子供って、どんな存在ですか?

レス35
(トピ主0
お気に入り22

妊娠・出産・育児

娘親

小町の皆様、いつもお世話になっております。

皆さんにとって、子供ってどんな存在ですか?
赤ちゃんから、成人されたお子さんまで、色んな「子供」の想いを教えてください。

ユーザーID:8442495867

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ただただ愛しい

    5歳双子(2卵性男女)の父親です。
    あちこちのトピに書いたのでクドイかもしれませんが、息子はあまりにも私に似ているため、一緒にいるとタイムマシーンで幼少の頃の自分と出会っているようです。娘は明るく「パパ、パパ」と慕ってくれるので本当に可愛いです。妻と毎日「うちの子達は本当に可愛いねえ」と親バカ丸出し状態です。もちろん躾はそれなりに厳しくしておりますので甘やかしとは違うと自負しております。心から生まれてきてくれてありがとうと思っております。

    ユーザーID:3698181630

  • じゃあ、正直に・・・

     『かけがえのない、存在自体が私の生きる道しるべ』だと思っています。これはもう理屈じゃない!
    わたしは元々「夫あっての子供、夫ありき」と思っていましたけど、産科でモニターに写ったわが子の心臓が小さく動くのを見た途端に雷に打たれたようなショックを受けました。仕事や恋愛での喜びややりがいなどは、今この子の存在の前では足元にも及びません(笑)今一才ですけど、ますますかわいさ倍増!このままいくとどうなっちゃうんだろうとおもいます(笑)夫はもちろん大事ですけど・・・夫もこの子が生まれてからクールなおやじからへらへらおやじに変わってしまったのでお互い様ですが。

    ユーザーID:2273780044

  • 自分の生きている理由

     小学校低学年の一人娘がいます。ずばり言って、私の「命」そのものです。
    私は精神不安定な所があり、20代は「自殺願望」がとても強かったです。
    自分の思い通りにならない人生なら、「いらない」と思っていましたから。

     でも30歳で結婚出産して、子供が生まれてきたら、
    それだけで「私が生きている意味がある」と思いました。
    娘が大人になって初めての出産するときまでは、「絶対に死ねない」と思っています。

     娘は私にとって「世界で1番大切な人」です。
    でも、私の希望は押し付けたくないと思っています。
    「娘自身」が「生まれてきてよかった」と思える充実した人生を送ってほしい・・と思っています。

    ユーザーID:3001265978

  • かけがえのないもの

    私には、7歳と0歳の二人の娘がいます。
    (実はその間に一人、流産でお空に還った子がいます)

    子供が生まれて感じた事は‥
    今までの色んな嬉しい事(進学や就職や趣味や恋愛等々‥)とは比べ物にならない程
    幸せにしてくれる大切な大切な存在です!!

    この子達に会う為に、今までの私の人生があったんだなぁ
    その為に、母は私を産んでくれて、
    その為に、私は夫と結婚したんだなぁ

    と思います。

    こんな気持ちは子供が生まれるまで芽生えた事の無い不思議な感情です。

    健康に気を付けて長生きしようとも思いました。

    そしていつか天国で流産した赤ちゃんに出会った時は
    いっぱい抱きしめてあげたいし、

    「ママは良い人生だったよ」と言えるように生きていきたいです。

    ユーザーID:7519743514

  • 私を変えた存在

    私は末っ子で、上の2人とも年が離れています。近所にも私と同い歳か年上の子ばかりで、自分より年上の子とは上手く遊べるのですが、年下の子と遊ぶと言うことが。想像できない子供でした。

    大人になってからも子供は「げっ」という存在で、周りの人が「赤ちゃん可愛い♪」と赤ちゃんを見て賑わっていても、その子供を褒める言葉が見つからず「へー、本当に小さい手だねー」と苦し紛れに言う状態でした。
    ただ、自分の家庭を作ることには執着(?)があったので、子供を持つこと自体は抵抗ありませんでした。

    そんな私が、今は1歳半の子供の母親。
    この子が生まれてから、「愛しい」という言葉が「こういうことだったんだ」と、すーっと体にしみ込むように理解できました。
    また子育てをする中で、それまでも言葉上「尊敬している」と思っていた両親に対しても、「本当に一生懸命私を育ててくれてありがとう。心から尊敬します。」と言いたくなるほど感謝するようになりました。

    今は自分の子供だけではなく、よそのお子さんを見ても顔が緩んでにっこり微笑んでしまいます。
    こんなに変わるなんて、自分でも不思議。

    ユーザーID:5585348193

  • 面白い

    二人とも中学生です。

    妊娠してから今までの十何年間か、色々と面白いです。英語で言うとfunnyではなくてinterestingの方。興味深い、ですかね。

    何故か人間が一人出来てしまう、という過程もすごかったけれど、その後も、私・夫・それぞれの親兄弟のDNAが見事に混ざり合っている子供達の様子・性格に「へ〜〜」の連続です。姉弟同じように育てたつもりでも全く違う性格も面白いですし、それでも仲良く関わりあっている姿も面白いです。

    間近でこの面白さが味わえるのもあと数年かと思うとちょっと残念ですね(早く独立して欲しいけど)。

    ユーザーID:2987928092

  • とても難しい存在

    9歳6歳2歳の3人の息子、娘がいます。

    本当に大切で愛しくて、かけがえのない、なくてはならない存在です。
    けれど、時に自分の気持ちがコントロールできないときは、難しい悩ましい存在だと思ってしまいます。

    この子達が愛しいだけなはずなのに、自分が楽になるために、自分の幸せの実現のために、子供を巻き込んではいないだろうかと考えてしまいます。

    そんなとき、私とは別の存在で違う人生を持つはずの子供たちにただ無欲に愛していると思う自分と、こういう存在であって欲しいと理想を押し付けている自分にはっと気付き、親の与える影響を考えると、とてつもなく重責を感じてしまうことがあり、自分という人間についても、深く考えさせられます。

    一番近くにいる、大切な他人という考え方ができれば、より良いのかもしれません。

    ユーザーID:6473134215

  • ハラハラドキドキ

    ただただ愛おしくて、けれどもたまに憎たらしくて(苦笑)
    万が一でもこの子達がいなくなってしまったらどうしよう。。。と、悲しいニュースをテレビで見る度に不安になったりして。
    結構、振り回されています。

    3歳児と2歳児の兄弟がいるので、大変な部分もありますが、二人でキャーキャー言いながら走り回っている姿、ニッコニコな笑顔。誰でもなく私だけを目掛けて走り寄ってきてくれる姿を見ると、本当に産れて来てくれてありがとう。と思います。

    かけがえのない存在とは、この子達のことをいうのだなぁ。。。と寝顔を見ながら主人と二人でいつも語り合っています。

    ユーザーID:5099532335

  • 私の命です!!

    子供は、自分の命だと思ってます。自分の存在理由です。子供の為に生きているようなものです。

    ユーザーID:7003005879

  • 不思議な生き物。授かり物。

    ものすごくかわいいと思ったことは無いです。小さいときはかわいいし愛らしい。大きくなってもまた憎めないかわいらしさがあり、頼れるお兄さんになってくれました。と言っても息子は中学生で今反抗期なのでしょう、憎たらしいところも、言う事を聞かないことも多々あります。

    子は実に不思議な生き物です。爪の形とか、足の形とかパーツもどこかしら親に似ていて、遺伝子のすごさにビックリ。

    小さいうちは、歩いたり喋ったり、成長そのものがおもしろいというか、神秘的。
    大きくなったら遊んだり一緒にテレビを観たり、一緒の時間たのしい。もちろん日常は楽しい事ばかりじゃないですがね。

    思春期は急激な成長がまたこれ感慨深い。気がつけばすっかり体つきも青年です。
    母親のかんしゃくが起きないよう父親に「そんなこと言ったらダメ」などと文句を付けたりします。
    「コレ見よう」とテレビやビデオをすすめてくれたり、自分のお気に入りの曲をCDに焼いて、「これ聞いて」とオリジナルCDをくれたりするところは、友達感覚でうれしいし。

    授かり物です。そして14年も過ごせば空気みたいな、居るのが当たり前な存在です。

    ユーザーID:2138473453

  • 煩いし、思う様にならないし、散らかすし、メンドクサイし、でも

    4歳の男の子がいます。

    結婚して7年間「子供は欲しくない」と公言し、せっせと仕事をしていました。
    が、ある事故に遭い休職した際、ドサクサで授かってしまいました。
    最初はとっても不安でした。
    犬も猫も飼ったこと無いのに、いきなり人間なんて無事育てられるのか?
    (笑い事じゃないんです、本当にそう悩みました。)
    責任がもてるのか?そもそも愛せるのか?

    私はそれまで、自分のためだけに生きてきました。
    家族も主人も大切だけど、自分が一番大切。
    自分以外の誰かのために命を投げ出すことは出来ないって。
    でも、自分の命よりも大切なものに出会ってしまった、のです。

    正直、子供は可愛いだけではありません。
    煩いし、思う様にならないし、散らかすし、メンドクサイし。
    休み明け、幼稚園に行ってくれるとホッとします。
    でも、ずっといないと、さみしい。
    もし今神様に、美形で天才の男の子と息子を交換してくれるって言われても、
    主人と私に似たビミョーな容姿で、短気で、お調子者の我が息子は絶対手放せません。

    ユーザーID:2524676850

  • 光、です。

    今5歳ですが、子どもは私の心にさんさんと光を注いでくれます。
    心が彼の笑顔を見ていると、なんだか浄化されて
    いくような思いがするのです。
    心を健康にしてくれる太陽の光みたいです。
    でも自分の子どもが生まれてから、他の子どもからも光を感じるように
    なりました。
    全ての可能性、希望を秘めているからなのでしょうかね。

    ユーザーID:5651926619

  • ただ一言

    我子の為なら死ねます。

    ユーザーID:6646089242

  • おもしろい存在

    思春期を迎え始めた娘がいます。
    私の子供の頃と全然似ていません。顔立ちも似てませんがこれは別にいい。
    比べてもしょうがないのですが、私は心底自分の娘がうらやましいと感じます。

    娘は
    全然勉強しないがそれほど成績わるくない
    いつも友達に囲まれて好かれているもよう
    真面目で先生にも用事を頼まれる
    身長に対して脚が長い
    自分の部屋がある

    私(母親)の過去は
    けっこう頑張ってもパッとしない成績
    内気で友達少なく人も寄ってこない
    真面目だからか印象に残らず覚えてもらえない
    痩せてて胸もない
    狭い団地育ちでマイルームは夢のまた夢

    これだけ違うと面白いです。
    過去の私がなりたかった子供像といったところでしょうか。

    ユーザーID:2861888538

  • 何物にも変えられないです

    うちにも娘が2人居ます。
    育てていて色々と大変なことはあるけれど
    2人とも私のお腹で育って生まれてきてくれた子供達。
    何物にも変えられない大事な存在です。
    夫や義母さんとは別れても平気ですが
    子供達だけは絶対別れたくありません。
    このまま私の子供達で居て欲しいと思います。

    ユーザーID:2783433359

  • 宇宙人

    子どもは苦手でした。なぜなら、話していても意味不明なことばかり言うし、遊ぶときはこっちの都合も考えないし、寝るまでハイテンションだし、未知の生物でしたね。
    自分で子どもを産んでみたら、これまた未知の生物。まるで宇宙人です。
    たとえば、一戸建てに住むようになったら何を飼いたい?という質問に、真面目な顔して「象さんがいい」とか、起こしても起きないお父さんをみて「電池が切れちゃったよ」とか、そんな迷言は数知れず。
    かと思えば、長めの絵本を丸暗記して、ひらがなが読めないくせに、一人で絵本を読んでいるとか、1,2年前の出来事でも鮮明に話してくれたりするわりに、昨日のことはすっかり忘れていたり。
    頭の中がどうなってんの?って思うことが多いですよ。だから予測がつかないし、ビックリします。そういう意味で宇宙人ですね。
    苦手だったはずなんですけどね、子ども。産んで育ててみたら意外とおもしろくて、気付いたら3人の子持ちになってました。
    だからぜんぜん飽きないし、毎日が刺激的。生活に潤いと何より幸せを与えてくれてます。
    ま、イライラ、ハラハラさせられることも多いですけど・・・。

    ユーザーID:6846048918

  • 唯一の血がつながった家族です。

    夫の両親と同居しています。
    なので親族の集まりはよくあります。
    その中での唯一の私の血がつながった家族です。

    ユーザーID:6262816826

  • かっこいいことを言うかも知れませんが・・・

    子どもは社会からの預かりものと思っています。
    赤ちゃんの時、小さい時はそんなことは思いませんでした。ただただかわいかったです。愛おしかったです。時々、うるさかったです。

    その子どもが今は大学4年生(男)、専門学校2年生(女)になりました。
    間もなく社会に出て行かねばなりません。社会に出て行って、世と人の間でみんなの役に立っていかねばなりません。また、そうなることが本人たちの幸せでもあります。

    社会に送り出すために、どれだけのことができてきただろうかと思うと、忸怩たるものがあります。

    社会に出て行ったあとは、時々帰ってきてビールなど飲んでもらいたいです。そして、こんなことが楽しい、こんなことが大変だという話を聞かせてくれれば、これに越した喜びはありません。
    たぶん、それができるのではないかと思っています。

    子どもの人生に干渉するつもりはありませんし、老後を頼るつもりもありません。自立して元気でやってほしいです。

    ユーザーID:4434942391

  • 自分の存在理由

    5歳の息子がいます。子供は自分のすべてです。
    「お母さんにこれ作ったの」と折り紙やブロックの作品を見せてくれる時の笑顔。
    もう最高!!!です。
    子供がいてくれて本当に良かったです。
    生まれてきてくれてありがとう。と言いたいです。
    夫と私の宝物です。

    ユーザーID:7237324221

  • 子供は当たり外れがあるなー・・・

    私にとって子供とは、「子はかすがいにあらず、災いなり」そして、「夢は大きく、期待は低く」をモットーに育児をしています。でもあと15年くらいたったらこの気持ちも別のものに徐々に変わって行くことを願っています。

    ユーザーID:2557755847

  • 自分より大切なもの

    9ヶ月の息子がいます。
    子供を妊娠している時から、自分の命よりも大切だなー
    と思っていました。
    極端な話、何かあれば自分の命と引き換えにでも子供を守りたいと思います。
    まぁもちろん、二人で助かるのが一番ですけど。
    いや、二人で助かりたい(笑)
    こんな気持ちになったのはもちろん初めてで、自分がそのような強い人間だったという事も初めて知りました!
    子供を前にすると、母は強しです!
    何がなんでも守りたいです!

    ありきたりすぎて、良い言葉がなかなか見つかりませんが本当に本当に本当に愛しい存在です。

    ユーザーID:0788029994

  • 貴重な存在

    何者にも変えれない貴重な存在でしょうか
    自分の分身、子供から教えてもらって自分が成長
    したり、子供を持つと色んな経験しています。
    血がつながってる以上、あたりまえの事ですが
    これだけ、気も使わず、安心できる人物はいないし
    子供の成長も楽しみで、育てる事はしんどいですが
    我が子は可愛くてしかたないです。子を持つと身に
    しみてわかりますよ

    ユーザーID:2486412367

  • 生きている意味

     みらいさんの、意見に似ています。
     私には、3人の子がいます。いつも、この子達を見ていると、「私が生きているのはこの子達の為に生きているんだ」と思ってしまいます。この子達がいるから、私の人生はすばらしい物になったと思っています。でも、子育ては本当に大変ですが、赤ちゃんが産まれ、育っていく過程で自分の成した躾けや教育が目に見えて結果となって現れると、本当に嬉しいです。
     この子達に、何かあったら私は気が狂ってしまうんじゃないかな。それほど、大切な大切な存在です。

    ユーザーID:7543705036

  • 私も…自分が生きている理由

    子供が生まれて、私の人生はまったく変わりました。まだ小さい一姫二太郎がいますが、愛しくて、この子達を幸せにすることか、私の幸せだと思います。成長を見守りたいからずっと健康でいたいです。

    ユーザーID:0979821454

  • やはりかけがえのない存在

    本来、自分本位な人間なので
    自分の命に代えても…という感覚が全く理解できませんでした。
    息子が生まれてきて今なら理解できます。
    私にとって息子は自分の命を投げ打つことができる存在です。

    夫のこともとてもかけがえのない人だと思っていましたが、
    息子は夫とはまた違う存在なんだな〜と感じます。

    正直、今は夫のために命を投げ打つことはできないかも…

    ユーザーID:6439707357

  • 子どものいない人生は考えられません

    私には、夫のいない人生は考えられても、子どものいない人生は考えられません。
    それくらい大切な存在です。

    生まれたときはそれはうれしかった。幸せでした。
    成長とともに手放しで喜んでばかりもいられない状況にもなりましたが、子どものおかげで人間として成長させてもらった気持ちがあります。
    子どもは命、子どもは宝、生んでよかった。お母さんになれて、親になれて良かったと心から思います。

    もし生める状況にある方にはぜひ生んでもらいたいと思います。生んで、幸せを感じてほしいと思います。 子育ての経験はすばらしいです。

    ユーザーID:5624122120

  • かけがえのない人

    子供ができるまで6年かかりました。
    病院行って不妊と言われ手術して、結局体外受精までしました。
    それで学んだことは、真面目に生き健康だけがとりえで20歳の若さでも子供が出来ないということがあるんだ、精神的にも肉体的にも金銭的にも全部差し出しても授からないこともあるんだ、子供って授かり物なんだということです。

    子供を生んでやっぱり治療中に思った以上に「子供のいない人生ってなんて悲しいんだろう」と強く思いました。
    また子供は?と聞く人たちが子供の愛らしさ、大変さ全てを含めてかけがえのない存在で人生が豊かになるから子供はいいよと勧めることもやっと知りました。

    子供を生んで幸せと大変さをかみしめるたびに不妊治療して涙して絶望的だった日々を思い出します。
    心から願うのは子供を望んでいる夫婦がみな赤ちゃんを授かりますようにということです。

    ユーザーID:6034031850

  • 命の糧

    夫と出会うまでの私は、自分が一番大事な人間でした。
    夫に出会って、自分よりも愛しいと思える瞬間を夫に感じて結婚しました。
    でもでも上には上がありました。
    初めての子供を出産後、総てこの子の為に生きたいと願う人生が始まりました。
    努力して手に入れた仕事も、一生、と思い込んでいた趣味も、未練無く打棄り、かあちゃん光線丸出しの母親になっていました。
    それまでのどの時代よりも幸せな時間の中で生きて来ました。

    最早可愛くて可愛くてとは言えない年齢の息子達ですが、内心はやっぱり可愛いんです。
    離れ暮らし、用事でも無ければ互いに連絡もしませんが、思わない日は無いのです。
    もの凄く濃密な子育てだったから、想い出だけでも十分満たされていて、私達夫婦の命の糧となっているのです。

    実弟が年内にも透析に入る予定で、母が自分の腎臓の移植を訴えましたが、90歳近い高齢を理由に断られました。それでもなかなか諦め切れない様子です。
    同じ母親として切ないです。
    私も息子には命を差し出せますもの。

    ユーザーID:1456226830

  • 今現在の正直な気持ち

    小2の長女は、私の「分身」だと思っています。姿は最近主人に似てきましたが、性格というか存在そのものが(いい面も悪い面も)もう私自身。だからこそ本気で向き合い過ぎて、つい厳しくしてしまい反省したり(汗)、、、。何と言うか、もう、この子がいるんだから私はいつ死んでしまっても思い残す事はないとまで感じます。別に長女に夢を託すとかではなく、この子が私なんだから、たとえ私が死んでしまっても私の魂はこの子の中で生き続ける、みたいな感覚に陥ります。

    対して年少になったばかりの次女は正に「天からの授かり物」。語弊があるかもしれませんが、ただただ可愛くて癒されるペットのような存在です。決してペット的に扱っているとか溺愛しているわけではありませんが(苦笑)。同じ我が子(しかも姉妹)なのに違うものだな〜と、思うこの頃です。いずれにしても二人とも、数年後にはまたどのような存在になっているか、、、楽しみです♪

    ユーザーID:0580802763

  • 出会えて良かった、最高の存在

    私は子供を授かったのも奇跡的だったので、私にとっての子供は、二人とも、唯一無二の存在であり、本当に私の所に来てくれて「ありがとう」と言いたくなる存在です。
    一人は私と性格も姿も真逆で、私のコンプレックスを全部覆しているので、本当に羨ましい子です。でも、その分、わかりにくいところもあり、日々理解するために努力が必要です。
    そしてもう一人は、私とそっくりな子。いい面も悪い面もそっくりな分、どう接したらいいのかはわかりますが、自分を見ているかのごとく、省みることができます。
    信心深いほうではありませんが、神様がくれた、私の子供たちという気がします。育児は育自といいますが、実感中です。それに、3歳までの可愛さで親孝行は全てしてくれている。と聞いたことがありますが、幼少期の育児の充実感は最高でした。(もう一人欲しいです。)

    ユーザーID:1427446837

レス求!トピ一覧