料理の上達方法

レス4
(トピ主0
お気に入り5

生活・身近な話題

カナカナ

結婚4年目、子どもなし、共働き、29歳のカナカナといいます。
30歳を目前にしちょうど仕事のキリもよいので一旦仕事を辞め、専業主婦をしつつ子供がほしいなぁと思っています。夫はもともと子供のほしい人でやっとその気になってくれたんだと喜んでいます。
しかし、このゴールデンウィークで自分の欠点を発見してしまいました。
料理がとても下手なのです。一人暮らしが長かったものの仕事の多忙を理由に自炊は必要最低限しかしていませんでした。結婚してからも夫は自然でいいよといってくれ特に料理の練習をしたことはありません。現在の家事ですが、夫は料理と水周りの掃除以外は率先してやってくれます。料理は私がしないときはお惣菜、コンビに弁当、外食のどれかです。
専業主婦になったら家事全般は私が引き受けたいと思っているのですが料理だけは自信がありません。
お料理上手の方はどのようにして上手になるのでしょうか。練習すれば何とかなるものでしょうか。それとも子供のころからお手伝いをしていたとか料理に興味があったとかいうものなのでしょうか。

ユーザーID:9738212197

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子供のために大人になった母の場合

    昔昔の私を思い出してしまいました。私も同じでした。でも…大丈夫ですよ。

    料理にで興味も関心も無かった私が、今ではプロの学校に行こうかな、と考えるくらい(一寸現実的ではないのですけどね)、興味を持っています。

    きっかけは子供でした。それまでは、私食べる人!!専門でした。子育て中は時間が無いものですが、食べ物は味を求めるだけではなく、体や脳を作る人間としての基本であると気づいてからは、料理本をあさり、いかにいい食品を美味しく子供たちに食べさせるかに自分の興味が傾きました。これは子供を持つ前には予想もしなかったことであります。母性本能なんでしょうね。因みに、夫は子供達がおなかいっぱいになることが優先していましたので、健康はヤッパリ私が守らなきゃ他には誰もいないという気持ちが強くなったのです。

    そしてその後、オーガニックのお野菜も少しですが作り、土も健康な土を作りたいと努力しています。若い頃からの友人は、ほんとに変わったもんだね、といいます。今では、大切なことを気づかせてくれた子供達に感謝しております。トピ主さんも自然にそんな風になりますよ、母親になったら、きっと…

    ユーザーID:9192461797

  • 経験がやがて深みに変わる

    トピ主様、初めまして、40代既婚男性です。掲示板だから言いますが、私は妻より料理が上手と自負しております。妻に「あなたの料理は本当に美味しい!」とうまくヨイショされているのかもしれませんが、料理は大好きです。そんな私の法則は!

    ○習うより慣れろ(とにかく場数が大切)。
    ○常にチャレンジ&アタック(マンネリにならずに一工夫を)。
    ○手抜きは適度に、凝る時は徹底しろ(出汁などは作り置きする、急ぎの時はインスタントも活用)。
    ○感覚を磨け(興味を持って買い物をする、味見は必ず口をゆすいでからetc)。
    ○外食は味を盗むチャンス(プロはどの様に作るのか?)。
    ○愛する人に喜んでもらえ(これが一番大切です)。
    ○料理は楽しく(これも大切)。

    私は以上の様な心がけで作っております。料理は家事の中で一番創造性を発揮できるジャンルです、楽しんで下さい。トピ主様の旦那さんは非常に優しくて思いやり深い方のようなので、きっとすぐ上達しますよ。”誉められる、喜ばれる”が一番大切なエッセンスだと思います。御参考になれば幸いです。

    ユーザーID:8212650298

  • 慣れ、ですよ

     私も料理は嫌いじゃないけど、得意ではありませんでした。確かに子供の頃からちょこちょこやらされてましたが。
     でも本格的に料理なんて、やはり結婚してからじゃないですか? まずは自分の食べたいものを作る。本の通りに作ってみて、例えば味が濃いな〜と思ったら、次回からは醤油や塩を、本の分量よりも少なめにするとか、そんな感じで我が家の味ができてきました。
     専業主婦になるのなら、調理時間に余裕をもって作ればいいから大丈夫ですよ。
     私も煮物の味付けがヘタで、夫に薄いだのしょっぱいだの言われながらだったので作るのが苦痛でしたが、最近は自分が煮物を食べたいと思うようになったので、味付けも、おいしく作れるようになってきました(笑)
     あまり気負わず、「今日は料理はお休み」と思ったら惣菜や弁当にしたっていいじゃないですか。うちも、休日は手抜きが多いです。平日は仕事もしているので、その流れで料理を作りますが、休日は面倒で(笑)
     気楽に頑張って!!

    ユーザーID:3413024427

  • トピ主です。

    お返事ありがとうございます。
    ゆみさんの「いい食品をおいしく」何気ない言葉かもしれませんがずっしりきました。いつもスーパーでは以下に安い食品を買うかだけで鮮度は野菜以外で気にしたことがありませんでした。(私は農家の娘なので野菜にはうるさいかもしれません。サラダとカレーしか作れないけど・・・)30%OFF以外のものも選ぶ目を養いたいと思います。

    りゅうりゅうさんの7か条も忘れずにがんばります。ただ私の夫は優しくて思いやりがあるというより食にあまり興味がないだけかと思います。楽は楽ですが、食事しながらどう?ときくと毎回「おいしいよ」といってくれる夫が今まで2回ほど「これ本当においしい!」といったときはさすがに凹みました。いつものおいしいは枕詞なのね、と。
    リボンさんの今日は料理はお休み!もよいですね。やっぱり毎日だと大変なのかな?早くレパートリーを増やしたいと思います。

    今日、生春巻きを作ったら家で作れるなんてすごいね〜と言われて嬉しかったです。
    夫に喜んでもらえるようにがんばります。
    この他にもコツなどありましたらご意見お願いいたします。

    ユーザーID:1615933031

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧