自主性を育てるって、、、

レス11
(トピ主0
お気に入り2

家族・友人・人間関係

う〜たん

3人の子供が、みんな学校嫌いで困っています。

いろいろな本を読みましたが、ある本に「子供の学校嫌いは子供の自主性が育っていないのが原因で、毎日の生活をすべて子供にまかせることが大切」と書いてありました。
この本を読んで、私が過干渉&過保護に育ててしまったのが、子供たちが学校嫌いになった原因だったんだということがよくわかり、これまでの子育てを反省するとともに、これからは子供達の自主性の発達を促すような子育てをしなければと強く思いました。

しかし、この本を読んでもうひとつ気付いたことは、私自身も自主性が育っていないまま大人になってしまったんだということです。
子供のころはずっと親のいいなりで、大人になってからは周りの人の意見にあちこち流されてばかりいます。

そのため、子供に「まかせる」という対応が具体的によくわからないのです。
要するに、口を出さない、手を貸さない、ということはわかるのですが、小学校の低学年だと宿題も口を出さないと全くしないし、時間割も子どもにまかせてみたら、忘れ物だらけで結局届ける羽目に・・・。

具体的にアドバイスをお願いいたします。

ユーザーID:4361896300

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 例えば

    簡単に、いくつかの選択肢のあることは子供に選ばせる、宿題は何回促してもしない場合にはそのまま登校させる、忘れ物は届けない、そのあたりからやってみてはどうですか?宿題をして行かない、あるいは忘れ物をして先生に注意されたり残されたりして、子供なりに恥ずかしい思いをさせることも必要かと。お友達とのかかわりは?まさか親御さんが選んだりしてませんよね?

    ユーザーID:8681517739

  • そうか?

    自主性がないから学校が嫌いって、わたしにはぜんぜん理解できないのですが・・・。学校に行くことによって自主性が身につくことはあるかもしれないけど。もしよければ、トピ主さんが読んで理解した事を少し教えてもらえませんか?なぜ自主性がないと学校が嫌いになるのでしょうか?

    学校が嫌いって、もっと他に理由があるのではないですか?そんな単純な理由で、学校が嫌いな子たちを人くくりにするのはどうかと。人それぞれ違う性格なんだから、理由も違うとそれぞれ違うと思いませんか?子供って「学校大好き!」っていう子よりなんとなーく通ってる子の方が多いし、「学校嫌い〜」って子もいっぱいいるし。

    なんか、自主性うんぬんより、トピ主さんはもっとお子さん達とコミュニケーションしたほうがいいのでは・・と思いました。

    ユーザーID:0454641850

  • 1つ1つ解決して行きましょう

    3人のお子さん全てが、学校嫌いと言うのはどのような点で感じられますか?

    先生や人から注意されるから?それとも集団行動が苦手?自分が優遇されないと嫌だから?親御さんとしては、どれが一番強いと思われますか?

    安易に自主性と言っても、自主性が強すぎたら「集団行動」は取りたがりませんし、未熟であっても自己完結・終了してしまう子も居ますからね。

    一番良い方法など、子供のよってそれぞれですから、一概には言えませんが、お母さん側へのアドバイスとしては

    子供の時間割りを確かめない
    宿題やするべき事を、帰宅後一度だけは注意してもそれ以上は言わない
    忘れ物をしても届けない

    などを、心がけてはどうでしょう。
    学校の個人懇談でも、担任教師にその旨を話し、担任の意見を聞いてみるのも一つの手でもあります。
    (単に親の無責任で、子供の忘れ物を放置する親も居ますからね)

    子育てや躾って、子供と親の根比べでもあります。
    親はついつい「可哀想だ」と、その根比べに負ける人が多いけど、それを続ける事によって、最終的には子供が「可哀想な人」になるのですから。
    頑張って下さいね!

    ユーザーID:3095587783

  • 子どもの気持ちは尊重されてましたか?

    幼児のころはどうだったのでしょうか?

    やる気になったらできなくてもその気持ちを褒めてあげる、親が先回りして世話しない、ことなど意識的にされてきましたか?
    無理やりやらせるのではなく、やる気になったことを認めてやらせてやり、褒めてやるようにしてきましたか?
    物を欲しがったらわがままになるからとやみくもに拒否するのではなく、せめて気持ちだけでも認めてやる、ということも必要だと思います。

    ウチは3才児がいますが、例えば、着替えなどはやってと言われるときは気持ちを尊重して着せてやる、自分でやる気を出して一人でやろうとしたら褒めてやる、というふうです。

    小学生でも基本的には同じではないでしょうか?
    急に何でも自分でやれ!と言われても、ストレスになってしまうと思うのですが…。

    小2の上の子は宿題をやらなければという意識はあるようですが、時間割はいまだに親が揃えてしまってます。
    でも、忘れ物をしても届けたりはしません。
    自分の行動の責任は自分で取らせることも必要じゃないでしょうか。

    ウチはこんなですが、2人ともやる気だけはあるタイプです。

    ユーザーID:7362069497

  • トピ主です。

    トランペット様

    具体的なアドバイスありがとうございます。
    忘れ物は私が気付くとついつい届けてしまうのですが、これってやっぱり過干渉なんでしょうね。
    忘れ物が多いと先生に対して申しわけない気持ちもあるのですが、これから気をつけたいと思います。
    お友達とのかかわりは、私がお友達を選んだりということはありませんが、3人とも放課後はほとんど遊びに行かないです。

    ユーザーID:7473861788

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ主です

    ぎゃぎゃ様

    レスどうもありがとうございます。
    私が本を読んで理解したことは、自主性が発達していない子供は、自分で考えて行動するということができない(未熟)ので、先生や親から指示されたことや「決まり」はよく守れるけれど、友人とうまく遊べない、友人とのトラブルを自分で解決できない、予測不能なことがとっさに起こったときに、自分で判断して行動できない、ということです。学校で起こる出来事は、まさに予測不能なことだらけなので、自主性が発達していない子供は学校が嫌い(苦手)なんだなと思いました。

    >>子供って「学校大好き!」っていう子よりなんとなーく通ってる子の方が多いし、「学校嫌い〜」って子もいっぱいいるし。

    子供たちがこのように思うことが、なんでだろう〜って思うのです。。。

    ユーザーID:7473861788

  • トピ主です

    2児の母様

    レスどうもありがとうございます。
    なぜ子供たちが学校嫌いだと感じるかというと、「明日学校行きたくないなー」「学校って何であるんだろー」「クラスの友達全員嫌い」とよく家で言っているからです。
    一番の理由は、3人とも友人関係が苦手なのかなと思っています。仲良しの決まった友人もいないし、放課後も遊びに行きません。

    私へのアドバイス、参考にさせていただきます!
    子供の忘れ物や宿題については、もうすぐ家庭訪問もあるので、担任の先生にご相談してみようと思いました。

    ユーザーID:7473861788

  • トピ主です

    虹ママ様

    レスどうもありがとうございます。
    そうですよね。急に何でも自分でやれ!と言われても、きちんとした習慣が身についてないことにはどうしようもないですね。
    忘れ物が多い子に関しては、まずは時間割りのやり方をもう一度よく教えてみたほうがよさそうです・・・

    ユーザーID:7473861788

  • 親の接し方

    子供の自主性を育てるには、難しいですね。
    過保護ダメ、過干渉ダメ、それじゃあ、なんにもせず全て子供に任せるのかって、それもなんか違うと思う。

    やはり、子供は一人では生きられないし、
    子供自身も、親のすべてを必要とし欲しがるってる。

    で、我が家ではこうしてます。
    直接、親が答えを出さずに、子供が体や頭を使って解決できる部分を
    残しておく。
    これだと、子供は親が自分を受け入れてくれてると思えるコミュニケーションはとれるし、子供自身の自分で考えてやってみる部分は残せると
    思うんだけれど。

    ユーザーID:0533819259

  • 達成感を感じさせる

    自分で何かをやり遂げた時の達成感を味わえば、努力すること、自主的に動くことが苦ではなくなると思います。「やればできるんだ」と解らせるのが大事かと思います。

    子供が小さい頃は達成感を感じさせるように親が子供を導く必要があります。自分で決めて始めた事は最後までやりぬく事を説得したり、上手に出来ない事は、確実に出来るようにする為にはどうすれば良いか話し合って、それを実行させる。それでも失敗したらまた問題点を話し合い少しずつでも問題行動を修正させる。これって物凄く面倒な事なんですよ。忘れ物を届けてあげるほうがずっと楽です。でも、親はいつまでもいるわけじゃありません。子ども自身が問題解決能力をつけていくよう親が導いてあげなければいけないと思いますよ。

    子供に任せっきりでほったらかすのは放任といいます。

    ユーザーID:5952472273

  • オススメの本があります

    はじめまして。

    具体的に、どのように接すればよいのかわからないということですね。

    でも、●●のときは、××するが、▲しない・・

    みたいなアドバイスですと、
    日常のあらゆる場面でのアドバイスが必要になります(笑)し、
    それは不可能で現実的ではないでしょう。

    そこでオススメしたい本があります。

    ’続アドラー心理学 トーキングセミナー’

    小難しい心理学の本のようですが、
    実はとても分かりやすく書いてあります。
    子どもの自主性を育てるために、
    どのような”基本姿勢”を持って接すればよいのか
    この本から具体的に分かるのではないかなと思います。

    ですが、アドラーの方法は即効性はありません。
    毎日少しずつ実践していくことが大切です。

    というか、そもそも、10年近くかけて育ってきた性格、習慣を変えるのに
    まさか1週間や1ヶ月で済むなんて考えていませんよね(笑)。

    夫との関係を考えるときにもいろいろ役立ちますよ♪

    ユーザーID:1267244952

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧