先生の発言・・・

レス4
(トピ主1
お気に入り3

趣味・教育・教養

ekimi

子供のクラスにいわゆる嫌われているA子さんがいます。
いじめというほどでは無いようですが・・・子供いわくA子さんはちょっと
変わってるけど、自分から人に嫌なことをする子ではないとうことです。

で、その子についての担任の発言。

A子さんは強くならないといけません。打たれ弱くては駄目です。
やられたらやり返すくらいに強くならないと。と・・・

そのときは、聞き流してしまいましたが、後になってよく考えると
ちょっとそれで良いんだろうか?と疑問に思いました。

つまり先生はいじめは無くならない。だから強くなりなさい、と言っているのですよね?強くなるのは良い事ですが、担任として、いじめは
何とかしようという気が無いように聞こえたのですが、どう思われますか?

ユーザーID:6421426129

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いじめが完無の教室環境が最良なのか

    明らかに度が過ぎたいじめに対策が急務なのは論を俟ちません。
    ここでは「世間的によくある程度の」いじめを前提に書きます。

    個人的には、先生が徹底的に教室のいじめの芽を摘んで、
    完全にいじめが無い環境を維持しようとするのは、
    教育的配慮を若干欠いた対応ではないかとすら考えます。
    というのも、社会はいじめで溢れているからです。
    そして、当然ながら、社会には「先生」はいない。
    自分で解決策を導き出す他ないのです。

    その解決策の導出法を身につけさせるのも、
    教育の場である「学校」に課せられた使命ではないでしょうか。
    教えて身につくレベルの話ではありません。
    泣いて、傷ついて、泣かせて、傷つけて、体で覚えるしかない話です。
    そうなると、「ある程度のいじめがある環境」が
    学校にあった方が、実体験としてのトレーニングが可能となり、
    かえって好都合だと考えるのです。
    そして、そのような環境は所与のものとしていじるものではない、
    と考える先生の専門的裁量は尊重されるべきものだと思うのです。

    ユーザーID:7833651791

  • こんぶらまん様

    トピ主です。レスありがとうございます。
    確かにそうかも知れませんね。この世の中
    いじめは学生だけのものではありませんから・・・
    会社でも、習い事先でも、子供連れで公園デビューしたさきでも。
    悲しいですが、本人が強くなるしか無いのかも知れませんね・・・

    ユーザーID:6421426129

  • A子さんだけに言ったのか、他人の前で言ったのか?

    例えば教員室や別室に呼んでA子さんだけに言ったのであれば、こんぷらまん様の
    言うように「社会に出れば・・・」という話もありかもしれません。

    しかし、他の生徒がいる中でそのような発言があるとすれば、いじめが絶対悪では
    ないように受け止められてしまう恐れがあり、問題があると私は思います。

    「いじめ」はいじめる方が悪い。これは大前提だと考えます。
    「いじめる方にも責められる要因がある」という解釈は、非常に危険だと思います。
    (いじめられた人間が先に他人に何かした等の極めて特殊な例は除くでしょうが。)

    それともう一つ、年齢について記載がありませんが、小学校低学年のうちは、大人が
    子供を否定することは、できる限り避けるべきではないでしょうか。
    強気な子、内気な子、要領の良い子、悪い子、勉強が得意な子、体育が得意な子、
    それぞれを否定しないことが大切なように思います。

    ユーザーID:1757874215

  • 子どもに対する言葉としては不適切

    小学校の教員です。受けた印象から小(せいぜい中学校)学校の子の話かなと思いましたので、小学校教員の立場から。A子ちゃんに「あなたも強くなれ。」と言うのは、教師の指導、助言ではありません。小学校は(学校は)社会にあるいじめに対するトレーニングをする場ではありません。いじめが完璧にない学級を教師が無理に作るのではなく、誰もがお互いの違いやそれぞれの良さを見つけ、認め、伸ばしていく訓練、経験を学校はさせたいのです、みんなが安心して過ごせる学校にしたいのです。いじめや嫌がらせがあっては当然いけません。困っている子に強くなれと言うのは、教師の専門的裁量などでは決してなく、怠慢です、認められません。大人なら、自分なりにいじめや辛いことを回避する能力はあるでしょうが、子どもにも同じことを求めるのは経験も少なく、無理です。大人でも苦しいことなのですから。A子ちゃん本人がどの程度の思いをしている(辛さ・苦しさ)かが、はっきり分かりませんが、全体に対してでも、個人に対してでもそうしたことをいう教師は問題ありだと私は思います。場合によっては担任本人、または学校や教育委員会と話し合う必要ありです。

    ユーザーID:2008665428

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧