から病気が発覚し高齢のため手術もできなくて、発病後再び一緒に暮らし始めてから一ヶ月後に急死しました。
    あんなに小さい頃から離れたかった父のことがこんなに好きだったなんて初めて気付きました。もっといろんな話を聞いてあげる時間を作ればよかった。今は母と一緒に楽しく過ごしていることと思います。

    ユーザーID:8768795319

  • トピ主です 

    ミッドナイト娘さん
    私は父が好きです、とはっきり言える事がうらやましいです。
    私は大嫌いなのに、うれしそうな笑顔をみると涙が出そうになる事があります。変ですね。

    senaさん
    私もずっとおびえていました。だんだん大人になるにつれ父がおびえる必要のない弱い人間であることがわかるようになり、憎しみに変わりました。結婚して離れられる!と決まった時は嬉しくてしかたなかったです。
    お母さん大事にしてあげて下さい。

    りんりんさん
    ほんとに同じ状況ですね。私も母の死辛かったです。今まで自分の気分の良い時だけ構われて来た父に母が死んだからといって急に「これからは力を合わせて頑張っていこう」と言われても私は大人になれませんでした。彼の行動、言葉の端々に今も神経を逆撫でされる感じです。
    うちも夫がそんな私を見たくないそうです。

    ゆきこさん
    私もこんな父で母の人生は幸せだったのかと思うと恨めしいです。
    ゆきこさんのように私も父が病気になったりした時、これが親孝行の機会かもと思えるか・・・わかり合える日など来るのでしょうか。
    私も父を許して楽になりたいです。

    ユーザーID:1816137126

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 私も似ています。

    私も父が苦手です。虐待はされませんでしたが、産まれてこの方ちゃんと会話をしたこともありません。怒ると暴力に走り、母が殴られてるのを子供の頃から見てました。話も聞かず、会話もしない、目もあわせないし、完全に無視状態でした。私だけでなく家族全員に。母も変なので、二人に気を使ってきました。いじめられてたときも、誰にも相談できなかった。学校も辛かったのに、家の中も地獄でした。

    今はそんな環境から逃げて、遠い外国に住んでますが、たまに電話をして、父がでても、一言もしゃべらず母に代わります。寂しいです。

    遠くにいるので父の日、母の日にギフトを贈るくらいです。どちらかが亡くなったらと私も考えて悩みます。でも、なるようにしかならないと開き直るようにしてます。

    だって、これ以上辛い思いしたくないし、この寂しさは変りませんから。でも、開き直ることができて、気持ちが軽くなりました。

    私事ですいません。

    ユーザーID:3264338647

  • 無理に好きになると男を見る目が狂うらしいです。

    私の父も頻繁に手を上げる、機嫌が悪い時にうっかり話しかけると
    凄い勢いで怒鳴る人でした。段々何も話さなくなってしまいましたが・・・。
    父のことをずっと嫌いにも好きにもなれずにいて苦しかったのですが
    ある本を読んだ時に「こんな父親を持った娘は男を見る目が狂う」
    と書いてあって、つい最後まで読んでしまいました。
    子供は限界まで親を嫌いになることは無いらしいです。
    本当は一緒にいると涙が出そうなぐらいに緊張してしまうのに
    自分が「パパ大好き!」と言えば父親は機嫌を良くして優しくしてくれると
    知っているからそうするんですって。(私も思い当たることがあります)
    だけどそうしているうちに、本来なら嫌いになるはずの相手を
    「本当は寂しい人なんだ」とか「可哀相な人なんだ」って思って
    無理に付き合っていこうとするから男を見る目が狂ってしまう、
    という内容でした。はっきりと嫌いだ!って思う方がこれからの
    人生を健康的に過ごせるのかも・・・と思いました。

    ユーザーID:6999093345

  • 真っ黒な気持ちを出せたわけ

    どちらかというとあまり仲の良くない親子でした。
    コントロールできないくらい、トピ主さんの言う「真っ黒な気持ち」に支配された時期がありました。自分自身もすごく嫌でした。
    その時に、毎日のようにその気持ちのまま、紙に書いて捨てていました。
    今ならパソコンに入力して、決して読み返さず、すぐ全消去する、という事になるでしょうか(けっこう口汚いまま、口語体で書いておりました。今考えればかなり恥ずかしい・・・)。

    時間はかなりかかったように思いますが、そうすることで、いつの間にか憎悪とか、父に対する妙な思い込みのようなものが消えておりました。多分、だんだんと書く事がなくなるからではないかと思いますが。
    そうしている内に、父も歳を取り、段々変わってきました。傍から見たら二人ともただ単に時間を経たので変わったのだろうとも考えられますが。

    誰にでも奏効する事かどうかはわかりませんがご参考までに。

    因みに亡くなる前に一緒に外国旅行に行く事ができ、その事を凄く喜んで亡くなりました。親孝行をしたという実感はその事くらいです。

    ユーザーID:0269433010

  • わかります・・・

    痛いほど気持ちがわかります。
    うちもそうなんです。

    手を出された事は一回だけですが、とにかく暴言がすごくて
    父が怖くて、何故こんなに嫌われるのかと悲しくて
    本気でいなくなれと願っていました。

    自立して数年経った頃、全く会わない状況もよくないんじゃないか
    と思い初めました。やっぱり親ですし・・。
    でも、会おうとすると恐怖心でいっぱいになってしまうんです。
    考えるだけで嫌な記憶が甦り、ものすごいストレスになります。

    アドバイスじゃないのに書き込んでしまって・・すみません・・。
    トピ主さんは会っているだけでも、ものすごく頑張っています。
    私から見たら本当に充分だと思います。
    頑張りすぎて更なるストレスを抱え込まないように気を付けてください。

    他の方のレスも読んで、涙が出そうでした。
    みんな自分と戦っているんだなあと。辛いだろうなと。
    私もいつの日か父に心開ける日が来るといいんですけどね。
    一生無い気がしてしまいます・・。

    ユーザーID:4630846978

  • 私も同じでした

    子供時代から父は半別居、成人する頃には病気の母と私を置いて出ていき、年に数回会うだけでしたから、私は結婚してからも夫と一緒でないと緊張して会えない位でした。孫が出来ても変わらなかった距離感を変えたのは、私の病気です。たまに子守を頼むだけですが、始めて優しい一面を見る事が出来、たくさんの昔話から、父は父なりに辛く苦労してきた事が分かり、始めて心からお礼が言えました。まだ人間性は信用できないしあまり近寄り過ぎない様にはしていますが、これが、母の死と私の病気が与えてくれた時間だと思います。トピ主さんも色んな事を質問して理解出来る面があれば、つらさも和らぐかも知れませんね。

    ユーザーID:0218859301

  • 私も同じ気持ちです。

    私も、父といる時間や空間が楽しいと思ったことはほとんどないです。
    そのたびに、親を愛せない感謝できない自分を、責めたり落ち込んだり。

    どう処理をしていいのかわからないこの気持ちをどこへ持っていけばいいのか。

    誰かに、肉親でも家族でも親戚でも血縁があるからといって、性格が合うという保障はないのだから、「合わないなら合わさなくてもいい」じゃないと言われました。

    確かにその言葉は娘としての義務を果たせていない自分には心が軽くなる言葉でしたが、やはり父の寂しそうな姿を見ると、いつも自己嫌悪です。。

    でも、どうしても上手くいかないんです。
    どうしたらいいでしょう。。。

    トピ主さん、お悩みの解決にならなくてごめんなさい。

    ユーザーID:7595688464

  • 気持ちを伝えて

    ずっと我慢してきたものが胸に溜まったままで
    すぐにやさしく接するのは困難だと思います。
    一緒に住みたがったり会いたがったりするところを見ると、
    お父さんの方は、自分が娘にどれだけ嫌な思いをさせてきたのか
    全くわかっていないのでしょう。
    お父さんに対するわだかまりや恐怖心から卒業し、
    ふつうに接したり、やさしくできたりするためには、
    どうしても、お父さんに今まで抱いてきた感情を表明する必要があるのではないでしょうか。
    お父さんは怒ったり怒鳴ったりするかもしれません。
    多分それがおそろしくて今まで反抗もできなかったのでしょう。
    でも、お父さんが昔の片鱗を見せたら、はっきり「やめて」と言うところからはじめたらどうでしょう。そういうことをされると悲しくなる、怖くなる、逃げ出したくなる、それは昔からそうだった、と訴えるのです。
    まずはお父さんに自分の気持ちをわかってもらうのがとても大切なような気がします。
    「悪いことをした」とお父さんが思ってくれたら、
    トピ主さんの傷も少しずつ癒えてくるのではないでしょうか。

    ユーザーID:1330242577

  • 分かりますよ

    主人がトピさんと似た環境で育ちました。彼のお爺さんは暴力を振るい、母親は暴力的な家庭で育ったので、弱い人間で、人を苛める人です。家を逃げる為に結婚しましたが、60過ぎ迄女遊びをする人と一緒に暮らし、悲惨な結婚生活をしました。その結果、自分の子供を精神的に虐待しました。主人は道徳観にかける自己中心主義となり、弟さんは覚せい剤に走り、30代で死亡しました。会社の同僚であった主人の言動がおかしいので、理由を調べようとして交際を始め、彼の両親に会い、原因が直ぐ解明しました。彼も親に何も言えず悩み続けていました。自分の感情をハッキリ伝えないと、親と正直な関係はもてません。私も彼の親には酷い目にあいました。年を取ったので、もう私を苛めませんが、つらかったですよ。それでも私は彼の親が態度を変えなければ会うのを拒否し続けました。このような親は子供が小さい時は子供を虐め、大きくなると面倒を見させるような弱い人間です。人を卑下して喜ぶようなかわいそうな人です。でも、親であろうとこんな態度は許してはいけません。親であろうと黙って、耐えて付き合うのは偽りの関係です。自分のために精神的によくありません。

    ユーザーID:7730333463

  • それは、多分・・・

    私も同じような状況でした

    知人にその話をした所、自分でも理解不能だった答えの核心を言い当てられました。
    「ヨーコのお父さんは、誰に対しても嫉妬深い人だったんだね」と。
    その知人が言うに「我が子に関してでも、妻が関心を持つ事を嫌う人って居るんだよ、別におかしな事じゃ無い、ただ性格が幼稚だって事だよ」と言われて、納得しました(目からウロコ状態)

    そうなんです、いつも嫌な父を見る時は「母と子供(私)」が仲睦ましくして居る時が殆んどだったと言う事実です。
    父から虐待された訳でも無く、私だけが何故こんなに父を嫌いなのだろう?私がおかしいの?と悩んでましたが、家庭内では自分の妻が(母)誰かに(子供)関心を寄せる事を、父は嫉妬してたのだと思います。

    そして子供はますます母親へ懐き、その事自体にも父はイライラするから不機嫌になり、子供へあたる(内心、何故俺に懐かないのだ!と)
    トピ主さんや他悩んでる方も、事情は違えど似たような感じではありませんか?
    私は逆に、父のそんな性格を知り、親との付き合い方を学びました。
    そんな人は寂しがりやでもあるんですよね、困った事に。

    ユーザーID:6495805906

  • 二度目です。。。

    わかってもらえるならわかってもらいたいですよね、父に。
    そうすれば、自分のこころの傷も癒えるかもって。。。
    みなさん、どうですか?言えそうですか?わかってもらえそうですか?
    うちは…どうだろう。私を馬鹿にするもの言いをする人で、
    すぐに「おまえ頭おかしいよ」といわれるので、何も言うのも疲れてしまって。。。
    反論すると、父のほうがいじけるし。

    ヨーコさんの言うとおりかもしれません。うちの場合、「何不自由なく」暮らしている私がむかついたみたいで。でもその結果、家庭が壊れて、娘に避けられて。結局、父のほうが「自分の辛い気持ちをわかって」と私に甘えてるんだと思います。そんな父が気持ち悪くて。

    親を気持ち悪いって我ながらひどいんだけど…
    自分のことばかり書いてすみません。

    ユーザーID:6751785498

  • ご自分が変わっていくしか

    何人か、壮絶にご両親様(あるいはどちらか)を恨んでいる方を存じ上げております。理不尽なようですが、一度、相手のせいではなく、自分自身の問題として捉えないと解決はしませんよ。

    「親が死んだらすっきりするはず。あんな人、早く死んじゃえばいいのよ」(この方の場合はお母さまでしたが)とおっしゃっていた方が身近におります。ずーっと親御さんを責め続けて(私はお会いするたびにずーっとその親御さんの悪口を聞いておりました。まあ暇っていえば暇でしたね)、いざ、その親御さんが亡くなっても、その方、全然すっきりしなかったんですよ。

    歳とったお父様が突然自分にとっての善人に変わられる訳もないですから、御自分が少しでも変わっていくしかありませんよ。けっこう辛いものがありますがね。

    ユーザーID:0269433010

  • 親不孝しなければ、孝行です

    わたしも父が嫌いです。どうしても話さなくてはいけなくて話していると、頭痛がしてきます。話し終えると、ぐったりします。あまり込み入って話するとめまいがおきます。できるだけ関わりたくないです。

    素敵な親子関係でいる方はいいなーとは思いますが、下手な努力して自分の父とそういう円満な関係になろうとも思いません。
    関わりがなければないほど、安心できます。

    トピ主さんが優しくて、娘としてこうしてあげたらいいのかなとか、そういうお気持ちがあるのでしたら、そういう世間一般の型どおりの孝行娘になろうとする必要もないし、努力もしなくていいと思います。

    親不孝さえしなければ、それで十分です。
    それ以上の孝行は、したい人がすればいい。できない人が無理にプレッシャーを感じてすることもないと思います。

    正直な気持ちで、今は父にこれ以上のことはしたくないと思ったら、しなくていいんです。
    それで生活が立ち行かなくなるわけではないのでしょう?

    男やもめにうじがわくと言いますが、うじが本当にわいたら掃除にいけばいいと割り切って、ご主人とお嬢さんと心平和に暮らしてください。

    ユーザーID:0629804522

  • トピ主です

    皆さんそれぞれの「父親」との関わりや思いに励まされました。自分だけではなかったんだという変な心強さもあります。私は一度自分がおかしい、変わりたいと思いカウンセリングに通った事もありますが変わりませんでした。

    母が亡くなった後、父に私の気持ちを伝えてみた事もあります。昔からいつもイライラしているお父さんがストレスだった事、今も恐い事。だから今は一緒に暮らせない事。伝えてから彼はしばらく胃薬を飲んで不調を訴えていました。私は言えた事に少しすっきりして、少し自己嫌悪になりました。私が父より強い大人になるしかないとわかっているのですが・・・私も弱いのか難しいです。

    ユーザーID:1816137126

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 最近大激突しました…

    34歳独身、実家にて実父・実弟と3人暮らしです。

    私も、昔から父が苦手でたまりません。
    「家族は自分に盲従して当然」「誰が食わせてやってるんだ」的な考えが強く、家族が常にうやうやしく接しないと気に食わないのです。
    間にいてくれた母も昨年、ガンのためあっけなく逝ってしまいました。

    先日の事。正社員・フルタイムの仕事を終え、大急ぎで帰宅・夕飯を作り、やっと一息、とソファでうとうとしかけた時、父に聞かれた事に半分寝ぼけて答えたのです。
    それが父の逆鱗に触れたらしく「お前は家事を何もしていない!」「バカにしやがって!」と罵詈雑言。
    私は、母が亡くなって一年、正社員と家事の両立を必死でやってきました。(父は家事ひとつ手伝いません)しかし、その一言で最後の線がプッツリ切れ、父の前で号泣しました。何度も母を呼びながら。

    現在かなり一人暮らしをする方向に心が傾いています。
    ここで、弟が健常者ならば迷う事無く家を出るのですが、おそらく弟はLD(日常生活には支障ない程度ですが)なのです。
    父に会うと苦しくて…でも弟だけに父を任せるのはかわいそうで…苦しい日々を送っています。

    ユーザーID:4662251866

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧