人をうらやんだり妬んだりする人の考え

レス44
(トピ主2
お気に入り45

家族・友人・人間関係

yoneko

31歳女独身です。

人をうらやんだり妬んだりする人の考えが不思議です。
考え方はひとそれぞれなんでしょうが、そんなことしたって何の解決にもならないのに・・・と思います。

たまに見かける相談で、
「つい人と自分を比べてしまう」
「妬んでいる自分が嫌」
なんていう相談をみかけると、だったらやめればいいのに・・・でも無理だから相談してるのか?などとついつい気になってしまいます。

私事ですが、難病指定の病気を生まれつき持っておりますし、流産と死産を経て不妊のために離婚歴もあります。
現在は3ヶ月更新の派遣社員ですが、昨年入院費で貯金を使ってしまって現在貯金はやっと5万円です。正直先行き不安です。
でもなんでだか、人のことうらやましくならないんです。何でだろう?
強がっているわけでもないのですが・・・

人をうらやんだり妬んだりする人の考えなど、心の中についてご意見をお聞かせください。

ユーザーID:2827900531

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数44

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • えっと

    人のことを妬んだり比べたりしてしまう人がアドバイス求めるというのは分かりますが、いつも平常心でいられる人がそういう人の考えを聞いてもプラスにはならないと思ってしまいます。

    これは感受性の違いみたいなものだと思います。
    例えば失恋してかなり引きずる人もいればすぐ立ち直る人もいる、受験に失敗しショックで涙する人もいればすぐ立ち直る人もいるそういうものでしょう。

    世の中色んな考えの人がありますので、自分はそう感じないからと特に悩みのことで他人に押し付けることはしないほうが良いと思われます。
    他から見れば些細なことでも本人には死ぬほど思いつめる重大なことの場合がありますからね。

    ユーザーID:2331601910

  • 余力があるんです

    トピ主さんが他人に対してそのような感情が湧かないのは、自分の限界までいつも頑張って生活しているからだと思います。

    嫉妬したり羨んだりするのはある角度から見ればとても恵まれている証拠なんです。
    暇なんですよ。
    本気で目標や生活などで命がけで踏ん張らなければならない状況なら他人と比較なんてしませんもん。

    私は恵まれている割には努力が嫌いで器が小さい人間なのでよく嫉妬したり羨んだりします。
    その度に「あー一生懸命生きていないなー」と気付かされます。
    少しは頑張らないと・・・

    ユーザーID:3769415016

  • 無いものねだり

    スバリ無いものねだりだと思います。
    人間は欲張りだから自分に無いものを持っている人が羨ましく
    手に入らない悔しさで妬むのでしょう。。
    そういう人はいつも満足することが出来ず、
    また手に入れる努力もする気もサラサラ無いのです。
    うらやましいなあイイナアと思って、自分もああなりたいから頑張ろうと思うか、または
    人は人、自分は自分だからと考えてどこ吹く風でいる人は
    妬みには走らないと思います。

    ユーザーID:4282667633

  • 逆です、逆

    トピ主様は、絶望(のようなもの)を乗り越えたからこそ、ある程度の達観ができるのではないか、と思います。
    ひがみ、妬みの強い人は割と無難に人生を過ごした人が多いと思います。
    つまり、究極の状態におかれた経験が無いからこそ、他人が気になるのです。

    しかしながら、

    >だったらやめればいいのに・・・
    >でも無理だから相談してるのか?
    >などとついつい気になってしまいます。

    っていうのはどうか?と。

    ちょっと酷いな、と思います。

    ユーザーID:3805806023

  • 目指す人生観

    こんにちは。私も同年代女性です。
    私は、信じていた人間に、あまりにも有り得ない残酷な仕打ちをされまして、
    yonekoさんの様に感じられたら、どんなに自分が楽になるかと思い、いろいろな本を読みました。
    人を許す方法とか、無償の愛とか、マザーテレサの生き方を見たり。
    でも、悲しい事に、私は未熟な人間なので、無理でした。
    許せないものは許せない。
    でも、考えない事は出来る。それで今は精一杯です。

    でも、たまに恨みが頭の中で暴走して、抑えるのにそれは大変です。
    くだらない相手の事を考えている時間がもったいないとは確かに理屈では分かっているのですが、
    なんでしょうね・・・私が恨む気持ちを手放す事が、相手に得させている気分になるのかな?
    結局、恨む気持ちを手放す勇気が足りないのかな?手放す事で自分が楽になれるとは思うのですけど、
    私には究極の感覚に思えてしまいます。
    私も、トピ主様の様な感覚に早くたどりつきたいです。

    ユーザーID:1474813474

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 説明できません…

    人を羨んだり妬んだりしまくって33年生きてきました。
    どうして妬んだりするの?と聞かれても説明できません。
    物心付いた時からこの感情はいつも一緒だったもんなあ。

    「そんなことしたって何の解決にもならないのに」
    …そのとおりです!分かっていても自然にその気持ちが
    むくむくと湧き上がってくるんです。

    私はあまりにも羨み&妬みが強いので、カウンセリングに
    通ったことがあります。でも何も変わりませんでした。

    今もトピ主さんのように羨む気持ちが起きない人が
    羨ましくて羨ましくてたまりません(笑)

    (答えになってなくてごめんなさい。)

    ユーザーID:2017311793

  • 人間は欲望を持つ生き物だから

    私の場合は、常に今よりお金が欲しい、美味しい物が食べたい、
    人から尊敬されたい・・等々欲望が尽きません。

    人間には5つの欲望があるといいますよね。(マズローの欲求5段階説)
    全ての人に当てはまるとは思いませんが、納得できる説です
    そうした欲求(理想)と現実との差がそうさせる。のではないでしょうか
    自分はどうなのか?将来やっていけるのか?問題ない行動か?等
    周りと比べないと自分の位置が確認できない、という部分もあります
    だから比べてしまいます。

    私は羨み・妬みはあって良いと思ってます
    そこから自分なりの答えを出す事で成長する事もあります
    “ああ、これでいいや〜”で終わりたくない。いい意味で現状では
    満足できない向上心の現われだと思っています。

    周りと比べて劣っていると惨めに思うのも、逆に健康的な
    感情ともとれるかな?とも思えます(極端な妬みは論外ですが)

    ユーザーID:2734971486

  • たぶん

    たぶんですが、「自分」を確かめるのに「他人と比べること」がバロメーターになり、少しでも勝ってたり、有利な立場であれば、優越感が生まれ、他人を必要以上に嫉妬することもないのでは?また、「妬んでいる自分が嫌」というのも、「そんなことに嫉妬するなんて」という思いと「現実」の狭間で嫌悪感が生まれているのかもしれませんし、「それを他人がどう感じるか」というのが気になって、こういった発言の場に意見を出してくるのだと思います。

    yonekoさんは、このようなトピを立てられたのには、ご自身のご経験から多少なりとも「自分なりのメメントモリ」的な意識をお持ちだったり、感情の持ち方についていろいろな視点で見ることができて、歪まずに確固たるものへご成長されてきた証でもあるのでは?

    嫉妬する方というのは、精神面、物質面のいずれかあるいは、両方とも何らかの力不足や満たされない環境にあったりして、自分の努力で解消できるものとそうでないものがあったりするので、安易に他人と比較して一喜一憂する、ということが嫉妬という形になって現れるのでは?と勝手に推測しています。多かれ少なかれ誰でも持つ感情では?と思います

    ユーザーID:1901587939

  • 性格でしょうネ

    私も他人に対して、余計な詮索や嫉妬するエネルギーを持たないです。そういう気持ちになることは恥ずかしいことだと親に言われて育ちました。
    総合的に『隣の芝生が青く見える』気持ちが強い人が、他人を羨んだり嫉んだりするのではないでしょうか。良くも悪くもハングリー精神の持ち主だと思いますね。
    今は疎遠になったのですがかつての知人の女性に、私の学歴や家庭環境、家やインテリア、車、息子の能力にまで「羨ましいわ。いいわね。私なんか…」などというのが口癖の人がいました。私だけでなくいろいろな人に対しても羨ましがっていたので、自己肯定感の低い人だなと思っていました。彼女の家には一度も呼ばれたことがなく私の家に入り浸っていたのですが、私が家を新築した数年後に彼女の家も新築し、息子の習い事にも良さそうだからと自分の子供を入れるし、私が車を買い替えると彼女も車を…ということがあり、偶然かもしれないけど追いかけられているような気分がして、ちょっと気持ちが悪かったです。
    『人は人、自分は自分』という考えを持った人は、自分に自信を持ち満足している人です。他人を嫉むよりはむしろ嫉まれるほうがいいです。

    ユーザーID:2406400594

  • 自分の能力不足・努力不足を認めたくないのでしょう。

    そして、自分以上に有能な人や努力する人を認めたくない。
    だから自分を正当化して他人を妬む。
    挙句の果てに「ずるい」なんて言われた日には・・・。

    能力の中には天性のものも含まれます。
    美人だとか、親が金持ちだとか、自分になんら責任がないことまで。
    そんなものは何もかも運、そういうことがわからない。
    一から百まで恵まれている人なんているわけないのに。

    妬む暇があったら相手の努力を見習う努力をしろと言いたい。
    自分の天性を伸ばすことを考えろと言いたい。
    どちらにしろ、そういう人は聞く耳持たないでしょうが。

    ユーザーID:6715286103

  • 幸せになるために

    人を羨む、妬む、という感情が全くない訳ではないですが、そういう負の感情に支配されないように気をつけようとは意識してます。
    そういう私も極限やどん底の経験が過去に何度かあったけど、そういう時ほど人を妬んでる場合じゃないってのは、確かにありますね。
    妬むよりも、変わる努力、変える努力を。
    変えることができないものならば、気持ちを切り替える努力を。
    今も障害がある子を育ててますが、健常の子を育ててる人を羨ましいとは思わないし、妬みの感情もありません。
    若い頃に両親も亡くしてますが、家庭円満で育った人、両親が健在の人を妬んだことはないです。
    人を妬むという感情から抜け出せなかったら、幸せにはなれないと私は思ってます。

    ユーザーID:6304620662

  • 色々な人がいる

    まあまさに人それぞれなのでしょう。
    確かに羨んだり妬んだりというのは何の生産性も無いことです。

    でもそれが悪いというわけでもない。
    他人と比べたがる人もいるのです。
    色々な条件が違うから、本当は比べても意味は無いんですけどね。

    他人には理解出来ない行動を取る人がいる。
    だからこそ、世の中色々な人がいて面白いのでしょう。
    皆が近い考えであれば大抵のコトは予想の範囲内で、逆になんの面白みも無い世界だったかも知れません。

    ユーザーID:2195698227

  • みなさんありがとうございます。トピ主です。

    早速のレスをありがとうございます。

    誤解をまねくような書き方をしてしまいました。大変失礼しました。

    確かに私はタイトルのような心理が理解できませんので、実際周囲にそのような人がいると対応に困ってしまいますし、同時に不思議でたまらないのです。人間として、自分以外の人が抱く感情の深いところを知りたい、と本気で考えています。興味本位で人を傷つけようとは決して考えてはいません。
    いろいろな考えの人がいる・・・というのもわかるのですが、それだけで済まさず、心理が知りたいのです。

    ただ、このことを実生活のなかで質問すると、明らかに興味本位で上からの目線と受け取られそうで、人間関係に破綻を生じるかもしれない・・・と感じましたので、小町で質問した次第です。反感をかうこともありましょうが、ネット上の掲示板の利点を生かして匿名性が保たれる分、いろいろなご意見が伺えそうでしたので投稿させていただきました。

    ユーザーID:2827900531

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 私はいいと思う

    私は妬み・僻みという感情は否定しません。人間としてごく自然な感情だと思います。
    こういう感情も前向きにとらえれば、「あの人みたいになりたい、だったら明日から頑張ろう」とか、「あの人に負けたくない、私も努力して追い抜くぞ」とかそういうポジティヴなパワーに転換させることも可能だと思います。

    問題は、妬み・僻みという感情の発散をいかに上手くするかだと思います。この発散が下手くそだと、自分も苦しいし、周りの人も迷惑します。
    上手に発散させることが出来れば、こういう感情を持つことがあっても全然問題ないかと思います。

    トピ主さんはどの程度かはわかりませんが、逆にあまりにも「私は私、他人のことなんて気にならない」という生き方を貫き過ぎている人を見ると、ちょっと痛いなーと思うときがたまにあります。

    ユーザーID:3984012175

  • トピ主さんが珍しい

    私は人生で3回妬んだ事があります。1度は父が学歴がなかった時のこと。(父は沢山のきょうだいを助けるために学校を辞めて仕事をしたので今は尊敬しています)他の友達のお父さんはみんな一流大学出。羨ましいと本気で思いました。

    2度目は夫と結婚した時。夫の会社が倒産の危機にありました。ボーナスは私が働いていた時の額よりはるかに低く、(20万円)友達のご主人はみんな1回の手取りが80万円だったんです。その時に「なんでうちだけ」と思いました。でもお陰で今は雇われですが、ちゃんとした会社の社長で年収も数千万円。それも65歳まで働ける。人生って分からないものです。

    3回目は主人の両親と同居をした時。毎日舅姑からいじめられました。友達はみんな別居で気楽な生活を送っていたのを見てすごく嫉妬しました。でも今は別居できて本当に幸せです。

    自分がとても辛い時に友達がとても幸せそうにしてたら「なんで自分だけが」と思う人は多いでしょう。トピ主さんは珍しい存在だと思いますよ。

    ユーザーID:8434204463

  • う〜ん

    私は更年期でずっとつらいです。
    で、私より年上の50くらいの人から自分はいかに元気に
    更年期を乗り切ってるか的な話を聞くことあります。
    まあうらやましいですが・・・・・
    でも今どんなにつらくても自分が大好きです。
    生まれ変わるならまた自分になりたい。
    友人も少ないしお金もないし対人恐怖だけどね。
    人生は自分でしか実感できないし。
    どんなに今しんどくても他人になりたいとは思いません。
    いや、つらいからこそ自分でいたいんですね。
    負けず嫌いなんでしょうね。

    ユーザーID:7267291528

  • ストレス発散かな

    私も人を妬んだりうらんだりして生きていきました。がそれが悪いの?と思います。
    「何の解決にもならない」?まあ、具体的な解決にはならないですが、そう思うことでかなりストレス発散になってます。そう思うことによって精神的にだいぶすくわれてきたんです。
    むしろ堂々と「私だって人を妬むことあるわよ!」と思える自分に誇りすら感じています。トピ主さんのいうような「嫉妬する自分が嫌い〜」みたいなことは一切ありませんね。醜い、あがきもがいてる自分がいるからこそ、むしろ人に優しくなれる事だってある、そういう自分もいるんだ、というか。

    人を妬んで、誰かに意地悪したり、具体的な迷惑をかけるのはとんでもないことですが、あくまでも自分の心の中にとどめておく分には別にいいんじゃないでしょうか。っていうか、そういう人をどうこういう事こそ余計なお世話なんじゃ?

    ユーザーID:0157996345

  • 私も

    あまり嫉妬という感情がないです。
    特に人よりすぐれてるということもないけど、気にならないのです。
    だから、ときどき、何かに秀でてる人をこき下ろすようなことを言われて同意を求められますが、何でそういうふうに思うんだろうと思って気持ちが理解できないんです。それで人間関係がうまくいかないというか。
    いったいどうやって会話したらいいんだろうなって思ってたときにトピがったので、とても興味深く読ませてもらってます。

    ユーザーID:1105326459

  • 逆に質問ですが

    トピ主さんは、人と比べたり妬んだりはしない、と言っていますが、
    「この人ステキだなぁ。」とか思ったりもしないのですか?
    たとえば妬みや嫉妬は「負」の感情かもしれませんが、
    あこがれや好意みたいな「プラス」の感情すら、他人に持ったことがないのでしょうか??

    がんばっている人をみて「すごいな、私もがんばろう!」と思ったり、
    オシャレな人をみて「わ〜私もあんな服着てみようかな」と思ったりすることも
    ないのでしょうか??

    ユーザーID:0835046943

  • 人の心の闇でしょうね。
    嫉妬は。
    それを知られたくないからここでも
    書いているということです。

    みにくいからね。

    誰でもそう思う。
    私も妬みそねみいろいろあったなあ。
    若い頃も今もあります。

    人ってそういうものかもしれないね。
    そういう感情と無縁で生きること。
    これは、、うーん。
    強さでしょう。

    ただね。
    誰にでも心の中は分からない。
    気がつかないことがある。
    だからこうして相談されている。

    お若いのでこれからいろいろと経験されるでしょう。
    人は妬むものだということを。
    ご自分がそうではなくても、人から
    受けるかもしれない。

    人は弱い生き物だと思います。
    思いやりがいるね。おたがいに。

    ユーザーID:1608565284

  • 羨んだり妬んだりする時って

    羨んだり妬んだりする時って、自分と同じような境遇とか似た相手に対して特に起こってくるものだと思います。かけ離れているような相手に対して、いいなぁくらいは思っても本気で羨むことってあんまりない気がします。
    トピ主さんは、周りに似た境遇の人がいないのではないかしら?
    それだけのことなのだと思いますよ。
    かけ離れていると、諦めみたいなのが先にあるというか、別次元で感情もわかないとかそんな感じです。大富豪とか、TVで見てもすごいねーくらいの感想です。

    でも、私は羨みとか嫉妬の感情って人間らしくて、生きてるって印象です。
    もちろん、いい類の感情ではないけど、基本的に人間って欲望とか競争心とかそういうのがあってこそ生きてる実感がある気がするので、人が何をしても何とも思わないとかって、平和ではあるけれど人間らしくないような、それはそれでつまらないような、向上心がない感じで、成長のチャンスを逃しているような…
    極端なのもどうかと思うので、日々の暮らしには満足してるけど、時々誰かを羨んだりすることもして、そんな自分と向き合ったりしていろんなことに気付いて行くのかななんて思います。

    ユーザーID:8337915851

  • いいトピですね

    私も人を妬むことありますが(実生活ではもちろん出さないようにしてますが)やはり妬みって本人の為にもならないので、できればそういう感情は無いほうがいいですよね。

    なぜ妬むのかというと、自分の人生に対してこうしたいああしたいという希望があり、それが叶えられていないから、叶えている人に対して妬むのだと思います。

    つまり妬んでいる人は自分の人生に対して不満があるということだから、不幸なのだと思います。逆に、トピ主さんは自分の人生に満足している=幸福なのですよね。要するに自分の受け止め方次第で、幸福にも不幸にもなれるということですよね。

    この仕組みがわかっていれば、妬みに苦しむ感情を少しでもコントロールできるのかもと思います。

    でも妬みって人間の本能的な感情かなと思ったんですが、トピ主さんのように妬まない人もいるんですね。そういう方は人間としての格が高い気がします!!

    ユーザーID:5944995466

  • 比較考量

    1.バチについて
     バチなどは存在しません。行いの悪い人に不幸が起こっても、それは偶々であって、幸せになっている人も同数程度いるはずです。「憎まれっ子世に憚る」という諺がある様に、この世の中は理不尽で溢れています。
    2.復讐について
     復習をすることによってトピ主さんが過去の出来事から解き放たれ、新たなスタートを切れるのであれば、方法の一つとして復讐もまた良いのではないかと思います。
     但し、多くの方も言っておられるように、復讐するには労力、時間、財力等の莫大なエネルギーが必要ですし、達成した後も罪悪感や周囲からの非難等かなりのリスクが予想されます。
     復讐によって得られるメリットとデメリットを比較考量して、それでもメリットが多い時には実行すれば良いのではないでしょうか。私が未だ復讐を実行したことがないのも、ひとえに比較考量の結果です。結果、爽快感とは程遠い日常を過ごしておりますが、人生なんて、所詮どうやって理想と現実の折り合いを付けていくのかを探し続けるものだと思っております。

    ユーザーID:9105324964

  • じゃあ

    あなたこそ
    「つい人と自分を比べてしまう」
    「妬んでいる自分が嫌」
    なんていう相談をみかけると、だったらやめればいいのに・・・でも無理だから相談してるのか?
    などと気にしなければいいのにねと言ってあげたくなりますね。

    もしかしたらやめる事は本人の気持ち次第でできるかもしれない。
    でも、誰かに助言を求めて気持ちの確認をとらないとおさまらない時だって
    ありますよ。
    あなたは大変な出来事を乗り越えて、私に比べれば・・・みたいな
    気持ちがあるのかもしれないけど
    みなさんにも一人一人背景があるというのを忘れないで下さい。

    ユーザーID:1085153306

  • 全人格を否定するような嫉妬はやめたほうがいい

    私も嫉妬しないです。わりと嫉妬されたり、ライバル心を持たれたりする方で、時々、ほんとに「何でこの人はこんなに嫉妬するんだろう・・」と思うことがあります。

    いつも恵まれてたわけでもなく、母親とうまくいかなかったりで、子供の頃は、みじめな環境で育ちました。

    「嫉妬する方が、される方より何倍もつらいんだ」という言葉を、渡辺淳一の「鈍感力」で読んで、嫉妬されることで抱く嫌な気持ちを押さえています。

    全人格を否定するような嫉妬はする方がつらいと思うので、やめた方がういいです。

    ユーザーID:9281132747

  • 一個人の考えです

    私は物事により嫉妬する場合としない場合があるのでトピ主さんの気持ちも分かるような気がします。
    お金持ちの人に対し嫉妬しませんが、能力や性格など、すぐ人と比べてしまい劣等感で落ち込んでしまう事がよくあります。
    自分が求めている能力や性格に追いついていない自分。
    お金があるから幸せだと思わない自分。
    思うに、嫉妬する事は今の自分に満足していない現われ?
    とすると、トピ主さんは今のままで幸せだから嫉妬する事が無い?
    そんな気がしました。

    ユーザーID:5016011275

  • 嫉妬や妬みがありすぎるのはどうかな・・と・・・

    人間ですから感情を持っているのは当たり前ですけど、でも、その感情がプラスなのかマイナスなのかでも、かなり違ってきますよね。そして、マイナスな感情を持っていて、その感情がありすぎるほど怖いものってないです。

    私の友達・・といっても、距離をおいてる友達の事なんですけど、怖い発言します。他にも回答されている方がいましたけど、嫉妬する事や妬む事でストレス発散する子です。でも、そういう彼女だからこそ、実は親友がいないし、友達だって少ないですし、距離をおかないと続けられないって感じです。私は、彼女の事はかわいそうな人間だなって思うので、それで未だに友達関係は続けてますけど、でも、これから長く付き合えるかどうか分かりません。とにかく、そんな彼女なので嫌われてますけど、彼女自身は、みんなが彼女を嫉妬しているから嫌われていると言ってます。でも、外見もそんなきれいでなく、頭も言い訳でなく、性格だって悪く、お金だってないのに、そんな彼女を嫉妬する理由があるでしょうか?

    とにかく、嫉妬や妬みの感情って、人間にとっては当たり前のことですけど、でも、そういう感情がありすぎのはどうかなって思います。

    ユーザーID:0274751531

  • 自分に近い人の影響だと思います

    私も以前は、いつも人を妬んだりうらやんだりしていました。

    それがトピ主さん同様、今ではまったくそういう気持ちがありません。私自身、あんなに嫌でもやめられなかったのにどうしてだろう?と考えてみたことがあるのですが、主人の影響のようです。主人は出会ったときから、びっくりするほど人を妬んだりうらやんだりすることがなく、最初は「私には無理」と思っていました。それがいつのまにか、不思議なくらいそういう気持ちがなくなっているのです。

    たぶん、人と比較する気持ちがなくなったのだと思います。日常の会話の中にも、冗談以外で、人と比べるようなものはありません。

    くもりのち晴れさん、あこがれや「この人素敵だな」と思う気持ちはいつもありますよ。素敵な人には近づきたいと思います。でも、「(自分が)この人より劣っている」「(自分が)この人より上」と思う気持ちはありません。

    ユーザーID:3520362801

  • たてまえかも・・・

    昨日レスしてからふと気がつみました。
    人を羨まないということは向上心がないということになる。
    それでは自分のプライドが許さない・・・・
    ということではないですか?
    人間は本来自分にしか興味ないと思います。
    大学は社会学科だったので公害や薬害や差別や非行など
    いろんな事例をみてそう思います。
    でも人を羨むこともない人間性と自分で認めたくないために
    羨んでるふりを自分でしてるのでは?
    人間って自分勝手で汚いものです。
    他人様のことを妬んだりする心なんてないですよ〜
    いつでも自分が一番偉いんですよ。
    お役人さんや問題を起こす企業のトップをごらんなさいな・・・
    善人を羨んで自分も善人になろうとする人っていますか?

    ユーザーID:7267291528

  • 私も気になってました

    答えではなくてすみません。トピ主さんの疑問、よくわかります。
    私も人を妬んだりうらやましいと思った事がありません。
    それなりに苦労はしていると思いますが、誰でもありうることだし
    私ばっかりなぜ…なんて思いません。

    かといって自分に才能があって自信満々だから妬まない、というのも違うのです。
    才能のある人や美しい人などに会っても、すごいなあと感心することはありますが
    それがうらやましくてたまらないとか、ねたみになることはありません。
    そこそこの状態でいつも自分にとっての幸せを感じているので
    なんとなく心が充実してるんでしょうね。

    不幸なことがあっても、そのときは自分が不幸だなんて思ってないのです。
    思い起こせば「あれは結構不幸だったな…」とは思いますが。

    ユーザーID:3607362663

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧