親の紹介直前に彼がリストラに

レス27
(トピ主3
お気に入り22

恋愛・結婚・離婚

ぐ〜ちょこらんたん

私には3年間付き合っている彼氏が居て、結婚の話も出て来たので
GWに私の親に正式に挨拶に来る予定でした。

しかしGW直前、彼の勤務先の会社が倒産してしまい1ヵ月後に
リストラされることになってしまいました。

彼は私に対して不安なそぶりも見せず、「絶対に大丈夫だから。
何も心配いらない。」とだけ言って翌日から昼休み中に職安に
行ったり、履歴書を出したりと精力的に転職活動をしていました。

私もそんな彼を信頼し、サポートして行こうと決めていました。
ただ、親への紹介は転職先が見つかってからと思っていたところ、
今日になり彼から予定通り親に紹介して欲しいと言われました。

私はびっくりして彼に心境を聞いたところ、「絶対にすぐに
就職する自信があるし、自分という人間を知ってもらいたい」
との事でした。

私としては「地盤を固め一旦環境を整えてから親に会いに行くよ」
という言葉を期待していただけにショックで「けじめは無いの?」など
ひどい言葉を言ってしまいました。

(続きます)

ユーザーID:5531897946

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    (続きです)

    私が言ったひどい言葉に対して彼は、
    「(私の名前)の前では虚勢を張っていたけど、やはり一人で
     考えていると不安になってくる時もある。だからつい強気で
     物事を進めなければとあせって、こんな事を言ってしまった。
     親の気持ちも考えずに自分勝手な事を言ってごめん。」
    と何度も謝ってくれました。

    彼との話は一旦ここで終わったのですが、一人になって深く
    考えてみると、
    (本当に彼を信頼していたら求職中でも自信を持って親に紹介
     できるのではないか?ということは私はそこまで彼を信頼
     していないのか?)
    などと深く考え過ぎて自分でもよく分からなくなってしまいました。

    どなたかアドバイスを頂ければ幸いです。

    ユーザーID:5531897946

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • いい彼だ〜

    リストラを物ともしないところが頼もしい!

    ただ、
    「職につけてないのにウチの娘を幸せに出来るの?!」
    と思っちゃうのも、親心。

    「けじめ」をつけて、万事を整えてから
    紹介しても遅くないんじゃないですかね?

    ユーザーID:4563651493

  • トピ主さんの言うとおり

    親御さんの立場に立てば、トピ主さんが考えるとおりだと思いますよ。
    いくら勤め先が倒産して仕方ないとはいえ、無職の男相手に娘をよろしくとは言えませんよ。

    急ぐ事情がないならば彼には就職活動に専念して頂き、仕事が見つかってから紹介した方がよいと思います。
    大丈夫!

    ユーザーID:3213482180

  • 素晴らしい彼ですね

    ご両親に挨拶をした足で婚姻届を出すわけではないでしょう?
    結婚は就職を見つけて安定してからと言うことになるでしょうけれど、3年付き合って将来も考えているのですから、そろそろ挨拶はするべき時期ですよね。

    会社が倒産したという1番辛い時の姿でご両親に挨拶をするというのは、彼の誠意と決意の表れですよ。予定通りにご両親に会って、現況を見せて今後の話をする、なんてなかなかできません。
    逃げない男こそ、本当の男だと思います。

    ユーザーID:7917475068

  • ひどい一言

    男性の立場から一言。
    トピ主さんも自覚されているようですが、あまりにもひどい一言ですね。
    「けじめ」ってなんですか?
    私が彼の立場なら、申し訳ありませんがあなたとは別れますね。
    これから一緒に歩んで行く中で起こるかもしれない数々の試練や困難を
    あなたと一緒に乗り越えて行けないです。
    それよりまず、彼は萎縮しちゃったでしょうね。

    ユーザーID:8731508559

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • いいんじゃないですか

    どれだけ就職に自信があっても、今は「無職」ですよね。
    意地が悪い人ならば(例えば私なんか)自分の会社がつぶれるまで、安穏としていたのに何が「就職に自信」だと言われかねません。就職に自信がある人は職安には行かずに、今までの仕事の人脈でけりをつけることが出来るはずです。

    今現在無職である以上、挨拶に行くことは、百害あって一利なしだと思いますので、トピ主さん、気に病むことはないですよ。

    それにちょっと考え浅いけど、彼はなかなか前向きでいいじゃないですか。

    早く彼の就職が決まって、話が進むといいですね。

    ユーザーID:2104678332

  • 少し気楽にしてみては

    親御さんに紹介ということは、結婚を前提とした紹介ということを予定されていたのでしょうか。

    親御さんが厳格な場合、結婚まで煮詰めて紹介したほうがいい場合があるのかもしれませんが、わたしの場合は、そこまで考えずに、交際の時期から家を行き来してお互いの親には、結婚ということは全く抜きにして、たんなる彼氏彼女という立場で挨拶していました。
    なので、結婚の話を切り出すにはタイミングがつかみにくかったです。

    なので、正式にということはいったん引っ込めておいて、略式というか正式まで行かない、たんなる顔見せ程度に、彼に家に寄ってもらうのはダメでしょうか。

    トピ主さんがケーキなんか用意しておいて、一緒に食べてもらって、当たり障りのない会話して帰る。その後、トピ主さんが少しずつ彼のプロフィールなどを紹介していって、転職の事情やらなんかも話しておいて、いざ落ち着いたときに結婚の申し込みに来てもらうのでも十分だと思うのですが。
    ご両親に反対がなく、逆に転職を一緒に応援してくれたら、彼も励みになるでしょうし。

    少しずつ距離を縮めていくことも悪くないと思います。

    ユーザーID:3478274607

  • 転職してからでもいいんじゃない?

    親としては、仕事も決まっていない相手を紹介されてもね〜。会社が倒産ということで彼に非がないことが救いですが。
    今は企業側が「どんどんきてください!」という傾向なのですぐに就職も決まるんじゃないでしょうか?だったらそれからでも遅くないかな、と思いました。まぁ結婚はタイミングもあるので波に乗っときたい気持ちも分かるけど、けじめはけじめでしょ。
    そういう私も夫が転職したことは事後報告でしたけど。転職して、ある程度のお給料をとるまでは父に報告できませんでした。「そんなんで生活していけるのか!!」と言われることは目に見えていたので。
    ご両親が寛容なタイプなら大丈夫かもね。

    ユーザーID:7797606438

  • 再就職してからでも遅くない

    再就職してからでも遅くないと思います。
    彼氏はゴールデンウイークに挨拶に行くという約束をしていたので
    自分のせいで延長するのは申し訳ないと思ったんだと思います。
    真面目そうだし男としてプライドもあったのでしょうね。
    でも親御さんは不安になると思います。
    リストラにされたのは会社の都合だとしても印象は良くないのはしかたないでしょうし。
    彼氏には「あなたは再就職出来ることは信じているけど
    自分の親には余計な不安を与えたくないから延期したかった言い過ぎてごめんね」
    と伝えたらいいんじゃないでしょうか。
    きちんとしていて優しい真面目な彼氏だと思いましたお幸せに。

    ユーザーID:0351942422

  • 少し本題からずれますが・・・

    トピ主さんは、
    彼と人生を共にする決意があるからこそ心配するのでしょう?
    仕方ありませんよ。

    彼が勤務先を倒産させた訳ではないでしょうが、
    求職中の彼を紹介されては、ご両親もきっと心配されるでしょう。
    物事には順序がありますから。

    >絶対にすぐに就職する自信がある。

    少し本題からずれますが、
    私としては、同じ男として、
    彼のこの言葉が、どうも気になります。

    就職できればどこでも良い訳ではないでしょう?
    良い企業には、そう簡単に入れません。
    中途採用なら尚更ですよ。

    せっかくの機会なので、
    次の就職先はしっかりとした企業に就職できるよう、
    じっくりと再就職活動をするのも良いのではないでしょうか。

    結婚の予定があるのですから、業務内容や給与・賞与だけでなく、
    それ以外の労務条件(勤務時間、残業手当、有給休暇、交通費など)や、
    福利厚生(扶養手当、社宅の有無など)について、
    妻となるトピ主さんと、相談しながら決めるのも良いと思います。

    両親への挨拶を優先するあまり、
    急いで就職先を決めてしまうことのないようにして下さい。

    ユーザーID:4786289695

  • 親に無用な心配をさせない

    ためには、次の仕事が決まってから挨拶した方がいいでしょうね。失業が彼の責任ではないにせよ、「無職」となることが確定している状態で結婚を前提とした挨拶に来られても、トピ主さんのご両親もチョットとまどうのではないでしょうか。
    だけど、リストラ(会社が倒産して失業した訳で、いわゆるリストラとは違うと思うのですが)にもめげず、精力的に就職活動をする彼は頼もしいですね。
    トピ主さん、しっかりサポートしてあげて下さい。そして、次の仕事が決まった暁には、ご両親に挨拶してもらいましょう。

    ユーザーID:9568290178

  • 良い

    いわゆる「内助の功」(って、まだ結婚してませんが)ではないでしょうか。

    求職中だというのに結婚を申し込むのは、これから一家を支えていかなくはならないのに、先が思いやられます。
    (但しこれは「ちょこらんたんさん」のケースに対してのことで、決して全ての休職中の人が結婚してはいけない、男性側だけが支えなくてはならないと言い切る意図はありません)

    あなたの取った行動は間違いないと思います。

    また、彼氏さんもあなたに助けられたカタチになったでしょう。
    自分だけではない、相手あっての自分なんだと感じたからこその返事と思います。
    きっと、この機会がいっそう絆が深まったことと思います。

    ユーザーID:2692603533

  • 私の場合

    五十年前ですが、まだ給与が低く私が500円、彼女が300円を毎月積み立てて結婚資金にしようとしていました。 その時彼女はもし私が首(リストラ)になったらその時点で結婚しよう云ってくれました。
     私はその頃は組合運動に没頭し会社からはにらまれていましたので首の危険性がありました。
     その後僻地に配転になりその時点で結婚しましたが。
    お互いの絆が強かれれば経済的には苦しいかも知れませんが、自分自身の生き方があると思います。
     思いやりがある生き方が本当の人生と思います。

    ユーザーID:2272412175

  • いや、それ

    いや、普通に彼はあと1ヶ月で無職になるわけで、少なくとも次の就職先をみつけてくるまでは親への紹介なんて意味ないっしょ。それどころか、次の就職先次第ではフェードアウトも考えていいかもね。

    そういや、都市伝説めいた話だけど、どこぞのエリート社員で将来を誓いあった彼氏が、ある日、彼女をファミレスに(それまでは有名レストランばかりだった)呼びだして「会社が倒産して、僕もリストラされた。でも石にかじり付いてでも君を幸せにしてみせる」って言ってくれたけど、彼女はさっさと切り捨てた。んで、後日、それは彼のプロポーズ前の最後の確認のブラフだった、そして彼氏は別の誰かと幸せな結婚をしました、という落ちがあるんだけど、その手のブラフじゃないよね?

    ユーザーID:9114224859

  • 似てます!!

    私も3年付き合っている彼がGWに挨拶に来ることになっていたのですが、直前に会社都合で仕事を辞め転職することになりました。
    でも、仕事を変わるのは彼が悪いわけじゃないし、挨拶は予定通り来てもらいました。

    ちゃんと真剣な付き合いをしてること、結婚も考えているが転職することになったので
    仕事が落ち着けば再度きちんと挨拶に来ます!と言ってくれました。

    うちの両親も『じゃあしっかりと就職先探してもらって、早く結婚できるようにしてもらいなさい』
    と、彼が帰った後に言ってましたよ。

    結婚させてくださいの挨拶でなく、きちんと将来を考えたお付き合いをしています…の挨拶にきてもらったらいいのでは?

    両親公認の付き合いだと結婚を決めた時の挨拶もしやすいと思うし、これからも両親と一緒に食事したり
    会う機会を増やして彼の良い所をトピ主さんがたくさん伝えてあげればいいと思います!!

    うまくいくといいですね♪

    ユーザーID:9784852371

  • 彼も不安だったんでしょうね

    男らしい彼じゃないですか!前向きで頼もしい彼だと思いました

    こういう窮地に陥った時に本性って現れると思います。トピ主さんもこれでより彼を信用できるんじゃないですか?あまり自分を責めないでくださいね。
    人生って色々あると思います。そんな時頼れるのは共にお互いだっていうことを忘れないでくださいね。

    今回彼が先走ってしまったのは、自分を追い詰めないと弱気になってしまう、そうなったらトピ主さんに申し訳ないと思ったんだと思います。男の人って結婚すると決めると、全てにおいて責任を負う覚悟をするそうですから。
    実は今回の揉め事を回避する方法がありました。
    それはトピ主さんの、思いやり・根回し・協力です。
    トピ主さんが『親への紹介は転職先が見つかってから・・』と思ってる前に一言「親への紹介はもう少し先に延ばそうね」って言っておけばよかったのです。側にいるからこそ、言葉で確認しないと誤解してしまうものですよ?彼の責任の重圧を少しでも和らげたり協力することが出来る奥さんになれるといいですね。

    きっとトピ主さんたちは幸せになれると思います。頑張ってくださいね

    ユーザーID:4364790011

  • 3年つきあった人です。

    ご両親も会ってみたいのでは? 
    うすうす娘に そんな人がいるの気づいてるだろうし・・・。

    明日結婚というわけでもないし、
    それに結婚する話の時にしか、彼を両親に合わせないのですか?
    「3年付き合った彼なの。でも今会社がね・・」って話するのは駄目?
    それとも、結婚の話をしないのに紹介すると、反対されそうな彼なの?
    3年も付き合った人だもの、きっと両親も「転職がんばれ!」って
    応援してくれると思いますよ。

    ちなみに、主人は27歳で始めて就職するその前に
    我が家に結婚の挨拶に来ました。
    両親は「君は源泉徴収って知ってるか?それくらい持って挨拶に」
    と言われてました(笑)

    心配なら、彼氏には「結婚の文字は両親がどきどきしちゃうから
    今回は、紹介ってことでどう?」とお願いしておくとか。。

    私は、会社と結婚するわけではないので、
    無職?でも自分を知ってもらいたい、って彼氏を素敵だと思いますよ!
    仲良くしてくださいね!

    ユーザーID:5229129971

  • トピ主です

    皆様、暖かい励ましを頂き本当にありがとうございます。

    彼が言った言葉の中で、(私が“けじめをつけて”云々言う前)
    「休職中の状態で親に挨拶に行くという事が非常識だと言う事は
     十分承知している。でもこんな時だからこそ親に会わす顔が
     無くなったから、ちょっと待ってと言う方が逆に情けない
     ような気がする。」
    という言葉がずっと引っかかっています。

    これが彼なりの誠意や決意のつもりという事は理解できるのですが。

    でもやはり私の両親の気持ちを考えると彼の提案に賛成は出来ません
    でした。私も穏やかに思いの内を話せば良かったのですが、混乱して
    「けじめは無いの?」「私の両親に対して誠意が感じられない」
    「こんなに人の気持ちが分からない人だとは思わなかった」など
    思い返せばとんでもない言葉の数々を彼にぶつけてしまいました。

    今は後悔の念でいっぱいです・・・。

    ユーザーID:5531897946

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 切羽詰ったときほど人間性が出る

    あなたの彼がリストラという辛い状況になっているのに
    自分でもおっしゃっている通り「ひどい言葉」を言ったのですね?

    多分、結婚すると付き合った時間より長い時間を彼と過ごすことになります
    その時、彼が辛い状況になったときに
    あなたはまた「ひどい言葉」で夫を傷つけないですよね?

    結婚しても、価値観や考え方の違いはなくなりません。
    あなたは、ひと段落付いたときに改めて両親と会ってもらうのが
    「けじめ」だと思っていたのかもしれませんが、
    彼にとっては苦境にあってもあなたの両親に会うことを「けじめ」とし思っていたのかもしれません。

    多分、あなたと彼が付き合った時間は彼やあなたが生きてきた時間の
    ごく短い時間だと思います。
    あなたの常識と彼の常識は異なって当然ですし、自分の常識が
    世間の常識であるというのは傲慢です。

    私はあなた以上にあなたの彼を知りません。
    なので私からのアドバイスは2点
    ・自分の期待した考えと彼の考えが異なっていても感情的にならない
    ・あなたがして欲しくないことは彼にもしない
    だけに留めます。

    あなたは自省して、自立した人間なのですから答えは自ずから見つかるはずです。

    ユーザーID:4356138460

  • うーーん、一概には言えないのでは??

    親への体面や心配「だけ」をとれば落ち着いてからの方が確かにいいかもしれないでしょう。

    でも、これからの二人を考えれば遅らす事はそんなに良かったことなんでしょうかね。

    言葉は悪いですが、「勝ち馬に乗る」パターンですよね。
    トピ主さんも不安だけど、今一番つらいのは彼でしょう。
    自分だったらとても彼みたいな事は出来ません。
    彼は勇気があるのか能天気かどちらかだと思います。

    彼が苦境な時、ピンチに立たされた時に一緒に困難に立ち向かおうとするのか、それとも乗り越えてから救いの手を差し伸べるのか、
    こればっかりは一概に言えません、結婚という人生の岐路なんですから。

    決してトピ主さんの不安を煽る訳ではないけど、大昔のトピで結婚前にリストラになった彼を彼女の父親が門前払いの格好(彼女も半分同調)をしていざ環境が整った時には、彼は新しい彼女との人生を考えてたというのがありました。
    誰しも、不安たっぷりの馬に乗るよりも勝ち馬に乗りたいものです。
    でも勝ち馬になった馬がその時騎乗してくれなかったジョッキーに以前同様乗ってもらいたいと思うでしょうか・・・

    ユーザーID:4872585839

  • うちの場合

    主人とはできちゃった結婚で、その時私は一部上場の大手企業、主人は公務員を目指し、アルバイト生活をしていました。
    私の親は職業で人を見る人では無かったので、就職活動中に紹介しました。主人は就職してからと反対しましたが、強引につれていきました。

    うちの親は、「子供ができたんだからしょうがない。どこかに働きながら、公務員を目指してもいいし、就職すればどこでもかまわない」と言ってくれました。

    でも、私は親が楽天家というか、能天気という性格を知っていたから紹介しただけで、もし違ってたらトピ主さんのように就職してからと言うかもしれません。

    ご主人様にしてみたら、就職活動中にトピ主さんの親に会えば、絶対就職しなくちゃいけないという気持ちになって、自分を奮起できると思ったんじゃないでしょうか?

    トピ主さんは間違ってないと思います。あまりあせらせないでくださいね。

    ユーザーID:3637128435

  • トピ主さんのレスを読んで・・・アウトかもね

    トピで書かれている

    >「けじめは無いの?」

    よりも、レスで書かれている、

    >「私の両親に対して誠意が感じられない」
    >「こんなに人の気持ちが分からない人だとは思わなかった」

    こちらの発言の方が問題かと。
    文面からヒステリックに仰ったとお見受けできますし。

    しかも、まだ「など」が付いてますしね。
    これらの他に、何を仰ったんです?

    彼氏にとっては、結婚について再考する良い機会になったのではないでしょうか。

    ユーザーID:8062106296

  • うわっ

    2度目の投稿で具体的なひどい言葉の数々をみましたが・・・
    いやすごいですね。おぼれる犬に石をぶつけているとしかおもえません
    んで、彼の方に謝らせた、と。
    自分の気持ちに正直に、次の就職先いかんでは、フェードアウトした方がいいんじゃないですかね?トピ主さんは、自分で思っている以上に見栄坊な部分があるのに、それを否定しようと思うから苦しいのでは?

    ユーザーID:9114224859

  • 自己保身では

    お気に障ったらごめんなさい。
    あなたの親に対する誠意がないことを前面に出していらっしゃいますが
    私には、あなた自身の保身の為のように感じられます。

    無職の彼だなんて「私が」恥ずかしくて親に紹介できないじゃない。
    無職の彼と結婚したいなんてとんでもない娘だ!と「私が」親にしかられるかも。
    彼が無職だからと反対されたら「私は」反論できないわ。

    親が快く思わない(かもしれない)状態の彼を結婚相手として紹介するなんて
    「私が」肩身の狭い思いをしなければならない状況に追い込むなんて信じられない!
    「私に対する」誠意がない、ということでは?
    そう考えないと、あなたが彼にぶつけてしまった激しい言葉の真意を理解出来ないのです。

    彼の心はまっすぐあなたに向いていますね。それはあなたもわかっていますよね。
    あなたは彼の心に寄り添っていますか?

    ユーザーID:3695758269

  • これはひどい。

    トピ主さんの5/8 1:34の発言を読みました。

    >これが彼なりの誠意や決意のつもりという事は理解できるのですが。

    その「彼なりの誠意や決意」に対して、トピ主さんはどう思ってるの?

    提案そのものに賛成できないのは、別にかまわないと思いますよ。
    人それぞれ考え方は違いますから。

    でも「彼なりの誠意や決意」に対しては、それなりに敬意を払うべきではないですか?

    「誠意や決意」から出た言葉に対する返答が、数々の暴言とは…
    彼氏が浮かばれません。

    自覚はおありのようですからそれはまだ救いがありますね。

    トピ主さんも、彼の「提案」に反対なだけであって、
    彼の「誠意や決意」の気持ちを否定されているわけではないですよね。

    それは彼に伝わってますか? 彼に「誠意や決意」が否定されたと受け取られていませんか?

    案への反対は、理由が分かれば納得はできます。
    でも「案」に反対なのであって、「気持ち」を否定しているわけではないということは、
    しっかり伝えてあげたほうがいいと思いますよ。

    ユーザーID:4459098280

  • 彼氏より自分達親子が大事

    …と思われるような内容ですね。
    楽しい時に仲良く過ごすのなんか、簡単。辛い時にどれだけ支え合って乗り越えられるか、のほうがはるかに夫婦としての相性に関わってくると思います。
    確かに親からすれば、職を失った男と娘が結婚を前提に付き合っているのは不安だし、簡単に許しはしないでしょう。でもそれは娘を思う親の感情であって、当の娘本人がフォローもなしに言う言葉ではない、と私個人は思います。言った時点で、「私は問題のない男とだけ結婚がしたい」ととられかねないから。
    人は自分の逆境にどういう扱いをされたか、いつまでも覚えているものです。彼と結婚したかったら、彼に寄り添わないとね。勿論、職のない彼との結婚が不安なら、見切りをつけても仕方ないでしょう。そこまでの縁だったという事で。

    ユーザーID:2234777806

  • トピ主です

    たくさんのご意見、本当にありがとうございます。

    〉Rin様
    〉その手のブラフじゃないよね?
    これは無いと思います。彼は良くも悪くも実直で「人にかまをかける」と
    いう事はしない人なので。実際ちょっと気軽に「プロポーズ前のブラフ
    でしょ〜笑」って言ってみたら、「そう言いたい所だけどコレが違うんだわ」
    と苦笑ぎみでした。

    〉う〜ん様
    〉これらの他に、何を仰ったんです?
    たぶん既に投稿した言葉以外には言ってないと思います・・・。
    (これだけで十分とりかえしのない言葉ですが)

    私のレス後に皆様が指摘されている「親の体面云々より自己保身」はその
    通りだと思います。
    ただ自分で「自分はそんな人間じゃない」と否定したいから「親」に対して
    誠意が無いなど、反論の余地のない(できない)正論を持ち出して彼を傷つけ
    たのだと思います。

    ユーザーID:5531897946

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧