• ホーム
  • ひと
  • 愛情不足からのトラウマ、親に吐き出しましたか?

愛情不足からのトラウマ、親に吐き出しましたか?

レス63
(トピ主6
お気に入り90

家族・友人・人間関係

chan

レス

レス数63

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うたさんと同じく

    うたさんのお気持ち、自分のことかと思いました。
    子供が思春期になってからずっと、とてつもない葛藤の日々です。子供は手厳しいですね。
    その度に「母と同じに接してはダメ」と自分を律するのですが、ものすごい努力がいり、また気持ちのやりようがないため辛くて大変です。
    元々親としてのいい見本がいないので「これでいいのか」と自問自答し、月2度はカウンセラーに相談にのってもらっています。

    「子供を同じ目に遭わせない」と決心しているのです。
    いろんなことで弱い私ですが、何が何でもやり遂げないと、また同じことが繰り返されてしまいます。

    親には吐き出しました。
    かれこれ10年以上前2人目の子供を妊娠して、仕方なく里帰りしている時に爆発してしまいました。母は「自分の苦労」「自分も被害者」と言っていました。兄弟はかわいがっていましたが、女である私には自分の苦しみを引き受けて欲しかったようです。
    私は母の被害者。でも子供には言いません。子供の人生を私のせいでダメにしたくありません。後で子供に言い訳しなければならない人生なんてイヤです。
    前向きに、子供との関係を良好に、自分の人生を歩んでいきたいです。

    ユーザーID:2980649499

  • シュガー様

    ACや毒になる親という言葉は御存知ですか?理解していますか?

    「親の歪んだ顔を見てせいせいしたいだけ」

    そういう事ではないんです。根はもっと深いです。
    私は最初のトピで「同じ経験のある方」と書いています。同じ立場でないと理解し難いと思ったからです。
    そして実際、そうでない方からは他の方とは全く違う見解の回答を頂きました。正論だけを押し付けられてもこの問題は解決しにくいです。
    あなたは例えばウツの患者さんに「怠けてる。心が弱いだけ。もっと頑張れ。乗り越えて成長しろ」と言うのですか。もしそうなら根本的に理解していただけるのは難しいと思います。
    あえて皮肉を言いますが、
    一言言わないと気が済まないのはシュガー様も同じです。あなたのレスのタイトルや文章の内容にそれが表れています。自分の意見が否定されると(そもそも押し付けるものではないですよね。)逆切れ(のように受け取りました)。これはあなたの言う良識のある『大人』の対応とは思えませんが。レスして下さった方々に対しても失礼な言葉がありました。

    ユーザーID:2310656727

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • お答えします

    私は、あなたの気持ちは痛い程わかる側の人間です。「大きな子供」でした。そして、それを乗り越えた(ほぼ)人間でもあります。
    まあ、そういう質なので「一言言わないと気がすまない」というのはあり、ですね。

    私としては、せっかくお母さんの過去を知ったり、トピ主さん自身も子供を抱えて少しは状況だって分かりかけているので(それ故の疑問もあるでしょうが)、「言ってスッキリ」という人に流されるのは勿体無いし、言って後悔する側になって欲しくないなーと思ったまでです。
    せっかく「自分で消化しよう」という意見を読めるなんて、ある意味羨ましいですよ。反対や辛口意見て耳は痛いけれど、自分寄りでない意見にこそ考えるべきヒントが隠されていると思います。

    ですから、あえて辛口意見を書きました。「なんでもいいので教えてくれ」とありましたし。
    だけど、すでにトピ主さんの気持ちは固まっているみたいですね。
    親を責めるにしろ責めないにしろ、多少の後悔はついてくると思いますが、願わくば自責の念にかられる様な後悔にはならない様に!

    ユーザーID:4684779299

  • 同じ経験なら、あります レス2回目です

     ここにレスした人は皆、似た経験があった上でのレスなんじゃないかなぁ。じゃないとアンチな意見さえ書けないと、書く興味もないかと思うんです。

     吐き出しました。吐き出しましょう。吐く前提を「同じ経験の方」として絞り込んでるわけじゃないですよね?
     吐き出したか出さなかったかはさておき、シュガーさんの書き込みも貴重な「体験談」だと読んでおりましたが・・・。
     
     私は吐き出さなかった派です。

     20前後の頃、両親に、償えとまでは言わない、謝れも無理がある。でもせめて「認めろ」と思った。でも話にならないので、取り敢えず誰に見せるわけでもなく、書いて書いて書きまくった。自分についた親の跡をぬぐい去るのに2,3年かかった。

     そうするうち親も弱い人で、子育て以外にも苦しい要素がある中、必死で育ててくれてたんだなという事が理解出来た。こんなにも親から付けられた傷跡が残ったのは、親が私をしっかり支えてくれた副作用だと理解出来た。

     こうして考えたり気付いたりする「私」を育ててくれた事で、親の勤めは上出来だ。後は自分で何とか出来る。というのが私の体験談です。

    ユーザーID:9620154598

  • カウンセリングから学びました

    子どもは親の支配下にあり親の影響を受けるが、大人になれば自分の道は自分で選べる。
    過去は変えられないが、未来は自分で切り開ける。
    他人は変えられないが、自分自身は変えられる。

    子ども時代が恵まれなかった人にとって、自分の将来をプラスに変えていくことは、恵まれていた人よりも多くの努力を必要とするが、不可能ではない。

    他人に期待するだけ、そうならなかったときのがっかりは大きい。
    自分が親に期待しても、親は必ずしも期待にこたえるとは限らない。
    自分が親の愛を受けなかったのは、自分が至らないからではなく、親が自分に対して過剰な期待を持っていたため。(お母さんはいとこさんに対して何も期待していないはず。)

    完璧な人間などいない。自分も親もお祖母さんも。(他トピのタイトルのようですが…)

    トピ主さんのお気持ち、わかります。私も今まで、人間関係の築き方が下手なのは親の愛情不足のせいだと思っていました。
    でも、これらの考え方に開眼してから、自分の過去にとらわれなくなりました。今までになく生きやすいです。

    ユーザーID:6891389172

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • そうですか

    シュガー様、ゆい様ありがとうございます。
    同じような立場の方だったのですね。
    体験談(吐き出した・吐き出していない)を書かれていなかったのでそうではないと思い込み素直に受け入れられませんでした。ごめんなさい。

    トピを立てた時も今も、どうするかはまだ決めていません。
    伝える時は冷静にとは決めました。
    でもどちらかといえば言わずに内省を繰り返そうと思ってきています。
    やはり母を傷つけるのも可哀想で。

    「吐き出さなかった」という方の意見を否定だとか辛口だとは思っていませんし、皆さん苦しんだ末の決断だったと思っています。とても参考になりました。

    ただ、吐き出した方々が、後悔していない、という事実があるのに、その事自体を否定した言い方をしているのが気になったのであえてキツク書きました。これも誤解なのかもしれませんね。

    続きます

    ユーザーID:2310656727

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 選んだ事に無駄はなし!

    色んな意見があり、トラウマを乗り越える方法も人それぞれだとは思います。
    トピ主さんは、背中を押して欲しいのでしょうか。では吐き出しましょう!

    私は完璧ではない親に訴えることで、わが身を省みる機会を与えられました。
    親も、言われた事で何か考える部分はあったんじゃないかなと思います。
    せいせいしたとも思わなかったし、むしろ辛かったけど、
    私を、親と同じ至らないただの人間だとわからせてくれた経験でした。
    ゼロに立ったからこそ、ここからは自分で自分を育てようという気になりました。

    吐き出さなかった方も、私も、今は元気なんだから、どちらでも大丈夫でしょう。
    思うようにしていいと思います。

    ユーザーID:8157300623

  • いつか幸せに生きたい

    私もアダルトチルドレンです。自分が嫌いで、世界中の人たちが私を嫌っている、私を責めていると感じています。私は楽しんではいけない、私は笑ってはいけない、私は自分の意見を言ってはいけない。

    それは全て両親から学んだことです。両親から愛されなかった私は、誰からも愛されない。

    幼い頃から母から言われた言葉は、「死ね」 「お前は可愛くない。」 初めて彼が出来た時は 「お前は淫乱だ。」

    でも今憎しみを乗り越えたい。いつか両親を許して、晴れ晴れとした気持ちで生きたいです。

    私の両親は他界しています。だから、両親に気持ちを伝えることができる人は何かのきっかけにはなると思います。

    両親を憎む→両親をあきらめる→悟る→両親を許す

    いつか両親を許したい。そして、どうか幸せになってください。

    ユーザーID:0937591472

  • 続きです

    過去の母との関係はほぼ流せそうです。母の事情も理解しているつもりです。
    ただ、今の母とイトコの関係を見ていると、過去として止まっていたものがイトコに重なって動き出した、とでもいうのでしょうか。
    そしてトピを立てました。
    この年になっても母からの愛情を求めてしまうのですね。まだまだ修行が足りませんね。

    自分の子供(2歳)には幼い時期から、親からの無条件の愛を感じ取って欲しいと思っています。自身の土台を形成するとても大切な時期だと思います。
    子供と関わるのは本当に幸せです。自分の経験を生かせているという点では母に感謝ですね。

    皆さんありがとうございました。

    ユーザーID:2310656727

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 吐き出しましたよ

    母の反応は「お前は親に謝れというのか」「今はもう、お母さんは違う考えなんだから、昔のことを言うな」でしたね。

    親だって間違えた時は謝るもんだし、自分が言ったことには責任取れよ、と思うんですが。

    「この人はまともに取り合っちゃダメな人だ」と理解できたので、私は話して良かったと思ってます。悪い人間ではないのですが、自分に自信が無いのだと思います。自分の非を認めたり、自分の能力が足りないことを他者に見せられないんです。そうしないために、周囲を悪者にして自分を正当化する頭の良さがあるので、気をつけて付き合わなきゃいけないタイプの人間なのです。

    多分、母は子育てが嫌いだったんだと思います。嫌いなのに、よく頑張ったなぁと思います。でも、「ごめんなさい」をきちんと言えない人と親密に付き合うことはできません。なので、子どもとしての義務や義理は果たすけど、私は彼女に気を許すことはありません。

    私は私で、自分が求める母親像と彼女が違っているからと怒っていたのでしょう。自分の中の幻想を捨て、彼女はどういう人間なのか理解しようとしなきゃダメなんだ、と当たり前のことに気づくことができました。

    ユーザーID:1087714527

  • Chanさんはじめまして。その1

    私の家族は不仲で、母親ばかりでなく父、祖父、祖母からも抱きしめられた記憶がなく、本当に「愛」の無い家庭で大きくなりました。
    思春期に母に愛してほしかった!と泣き叫び訴えましたが、のれんに腕押しで、言ってもムダなのだと納得せざるを得ませんでした。
    愛情不足で育てられると、世の中に適応して生きていくのがむずかしいです。母も年老いた今、かわいそうだと思う気持ちもありますが、かかわるのがとてもいやです。なぜなら傷つくとこばかりだからです。

    ユーザーID:5798240917

  • chanさんはじめまして。その2

    30代後半になりつつある年齢ですが自分の存在理由がわからず苦しみの毎日です。
    子供をもつ事も考えましたが、私が母にされたようにしか子供を愛せなのでは??そうすると私のような不幸な子供になってしまうのでは?と悩苦しみつづけとうとうこんな年齢になってしまいました。

    が、あなたは子供を持たれたことによって、命のつながりの先に、今の自分が存在しているこを思い、どう生きるべきか、なにを成すべきか、静かに内面を見つめ直し、子供と共に成長していく道をみつけられたのではないでしょうか。
    あなたはトラウマを克服された・・・。その様に思われました。

    ユーザーID:5798240917

  • ちょっと待ってさん

    『毒になる親』は知っています。
    最近読んだトピックでカウンセリングについて想うことがあり書きました。


    母校の石井教授の<内観のすすめ>をお勧めします。
    ググって見てください。

    ユーザーID:5644252490

  • 吐き出したらこう言われました

    母に「あなたの事親友だと思ってたのに、そんな事言うなんてひどすぎる!」と言われました。そうです、それが問題なんです。私は親友は既にいるから母が欲しい、、、と思いましたね。母は私の事を親友と思っているから母娘らしい関係がなかったんでしょうか。それ以来、母に何を言っても無駄だとわかりました。自分の事ばかりで聞く耳持ちません。残念だけど私があきらめて大人になるしかないんだなと思いました。でも母に私の気持ちを一生分かってもらえないのはとても悲しいです。

    ユーザーID:6296087936

  • 私は吐き出しました

    決心して吐き出したというよりも、あることがきっかけで爆発してしまったのですが。
    私の場合は、母は「本当にごめんね。お母さんもあの頃いっぱいいっぱいだったの。」と言ってくれました。
    本で読んだのですが、母親が子供を愛するには自分が夫からたっぷり愛されている必要があるとの事。
    それで、父にも責任があると思ったので、同じような話を父にしました。父も「そうか。ごめんな。でもお父さんもお母さんも精一杯お前達を愛して育ててきたんだよ。」と言ってくれました。
    確かに私が小さい頃、両親はとても不仲でした。が、私が爆発したのは父が仕事人間をやめてプライベートを楽しむようになり、母との仲もかなり良くなってきていた頃だったので、母にも私を受け入れる余裕ができていたのだと思います。
    私のはかなりラッキーな一例だと思うので、トピ主さんに軽々しく「吐き出した方がいいよ」とは言えません。
    でも、ずっと一人で心にモヤモヤを抱えて生きていくのは本当に辛いと思います。
    「毒になる親」はもう既に読まれているかと思いますが、「鏡の法則」という本もぜひ読んでみて下さい。

    ユーザーID:7130812440

  • 人のせいにしている間は何も改善しません

    今のあなたを作ったのはあなたの母親かもしれませんが、あなたはもう30歳ですよね?立派な大人じゃないですか。
    あなたを変えることができるのはあなたしかいません。親を責めることができるのは未成年までです。母親のせいにする考えをやめて、まずご自身を省みてはいかがでしょうか。

    あなたは、ご自身が変わる努力をしたのですか?母親のせいばかりにして今の自分を変える努力を怠ってはいませんか?やってもいないのに、「できない」と決め付けてはいませんか?少し失敗したからといって、「どうせ…これも母親のせいだし」と諦めてはいませんか?????

    人のせいにする前に、まず自分を省みましょう。今のままでは、母親に思いをぶつけたところで何も変わらないのは明白です。

    ユーザーID:5434943983

  • 親に直接吐き出さなくてもよい

    私自身の経験としては『吐き出した派』です。カウンセラー指導下の元でですが…
    親の反応は、おそらくはあまり期待できる反応ではないでしょう。
    だからその後のフォローがある、カウンセラーにかかってからのほうがいいと私は考えます。
    私は大人げなく、30才で反抗期を迎えました(苦笑)。
    でも、それを恥じてはいません。
    人はそれを『愚かなこと』『流行のカウンセラーにかかっちゃって』と思うかもしれません。
    本当に自分の中で消化、昇華するには4、5年かかりました。
    内観を続けても、時間はかかるものです。内観は一生かけてするものですしね。
    でも、直接ぶつけなくても、出さない手紙を書いたりするのもいいし、『鏡の法則』を読んでみるのもいいと思います。
    『鏡の法則』は、お母さんも大変だったんだ、と考える余裕、余地がある人にはお勧めです。
    本当に人格的に問題のある、精神的に幼いと思われる親御さんをお持ちの方には向かないですけれど…

    ちなみに、私は吐き出したあと(毒親読んで)、鏡の法則をして、今は母親といい関係を持てています。

    ユーザーID:1035991277

  • 私も

    吐き出しました。
    物心ついたときから、兄や他の家の子と私を比較する両親には違和感を感じていて、思春期には私を守ってくれない両親に、決定的な不信感を感じました。
    20で摂食障害を発症。拒食・過食を28になるまで繰り返しました。
    その間、両親、特に母に気持ちを吐き出しましたが、思うような結果は今だに得られていません。

    そうしているうちに、こちらが変わりました。
    今までの経験は、この逆にあることを理解するために必要だったと思っています。
    幸は不幸があることで初めて存在しますから。
    あと、他のトピでもありましたが、私は勉強のため、自分でこの両親を選んで生まれてきたと思うようにもなりました。
    「毒になる親」も役立ちました。かなり読むのが苦しかったですが、私は読んでよかったです。

    お母様に気持ちを伝える場合、それを理解して認めてもらおうと期待すると、自分が傷つくだけなので、お勧めできないです。
    親にとっては、今までの自分を全否定される発言なので、受け入れられないのは仕方ないのかもしれません。(納得できませんが)


    今までの分も今後のご多幸をお祈りします。

    ユーザーID:8482047025

  • 言わなかったけれど

    私は2人姉妹の下です。
    厳しくも、甘やかされて育ちました。とても愛情豊かで幸せな家庭でした。
    それでも私はもっともっとって思ってました。
    なぜなら、基本的に放任主義だったからです。
    その育て方は、私には寂しい思いを抱かせました。
    なので、かまって欲しくちょっとグレました。
    20歳超えて社会人として働き出してから、
    急に母が、あんたは愛情が足りなかったのよねぇと言ってくるようになりました。
    私は最高に嬉しかったです。それから、毎日母にすり寄っていってました。
    現在26歳で半年前に家を出て結婚しましたが、母はいつも、今でも、そのまますりすりされてくれています。
    頻繁にメールや電話してます。幸せです。

    是非言ってみてください。
    母親の愛情を確かめられた時って、本当に幸せですよ。最高です。
    必ず道は開けます。

    ユーザーID:5810881166

  • 30代で反抗期。大いに結構!

    私も30代になってから吐き出しました。
    いい年をして年老いた親にとおっしゃる方もいるでしょうが。いいじゃないですか。それまで反抗する事も許されないような環境だったのですから。

    33になって初めてて母となり、今までどうして実母の事を嫌いなのかやっとわかりました。嫌いなのではなく、ただ愛されたかったという事を。
    子供を育ててはじめて、母と対等な立場に立てて、立ち向かう勇気も、母の苦労を理解したいという気持ちも生まれました。独身時代に吐き出していたらきっと売り言葉に買い言葉で上手くは行かなかったと思います。

    結果は私の場合は受け止め、謝ってもらえました。「あの時は一杯一杯だった。突き放す事が自立を促すと思っていたと。」
    そこで初めて母の子供時代の苦労、結婚後自分勝手な父に必死についていった事を知りました。
    今も母はあまり変わりません。相変わらず頑固でプライドが高く、人に絶対甘えません。
    でも、その心の奥底にある母の素顔を知ったので、今は私も少しずつ受け入れられるようになりました。

    私も短所が母に似て、人を信用して甘える事が苦手です。続く

    ユーザーID:5917510872

  • 30代で反抗期。大いに結構!2

    続きます。
    自分の母に似てしまった短所も受け入れ、愛する事が出来たらいつの日か母の全ても受け入れる事が出来るのではないかと思っています。

    ですがトピ主さんのお母様も必ずしも、受け入れて下さるとは限りません。心の弱さから逆切れされる方も沢山います。どの様な結果でも後悔しない心の準備だけはしていた方がいいと思います。

    ユーザーID:5917510872

  • シュガーさん

    シュガーさんは大きな子供だった割りに思いきり冷たいですね。
    実はご自身がどこかでやっぱり未消化なゆえんではないでしょうか。
    思いやりの空気がカケラも感じられないな〜、って思いました。
    >「一言言わないと気がすまない」というのはあり
    そもそもそんな次元ではないのです。
    トピ主さんや同じ経験を持つみなさんへの意見の仕方がどちらかと言うと
    攻撃的でさえ感じます。経験しているというのに。

    それしか言えません。
    でも
    それだけは言いたくて書き込みました。

    ユーザーID:2961394575

  • わかります。。。

    私も小さい頃から母親に愛されていないことにとても悩んできました。
    トピ主さんと同じく暴力を振るわれたりというわけではありませんが、昔 私が母に叱られている時父が『ハロばかりが悪いわけじゃないのに、どうしてそんなに辛く当たるんだ。』と言ったら母は『だって嫌いなんだもん』と一言。この一言が耳をついて離れません。
    なんて、自分の話をしてすみません。
    私は、今もこれからも母に吐き出すつもりはありません。
    母がわがままな人だというのも、精神的に子供だということも、人の気持ちがわからないということもわかっているし、また自分のことだけでも精一杯なんだということもわかっています。
    長年悩んできましたが、根本的な発想の転換をすることにしたんです。
    母は私を産んでくれたってことだけでいいじゃないか、と。
    母の今までの対応のお陰で、私は人の気持ちをよく考えて行動することが出来るようになったし、周りの人からも『愛情の深い人』だと言われることが多いです。
    そういう人間になれてよかったと今は思っているし、今後も周りに愛情を注げる人間でありたいと思っています。
    参考にならなかったらすみません。

    ユーザーID:0076509930

  • インナーチャイルド

    こんにちは。
    子供時代に満たされない哀しい不足を抱えている場合、人はいくつになってもその大人の自分の中に小さくてかわいそうでずっと泣いている小さい自分を抱えているそうです。気づいてあげてケアしてあげる事はとても大切だと感じます。その場合、自分以外の人間がどう考えるか、どう感じるか、を想像しすぎると何もできなくなっちゃいますよ。まずは小さい自分の事だけ考えてあげてください。子供の問題は親の力量に原因があるにきまっているじゃないですか。。気持を訴えるだけでも楽になるかもしれないですよ。
    いい大人になって・・・等の意見もありますが、本当に子供心の痛みを分かっていらっしゃらないんですね。ある意味うらやましいです。。

    ユーザーID:7141364612

  • 素直に気持ちをぶつけてみてもいいのかも

    >話しかけても返事がない事が多く、甘えて抱きつくと「しんどいんだから触らないで!!」と言われた

    経験あります。わたしの母は虚弱体質だったり、もともと淡白な性格で小さい頃にかわいがってもらった記憶が本当に少ないです。

    物心ついた頃からいつも怒られてばっかり。「あなたみたいななまけもの、わたしが産んだなんて思えない。」「何やっても不器用で、とろいわね。」とか。確かに実際にとろいし、部屋の隅っこで本に読みふけって、言われた用事もしないとか、注意力散漫で失敗するような子どもでしたが。

    十代に入って、大反発。言いたいこと、ぶちまけて毎日毎日大ゲンカ。でも、いつの間にか腹を割って話せる仲になりました。今は母に感謝し尊敬しています。社会人になり結婚しても母が厳しく鍛えてくれたおかげで困らなかった。伝わりにくいけど深い愛情もあるんだな〜と、気持ちをぶつけあっているうちに気がついて。母は愛情が無いんじゃなくて、ただ不器用でむしろいつも子どものことを考え心配して一人で煮詰まってただけ。照れ屋なので愛情表現が上手にできず、つい怒っていたらしい。今からでも遅くない。わかりあえるといいですね。

    ユーザーID:4335107348

  • 吐き出しました、が

    いろいろあって、吐き出しました。
    でも基本的に、相手(親)は何も変わりません。
    親の良い反応(自分にとって)を期待するのは、やめたほうがいいです。
    親になじられても、親不孝と言われても、私だって辛かったと言われても、
    自分が大丈夫なら、言っていいと思います。

    吐き出した後も、私の親は何一つ変わっていません。

    しかしながら、ほかの皆さんと同じように、
    親をひとりの人間として、客観的に見られるようになりました。
    彼らもまた、過ちも犯せば、間違ったことを言い、自分の考えを押しつけてしまうような、不完全な人間なんだと。
    自分もまた、同じような不完全な人間であるんだと。

    子どもは、親は完全だと思いがちです。
    完全に自立しない限り、その思考は何歳になってもつきまとうと思います。
    私には、自立が必要でした。
    その自立のきっかけが、人によって吐き出すことだったり、内省だったりするのではないでしょうか。
    ご自分に合った方法を模索されるのがよいかと思います。

    私はもう親のせいにはしません。
    そう思うと、親なりの人生を歩んできたんだと、親のことを尊重することができるし、自分をも尊重できます。

    ユーザーID:9267336014

  • 流行?(2)

    他の方が進められているように内観に限らず、親子関係、人間関係に関する本を読むことはいいと思います。
    ただし、依存しすぎないように。それらの本が必ずしも正しいわけではありません。
    正しいかもしれないけれど、今のあなたには適当ではないかもしれません。
    つらいことを我慢する必要はありません、無理やり自分を納得させる必要もありません。なぜなら、これは自分自身の学びだから。
    わかるようになるまで貪欲に偏見を捨てて様々な考え方を知り、取捨選択してください。
    感謝できない自分を責めないで、なぜそのような現在に至ったのか、客観的に理解しましょう。
    しっかりした考え方の基盤ができないままで丸め込まれたりさらに罪悪感を植えつけられたりする可能性もありますので、感情をぶつけるのはそれからの方がいいのではないかと思います。

    ユーザーID:5691068635

  • とても参考になりました

    私も子供の頃を思い出すと今でもとても悲しい気持ちになります。30代です。
    いつも兄と比較され怒られない日はなかったし、虐待という程ではないですが、ほとんど毎日平手でぶたれていたと思います。
    ですが、兄、父、その他私以外の人には優しい人として通っていたので、自分が悪かったのかなぁ。という気も今でもしますが、よく分かりません。
    30代になり結婚した今でも、どうしても母が苦手で仕方ありません。
    私も表面上はそんな気持ちは出しませんが、これから年老いていく母とどう接して行けばいいか悩みますね。
    母は自分をとても良い人だと思ってるので吐き出しても全く受け止めてもらえそうにはありません。
    でも、こちらのトピを見て同じような気持ちの方達がいる事を心強く思い、また本を読む事でこの気持ちを薄める手立てがあるかもしれないと思うと、少し希望が持てるようになりました。chanさんがこのトピを立てて下さった事に感謝します。

    ユーザーID:1414346399

  • もう大人になったのだから、と言う方へ

    虐待を受けた人は
    その時点から時間が止まってしまっている
    ということを考えてみて下さい

    確かに年齢を重ね
    体は大きくなっているのかもしれません
    社会人として仕事をこなすことができるのかもしれません
    けれどある部分
    (それを心というかもしれませんし
    精神年齢というのかもしれませんが)
    止まってしまっているのです
    社会経験を経てうまく昇華できた方は幸運ですが
    できずに生きていく上で苦しんでいる人間に
    自己責任として問題を丸投げする発言はどうかと思いませんか

    大人になりきれていないとする前に
    機能不全で育った子供は
    親から保護者の役割を割り振られ
    子供であったことすらない方もいます

    ユーザーID:4445006122

  • 言いました。

    自分で乗り越えて、答えを見つけて、冷静に話せる時点で言いました。
    言わなくてもいいとも思いましたが、区切りが欲しかったので言いました。

    言った事によって結果はどうあれ、やっと親離れが出来たと思います。

    言う事によって更に傷を深める事も多いので、言う言わないは本人次第だと思います。

    わたしも子どもが居ます。
    その子には、出来る限りの愛情をあげたいと思っています。
    それによって、自分が欲しかった愛情の疑似体験をしているような気がします。

    ユーザーID:6823350262

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧