お寺へ嫁入り

レス44
(トピ主2
お気に入り36

恋愛・結婚・離婚

とんてき

はじめまして。看護師をしている27歳女です。
患者さんからいろいろとお見合い話をいただくんですが、
お寺ばかりです。
条件として、好きなことをしていればいいだとか、
掃除だとかは業者に頼めばいいだとか、言ってくれています。
実際そのお寺によって違うとは思いますが、
嫁入りすると、どんな生活なんでしょうか。
何も知らずしてお見合いをお受けするのも無責任と思いまして、
ご存知の方や、嫁入りされた方にお聞きしたいです。

ユーザーID:8699334069

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数44

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 慎重に

    心配するものもっともですね。
    僕の実家は、お寺です。でも、親父が健在なので、東京で働いています。もちろん僧侶の資格は持っています。家内は、学生時代からの付き合いで就職後すぐに結婚してもう15年です。
    お寺の生活は、場合によりますが、一般的な生活とはかけ離れていることも時々あります。特に、正月やお彼岸やお盆とかはお休みは取れないでしょう。それにプライバシーは無いと思ったほうがいいですね。(特に田舎のお寺の場合)
    お寺の規模にもよりますが、いわゆる中小の宗教法人では、そんなに贅沢もできないでしょう。
    うちの家内の実家は神道の家で、仏事はまったくの素人、それでも毎年の法要とかは僕と一緒にお寺の手伝いにいっています。なんとか今までやってこれたのは、檀家の奥さんたちの助けと我慢強いうちの母がいたからだと思います。ただ、この先親父が引退して、僕が住職になったときにちゃんと付いてお寺に入ってくれるかは一抹の不安があります。
    お見合いをするときは、相手のお母さんをよく見た方がいいですね。

    ユーザーID:1161018398

  • お見合い〜!

    私がお見合いした方の話です。
    宗派の偉い身分だったので、色々しきたりも厳しい様子。何より本人と私の気が合いそうになく、お断りしようとしたら先に断られました。

    その後すぐ別の方と結婚。紹介者が母の知人だったので、その後の話もいろいろ入ってきたのですが(以下私が見合い時に聞かされた条件と現実)

    ・お寺の事は何もしなくて良い→朝お勤め前の夫より早く起きて家事&境内の掃除。檀家さんの接客は何時でも当たり前。寺の事務的なことをお姑さんの指示でする。
    ・家のことは好きにしていい→お姑さんが随時チェック。服装も今までの服はダメ。ロングスカート、肌の見えないトップス、髪型も指定。来客も多いので、好きな格好はできない。
    ・習い事もしたければしていい→自由時間は無し。

    何より夫が母親の言いなりだったようで、条件だったはずの事は結婚後は却下でした。結局すぐに離婚したそうです。

    かなり大きなお寺だったので、皆が皆同じとは思いません。
    何より重要なのは、見合いでも恋愛でも二人の絆がきちんとしているかどうかです。お見合い相手に興味があるなら受けていいと思います。

    ユーザーID:9132186992

  • お寺のお嫁さん

    親戚にお寺のお嫁さんがいますが義務がありますよ
    簡単に言えば「同居必須。子供は男を複数」です。
    それをクリアして「檀家さんが悪く思わない程度なら」

    「好きなことをしていればいい」
    「掃除だとかは業者に頼めばいい」だと思います。

    お寺や住んでいる所は自分の土地建物ではなくて檀家さんの物なので跡継ぎができなかったら追い出されます。
    息子を作ってお坊さんにしなければなりません。
    女の子しかできなかったら僧侶の婿を取らせなければなりません。

    お寺のしきたりなどがあるのでお舅さんお姑さんとの同居は必須になるでしょう。
    ○○寺の奥さん。として近所の方に認識されるので派手な事はできないでしょう。

    跡継ぎさえ大丈夫なら生活は安泰かもしれませんが
    普通の奥さんより窮屈だとは思います

    ユーザーID:1887832081

  • 絶対やめたほうがいい!!!!

    お寺へ嫁入りなんて絶対やめたほうがいいですよ。
    無知な人が寺へ嫁に行くと絶対離婚ということになると思います。
    私の知ってる限りでも、3人いましたから。。。
    正直、寺の人は寺の娘と結婚したほうがいいに決まってると思ってます、、私。大変ですよ・・・寺に嫁ぐなんて!!!


    いいこと一つ言うならお金あるということくらいでしょうか。
    税金払わなくていいし、家を立て替え変えても檀家さんのお金ですから。。
    寺に限っていい車乗ってたりして、本人はいい気分で乗ってるんでしょうけど、はたから見れば・・・・ですよ。

    ユーザーID:3778864432

  • 「好きなことをしていればいい」はあり得ない

    僧侶でも牧師でもそうですが、こういう職業は単に経文唱えていればよい、
    礼拝していれば良い、ということはありません。
    普通の日でもひっきりなしに信者さんが出入りして色々な問題について僧侶と面会しますし、
    それ以外に役員や事務との会議もあります。属する宗派内の会議も頻繁です。

    だから僧侶や牧師は家族サービスは基本的に不可能。
    家族に関することは全面的に奥さんにかかってくると思ってください。
    それどころか奥さんもお寺側の人間として(無給で)働くことを当たり前のように要求されます。

    僧侶や牧師の奥さんなんて、使命感のある同信の人しか勤まらないと思いますよ。
    「好きなことをしていればいい」と言う人は、放り込んでしまえば何とかなる、と無責任にも思っているだけです。

    ユーザーID:9824734488

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • お見合いなら、他の人でも

    お見合い話のどれもがお寺ばかりというのもすごいですね。
    でも、考えてみてください。
    それだけ結婚相手が見つからないから、お見合い相手をせっせと探してるのでは?
    好きなことだけしていればいいとか、掃除は業者へ頼むというのは、相当に大きなお寺じゃないとできないことでしょうし、それだけ大きいお寺だと、またそれなりにお付き合いなどもあって大変だと思います。
    中小のお寺の場合、やはり奥さんは忙しいと思います。
    お墓参りに行ったことないですか?いつ行ってもお寺の奥様はお茶を出してくださいます。(いつもいるという事ですよね)
    友人に僧侶になった人がいますが(跡取り)、やはりお嫁さん探しは大変と言っていました。
    その友人の僧侶仲間たちも、それぞれの奥さんは、お寺に親戚がいるという人とお見合いをして結婚しました。(お寺の仕事に対して免疫というか理解があるという事で)。
    友人もやはり、知り合いのお寺さんの遠縁のお嬢さんとお見合いをして結婚しました。参考になれば。

    ユーザーID:1762348129

  • ただの意見ですが

    どんな結婚にも、苦労はつきものだと思います。

    もし相手の方と縁を感じて結婚に至るとしたら、お寺さんとか、あまり型にとらわれずに、目の前におきた問題を一つ一つ乗り越えていくしかないと思います。
    そういう心構えでいれば、どのような結婚でもやっていけるのではないでしょうか。

    お寺のご縁談が多いということでは、トピ主さんにそういう縁がつきやすいのかもしれないですね。
    心が落ち着く、心引かれるお話があれば、あまり抵抗感を持たずお会いになってはいかがでしょうか。
    お幸せになってくださいね。

    ユーザーID:7797763520

  • 寺によって

    多分寺によって違うと思います。
    ただ自営業の商売をしている家とかなり近いと思います。
    顧客=檀家って感じです。

    私は寺の娘ですが後は継いでいません。
    妹(尼)が義弟とともに見習い中です。

    妹の生活は別の仕事をもっており平日はその仕事です。平日寺は比較的暇なので独身時代からの勤め先に週何日か行っています。
    旦那である義弟も平日は別の仕事です。お寺だけでは食べていけないので。土日は実家の寺で働いています。

    一方父は別の仕事もありますがほとんど休みはありません。凡そ7割はお寺関係の仕事です。それは宗派の組合のようなところで役員をしているからです。
    母はそれらを支えるのが仕事です。

    忙しさは「規模の大きい小さい」、「宗教施設の役員など檀家さんとの関係以外の雑務」、「本来の仕事」がどれほどあるかで決まってきます。
    奥さんの仕事は住職の秘書といえばわかりやすいかと。檀家の名前、付き合いのある葬儀社、地域の人との交流を円滑にまわすのが仕事です。

    長期の旅行、世間と同じお休みはあきらめたほうがいいです。私は家族旅行の思い出はほとんどありません。

    ユーザーID:2229822840

  • 大変ですよ

    二十歳で すぐ住職の妻になり、もうすぐ10年。うちは両親がもう他界していたので 、そんなに感じませんが、在家出身だと すべてがカルチャーショックです。周りのお寺を見ると、当然 両親と同居ですし やはり 一般家庭とは 常識にズレがある気がしますよ。しかも、田舎の長男の嫁に似てます。男の子を産まないと肩身は狭いし、休みもない。親戚も みんな お寺だから 冠婚葬祭に実家の両親が来ても 浮きます。でも 夫と二人三脚で仕事も家庭も 共に出来るのは魅力ですよ。信頼して 愛せる人と結婚すれば 苦労があっても幸せですよ。

    ユーザーID:8629511034

  • 生活は様々です

    寺の娘です。

    とにかく生活のご心配はあるかと思いますが、それより何より、旦那様になる人を本当に愛する事が出来たら結婚して下さい。

    お寺は外観だけ大きく派手なお寺が目立つせいか、金持ちで優雅な生活だと思ってる人もいるようですが、Pさんの仰るように中小のお寺は生活さえ苦しい所もあり、サラリーマンと掛け持ち寺もある程です。要はピンキリです。

    奥様が一斉、寺に関わらない寺もありますが大抵、離婚されています。

    寺の生活はご主人になる人を愛し愛される生活なら問題ないでしょう。と、言いたいです。

    ユーザーID:9011907658

  • 寺の嫁です

    始めまして。私は寺に嫁いで丸4年経過したものです。
    私もお見合いでした。疑問に思ってる事にお答えします。

    好きなことをしていればいい→無理です。
    掃除だとかは業者に頼めばいい→無理です。

    お茶・お花などを習い、法要などがある時は朝から大忙しです。
    休みもあって無いようなものです。

    重要なのは台所別、財布別です。
    同居で上手くいってる所はあまり聞きません。

    お寺に嫁いで何も後悔はありません。毎日幸せです。
    優しい夫、義理の両親にめぐり会え本当に良かったです。

    ただし、仕事は持てないと思います。
    そして、跡継ぎは必要です。すごいプレッシャーですよ・・

    あまり派手な事をすると檀家さんに言われます。
    お金はあるけど質素につつましく暮らしましょう。

    ユーザーID:8305208731

  • 悪いことばかり書いてすみません

    掃除は業者に→現時点で頼んでいるなら大丈夫です。が、
    新しいことを始めることをきらうお寺は多いです。業者に頼むと言うことは、お寺のお金を使うと言うことでもありますし。

    お寺の規模はどうですか?檀家さんが大体300〜400あれば、お寺家業だけで生活できると言われています。それ以下の場合は兼業になるとおもうので、その兼業の職種も聞いてください。
    ただ、専業の場合も義父母が実権を握っていて、息子には必要最低限の給金しか与えないということもあります。お見合いなのでしたらお金はシビアに聞くべきだと思います。

    また、同居か否かもぜひ確認を。看護師さんというプロに向かって「無料のお手伝い、兼優秀な介護人!」とアホな期待をしている事も多いかもしれません。

    Pさんもおっしゃっていますが、基本的に土日は法事、盆正月は行事が入るのでそう言う時期に休むことはできません。お寺にも寄りますが旅行に行かない人もいます。(私の義父母は飛行機に乗ったことありません)

    私は今の夫に「ウチは普通だよ〜」とだまされて結婚しました(笑)みんな自分の育った環境が普通だと思ってるんですよね〜。

    ユーザーID:5024984392

  • 私は嫌だー

    友達がお寺に嫁にいっています。
    幼稚園を経営しているので、結構裕福なお寺です。
    が、夫が外に働きにでているわけではないので
    3食とも家で食べるそうです。
    つまり、朝から晩までずーっと食事の支度をしているような感じらしいです。
    まわりの手前、外食に行きまくるようなこともしかねるようですし。
    何より同居だし・・・。
    夜中に授乳していて朝、起きるのがつらくても「気合いがたりない」と
    言われたそうです。
    お寺は厳しい・・・・・・・。

    相手によるとは思いますけど、よくお考えになってください。

    ユーザーID:3120524224

  • 会ってみてから

    「条件によっては寺でもそれほど毛嫌いしなくてもいいかも?」という気があるなら「自信は無いのですが」ということを事前に断った上で見合いしてみてもいいと思う。
    父親が普通の教師という家庭で育った友人の姉は見合いで寺に嫁いだが幸せにうまくやっているようだ。
    「好きなことをしてればいい」などというのは、間に入った人が勝手に言っていることかもしれないが案外、先方も本当に柔軟な考え方なのかもしれない。実際に会って話し合ってみないとわからない。
    先方も「結婚後の生活の実態を話したら見合い相手に断られる」ということがあり得るのは覚悟の上と思う。寺に限らずどの見合いにも会ってから断ったり断られたりは普通のこと。そのための見合いであり、見合いする=結婚決定ではないのだから。
    まずは見合いして直接先方によく話を聞かれるのが一番と思います。地元密着、檀家がうるさい寺なのか、本人やその親がどんな考え方の人なのか等によって、事情はかなり違って来ると思いますよ。多少大変でも遣り甲斐があってよかったと感じる可能性もあるかも。
    よい縁だといいですね。

    ユーザーID:9828205387

  • 大変です

    親戚がお寺です。

    普通の人とは同じ生活は送れません。
    朝は4時起きだし、年末年始や、お盆休み、土日祝日なんて
    普通の人がゆっくりできるときは「超」が付くほど忙しいです。

    それに、贅沢できません。
    基本的に「お布施」で生活しているわけですから、
    (宗教法人という性質上、利益追求のための活動はは、ほとんどないため)
    車を買いかえても何かしら言われますし、
    子どもの服もたとえお下がりでも「ブランド物」着てたら言われますし、「結婚前に買ったブランドのバッグ」でも、人前で持ってたら
    「お布施の無駄遣い」と言われます。

    檀家さんが全員「姑・小姑」だと思うと
    解ってもらいやすいかななどと思います。

    ただ、相手の方がとてもいい方で
    「この人となら、どんな苦労も乗り越えられる」と思うなら
    お勧めします。

    ユーザーID:2766659313

  • さっきの追加

    先ほど述べた「父が教師の家庭で育った友人の姉が見合いで寺に嫁いだ話」の補足ですが、友人のご両親は「こんなワガママで自分勝手で、普通の家庭に育った我が娘に寺の嫁が務まるのか?」とかなり心配されたようだが、友人いわく、「結婚相手の男性がすごくよく出来た人で私の姉みたいなワガママな人でもうまく行った」とのこと。

    つまりは友人の、姉に関する性格描写を真に受ければ「特別に辛抱強い人でなくてもうまく行くケースもあるようだ」ということになります。それまでに聞いていた話では、友人の姉は「地味で辛抱強い」といういよりも「派手でミーハーなタイプ」という印象で、確かに「寺の嫁」とは程遠い感じだったのだが、今は何人も子どもにも恵まれしっかり家庭を築いてうまく行っているようです。

    貴女の場合は看護師ということなので、その職業からも「人柄がよく献身的で辛抱強い」と連想されるし、また実際の貴女の仕事振りから「この人なら」と患者さんに見込まれるのではと思います。その辺、過剰に先方に期待されたら困ると思うなら、見合いの場でその辺のところもしっかり話し合われればよいと思います。

    ユーザーID:9828205387

  • そうですか

    Pさん、早々のレスをありがとうございます。
    どのようなご苦労があるのか、詳しく伝わりませんが、
    檀家の皆さんや、お母様のお人柄によって支えられるんですね。
    是非ともお見合いを決めたときには、お母様のお人柄を見てきますね。

    ところで、ひとつのお寺は檀家さんの数が1200ということですが、
    これは大きな規模なんでしょうか。

    ユーザーID:8699334069

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 私は神社ですが…

    私は2年前に地方の小さな神社の嫁になりました。当然、主人の実家で同居で暮らしておりますが、幸いお母さんが優しく家庭の苦労はありません。ただ休日は無く、年中無休で朝晩関係無くお客様(氏子さん仏教で言う檀家さん)がいらっしゃいますので、パジャマでダラダラなんては当然出来ませんし、その度に笑顔でお茶を出し、接客をしております。お祭りごと、お祓い、お葬式などありますいので、主人(神職)と長期の旅行、新婚旅行すら行けませんでした。そして、地元ではやはり神社の嫁という事で目立つ存在であり、派手な格好、行動はできません。でも、基本的には幸せに暮らしていますし、地域の方々にも可愛がって頂いております。
    宗教は人の死の精神的に関わるちょっと特殊な環境なので、それなりの難しさを嫁いでから実感しております。
    お寺さんと神社では違うと思いますが、何かの参考になればと思います。

    ユーザーID:8996702368

  • ホントに極一例でしょうが。

    私の友達もご住職と結婚しました。
    そんな彼女の生活は、私から見るとうらやましい限りです。

    まず、お寺に関する仕事は、誰もいないときに電話を
    取る、お茶を出す、以上二点のみ。
    それ以外のことは、人を雇って成り立ってます。

    高級ブランドの顧客で、彼女とお店に行くと
    必ずVIPルームへ通され、店頭においていない
    商品を出されます。
    そして当然値段を見ることなく買い物をします。

    旅行や食事も一般人の私から見ると
    高級すぎて、信じられません。
    (一食分の買い物が我が家の一週間分の金額とか
    一泊の宿泊費が、普段私が行く旅行ツアー代金と
    一緒だったり)

    子供が欲しいというものは、どんな手を使っても
    手に入れます。

    車も外車が4台、ただし、檀家さんに
    知られないように普段は遠くの駐車場に
    置いています。

    こんな感じで経済的には、かな〜り余裕です。

    唯一、だんな様がまとまった休みがとれないので
    家族で海外にいけないのが不満だそうです。

    お寺といっても色々でしょうが、こんな人もいますよ、
    ということで。

    ユーザーID:4756164171

  • 悪い点ばかりになってしまった(笑)

    地方の小さめのお寺の娘です。

    大きなお寺の住職さんだと、裕福でしょうけど、小さいお寺の住職さんだと、結構きっつい日々が待ち受けていると思います。

    土日、祝日はないし、有力な檀家さんがいらっしゃる際はおもてなし、頻繁にいろんな人が尋ねてくるので、家中きれいにしておかないといけません。うちは掃除に関しては、ダスキンに換気扇・エアコン掃除を頼んだきりで、家の中も外も家族総出、または近所の檀家さんを呼んで行います。

    急に檀家のおうちの方が亡くなり、家族旅行がつぶれたことも何度かあります。2泊3日の予定が日帰りになっちゃったり。 妹が仏教系の大学を出て、跡取りしてますが、お坊さんは食いっぱぐれがないので、精白一歩手前の人も、大学に寄付金をつんで入学させ、お坊さんにさせるなんてこともあります。

     最近は寺離れも深刻なので、よほど裕福なお寺じゃない限り、先々どうなるか分かりません。

     よくよくお見合い相手のお人柄・家族・檀家の規模を見極めて、決めた方がいいと思います。ちなみに祖母からは娘である叔母さんを絶対寺に嫁に出さないと祖父から守りきった武勇伝を何度も聞かされました。

    ユーザーID:4800373533

  • 友人がお寺に嫁いでいます

    仲の良い友人がお寺に嫁ぎました。

    プライバシーと安全の確保のため、住居はお寺ではなく近所のマンションです。毎朝ご主人はお寺に通っていますが、彼女は毎日ではなく必要のある時(法事、行事、留守番など)に行っているようで、我々とランチに出かけたりもしますし、スポーツジムにも通っています。

    掃除は住職であるご主人がこまめにやられていて、業者を入れているという話は聞いたことはありません。ただ、これはお寺の規模によるでしょう。

    お寺として行う行事には檀家さんが100名以上いらっしゃるようで、彼女も裏方として3〜4日前から準備に追われていますが、実家のお母さんも動員しつつテキパキこなしています。
    比較的地元の方々との交流が多く、「面が割れている」ので気詰まりな時もあるとは言っていますが、基本的に大らかな彼女からは愚痴を聞いたことはないです。

    お寺にもオフシーズンというのがあるようで、年に1回その時期には知り合いの方にお寺をお願いして、夫婦で1週間程度の海外旅行に行ったりもしているようですよ。

    傍から見ている者なので内情はわかりませんがご参考まで、、、。

    ユーザーID:0997274572

  • お相手のご両親次第かな・・・。

    友達が地方のお寺の長男さんに嫁ぎました。 婚約した時点で、華道・茶道・着付け・立ち居振る舞い等を習うように言われたの、と友人から聞かされた時は「えー、厳しいねぇ・・・」って同情しました。 結婚してからも、檀家さんがいらしてる間はずっとお部屋の外で控えていなければならないとか、お寺や家にお花をきちんと活けておかないといけないとか、普通の会社員と結婚したのとは違う点は多いようでした。

    でも! お舅さんが早くに亡くなっていて実権を握っているお姑さんが出来た人で、自分もサラリーマン家庭から嫁いで苦労したからあなたにはお寺での生活を楽しんで欲しいのよ、って良くしてくれているようです。 東京からこんな田舎の小さなお寺(十分大きかったんですけど・・・)に嫁いでもらって、息子と私は幸せ者だわーって、本気で思っているとのこと。 今は3児の母ですが、お金はうなるほどあるので、有名ブランドの新作ファッションショーに招待されるほどのお買い物三昧を楽しんでいる様子。 勿論友人自身もおちゃめで憎めないいい子ではあるのですが、ちょっぴり羨ましいサラリーマン夫を持つ私です。

    ユーザーID:2722510127

  • 田舎の寺院の娘です。

    田舎のお寺だと周りの檀家さんが結構生活に口出ししてきますよ〜。
    なぜかというとお寺の多くが檀家制度なので、檀家さんたちの代表である檀徒総代さん達がお寺の経営にかなり深く関わってきます。
    平たく言うと、お寺が会社だとすると住職が代表取締役で、檀徒総代さんたちが取締役や監査役…といったかんじです。
    そして寺の敷地、本堂、住んでいる庫裡などの所有権はその檀家さんたちにあると考えたほうがいいです。
    これも平たく言えば代表取締役(住職)の家族が社宅に住んでいる…といった所でしょうか。

    もちろん普段はそんなに肩身の狭い生活ではないですけど、跡継ぎが居るかいないかが問題です。
    跡継ぎが居ない場合、最悪家族全員でお寺を出ることになるかもしれません。

    うちは私が跡継ぎです。私がお坊さんと結婚して寺に入ってもらうのが一番いいのでしょうが、なかなか人生そううまくはいきません(苦笑)
    しかし周りからは本人の好き嫌いや恋愛感情など完全無視で結婚を強制されます…結構辛いです(汗)

    これはあくまで一例ですので、お寺の良いところもたくさんあると思います。

    ユーザーID:1043841735

  • 私の経験

    5年間付き合って、後は結婚という段階でした。婚姻届提出はしませんでしたが、1ヶ月同居をして実家に帰ってきてしまいました。親との結びつきが強い彼?というか職業というか…。寺のことは何も分からなくていい・優しくすると言われて結婚しましたが、何か思いどおりに私がしないことがあると怒鳴られていました。私がもう少し辛抱強く我慢していれば、問題なく過ごせていたかもしれませんが、だめでした。

    ユーザーID:5402014159

  • 条件で決める結婚なら

    禅宗寺院の長女です。父は住職、弟(未婚)が副住職です。

    いわゆる結婚の「条件」を考えると、いろいろと難しいかもしれません。
    まず、同居になるでしょう。服装・髪型も「今風のおねいちゃん」では困ります。広い境内、広い本堂、ついでに広い庫裏(日常の住居)の掃除が必要です。檀家さんとのお付きあいが大切です。書道とお茶のたしなみくらいは期待されます。収入は皆さんが想像するほど多くありません。檀家の数と檀家の裕福度で決まるようなものです。税金が掛からないというのも誤解です。固定資産税は掛かりませんが、法人税その他、年に2回税務署がきます。袈裟や衣・仏具は大変高価です。葬儀はいつ起きるかわかりません。故に旅行の計画など無理です。土・日は法事が入るので休めません。盆と正月は大変忙しいです。後継ぎがいなければ寺に住みつづけることはできません。つまり男子を産み住職にしなければなりません。

    私と妹は普通のサラリーマンと結婚しました。弟は見合いをしては断られています。人格的には温厚でまじめでしっかりしているのですが「条件」でみな尻込みされるようです。良いご縁を待っています。

    ユーザーID:3015380031

  • 自分とまわり次第

     私もまったく関係のない環境から、田舎の寺の跡取り息子と結婚しました。上でほかの皆さんが言われていることはおおむね本当だと思います。ただし、それぞれの事柄にどのくらいの重きを置いているかは、その家次第ではないでしょうか。

     夫の家では、もともとご両親が共働きで寺は主たる生計の手段ではないし、感覚的には町内会長みたいな感じです。義母も普通の家から来たので、はじめは大変だったようですが、その分私にも「変えられることは変えたら良いし、できる範囲でやればいい」といってくれます。もちろん、ものには程度があることはわかっていますが、そう言ってもらえると気が楽になります。

     跡継ぎのことはたしかにむずかしいですね。子どもができても、跡をついでくれるように育てる自信はありません。これは、なるようにしかならないねと、夫とも話しています。

     結局、結婚相手とその両親が寺の外から来た嫁に対していかに理解があるか、そして自分自身が興味を持って寺や檀家さんと付き合えるかという双方の歩み寄りによるのだと思います。そして最後は、結婚相手がどんなときも自分の味方になってくれるかどうか、ですね。 

    ユーザーID:5915087528

  • 今は違いますが。

    以前、学生時代お寺の跡継ぎと6年ほど付き合っておりました。
    (今は別れてしまったのですがね)

    当時言われたのは、「365日24時間営業!」でした。
    夜中でもなくなれば枕元でお経をあげるため、電話はなりますし・・。

    ただ私のつきあっていた人の宗派は、奥さんにも役職?というか嫁ではない役目があり、きちんと月給制でお給料がでることでした。

    私は家族にも愛されていたのですが、当時どうしてもやりたい仕事についたため、仕事をとりました。

    もし嫁がれることを本気で考えているのであれば、その宗派のことも知っておくといいと思いますよ。

    ユーザーID:1525444108

  • 向き不向き

    うちは姑が、地方の格が高いお寺の娘(と周りの人が言う)で、未だに実家大好きで、引きずっています。
     
     何か行事がある度にお手伝い。姑の母親の教えとかで、服装は地味にがモットー。私にも強要します。
     だからか、私が1カラットの婚約指輪を買おうとしたら「そんな目立つものを」と反対されました。※(注)うちは寺ではない
     また、華道,茶道は嫁のたしなみという姑は、結婚後も華道、茶道、書道を長年お稽古(お寺では必須だそうです)。
     でも姑の実家をにいるお兄さん(住職)のお嫁さんは、年中無休で働いているので、姑がお稽古をしていることは内緒だそうです。
     サラリーマンの娘だったお嫁さんは、人付き合いや多忙のせいで、一時ノイローゼにもなったとも聞きました(本人から)。
     
     だから、未だに、お寺大好きな姑を見ていると「あなたが継げばよかったのにね」と思わずにはいられません。

     お寺の奥さんって、向き不向きあるのでしょうね。

    ユーザーID:0250306792

  • 少し前に寺に嫁ぐかどうかで悩んでいる方のトピありました

    自営業・同居。幸せになりたい!
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2006/1006/105647.htm?o=0&p=0
    ↑の方は結局別れてしまったみたいです。

    お寺によるのではないかと思います。

    ユーザーID:8393608441

  • 「仲人口」とは言うけど、ねえ……

    仲人口と言うくらいですからあまり当てにはなりませんが、お寺の縁談で「何もしないでいい」と言われる方のお話はあんまり深入りしない方がいいと思います。
    他の方が書かれたとおりそんなことありえないからです。
    例えば農家や自営業とのお話で同じことを言われたら信じますか? 
    もし本当にそんな寺があるならお寺の娘さんが放っておきませんって。
    もちろん裕福な寺や神社もあります。でもそういうところはお互いか地方の名家と縁組することが多く、レベルの高い親戚づきあいという気苦労が存在します。

    私が知る限り一番気楽な寺・神社のお嫁さんは都市部に広い土地を所有して地代収入だけでやっていける所ですね。檀家さんも少ないし都市部なのでさばけた方も多くうるさいことを仰らない。収入源がお布施じゃないから檀家と喧嘩しても大丈夫。
    そういう所でさえ「何もしない」わけじゃないんですから。

    ユーザーID:9309739264

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧