うつに付き合うこと

レス11
(トピ主3
お気に入り9

心や体の悩み

はな

私37歳(派遣社員)、主人39歳(サラリーマン)です。
主人が昨年秋にうつ病と診断され3ヶ月休職し今年から職場復帰しています。会社も事情を察し当初は帰宅時間を早めてくれたりしていましたが復帰してから5ヶ月経ち、勤務状況は休職以前と変わらない状態に戻りつつあるようです。だからでしょうか最近、日によってではありますが会社から帰宅してもほとんどしゃべらなかったり、一点を見つめてボーっとすることも多いです。私はうつ病と診断された時点で会社を辞めてもいいよとは言っているのですが転職するという行為がこれまたエネルギーがいるらしく本人は今の会社で頑張るとのことでした。毎回ではないですが休日の夕食も無言、そのままテレビやネットをしたのち、無言でお風呂に入り無言で就寝ということがあります。子供も居ないので私は一緒にいるのにとても寂しく感じています。主人への接しかたをどうすればよいのでしょうか?今日は私に対する態度もとてもそっけないものだったので、思わず「私、なにか気のさわることでもした?」と聞いてしまいました。
いけないとはわかっていても、つい、イラっとする時があります。

ユーザーID:4194035385

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • これはちょっと・・・

    まだご主人は治っていないのではないですか。
    今もうつ病の症状があるという状態ではないかと。
    復帰して5ヶ月が経過しているのにまだうつ病の症状が出ているようですよ。抗うつ剤は飲んでいるのでしょうか。ちょっと心配です。
    主人への接しかたをどうすればよいのでしょうかという以前に医師に相談するべきかもしれませんね。
    本人はどういう感じなのでしょうか。
    かなり責任感が強い方のように見受けられるのでなおのこと無理しているのではないかと心配になります。

    ユーザーID:6067818718

  • トピ主です

    ヤンさん レスありがとうございます。
    ずっと薬は毎日飲んでいます。うつ病は投薬で半年ほどで治るとも聞きますが何を以って治ったというのかもわからず、主人に「なにがどうだから突然こうなるのか、原因とかわからないのかな?」と聞いてみたもののはっきりとした事も言ってもらえません。
    昨日は全く喋らず、今日は普通に喋る・・・みたいなこともあり、1日で本人の態度が180度違うなんてこともあってまるで別人みたいに感じることもあるので、私はどう接していけばいいのか悩みます。
    近々、お医者様にも相談してみようと考えてはいますが、ご主人がうつ病でこんな接し方してるよという方がいればレスいただけたらありがたいです。

    ユーザーID:4194035385

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 問いつめない

    お気持ちよくわかります。私自身が去年の夏にパニックを伴ううつと診断され、服薬治療を続けています。

    うつはつくづく脳の機能障害だなと思います。なにかがあって気分の浮き沈みが起きるというのではなく、まったく生活に変化はないのに、「今日は調子がいい」と思ったら翌日は「どん底」というような感じです。調子の悪い時は、頭になにか重いヘルメットのようなものをかぶせられたような感じで、自分の体でさえ自分のものでないような非現実感があるのです。そこでなにが原因か、と訊かれても、自分でもわからない、としか答えようがありません。

    私の夫は、私の調子が悪い時には「そんな時もあるさ、ぼちぼち良くなるよ」とだけいい、無理に不調の原因を突き詰めようとしたり、励まそうとしたりはしません。ただ放っといてくれます。それがとても慰めになるのです。私も自分がかかるまで、うつに苦しむということがどういうことなのかわかりませんでした。ただ一見よくなったようでも、完治には数年かかるケースも多いと聞き、自分の症状に一喜一憂しないようにしています。

    無理に明るくふるまわない、適度にそっとしておくのがいいと思います。

    ユーザーID:0747771822

  • やはりまだ完全には治っていないと思われます

    要するにご主人はまだうつ病が完全に治ってはいないのです。
    ですから「主人に「なにがどうだから突然こうなるのか、原因とかわからないのかな?」と聞いてみたもののはっきりとした事も言ってもらえません。」などと言ってはいけません。
    本人の意志とは関係なく、気分の波があるので時々沈んでしまうわけです。ですから「昨日は全く喋らず、今日は普通に喋る・・・みたいなこともあり、1日で本人の態度が180度違うなんてこともあってまるで別人みたいに感じることもある」のは仕方のないことです。
    本当はもう少し休養が必要なのかもしれませんが、そうも言っていられないのかもしれませんので、あまり無理をさせないようにしてください。
    とにかく抗うつ剤はしっかり飲まないといけません。
    うつ病の回復時期には身体症状がなくなっても億劫感だけはなかなか消えないということもよくあることです。

    ユーザーID:6067818718

  • 皆さんありがとう

    レスありがとうございます。
    毎日主人が会社から帰ってきた時の表情を見るだけでその日の調子がわかります。すごく調子が悪いんだなと思う日は私が話しかけても軽く返事をするだけだったり無反応の時もありますが、こういう時もそっとしておいたほうがいいのですね。
    そっとしておくってことがこんなに難しいというか、もどかしいなんて思ってもみませんでした。私からするとそっとしておく=ほったらかしみたいに思えるのでこんなんでいいのだろうか?と不安になったりするのです。

    ユーザーID:4194035385

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • うちは1年かかりました

    私の元夫もまったく同じような状態でした。
    結局、1年かかってやっと元の状態くらいに戻りましたが、激務だった課から、自分の興味のある課に異動できたことも大きかったと思います。
    その間、家族(私一人)は、「放っておきつつ普通に明るくしている」というのにエネルギー100%取られました。たまには、疲れすぎて暴発することもありましたが、気持ちが落ち着いたら謝っていました。完璧にこなすのは、絶対にムリです。人間なんだから。

    ただ、1年でもずいぶん軽かったのだとわかり(7、8年とか、それ以上の人もけっこういるのを後で知り)、想像を絶することだ驚きました。苦しんでいる本人には悪いけど、本当に心身ともに疲れますよね。

    3カ月ではまだ完治ではないかも。本人の生命エネルギー自体が下がっているので、世間話など会話をするのも大変なはずです。やさしい気持ちで見守るしかありません。
    きっと良くなりますから。

    ユーザーID:1931966197

  • 患者です。

    放っておくと言っても、そこに思いやりが感じられれば寂しくは無いですよ。

    ここで同じ境遇の人の体験談を聞くより、「あなたのご主人に合ったやり方」を「ご主人の主治医と」相談する事の方が大切です。患者はひと括りに語れませんから。

    それともし何も出来なくてもどかしいのでしたら本を読んで少し勉強なさったらいかがでしょうか。

    NGワードを投げかけてしまったり、頓珍漢な言動は自ずと減り、ご主人の治療の妨げになる事を防げます。

    勿論トピ主さんを責めているわけではありませんが、少々初心者過ぎるかな、改善の余地は沢山あるなと感じました。

    ユーザーID:7284460104

  • 温かい無関心

    うつ病経験者です。7年前に重度のうつ病と診断され、現在は元気ですがまだ少量の投薬を続けています。

    一口にうつ病と言っても幾つかのパターンがあるそうなので具体的な話は避けますが、共通して必要なのは、1投薬2十分な休養3むやみに励まさないこと、だと思います。ですからご家族としては、きちんと薬を飲んでいるかを見守る、眠れているか、食事を摂れているかに気をつける、気分転換のつもりで無理に外出に誘うのは逆効果、「頑張って!」などの激励は禁句、そんなところでしょうか。

    うつ病患者にとって助かるのは「温かい無関心」だとよく言われます。あなたはあなたの仕事をし、ご自分の趣味を楽しみ、自分のペースで生活すれば良いのです。患者にとって、気を使われすぎることは重荷になります。いちいち調子はどうだだの、何が食べたいかだの、転職してもいいだの言われるとかえって辛いものです。

    ユーザーID:9060413623

  • うちは2年目ですかねぇ

    コイツ大丈夫だろうかとドキドキしてても、いい加減にしてくれよもう耐えらんねーよと思っていても、表面上はいつもどおり「普通」。
    あっちからアプローチがあったら「普通」に対応。
    話しかけて返事が無くてもスルー。
    気付かれないように薬の消費状態をこっそりきっちりチェック。
    「平気な顔」がいつでも出来るようになりました。

    トピ主さんは不安で仕方がない様子。
    医師の話を聞いてまずはその不安を軽くしてください。
    あれこれ考えることを減らせば、普通の顔で普通に接することに専念できます。
    そしてその上で、逃げ場を幾つか確保しておくことをお勧めします。
    没頭できる趣味とか。たまの現実逃避も必要です。

    ユーザーID:4979391051

  • ありがとうございます

    ついに一ヶ月の休職をすることになりました。今週になってから主人は通勤途中に戻ってきてついに昨日病院で一ヶ月の休職と診断されました。
    温かい無関心って参考になります。きっとうつに対して初心者な私には難しいんだろうけど。
    colさんは「表面上はいつもどおり普通」にしてられるのってすごいと思います。
    私は仕事のことなど考えると、つい、イラッとするときがあるので平常心でいられるように努力しなければと、皆さんのレスを見て思いました。

    ユーザーID:4194035385

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主さんも・・・

    鬱の人に対して、やさしく接してNGワードを出さないように勉強する事、とても大事だと思います。
    ただ、トピ主さんも逃げ場を用意された方が良いですよ。
    愛する夫の為にと、きっといっぱい我慢もされる事でしょう。
    イライラする自分に罪悪感を覚えてしまったり・・・。
    もちろん、鬱の当人が一番辛いのでしょうが、それを支える周囲も大きなストレスとなりますから。

    私の同僚が鬱になり、相談にのったり勉強したりして対処していたのですが、押さえきれない気持ちを私にぶつけられたりして、こちらも悩んで眠れなくなってしまいましたから。

    鬱が伝染しないようにして下さいね。

    ユーザーID:7761876311

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧