短気な性格をなおしたい

レス3
(トピ主0
お気に入り2

生活・身近な話題

にゃんこ

もともと短気な性格(両親もそろって)です。休日に家にいると、言い争いになることがたびたびあります。両親は言葉づかいも荒いので、悪気がなくても言われたほうは気になることも多く、こちらも強い口調で言い返してしまいます。

職場では自分を抑えるようにしていますが、たまに先輩と意見が合わず強い口調で言い返してしまうことがあります。思ったことをそのまま言わずに、深呼吸してから・・・と、わかってはいるのですが、我慢できない時があります。

性格はなかなかなおらないでしょうか。

ユーザーID:0108857168

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • なおそうと思うからダメ

    女性には多い傾向なのですが、「本来の自分は、「短気じゃない
    理想の自分」であって、そこに短気という欠点が乗っているだけ」
    という思考法では、何も改善しません。

    まず、短気なのが本来のありのままのトピ主さんである、という
    現実を受け入れましょう。
    そうしたら、「なおしたい」なって発想はでてこなくなるはずです。

    そして、短気じゃない見習いたい人の言動を、少しずつ取り入れる
    ことによって、「本来は短気なんだけど努力でカバーしている人」
    になることなら、できます。

    「短気」をどっかへ取り去ってしまって、注意しなくても短気な
    言動をしなくなるようになりたい、なんてのは虫が良すぎますよ。

    ユーザーID:8311367818

  • 一人暮らしはいかがでしょう

    短気というより、ご両親からの傷つく物言いから身を守るクセが
    ついているのではないでしょうか。

    にゃんこさんが傷ついたり脅かされてる状況のときに、相手を上回って言い返す!徹底的に言い返さなきゃ自分が潰れちゃう!と反射的に語気を強めてしまう。
    「意見が合わない」もイコール「攻撃」と捉えてしまうのかもしれませんね。

    短気で困った〜とはいえ、にゃんこさんが生き抜くためにがんばってきたから
    そうなったわけでもあるし、ここらですこし自分を「いつ傷つけられるかわかったもんじゃない!」という緊張した環境から離してあげるのも1つの方法かと思います。

    離れてみると、心と体力に余裕ができて「意見が違うからといって、自分を否定されてる訳ではない」と考えられるようになるかも。
    否定されたと感じたとき、反射的に言い返す以外の行動パターンが身に付くのではと思いました。

    ユーザーID:0107709655

  • 治ります。

    若い時は血気盛んで宜しいんでは無いでしょうか。
    変に縮こまって陰気に成るよりは結構な事です。
    でもこれから年齢を重ねていくと、世界を敵に
    回すより味方にした方が良いと思えますよ。
    私なぞはもう少しで60歳になんなんとしているのに、
    トピ主さん以上の短期な性格ですよ。
    あと4年半で直そうと計画中です。
    トピ主さんも数値目標を決めて、客観的に自分を
    眺めて見たらすぐにでも変わりますよ。

    ユーザーID:7057536812

レス求!トピ一覧