「人それぞれ」という言葉

レス62
(トピ主4
お気に入り33

男性から発信するトピ

銀恋

レス

レス数62

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です 3

    >まな様
    批判を恐れずに言うなら、男である私の目から見て……たしかにそんな側面も……です。もっとも女性の身勝手と見える意見に対する批判が、女性からバランスよく出てくるはのは、小町のすばらしいところだと思います。
    ただやっぱりたしかにまな様のおっしゃる感触を感じることはありますね。なぜなんでしょう。男と女ってなにか根本的なところが違いますよね。

    >それぞれの人様
    わかります。おそらく私が違和感を覚えているのは、思考が飽和状態、視野狭窄に陥った場合や、意見としての逃げに使われる場合なのだと思います。

    >りすねこちゃん様
    議論において自分の立場を有利に導くために意識的に使われるということにおいては、効果的な言葉だと思います。だから言われるとググッと来ちゃうんでしょうね。
    私も使いたい衝動には正直かられます。

    ユーザーID:3763563823

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です 4

    >小心者様
    たいていの意見には耳を傾けて受け入れるべきなにかを含んでいると思います。私の場合、ビジネスの成否を決する交渉のような、10か0かと言った場面では、ありとあらゆる理屈や言い方をこねくり回して一般化だろうが相対化だろうがやりまくりっちゃいます。

    >ゆう様
    ごめんなさい。そこまで考えていませんでした。たぶんに直感的な違和感でした。おっしゃることはわかります。ご意見自体、一つのトピで意見を交わしたい興味深いテーマですね。

    皆様どうもありがとうございました。
    そろそろトピを締めて良い頃合いかもしれませんが、引き続きご意見を賜れるましたら幸いです。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    ユーザーID:3763563823

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • イエローカードです

    確かにワイルドカードです。というかイエローカードかな。

    私は、議論や話し合いでマナーがなってないと思うときに「人それぞれ」カードを出します。相手のありかたを認めていない・尊重しないで意見を通そうという人に、「勝手なこといわないで」というつもりです。おそらくそれを言われたら、「もう少し話の進め方を考えて変えてみてよ」といわれていると思って欲しいです。

    もしトピ主さんがこういうイエローカードに違和感を覚えるのでしたら、そこで熱中している話の内容についてきてないと憤慨されるのではなく、「すすめかた」において問題がないかどうかを検討されるとよいように思います。

    だって、人それぞれでアタリマエです。それをわざわざ確認したくなるような話し合いの場はやっぱり何かが欠けてるんでしょう。

    ちなみに私は「だめだこりゃ」と思ったら、聞き流してます。喋りたいだけ喋らせてほっときます。「人それぞれ」を口にするのはは、まだ救いがあると思うからです。

    ユーザーID:9531874466

  • 使い方によると思う

    「一度は結婚しなきゃ」「結婚しないにしても彼氏はつくらないと」「夫婦は家事分担が当然よ」「やっぱり子供はいなきゃ」なんて他人の事を心配して(?)女友達同士でよくアレコレ話していますが、度を越して相手にダメ出しするような時には《本人が納得している事であって他人に迷惑がかかっていないならば、人それぞれの事情や考えもあるのだし、そこまで自分の価値感を押し付けるのはどうなのかな》と思います。
    そんな時には、「人それぞれの考えもあるし、本人が納得していて幸せならばそ、そういう生き方もアリよ」という話になりますね。

    でも、他人に迷惑をかける行為や、不快に思う人が少なからずいる事に対して「人それぞれだからいいじゃない」と我を通すような意味での言葉ならば、《相手の立場で物事を考えず、自分がよければ他人の事ははどうでもいいの?》と「人それぞれ」という言葉によい印象を持ちません。

    使う場面によって納得できたり不快に思ったり、両方に使える言葉だと思います。

    ユーザーID:3328268062

  • 他人の行動に関してなら「人それぞれ」

    人生において大切なのは「正しいか、間違っているか」ではなく
    その様に考える「人の気持ち」だからです。

    ユーザーID:1760737213

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • そこまで悪い言葉??

    「人それぞれ」(といった意味)の言葉は、
    「人にはいろんな事情や価値観がある。それを認めよう」
    という意味で使われることが多いと思います。

    そういう言葉を「違和感がある」「居心地が悪い」というのは、
    「他人の価値観を認めない人なのかしら?」という印象を受けました。

    本来の意味を考えれば(使い方に依るけど)、
    そこまで悪くとらなければいけない言葉だとは、思えないのですが。

    ユーザーID:6358989064

  • 昨今の「人それぞれ」の使われ方には疑問があります。

    それぞれの意見がどのようにそれぞれなのか、どうして自分の意見と他人の意見は違うのか、それを掘り下げることによって他人を理解することこそが対話の意義であると思います。その結果として合意に達したり、または違いを認めたりするのであって、初めから「人それぞれ」を前提することは理解の放棄に他なりません。「人それぞれ」は、使い方によってはワイルドカードではなく盤をひっくりかえすようなものだと思います。

    議論は、それぞれが持つ意見を正当化して説得力を与えることで、一つの意見を「人それぞれ」に留まらせず、他者の理解や共感を得るための営みです。相談にしても、人との意見の食い違いを解消したいとすれば、どうして意見が違うのかを考える必要があります。はなから「人それぞれ」を認めることは、他人の意見を無批判に受け入れるか、または短絡的に分かり合えないと切り捨てるような両極端な結果を導く危険を孕んでいるのではないでしょうか。

    意見が違うことは往々にしてありえますが、しかしなぜ違うのかを深く考え、対話を尽くした末にたどり着くその根本的な違いこそが「人それぞれ」に尊重されるべきものであると思います。

    ユーザーID:5497913314

  • だけど、人それぞれだよね・・・

    私はよく「人それぞれ」という言葉を使うかもしれません。
    なぜなら、何でも人それぞれだと思うからです。
    ここで第三者の意見を求める方に対して、
    色んな意見、色んな立場、色んな人生があるけれど、
    最後に決めるのは自分自身。同じ人生なんてない。
    人それぞれ。
    そういう意味。

    小学生の頃、予防注射をする時、
    「痛かった?」「痛かった?」と先に注射した子に聞いたものですが、
    「平気」だという子もいれば、「痛かった」という子も
    いました。
    でも、結局、自分が経験しなければわからない痛み
    だったのです・・・。

    「人それぞれ」という言葉に過剰反応していませんか?

    ユーザーID:9430041067

  • いろいろ

    「人それぞれ」は、ときとして実に都合よくかつ曖昧な表現ですね。しかし、「人それぞれ」ではなかったら、これはこうあるべき。とか、偏った傾向にもあり得るのでは。
    その人の解釈の仕方、ですね。

    ユーザーID:1432490185

  • 平等性・中立性が原則の上なら

    一方的に自分の考えに合わない人から非難されたときに「人それぞれ」はわかります。
    しかし、議論の最中、自分の価値観と違う人を一方的に非難しておきながら、都合が悪くなりそう、論理的に説得できるだけの文章力に自信がなくなりそうなときに「人それぞれ」は非常に卑怯な言葉だと思います。
    平等性・中立性の原則が前提にあるのだったら、問題ないと思います。

    ユーザーID:3153856425

  • 相談ならOK、議論ならNG

    小町は必ずしもディベートではありませんから、トピを相談系と議論系に分けて考えると、相談事へのレスに「人それぞれなんですよ」と入っても違和感は感じません。それで相談者の気持ちが楽になればOKです。
    例えば(極端な例ですが)
    ・(相談内容)背が大きいから男性から可愛いと思われない。
      ↓
    ・(回答)可愛いと思う部分は人それぞれ。
         きっとあなたにも可愛い部分はあるはず。それをアピール。
    これならOKでしょう。

    反面、議論での「人それぞれ」はあまり多用しない方がいいでしょうね。
    特に基本的な部分での議論の場合は。
    例えば
    ・(テーマ)今のイラク情勢、原因は米国?イラク?それとも他国?
      ↓
    ・(レス)それは人それぞれの考え
    これでは議論になりませんよね。

    トピの枝葉の部分での議論が展開されることがありますが、あまりに本筋から逸脱している場合には「人それぞれなんだからどうでもいいじゃない」と思うことがあります。やはりワイルドカード的なのでしょうね。
    反面、「人それぞれは」は仕事や日常では滅多に出てこない言葉なので新鮮さを感じたりもします。

    ユーザーID:7282566141

  • 逆に考えれば

    「人それぞれ」というありかたを認めない生き方や思考もちょっと怖いと思いませんか?
    「こうでなければ」「これが常識だ」「こんなのはおかしい」と語気を荒げて自分の意見を通そうとしたり一つの意見にむりやちもっていこうとする傾向のあるトピやトピ主、またはそういうレスがあった場合に対してこの言葉が多くついているように感じます。
    別の言い方をすれば十人十色って事って事を知って欲しい場合の使い方なんでしょうね。

    ただなげやりに「そんなの人それぞれでしょう」と使われている場合だとかいろんな意見を聞きたいと言ってる人に対しての答えの場合は的確ではないかもしれないですね。

    ただ白黒はっきりさせなければ気がすまない人、自分の意見が正しいと信じて疑わないは「人それぞれ」という言葉は嫌いなようです。

    まずどうして違和感を感じるのか、トピ主さん自身が自分の言葉できちんと説明できるといいかもしれませんね。
    私は「一人一人考え方や生き方は違うもの、それを認めた上で議論しましょう」という意味合いの「人それぞれ」という言葉は嫌いではありません。

    ユーザーID:1065104243

  • 結論にしなければ良いのでは?

    「人それぞれだから仕方ないよ」的な、結論として使ってしまうとそれはもうミもフタもないじゃないの〜!!って思いますが。

    でも「人それぞれだから一概には言えないけど」「人それぞれだろうけどでも私個人の意見としては」と、話のとっかかりと言いますか、前置き的に使うならいいんじゃないかなあ? どうでしょう?

    ユーザーID:5577087445

  • ずばり

    人の人生に口出しする人には言います。小町でもそういう人がこの言葉を浴びせられています。この言葉を言われる時点でその人は「大きなお節介人間」というレッテルを貼られます。

    ユーザーID:8401954674

  • なるほど

    「人それぞれ」が許される場面とそうでない場面があるのですね。

    許される場面とは人の人生にあれやこれやと口出しする人、例えば子供のいない人生を謳歌してる人に「子供作りなさい」働かなくてもいい人や働けない事情のある人に「専業主婦してると馬鹿になるわよ」奢りたい男性と付き合ってる人に「割勘にしなさい」などがいい例ですよね。そういうしつこい相手に「私の人生です。あなたに言われて変わる事はありません。人それぞれなんですから」と言ってもいいのではないでしょうか?

    逆に許されない例は、間違ってるのに逃げ道として「人それぞれでしょ」と言ってる人ですね。要するに人が折角いい事を言ってるのに、聞く耳を持たないたいぷでしょうか。

    トピ主さんは両方を言ってるのですか?それとも後者の方ですか?前者までを違和感があると言うのならばそれは大きなお世話になりますよ。

    ユーザーID:6331493144

  • 便利な言葉

    使い道の広いべんりな言葉ほど、人柄が出るっていう感じがします。

    とてつもない深さでもって、人それぞれって書いたり発音したりする人もいるんだろうな。

    ユーザーID:4542415240

  • 確かに

    誰が見てもその人が悪い時に集中攻撃を受ける。その際に「人それぞれでしょ」って言って逃げるのはずるいと思う。

    それ以外は別に使っても問題ない。だって小町ではおせっかいな人が非常に多いから。

    私は子供がいませんが、近所の人から「子供がいないと退屈でしょ?」「家で何してるの?働いたら?」とか言う人だらけ。人の人生でしょ!人それぞれでしょ!って言い返したい!でも現実には言えない。だからせめて小町では言いたい!

    ユーザーID:0213259928

  • 私も違和感あります・・・。

    人それぞれという言葉が、単にわがままな人を擁護する場合に使われているのを見た時からです。
    これうちの家庭での話なんですが。
    兄弟が明らかにわがままで迷惑な行動をしているのに、
    外で疲れているんだから、家でぐらいお手伝いしなくたっていいじゃないの。
    外で疲れて帰ってくるんだから、家族にぐらい乱暴な口の利き方したっていいじゃない、わがまま言ったっていいじゃない。
    ちゃんと仕事にも就いているんだし、お母さんがたまには物買ってあげてもいいじゃないの。
    などわけのわからない理屈で、いつも終いには「人それぞれよ。みんな自分が正しいと思ってやってるんだからそれでいいじゃない」などとまとめようとされたので、私は人それぞれは、今でも最も大きらいな言葉のうちの1つです。

    ユーザーID:1212746139

  • いただけない

    昨日子供に「人それぞれでしょ!」と口答えされました。
    子供に言われると、ものすごく腹立ちます。
    便利な言葉なので、常用されそうです。

    こういう使われ方はよくないですね。

    ユーザーID:0599839141

  • どっちもどっち

    確かに小町で使われる「人それぞれ」は議論ブッチリ!という感じがします。
    捨て台詞的といいますか。
    「人それぞれ」はそもそも根底にあってそれを踏まえて議論をするもの、というのが私の認識です。
    もちろん「人それぞれ」が根底になさそうな人には言葉にするのもいいとは思いますけどね。

    同じブッチリ!感がある言葉で「どっちもどっち」がありますよねぇ。
    私はこっちの方が好きじゃないです。

    ユーザーID:0501621648

  • 価値観の範疇か反社会的行為か

    職業・学歴・結婚・出産・兼業か専業か・・・などで他人の価値観を否定したりは良くないと思う。
    こういう時の「人それぞれ」は不快じゃない。
    あと、皆に出来ることが自分は出来ないと悩んでいる人に「皆と同じでなくていいんだよ」って意味で使われるのもOK。

    犯罪や度の過ぎたギャンブル、暴力、浮気、借金、理由なしのニートなんかは「人それぞれ」って使われたら不快ですね。

    ちなみにまなさんが挙げていたスロプロでやっていけるかって相談は、「人それぞれ」って言う人少なくても頷けます。
    やっぱ、世間的にギャンブルはまともな職業と認められていないし子供への悪影響が懸念されるでしょう。
    しかも「出来るかな?どうしよう・・・」ってトピ主さん自身が迷っているから「考え直したら?」って忠告する人が多いんだと思います。

    ということで、私としては個々の価値観の範囲のことなら「人それぞれ」でOK、反社会的な行為はNGって感じです。

    ユーザーID:0577620058

  • まなさんに一票

    こちらを見るようになってから、「ひとそれぞれ」って何よー!って思っていました。非常に面白いトピですね。ああ同じに思ってる人がいるーとうれしく、すっきりしました。モチマールさん辛口!necosさん論理的!
    私からみると、社会的な議論なのに「人それぞれ」と述べる割に、個人的な家庭内の問題にも「人それぞれ」の考え方をこれほど繰り広げられるのが、不思議であり、魅力な小町なのだと思います。

    ユーザーID:7583743356

  • 唯一の結論を得ようとすること自体が間違いの場合もある

    「人それぞれ」という言葉が許容されるのは、ルールや科学的に見て正しい結論が無い場合においてでしょう。
    例えば、「盗みをしてはならない」に「人それぞれ」を適用する人はいませんし、掛け算の九九の答えが人それぞれ違った試しはありません。
    これらの部分について多用な価値観を認めてしまうと社会的には損失ですからね。

    逆に、それ以外のことについてどう考え、どう結論を出すかについては「人それぞれ」なのです。
    議論であり相談であっても同じこと。
    多様な価値観を認めるか否かの問題でもありますね。

    「それでは議論にならないではないか?」という疑問もあるでしょう。
    これはちょっと違います。
    ある価値観しか認めない人の意見が、それ以外の価値観を認める人を論破するに足る客観的な根拠を示せなかっただけの話です。
    それが出来れば議論は最終的な結論を得ることになり、皆が納得して議論は成り立つことになるのですから。

    つまり、結論を導くための客観的な基準が無い事柄について議論をした場合、誰誰も結論を得るための根拠を示せずに、最終的に「人それぞれ」で流されてしまうのは当然のことなのです。

    ユーザーID:3557789975

  • くろじょか様に同意

    わたしは、「人それぞれ」には、あまり違和感ありませんが、「どっちもどっち」には嫌悪感ありますねぇ。そいつは思考停止ってもんだと読みながら、突っ込んでいます。

    「人それぞれ」は、あまりに他者の価値観を認めない方に遠回しにご理解いただくように言う場合もあるのではないかと。ストレートに「あんた、馬鹿ぁ?」なんて言い方はしたくないしね。

    ただし、まなさんが例として挙げたスロプロの話は、「人ぞれぞれ」といった意見が少ないのは、そりゃそうだろと思いますけど。それぞれの知識を披露して、考え直すように忠告するのが、一般的では? 違います? 

    ユーザーID:8490473478

  • そんなにワイルド?(1)

     わがままな人が「人それぞれ」と言うのに違和感をもったとして、だからって「人それぞれ」という言葉を嫌ってもしょうがないでしょう。なんでそんな人の言う「人それぞれ」についてこちらの思考をストップしなきゃいけないんですか?

     自分の正当化のために「人それぞれ」を乱用する人こそ「それぞれ(相対的価値観?)」の部分だけをワイルドカードに見立てたいのであって、そこにつまずいてたら向こうの思う壺じゃないですか。「あなたが言っているそれぞれの内容は、それぞれなどと分けて言えない密接に関係しあうことだ。たとえば直接に誰かに迷惑をかけていることなのだから、他人事のように言うのは間違いだ」と切り返すとかいろいろあるでしょうに。

     どんな言葉も使う人によって機能も性格も変わります。その言葉が、たとえばどんな人が言ってもある程度の共通した政治性とか強制力を持つというのなら、その使用の是非を考えても意味があるでしょうが、「人それぞれ」はあまりに普通で中立。議論の盛り上げにも盛り下げにも使えるはず。別に使ってもいいんではないですか。

    ユーザーID:4101540124

  • そんなにワイルド?(2)

     「人それぞれ」と言われて返す言葉を失う、という論理の弱さほうに問題があるように思います。

     そんな普通の言葉、別に反対しがたい言葉ともワイルドカードとも思えません。正論かどうかは、「それぞれ」の内容を見て言うことでしょう。「人それぞれに何が何してなんとやらであることに問題はないはずだ。ほっとけ。」というのがつづまって「人それぞれ」という形になっているだけ。そこで「なんとやら」の吟味を抜かして「それぞれ(相対価値?)問題ない」の点だけをもちあげて、正論をいわれちゃった、とか反論しがたいから議論の場で言わないで欲しい、とか言うのはちょっと論の腰が入ってない気がします。

     ほっとけ、と言われて「それを言っちゃオシマイ」と思うなら、議論はそもそも始まらないはずです。どんな考えであれ、それが他人のものである以上、最初から「ほっとけ」と言って言われて当然だと思っている私は、それを超えるところに話合いの意味もあろうと思います。「人それぞれ」から始まるのですから、「人それぞれ」といわれたら、それは話が進んでないか、進めたくないかいずれにしても状況に難アリの信号、ぐらいに思えばよいかと。

    ユーザーID:4101540124

  • ケースバイケース

    「人それぞれ」と同じくらい当たり前の「ケースバイケース」。

    これも使うと話は終了!って感じになります。

    「どっちもどっちも」もですね〜。
    相談してる人にも原因があるのは当たり前なのに、どっちもどっち」と上から目線の人・・・、
    なんだかなぁ〜と思ってしまいます。

    土台には「人それぞれ」がありつつも、「自分の場合」「自分の意見としては」と発言しないと、
    まったくもって無意味だと思います。

    こちらの「人それぞれ」の言葉の感じ方のトピにしても、
    「人それぞれの使い方は人によって違ってきますから、、、人それぞれですよ」となると話はそこで終了ですから。

    ユーザーID:6592335987

  • 見下した発言を濁す時

    「個人の自由、ひとそれぞれだよね」などと言う発言は、いかにも個人を尊重した発言のようですが、それは表の顔で、心理の中には、半分バカにしていることを濁す時じゃないでしょうか。

    例 「出来ちゃった結婚」ひとそれぞれ、と濁される時があると思いますが、
       発言者は否定的な人なのです。その人の生き方、ポジション(学歴、収入
       など)からすると「出来ちゃった結婚なんて、私は出来ない」
       と言う心理が隠されているので、トピ主さんからするとなんとも
       居心地の悪さを感じてしまうのです。

    ユーザーID:5047998065

  • 乱暴な一般化に異議を唱える意味

    相手の考えが偏っていたり、暴論だったり、変に一般化をしている。

    それに異を唱える時に「それは人それぞれなので貴方が仰っているような一般化は乱暴なのでは?」といって
    極端な一般化に反対する意味の時にも使います。

    例:結婚したら女性は子どもを産むべきだ!と言われたら「人それぞれでは?」


    トピ主さんの返信レスも見ましたが、なんとなく
    押し切るような一方的な印象を受けたので、それで「人それぞれ」と言われる事があるのではないでしょうか?

    ユーザーID:4961963860

  • 私も使います。

    違和感を感じるん人がいるんですね。

    私の場合、話している内容で責任を持てない事とかに使う時が有ります。

    例えばですが、「私は困らない」って思う内容の話でどう考えても要領の悪いやり方をしていて、その事にアドバイス的な話しても頑として変えようとしない人がいます。
    そんな場合、私はその話を終わらす為に使います。

    ハッキリ言うと諦め、見切りをつけた時です。

    私が「人それぞれ」という言葉のとらえ方は、貴方の主張は認めないけど、勝手にしたらという意味で解釈しております。なのでトピ主様が言われる「なんとも言えぬ居心地の悪さを感じます。」という感情に成るのかなと思いました。

    ですので
    >この言葉が相談や議論で使われることについてどのように感じられますか?
    ・相談の場合は私の主張が正しいと思いたい気持ちから、他の人に同じ意見を集めたいのではと思います。
    ・議論で使われる事は諦め、見切りをつけた瞬間だと思います。
    私はこの事から違和感は感じません。多少の怒りは有るかもしてませんが悪い言葉ではないと思います。

    ユーザーID:3030869858

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧