のし袋について

レス2
(トピ主1
お気に入り1

生活・身近な話題

さくら

よく覗かせてもらっていましたが、『のし袋の表書き』の件でお聞きしたく、初めて書き込みをしました。
私は今年の3月の中旬頃、結婚したばかりのサクラと言います。
結婚して1ヶ月半が経ち、テキパキではないけれど、家事をこなしています。
先日、主人の携帯に、義母(主人の母親)より電話がありました。
私は「何だったの?」と聞き返すと、「6月に法事をするから、休みを教えて」との事でした。
主人の父親が15年・・・いや16年前に他界し、今年17回忌だそうです。
のし袋にお金を包み、のし袋の表書きの下には主人の名前を書くのは分るのですが、上には何と書けばいいのでしょうか?
通夜、葬式の時は、宗教上書き方は違うとは思いますが、御霊前,御仏前等々を書きますよね?
御仏前?御供料?御香?でしょうか?
あと、本を見ると、1周忌までは白黒の水引を使うけれど、3周忌以降は祖先祭りになるので、水引も黒白を使う必要は無いとありました。
最近、法要用に、黄白、青白の水引かかったのし袋が市販されていて、それでもよいとありましたが、どれをしようしたらいいですか?

ユーザーID:1039231846

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 聞くべし

    それこそ、義母さんに「のし袋の表書きはどのように書いたらいいのでしょうか?」と聞けば良いのでは?

    地域や宗派によって表書きや水引の色が変わるので、冠婚葬祭の本で調べるよりも早いと思いますが・・・。

    「聞くは一瞬の恥、聞かぬは一生の恥」って言葉じゃないですが、これからの続く嫁姑の関係を上手くやっていくには、義母さんに教えてもらう方がいいですよ。

    ユーザーID:3576548553

  • ありがとうございます

    田舎の嫁っ子さん、遅れましたが、ありがとうございます。
    あれから義母ではなく、私の実の両親及び伯父&伯母(母親の姉夫婦)に聞きました。
    私の両親も知ってはいましたが、特に伯父&伯母が法事と御祝い事は、よく知ってました。
    伯父が長男という事で、母親(私から言うと祖母)の代わりに何度も法事や御祝い事は行ってるそうです。解決しました。
    私の主人は次男で、実家より車で20分離れた所にアパートを借り、二人で暮らしています。
    実家には長男夫婦と独身の妹(私より年上だけど、戸籍上、妹)が住んでいる事。
    また、え?っと言うような発言をタマになさる義母だという事。
    まだ、結婚して2か月弱のためか、聞いて悪い事では無いけれど、話のタネにされるのではと、色々な思いが混ざり合い、義母に聞く勇気はありませんでした。
    主人に聞いてもらおうと頼むと、「人づき合いをしない人で世の中の事知らないので聞かなくていい。お前の両親のほうがよく知っているから、そっちに聞け」でした。
    田舎の嫁っ子さん、アドバイスありがとうございました。

    ユーザーID:1039231846

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧