東欧での服装、これで大丈夫ですか?

レス12
(トピ主2
お気に入り1

旅行・国内外の地域情報

東欧

7月に、主人と子供(♂10才)とで、東欧に2週間旅行します。

そのうち、半分は団体旅行です。

はじめての東欧旅行なので、ぜひ、アドバイスをお願いします。

洋服について、次のような物をもっていこうかと思っていますが、大丈夫でしょうか?

【日中(観光時)】
 主人〇ポロシャツ+コットンパンツ(Tシャツ+ジーンズはNG?)

 私〇半そでトップス+パンツ

【夜(夕食時)】
 主人〇襟付き半袖or長袖シャツ+スラックス

 私〇ワンピース 又は 薄手のブラウスかサマー・ニット・アンサンブル+パンツ


息子については、主人と同じような格好にしようと思っておりますが、日中、Tシャツ+半ズボン+サンダル(かかとストラップつき)は、NGでしょうか?

3人とも、ジャケットは持っていきます。

なお、子供連れということもあり、ブランドショップや高級レストランには行きません。ただ、ホテルは、一応、SまたはAクラスだそうです。

また、くだらない質問で恐縮ですが、中欧・東欧のデパートには、デパ地下なるものは、あるのでしょうか?

ユーザーID:3505558721

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 服装はOK、デパートは・・・

    服装に関しては、大人でも子供でも、Tシャツ+ジーンズ+サンダルでNGなんてことはありません。
    多くの人がそういう格好で、西欧との差は特にありません。

    昼夜で気温差が大きいですので、それだけ注意してください。
    エアコンのある場所は日本に比べるとずーーっと少ないです。

    デパートに関しては、日本人の思うようなデパートはほぼありません。
    大きいスーパーだと食材やお総菜の量り売りコーナーがあったりして、そういう点ではデパ地下っぽさがあるといえるかもしれません。
    現地の食品を見てみたいということでしたら、スーパーへ行かれる方がいいんじゃないかと思います。

    ユーザーID:7084387451

  • 気にしすぎ

    観光地にジーンズ・TシャツNGってところあるのですか?
    プラハなんて各国からのツーリストだらけです。
    ジーンズや短パンの人いくらでもいると思いますが。

    高級レストランで食事しないなら、昼間の服装で夜もOKと思います。
    ワンピースは要らないと思います。
    お洒落したいなら別ですが・・。

    サングラスはお忘れなく。
    あと東欧はスリ多いですよ。私は未遂でしたがやられました。
    良い旅になるといいですね。

    ユーザーID:8860408020

  • ひとくちに東欧といっても

     こんにちは、初めての東欧楽しみですね。
     今回は半分団体旅行とのこと。ツアーで行動される時は、添乗員さんもいらっしゃるし日本人らしいきれいな服装でも良いと思うのですが、個人(ツアーの自由行動)で街を歩く時は、地味目の服装で十分な気がします。というのも、いかにも日本人に見られたり、お金持ちに見られるのは、時には得策ではないことがあるからです。(海外にお住まいの方でしたらごめんなさい)。私も楽しかったと同時に、ぬぬぬ!?と思うことも多かったです(苦笑)。

     もし良かったら、国名を明らかにされたほうが、もっと具体的な情報を得られると思います。よい旅を〜。

    ユーザーID:6084617025

  • そんなに気にしなくて大丈夫ですよ

    宗教的なことを気にしていらっしゃるのでしょうか。
    皆さんも仰ってるように、ジーンズ&Tシャツで何の問題もありません。勿論女性も。
    ヨーロッパの女性なんて、若い人もそうでない人も胸が半分見えてるようなキャミソール着てますからね。
    ただ、大陸中心部の夏はもの凄く暑いので(と言っても山や湖の近くだとまた違いますが)、昼間はジーンズだと暑苦しいかもしれません。
    かといって夜になると冷えてきますので、難しいところなのですが、もし夜遅くまで出歩かないならハーフパンツやスカートもも準備された方がいいかもしれません。
    また、石畳の道が多く所々穴が開いていたりするので、ヒールのサンダルはやめた方がいいと思います。
    ヒールを履くなら絶対ウェッジソールがいいですよ。

    スリが多いと書かれている人がいますが、私の感想だと東欧は治安がいいです。
    勿論全ての国を知ってるわけではありませんが、イタリア・フランスなど方がよっぽど危険です。
    でも注意するに越した事はありませんからね。

    よいご旅行を。

    ユーザーID:4986386203

  • 普通で大丈夫ですよ

    団体で動く分は全く問題はないと思います。アウシュビッツに行く時は派手な色を避けるくらいで。
    東欧にも西欧に負けないくらいの素敵なレストランはありますが、たぶん団体では行かないと思います。自由行動の時に自分で予約しない限り、大丈夫です。値段も西欧並です。
    ブランドショップはあまり見かけませんでしたので、ご心配なく。逆に民芸品らしいものは、高いお店に連れていかれることがありました。民芸品は予想以上に高いですので、電卓があった方がよいと思います。
    スリ、ひったくりが多いので、ウェストポーチや内ポケットのあるものを着用した方が安全です。軽装過ぎると、バッグごとひったくられることがあります。私も一度危なかったけど、盗られずにすみました。同行者はバッグとヴィデオカメラを置き引きされました。
    「大丈夫」という意味は高級なところを心配されているようですが、そちらの危険についても考えた方がよいと思います。

    ユーザーID:0419640700

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • トピ主です。

    レスをいただき、ありがとうございました。

    ちょっと、堅苦しく考えすぎていたようです。

    以前、アメリカ人と一緒のツアーでヨーロッパ(西欧)に行った時、彼らのあまりに素っ頓狂(ヒンシュク)な格好に、地元の人達が冷ややかな視線を送っていたので、ちょっとトラウマのようになっていました。

    残念ながら、デパ地下はないようですね。
    フランスとスペインでは、デパ地下があったので、もしかしたら、と期待していたのですが、、、。

    でも、スーパーの量り売りとか、楽しそうですね!
    ぜひ、行ってみます!

    ユーザーID:3505558721

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 半ズボン・ノースリーブは要注意

    東欧のどちらはわかりませんが、とりあえず男女ともに、半ズボン、ノースリーブ(というかタンクトップ)を避ければ問題ないでしょう。正教の寺院によっては(今は少ないですが)女性はズボン着用は不可、というところもありますので、前もって旅行会社に問い合わせてごらんになったらいかがですか。念のため、頭を覆うことができるスカーフを持っていくものお薦め。持ち運びが全く負担にならない、この薄い布一枚で、救われることもあるのです。みなさんも仰るように、すりには気をつけてくださいね。金持ちニッポン人とみられるのは不利だという見解もありますが、東欧の場合、国によっては外国人排斥運動が盛んなところもあります。そうした国では、労働市場を荒らす中国人とかベトナム人と思われるよりは、日本人と思われたほうが安全な場合もあります。なにはともあれ、良いご旅行を!

    ユーザーID:7256950279

  • 現地の人と同じような格好を

    私はいろいろな国に行っていますし、また住んでもいますが、アメリカ人、日本人はどこへ行ってもお金を持っていると思われているようで、物を売るとき、高い値段を吹っかけられます。一番いいのは現地の人と同じような格好をして、あまり飾り過ぎないようにして行ってください。また、ヨーロッパの人たちは同じ洋服を2−5日着ていますから、それを考えると、あまりたくさん持って行き過ぎて大きなスーツケースになると、持ち運びも大変ですよ。まあ夏ですから、薄手の洋服となるでしょうが。

    ユーザーID:1898029028

  • これまでのレスで出なかったことについて

    ドレスコードなどについては既に出ていますので
    追加でちょっとだけ。

    2年前の6月にオーストリア〜プラハに行きましたが
    日中と朝晩だけでなく、天気の良い人悪い日でかなり気温が違ったので
    7月でも上に羽織れるものを準備した方が良いかもしれません。
    雨の日は夏場でも本当に寒いですよ。

    私はうっかり羽織りものを忘れたので、
    冷たい雨の降る中、あわてて上着を買いました。

    ユーザーID:7887980482

  • 楽しんできて下さい

    去年の夏ベルリンとプラハを旅しました。
    その時の気温は何と37度!立っているだけで汗が吹き出し倒れるかと思いました。
    現地の人曰く、通常こんなに暑くなる事はなく今年が猛暑なだけだとの事。
    とはいえ2000年以降ヨーロッパは記録的猛暑が続いているので、帽子など暑さ対策は万全にしていった方がいいかと思います。
    プラス、夜は冷え込むので羽織り物も忘れずに。

    東欧のどちらかは分かりませんが、EU拡大と物価の安さで東欧は欧州人にも人気です。
    意外と欧州人の格好はラフですよ。観光地でスカート、ストッキング、ヒールって組み合わせは逆に日本人ぐらいです。石畳の道を沢山歩く事になると思うので楽な靴がいいと思いますよ。

    旅行楽しんできて下さいね!

    ユーザーID:7338371034

  • だーさん、牡丹さん、Sarahさん、東欧大好きさんへ。

    最後の私の投稿から、1ヶ月近くたっているのに、レスを下さって、ありがとうございます。とっても嬉しかったです。

    気候は、思いがけず暑くなったり、寒くなったりするようですね。

    飛行機の中も寒いと思うので、上着も忘れずに持って行く予定です。

    ノースリーブや半ズボンは、私と主人に関しては、年齢と体型の関係上、ありえませんので(笑)、持って行きません、、、。

    出発まで、あと1ヶ月ちょっとです。

    本当にいろいろな情報を、ありがとうございました。

    ユーザーID:3505558721

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 暑いし寒いです

    7月、8月でも9℃の日も30℃超える日もあります。
    Tシャツだけではなく、日差しも考えると、襟のあるものがお勧めです。
    なお、美術館、博物館は冷房がない(暖房はある)ところが多いので結構暑い思いをすることがあります。(扇子が活躍)
    上は脱ぎ着して温度調節出来る組み合わせ(Tシャツ半袖、Tシャツ長袖、ポロシャツ、長袖綿シャツ、ウインドブレーカー)、下はジーンズは暑いときには辛いのでもうちょっと涼しい素材のズボンも必要です。
    足元ですが、雨のときはサンダルは辛いので歩き回れるスニーカーやウォーキングシューズも必要です。
    他の方も書いておられましたが、女性は寺院に入るのに髪を覆うスカーフ(兼用で風呂敷でも)、同様、男性は帽子をとって入るのをお忘れなく。
    なお、飛行機の預ける荷物はソフトケースやファスナー開け閉めのものは中身の盗難の可能性があるので(同行者は行き帰りとも鍵壊されて中身ぐちゃぐちゃにされました)やむなくソフトケースの場合は、ガムテープでぐるぐる巻きにすることをお勧めします。

    ユーザーID:7801157578

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧