けちで困ってます

レス27
お気に入り9
トピ主のみ1

しまりや

話題

30代独身、一人暮らしです。
けちがつくほどの倹約家です。
買い物でも外食でも安いものを選んでしまい、
衝動買いもほとんどありません。
昔も今も生活に困ったことはないのに、自分でも不思議です。
もう少し贅沢したり、おしゃれを楽しんだりできれば生活も潤うのにと
思うのですが、なかなかできません。
どうすれば自然にお金を楽しんで使えるようになるのでしょうか。

ユーザーID:1796884382

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 知人にいます

    服はもう10年くらい買ったことがないそうです。お母さんや姉妹のお古をもらうそう。いったいいつの服かと思うようなデザインで色あせていることが多いです。化粧もアクセサリーもなし。だんなさんも擦り切れたTシャツをきています。
    真冬でもぺらぺらのスプリングコートのようなのしか着ていません。冬はダウンジャケットが必要な土地です。
    人からお土産をもらっても、自分は一度もあげたことなし。
    持ち寄りのランチとかお茶でも忘れた振りして手ぶらで来ます。
    私の面倒見のいい友人が、彼女にだけは何もあげないので、不思議に思っていましたがこれでは当然ですよね。
    友人間で子供の服のお古など譲り合ったりしますが、今では誰も彼女にあげようとしません。
    性格は悪くない人です。ご自分の倹約は良いですが、あまり度が過ぎると友人を失います。

    彼女を見ていて、自分で出さない、人にしてあげない人は、自分も他人から同じように扱われるのだなと思いました。
    結局はめぐってくるんです。
    身なりも(そういうトピがありますが)こぎれいに、交際費はけちらない。
    ここまで行かないことを祈ります。

    ユーザーID:5548372372

  • いやぁ、いいんじゃないですか

    中年の独身男です。

    私は逆に、欲しいものはすぐに手に入れたがるタチで、衝動買いとなるとキリがないくらい。貯金といばれるものもありません。親にはしょっちゅう意見されてまして、そのときは反省もするんですが・・・。

    他のひとに指差されないくらいの倹約ならいいんじゃないですか。使うばかりが美徳というわけでもないでしょうし。

    私からみれば羨ましいくらいですよ。将来のまさかのときのために貯金しておいた方が。

    ユーザーID:2092059618

  • それでいいと思います

    私は独身の頃、それなりにお給料を貰ってたのでよっぽど高いものでない限り欲しいものは殆ど買ってました(貯金も少々してましたが)。今思えば無駄使いが多かった、もっと貯金に回せば良かったなと後悔してます。

    結婚して専業主婦になりました。夫だけの稼ぎで普通の生活が出来たし夫も望んだから。
    でも・・問題は結婚前からの金銭感覚!
    元々衝動買いはしてない方でしたが、独身の頃の生活レベルが高かった為、あっという間に夫のお給料がなくなってしまうのです(泣)普通の価格に100円〜500円出すくらいで美味しいものが食べれるなら・・千円〜5千円出したほうが質の良い服が買えるし・・と万事この調子。当然貯金なんて出来ませんでした(困)

    結婚して3年目の今、やっと普通の金銭感覚になったような気がします。でもまだまだ節約できる賢い主婦とはいえません。
    これくらいクセって治らないものですよ(苦笑)

    お金なんて使うのなんて簡単です。その気になればいつでも使えます。
    浪費家になるのなんて1日でも出来ます。
    将来の為に、そのままのトピ主さんで居ることが賢明だと思いますよ。

    ユーザーID:7768166334

  • ご褒美!

    高価な物を買うのに躊躇してしまうのなら、自分へのご褒美として購入してみてはいかがですか?

    ・毎日、頑張っている自分へのプレゼント!
    ・今日は、外食にお金をかけてみよう! と出かける前から決めておくとか。。 
     (少し高くても、美味しい物を食べると、それだけで、いい気分になれますよ!)
    ・例えば、お給料日、ボーナス日、自分の誕生日、など。。
     (普段だと難しいなら、使う日を決めてみれば良いのではないですか?)

    チャレンジしてみて下さい!

    ユーザーID:1099923646

  • 他人を巻き込んでいなければいいのかも

    ...と思います。が、倹約家の共通点は、何かをする時必ず「値段が高いか安いか」という事が判断基準になってる場合が多い気がします。会話をしていても全てそこにたどり着くので、生活の全てがお金に支配されてしまっているようで寂しい気になります(笑)。
    私の知人にもかなりの倹約家がいます。損得勘定が得意なので勉強にはなりますが、周りに対してもかなり固いので驚かされることが多くて。。。
    彼女の入院時、数回お見舞いに行きましたが、お返しは全くなし、日頃、おみやげなど何かあげてもお返しはなし、家に遊びに行くと子供達の食べ残したスナック菓子が出てきたり。その他いろいろとあります。
    性格は悪くない人なので感覚・環境の違い、と思うようにもしたのですが、子供のお祝い事の時期にお祝いを催促するニュアンスのことを言われ、不愉快でした。どうやらみんなにそうしているようです。トピ主さんも他人を巻き込んでないか気をつけてください!

    ユーザーID:8370503279

  • まあまあ〜

    自分で、そんな風に思えるなんて、いいですよ。
    そこで、
    今日は、一万円使うまで家に帰らない!!!と決め、街に出てみませんか?CD買って、ランチ食べて、パフェ食べて、かわいいハンカチかって、花柄のかさかって・・・。自分では、何時ごろ帰れるか予想もしておくと面白いかもよ。使い切れなかったら、コンビニで寄付!!!
    そうすると、今までの自分でよかったことわかりますよ。きっと、何かのときには、気持ちよく使えるよ。

    ユーザーID:1338772591

  • 自覚があるならいい方なのでは

    今は価格と品質が合っているものがたくさんあるので、自分さえ納得できれば安い物でも十分ですよね。
    諸外国に比べるとダントツに身奇麗で、頻繁に買い換える日本人ならではの悩みのような。

    ご自分でも周りを見て「私ってちょっと行き過ぎてる?」と思って切なくなるようなら、衣食住のどれか一つだけ、ご自分の好きなジャンルについて、あえて「ちょっと高いかなぁ」と思う物を一度買ってみてはいかがでしょうか。
    そこで無駄な買い物したと落ち込むか、嬉しい気分で大切に扱うか(楽しんでオナカに入れるか)によって、これから二度としないか、一年に一度くらいはしてみるか、ひと月に一度くらいしてみるか決めては。

    私も普段はお金に渋い方ですが、見栄っ張りなのか、他人に喜んでもらえるとついお財布のヒモが緩んでしまいます。

    でも、結婚すると男女とも浪費癖のある人というのは本当に苦労するので、物欲がさほどなくて倹約家のトピさんは家計能力を発揮できると思いますよ。

    ユーザーID:9721166047

  • 倹約は大事ですね

    衝動買いしないのは良いことだと思います。
    目に見える物を買うのではなく、習い事・エステ・ネイルなど自分をキレイにしたり・ワクワクするような事に使うのはどうですか?
    後は身につくもの(英会話とか資格をとるとか)

    私は衝動買いばかりなので、トピ主さんがうらやましいです。

    ユーザーID:5933722138

  • そのままでいいんじゃない?

    人間生まれ持った性格というのは直らないと
    思います。
    他の方も仰ってますが、他人にそれほどケチでないなら
    それでいいんじゃないでしょうか。
    以前にも同じようなトピがあったり、私も似たような
    性格です。
    お金が無いわけではありません、というか結構余裕
    ある方かもしれません。
    なので、今これを買っても別に生活が困るわけじゃない
    のですが、なかなかそれができません。
    最近は年齢もあって、少しは気を遣わないとかわいそうな
    おばさんになるかも。。。と少し自分にご褒美が
    あげられるようになりました。
    でもちょっと間違うとお金を使うことに罪悪感を
    持つこともあります。
    そのまま自然体でいいと思います。
    ただしくれぐれも自分以外の人にはケチにならないようにね。

    ユーザーID:4433123326

  • お金を遣うときのマナーってのもあるよ

    自然に楽しんでお金をつかうようになると言ういぜんに、
    お金を遣うときのマナーというものもありますよね。

    >買い物でも外食でも安いものを選んでしまい

    お一人様ですか? 一番安いものものを速攻で選びますか?
    私の知人で、もっと安いものはないかとハイエナのように探し回って、
    たった数10円の差のために30分も費やす人がいます。
    しかも私と一緒のときにもそれをやられた日には、
    おいて帰ろうかと思いました。
    時間がもったいないし、周囲みんなが気分を害するんです。
    また割り勘のときは1円単位まで割りです。
    レストランに行っても、彼女とでは遠慮してしまい(自腹でも)
    好きなものを食べられません。

    トピ主さんが、いつもお一人様、
    もしくは友人と一緒のときは、決断が早く、
    割り勘で100円までなら損してもいいか、と思え、
    ちょっと良い店に入ったなら、
    気前良くシェフのお勧め(一皿3000円)を注文できるような方なら、
    ケチでもいいです。

    そうでない人は、友達なくすと思います。

    ユーザーID:6793101935

  • けちがつくほどの倹約家って具体的には?

    どんな感じなのか想像できません。 元々倹約が苦にならない主義ですから、無理にどうすれば自然にお金を楽しんで使えるようになるか?と考えることもないと思います。
    ただ親戚等を含めた交際に「けちがすくほどの倹約家」が顕著にならなければよいのでは?
    類は集まるものだと思いますから、周囲にも同様な方ばかりで気になりませんか?

    独居生活の中で現在の方針を徹底して貫き、どの年齢でどの程度の資産が残せそうか、是非小町でご披露して頂けると楽しみです。
    このまま生涯同じペースで生活をしたら、経済的な心配が全くなくて頼もしいですね。

    友人や親戚には居たら困りますが(トピ主様からも選ばれないでしょうね)、自分が絶対にできないという観点からは尊敬できます。
    図らずも若くして遺産相続をした私は寿命がわからないので、不労所得で平穏、且つのんびりとした生活を自分のペースで楽しんでいます。
    帰国してから、週数日は健康維持の為のスポーツクラブ通い、残りを小旅行の生活を始めて10数年になります。
    浪費家ではないつもりですが、高価な一品物を大切に使っていた上品な祖母が私の生活の手本です。

    ユーザーID:3516191585

  • 考え方

    浪費家のコメントばっかりついてますね。

    私はトピ主さんの考え方は立派だと思います。
    しかし、
    (1)若いときの楽しみのほうが安く、歳をとってからの娯楽は金がかかるようになる
    (2)墓場へは金は持ってゆけない
    という2原則は、トピ主さんに欠けていると思います。

    歳をとっても楽しめるようなことへの出費は後回しにし、今しか楽しめないことへの
    支出を計画的にしていくのはどうでしょうか。

    ユーザーID:1902940982

  • 好きなことは贅沢に

    良いと思いますよ。あなたは、人間が浮ついてなくて現実を見て生きていける方なんですよ。 
     私は、自分がこれといって打ち込みたいものにはお金を惜しまないって生き方に憧れます。趣味とかに、お金を掛けて、やがてそれが趣味から外れて半プロみたいになって行くようにお金を惜しみなく使うって人生、良いなって思います。
    逆に自分の興味のないことには全く無頓着で倹約一筋ってのに憧れますね。

    ユーザーID:8363112553

  • 私と結婚してください

    しまりやさんのような方が好きです。

    私も、ついつい同じ程度の比較なら、買い物でも外食でも安いものを選んでしまいます。
    衝動買いはしません。
    お気に入りがあっても、一晩、二晩、数日後になってから、やっぱひと思うと買います。
    旅行や音楽鑑賞など好きなことには、結構な額を使うこともあります。
    割引とか優待を探すことも平気ですね。

    多分、自分のなかでこころの満足が実感できるものだと、楽しいのかと考えます。

    ユーザーID:7483200687

  • お金は天下の回りもの

    私の持論は、「お金は遣わなければ入ってこない」「お金は天下の回りもの」です。
    貯めるばかりで遣う方法を知らないのは、人生の醍醐味を知らないのと同じ。世の中には、お金で買える楽しみがたくさんあるのに、それを知らないまま年老いてしまっては、時間つまり人生がもったいない。
    トピ主さんが遣いたい金額はどのくらいですか?独身女性であれば、お小遣い3〜5万円/月くらいが普通なのでしょうか?そのくらいなら簡単です。エステに一回(2万円)、観劇や映画数回で2万円、豪華ディナーで1万円…。ほらね、物を買わなくてもサービスを買えばいいのです。
    自分を磨くことを考えればいくらでも思いつきます。
    外見、中身ともに素敵な女性になってください。
    上手にお金を遣える素敵な女性になるために、経験あるのみ。

    ユーザーID:2527245404

  • 自分に投資

    トピ主さんの場合は、贅沢やおしゃれにお金を使っても、虚しさが残るだけだと思いますよ

    趣味があったら、プロになれる位の腕を身につけるとか、もっともっと自分を高める為なら、楽しんで使えると思います

    ユーザーID:2912255856

  • 良いと思いますよ。

    私は来年結婚しようかと考えています。
    式、披露宴代、自分と相手で全て出すつもりでいますが、貯金がわずか。親に出してもらう事は私も親も考えていません。
    今から1年間頑張って溜めたとしても理想の金額にならないんです。私は結婚と同時に職を失う事は確実なので、理想は1年ほど専業主婦をして、その間の自分の食い扶持分くらいは独身時代の貯金でまかないたかったのですが、その分が無理なようです。慣れない土地で即再就職しなくてはいけません。
    今まで好きなだけ使っていた事を激しく後悔しています。お金はあっても邪魔にならないですよ。人格を疑われるようなけちは当然ダメですが、溜められる時に貯めておいた方がいいです。30代前半の私の実感です。1年でどうケチケチしても、過去数年堅実に溜めていた人にはかなわないですもん。結婚した途端びんぼーからのスタートかぁ。。。と解った時には脱力しました。

    ユーザーID:3197991034

  • お金より大切なものは沢山あります。

    払うべき所で払わない人は嫌ですね〜。得たお金より何倍も貴重なものを失っている事に気付いていない鈍感な人だと思います。
    人格を疑われるほどのけちをしたとしてもその部分の節約額は微々たるモノですよね。あと、お金は使わないけどその分時間、労力がかかったりしますよね。交通費を浮かせようとして歩いたり、などがそうですし。(この事自体を否定している訳ではないですよ。念のため)何より大切な人との信頼関係はお金に変えられないものです。

    私がどーんとお金を使って良かったと思う事は旅行、留学、習い事などですね。楽しかった思い出や資格はお金では買えないのでトピ主さんもその辺に一度使ってみてはどうでしょうか?節約生活って単調になってしまうのでは?家と職場の往復だけになりませんか?
    旅行等でよい思い出に浸って、また頑張ろうって活力になりますよ。資格をとりにいったりするとスキルアップで節約するよりお給料が上がるなんてこともあるし。資格の学校で知り合った人との出会いは刺激を受けて楽しいです。私はそこで大切な友達が出来ました。

    ユーザーID:3197991034

  • いいんじゃない?

    私もケチだな、と自分で思うことしばしば。でも使う時(自分の価値感で出しても良い、と思う)はドーンと出しちゃいます。
    ま、どこかでバランスが取れているんでしょうね。
    人には言いませんが、貯金することが私の趣味です。
    10円でも100円でも得な買い物をすると「にんまり」です。とても楽しい気分になったりして・・

    トピ主さんも別に良いんじゃないですか?とにかく現金を持ってるのは常に強いですよん。

    ユーザーID:0725043004

  • 私は逆にトピ主さんを見習いたい

    「けち」にしようと思ってもなかなかできません。
    浪費家というわけではありませんが、たとえお金に余裕がない時でも外食をして食べたいものを食べるし、欲しい服も単価がそう高く
    なければ衝動買いもしょっちゅうです。(でもあとで後悔が。。。)
    やっぱりそうした行為は自分にとって気分がいいし、スッキリするのでしてしまうのでしょう。
    その結果ローンは一切ありませんが、貯金はできませんね。

    トピ主さんは「けち」な分貯蓄にも反映されているのでしょうか。
    質素な生活に慣れていればどんな危機でも乗り越えられそうですし。
    私と足して2で割るとちょうどいいかもしれませんね。

    ユーザーID:1443882216

  • 恋をする

    恋人の有無が書かれていないので分かりませんが、恋をすれば自然にお金を使ってしまうと思います。
    もし、恋人がいるのに「ケチ」であれば、それはもう「真性のケチ」という事で、
    そういう人生を貫き通すのもカッコイイと思います。

    しかし、人間は明日死ぬかもしれません。
    貯金も大切ですが、棺おけの中までお金は持っていけません。
    ある程度目標の貯金額を定めて、その金額まで貯まったら、後は使った方が良いと思います。
    悔いのないようにお過ごしくださいませ。

    ユーザーID:8829464174

  • 私も締まり屋

    同じです。使わなくなると、使えなくなるんですよね。
    使い過ぎや、無駄な使い方は嫌だけど、うまい使い方も使ってないとできなくなります。

    私は普通の貯金と別にお金を貯めても(自分ご褒美用)、いつ使うのか踏ん切りがつかなかったり、結局普通の貯金に合流させてしまったりするので、昨年からデパート友の会で積み立て(最低金額)をしてました。誕生日月ちょっと前に満期になるようにして。

    商品券(プリペイドカード)で+1か月分で戻ってくるので、どーんと買うか、細かく買うか考えます。しまい込まないようにしなきゃ。。。
    デパート内商品に限られますが、トピ主さんが考えているちょっとの贅沢が範囲内なら、おすすめですよ。
    別口貯金をすれば使えるのであれば、いくら貯まったら使う!って決めて、貯まったらカードで支払い、その分を引き落とし口座に入れておくとポイントが貯まったりもしますね。

    ユーザーID:5922487356

  • そのままでいいのでは

    私も基本、「ケチ」だと自覚しています。
    普段は、出来るだけお金をかけないようにしています。
    たまに「どうしても欲しい!」と思うものに出会ってしまったら、長く使えるものかよく考えてから買ったり
    あと、気持ちが豊かになるかな、と思えるものには使っていますが。

    浪費するよりか健全でいいんじゃないかな。
    ただ、ちょっと気になったのですが、お金を使うことに罪悪感があるのでしょうか?

    楽しみながら使うことも悪くないと思うので、何か今まで欲しいと思いながら買えなかったものをひとつ、思い切って買ってみるとか
    特に欲しいものがなければ、一度ご両親・お友達など親しい人に、わけを話して何かプレゼントするか、ご飯をご馳走してみるのはどうでしょうか?
    長く使えるものであれば、多少値がはっても償却期間で考えればもったいなくないと思うし
    人に何かプレゼントする(もしくは奢る)のは感謝もされるし、豊かな気持ちになれてオススメです。

    ユーザーID:4017205816

  • レスありがとうございます

    レスありがとうございます。
    参考にさせていただきます。
    さらに伺いたいのですが、皆さんなら
    1日で自由に使える1万円があったら、
    どのように使いますか?
    また、実践している自分へのご褒美などあったら教えてください。

    ユーザーID:1796884382

  • いいじゃない

    昔、同僚で倹約家の女性がいました。家賃3万のフロなしアパートに住んで、給料は半分以上貯金に回してました。彼女の家は小さい頃経済的に本当に苦労したようでした。ある日お金が足りないので私に500円貸してといってきました。後日返してくれました。本当に筋金入りの倹約家で、缶ジュースなんか1度も買ってなかったです。目的は海外の大学院に留学するためで、毎日勉強して見事合格し、10年経った今、修士も取って現地の人と結婚して大きな家も買い、貯金もあり、家の増築もし、こないだ彼女の家にホームステーさせていただきました。
    今も余計なものは一切買わないで、それなりに趣味ももち、いい主婦をしてました。当時はほとんどがぼろぼろの服を着ていたけど、数少ない持っていたブランドのシャツとスーツはしっかりアイロン&手入れがされていました。彼女には目的があり、輝いていたので、貧乏そうな雰囲気はありませんでした。全ては海外留学のために倹約し、今はいい暮らしをしていますが、やはり今も質素倹約の生活です。彼女の生き方をみてて「ぼろは着てても心は錦」そのものだって思いました。意味のある「倹約」は美しいです。

    ユーザーID:4203471777

  • けちで良いのでは

    私も結構けちな方だと思います。
    浪費癖があったり、お金が無くて困っているよりは、自分でけちだと自覚されているだけの方が問題がないのでは。

    お金はあっても、無理をして使うものではないと思います。
    必要な時には自然と出て行くのではないでしょうか。

    勝手ながら、トピ主様は「これならお金をかけてもいいかな」というものにまだ出会えていないだけのような感じを受けました。普段は質素な生活を心がけ、これにはお金をかけたいというものに対しては潔く使う。それでいいと思うのですが。

    私の場合は、オペラでした。オペラにはまった時期があり、当時生の舞台を見てみたいと強く思い、いつもは地味に生活していたのですが、なぜかその時だけは航空代、宿泊代、S席のチケットなど、潔く使い、素敵な舞台を見て感動することができました。トピ主様の場合は、もしかしたら、恋人かも知れないし、不動産かも知れない。きっとこれから見えてくるのではないでしょうか。

    ちなみに、もし1万円あったら、たぶん私は千円ちょっとくらいの「ちょっといいランチ」を食べて、後は貯金にまわすと思います。

    ユーザーID:3062303892

  • 1万円あったら

    やっぱりまず、『貯金』と思ってしまいました。

    でも、使わなくちゃいけないんだったら、あぶく銭と思って、友人を誘って映画とご飯です。おごっちゃうよ。(映画の前売り券をペアでいくつか買っとくのも良し!)
    おばあちゃん誘ってご飯に連れて行くのも良いかも。
    自分に使わなきゃいけないなら、美容室行きたいかな。ネイルサロンとかも良いな〜。

    これって10万とかだともっと考えちゃうけど、1万ってところがポイントですね。
    ケチで人付き合い狭めたくないので、それくらいなら人と一緒に楽しめる使い方をしたいです。

    ユーザーID:5922487356

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧