子供が自閉症でした

レス20
お気に入り18
トピ主のみ1

ライム

子供

先日、二歳半の息子が自閉症と診断されました。私は現実を受け止められず時折パニックになり、夫もノイローゼ気味になってしまいました。これからどうしたら良いのか、全く分かりません。嘘ではないか、どうして自分の子供だけ?周りの子供達は普通なのに… いつになったら暗いトンネルから抜けられるのでしょうか…

ユーザーID:4756030197

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大丈夫です

    必ず暗いトンネルから抜ける事はできます。

    トピ主さん、ご主人が現実をなかなか受け入れる事ができないのは、発達障害の診断を受けたお子さんを持つ多くのご両親が経験なさっています。
    恥ずかしい事でもなんでもないです。

    ただ、お子さんからは目を離さないでください。
    これは物理的にという意味です。
    2歳半だとよく動くと思います。
    お母様が考え事をなさっていてお子さんを見ていないがために、危険な事がおこることもありますので。

    で、その次です。
    お子さんのこれからを考えて療育機関を決めてはどうでしょう?
    探し方はいろいろです。
    診断してもらった病院・市の障害児相談・大学・公的機関などなど、一昔前なら、なかった情報がいろいろなところにあります。

    一歩ずつゆっくり歩いてみませんか?
    そして時々は落ち込んで泣くことも、大いにありです。

    ユーザーID:8898876768

  • きっといつかは

    とてもショックでしたでしょうね。今は何も考えられないお気持ちよく分かります。

    うちの子は知的障害なのですが、なんとなく1歳の頃からこの子はおかしい、普通じゃないと私自身が感じていまして、それから診断が下るまでの数年のほうが辛かったです。診断が降りてからはやはりショックでしたが、段々と「この子はゆっくり育つ子なんだ、普通じゃなくても良いじゃないの」と思えるようになっていきました。

    今はまだトピ主さんも旦那様もショックだと思います。けれど、ご自分のお子さんである事は事実です。どうか、ゆっくりでも良いですからお子さんを見つめて、お子さんの良いところ、少しでも成長したところを見つめてあげてください。

    文章だと上手くいえませんが、あまり思いつめないようにして下さいね。

    ユーザーID:6871234044

  • うちも・・・

    長男が3歳2ヶ月で診断受けました。
    あなた1人じゃありませんよ。
    私も最初に言われた頃はいろいろ悩んだり将来の不安があったり・・・でも、同じ境遇の親子と療育先でたくさん出会って、お互いに悩みを打ち明けたり相談できるサークルを作りました。
    3歳頃は悩みや不安を・・・4・5歳頃は集団生活(保育所やその他の施設)の様子や対応を・・・6歳頃は小学校の準備とか・・・いろいろお話ししたり、時には勉強会を開いたりしてきました。

    一度そのような親の会を探して参加してみてはいかがでしょう?
    まだそこまでは・・・というならば、ネット上でハルヤンネさんやカイパパさんのサイトやブログを見てみたらどうでしょう?

    いつかはそのトンネルを抜ける日が来ますよ。必ず。
    でも「いつ」なのかはわからない。だから不安なのでしょう。

    ユーザーID:1056213630

  • 「子供、大切にしなさい」

    お気持ち少しだけ分かります。うちの子も自閉症ではありませんがとある発達障害があります。その事実を知ったときはしばらく情緒不安定になりました。妊娠中の自分の行動さえ(実際には無関係)遡って後悔したりして。

    タイトルはもう亡くなった祖母がその子が生まれた直後(まだ発達障害とは知らなかった頃)に言った言葉です。その言葉を胸に、ずっと子育てしてきました。シンプルで当たり前の言葉なんですが、これが全てな気がしてます。

    その子がどんな子であろうと、大切なわが子であることに変わりはない。この子は私が守ってやるのだという気持ちです。子供をよく観察し、理解し、ありのままを愛してあげる。そして今この子に必要なものは何?と常に自問自答しながら暮らしてます。子供のために強くなりたいと思います。

    ユーザーID:6636418409

  • 励ましになるかどうかわかりませんが

    私は発達障害に少し関わる仕事をしてましたが、自分の子どもも発達障害の疑いがあることが最近わかりました。

     将来明るく前向きに生きてる人が多く、そうなる為にはどうしたらいいかわかってはいましたが、それでもそれを聞いたときにはかなりパニックになりました。

     今でも将来の不安はあります。「大きくなったらこんな事を教えてあげよう、と思っていたことも教えられないんだな・・・」と思うとどうしようもない気持ちになります。

     とにかく今は療育を受けさせる事だけを考えてみたらどうでしょうか。早く始めた方が予後がいいです。一番つらいのは本人ですから。3才前にわかったというのが私から見ると少しうらやましいくらいです。

    親の気持ちは時間がある程度解決してくれます。3日、3週間、3ヶ月、、、、3がつく時間を経る毎に、気持ちが変わっていっている気がします。

    次は本を読みあさりたくなると思います。
    まずは「親 障害受容」で検索してみてください。
    それから杉山登志郎先生の本が読みやすいと思います。

    でも焦らずに。療育につながったらしばらくは専門家に任せて、自分は普段のように子どもと過ごせばいいと思います。

    ユーザーID:3938154682

  • うちの子も自閉症です

    2歳半で自閉症と診断されたのですか?
    ずいぶん早いですね。
    小さいうちははっきり診断されないことが多いのですが。
    きちんとした病院の診断ですか?

    うちの場合、子供の言葉の後れから
    1歳8ヶ月で療育センターのお世話になりました。
    そこで先生に、
    「障害名にとらわれないで、その子の能力を伸ばしましょう。目標はおなじなのだから」
    と言われました。

    2歳3歳というと、普通の子育てでも一番大変な時期です。
    うちはさらに輪をかけて大変でした。
    でも、小学2年生になった今、
    周りの友達によく助けてもらったり、声をかけてもらって、
    比較的穏やかに過ごしています。

    是非療育センターなどの機関を頼ってみてください。
    同じ悩みを抱えたママもたくさん居るはずですよ。
    一人で抱え込まないでくださいね。

    ユーザーID:9076726736

  • いっぱいいます。

    うちの子は自閉症ではなく染色体異常です。
    生後すぐの血液検査で判明し、数ヶ月のころから地域の療育施設内の親子教室に通っていました。
    (今は保育園児)

    自閉症のお子さんはたくさんいます。
    娘の障害は1000人に一人ですが、自閉症は100人に一人と聞きました。
    (勉強不足で詳しくはわかりません)
    その親子教室でも染色体の子が4人で自閉症の子は15人ほどいました。
    3歳までの教室なので、そりゃもう大変でした。
    病気やら合併症やらで忙しい染色体の子と違って、自閉症の子のお母さんは日常的に大変な思いをされていました。

    判明が2、3歳なので精神的にも辛い・・・染色体は生まれてすぐわかるからいいね、と言われたこともあります。
    それでも3月にその教室を卒園するころには、来た当初よりみんなだいぶ落ち着いて、
    先生のお話も座って聞けるようになったり言葉が少しずつでも増えた子が多かったです。

    ライムさん、今は辛い時期かと思います。
    受け入れにくくて当然です(私もそうでした)。
    でも周りを見ると案外たくさんいます。
    まずは保健士さんに問い合わせて、教室があれば参加して下さい!

    ユーザーID:0857742550

  • 時間と共に・・・

    息子が自閉症と診断されたのは、3歳を過ぎた頃でした。私は、毎日泣いてばかりいました。診断を否定して欲しくて、病院を回りましたが、どこでも「普通」とは言ってもらえませんでした。

    私と違い、夫は早い時期から落ちついていました。本人曰く、平気でなかったそうですが。「診断が出ても、出なくても、息子は息子に変わりはないし、本人の性格も、そして、パニックをおこすことにも、変わりはない。むしろ、どうしてこんなことをするのか、理解する手がかりができたのだと思う」落ち込んでいた私に夫が言ったことです。

    私からのアドバイスは、まわりを気にしないことです。ご自分のお子さんだけ見てください。周りからどのような評価を受けようとも動じないで。どの子も、どんなにわずかでも、必ず成長しています。ほかの方もおっしゃっているように「一歩ずつゆっくり」が大切だと思います。あれもこれもと欲張らないで、ひとつづつ、課題をクリアしてくださいね。

    ネットで検索していただけばわかりますが、自閉症児の親の立ち上げているサイトはたくさんあります。励まされることもたくさんありますし、もしよかったら調べてみてくださいね。

    ユーザーID:1179819445

  • 私もがんばります

    うちの子供は小学校に入ってから学習障害があるって事がわかりました。診断されてからもう一年以上たちました。まだ心が乱れるときもありますが、ただ少しずつですが気持ちがおだやかになり、前向きに考えられるようにもなってきています。私も子供のためにがんばります。自分のペースで少しずつその事を受け入れる日がくるのを今は待ちましょう。

    ユーザーID:7669528817

  • 本当に自閉症ですか?

     しっかりして下さい。本当に自閉症ですか?医者の言うことを無条件に真に受けているのではないですか。まず、いろいろな人に相談にのって貰うことです。実際、こどもの発育は様々です。今はそのように見られても、発育するにつれ、他の子供と代わらなくなることも多々あります。

     一番重要なことは、あなたが、絶対に大丈夫だと自信を持つことです。簡単にレッテルを貼ってはいけません。ひょっとして、お子さんがやがて将来の日本を救う人物になるかもしれません。キリスト教でも、ひとは皆神の子と言っているではありませんか。全力で頑張りましょう。

    ユーザーID:3719882844

  • 親の会など

    子供が自閉症です。
    まず療育機関や自閉症協会で情報収集して、親の会の集まりやセミナーなどがあったらできるだけ参加されることです。
    自分だけではないことが良くわかります。友達ができて自閉症ならではの育児の悩みなど親同士で話し合ったりしたら結構気が楽になります。
    パニック、こだわり、自傷などどの親も悩みを抱えてます。そして良く考えるとその行動にはその子なりの理由があるんです。
    同じ悩み苦しみを持つ人やそれを助けてくれる人々とつながっておくのが大切と思います。頑張ってください。

    ユーザーID:0353193785

  • 療育を

    ライム様、ノイローゼ気味になって当然です。親も人間です。簡単に受け入れられるものではありません。病院で診断されたのでしたら、医師に療育機関(障害・遅れがある子供のための教育機関)を紹介してもらってはいかがでしょうか?

    地区の児童相談所や保健所、市役所の障害者福祉課でも紹介してくれると思います。公立・民間両方ある地区もあります。専門の方(保育士・心理士・理学療法士・言語療法士等)が、その子にあった教育をしてくれますが、遊んだり、運動をしたり・・子供にとって楽しいところです。

    療育は早いほど効果があるそうです。療育後、普通の保育所へ行く方も沢山いらっしゃいます。それに、保護者会もあるところが多いので、同じような境遇の方に相談をしたり、情報を貰ったりも出来るので、親にもメリットがあります。

    自閉症は、その後の教育・訓練や伸びによっては、普通の社会人として生活していらっしゃる方も沢山いらっしゃるそうです。

    私の子も、障害が有り、療育と保育所に通っていますが、日々刺激を受けて成長しています。お互い、がんばりましょう。

    ユーザーID:1164345777

  • 支離滅裂ですみません。

    トピ主さん。そのつらいお気持ちがよくわかります。

    うちの2歳8ヶ月の子供もおそらく自閉症だからです。
    海外で生活中のため、日本でのはっきりした診断がもらえないこと、
    主人と私の情報収集能力と会話能力では、こちらの国で
    どうしてあげることがベストなのかよくわからないこと、
    など悩みは尽きないです。
    親身になってアドバイスをくれる方はいますが。

    本当に暗く長いトンネルの中にいるようで。

    トピ主さん、いつか私とトンネルを脱出しましょうね。

    そうそう、はっきりとした診断がついてないのをいいことに、
    わたしは主人に対して、これが直る病気ではないことを
    はっきり口に出して言っていません。
    普段、強い主人なだけに、ポッキリと折れてしまいそうで・・。
    でも、段々厳しい現実を受け入れているようです。

    やる必要があることだけ、やり終えたら、後先を考えず、
    淡々と日常を過ごしていきましょう!

    ユーザーID:9780839455

  • 自閉症の親だけが大変なのではない

    うちの子も発達障害の疑いがあります。5月に検査予約を入れました。
    まだ確定ではないですが、私もその可能性に気付いた時はショックでした。ただ、今までほかの子と比べて落ち込むことが多かったですが、それがなくなるのかも...と前向きに考えるようになりました。
    療育も早期に受けたほうがいい影響があると聞きました。

    自閉症の親だけが大変なわけではありません。
    物理的なハンディキャップを背負っている子の親だって大変です。
    周りに結構居ると思いますが、ひどい喘息やアトピーで苦しむ子達の親も涙なくしては語れないほど苦労していますよ。
    普通そうに見えても、苦労している親子も結構居るということはお忘れなく。

    ユーザーID:1076691145

  • いつか笑って過ごせる日が来ますよ

    数年前の自分を思い出しました。
    うちも六歳の次男が発達障害です。
    四六時中走り回り、高いところをよじ登る。注意しても目をあわさずビデオの台詞を口づさむ…
    宇宙人のような子を追いかけていることに疲れ果て、うつ病に罹ってしまったことがありました。

    お子さんが二歳半で自閉症の診断が下されたこと、さぞおつらいことと
    思います。すぐに事実を受け止められないお気持ち、すごく分かります。

    ただ、療育はすぐに受ければ受けるほど効果は上がると言われます。
    早く行かれることをお勧めします。

    障害のある子供を育てるのは心身クタクタになることもありますが
    いわゆる「健常児」のお子さんと発達などゆっくりで当たり前。
    変なプレッシャーもないですよ。(○○ちゃんはもうひらがなが書けた〜など)
    「おー今日のお絵かきはちゃんと手が書いてある〜」などすごく些細な成長が
    とてもいとおしく感じる日が必ず来ますよ。

    インターネットなどで仲間を見つけるのもお勧めします。

    ユーザーID:3799224599

  • ぜひ

    この文章を検索して読んでみてください。
    「オランダへようこそ」

    私も障害児を抱えて目の前が真っ暗になったとき、「小町」でこの文章を教えていただいてすっと心が楽になりました。

    暗いトンネルを歩いて不安なのは、明かりがなく、行き先が見えないからですよね?
    明かりをつけてください。自分のいる場所がどこなのかを調べてください。そうすれば必ず新しい世界が広がります。

    「明かり」は療育とそこでの出会い、「自分のいる場所」は障害を理解すること。
    ゆっくりとでいいんです。あせらず、少しずつでもご夫婦力をあわせて1歩ずつ進んでください。

    なによりも、親として早く発見できたことを誇りに思ってください。
    あなた方夫婦の絆と、トピ主さんの子育てがしっかりしていたからこそ早期に発見できたのです。
    自信を持ってください。あなた方夫婦は、最高のご夫婦であり親なんですから。

    ユーザーID:5176194084

  • 集団へ

    すぐに集団へ入れましょう。幼稚園でも託児所でも。一日に3,4時間でも構いません。親から離れて、できれば1,2歳上の子供に接することのできる環境へ。子供が刺激を受けて成長しますし、トピ主さんの心身の休息にもなります。

    いずれ入園、就学の時がきます。集団生活は早くから練習しておいた方が良いです。そういう部分が最も苦手な子供だからです。

    トピ主さんをトンネルから出してくれるのは、お子さん自身です。お子さんが成長すること、先の見通しが立つこと、きっと大丈夫だと思えることが何より必要なのです。

    心配のあまりパニックになるのも仕方ないのですが、どん底であっても行動だけは続けてください。一日一日が大切です。2歳半でわかったことは幸運だったと思える日がきます。心配以外にやってあげられる有効なことは山ほどあります。

    私の子供も自閉症です。今も本質は変わりませんが、『自閉症だった』と過去形で言ってもおかしくないくらい、健常の子と見分けがつかなくなりました。専門家のサポートと、この子に効果的なアプローチを模索して死に物狂いで頑張った日々があったからだと思っています。

    ユーザーID:1302203573

  • 前向きにやってみます

    皆さんからのレス、ありがとうございます。トピ主です。息子は4月から公立保育園に通い始めました(診断前に申込みしていたので)保育園の先生方も良くしてもらってるので息子も随分成長したようです。友達にタッチしたり、苦手な前掛け(食事の時に使用)もできるようになったとの事。集団生活を体験させて良かったと思います。主人もたまには落ち込む事もありますが、少しずつ受け止められるようになったようです。だんだんに親も子供も成長していくのだと思います。

    ユーザーID:4756030197

  • 学習障害の男の子がいます。

    うちの子の場合、ボーダーライン上にいたため、色んな相談機関に行って検査をしてもなかなか答えが出ず、診断が出たのは小学校の6年になってからでした。
    私にとっては、その12年が長くて暗いトンネルの中で、トピ主さんとは逆に、
    診断がでた時はそのトンネルから出られたような気持ちがしました。

    これからはこの子が自立していくために、この子に合った教育や指導をしていくんだ!と、進んでゆく道筋が見えたからです。

    もっと早く(小さいうちに)診断が出ていれば他の子と違う事に悩んだり、出来なくて悩んでいる子供に無理をさせたりしなくてすんだのに…。もっと早いうちに学習障害児に合った教育が出来たのにと、今更ながら考えてしまいます。

    ですから、トピ主さんのお子さんは早めに診断が出て良かったのだと思うのです。
    これからお子さんのために色んな対策が(療育)立てられるではありませんか!
    あと、うちの子だけ何故…と言うのは私も考え悩みましたが、その答えは出ません。
    誰のせいでもありません。今出来ることをやるしかないのです。

    ユーザーID:4483365842

  • 私の甥っ子

    私の甥っ子も現在小学校二年生で二歳で自閉症と診断されました。身内で初めての子で自分の子供にしたいくらいとても可愛かったから診断を聞いてとてもショックを受けました。信じられない気持ちもあったしスヤスヤ寝ている寝顔みて泣いたりしてました。最初は受け入れられなかったけど段々と受け入れられるようになりました。かわいいのは変わらないしなにより意地悪とかまったくずるい事を考えていない純な姿をみていると心が癒やされます。ちょっとした成長もすごく嬉しく感じます。そしてそのまわりにいる家族も色々と勉強になりました。先生や友達、友達のお母さん、まわりの環境に恵まれる事が一番だと思います。私にも四歳になる娘がいますが甥っ子とたくさん接して理解して自閉症とか障害者に対して優しくできる子になってもらいたいと思っています。

    ユーザーID:8193645304

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧