小2 盗癖のある娘

レス54
(トピ主0
お気に入り68

妊娠・出産・育児

ぐももも

つい先日発覚したのですが、娘がお友達のラブベリカードを
盗って隠しておりました。

先日お友達が遊びに来た際カードファイルを持ってきてお互いに交換したり眺めたりとしていましたが、帰宅時間で帰る時にカードファイルが見当らない事に気付きました。

お友達と娘と私でアチコチ探しましたが出てきません。
仕方がないので探しておく事を約束してその子は帰宅しました。

その翌日、娘が下校後に一緒に探した際、娘の学習机の引出から隠すようにファイルが入っておりました。

すぐに状況を飲み込んで叱り付けました。
本人は 「どうしても欲しかった。「我慢できなかった」と言い
『悪い事をした』 という認識はあるようでした。
その時 他の子のカードも以前盗った事があると告白されました。

ファイルは当然返しました。本当なら、その子供達、親御さんにお詫びに行かなければなりませんが私がその事実に仰天してしまい、勇気がなく謝りに行く事ができませんでした。

娘には説教をしましたが私自身の情けなさに娘も罪悪感が薄らいでしまったか心配です。
どうぞ良きご意見をお願い致します。

ユーザーID:2184019943

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数54

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • やはりお母さんも一緒に謝りましょう

    うちの息子も低学年の時に、一緒に遊んでいた玩具を持って帰ってきたことがありました。
    一緒に遊んでたなと思ったら、直ぐに帰ってきたのでおかしいなと
    思ったのです。
    やはり「どうしても一人で遊びたかった」といいます。
    でも、盗ったことは事実です。一緒に謝罪しに行って
    「二度と○君の家では遊んではいけない。」としかりました。

    もし、そこでお母さんが謝りに行くことを辞めてしまうと、娘さんは
    「悪いことをしても、たとえお母さんにばれても大丈夫だ」と
    過信してしまうのではないでしょうか?
    一緒に頭を下げる親を見て初めて子供は
    「自分のしたことで、親に哀しい思いをさせて申し訳ない」という
    ことを学ぶのではないかな。
    玩具くらいだったら、いいけれどお金が絡んだり、この先、お友達付き合いは広がります。善悪のけじめは今のうちからきちんとしておいた方が良いと思いますよ。今からでも遅く無いと思います。きちんと謝りましょう。

    ユーザーID:0220983714

  • 叱らずカウンセリングで

    盗癖は遺伝性、病気という事もあります。その場合叱ると逆効果です。次にしてしまったときに言わなくなります。小児科で専門医を紹介してもらい、カウンセリングで気長に治療するしかないと思います。

    ユーザーID:6921951957

  • 謝罪にいってください

    こんにちは。中学生の娘を持つ母親です。

    大変驚かれたことと思います。すぐに何もできなかったことも理解できます。
    でも、親が謝りにいってください。

    お恥ずかしいのですが、私は小学生の時に友達に誘われて万引きをしたことがあります。それがバレて学校に通報されたとき、母はお店に謝りに行きました。

    その母をみて、二度とこんな事はしない・・・と身にしみ、実際に万引きを二度としたことはありません。母を悲しませたくなかったからです。

    悪いことをしたらきちんと責任をとる。一番愛している人が悲しく思っている。それを娘さんに伝えてあげてください。

    ユーザーID:8762093360

  • 今からでも

    既に常習なんですね…。
    このままでは娘さんは「親に怒られれば済む」なんて思っちゃいますよ。
    今からでも娘さんを連れて被害者宅に謝罪に行きましょう。
    ご主人がまだ知らないなら伝えてください。
    大騒ぎになるかもしれませんが仕方の無いことです。

    ユーザーID:0311196274

  • ひとつの可能性として

    非常に抑圧的な親のもとで育った場合、親にほしいものが言えずについ盗んでしまうということがあるようです。

    トピ主さんの文章を拝読した印象ではそれほどの支配的、抑圧的なイメージは受けませんでした。

    ごくふつうのお母さんという感じですよね。

    親のしつけとかそういった問題を離れて、別の可能性としては、ADHDのような発達障害がある場合です。
    知的には問題がない、(あるいはある意味一般の子より鋭かったり、ある分野では突出した才能を見せるようなお子さんもいますが)衝動性や多動性、不注意などがあるような子です。

    1クラスには1人くらいはそういった傾向のあるお子さんがいたりします。
    その場合、衝動性が強かったりすると、順番が守れない、人の話を最後まで聞かずに口をはさんでしまうとか、そして盗癖なども「つい我慢できなくて」ということでしてしまう子がいます。

    ネットなどで調べてみて、何か思い当たることがあるようでしたら、児童相談所や専門医などに相談してみるといいかもしれませんね。

    もちろん、ひとつの可能性ですので、他に理由があるのかもしれません。

    ユーザーID:7520886327

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 正直に事実を認め謝罪しましょう

    私も子供が3年になった頃、スーパーで万引き事件をおこし、呼び出しをかけられたことがあります。
    幸いお店の方は「初犯だし、常習性も低いので学校や警察には連絡しませんのであまりお気になさらず」とおっしゃっていただいたのですが、私は『悪いことをしたらバツを受ける』ということを子供に理解してほしかったので「いえ、学校にも警察にも連絡をしてください。悪いことをしたらコレだけのペナルティがアナタに与えられることを知って欲しい」と泣きながら説明しました。一発殴った気もしますが、それよりも万引きをするような子供に育てた自分のふがいなさにおちこんでしまって…万引き発覚の夜から2日間、ふたりで大泣きしあい、話し合い、もう二度としないことを約束させました。ソレは今でも破られていません…

    トピ主さんの場合は、被害者と加害者がはっきりしています。
    まず娘さんとともに被害者のお宅に訪れ、トピン主さんがまず土下座してあやまってください。その姿を娘さんが見て、自分のやったことの重大さに気付けば、きっと大丈夫だと思いますよ。

    ユーザーID:2856022332

  • 今!

    今、あなたが先方の親御さんに一緒に謝りに行くべきだと思います。

    その謝る姿を娘さんに見せるべきです。

    小学2年生でしたら、まだ間に合いますよ。親が情けなくて罪悪感が薄らいだ??って???

    じゃあ、そのままにしていいんですか?
    万引き少女になったらどうするんですか?

    ショックだったことは理解できます。
    でもそのような事をしてしまった娘さんを育てたのもあなたです。

    お母さんも真剣に謝るべきだと思います。

    そうすれば娘さんはその姿を見て、お母さんにこんなことをさせてはいけないって思いますよ。

    ユーザーID:8747402516

  • 毅然と叱ってあとは優しく

    私も小学校3年生の時にお嬢さんと同じことをしてしまったことがあります。私はシールだったのですが、どうしても買ってもらえなくてお友達の家で盗んでしまいました。
    母は事実を知って泣き、私を連れて友達の家にお詫びに行きました。
    私は6歳違いで妹がいるんですが、妹に関心がうつっていて私はすごく気持ちがさびしかったんですね。「私もお友達と同じシールが欲しい」と何回も言ったのですが、「ダメダメ」の一点張りだったんです。
    それから私も同じシールを買ってもらって、二度としなくなりました。
    たぶん、お嬢さんは欲しくても言い出せなかったかも知れないので、毅然と叱ったら、欲しいものを買ってあげてください。

    ユーザーID:1083946507

  • 買ってあげなよ

    すっごく欲しい、、、
    でもうちのお母さんは買ってくれないし、、、
    自分で買うほどお小遣いもないし、、、

    悪いことだとわかっていて、つい盗んじゃったんでしょうね。
    かわいそうに。買ってあげましょうよ。
    「家は家、よそはよそ」って子供に諦めさせていませんか?

    何でもむやみに買い与えるのは良くないと思いますが、
    欲しい物があったら、毎日お母さんのお手伝いをさせて、
    1日10円ずつなど、お駄賃を与える。
    そうやって貯めたお金で堂々を欲しいものを買う習慣を
    つけさせてはいかがでしょう?

    「欲しいものがあったら、働いてお金を稼いで買う」ということを
    教える良い機会では?

    ユーザーID:2215215193

  • 事の重大さを教えましょう

    トピ主さん、ショックでしょうね。
    しかし、ここがこれからの子育ての重要な場面です。
    まず娘さんがした行為がいかに大変なことかを親が示さなければいきません。
    ご主人にも相談して、3人で相手のうちにお詫びにいきましょう。
    そして娘さんにも行為が犯罪であることを教え、できれば最寄の警察にも一緒に行き、娘さんのとった行為が犯罪であることを警官に話してもらいましょう。
    親が相手の家に誠心誠意謝る姿勢は、娘さんに自分のした行為がここまで大変なこととわからせることが大切です。
    犯罪であることをよく教え、犯罪をおかせばお父さんが仕事を失い、家族が
    ご飯を食べることができないばかりではなく、そうなれば娘さんが将来的に
    非常に不利な進路となることも懇々と諭しましょう。
    盗みは犯罪です。
    ここが正念場です。
    おたおたしていては将来の常習窃盗者を育成してしまいます。
    強い意志で立ち向かってください。
    応援しています。

    ユーザーID:9522767127

  • 甘い…

    私ならカードファイルごと、取り上げます。そして二度と、返しません。それぐらいしないと、盗癖は治りません。罪悪感うんぬんよりも、まず「大切な物を奪われる」気持ちが、そこで始めて分かるはずです。「その内治る」と親が何もしなければ、「怒られても、結局許される」と学習してしまいますよ。短期的には、お子さんから恨まれるでしょうが、いつか、お子さんが大きくなられて、世間に出て行かれることを、よく考えてください。

    ユーザーID:7682149981

  • 逃げないで!

    罪を犯してしまったことは仕方がありません。謝らないで、そのままほっとくとお友達なくしますし、後悔すると思いますよ。
    私は被害者の立場ですが小学生の時、友達とその妹が家に遊びに来た時に友達の妹にお金(約3000円ぐらい)と父からもらった定規セットを盗まれたことがありました。後日友達の家に遊びに言った時、その妹の机の上に定規セットがあったからです。その証拠に定規セットには父の会社の名前が記入されていたんです。友達のお父さんは会社員ではないのに・・・。そのことを友達に言ってしまったことがあったのですが、友達とはそれ以来、絶交状態で遊ぶこともないまま卒業してしまいました。
    今でも忘れられません。なぜか友達に裏切られた感じですから。カードを盗まれたお友達もそんな気持ちを持っていると思います。
    勇気を出して、誠意を持って親子揃って謝ること。ちゃんと謝ることでお友達もお嬢様も気持ちが晴れるのではないでしょうか!?

    ユーザーID:4184279258

  • 母として・・・

    9歳の娘を持つ母です。
    もし、自分の娘が同じ状況になったら…と考えてみました。
    私だったら娘と一緒に謝りに行きます。正直に謝ります。
    子供は親の背中を見て育ちます。
    勇気を持って悪いことをした時には謝りましょう。
    悪いことをした後には悲しみや辛さが待っていることは事実です。
    このまま大きくなられてしまっては心配です。
    どんなに悪いことをしてもわがまま言っても可愛い娘です。あなたを愛してるから宝物だから
    母は謝りに行く!と強い心を持ってください。時間が経てば経つほど状況は悪化します。
    カードよりももっともっと大切なこと、大切な心を育てていってください。
    普段から厳しくしすぎてはいませんか?
    今回のことはもう娘さんを叱らず母として毅然とした態度で謝りにいってください。

    ユーザーID:5863005633

  • 店員をしていますが

    お子さんの来る店の店員をしています。万引き、多いです。
    物を盗るという行為が、癖になってエスカレートしているお子さんがいます。
    窃盗したの子どもがご両親と謝りにきますが、ご両親の詫び方が事務的で中途半端だと、お子さんはしれっとした顔をしています。「あー、この子どもはまたやるだろうなあ」といつも思います。正直、将来モラルない大人になることを想像して嫌な気持ちになります。
    先日、窃盗の子どものお父様が会社を休んでお詫びに来ました。子どもと毎日接していないことを自分も反省していると言うこと、その日に他の店でも万引きをしており、過去にもやったことがあると告白があったこと、親子でよく話し合いをしたこと、今後親としてきちっと子どもと係っていきたいことなど、話してくださいました。まだそれなりに若い私に頭を下げるお父様の姿には、心打たれましたし、お子さんもたぶん反省していて、たぶん、たぶんですが・・・もうやらないだろうと思ったし、そうあってほしい、と思いました。
    今からでも遅くないです。ちゃんと親子で謝りに行ったほうがいいです。お子さんは「盗っても返せばいい」と思っているでしょう。

    ユーザーID:6671784756

  • 私の子供の頃、盗み癖ありました。

    私は34歳 1児の母です。

    私も年長〜小5くらいまで盗み癖がすごかったんです。いくら怒られてもいけないことだと頭では分かっていても、欲しくて手が出てしまう、繰り返しでした。自分のものにすると気持ちが満たされました。当時は色々な葛藤と両親(特に母親のお叱り)で苦しかったのを思い出しました。結局児童精神科のようなところでカウンセリングを受けたのですが、私の場合は、心の深い部分が原因でした。

    様々な欲求不満の塊、母親との信頼関係が築けていなかった、厳しくて欲しい物は買ってもらえなかった、小1から受けていた壮絶ないじめ、それらのことが小5までやめられなかった指しゃぶりと盗みとチックという形で出ました。これらのサインを出していても、いつも母は説教してやめるようにと叱るだけでした。すごーく叱られました。父は仕事に忙がしくて殆ど家にいませんでした。

    私が2歳のときに弟が生まれてから、赤ちゃんの世話で大変で私は殆どほったらかしだったそうです。知らない間に自分の欲求をためこんでしまう大人しい子になっていました。親に相談しても無駄だと思っていたので、いじめも4年くらい耐えたんです。字数オーバーのため続きます。

    ユーザーID:1766577170

  • 私も子供の頃、盗み癖ありました。2

    続きです。あるきっかけで私の気持ちや事実を知って母は大泣きしました。

    学校で何事もなく過ごしていると思っていた、話を聞いてあげなくてごめんねと言われました。今までのつらかったことを泣きながらぶちまけた私は、以降ぱったりと盗みがとまり、指しゃぶりも徐々にしなくなりました。両親も物を買ってくれるようになりました。いじめの傷を癒すために、引っ越しと転校をしました。

    ぐもももさんのお嬢さんも心のサインを出しているということはないでしょうか。前例がおありのようなので、何か欲求不満を物欲にぶつけているのかもしれません。私のような例もあるので、日常の会話や話をじっくり聞いてあげて気持ちを汲み取ってあげてください。私は罪悪感はすごーくあったので、説教はつらかったです。

    ユーザーID:1766577170

  • いろいろな理由

    私のような素人が、こんな難しい問題のレスをするのは憚られますが、友人が同じような問題を抱えていました。その子のお母さんはとても優しい方で、年の離れたお兄さんが二人いて、家族中がお姫さまみたいに育ててしまったと。
    私が思うには、お嬢さんは本当に「そのカードが欲しかった」だけではないのでしょうか?まだ、家と外の区別があいまいなのでは?
    そういう理由だったらそのうちに気がつくと思うんですよね。家と外の世界は違うこと。世の中は、自分に都合のいいように出来ているんじゃないってこと。ただ、盗癖は心の病であるとも言うし、反対に厳しすぎたり、性的虐待を受けていても現れるといいますから一該に言えませんが、「こういうことをするとお母さんはとても悲しい」と伝えることが大切なのではないかと思います。

    ユーザーID:1029475167

  • こっぴどく叱られました。

    お恥ずかしながら私も小さい頃、娘さんのような事をしてしまった事があります。

    当然、両親は激怒し「警察につれていく!」と、110番通報の真似までして叱り付け、友達の家に私を引きつれ、共に謝りにいってくれました。
    もう、それは鬼のようでしたけれど、激怒しつつもしっかりとものの善悪を教えてくれたと記憶しています。

    罪悪感が薄らいでいないか心配なさっていますが、きちんと叱ってらっしゃるようなので、今回はそれで良いのではないのでしょうか?
    但し、再び同じような事をしてしまった場合は容赦なく相手宅へ引きずってゆく事も必要だと思います。

    「自分でやらかした事」に対しては「自分で責任を取らせる」べきだと思うからです。
    毎度、親が世間から庇うのでは、教育上よくないと思うからです。

    娘さんには、「今回はお友達には言わなかったけど、次は無いよ」と言いましょう。
    でも、友人もうっすらと気づいていると思います。
    「次」があったら、確信は無くとも娘さんは友達をなくし、学校でひとりぼっちになるかもしれません。
    その事をしっかりと言い聞かせたほうが良いと思います。

    ユーザーID:1609023642

  • 質問です

    こんにちは。

    >ファイルは当然返しました。本当なら、その子供達、親御さんにお詫びに行かなければなりませんが私がその事実に仰天してしまい、勇気がなく謝りに行く事ができませんでした。

    これってどういうことでしょう?
    お友達に、盗んだことを伏せて「見つかったよ」と返したのですか?
    それとも、こっそり家のポストに入れておいたとか?

    お気持ちは分かりますが、一度きっちり恥をかいておくべきだったかなと思います。
    親が人様に頭を下げるところを見るって、かなりショックですから。
    一度「こんなもんで済むんだ」と思うと再犯の可能性もあります。

    きちんとお説教をされたとのことで、おそらく大丈夫と思いますが、
    万が一「次回」が起きてしまった場合は、
    トピ主さんはご自分にも厳しくなる必要があると思います。

    ユーザーID:2412385679

  • 盗癖?

    タイトルから
    「諭しても諭しても繰り返し盗む」と言うことかと思いました。

    ちょっとひどい表現だと思います。

    お嬢さんはまだ小二なのでしょう?

    まだまだ「自律」の発展途上です。
    お友達の物が欲しくて誘惑に負けてしまっても不思議ではありません。

    それよりもトピ主さんの対応の方が問題ありと思いますよ。

    本来なら親として自分の子を連れて
    相手のお子さんと親にあやまるのが筋ではないですか?

    それを「悪いことだと知りながら」ごまかして
    黙って返してきたのでしょう?

    厳しいようですが
    そんな「自分可愛さの行動」をとるあなたが育てた娘さんですもの。
    同じような行動をとってしまうのは当たり前ではないですか?

    娘さんはあなたの今までの姿を見て
    「悪いことでもごまかしていい」
    と感じているのかもしれませんね。

    悪いたとえで申し訳ないのですが
    もし万引きしたら?
    それがお店にばれていなかったら?
    どうするのですか?

    ユーザーID:6249887922

  • 盗癖とまではいかないのかな?

    驚かれましたね。
    娘さん、正直に言えてすごい!
    と思いました。
    確認が必要ですが、お友達からのカードを
    いつ(何回)、どうして、どのようなときに盗ったのか。
    経過を確認してください。
    娘さんが盗むことに罪悪感を感じながら、なぜ盗ったのか?
    どうしたら盗らないですむのか?
    娘さんと話し合う必要があるように思います。
    娘さんの「癖」ではなく「不満足感」からくる衝動かもしれません。
    衝動をコントロールする方法を一緒に考えてあげられたらいいのかなー、
    と思います。
     余談ながら、小2のとき近所のお友達に人形を盗られた事があります。その子のお母さんはまったく気づいておられませんでした。(私もいえなかった)その子の母は、厳格で有名でした。仕事が忙しくその子は寂しい思いをしていたんだろうなと今では思います。
     今が大事なきっかけではないでしょうか???

    ユーザーID:0163460485

  • 残念なことしましたねぇ

    「人のものを盗ったらどうなるか」
    わからせるいい機会だったのに、親が隠蔽してしまったのですか?
    返しただけで、謝らせなかったんでしょうか?
    ものを盗んだり、嘘をつくことで怖いのは「信頼を失う」ことだとわたしは思います。
    もしウチなら、そこで友達に嫌われても、それだけのことをしたのだと理解させたいです。
    「どうしても欲しかった」どうしても欲しくても盗むのはダメですよねぇ?
    でも、親に叱られただけ。
    次は親にバレないようにしよう、そう学んだんじゃないですかね。
    だって、癖になってるんでしょ?
    子供が人のものを盗ったことより、恥ずべきは親の「隠蔽」
    わたしはそう思いましたが。

    ユーザーID:5605738979

  • ここでしっかり教えないとくりかえすかもよ

    まず、ここに打ち明けに行く前に、お子さんとともに、お詫びの品(図書券かなにか相手方のお子さんに使ってもらえそうなもの)を持って相手方に正直に謝りに行くのが筋ではないでしょうか?

    また「他人のモノを盗んではいけないのはなぜなのか?」とぐもももさんが理由をしっかり言って認識させなければ、「ラブベリ」に飽きて次にほしいものがまた出てきて「我慢できなかったとき」に再度同じことを繰り返す可能性が無くはないと思います。

    ほかの友達からぐもももさんのお子さんが「あの子は盗むんだよ」というのが広まったりしたら、今後、学内で盗難事件があったときに疑われることにもなりますし、警戒されて友達から疎外されることも出てくるかもしれない。また、ぐもももさん自身が相手方へ「申し訳ない気持ち」を行動で表していかないと、お母さん同士の付き合いでも噂話になったりして、後々のお付き合いで気まづくなることだってあるんでは?

    「勇気がない」とか言ってられません。時間が経たないうちに早急に謝りに行くべきですし、子ども同士のトラブルを最小限で食い止めるように今後とも注意深く、お子さんに愛情を持って接してください。

    ユーザーID:8513834497

  • 説教よりも社会の仕組みを教えてあげて下さい。

     説教することも必要と思いますが、社会の仕組みを教えてあげるようにしたほうが良いと思います。

     子供は、怒られると、怒られたことだけが頭に残って、何を怒られたかが分からなくなることが多いように思います。自分がほしいものを勝手に持ち帰ったら、どうして悪いのか? を丁寧に説明してあげて下さい。そして、社会の仕組みがどうなっているのか? 丁寧に説明してあげて下さい。

    ユーザーID:8635219624

  • お母さんしっかり!

    今からでも遅くないから、親子で謝りにいきましょう。動揺してしまい、すぐに謝罪に行けなかったことも含めて、正直にお子さんのしてしまったことを謝りましょう。子は親の背を見て育ちます。悪いことをしてしまった時に、先方に頭を下げてしっかり謝る誠意や反省というものを、お子さんにみせてしっかり教育してあげて下さい。また、親が頭を下げて必死に謝る姿を見たそのとき初めて、自分がどんなに悪いことををしてしまったか気づくと思います。お恥ずかしいですが経験談です。泣いて謝る両親の姿を見たとき、親にこんなことをさせて、自分はなんてことをしてしまったのだろうと心から反省したことを思い出しました。

    ユーザーID:7067426089

  • 母親でしょ!?ここは覚悟を決めて!!

    愛娘さんの盗み癖を発見してさぞかしショックだったと思います。

    娘さんは「悪いことをした」という自覚があっても「バレなければOK」という意識を持ってしまっているように思います(ファイルを隠していたことがその証拠)。トピ主さんがすぐに行動を起こさず、娘さんの罪悪感をやわらげてしまったことも間違いないでしょう。

    子供にとっては世間的な善悪より母親にとっての善悪が絶対的に大きな指標となります。とんでもなく悪いことをしても母親が「いいよ」と言ってくれさえすればためらいなく悪いことをしてしまうのです。ここは娘の将来を思って、母親として覚悟を決めて娘さんと一緒にお友達の家に謝りに行ってください。礼を尽くしてお友達とその親御さんに頭を下げて謝ってください。ただし娘さんからも謝るよう促してはいけません。

    お友達に「これからも仲良くして」と言ってはいけません(というか言えませんね)。自分がしたことが原因で母親がどれだけ悲しみ惨めな思いをしてるか、信用を失うことは大事なお友達も遠ざけてしまうことだということを身をもって味わせてあげてください。

    「勇気がない」なんて甘えたこと言ってないで今すぐ謝りに行ってください!

    ユーザーID:6011265264

  • 参考になるかわかりませんが

    先日亡くなられた灰谷健次郎の児童書に
    ガムを万引きをした子供の話があります
    読んで損はないと思います
    「チューインガム一つ」というのものです
    トピ主さんがどうすればいいかは
    明白な気もしますがいかがでしょう?

    ユーザーID:9161670430

  • 子供のせいで自分が恥をかくのが嫌ですか?

    親が自分のために謝っている姿をみせることで、初めて子供が反省することもあるんです。昨今、万引で捕まった子供の親を呼びだすと、「金を払えばいいんでしょ!」みたいな馬鹿な反応をする親がいます。このまま黙っていると言うことは、トピ主さんもそういう考えの人なのかと誤解されますよ。すくむ思いがすることは充分理解できますが、親として歯を食いしばって行動せねばなりません。

    ユーザーID:6669828646

  • それは

    小町で相談するまでもないですよ。
    ちゃんとお友達に盗んだこと・それをふせて返したことを謝りに行くべきです。
    今後そのお友達と気まずくなっても、無視されてしまっても、それは身から出たサビとして本人が受け入れなければいけません。
    いくら叱ったとは言え、隠蔽のお手伝いをしたのと同じだと思います。

    娘さんがやったことはもちろん、トピ主さんがしたこともみっともないです。

    ユーザーID:1004852366

  • 悪いことは悪い

    お子さんにも淋しい気持ちとかいろいろあったのかもしれませんが、そういう事情一切抜きにして「悪いことは悪い」と教えるのが大事です。私の母はそういうことはすごく厳しかったですよ。私は人の物盗むことはしませんでしたが、ピアノの稽古を忘れたふりをして一回サボってしまったんです。でも嘘をついたこと、サボったことで母は激怒。ピアノの先生に親が電話し謝り(ピアノの先生は、子供ですからよくあることです、といわれたそうですが)私は頬を殴られ、家から追い出されました。そして夜遅くまで家にいれてくれませんでした。その次のピアノの稽古の日、親から渡されたお詫びのお菓子を先生に持っていきました。私がお稽古の前に友達と遊んでいて楽しくて、つい稽古をさぼってしまった、なんていう言い訳は一切認めてくれませんでした。理由がどうあれ、悪いことは悪いという方針でした。うちは時に厳しすぎるほどでしたので、すべてのケースに参考にはならないと思います。
    でもトピ主さんの対応は甘すぎ。盗みは犯罪です。うちの親ならまず私のカードをびりびりに破いて、友達に謝ってカードを返しにいくまで家に入れてくれないでしょうね。

    ユーザーID:3022428331

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧