不妊治療を諦めた方

レス6
(トピ主1
お気に入り18

心や体の悩み

ポカポカおひさま

現在39歳、結婚4年目です。
先日卵巣嚢腫を患い、左側卵管摘出の手術を受けました。
その際、両側卵管の癒着がわかり残った卵管もひどく癒着していて自然妊娠は無理だと言われました。
愕然として涙が止まりませんでした。

そして体外受精の事を考えましたが、うちにはとても経済的な余裕がなく、私も高齢ということもあり、これから不妊治療を始める事を考えると不安ばかりになって、主人と話し合いこれからは二人で暮らしていこうと決めました。

昨日、子持ちの友達に「子供はお金に変えられないよ!一度は努力してみてから諦めれば!」と言われました。世の中には沢山の方達が痛い思いをしてまでも不妊治療を頑張っているにに。。。でも、やはり体外受精を試みることが出来ません。
そんな意気地なしの自分が嫌になったりもします。


みなさんの中に体外受精(不妊治療)を諦め、気持ちを切り替えて
新しい人生を謳歌している方がいらっしゃいましたらご意見いただけるとありがたいです。

ユーザーID:9624720850

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 不妊治療諦めました。

    結婚10年目です。
    結婚して1年は、2人で居たいよねって事で妊娠しないようにしていました。
    1年が過ぎて、そろそろ子供でも・・・って思っていたらその後1年子供ができず、婦人科に行きました。
    タイミング療法とか試してもできず、子宮卵管造影っていうのをしたら卵管が詰まっていることが判明、通気で左だけは詰まりが取れました。
    左だけでも妊娠は可能と言われましたができず、夫の検査となりました。
    そしたら、問題があって自然には妊娠は無理と言われました。

    経済的にも無理なので諦めました。
    その後7年経ちましたが、子供が居なくても仲良しです。
    2人でも楽しいですよ。

    その事を知らない友達とか親戚とか、「子供が居た方がいいよ」とか「子供はまだ?」とか言いますが無視しています。

    ユーザーID:6071022774

  • トピ主です

    誤字がありましたので、訂正いたします。

    ・左側卵管摘出→左側卵巣と卵管摘出

    ・不妊治療を頑張っているにに→不妊治療を頑張っているのに

    お恥ずかしいですわ・・・
    読みにくくてごめんなさい!
               

    ユーザーID:9624720850

  • 謳歌してます

    私は あきらめざるを得ない状況になったのですけれど。
    10年くらい不妊治療をしていました。
    排卵誘発剤を飲んで 痛くて不快なホルモン注射、人工授精など通院も苦痛でした。
    毎月 生理がくるたびに泣いて・・・

    何より おなかの大きな人、乳児を抱いて幸せそうな人たちと同じ待合室がつらかった。
    首都圏に住んでいた時は不妊治療専門のところにも通いましたが、田舎では産科と一緒のところしかありません。
    自然に妊娠は無理でも、お金がかかっても妊娠できれば・・努力せずに諦めたら後悔すると思いました。

    不妊治療に通っていたのに子宮筋腫を見逃されていて
    一度目の手術の後、「体外受精以外ない。それもかなり困難である」と言われましたが、経済的なことで迷っているうちに卵巣膿腫で2度目の手術。
    麻酔が覚めると一縷の望みは絶たれていました。

    同年代(子育て中)の話の輪に入れないし寂しい思いもしましが、よく見るとまわりにも子供の居ない夫婦がちらほら。
    みなさん夫婦仲は良いようですし、"かすがい"が無いのでお互いを大事にしているように見えます。空の巣症候群の心配もないし二人でベタベタ楽しい日々を過しています。

    ユーザーID:5687642854

  • あくまでも私の意見です。

    海外在住です。前の夫との間に息子がいます。今の夫との子供が欲しくてこっちで体外受精をやりましたが失敗しました。家からクリニックまでは1時間以上もあってストレスと金銭面でおかしくなりました。(こんなのでは妊娠出来ませんよ)失敗してから私の身体に異変?が起きたのか体重は増えるし、赤ちゃんを見ると涙が出てきたり、夫に怒ってみたりで結局それ以上体外受精をすることも止めました。最近になって体外受精をした人はしない人よりも癌のリスクがあるし子供にも何らかの影響があるって聞いたのです。こっちでは何人もの体外受精をした女性が乳がんになった話を身近で聞いたりして自分は大丈夫かな?って心細くなったりしています。私の年齢はもう更年期に入ります。1人息子がいるから良いじゃない?って言われますが子供が好きなのでたくさん欲しかったです。今は自分で会社を作ってそっちに気が行っています。こっちでは結構子供の出来ない人がいて海外からの養子縁組みをしています。私も考えていますが今の夫が反対しているので実現していません。人の言っている事は気にしたりまどわされてはいけません。何か動物を飼ったりご主人との生活を楽しんで下さい。

    ユーザーID:9755328897

  • 幸せは自分でみつけて

    結婚14年、46歳、子供はなし。結局二人で暮らすことを選びました。
    友達で不妊治療を続けている人もいます。「子供ができないと、自分の人生が完結しない」とか、「この人の子供がほしいからがんばる」とか。人はそれぞれ選択肢があるから、それはそれでいいと思います。
    子供と共に成長する、ということも事実でしょう。でも、二人で暮らすと「子供という共通の興味、緩衝地帯」がないから、お互いの良さを探して(?)、楽しく暮らす知恵が要ります。

    「この人の子供を生むために結婚する!」と決めた結婚なら、何が何でも治療をすればいいと思います。それが人生の目標であるなら、それに向かって全力で努力するべきでしょう。
    私は「この人と一緒に生きたい」という人と結婚しました。子供はほしかったけれど、「私たちの生活のあり方」が治療に影響されるのがいやで、やめました。あきらめた、のではありません。

    気持ちが穏やかで、お互いに優しくなりましたよ。治療の「落胆」「焦り」全て氷解です。
    「この人と生きる」選択で、これから何があっても私の力を尽くした小さな幸せの積み重ねを感じる、幸せな時間を手にしました。

    ユーザーID:1919188371

  • やっと諦めました

    結婚13年目38歳です。ここ6,7年くらいずっと不妊治療をしてきました。顕微受精(凍結胚移植含む)も2つの病院で計5回して、やっと諦めたというよりは諦めがつきました。結構凝り性なので、ありとあらゆることをして、自分なりに努力して本当に授からない運命なのだなと分かった感じです。最後に通院してた病院は通院回数も多く毎回毎回通院の度に大金を払い、病院の帰りにあまりのうちの貧乏さに悔しくて涙が出ました。貧乏だと治療さえもできないのかと。せめて結果が出ればそんな苦労も苦労に感じなかったでしょうが、結局無駄金に終わりましたし。

    そこら辺でやっと吹っ切れました。あと主人の年齢的にも今から子供を育てる自信もないし、もうあまり周りにも子供のことも聞かれないし、不妊治療しなければ極端に貧乏な暮らしになるわけでもないので、最近はかえって旅行を楽しんだりする心の余裕も出てきてます。

    私は治療を始める前も「あの時しておけば・・・」と後悔しないように頑張ろうと思ってたので、今もこれからも後悔はないです。トピ主さんも体外受精までしなくても、将来後悔しないよう決断した方がいいと思います。

    ユーザーID:2082018177

レス求!トピ一覧