• ホーム
  • 学ぶ
  • 非英語圏への海外赴任で子供は現地校?インター?。

非英語圏への海外赴任で子供は現地校?インター?。

レス9
(トピ主1
お気に入り4

趣味・教育・教養

宇治金時

現在、夫に対して東ヨーロッパの某国地方都市への赴任の話が出ています。
期間は約7年で、公用語は英語でもフランス語でもドイツ語でもありません。

首都までは車で2時間半かかる地方都市で、車で45分の街にアメリカ系インター
ナショナルスクール、全日制の日本人学校は首都にのみあります。
今年3歳になる双子がいて、赴任についていった場合この子たちの幼稚園と小学校を
どうするか悩んでいます。

毎日通学に2〜3時間かけるのは現実的ではないので、日本人学校は候補外です。
インターは距離的にはなんとか通えそうですが、学費が高いのがひっかかります
(会社の補助があるかどうかは不明です)。

幼稚園のみ現地校に通わせて小学校は先行帰国するというのが現実的かなと思う
のですが、私も夫お英語ならまだしも現地語は全く知らないために何かと困ることが
多いのではないかと心配しています。

また、帰国後いきなり小学校に入学して子供たちは大丈夫かという心配もあります。
皆さんなら、どうされるでしょうか?。

ユーザーID:4838817471

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 現地の学校はだめ?

    いい思い出が子供には出来ると思うよ。他人事と思われるかもしれないけど、家で、チャント日本語を教えてあげたらいいのでは?現地校は何か問題あるの?ちょっと反対を考えてみようよ。日本に来ている外国からの子供。日本語なんて日本しか使わないけど、結構楽しそうに通っているよ。前に、デンマークからの4年?赴任ぐらいだったかな。男の子がいましたよ。ベーゴマで遊んでたよ。通学に何時間も小さいうちから費やさないで、遊ばせたらどう?ドリルとか、いろいろ教材はあるので、日本から取り寄せておけば良いのでは?

    と、私は思います。

    ユーザーID:4909284551

  • 私なら現地校

    香港在住3年目です。来てすぐ、当時2歳の子をインター幼稚園へ入れました。が、もしやり直せるなら現地校へ入れると思います。幼稚園から帰ると、周りは皆香港人。たとえ英語を話せても、皆広東語で遊ぶので一緒に遊べない・友達になれないのです。現地校へ行かせたって、必ず英語の通じる先生・スタッフはいるでしょう。現地校をおすすめします。

    ユーザーID:5304272925

  • 現地校!!

    お子さんがまだ3歳なら、現地の幼稚園〜小学校がいいと思います。
    私の夫も、現地(非英語圏)の幼稚園と小学校に通いました。
    小学校5年生で帰国、当初は苦労したうですが、大人になった今、
    その経験は彼の財産になっていると思います。

    ただし、お母さんがしっかりお子さんの日本語ケアをしてあげてください。
    お母さんのケアにプラスして、もし赴任先に日本人留学生がいるのなら、
    週1回くらい日本語の遊び相手(家庭教師みたいなもの)をお願いするのもいいと思います。
    首都の日本人学校には、土曜だけの補習コースも併設されていれば、少々遠くても週1回、
    そこに通う、という手もあります。

    お子さんが大人になって、その現地語を忘れてしまったとしても(充分あり得ます)、
    言語の問題ではなく、その経験は宝物になると思います。

    3歳のお子さん2人を連れての赴任、いろいろ大変だとは思いますが、トピ主さんも
    現地の生活をエンジョイしてくださいね。まずは言葉を勉強して、友達を作って。
    お子さんがいれば、現地の人と仲良くなり易いですよ!

    ユーザーID:5436229531

  • 慎重に

    非英語圏への赴任経験はありませんが、幼い子供を連れて駐在しました。

    欧州の場合、日本と教育制度が違いますね。ロンドンでは、インターか日本人学校へ通わせる方が多かったです。

    たとえ週末だけの日本語補習校へ通わせても日本語力の維持は簡単ではありません。うちは子供が幼稚園の頃、渡米して10歳で帰国しましたが、小学校低学年を日本で過ごさなかったことでの国語力への影響は大きいです。(補習校へ通わせ、家でも勉強を見てやっても、です。)

    仮に7年で帰国したとして10歳。日本語に遅れが目立つ場合、帰国子女をサポートする国立小の特別クラスなどもありますが、その時のお子さん達の状況によっては、日本の小学校以外の選択も視野に入れておくべきかも。だとしたら、日本でも引き続き受け皿がある学校、つなわち、インターを考えるべきかと思います。英語以外の言語や日米以外の教育制度では、日本での学校選択の幅が狭まりますから。

    10歳以前での海外経験で日本語が弱くなりやすいというのは、本当だと実感しています。慎重にお考えになることをおすすめします。

    ユーザーID:2501973322

  • 現地語を学ぼう。

    私も非英語圏の欧州のある街に住んでいました。
    現地で子供を生み5歳になるまで現地の幼稚園に通わせていましたよ。
    日本人学校という選択肢がなく、現地校かインターナショナルかどちらかでした。

    インターには当然ですが会社関係の日本人が多く、私は奥様方とのお付き合いが大変そうで自分の理由で現地校を選びました。
    子供にとって言葉の壁は薄く、親が心配するより早く馴染めます。
    問題は親ですね。私は赴任が決まりそうな段階からその国の言葉を習い始め、現地でも学校に通っていました。
    双子さんで大変ですが、逆に幼稚園で一人ぼっちにならないことが羨ましいです。

    現在はまた非英語圏の違う国に住んでいます。
    家では日本語教育を貫いてきましたが、やはり日本で育っている同年齢のお子さんを見ると言葉の面ではかなり劣っています。親が使う単語しか知りませんから。
    言語問題に頭を悩まされるのは海外転勤族の定めです。
    その代わり小さい時から異文化を肌で感じ、外国語を取得するチャンスもあるわけです。

    どうか前向きに、新しい世界にチャレンジしてください。
    子育ての悩みや楽しみは万国共通、きっと現地の人達とも仲良くなれますよ。

    ユーザーID:8453086822

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • どこの国かわからないので…

    東ヨーロッパのどこの国、というのがわからないので、何ともお答えしにくいのですが、私も一昨年子ども連れで「東欧のある国」に1年程子ども(小学生、幼稚園)も連れて家族で行っておりました。公用語は英語、ドイツ語、イタリア語、フランス語、どれも違います。
    うちは期間が短かったこともあるのですが、上も下も現地校にいれました。日本人学校はなく、インターはありましたが、高いのと、その国にせっかく縁あって行けたのだから、その国の言葉で、そこに生活している人たちと、混ざって「日本以外でも同じように子どもがいて、学校に行って、笑ったり泣いたり、普通に生活しているんだよ」ということを肌で感じて欲しかったのです。インターにはインターのよさがあると思いますが、英語は、こういっては何ですが「どこでも学べる」言葉だと思います。
    ただ、学校選びは慎重になりました。言葉のわからない外国人の子どもを受け入れてくれる下地があるかどうか、です。今までまったくそういう子どもを受け入れたことがない学校、経験のない先生では、正直きついと思いました。結果残ったのがシュタイナー系列の私学でした。(続く)

    ユーザーID:8640116219

  • どこの国かわからないので…

    (続きです)
    ヨーロッパとはいえ、治安状況も国によって、かなり差があると思います。が、やはり家から近いところ、というのは大事なことだと思います。おそらく日本の幼稚園のように送迎バスは、どこもないと思いますし、親の送り迎えが基本となります。現地での生活の基本の足が、車なのか、徒歩なのか、それによっても負担がだいぶ違うと思います。
    また、ご両親も現地語を習われることを、絶対におすすめします。彼らは、メジャーでない自分の国の言葉を、少しでも理解しようとしている外国人、をとても喜んでくれると思います。英語ではなく、ほんの片言、たとえそれだけでも、世界が大きく違ってきます。インターがあるようなところでしたら、「初心者用の語学クラス」も絶対あると思いますし、テキストも日本で手に入るのではありませんか?日本の書店流通網はすごいです!海外で生活できるということ、楽しんでくださいね。

    ユーザーID:8640116219

  • 子供によるとおもいます

     例えばハンガリーやチェコ、ルーマニアなどの国でしょうか。親も理解不能な言語での教育はかなりのハンデイがあると思います。 文法はドイツ語よりも複雑だそうです。 

     私の長女は中東で英語教育を目玉とする幼稚園に行きましたが、アラビア語が飛び交う園児の会話で混乱し、言葉がすっかりおかしくなってしまいました。 次女は欧州でドイツ語の幼稚園に2年間居ましたが、ついに先生や友達の言っている言葉の意味がわからずじまいで未だトラウマのようです。 我が家はどちらももともと家庭でもあまりおしゃべりな子供達ではなかったのです。 

     あまり言葉が上手でないお子さんなら文法的にまだ単純な英語を使うインターのほうが親も英語がわかるし、きめ細かな対応ができるので良いのではと思いますね。

     日本語だけは親の力でなんとかしましょう。 東欧では結構楽しみもあったと友人は申しております。 是非がんばってください。

    ユーザーID:5879500936

  • トピ主の宇治金時です。

    saharaさん、たねさん、QQQさん、帰国子女の母さん、ももさん、すみれさんん、たんぽぽさん、お返事ありがとうございました。

    もうすこし内情を明かせば、赴任先の国はチェコです。
    現地赴任先に日本人駐在員家族はいるものの、お子さんのいらっしゃるご家庭は無いので先輩の意見を聞くことができません。子供たちの日本語で遊べる友人も居ないということです。
    他に進出している日系企業も無さそうです。

    それを承知で、英語のわかるスタッフが居る現地校ならば幼稚園だけは現地校に通わせてもいいのではないかと夫は言います。
    子供と先生が、ではなく私たち親と学校の意思疎通を正確にするために英語ということなのですが。
    小学校からは中途半端な時期に帰国するかもしれないので、先行帰国になりそうです。ですからほんの2〜3年の幼稚園だけのことと思えば、頑張れるのではと。

    言葉(もちろん日本語)がやっと出てき始めているこの時期に、チェコ語が急に頭に入って混乱させるのではないか、先行帰国後の小学校入学時に日本語が遅れているのではないかという不安が一番ですが、そこは親が頑張るしかないのですね。

    ユーザーID:4838817471

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧