• ホーム
  • 男女
  • お婿さん探し・・しかも農家に・・難しいですか?

お婿さん探し・・しかも農家に・・難しいですか?

レス50
(トピ主2
お気に入り28

恋愛・結婚・離婚

なな

お見合い、恋愛、出会いはどうであれ「農家へ婿さんに」というのは厳しいですか?あなたなら嫌ですか?
好きな人との結婚が農家でなくても「婿に入る」と言う事に男性は抵抗ありますか?
皆様のご意見を伺いたく投稿しました。
お婿さん探しで有効な方法ご存知でしたらあわせてお願いいたします。

ユーザーID:9929512815

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数50

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • フィリピンの男性は?

    当地の農家はほとんどがフィリピンからお嫁さんをもらっています。その是非はともかく、ななさんもフィリピンからのお婿さんはいかがでしょうか?
    ○労働力になる。
    ○跡取りが生まれる。
    と、農家さんにとっての2大条件をうまくクリアしていると思います。

    私はボランティアでフィリピンからの花嫁さんの世話をしていますが、フィリピンの人は人間がとても温かいですよ。

    ご一考下さい。

    ユーザーID:1600395706

  • きっといるはず!

     農家の婿って、ただの条件ですらないでしょう。あなたの事がいいって人なら関係ないと思います。そんな人との縁が必ずあるはずです。日々を大切に生きていれば必ずそんな人と出会うと思いますよ。

    ユーザーID:2980955841

  • 農家なら

     農家の次男などを探すのが吉かと。おそらく兼業だとは思いますが、いずれにせよ、農業経験者の方がすんなりまとまると思いますよ。でも、婿養子云々は、人それぞれなのでなんとも・・・。
    わたしの周りの婿養子経験者は小町で出てくる嫁姑関係なんて笑い飛ばせるような悲惨な経験をしている人が多いので、私自身は周囲にお勧めは出来ないと公言しております。息子の意見は聞けても、娘の意見は聞かない、ましてや婿養子の意見なんて紙くず以下の価値しかないという人も多いので、婿養子はこじれると嫁姑問題より悲惨な場合が多いらしいです。逆に、とても大事にしてもらってるという方もたまにいますけど。

    ユーザーID:7955469376

  • 難しい

    私は農家を始めとする自営業系列類のお家へは嫁げないと常日頃思っていました。
    主人は中小企業の会社員、主人の両親は地方在住なので今のところ同居の心配もなく結婚を決めるのにに基本的な障害は全くありませんでした。

    無理なんです。
    サラリーマン家庭で核家族で育ったものですから、親戚付き合いもよく知らないし、自由奔放に今日まで生きていたので、枠が多い生活は想像もつきません。加えて舅姑と同居というのも耐えられません。

    どんなに好きな相手であっても結婚は相手の背景も受け入れなければ上手く行かないと思うので、そのような条件の方と分かった時点で身を引いてしまいます。

    ユーザーID:3608702501

  • 農業を手伝わなくていいも良いことと

     お婿さんの会社の通勤圏内なら難しくありません。
     私は、お見合いで、規模の大きな農家の長男と結婚しましたが、採算がとれないため、ほとんどの農家が同じ世代では兼業でした。その上、夫は転勤族で海外も頻繁にあり、転勤のたび出世し、農業収入との格差がどんどん広がっていくばかり。また、潰れる会社ではなく、老後の年金や保障もしっかりしています。そこまで行くと、義理の両親や共同体のような親戚、集落の人たち誰一人、跡を取れとは言う人はいませんでした。
     義理の両親が他界した今、それでも先祖代々の家や農地のために通勤不可能な土地に戻って来いと言う人は誰1人いません。現在、農協に貸している状態です。
     有効な方法は、手伝わなくて良いと跡取りをしなくて良い。通勤可能がベスト3だと思います。

    ユーザーID:4792806897

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 田舎育ちで男兄弟のいる人

    うちは婿ですが、私の実家は農家ではありません。
    夫との出会いはとてもシンプルで、職場恋愛でした。
    夫は田舎育ちの三兄弟の次男坊。

    田舎で育った為「跡継ぎ」というフレーズに弱く、「うち、姉は嫁いじゃったから次女だけど私が跡継がなきゃいけないんだよね」みたいな話を、つきあってた当初からしていたので、結婚する時も自然と彼が婿に、という感じになってました。
    逆に彼が都会育ちだと、こうはすんなりといかなかったかも「跡継ぐって、何時代の人間だよ」みたいな感覚になってる男性も多いですから。

    夫の両親は、婿という立場にもあまり抵抗がないようでした。なんせ田舎ですから、跡継ぎ問題はかなり深刻です。「男が三人もいれば一人ぐらいは婿に行くのもありかな」みたいな感覚があったようです。

    ねらい目は、三兄弟の次男坊だと思います。
    (長男はもちろんのこと、末っ子ってのも親からしてみれば兄弟の中で一番かわいがられてるケースが多いので、なかなか婿に、という話にはなりにくいようです)

    ユーザーID:7526046586

  • 参考にならないかもしれませんが・・・

    世の中に結婚していない次男・三男はたくさんいます。
    なので、規模の大きな結婚相談所に登録し、
    全国規模で探しては如何でしょう。

    ただ、農業経験の無い男性に、
    「仕事を辞めて農家をして欲しい」
    と言うとちょっと難しいでしょう。

    なので、こんな条件を付けて見ては如何でしょう。
    ----
    1・婿として結婚して欲しい。
    2・仕事は辞めなくて良い。(職場が遠方なら難しいですが・・)
    3・休日、できれば土日のうちどちらかは農業を手伝って欲しい。
    4・もし同居が嫌なら、別棟を用意する。
    5・結婚したら、好きな車をプレゼントする。
    ----
    これなら、心傾く男性もいると思います。

    5番目の「好きな車」なんて不謹慎!と思うかもしれませんが、
    私の周りに、「家のローンが不要で車まで買ってくれるなら婿でもいい」
    と言う男性は少なくありません。(男って単純です)

    ちなみに私も独身時代、
    婿でも構わないと思っていました。
    当時の私の条件は、
    ----
    「仕事を辞めなくて良いこと」
    「魅力的な女性であること」
    ----
    でした。(私も単純ですね)

    ユーザーID:4360589795

  • どんな環境かによる

    女性が結婚するときと同じように考えてみました。
    ちょっと極端に表現すれば、次の2タイプに分かれるかと思います。
     「ウチに入るんだからウチのやり方に従いなさい、尽くしなさい、実家は二の次です」
     「ウチにきてくれて本当にありがとう。大事にします、幸せにします」

    さて、ななさんと周囲の人々の場合はどちらでしょうか?

    前者であれば、金銭面などで苦境にある人が何年か婿入りしてくれる
    可能性があるでしょうか。
    後者であれば、二人の話し合いだけではなく客観的に婿さんの
    味方になる第三者を確保しておくことが重要です。
    (ですので、正式なお見合いのほうがむしろ良いかも)

    お婿さんを「探さなくてはならない」ご事情はよくわかりませんが、
    男性としては、支配的姿勢と古い価値観に耐えなければならない…と
    危惧を覚える可能性が高いと思います。

    日本の農家の「伝統的な」意識を知らない/拘らない海外の人に
    焦点を合わせるのも良いアイディアではありますね。
    もちろん結婚後「もらったモン勝ち」の扱いをしてはいけませんが。

    ユーザーID:4805973755

  • 農家の次男ならいいのでは?

    「嫁」と勘違いしておられるレスも多々見られますが、、。
    農家の事情がよくわかっているでしょうから、やはりご自分も農家の生まれである長男以外の男性にあたれば可能性があるかもしれないですよ。それ以外だと、理解を得るのが難しいかもしれませんね。
    家族および地域社会との関係性が濃厚なこと、収入面、将来性での安定に疑問が残ること、農業を辞めた場合につぶしが利かないこと、など渋る理由をさがすことには苦労しません。

    ユーザーID:5741833264

  • 婿入り、私は絶対にイヤです

    私は絶対にイヤです。友達にも薦めません。
    というのも、以前婿入りで失敗し、離婚した経験があるからです。
    妻の支配的態度に耐えられなかったからです。

    そういう態度をとるのは義父母や親戚が多いのかもしれませんが。

    ご両親が婿入りを望むんでいるのであれば、
    結婚前から結婚に口を出すご両親なら、結婚後はエスカレートするのは当然だと考えます。婿入りとなればなおさらです。

    ユーザーID:5897075913

  • 興味がある男性は多いと思いますよ

    農業に興味のある男性は多いと思います。
    ストレス社会ですからね、サラリーマンのギスギスした暮らしを定年まで続ける事に抵抗のある男性は多いと思います。

    私の提案は、ブログを始める事です。
    ちゃんとプロフィールに「お婿さん募集中」と書いて、実際の暮らしをレポートするのです。
    「こんな暮らしも良いなぁ」と思う男性と交流できるかもしれないです。

    諦めないでがんばってください。

    ユーザーID:7578636963

  • メリット?

    女の人が結婚後、同居するのとは少し理由が違うと思います。住まわれているところの習慣や風習も含めてものを言うと思います。婿に入るとしても同居という形ではなく別の世帯で、とかお婿さんになる側にメリットが存分にあったほうがいいですね。車を新婚夫婦用に一台、二台はあるというような・・・。そして妻側の両親はあまり干渉しないとか。農家にお婿に来るとしたら一生尻に敷かれっぱなし、ってかなりの覚悟を男の人はすると思うんですよね。それぐらいの覚悟をさせても損はさせないぐらいの何かがあったほうがいいのでは、と余計なお世話でゴメンナサイ。形としては婿だけど旦那さんになる側の姓を名乗るとか婿に、って相手に考えさせても相手がびびらないような何かがあるといいかもしれませんが。でも姓の問題があるから難しいこともあると思いますがいいお相手が見つかりますように。

    ユーザーID:9639750940

  • 一応お仲間、家族経営の跡取(?)娘です

    自営業の家庭で育ち、姉妹でしたので子供の頃から「婿を貰う!」と息巻いていました。前職での職場結婚で、今は主人も一緒に仕事してくれてます。
    一見順調そうですが、全てが上手くいくわけでもなく。とにかく結婚したかったので不本意ながら戸籍性は主人の方になってます。

    今は主人と実父の相性が問題、私とも仕事上の相性は悪いようで・・・。
    最近は私の方に改姓する話もしずらくなり、二人目不妊だし・・・。
    仕事、実家、自分の家庭、で日々悩みは尽きません。でも、仕事から離れ生活者同士としては相性悪くないんですよねえ。(失礼、少々脱線)

     独身時代はずーっと廻りに、馬鹿みたいに「お婿さん探してます。紹介して下さい!」と言ってました。主人にも最初から「私は跡取娘ですが、それでもいいですか?」と聞いてからお付き合いしましたので、先方の家とは大きなトラブルはなかったです。
    ちなみに、知人は農家の長男(兼業)と一人っ子長女(専業)同士で紆余曲折の末に結婚、何とか2人で双方の農地を守ってます。

    トピ主さんも100%の満足より80%の納得を心掛けてみて下さい。
    必ず道は開けると思います。私も頑張る!

    ユーザーID:1301737484

  • 親なら

    私が、農家に婿に行く息子の親なら、反対します。
    なんせ、農家には、関わったこともないし、
    婿にもやりたくない。

    『婿に』という言い方・考え方が嫌なんですよ。
    だって、『嫁に貰った』も嫌だから。

    私も、夫に貰われた訳じゃないから、息子もあげない。

    私が男でも、農家には、行かない。
    今まで、都心部にしか住んでないので、農家の生活は
    出来ないです。

    ユーザーID:5358038249

  • 条件によります

    本気で好きなら関係ない!と言いたいところですが
    実際問題として条件によりますね。

    私自身は長男ですが「婿」に抵抗はありませんし
    親も特に気にしないと思います。
    (まあ、親が気にしても私が決める問題ですので)

    農業そのものにも特に抵抗ありません。
    が、プライベートな時間を重視したいので
    「一般サラリーマンのように週休二日で連休が普通に取れる。」
    (旅行とか好きなんで行けないのは辛いです)
    とトピ主さんのとこがそうかはわかりませんが
    「古臭い伝統が嫌いなので私が納得できない行事やしきたり
    は不参加を認めてくれる」
    が条件です。
    (義理の両親の干渉なし前提です)

    まあ簡単に言うと
    サザエさんのマスオさん状態はOK(苗字は妻側でも)
    ちょっと前のドラマ「エラいところに嫁いでしまった!」の
    婿バージョンならNOです。

    ユーザーID:8283898854

  • トピ主 ななです

    皆様、レスありがとうございます。
    個人的な事情を読んでいただきお返事まで書いて頂きとても嬉しく思います。
    お婿さんという背景はありますが・・今より良い方向に向かって行けるよう努力したいと思います。
    続いてご意見を下さる方がおりましたら宜しくお願い致します。

    ユーザーID:9929512815

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 小糠三合あるならば入り婿するな

    タイトルは昔の諺だそうで。婿入りは相当に気苦労が多いようですね。

    今時、婿を取るというのは、家業の継承が前提でしょうか。
    勤め人家庭で育った30代男性の私としては、業種を問わず、婿入りってのは考えられない人生です。
    まして農家となれば自然相手で、昔からの慣習が多い仕事。「今の仕事を捨てて、休日不定の24時間勤務の仕事に転職するか?」と問われるのと同じで尻込みします。

    トピ主さんやご実家が、婿取りを「新しい経営者を迎え入れる」と考えられるかどうかが鍵だと思います。
    法人化するか、最低でも親子の家計を分けて給与化するなどで各人の役割責任を明確にし、お婿さんが経営の主導権を取れる体制が明らかにされていれば、就農志望の男性が関心を寄せるかもしれません。

    経営者ではなく労働力が欲しいだけならば、生活の基盤を固めたい事情がある男性を狙うのが手でしょう。
    例えば、スキーやサーフィン、ラジコンなど、トピ主さんのご実家周辺でできる趣味に打ち込んでいる男性ならば、その趣味を続けるための時間や費用、場所(納屋)を与える契約にすれば婿入りしてくれる可能性があるのでは。

    ユーザーID:3900153756

  • 僕は嫌でないですよ

    海で育ったけど山の方が好きかな。東京のセコいワンルームより、古民家の方が好きです。自分のお嫁さんと一緒に仕事出来るなんて、いいと思いますよ!

    縦社会で揉まれて、多少武道の経験があれば出過ぎず、引いて、犠牲的に仕事しますよ。

    大型特殊の免許いるのかな?

    母の実家が農家なので稲刈り手伝った時は死んだ!機械がいいですよね。
    でもって、別に問題無いと思ってるそんな人結構いると思いますよ

    ユーザーID:2552567987

  • まだ読んで頂ける事を願って…

    長野県に住んでおります34歳です。現在はホテルのレストランでウエイターとして働いております。インターネットを見ていて、たまたまこのページをみつけました。私は農家へのお婿さんを探す方法を知っているわけではありませんが、その『農家へのお婿さん』希望が私なんです。幼い頃に両親を亡くし、兄弟もなく一人っ子、親戚もなく(探偵とかに頼んで探せば現れるのかもしれませんが、今さら探そうとは思いません)天涯孤独の毎日を送っております。もちろん実家と呼べる家もありません。なので悪い言い方をすれば、何をやっても自由なんです。が、こんな私だからこそ、困っているひとの役に立ちたいという考えを持っております。後継ぎ不足に困る農家等。幸いにも私は農業に興味を持っております。農業の知識は人並み以下のレベルと考えてください。是非とも、こちらこそ農家へ婿入りする最善策を教えていただけたら幸いです。宜しくお願い致します。

    ユーザーID:0904177335

  • 農家にもいろいろ

    単にトピ主さんが一人娘で、農業を営む両親と同居、婿は現在の仕事を続けられるという条件であれば、かなり門戸は広いと思います。
    メリットは、
    1.住宅の心配がない(住宅ローンをくまなくてもよい)
    2.車好きなら、駐車場の心配なく車を2,3台おける
    3.サザエさん二世帯なら、婿は家事労働から解放される
    4.もしもアパート・駐車場経営などもされているなら、経済的に大変魅力的

    専業農家で農業の後継になってほしいということでしたら、就農希望者から探してみたほうが早いでしょう。

    ユーザーID:3786300528

  • 横レスですが…

    プリンさんへ

    まだ見てますか?

    私の中学時代の同級生はJAの結婚相談所を利用して
    婿入りました。
    もっとも、婿になる人は本当はお嫁さんが欲しくて、
    後からお嫁さんになる女性に押し切られた形なのですが。
    もちろん、お婿さんは会社勤めのままです。

    私はJAの結婚相談所を利用したことがありますが、
    何回利用しても無料なのがいいところです。

    首都圏のあるJAですが、隣の県(というか都)の方と
    お見合いをしたこともあります。

    長野のJAにも結婚相談所があるといいんですが。

    トピ主さんにも参考になるといいんですけど…。
    有料の結婚相談所の方が熱心なんでしょうけど、
    (全国仲人組合は婿取りだと、仲介者の報酬が多い等)
    JAの結婚相談所は無料な分だけ収入の少ない男性でも
    敷居が低いと思います。

    ユーザーID:5854883026

  • 婿に来る人のメリット

    「婿に来る」のが男性側にとって「姓を変える」だけの話なら、そんなに難しい話ではないと思います。ただし、更に条件を付けるとだんだん門戸は狭くなります。例えば同居、転職して就農、等々です。

    もっと赤裸々に言うと、娘と結婚して姓さえ継いでくれれば好き放題していても構わない、衣食住も保証され、経済的にも裕福。こんな条件なら探せば見つかる可能性大と言うこと。

    ユーザーID:1231460104

  • 個人的には気になりません

    農業の知識が皆無ですけど、大丈夫ですか?でも、そういう情報なんてどこで、手に入れるんでしょうね。

    ユーザーID:8924373814

  • 他トピでも

    「過疎地や農村に労働力提供。婿入りも可 」のトピ主の方も社会に貢献したいから
    農家に云々とか言ってた様な?
    サトシさんと言うHNでしたが、プリンさんとは別の方かしらん?

    兼業で旦那様は農業を手伝わなくて良い、かつ両親と養子縁組(相続権の問題)、
    という条件なら、お婿さんも見つかるかも?と思いました。
    ただ、本人は納得しても、現代は少子化で子供が少ない家庭が多いから、
    親御さんは婿入りには難色を示す方も多いかもしれませんね。

    ユーザーID:8385380664

  • 農業にあこがれる青年もいるのでは?

    農業を志す人もいるようですが、法律上、農地の購入などは誰もが出来るわけではなく、なかなか新規参入しにくいという話を聞いたことがあります。
    その後、法律が変わったのかもしれませんが、もし前述のようなこともあるなら農業を志す青年で農家の娘さんと結婚したいという人はいるような気がするのですが。
    つまり農家の娘さんと結婚して跡継ぎになれば農地確保の問題がクリア出来るし、農業のノウハウも妻の両親に教えてもらえる、理想的というわけで。

    ただ、義父母の考え方によって嫁いびりならぬ婿いびりみたいな不安はある。もし婿を見下さずに大事な家族として迎えてくれる義父母、自分の実家だからと好き放題に夫を見下すような妻でなければ安心して婿入りできるのではと。
    実質婿入りでもサザエさん式に名前は男性側の姓を名乗るなど妥協すればよりハードルは低いかも。
    農業の経験は無いが農業を志す人のための塾やそういう人が読む雑誌などとコンタクトすれば候補が見つかるかもと思います。
    互いに相手の考えをどの程度受け入れられるか柔軟性も必要でしょう。

    ユーザーID:5370406318

  • 「農業」よりも「婿」って方がネックかもね・・・

    今、女性も増えましたが、親との同居を嫌う時代です。
    農業という仕事に興味や憧れを持ってる人は少なくないと思います^^


    問題は「婿」で耐えれる♂がいるかどぉかだと思います。


    これが大病院の跡取りとの結婚で婿入りで、社会地位のある職であれば、
    野心を持ってる♂が食いつくでしょうが。。。



    っと、悲観的な考えを持ってますが、様は2人の関係次第かと思います^^

    他人の家に入るのなら、入る婿にとって最大の味方に嫁がなってくれるかどぉかでしょうかねぇ〜


    っと、未婚♂の勝手な意見ですた。

    ユーザーID:7430250676

  • 専業ですか?

    専業農家であれば、新規で志す若い男性は一定数います。

    しかし、前のトピでも書かれていましたが、土地や農業資格の問題でなかなか難しいのが現実です。

    例えば、↓のような研修施設(他にもあります)の修了者でも、なかなか就農できないのが現実です。
    http://www.naa.jp/jp/agriculture/index.html

    結婚となるとまた別問題ですが、もしご縁が生じれば、お婿さんも可能かも知れませんね。

    ユーザーID:5300751366

  • 失業男性を狙え!

    就職出来なくて派遣をやっている男性が一杯います。
    そういう男性なら需要と供給で、婿に来てくれるかも知れません。
    今、失業者も多いのでチャンスかもです。
    知り合いにいませんか?

    でも農家の婿さん、何人か知っていますけど、
    皆極端に大人しくて背の低い人ばかりです。
    トピ主さん(というか一般女性の)
    の好みの男性が婿にきてくれるかどうかは、難しいのが現実かも。

    田舎の知り合いの農家の娘さんは、24歳と若くてしかも美人なせいか、
    有名校出身のエリート男性が婿に来ました。
    農家婿探しは若いうちが勝負かもです。

    ユーザーID:2270203397

  • 息子が

    息子が農家に婿…と、考えたら。
    相手の親や親戚の、考え方によりますね。

    『貰った!』と、猫や犬のように簡単に考えてるなら・息子の自由が無くなるなら・古臭い、
    田舎の昔からの考えかたが残ってるようなところなら・貧乏農家なら、
    断固反対します。

    田舎の風習に慣れてるような男性じゃないと
    無理じゃないでしょうかね。

    首都圏に住んでますが、私のまわりの20代男性で、農家や田舎の
    暮らしに馴染めそうな人はいないし、やりたいと言ってる人もいないです。

    もしも!婿の親を将来、面倒みなくちゃならなくなった時に、
    あなたの親は、なんと言いそうですか?
    『貰ったんだから、あっちのうちのことは、知らん』かしら。
    嫁の親も同等にの風習が出来てきても、婿は、どうでしょう?

    あなたは、自分の親に太刀打ちして、夫の味方、出来ますか?
    普通、夫は、『姑の味方しないで嫁の味方するべき』になってますが。

    ユーザーID:3662157201

  • 故郷は田舎の農業地帯です。

    農家への婿入り・嫁入り。どちらも、希望はあると思いますよ。

    ですが、代々農業を営んでいる家というのは、あまり素性の知れない人を迎えるという事に難色を示す気がします。

    先祖代々の墓や土地を次代へ受け継いでもらいたいという気持ちが根底にあるので

    ・信頼のおける人(もしくは場所)からの紹介
    ・真面目な人柄

    等も、チェックポイントになるかと。

    ・親戚や友人、会社の上司同僚などで農家とつながりのある方に、農家へ嫁(婿)入りしたい人がいると、広めてもらう。(逆も同じ)

    噂話を持ってきた人が信頼のおける人柄なら、そのうち見合い話が舞い込む確立大。

    ただ、農家も色々あって、労働の差・収入の差・待遇の差…色々です。
    専業でやるつもりなら、かなりの勉強と修練が必要になります。
    (ま、結婚してからでもいいのですが)

    婿取り形式だと、更に厳しいでしょうね…。
    トピ主さんが、自分が嫁にいった時に、相手にしてもらいたい気遣いを忘れなければ、きっと良縁は巡ってくると思います。

    ユーザーID:3981297421

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧