• ホーム
  • ひと
  • 息子に過度な期待をかける夫、どうしたら?

息子に過度な期待をかける夫、どうしたら?

レス8
(トピ主0
お気に入り2

家族・友人・人間関係

サッカー好きな母

6歳の息子がサッカーを習っていて、この年齢にしてはうまい方だと思います。
でも私は過度な期待をかけることは避けたいのです。
小さい頃からチャンスを与えてあげたり励ましたり誉めたり、できることはします。
でも息子がサッカーをやめたいと言ったら、息子の決断を応援したいと思っています。

でも夫は息子がJリーガーになることを本気で夢見ていて真剣に教え込んでいます。
今のチームで息子はうまい方ですが、たぶん世間の標準ぐらいです。
それでもここ2年ぐらいは練習試合でも息子しか点を取らないので、夫は「できて当たり前」に感じているんだと思います。

私は過度に期待されている息子がかわいそうでなりません。
今は楽しく元気にがんばればそれでいいと思うからです。
サッカー嫌いになってしまっては上達は見込めないと思うんです。

夫とはこのことについて何度か話したことがあります。
そのときは納得するのですが、夫自身が十代のころにあるスポーツでプロを目指したりしていたので、自分の夢を託しているようなんです。
こんな夫に息子の心を壊されてしまわないか心配です。

どう説得したらいいのでしょうか。

ユーザーID:8934512626

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • バランスは取れている

    トピ主様、初めまして。トピを拝見する限り上手くバランスが取れているように思います。息子さんがサッカーを楽しくプレーし、父親が褒める、問題無いように思います。これが”星一徹”のように大リーグボール養成ギプスや、タイヤ引きで町内一周、連日連夜のスパルタ特訓などを息子さんに強いているので無ければ良いと思います。
    ジャンルは違いますが”タイガーウッズ”は1歳でスイング、3歳でラウンド、5歳で80台(記憶が曖昧で違うかも)、元グリーンベレーの父親にメンタルトレーニング、池の中に数時間、平常心を保つ為、父親から罵詈雑言(もちろん愛情深い父親ですからフォローは必ずあり)をあび、毎日特訓につぐ特訓で現在世界最強ゴルファーとなっています。息子さんだってロナウジーニョになる可能性は十分あります。
    トピ主様は息子さんが落ち込んだり、失敗したり、挫折した時に包み込んであげれば良いと思います。トピ主様から見て現状が異常で無い限り、息子さんが嫌がってない限りは、しばらく様子を見られてはいかがでしょうか?旦那さんもプロを目指す高揚感、それと裏腹な挫折感、両方解っているはずです。御参考になれば幸いです。

    ユーザーID:7627738916

  • トピ主です。

    りゅうりゅうさん、初めまして。
    なるほど!と少し驚きました。
    バランスと言われればそうかもしれません。
    夫が厳しくするなら、私が包み込んでやればいいんですよね。

    できれば具体的に教えていただきたいのですが、つい最近も練習の中のミニゲームで息子がディフェンスにばかりまわっていたとき、あとで夫が「なんでもっと責めないんだ!やる気がないのか!」などと少しきつく言っていました。
    まだ息子の年齢ですとポジションは決めず、その場その場に応じたプレーをしているのです(ほとんどの子がルールもあまり知りません。ボールに団子状態でくっついています)。
    ですから夫は年齢以上のものを求めています。
    こういう場合、子どもの心理としては窮屈に感じないものでしょうか?
    わりと打たれ弱いタイプの息子なので、そのあたりが心配です。

    引き続き、ご意見をお願いいたします。

    ユーザーID:0238880047

  • サッカーはよく知りませんが

    ご主人が、Jリーガー以外の道は認めないと本気で思っているのでなければ、当面は見守っていてよいのではないかと思いました。我が家の娘(4年生)も、あるジャンルでプロになることを夢見て練習に熱を入れています。私自身がある程度わかるジャンルなので、本気で考えているならとかなり厳しいことを言っていますが、一方で、スランプに陥ったときの対処法は折に触れて伝えていますし、将来夢破れるようなことがあった時のフォローについても、メンタルな面、進路の面両方について考えています。トピ主さんも、単に”追い込むな”ということではなくて、絶対に避けて通れない挫折のフォローの仕方について、ご主人と話し合ってはどうでしょうか。

    あと、”年齢より高いレベルを要求している”件ですが、基準は年齢ではなくて能力だと思います。ウチの娘も、目指しているジャンルでは、一般的な4年生の技術ははるかに超えていますが、集中すればできるはずなのに適当に流していいかげんな練習をしているような時は、私も相当厳しく言います。このごろは、高い目標を掲げて練習することの楽しさに目覚めたようで、練習の仕方があきらかに変わってきました。

    ユーザーID:0051648754

  • サッカーは専門外ですが

    再登場です。私は武道とスポーツではバドミントンの選手経験があるのですが、おそらく旦那さんは息子さんのメンタル面も鍛えようとして、あえて厳しい態度で臨んでいると思います。息子さんに対する指示は”もっと視野を広く取り、エースストライカーとしてどう動けば良いか考えてプレーしろ”だと思いますが、6歳では難しいかもしれません。でも旦那さんはそういう発言をする事で息子さんのモチベーションを高めようとしているのではないでしょうか?
    息子さんは普段、旦那さんの事が大好きですよね?そして旦那さんも息子さんを可愛がっていますよね?でしたら大丈夫かと思います。旦那さんや私の世代はスパルタも若干あった所謂スポ根世代ですので、厳しい指導を受けたと思いますが、それを大好きな息子にはしないと思いますので(私もしたくない)ご安心下さい。女性の方はそういった”男の世界”を中々見る機会がないのでビックリされたのだと思います。おそらく旦那さんは相当手加減されていると思います。
    そのあたりの事は息子さんがお休みになってから、お二人でお茶でも飲みつつ話されると良いかと思います。御参考になれば幸いです。

    ユーザーID:7627738916

  • うちの息子もサッカー少年

    うちも息子2人がクラブチームでサッカーをやっているので、試合の送迎や役員仕事が忙しいです。息子達もがんばっていてチームの中では一応中心的になっていますので応援のしがいもありますが、やはり成長とともに強豪チームと試合をすると上には上がいることを思い知らされ、「スポーツはとにかく楽しくやろう」という考えに突き詰められてきました。

    新しい技ができるようになって喜ぶもよし、試合に勝って笑うもよし、負けて泣くのもよし、でも私は勝っても負けても「がんばったね」とほめてやります。
    今年はJリーグのシーズンチケットを買って子ども達と何回か観戦します。
    子ども達の試合を見るのも楽しいですが、こっちはもっと楽しいです。

    お父さんには勝手に期待させておきましょう、でもお母さんはとにかくお子さんが楽しくサッカーを続けられるように、公園で一緒に練習してやったりスタジアムに観戦に行ったり、練習で辛いばかりのサッカー生活にならないようにフォローしてあげてね。

    ユーザーID:0735508283

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ主です。

    どーなぷさん。
    挫折に対してのフォローの仕方ですね。
    実は私は今まで勉強にもスポーツにも熱中したことのない、適当な人生を送ってきました。
    だから大きな達成感も挫折も両方とも、味わったことがないんです。
    夫とは対照的なんです。
    スポーツに打ち込む心理は夫のほうがよくわかってるはずなので、私ももう少し夫を信頼して任せたほうがいいのかな・・・なんて考えています。

    りゅうりゅうさん。
    夫と息子の関係はまあまあ良好ではあるんですが、息子はお菓子大好きっ子で、夫はなにかにつけてお菓子で釣ろうとします。
    サッカーの練習が嫌だと言えば「あとでお菓子買ってやるから」だし、息子が夫になついている理由の半分ぐらいはそれじゃないかと・・・。
    息子はものすごいママっ子なので、休日に一緒にサッカーしてくれてお菓子まで買ってくれるパパっていうものになついているんじゃないかとまで思えてしまいます。
    夫のほうも息子が極度のママっ子なので、余計に物で釣る、という感じです。

    ユーザーID:0238880047

  • トピ主です。

    メガピンクさん。
    私も同じ気持ちです。
    楽しくなければ上達はしないと思うので、夫の厳しい言葉でうまくなるとは思えません。
    でも役割分担をはっきりさせればいいんですよね。
    夫は厳しく、私は楽しく。
    夫が熱心にサッカーを教えるからこそ、息子はルールや技なども多少は身についてきていますし、それは私にはしてあげられないことなんですよね。

    うちも去年からよくJリーグを観に行っています。
    家族で盛り上がって応援するのは楽しいです。

    ユーザーID:0238880047

  • ならばトピ主さんは勉強を見てあげれば?

    何のジャンルであれ、一定の成果を成し遂げるには、それなりの親の熱心さが必要です。そういう意味で、トピ主さんのお子さんは理想の環境にいるのかも。しかし、プロを目指すのは厳しい、狭き門。駄目だった場合の保険も必要かと。
    ですから、旦那さんがサッカーコーチなら、トピ主さんは勉強をしっかり見てあげればいいのでは?

    私も、HNをみればわかるように、かってはマイナージャンルの舞踊家でした。成功しても食べていけません。それを知っていたので、踊りにのめりこむ反面、しっかりキャリアを積みました。この、両方の手綱を放さないことが、ポイントです。
    ちなみに、今は引退しておりますが、ほかの仲間がフリーターなのに対し、私はそこそこの規模の会社で会社員やってます。
    ハイリスクな事を目指すほど、保険が必要です。

    ユーザーID:5598573573

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧