「恋に恋する」ってどういうこと?

レス8
(トピ主1
お気に入り5

恋愛・結婚・離婚

アンジュ

30代前半、女性です。ただいまお見合いした男性と交際3ヶ月。
出会いが少ないこともありお見合いには抵抗なく、それで出会いました。
彼はいつも私を楽しませようと一生懸命で、心やさしくて
痛いほどそれがわかり、だんだんと惹かれています。
でも、いつも忘れられないことがあります。

過去付き合ってた人に、言われました。
「アンジュは恋に恋してるだけ。だからこれから付き合っていけない。」
恋に恋してる=相手に恋してなかった、と理解して
「ふられた」事以上にショックを受けました。

今のお見合い相手にひかれているこの自分自身、
「恋に恋している。」のではないかと、不安です。
「恋に恋する」って実際どういうこと?と改めて考えても
これといって納得できる説明が浮かびません。
どなたかアドバイスくださいませんか?

ユーザーID:6666348676

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 恋に恋するとは

    恋愛とは、まずは相手の立場、相手が喜ぶこと、相手を尊敬すること、と
    相手から出発して物事を考えることだと思いますが、
    恋に恋するとは、一般的に言われるのはまずは自分。
    記念日にはこうしたい、付き合っている恋人同士だから週末は必ずデート、
    そのデートもふたりが本当に楽しむというより、
    傍から見て恋人らしいデートをする。
    彼から電話やメールが来て、彼女を大事に第一優先、
    たまには花束が贈られて、っていう恋愛を期待しているイメージです。

    ユーザーID:9829145790

  • それはね

    恋に恋する=相手に恋しているようでいて実は、恋をしてる自分のほうが好き、あるいはその状況に酔っている、ってことじゃないかな。

    多分トピ主さんの前彼発言の意味するところは、そんな感じかと思います。わかりやすい例だと、相手のためを思ったつもりでしてあげる行為が、実はかいがいしいそんな自分が好きなだけで、本当は相手はそれ程望んでいないか、あるいは困惑しているとか。おそらく前彼にとっては、あなたが与えてくれたもの(こと)は本当に彼のほしかったもの(こと)とは少しずれていて、本当に相手を思えばそのずれに気づきそうなそうなところ、あなたは気づかなかった。

    気づこうとしなかった。彼の目にはあなたが自己満足を追い求めて暴走しているだけに映ったのかも?悪気はないけど、幼さゆえの自分本位さみたいなものを、前彼は感じてしまったのかも。どうですか?

    ユーザーID:7789542730

  • 気持ち次第です

    30代前半、既婚女性です。

    あまり過去の言葉に振り回されませんように。
    そのようなつもりは無くても、「そう見えてしまった」だけなのかもしれませんし。残念ながら。

    20代前半、私は「恋に恋して」いました。

    「彼が出来たら、こういう所に行こう」「彼がいたらこうするんだ」という思いが先にありました。
    それって、結局「誰でも良かった」んです。後から考えると。

    実際、違うのですよね・・・。本当に好きな人が出来たら、ただ「一緒にいたい」。それだけでした。

    その結果として、「彼(夫です)と、ここに行ったら楽しいだろうな」とか「一緒にいるだけで安らぐな」と思うようになりました。

    多少なりの「憧れ」は誰にでもあると思うのです。
    それは「恋に恋してる」とはまた別モノです。

    ですので、「今の気持ち」を素直に受け止めて彼に惹かれていけばいいのではありませんか? 過去の言葉に不安になっていては、もっていないですよ。

    どうかお幸せに。

    ユーザーID:8061747201

  • どうだかなあー。

    トピ主さんがどうして元カレに「恋に恋している」なんて、言われたのか?情報がないので、わかりませんが。
    一般的には、恋愛や結婚は、相手がいて成立するもの(当たり前ですが)。
    そして、日々、お互いに信頼関係を築いていくことが大切であると思います。
    「恋に恋している」というのは、相手の感情や気持ちにお構いなし、といったことが多いのはないでしょうか。自己満足というか一人よがりで、相手がどう思っているかなどに思いを馳せるより、「いま、恋している自分」に酔っている状態であると思います。

    うーん、わからないけど、元カレの「だからこれから付き合っていけない。」発言はあまり気にしなくていいんじゃないですか??
    今の彼をありのままに見つめて(自分の期待する王子様像じゃなくて)、感情と気持ちのキャッチボールを丁寧にすることを心がけて、幸せになってくださいね。

    ユーザーID:3606367820

  • 恋に恋する時期だってあります

    「恋に恋している」、という表現は、「夢見る夢子さん」、に近いんじゃないでしょうか。
    相手を理想化してしまい、彼はいつも自分をスマートにエスコートしてくれるはず・・なんて考えていませんでしたか?
    「私の前ではいつも格好よくいてほしいオーラ」がでていたら、彼もがんばって期待に応えようとするものの、自分は無理しなきゃ好きになってもらえないのか・・?と寂しい気分になるかもしれません。

    女性側にそういう時期があってもちっとも変じゃないですが、誰でも色んな姿をもっている現実を少しづつでも受け入れていってくださいね。
    本音のコミュニケーションで、ちょっと格好悪い彼、頼りない彼、怒っている彼、色々な彼をどんどん出してもらってください。
    そのうち、たとえ自分にとってはマイナスの事柄が起こっても、彼を理解していけるようになれればいいですね。

    ユーザーID:3801832522

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 私も過去に言われた

    大丈夫ですよ、トピ主さん。「恋に恋しているからこの先付き合えない」なんて言って逃げる男はほっておいて大丈夫。この言葉、結構、男性からの断りの常套句だと思いますよ。自分の思うように交際ができないから、「恋に恋して・・」なんて言って、トピ主さんのせいにして逃げているんだと思いますよ。そんな過去の遺物に悩まされないで、目の前の彼をしっかり見つめて、会話を楽しんでくださいね。恋愛の成就をお祈りしていますよ。

    ユーザーID:0665363270

  • 恋に恋してたっていいじゃない

    どんな状態で恋に恋してるって言われたのかわかりませんが
    それでもいいと思いますので、気にしないほうがいいのでは?
    相手がいろいろしてくれることがうれしいだけだったら
    恋に恋してるのかもしれませんが、トピ主さんも
    相手に何かしてあげたいという気持ちがあるのなら十分だと思います。

    それに相手が自分のことを好きでちやほやしてくれるのがうれしいだけ
    だったりしても、
    相手がそれを望んでいるのであれば結婚したってお互い幸せです。

    ユーザーID:8882422092

  • トピ主です。

    多くの皆様にご意見いただきましてありがとうございます。反省とこれからも前進するぞーとの思いで一杯です。

    「恋に恋」の恋愛では、相手の人が部内でずっとあこがれていた人で、仕事能力もはるかに高く尊敬できる人でした。また、私には男性と付き合った経験も少なかった事もあって嫌われないようにとても気を使っていました。
    二人の間でなにか問題が起こると、全て「私が悪いの、ごめんなさい」と思って、姿勢にも言葉にも表れていたと思います。
    今から考えると笑い話ですが、自分より年上の人は、より人生の経験値が高く、「判断に間違いがない」とまるで、学校の先生のように思っていました。確かに「恋愛」ではないですね。皆様のご指摘で思い出せました。

    今の彼は私をとても想ってくれ、本当に嬉しく思っています。私も彼のことを考えたり、デートのことを思い出したりする時間が長くなっていますが、彼が私を思うほど彼のことを想う力は強くないかもしれません。(こんな性格なので、お見合いを選んだわけですが…。)でも、家族といる時のような自然体で接していられるので大切な存在になっています。同じ過ちをしないように前進したいです。

    ユーザーID:6666348676

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧