小学校一年生の「進研ゼミ」

レス13
(トピ主0
お気に入り7

妊娠・出産・育児

おかあさん

今年、小学校一年生になった女の子をもつ母です。
小学校入学少し前から、ベネッセの進研ゼミ「チャレンジいちねんせい」というハガキがしきりに届くようになりました。
なにも一年生からやらなくても・・・、という思いと、やらせないといけないかしら・・・という不安で迷っています。
うちの子は外で遊ぶのが大好きで元気がよく、よくしっかりしていると言われます。
でも、母親からみるととてもあきっぽくドジで落ち着きがありません。
一年生から子供に勉強の講座を受けさせることについてご意見をお聞きしたいです。

ユーザーID:4697436388

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ちょっと特殊なケースですが

    うちの子は発達障害ありで、「全力でがんばっても、みんなの後をなんとかついて行くのがやっと。4年生までが、がんばり所です。」と言われていました。今年5年生になりました。とにかく基礎的なことをキッチリ頭に入れておいて欲しいので、1年生から進研ゼミをやっています。あれが無かったら、親だけでは大変でした。普通のドリルでは無理でしたから。「ほんとうにありがとう。」という気持ちです。

    ユーザーID:3191437697

  • やってます

    1年生の息子がいます。
    チャレンジ1年生、やろうかどうしようか迷ってました。
    こどもちゃれんじを「ぷち」から「じゃんぷ」までやっていたのですが、「じゃんぷ」の頃には、忘れた頃に本を見たり、ワークはやるけど、シールなどは貼らないままどこかに行ってしまったりしていたので、もうやめようかな…と思ったのです。
    とりあえず息子に聞いてみたところ、「やりたい!」という返事。
    1週間後にもう一度聞いてみると、やはり「やりたい!」。
    まあ、やらなかったら速攻解約するか、と申し込みました。
    今のところ、まだ2回ですが、かなり楽しんでやっています。
    「今日、学校で習ったとこ、この前チャレンジでやったのと同じだった〜」と喜んでいたり…。
    バリバリ勉強させたいわけではありませんが、楽しんでいるうちは続けてもいいかな、と思っています。

    ユーザーID:8866597201

  • やってます

    家は、こどもちゃれんじ(しまじろう)からの移行で、現小3の息子も、この春1年生になった娘も「ちゃれんじ」をやってます。

    お考えも分かりますが、今の学校のやり方だと、家庭で学習面のフォローをしてあげないと、とてもじゃないけれど、出来るようにならない。昔の学校とは違う。っていうのが正直な意見です。学校の先生、宿題忘れても怒りませんし。ゆっくりめな子を残して教えるなんてありませんし。何もしなければ、できないまま、置いていかれるだけです。
    ゆとりは止める。とは言っていても、授業でやる以上のフォローが欲しければ、塾へどうぞ。という、学校の姿勢は変わってないと思います。

    今は、1年生なんかお勉強らしい事はしていない状態じゃないかと思いますが、平仮名が終わった後の進み方は早いです。
    家の子達が何もしないで、ついていけるとは思えないので、私は「ちゃれんじ」をやらせることにしました。
    他にも色々ありますので、興味があったら比較検討してみてはと思います。

    ユーザーID:9341560814

  • やっていましたが、やめました。

    振り返って考えると、1,2年生のころは、書き取りや基礎的な計算ですから、親がしっかり学校の勉強をフォローしていれば、通信教材でなくてもいいように思います。プラス、読み聞かせをすれば、家庭学習は◎ですよ。

    という我が家も、ハガキ攻勢に負けて「やらないと、取り残される」という気持ちになって、始めてしまいました。ですが、結局低学年でやめました。
    理由は、

    ・比較的、宿題をちゃんと出してくれる学校だった
     チャレンジは、難易度は低いのですが問題量が多いのですよね。
     内容的にも宿題との重複が多くて。。。

    ・内容がうちの子に合わなかった
     マンガ、イラスト、吹き出し等で子供に親しみやすくしたつもり
     なのでしょうが、うちの子には紛らわしくてただのストレスでした。
     問題文も親が説明しないと分からない珍文があったり。。。

    今は、Z○に変えました。やや難易度は高いですが、程よい量でムダがなく、子供もストレスなく取り組めています。

    ユーザーID:2596759730

  • 悪くないですよ

    我が家でも「チャレンジ」やっています。課題の分量も、年齢に応じた負担のない分量になっているし、返送されてくるテストに先生手書きのかわいいイラストやちょっとしたアドバイスが書いてあったり、テストを提出したごほうびに送られてくるシールを貯めてもらえるプレゼントも、子どもには励みになっているようです。1年生のころは宿題もあまり出ないので、毎日課題に取り組む習慣を早めにつけるという意味でも、役に立っているように思います。

    ただ、関連の料理雑誌や英語教材などのDMがしょっちゅう送られてくるのは、ちょっとめんどくさいですけど。

    ユーザーID:1354082217

  • 興味がもてれば面白い内容のものも。

    もう20年ほど昔ですが、小一から自宅学習教材をやってました。
    私も外で遊ぶのが大好きでしたが、教材は教材で「カブトムシの一生」とか「どんぐりのいろいろ」とか、外で遊ぶ子でも興味を持てる内容が含まれていたので、遊び感覚で読み進めていました。

    当時から進研ゼミもありましたが、学研の方が話題が面白かったので・・・私には向いていたみたいです。お子さんが興味を持つようなら、やってみてもいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:3025572424

  • やってました

    2年生になる娘がいます。
    トピにあるお嬢さんのキャラととても似ていてびっくり!
    うちの子も活発で、しっかり者と思われている反面、ドジで忘れ物ばかりです。

    1年生の時はチャレンジ1年生やってました。
    そのお陰かどうかは分かりませんが、成績はいいほうです。
    ただ、付いてくる付録やDVD等は一度流し見ておしまいでした。
    赤ペン先生への提出は必ずやらせました。
    シールを集めて景品をもらいましたよ。

    2年生になるのをきっかけにやめました。
    チャレンジで「やりなさい」と言えばやるのが分かったので、付録やDVDはいらないと判断したのと、受講料が高いからです。
    2年生からは本屋で購入した公文式のドリルを決まった日にやらせることにしました。
    娘は公立ですし、教育ママではありませんが、小学校の低学年のうちは学校の授業での自信がその後につながっていく気がして...。

    水曜日はお友達と遊ぶ日と決めていて、いつも校庭開放で真っ黒になって帰ってきますよ(笑)

    ユーザーID:4394151332

  • 経験者としては

    本人次第だと思います。お子さんは興味を持っていらっしゃいますか?通信教育は本人のやる気次第ですから「やりたい」と言えばやらせてみていいと思います!ただ、学校の宿題もあると思うのでそちらの様子を見てからのほうがいいですね。最初のうちに“宿題とゼミのどちらか一方でもさぼるようになったら辞める”というような約束をすることは必要かと思います。

    ユーザーID:1770245577

  • 昔やっていました。

    私が小学生〜高校の初めまでやっていましたので、
    少し前のことになりますが、参考になればと思いレスしました。

    基本的に進研ゼミは子供自身に合う合わないがありますが、
    小学講座に限って言えば、子供に勉強の興味を引き出させるような
    内容の作りになっていたと感じます。
    テキストはマンガや絵で詳しく説明してあり、
    勉強に沿った付録も付いてきていたと思います。
    毎月、添削問題を提出すると、シールスタンプが付いてきて、
    それを集めると好きな景品と交換してもらえるので、
    それが嬉しく、毎月提出していた記憶があります。

    しかし、学年が上がるにつれ、自分の求める学習内容と
    ゼミが提供する学習内容に多少ズレを感じました。
    私が中学講座以上になると、私に合わないと感じていましたが、
    テスト前の対策として利用していました。
    私が進研ゼミをフル活用していたのは小学講座まででした。

    トピ主さんのお子さんは小学1年生ということなので、
    勉強の入り口として進研ゼミを有効に活用できると思います。
    一度入会して、合わなければ退会するという選択肢もありますよ。

    ユーザーID:0972460476

  • 我が家の場合

    「1年生だから塾」「1年生になったからドリル」というのではなく、その子その子の苦手な部分、足りない部分などを親がきちんと把握して、必要だと思えば、それに合ったドリルを買うなり塾に行くなりすればいいと思います。
    学校にもよると思いますが、漢字なども学校ではサラっとしかやらず、かといって「ノート1ページ書く」という宿題が出るわけでもないという学校もあります。(我が家は転勤族なので、現在で学校は3つ目になります)
    音読も熱心に取り組むところもあれば、全くしない学校もありました。
    うちは1年生の頃には、遊びながら九九を覚えたり、漢字の書き取りを毎日させたりしていました。
    遊ぶ時間も、習い事もしっかりできました。
    今は都内に住んでいますが、1年生の頃から中学受験を目指して熱心に塾通いも珍しくありません。
    でも、走り回って遊ぶ時間と場所があるのであれば、今は思いっきり遊ぶのもいいですよね。
    たくさん遊んだ子ほど、あとになって(受験の時など)頑張りがきくという話も聞きますしね。
    ちなみに、1年生の頃に少しだけ進研ゼミを取っていましたが、すぐに他のものに変えました。

    ユーザーID:4104982530

  • 自学自習の癖

    小学生の頃から大学受験まで、通信教材を使っていました。私は賛成します。というのは、子供の興味を引くように、たくさんの絵付きで説明やら課題が提示されるので、一人で雑誌を読む感覚で課題に取り組めるんです。課題を提出して、添削されてくるのも、私自身は楽しんでいました。それより何より大切な事は、一定時間を家で一人で机に向かう癖をつけるのは、小さいうちからでなければできません。
    学校のレベルは地域によって、隔たりがありますが、通信教材は全国レベルの教育が提供されるので、田舎の教育熱が高くない土地にいた私にとってはよかったと思います。

    ユーザーID:0667895717

  • やる予定です

    うちも『ぷちファースト(かな?)』時代からしまじろうを始め、
    来年小学生になる娘がいます。今は『じゃんぷ』かな。

    特別賢い!とか賢くなって!とは思いませんが、何より楽しそうにやっているし、
    「小学生になったら、しまじろうじゃなくなるけど、どうする?」と娘に聞いたら、
    「やりたい!」と言う事なので、本人がやりたい間は続けるつもりです。

    びっくりする程高額でもないし、娘は先生(のちのちは赤ペン先生になるのね)との
    手紙のやり取りが特に楽しいみたいです。

    因みに私自身、小学5年から高校講座までやりました。
    小学〜中学講座は重宝しましたし、頑張った分貰える学習グッズも楽しみでした。
    今とは時代が違いますが、塾なしで全然問題なく大学まで進学出来たのは、
    進研ゼミのお陰かなと思っています。

    少しずれましたが、いいですよ、割と。
    合わなかったら年払いしたあとで途中解約も出来ます。
    返金してくれます。試してみたらいかがですか?

    ユーザーID:6318273374

  • 習慣付けのために

    初めまして!4年(女)&1年(男)の子を持つ母です。
    うちは2人共、幼稚園の頃からずっと受講しています。
    確かに「1年生からやらなくても・・・」とは思いましたが、
    本人が「やってみたい!」と希望したこともあり、続けています。
    1年生の今の内容は、はっきり言って「別にやらなくても・・・」
    という感じなのですが(笑)毎日机に向かう習慣を付けさせたくて
    宿題の後にやらせています。
    4年の上の子を見ていて思うのですが、だんだん授業が難しくなってくると
    役立ってくることも多いし(予習・復習に使える)
    何より、1年の時からずっと続けてきたことで、机に向かうのが当たり前に
    なってきたというのが大きいと思います。
    合わないと思ったらいつでもやめられるわけだし、一度気軽に始められても
    いいかもしれませんね。(実際、1年の時はかなりの子が受講していたのに
    今は・・・という感じです、うちの周りでは)

    ユーザーID:1908352829

レス求!トピ一覧