桶谷式母乳育児で4ヶ月

レス18
(トピ主1
お気に入り10

妊娠・出産・育児

とまる

こんにちは。
私は26歳の4ヶ月になったばかりのベビーのママです。初期のころから乳腺炎をくり返し、今は桶谷式母乳相談室へ通っています。
桶谷式では、飲ませ方から母乳の質を良くするために搾乳してもらっていますが、通いだしてからの食事管理のことで皆さんにご相談です。
私はもともと甘いものが大好きだったのですが、乳腺炎になってからは極力控えています。先生は、甘いものの他に油物や香辛料、たけのこを食べては母乳に影響すると言われます。甘・油・香辛料はわかるのですが、たけのこなど旬のものは栄養素が豊富だから義母から食べなさいと言われます。どちらの意見を参考にしたらいいでしょうか。詳しい方いらっしゃったらお願いします。

ユーザーID:9732351301

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 気にしない程度に…。

    詳しいわけではないけど気になったのでレスさせて下さい。

    私も乳腺炎をきっかけに桶谷式に通い始めました。
    やはり食事指導もあり和食中心でパン好き、甘い物好きの私には辛いものがありました。
    あの乳腺炎の辛さを考えると…食事指導をおっぱいが落ち着くまで守りました。

    桶谷式に行っていた友達と
    「すべて指導通りの食事にすると母乳にはいいけど心に良くない。」
    って話していました(笑)
    母乳だとお腹がすくし甘いものが欲しくなります。
    なので我慢できない時はストレスになるので食べたい物を少しだけ食べていました。

    昔は食事事情が良くなくてもち米(赤飯)を食べて母乳の出を良くしたらしいけど
    桶谷式は禁止ですよね。

    とまるさんは同居ですか?

    お義母さまの意見もとまるさんの事を思って言って下さっているのだと思います。
    なので気になるようであれば少し頂いて止める。

    助産師さんになぜダメだが伺ってみて納得いくようであれば指導を続けてみる。

    通院しなくても電話で教えてくれますよ。

    答ではないけど参考になればと思っています。

    ユーザーID:5696506202

  • 詳しくはないですが。

    旬のものは栄養があるから、反対にダメなんだと思います。
    母乳を作り過ぎたり、詰まりやすくしたりするのではないでしょうか。

    わたしは、納豆がダメでした。チョコレートはOKだったんですが。
    逆に、チョコレートがダメな友人がいました。納豆はOKだそうです。

    母乳に影響する食べ物って、皆同じじゃないです。
    食べてみないと分からないというのが怖い所ですが、我慢出来る範囲で頑張るでいいと思います。

    詰まるのはツライけど、頑張ってください。

    ユーザーID:5039988085

  • 灰汁(アク)が強いからじゃないかな?

    チョコもそうだけど、顔ににきびのできやすいものはあくが強いから、母乳は詰まるってことじゃないかな〜
    どちらの意見も間違ってないと思います。あなたがどちらを信じるか、です。

    旬のものがいいならたけのこだけじゃなく他にもあるので、義母さんには「たけのこはかゆくなるんです〜」と言ってイチゴやふきのとうなどを食べればいいんじゃないかな・・・。

    ユーザーID:0833876148

  • わたしも通いました

    こんばんは。

    私も乳腺炎を繰り返し、毎日50km離れた相談室へ通っていました(近くの相談室ではお手上げと言われてしまい…)。
    乳腺炎つらいですよね。私は野菜嫌いのケーキ好きなのですが、あの痛みを繰り返したくなく、甘いものをすべて断ち、根菜類、脂ののっていない魚等で1年間過ごしました。たけのこの他にも、栗や梨もだめなんですよね。
    私の場合は、相談室の先生がやめたほうがいいというものは一切口にしませんでした。それくらい乳腺炎だけは2度となりたくなかったので。
    確か、たけのこなどは精が強すぎるとかだったと思います。詳しくないくせにレスしてしまいすみません。

    ユーザーID:4449760044

  • オケタニ式

    オケタニ式には私もお世話になりました。
    上の子の時はひどい乳腺炎で、下の子の時は母乳の出が悪く。

    食事療法はどこまで先生を信頼するかです。
    私は上の子の時、9月出産だったのですが、「りんごはいいけど梨はNG」と言われました。どうして?あと、青魚は食べてはいけないと言われました。
    すごい人達と分かっていても、青魚は母乳経由で子供にいいはず!!と思ってました。自分が乳腺線で辛かったので、我慢できましたが。
    食事療法が余りに厳しいとか、自分にとって辛いなら、無理に守らなくてもいいのではないでしょうか?
    母乳でなくてもミルクで育ったいい子達も大勢知ってますよ。
    それでも母乳が順調なら、それはそれで。
    母乳をあげている時期に精神的に悩むのは一番良くないと、経験談から書き込みさせてもらいました。

    ユーザーID:6651388983

  • すごく詳しいわけじゃないけど。

    筍はあくが強いですよね。
    桶谷式ではあくの強い野菜は避けるようです。
    理由は・・・うーーん、母乳の味が悪くなるのか、乳管が詰まるのか・・・?ごめんなさい。そこまではちょっと詳しくなくて。
    相談室の助産師さんに聞いてみては?
    せっかく指導を受けているなら、義母さんではなく、助産師さんに従ったほうがいいですよ。

    ユーザーID:9518444118

  • 母乳育児を続けるのなら・・・

    私は娘を母乳で育て、つい最近2才4ヶ月で卒乳しました。
    私もよく乳腺炎になったりしやすかったので、助産師さんの指導を受けながら食事などには気をつけました。
    甘いものや揚げ物、脂っこいものも大好きだったのですが娘のために良い母乳を与えたいと思い頑張りました。
    色々な考え方があると思いますので、やり方は様々だと思いますが甘いものや油物、香辛料は確かに母乳がまずくなり乳腺炎になりやすくオッパイにもよくありません。(母乳を味見してみればよくわかりますが、カレーを食べた後はカレー味になります)まずくなると赤ちゃんも飲まなくなりますし、飲まないと詰まったり出が悪くなったりして悪循環です。
    たけのこなどはアクがつよく、他にもオレンジ系は母乳が苦くなります。
    昔は母乳を出す為にお餅を食べると良い、などと言われていましたが昔は十分な食事が出来なかったからで現代は普通に食事をしているだけでも十分な栄養がとれています。もしも母乳育児を続けていかれるのなら、お姑さんの言う事よりも助産師さんの指導に従う方が母乳にとっては良いと思いますが、どうでしょう?あまりガチガチになる事もないと思いますが・・

    ユーザーID:1491942218

  • お子さんの反応を見て

    今は大学生の長男がミルクアレルギーだったので、桶谷式にお世話になりました。4ヶ月ならそろそろ授乳時のときのしぐさなどで、赤ちゃんがそのときのおっぱいを喜んでいるかどうかわかるんじゃないでしょうか。もし目をつぶっていたり、においをかいだだけで顔を背けたり泣き出したりすれば、一食か二食前に食べたものがよくなかったと考えて、原因が特定できると思います。
    はじめから義母さんの勧める食べ物を拒絶するよりは、一回ぐらいは食べてみて、お子さんの反応を見てから『たけのこを食べた後の、子供の吸いつきが悪いような気がするので、しばらく控えようと思います』ではどうでしょう。
    甘いものがお好きだとのこと、夕方近くになるとおなかがすいてつい食べたくなりますよね。私はお芋のふかしたのを用意して、空腹になるとかじってました。長女と次男も桶谷式で育てました。今思うと、濃密で幸せな時間でしたよ。がんばってください。

    ユーザーID:1753745303

  • 私もお世話になりました

    桶谷式はすごいですよね。私もお世話になりました。
    上の子の時はひどい乳腺炎で、下の子の時は母乳の出が悪く。

    乳腺炎ということですので、上の子の時のことを話します。
    私は、りんごは良いけど梨はダメというのと、青魚がダメというのに驚きました。9月出産だったので、旬だったのです。
    私は余りの乳腺炎の苦痛から「今年は我慢しよう」と我慢できましたが。

    マッサージの技術では度肝を抜かれましたが、授乳に対する指導や食事についてはかなり偏っているなぁと思うときもありました。
    でも私は所詮素人なので。
    あとは桶谷式をどこまで信じて忠実に守るかですね。
    それは個人の自由と思うのですが?
    言いつけを守って、余りに苦しいならやめれば良いし、食べればいいのでは?精神的に我慢をするのが一番母乳に影響するのでは?というのは私の自論ですが。

    ユーザーID:6651388983

  • プロの意見を尊重なさったらどうでしょう・・

    桶谷式、私も通っていました。
    タケノコは時期柄問題にならなかったけれど、いけない理由が気になるのなら聞いてもたらいかがですか?灰汁の強い食品はやめたほうがいいような気はするのです。(これはあくまでも素人のイメージですけれど・・)
    昔からの言い伝えで他にもよく聞くのが「お餅」です。
    でもこれも栄養源が他に豊富になかった時代の話であって、今ではむしろ取りすぎに注意したほうがよい食品ですものね・・。

    お義母さまには「先生から言われた」と同時に科学的な理由もわかるとより円滑に事が運びますよね。(笑)

    4ヶ月というとお母さんもたいへんな時期の真っ只中ですよね。
    お体に気をつけて楽しい育児を。

    ユーザーID:8517601484

  • 本を買って読みました

    私も桶谷式を取り入れて母乳育児がんばっています。相談室には行っていませんが、本を買って読みました。いま子供は一歳3ヶ月です。

    4ヶ月くらいまで分泌が落ち着かなくて、子供も吸うのがなかなか上手にならなくて苦労しましたが、軌道に乗れば授乳も楽しくなりました。

    たけのこについて、いま本をざっと見た限りでは、特になんとも書いてありませんが…
    私の意見としては、アクが多いので、あんまり多く食べるのは良くないかな?と思います。
    義母さまがおっしゃるのをあんまり全否定するのも難しいですよね。
    いちおう「そうですよね」と返事しておいて、量を食べ過ぎないように注意なさってはいかがでしょうか。

    私の場合、最初は桶谷式を知りませんでした。
    食事に全く気をつけないで、ケーキやカレーをたくさん食べたら、すぐに乳腺炎っぽくなってしまいました。
    その後勉強して、野菜中心の食生活にしたら、自分の体調も良くなりましたし、母乳もサラサラになったようです。

    ご自身の体質なども関係してくると思いますので、様子をみながら食べ物にも気をつけて頑張ってくださいね。

    ユーザーID:3384376681

  • 私の通っていた産院では

    今年の1月に出産したばかりのママです。
    私の通っていた産院(日赤)は、母乳育児に熱心で母乳についてはいろいろと教えてもらえました。

    ちなみに、たけのこは乳腺炎の原因になるから、控えて下さいと言われています。
    その他にもトピ主さんのおっしゃっている甘いもの、脂っこいものなどの他に、乳製品やお餅も乳腺炎の原因になるので避けるように指導されました。

    お餅は母乳の出が良くなると以前聞いたことがあるので意外でした。
    おこわや餅入りの和菓子もNG、授乳中はいろいろと制限がありますね。

    ちなみに、本当はいけないのですが、完全に断つのは辛いので甘いものだけは少量食べてしまっています。(ケーキやプリンなどの生クリーム・カスタードクリーム系は一切断っていますが)
    今のところは乳腺炎にならずここまで来ています。 

    ユーザーID:1156822183

  • 私も

    こんにちは!私も17日でちょうど四ヶ月になる息子と完全母乳でがんばってる28さいです。食事管理ですが、私も甘いものや香辛料系はひかえています。どちらも好きなので我慢するのはつらいけれど、おいしいおっぱいのためなので。。。

    たけのこもあまりよくないらしいですよ?私の母がネットで調べてくれました。母は30年前に私を産んだときとは、違うなぁとよく言っていました。昔は、おもちをたくさん食べろだの言われてたけど、今は違うのねと言っています。乳製品とりすぎてもよくないとのことなので、私は大好きな牛乳も一日一杯にしています。

    昔と今じゃ違うので、義理のお母様は、ご自身が子育てされたときの経験を教えてくださっているのでしょう。せっかく言ってくださってるのだから、ご気分を害されないようにうまくやってくださいね。乳腺炎つらいですね。私は夜の授乳も眠いです(笑)。でも赤ちゃんかわいいですね!お互いがんばりましょうね!!

    ユーザーID:7710524916

  • 私も通ってました

    桶谷も、先生によって厳しかったりゆるかったり
    するんですよね。
    タケノコに限らず、アクの強い食材は、おっぱいが
    まずくなるから良くないと言われた記憶があります。
    でも、ドンブリ一杯食べるわけでもないし、
    煮物のタケノコを一切れ二切れくらいなら、何も
    問題はないと思いますよ。

    初めてのお子さんなので、おっぱいが軌道にのる
    までは、ある程度は桶谷の指導を守る方がいい
    ですが、もう少し赤ちゃんが大きくなれば
    吸う力も強くなりだんだん詰まりにくくなります
    ので、様子をみながら食べ物の規制もゆるめて
    大丈夫だと思います。

    私は一人目の時は、まじめに指導を守っていま
    した。ケーキやチョコは厳禁でした。それでも
    たまに乳腺炎になってました。
    二人目になると、もう乳腺も太くなってるので、
    何を食べても詰まりません。カレーだろうが
    チョコだろうが、ケーキだろうが、食べてます。
    ちょっと怪しいかな〜?というときは、お風呂で
    自分で乳管開通するように搾ると、乳腺炎までは
    いかないうちに治ってしまいます。

    生後半年もすぎれば、楽になってくると思います。
    頑張って!

    ユーザーID:1146823553

  • 私も母乳で育てました。

    私も桶谷式とかじゃなく、普通に母乳で2人を育てました。
    私の実家では、竹やぶが有り母がこの時期にたけのこをよく掘って来てくれましたが、妊娠中・授乳中はたけのこなどアクの強い物はダメと言われ食べさせてもれえませんでしたよ!
    アクの強いもを食べると赤ちゃんに良くないと言われていました。
    実家では水ナスなども作っていたんですが、これもアクが強いからと言ってダメでしたよ。
    若竹の吸い物や水ナスの漬物など大好きなんで、みんなが食べているの見ると寂しかったです。。。

    ユーザーID:4450488792

  • 皆さんレスありがとうございます。

    先生がおっしゃった桶谷式の食事管理を続けていたのですが、ケーキや焼肉がどうしても食べたくなってしまい、レス待ちの間に何でも食べるようになってしまいました・・。相談したのにすみません。
    桶谷式が自宅から30分の距離ということと、乳腺炎の白斑が治まったことで自信がついてきたのが理由です。
    それにしても、たけのこの他に梨や栗もいけないとは。気にし始めるとキリがないですね。(笑)
    義母のことですが,同居ではないのですが、ほどんど同居のようなものです。桶谷式に行くと言えば、「搾乳の方法を見ておいて、家でやってあげる」といわれます。義母は産科の看護師経験がありますし、私も医療従事者なので恥ずかしげもなくそういった会話をしています。
    一応丁寧にお断りしました。

    たけのこもこの前、炊き込みご飯にして持ってきてくれていたので食べてしまいました。食べた後ベビーが飲まなくなったらどうしようと考えましたが、4ヶ月まで頑張ったんだからと思い直しました。
    明日また桶谷式相談室へ行くので、ストレスにならない程度の食事管理を聞いてみたいと思います。

    ユーザーID:9732351301

  • 実験してみた(?)

    現在7歳の息子が1歳半で断乳するまで、オケタニ式やってました。
    私の場合、あんまり細かいことを言わない先生でしたが、
    気になって食事日記をつけてた。それによると、「苺15粒食べた→嫌がって飲まない(味が薄くなったらしい)」「カレーを食べた→一晩中大泣きして翌日お尻の穴の周りが真っ赤になった」「たけのこを食べた→がりがり噛まれた。痛い!(アクが強いのでまずいらしい)」(コメントは先生に質問してみたもの)などとある。乳腺炎で苦労したことはなかったけど、子どもにダイレクトに出ることに驚いて、喜んで飲んでくれる食べ物を選んでましたね。(それが、オケタニで勧める食事にぴったりあっていたのも驚きだった)妊娠するまで、信じられないほどめちゃくちゃな食生活(あんど人生)を送ってきたので、断乳するまでの間、「赤んぼのため」ストイックになるのもいいかなぁ、と思いまして、ほぼ完璧にやってみた☆自分が辛いというより、ほんと息子の反応がいちいち違って毎日ビックリしてました。人間でよくできてるなぁ、って。今思えば、授乳中の頃が一番やせてて一番肌がぴかぴかだった・・・。あ〜またおっぱいあげたい(泣)

    ユーザーID:6106438365

  • 一口だけ

    乳腺炎を繰り返しているなら、指導に従った方がいいかと思います。
    ただ、甘いものは控えていると書かれているという事は、一口二口は口にされているのでしょうか?
    同じく旬の物も一口二口程度なら食べてもいいように思います。
    桶谷には数回しか行ってませんが、「納豆はいいのよー、でもね、いいものでも食べすぎは駄目なの」と言われました。
    それか、おっぱいを舐めてみましたか?詰りかけのおっぱいは苦いですよ。ちょっと食べてみて苦くなるようなら自分でも、食べては駄目な食べ物は判断できますよ。

    ユーザーID:3487336607

レス求!トピ一覧