タイ旅行 1歳10ヶ月をつれて

レス14
(トピ主0
お気に入り7

旅行・国内外の地域情報

77mama

1歳10ヶ月の女の子を持つ母親です。7月にタイに行くことになり、楽しみな反面飛行機の中のことや、ベビーカー、荷物のことを考えると少し不安になります。主人は、行きませんが、姉、母、おい、が同行します。何か必要なものや、あると便利なものがあればy、おしえていただきたくて投稿しました。みなさんどのようにされているのでしょうか?

ユーザーID:6832609410

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 情報不足です

    タイに何をしに行くのでしょうか? 一口にタイと言っても、例えばプーケットなどのリゾートに行ってビーチで遊ぶ予定なのか、バンコクでずっと過ごすのかによって必要なものや留意点も違ってくるでしょう。言葉はどうですか? まあ、トピの内容から想像するにタイ語が堪能な方が同行者に含まれる旅行ではないようですが、英語でならある程度のトラブルに対応できる方はいらっしゃいますか? お子さんの食生活の状況はどうですか? 好き嫌いはないほう? 泊まるホテルのクラスはどのくらいを予定していますか?

    細かいことまで説明してくださる必要はないけれど、もう少し具体性をもった質問になさったほうが、レスもつきやすいと思います。

    ちなみに(ここからは横レスですが)、ご親戚に会いに行くなどのよんどころない理由がない単なる観光旅行で、急な体調不良に対応する自信のある方がグループにいないのなら(と推測しました)、その月齢のお子さんを連れての海外、特にアジアは、早すぎるというのが、娘が1歳過ぎから年2回、家族に会いにアジア某国に通った経験を持つ、いちおうその国で日常生活にこまらない語学力を持つ私の正直な感想です。

    ユーザーID:8035179344

  • 暑さ、日差し対策

    息子が2歳あまりの時、母子二人でタイに行きました。当時、あまり治安のよくなかった隣国に単身赴任だった夫と待ち合わせて会うためです。
    うちの子は、比較的手のかからない子でしたが、やはり回りの人たちに迷惑をかけないか、気がかりでした。トピ主さんのところは、子どもを見てくれる人たちがいるので大丈夫かと思いますが、逆に、人数が多ければ、注意が分散してしまうこともあるので、荷物への気配りもあわせ、ご注意ください。

    タイは、Hot,Hotter,Hottestと言われるくらいで、我が家も、バンコク郊外の観光地に行き、気づけば、息子は日差しと暑さにばてている様子。あわててホテルに戻って休憩しました。とにかく、せっかくの海外旅行だからと欲張らず、お子さんの体調優先で。
    食事は、レストランに乳幼児向けがあまり無いことも有り得るし、ホテルの部屋でも食べられるよう、市内スーパーやコンビニでパンや果物、ジュース、そしてプラスチック食器などを買って活用しました。

    ユーザーID:4719795000

  • 出来る限りの対策を

    暑さ、慣れない食べ物、水などで大人でも体調を崩しやすいです。
    1歳10ケ月のお子さん、大丈夫かな?と思ってしまいます。

    薬はひととおり持って行った方がいいですよね。
    日焼け対策(日焼け止め、帽子、長袖の上着)などは必須です。

    あと、心配なのは食べ物。普通のレストランではお子さんの食べられるものはあまりないかもしれませんよ。インスタントのおみそ汁や子供用のおせんべなど、普段食べ慣れている物をある程度持って行った方がいいかもしれません。スーパーなどで買ったものを食べられるように携帯ナイフや缶切りがあると便利だと思います。

    ユーザーID:6765995210

  • おせっかいですが・・・

    何のために行かれるのでしょうか?
    先に書かれている方も、おっしゃるとおり
    その月齢児を連れて何をしに、タイに行かれるのでしょうか?

    アジア圏の国々は、英語が通じない事の方が多いです。
    タイも英語を話せるスタッフがいればいいですが、基本はタイ語。
    言葉の問題があります。

    飛行時間が6時間とはいえ、お母さんのひざの上ですよね?
    その間の対策としては、
    周りのお客様にご迷惑をおかけしないようにする心配り(お腹がすいたとき、オムツのこと、泣いたときの対策)が必要。
    ご存知だと思いますが、飛行機に液体を持って乗る事ができないので、事前に利用する航空会社に問い合わせること。
    現地では、脱水、衛生面での対策、食事、お子様を安心させてあげるだけの荷物だけで、荷物もいっぱいになるように思います。

    日本のように「どこでも買える」という考えは、持たずに、
    「子供に必要なものはすべて持っていく」ぐらいの心づもりで準備することをお勧めします。

    何日滞在されるかわかりませんが、
    覚悟して行かれた方がいいかと思います。

    ユーザーID:8909206880

  • 参考になりました

    ひっさんばななさん、慣れていないもので、わかりにくかったみたいで。語学も日常会話は、大丈夫です。思いっきり観光ですが。。。暑さ、荷物対策万全にして、いってきます。元マダムさん、ありがとうございました。参考になりました。

    ユーザーID:7753775834

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • タイいいですね

     長女が1歳すぎたときと、次女が1歳10ヶ月ぐらいのときに、計2回バンコク&プーケットに行きました。
     7月という時期と、あまり旅なれてないご様子から、バンコク&ビーチリゾートへのパッケージ旅行と推察しました。JTBなどの日本の大手の旅行会社のツアーであるならば、旅行代理店に質問するのが手っ取り早いんですけどね。
     トピ主さんの場合、ご主人は同行されないようですが、お姉様もお母様もいらっしゃるから大丈夫じゃないですかね。

     飛行機は6時間ぐらい乗りますから、飛行機に乗る前にたくさん遊ばせておいて、飛行機が離陸してベビーミールを食べたらすぐ寝るようにしました。また、気圧の変動によって耳がいたくなりますから、「耳抜き」ができるように、好みの飴玉を準備しました。
     ベビーカーは、ツアーのオプションでレンタルしました。
     必要なもの:帽子と日焼け止め。着替えを多めに。子供用の飲み薬。消毒薬。絆創膏。レトルトで簡単に調理できる食料。ですかね。
     便利なもの:プールにはいるのならプール用の紙おむつ。飛行機の中で気を紛らわせられるオモチャ。(あまり音のしないもの)ですかね。 

    ユーザーID:3415000273

  • いってらっしゃい!

     私はタイが大好きで独身時代から何度も一人で往来してきました。娘のタイデビューは1歳10ヶ月でしたが、彼女の体調優先でののんびり旅行でした。

     タイ旅行に必要なものは、薬類(解熱剤、常備薬、消毒薬類、応急手当類)、長袖・長ズボン(クーラーが効き過ぎていて寒いことがあります)、日焼け止め、帽子。
     あると便利なものは、ベビーカー(バギータイプのできるだけ軽いもの)、レトルト離乳食(等「これなら絶対食べられる」というもの)、ウェットティッシュ多めに、粉末の麦茶、アクエリアス等(脱水症状予防)。

     ベビーバギーは賛否両論あると思いますが、歩きつかれた時やタイの空港での待ち時間にも重宝します。タイは米文化なので食事面の心配は無いと思いますが、絶対食べられるというものも持参されると安心かもしれません。

     ちなみに、子連れだと空港での手続も優先してやってくれます。
    タイの人々は子供にとても優しい(甘い?)ので77mamaさんのお子さんも皆に可愛がられることと思います。タイの医療技術はレベルが高く、バンコクなら日本語が通じる病院も多いです。調べて行かれるとなお安心かと思います。

    ユーザーID:1088502292

  • 冷房対策を忘れずに

    娘(初タイ1歳半)を連れて3度タイへ出かけています。現在4歳ちょうど。 

    バンコクの空港、空港バス、ホテル、レストランすべて冷房がきついです。 空港などは 厚手の靴下・フリースの上着などお持ちください。

    幼児用のレトルトうどん(おわん) ふりかけ のりは 食事が進まない時に使いました。 ツナサンドイッチ用のペーストもサンドイッチ作ったり ご飯とのりで食べさせたり便利でした(好みがありますが)

    プラスチックの皿 どんぶりがあれば 外のレストランや屋台から料理や米の汁麺 カオマンガイ(鶏肉の炊き込みご飯)などを持ち帰って部屋で食べさせることができます。 

    子供に食べさせる料理は 油・砂糖を控えめに(炒め物など普通では油ががきつすぎます)香辛料を入れないでと紙に書いて 作ってもらいました。

    後は 子供用ハンガー プールで日差しがきつい時用にプール用の首の後ろまで隠れる帽子、半そで半ズボンの水着 (雨季だからプールで遊べるかしら?) 

    私は 今月中旬から1週間 またタイのパタヤに遊びに行ってきます。 
    なにか 情報がありましたら また レスします。

    ユーザーID:7326920982

  • おすすめしません

    タイへは2度 滞在したことがありますが、
    赤ちゃん連れの旅行はお勧めしません。

    まず、なんてったって暑いこと。しかも、かなり高い確率で
    お腹を下します。
    その時は、本当に劇激痛です。
    まだ免疫力が弱い赤ちゃんは、危ないと思います。

    ユーザーID:7709946403

  • 以下の事に注意しましょう。

    どんな理由で行かれるのは関係ないです、私がした事は
    1)飛行機が離陸する時に離乳しているはずですから耳を保護する為に何かをすわせる。
    2)温度差がある時(日本とタイ)は最初の日はホテルでゆっくりする。 子供差も有りますが発熱し易い(解熱剤を常備する、オデコロン?等は寝ている時でも使用出来る。) 家で使用している薬は全部持ち運ぶ。
    3)オムツはタイの気候に適したのが(ハギー・パンパス)有ります。外を歩く時はパンツのみ(漏らした時の事を考え換えは二三枚持ち歩く)で冷房が効いている所ではトイレに行きオムツをする(湿ったパンツに冷房は風邪を引く)
    4)タイで電気ポットを買う(¥2000以内240V用)これでお湯を沸かしたり、少々の物をゆでる事が出来る。 おかゆやカップラーメンも作くれます。
    5)果物はなるべくなら自分で剥く(例:スイカなど一つ買い、自分で切るー食べ残しはホテルの冷蔵庫に入れる。)
    6)ベビーカーよりも(段差に不自由)フレームが付いているベビーリックサックをお勧め、二歳以下ですからまだ軽いはずで手が自由になる。
    7)ベビーパウダーはタイの気候に適したのが有る。

    ユーザーID:7767677008

  • 住んでました

    ベビーカー? とんでもない。
    大人の顔の高さでは分からないと思いますが
    地面から近いベビーカーの子供の高さは照り返しで灼熱ですよ。
    7月でも30度ありますよ。

    ユーザーID:1051409287

  • 飛行機の対策が重要です。

    子供は耳抜きが出来ませんから、離着陸の時に、大泣きします。
    離着陸時は、飲み物を飲ませるなど、工夫が必要です。
    「子連れで海外」のHOW TO本も結構たくさん出版されていますので、1〜2冊、目を通した方がいいと思います。

    狭い機内のオムツ換え、数時間に渡る数キロの子の抱っこ、自分が眠くても、横にもなれず、子供も抱いたまま。
    かなり、辛いです。
    子供を抱いていると、食事の机を出すことも困難です。
    出来れば、ビジネスクラスの直行便を取るか、エコノミークラスでも一席余分に取れるような時期を選ぶことをオススメします。
    予約時に、スクリーン前の広いところを指定できる会社もあります。よくお調べになるといいですよ。
    アメリカ系よりアジア系の航空会社が、子連れには親切でした。

    子供をあきさせない工夫も必要です。
    案外、子供向けの雑誌などは、カラフルなので、小さくてもじっと眺めていたりします。いらなくなれば捨ててこられます。
    我が家の失敗は、飛行機の入り口で、スクローラー(ベビーカー)を客室乗務員に預けて、帰りに受け取らずに降りてしまった事です。
    お気をつけください。

    ユーザーID:6501710643

  • 暑さ対策

    バンコク在住して10年になります。この地で子供を産み、年1回日本へ孫の顔を見せに帰国しています。
    前出にありましたが、タイといっても広いです。バンコク市内でしたら日本食レストランもそれこそ日本の地方都市に負けない数と味です。ですが、ちょっと郊外に行くと、(車でバンコクから1時間も走れば)それこそ、屋台料理しかなかったりトイレは水洗でなかったりします。今の時期、暑さもピークですし、雨も降ります。今年はまだ雨季には早いと思うのに毎日のように降っています。それと、1歳のお子さんでしたら、蚊除け対策は必須ですね。デング熱という蚊を媒体とする病気があります。これは予防注射もありません。ただただ蚊除けするのみです。
    こう書いてくると、恐いイメージしか残らないかもしれませんが、タイは小さな子供に本当に優しくて、子連れだと色々な場所でもてはやされます!!楽しい旅行になるといいですね!

    ユーザーID:7801991129

  • 私も行きました

    子供が7ヶ月のとき観光でプーケットに行きました。行きの飛行機はぐずりで交代で席を離れあやしていました。着陸時は耳が痛かったのか号泣で大変でした。飴やおもちゃなど飛行機対策は必要だと思います。

    ホテルなどは英語で伝わることが出来ますが 町では母国語のみがほとんどです。ただ、タイのかたは たいへん子供に対してやさしかったのが印象に残っています。
    基本的に子供がいるので移動を最小限にしました。子供の食事・薬・日焼け対策・飲み水 必要と思われるものは日本で準備し持って行きました。
    意外に乳幼児の水着は売ってませんでした。
    ベビーカーは邪魔になると思い、抱っこ紐にしました。実際レンタルもなかったように思います。町も道がせまくベビーカーは不向きかな、というのが私の認識です。

    行くべきか私たちも悩みましたが、行動範囲はせまくなりますが とても楽しかったです。私は英語が全くだめだったので 少し話せる主人がいて助かりました

    トピ主さん 無理をしない程度に楽しんできて下さい。

    ユーザーID:6886761745

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧