すごいのにすごくない生活を送る人

レス51
(トピ主0
お気に入り95

生活・身近な話題

玉の輿

最近知りました。

近所に上場企業経営の家族が住んでることを!
普通の町の普通の家なんです。
車は軽自動車だし、安売りのスーパーで会うことしばしば。
社長夫人はママチャリ乗ってウロウロ。
年収なんて一人数億はくだりません。
父・息子達・親戚ですごい収入です。

そんなすごい方々がごく普通の生活をされてることが
とってもステキに思えます。
私が出会った中で最高のつつましい方々です。

もちろん、知る人ぞ知るって感じで
自分達から自慢することなど一切ナシ。

何だか、見栄張って大きな家に大きな車を
ローン三昧で買ってしまった自分が恥ずかしい・・・。
しかも自慢しまくり・・・。

身近にすごい方なのに、つつましい方っていますか?

ユーザーID:6301537820

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数51

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ぺんぎんじゃないよ

    います。すごいけどつつましいひと。

    外国人は、すごければすごいほど 普通に見えるように勤めるらしいです。目立つ人ほどリッチではないと思っている人が多いらしいです。

    私の会社でも、上にいる人ほど、目立たないような服装、しゃべり方、髪形、などしていました。 会話も控えめでした。 そんな感じで世の中見回してみると、あっとおどろく感じのふつうのおじさんがすごいひとだったりすることを沢山発見して、驚きます。。

    玉の輿さんも あっとおどろいた最近から、その仲間入りをされたってことじゃないんですか? 自分は自慢していた、、と謙遜しているあたりから、本とはそれほどしていないのが、わかりますよー。

    さりげない ”錦心” で 今後の人生 突っ走ってください。

    ユーザーID:2463404207

  • 納得。そんな人が身近にいます

    南米のとある国からです。

    その人の事を、周囲からは「彼女はお金持ちだからねー」「ヘリポートが家にあるんだよー」等と聞いていましたが、冗談かと思っていました。

    だってどう見ても普通の人で、普通のシャツとかジーンズで、しかもなんだかいつも同じシャツを来ているし、、。

    それが、ひょんな事から、当地の財閥みたいな大きな企業の社長と結婚しているとわかってびっくり。

    ご本人は大阪弁でまるで吉本新喜劇みたいな面白い人なんですが、よくよく聞くと本人も弁護士で外資系企業の総合職で女性で有りながら独身の時に当地に駐在で来られていてご主人と知り合ったそうで、しかもご両親も日本で弁護士だそうで、って事は玉の輿と言うよりはご本人自身もエリートだったんですね。

    でもそんな事本人は全然言わないので、それにこう言っては何ですが、今でも全くそんな風にも見えないんです。

    ご本人は未だに地下鉄に乗って飲み会にやってきたりします。しかも気取った風は全く無く、豪快に飲んでゲロゲロになっていたりします、、。

    すごい人ほど普通っぽいんだなぁ、、と彼女を見るたびに思います。

    ユーザーID:8946177592

  • 本当に豊かなひとは

    うちの叔父一家がそうです。
    私も結婚してから初めて知りましたが、世界的シェアの某トップメーカーの創業者一族で、
    叔父がそのメーカーを世界に引っぱりだしたそうです。

    収入は信じられない額のはずですが、若干大きめとはいえ超普通の家に超普通に暮し、
    叔母は皇室の方とも共に和歌の勉強会やお茶会をするような優美な世界も持っていますが、
    きちんとTPOに応じて社長夫人を完璧に演じている時以外は、気さくな叔母さんで、
    スーパーの特売は決して見逃さず、外食もほとんどしない生活でした。

    お休みの日に叔母が家族中のスニーカーを駐車場でバリバリ手洗いしていて、アポ無しで
    急に尋ねてきた某経営者に『あのすみません、奥様はどちらにおいでですか?』と
    『お手伝いさん』に見られた、とケラケラと笑ってました。

    本当に豊かな人は目立たないように生きることを美徳として日々を送るものなのかな…と
    思いました。中途半端に豊かな人は、教養よりも贅沢を取るので、なんとなくみっとも
    ないように感じるのかも知れません。

    ユーザーID:6722610142

  • 幼なじみ一家

    小さい頃、近所に住んでいた幼なじみの女の子一家。
    こじんまりした賃貸アパートで、家具はほとんど置いておらず、押入れに衣類や生活用品を衣装ケースに何箱か入れていただけ。
    優しいお母さんと、背の高いお父さんが、遊びに行くといつも変わったお菓子を出してくれました。
    彼女一家は時々、半年から数年、いなくなることがありました。
    ご両親の仕事の都合だと教えられましたが、何をされている方々だったのか最近まで知りませんでした。

    しかし最近、彼女のお父さんが世界的な生物学者で、お母さんも同じく学者さんだったと知りました。
    各国の大学で教鞭を執ったり、研究機関でチームを組んだりと世界を飛び廻っているようです。
    押入れの衣装ケースの謎も解けましたが、まさかそんな一家だったとは・・・。
    トピとはちょっと違うと思いますが、私の周りにいた「すごいけどつつましい人達」です。

    ユーザーID:3834872325

  • ケチなだけかも

    金持ちの一部にはケチな人いますよ。お金を使わない方針だそうです。それはいいことだと思うけど、人間っていつどうなるか分かりませんから、どうかなった時に「もっと贅沢しておけば良かった」と後悔しないかななんて余計なお世話ですが、考えてしまいますよね。

    というのはうちの近所にも大金持ちがいましたが、毎日インスタントラーメンばかり食べて外食は一切なしでした。いつも家には数億円あったそうです。でもある時突然死で亡くなりました。独り暮らしだったため、遺産は全部親族に持って行かれました。そういうのを見るとある程度貯めてある程度使う人生がいいのかなと思います。

    ユーザーID:7376226352

  • いますね。。

     先日 30代前半で株式投資でミリオネアー(資産5億)になった方に逢ったのですが 物静かで服も持ち物も彼自身も普通すぎて(どちらかというと地味)驚きました。
     実際 彼は使うより節約がお好きなようで
     数字を増やす事の方に興味がありそうでした・・

     私がミリオネアーになったらブランド物を買いあさってしまいます(笑)

    ユーザーID:0037418765

  • 隣の人が

    子供の頃、隣の家の人が「長者番付」の常連でした。
    一応、家は目を見張る豪邸でしたが、車は国産の大衆車。
     
     母と隣の奥さんが町の買い物に行っても、喫茶店に入るなんて皆無。奥さんが「コーヒー代勿体無いから、うちでお茶飲もう」。
     
     子供の洋服は、全て私のお下がり。
     
     家の家具は豪奢ではないけれど、よく見たら飽きがこなさそうなよい物。整理整頓も行き届いていました。
     
     代々お金持ちの人って、品のいいお金の使い方をするんだな、と子供心に思いました。

    ユーザーID:4370485514

  • それは雇われ社長では??

    上場企業になると雇われ社長がほとんどになります。
    1代で築いたり、同族経営だったりすれば別ですが、、、、上場企業にまでなると
    それなに時間もかかり、1代で築くのは難しいハズです。
    それに同族経営は伸びない会社が多いし、、、、

    私は有名企業に勤めておりましたが、関連会社含め社長は全て、雇われ社長でしたよ。年収は推定でも
    2500〜3000万てところだと思います。

    上場企業の社長より、友達のお父さんが経営してる中小企業の社長の方がよっぱど自分のお金になり
    金持ちです。株式を上場するって事は利益は会社の物になるって事ですよ。自分のお金にはならないですよ。
    それを公開して皆に株を買って貰う訳ですから、、、、
    実際、本当に金持ちなのは中小企業の社長さんの方かもしれませんよ。
    本当に1億も貰ってるんですか??

    ユーザーID:3251019111

  • 真のお金持ちはつつましい

    かのビル・ゲイツ氏は、マックでお食事だそうですから。もちろん忙し過ぎて時間がないというのもあるのでしょうが…

    百貨店でお中元・御歳暮の時期だけバイトしたことがあるのですが、プラチナカードでお買い上げになるような方は、販売員に対しても大変丁寧な物腰で、服装やバッグなども控えめ(みすぼらしくはない)でした。いわゆる成金ではなく、知性や品性をベースに備えているお金持ちの方は、見習いたい、あやかりたいと思いますね。

    ユーザーID:0779165120

  • 溜め込んだお金は‥?

    そうやって溜め込んだお金はどうしていらっしゃるんでしょうか?

    寄付でもしているなら「立派なこと」だと賞賛してもいいと思いますが、していないならただのドケチだと思います。

    海外には質素に暮らして慈善事業を興したり、寄付をしたりしているお金持ちは多いですけどね。

    ユーザーID:1600100988

  • 生き方がキレイ

    他人に対して見栄をはる必要を感じない人たちなんでしょうね。
    それは、見えないものに一生懸命ご自分達を投じているからだと思います。
    人の価値観ってそれぞれだけれど、そういう方が近くにいると思うだけで、自分も向上したいなぁと襟を正したくなりますね。

    ユーザーID:4109654618

  • 生活についての考え方でしょうか

    玉の輿さんの近所の人ほどスーパー経営者家族の足元にも及びませんが、
    3年前に3代続いている中小企業の会社を経営している家に嫁ぎました。
    うちの夫は交際しているときも現在も服など滅多に買わずにヨレヨレした私服で行動しています。自家用車も本家にはありますが、うちは所有していません。(長男夫婦でアパート在住です)

    ただ、夫の家のポリシーがあって
    「一度上げてしまった生活レベルは下げることが難しいので、会社がいつどこで傾くかわからないし、自分たちの生活が脅かされる事だって十分ありえるのだから質素に暮らすことが大切」
    という考えの下で私たちも生活をしています。

    夫の同級生にも大財閥の息子さんがいたのですが、その息子さんもすごく質素に育てられたようです。「500円貸してー。」って普通に言われた事もあったとか。やっぱり彼の自宅の庭にもヘリポートがあったそうです。

    自分にもこの考え方は勉強になりました。派手にすればするほど世の中ってやっかみがあるし、足を引っ張られる。無理して贅沢することはないんだと今では納得して暮らしています。

    ユーザーID:5180236078

  • 普通にしててもすごく見える

    本当のお金持ちはとてつもなくすごいようですよ。
    当人は普通のつもりでも、庶民から見ると
    すごく見えてしまうんでしょうね。

    豪邸に住んで数千万円もする高級車を何台も持って
    自家用ジェットまで所有していたり。

    年収数百億も稼ぐような人の生活は
    半端ではないようです。

    大前研一氏や岩崎日出俊氏の著書にそういう
    人が出てきます。

    ちなみに上場企業の経営者といっても
    創業者でなければ、そんなに稼いでいませんよ。
    仮に世界に冠たる大企業であっても、日本の企業なら
    社長の年収は数千万程度です。

    昔15年位前に当時で日本一のお金持ちと言われていた某グループの
    会長の娘がいて、話を聞くと、洋服を買いに行くといったら、
    お小遣いを50万円貰ったと言ってました。
    当人はすごくもなく、普通のことだと思ってたみたいですが。

    ユーザーID:6102717306

  • 私の実家の人々

    がそうです。 家にヘリポートがある程のリッチな人達ではないのですが、
    一応 億単位の収入があります。 でも、左ハンドルの車なんて買ったこと
    ないし、父は日産のファミリーカー・母はスズキの軽がお気に入りです。
    でも基本は電車移動が好きなので、その車すらあまり使わない。 

    衣料は二人揃ってユニクロとイトーヨーカドーが行きつけのお店(笑)
    ブランドなんて二人ともまるで興味ナシ。 「久々に会って食事しましょう」
    と誘われるので、行ってみれば赤提灯系の居酒屋さんだったりする(いや、
    実際美味しいお店なんですが・・・B級グルメ好きなのね)。 飛行機はもちろん
    エコノミークラス。 付き合いで色々とグレードをアップすることはあるらしい
    けれど、疲れるので嫌いらしいです。 

    こんな家庭で育ったので、私の兄姉も至って普通人(収入はやはり億単位)。
    私はといえば、ごくごく普通の堅実な家庭の人と結婚したので収入も含め
    一般的なんですけどね(笑笑) 夫に「そんな家の生まれなんて、結婚する
    まで知らなかった」と言われます。 

    ユーザーID:5668190958

  • それに比べてTVなどに出てくる強烈な女社長は

    慎ましい普通の暮らしどころかきちんと世の中に還元していたり。
    ウチも軽自動車×2台 です(笑)

    それに比べて今、最も世の中で醜いのはタイトルのような女社長と呼ばれる人。
    物欲の塊で「自称シャネラーNo.1」だの、ムカデか?みたいなブランド靴の数々。
    それでいて「まだ結婚もあきらめてませ〜ん、ヨロシクネ」なんて。
    彼女たちは世の中に還元することを知らない。
    きっと 喜捨 という言葉もしらないんだろうな〜。

    おっと!反れましたが、キチンとした生き方をしたいものですね、人として。

    ユーザーID:6652789381

  • ありがとうございました

    ご意見ありがとうございました。

    つつましい方ほど、お金の使い方が上手なのかもしれませんね。

    上場されてる一族なので、
    情報開示されており、ガラス張り状態です。

    確かに会社のお金であって私有財産は?ですよね。

    「うちは自営だから・・・」が口癖の奥様、
    まさか上場企業とは・・・。

    私もつつましくなりたいです。

    ユーザーID:0344444670

  • 近所に

    ボロアパート住まいなのに、
    フェラーリに乗ってるアンちゃんが居ます。

    彼はお金持ちなのでしょうか?
    ビンボーなのでしょうか?
    それともただの一点豪華主義?

    人は見かけじゃ分かりません。

    以前勤めてた会社が入った雑居ビルで、清掃してたおばちゃん。
    とっても仲良かったんですが、ある時、そのおばちゃんがそのビル(青山の一等地)のオーナーである事が分かりました。

    人は見かけじゃ分かりません。

    ユーザーID:6072980659

  • 某公園にて

    生活を見たわけではないのですが。
    犬の展覧会(いわゆるドックショー)に仕事で行った時、
    田舎の小さな運動場だったので近所の人が散歩がてら覗きに来てました。
    私が連れていたシェパードを見た初老の夫婦が良い犬だね、と声をかけてくださり、しばらく犬談義。
    (まぁ、確かに良い犬ですが…)
    とても気さくで犬好きのおじいさんなんだな〜と思っていたら。
    帰りにまた犬のお話でも聞かせてください、と名刺を渡されました。
    なんと○○銀行の頭取でした。
    横柄なところもないし、とても人当たりが良く、こんな人がトップなんだ〜とビックリしました。
    職場では厳しいところももちろんあるのでしょうが。

    後日、熱海で頭取の奥様と再会した時は私のことを覚えて下さっていて呼び止めて声をかけてくださいました。
    向こうは観光、私は犬の散歩。

    私は仕事柄、周りの人はどこぞの社長や著名人ばかりでしたがドックショーに出たがるような人は金に物を言わせて自慢したがりなところがあるので、なんだかな〜と思っていました。
    本当の大物はこうさりげなくちゃね、と思ったものです。

    ユーザーID:4859652729

  • 同意しかねるな〜

    金持ちでもライフスタイルはごく普通の人がいます。
    その中でも本当に節約命で金を貯めたいケチな人と、どうでもいいから安いほうでいいやという人がいます。ごくまれに普通を隠れ蓑にしている人(いろいろな意味の安全性を踏まえて)がいます。

    ライフスタイルにお金をかけるかどうかは、単に価値観の違いだと思います。
    あまり「そういう人ほどつつましやか」などという印象は持たないほうが無難かも。
    世間体を考えて控えめにしているなんて思想、ほとんど無いと思います。
    むしろ合理性が優先だと思います。金持ちってそういうもんです。

    ユーザーID:5978824907

  • 私の友人

    私の友人もそういう感じです。
    ビリオネア(年収10〜15億)と結婚し、今は海外で生活していますが、
    「ノブレス・オブリージュ」で、あちこちの団体に名を連ね、活躍しております。
    慈善活動、文化の保護等々。
    本当に「すごい」方々は、利益を自身にではなく、世に還元していると思います。

    ユーザーID:7697274351

  • お金があるのに、使わない。

    それって、ケチなだけでしょう。
    大金持ちで、ベンツや自家用ヘリを持っていても、それは「見栄」とは言わないでしょう。

    お金が無いのに、「豊かに」生活している方は尊敬できますが、
    お金があって、「普通に」生活している方は、別に尊敬できません。普通です。

    ユーザーID:9408109295

  • お金だけじゃない価値観

    確かにいらっしゃいますね、お金持ちなのに普通に暮らしている方。
    義兄は小さい頃、貧しくて大変だったそうです。
    アメリカに渡り小さな会社を起こし、今はそれなりに豊かに暮らしています。
    でも、着ているコートは親が苦労して買ってくれた高校時代のものを今だに愛用しています(御年60歳!)。稼いだお金は?と思うと、教育を受けたくても受けられない人に寄付しています。
    「教育は貧困から抜けられるひとつの方法」との考えで。
    色々な考えがあると思いますが、私には自慢のできる義兄です。

    ユーザーID:8580071478

  • ちなみに

    2度ほど大企業の創業者一族の御曹司から、交際を申し込まれたことがありました。
    1人はお互い大学時代に知り合い、御曹司というのはその後に彼の親友から聞きました。

    もう1人は派遣先に修行?に来ていた人で、アプローチ自体同僚の人から
    「○○は**って会社の一族なんだけど、、」と紹介されましたね。

    私が庶民?だから、自分でカミングアウトしなかったのかもしれないけれど
    ブルジョアに特別価値を置かない私としては??でしたね。。

    ユーザーID:5463001571

  • 昔のお隣さんが、

    まだ賃貸のマンションに住んでいた頃、仲良くしていた
    お隣さんがいました。実家から送ってくるナスや、フキノトウ
    南瓜、等をよくおすそ分けしていました。また彼女からは自作の
    ケーキを良く頂きました。頂いたり、差し上げたりの仲でした。
    その彼女が家を建てて引っ越していかれました。
    他に仲の良かった人三人でお祝いに行ってびっくりしました。
    四階建てのビルで下三階はスーパーで一番上の階が彼女達の住まいでした。
    帰りの電車でつれの二人から、彼女の家からは他人の土地を踏まないで
    駅まで行けるんだとか、畑もいっぱい持っているとか
    ○○神社も彼女の家の物だとか聞いて、
    もうビックリ、ビックリでした。ちなみに知らなかったのは
    私だけだったみたいです。そんな人にお野菜上げていたんだと
    なんだか脱力してしまいました。
    でもどう見ても普通のおばさんでした。はぁー、人は見かけに
    よらないものです。今でも時々会ってお茶会をしています。
    と言ってもドトールでなんですが。

    ユーザーID:0644419352

  • すごいから、というより性格かな

    すごいからつつましくなる、というよりその人の性格だと思います。すごいのに普通の生活を送り、それを自慢する必要も感じないような人、尊敬しますね、まわりにはいませんが。

    私の知ってるすごい人たちは自慢大好きですよ。ジェット機持ってる、高級住宅地に豪邸を建てている、月々の家賃000万の家を探してる、こないだ00十万円の仏蘭西レストランに行った、000百万円相当のワインをダメにした、などなど。成金というわけでもなくもともとお金持ちらしいのに、なんで?と思います。

    あと小金持ちの成金の人も自慢大好きですね。メイドさんを雇う、外車を買う、といったレベルで争っているのを見て失笑してしまいます。

    私は好きな物をあまり無理せず買えて、大事なひとたちを幸福にしてあげられるだけのお金があったらいいなあって思っています。

    ユーザーID:7956608524

  • いろんな見方が出来ますね。

    横気味です。

    このトピックスを読んだ時、素敵な人たちだ!と思ったのですが、
    いろんな方のレスを読んでいくうちに、一般庶民の私が思ったこと…

     慎ましさは素晴らしいけど、
     貯めずに使ってくれれば、日本経済はもっと良くなるんじゃないかな…

    です(笑)すみません…

    ユーザーID:7050944189

  • ん〜そうかなァ?

    私の考えとしては
    ある程度,収入のある人はそれなりにお金を使って
    社会に還元して欲しいと思います。

    もちろん,無駄遣いすべきだとか,モノを次から次へ購入しろとか
    そういう意味ではありません。

    家や車や洋服,食事などなどある程度のモノを購入していただいて
    市場経済を潤していただきたいです。

    所得税や住民税などでそれなりに税金をとられていると思いますが
    その他にも高額所得者は消費活動などで社会還元をする責任がある
    のでは?というのが私の見解です。

    それがめぐりめぐって低所得者の人々にも恩恵が発生すると。
    一部の人々の間だけで現金を滞らせていてはますます格差社会ですよ。

    つつましいことが=必ず良いこととは限りません。
    トピ主さん,経済をもっと勉強しましょうね!

    ユーザーID:2014274193

  • 相続で

    親から不動産、株、家、宝石など10数億を相続しました。
    テナント収入も年間3000万円くらいあります。

    でも、私は生活が変えられません。はっきりいってどう使っていいかわからないし。
    今でも普通に会社員として働いているし、子供3人公立学校に行かせて普通に生活しています。

    もともと実家はお金があり、お金持ち風の暮らしをしていたのですが、私はお金に興味がないというか、苦労のないぶん欲もなく、ブランド物にも興味がなく、ごくごく普通に生活しています。
    私と夫だけの世帯収入は1000万くらい。子供3人とまあまあの暮らしができます。その中から年間200万くらい貯蓄もしてます。
    唯一贅沢しているといえる旅行は、忙しいのと子供の習い事の都合が合わないのとで年に1度くらいしか行きませんが・・・。

    でもいずれ税金以外の形で社会貢献したいと思っています。
    教育に関する寄付があれば、ぜひお役に立てて欲しいと考えます。
    ただ貧乏性なもんで、寄付団体が信用できないんですよね。

    何か良い考えはあるのでしょうか。

    ユーザーID:1836907888

  • 聞いた話じゃ

    ビル・ゲイツ氏に次いで,毎年アメリカの長者番付2位になっている投資家のウォーレン・バフェ氏。すご〜く地味な生活だそうですよ。好物はハンバーガーとコーラだとか。

    ユーザーID:0960778916

  • 好感が持てる

    「えーそんなにスゴイ人だったの?」
    ってちょっとうれしい発見ですよね。
    けちと言う見方もあるようですが、
    何もベンツやヘリを持っていなくてもいいでしょう。
    豊かに最小限の暮らしってあこがれます。

    逆に火の車でぴーぴーなのに思いっきり見栄っ張りで
    実は借金地獄だったら、少なくとも尊敬は出来ないな。
    身の程を知るって大事。

    ユーザーID:3574960550

レス求!トピ一覧