親にだまされていた私?

レス102
(トピ主0
お気に入り102

生活・身近な話題

とぴこ

私は子どものとき、父が運転する車に乗ると、曲がり角を曲がる前に曲がる方向を予測して→が出るのが不思議でたまりませんでした(もちろん方向指示器のことです)。
父に「どうして車は曲がる方向に→が出るの?」と聞いたら、「自動的に出るんだよ」と言うので、「車ってすごい!!!」と思い、それをはたち過ぎるまで信じていました(すみません・・・)。

父がだまそうとしたのか、適当に答えたのか、今となってはわかりませんが、子どもって親の言うこと、無条件に信じてしまうってことありませんか? 
 
夫に話したら、「そういえば、オレも子どもの頃、おやじが「やっぱりエンジンがいいのはトヨタ車だなあ」って言ってたんで、なんだか今でもどうしてもそんな気がするんだよ。根拠ないんだけど・・・」と言っていました。 

みなさんもこんな経験ありませんか?

ユーザーID:7587393477

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数102

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ふふふ。可愛いから

    おちょくりたくなるんですよね。きっと。
    ワタシは甥っ子に何かを教えるとき

    “ワタシには神様から情報がはいるんだよ”

    と付け加えてます(笑)
    大人になったら、こんな事言っても鼻で笑われるだけですもんね

    ユーザーID:9260991091

  • 年齢がバレますが

    ・バナナを食べ過ぎると鼻血が出る
    小学校で友達に話して笑われるまで信じていました。
    私が幼児の頃はバナナが1本売り、しかも結構な値段だったので、そのせいでしょう。
    実際、鼻血を出しやすい体質でもありましたが。
    今は朝食にほぼ毎日食べています。快腸です。

    ・食パンはミミに栄養がある
    だから捨てたらいけないということで、母手作りのサンドイッチはいつもミミ付きでした。
    ただの焦げじゃん!と気が付いたのは、後年、パンの作り方を知ったときです。
    でも、私もサンドイッチはミミ付きで作りますし、
    こんがり焼いたトーストはミミの部分が大好きです。

    ユーザーID:3932903043

  • 騙すというより、ギャグです!

    子供(幼稚園)が寝た後にシルバーのマニキュアを塗って寝たところ、翌朝子供に「指どうしたん!?」とビックリされ、「さぁ…寝てる間に宇宙人にでも塗られたかな?」と、答えました。ちなみに黒のマニキュアだったら「悪魔に塗られた」です。もちろん、すぐに「うそ」だと言いますよ。子供が怖がりますので。

    お笑いタレントのどなたかが、小さい頃「メンマ」は「割り箸を煮込んだもの」とお母さんに教えられていたそうで、我が家でもそれを採用しています(笑)

    一時、子供が何故か油揚げのことを「お肉おいしい」と言い出して、違うと気付くまで「肉やで〜」と、出していました(汗)

    滅多に食べられないふぐ鍋をした時、白子が数少なかったので、崩れた豆腐を「白子やで〜」と入れていました。

    ひどい母親ですよね…

    私も子供の頃、方向指示器が不思議でなりませんでした。母に「車って、矢印が出た方に進むねんで!」と教えて、「そうやな」と答えられた記憶があります。

    ユーザーID:2214290468

  • 冗談とかユーモア

     強い立場の人から弱い立場の人に対して、嘘をついてだますのを冗談とかユーモアだと思っている人がいます。そういう人は、上の立場の人にむかっては、そういうことはしません。会社の中の上下関係でそれをやると、パワーハラスメントになりかねません。こういう言い方をするのはちょっとおおげさですが。
     トピ主さんの場合は、ちょっと大きくなればすぐ本当のことがわかる、というぐらいの感覚でしょうから、悪質なものではないでしょう。私はあまり好きではないので、反面教師として、自分はやらないほうが....

    ユーザーID:7896855741

  • お好み焼き

    熱々のお好み焼きの上でゆらゆらするかつおぶし.

    「これまだ生きてるんだよ〜」といった母.

    普段,冗談とか言わない母なので
    かつおぶしが何か分からなかった幼少の私は信じてました.
    不思議な生き物がいるんだなぁ...と.

    少しだけ躊躇しましたが空腹には勝てず食べてましたけど.

    その後,かつおぶしの存在を知って唖然とした私です.

    ユーザーID:2611258780

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 隠しカメラ

    TVドラマを現実の出来事をカメラマンが撮影して放映しているのだと思っていて、「TVの人って、どうしてこの人のことをずっとカメラで撮ろうと思ったの?こんなことが起こるって知ってたの?他に誰もいないお部屋とかまでどうやって撮ったの?」と聞くと
    「気が付かなかったの?めちゃこのそばにも、カメラがいるのよ。大きくなったらめちゃこの一生ってドラマができるかもね」と言われて、それからはひとりでいるときも緊張していました。

    ユーザーID:6441626819

  • 味噌汁と母の年齢

    ・母から「味噌汁の汁は塩分が多いから飲んじゃ駄目よ」と聞かされて育ちました。18歳の時に友達に「なぜ飲まないの?」と指摘されるまで、飲まないのが当たり前だと思い込んでました(ラーメンの汁と同じで、毎回飲むものではないと思ってました)。知ったときはショックで、母に聞いたら「味噌は体に良いから飲んだほうがいいよ」「そんなこと言った?」ですって!弟も「味噌汁の汁は飲むものではない」と信じていましたよ。。

    ・昔から母に歳を聞くと、微妙に若返ってたりと真実を教えてもらえませんでした。未だに母の歳がイマイチわかりません。。。

    ユーザーID:3016115522

  • 車で

    父の新車に乗せてもらったとき、
    暑くて窓を開けようとしたら回すハンドルがない…。
    どうやって開けるの?と聞いたら
    「窓に向かってひらけって言ってみ」
    え〜??と思いながら「ひらけ」・・・・開いた!!!
    すごい!すごい!新しい車ってすごい!
    ・・・パワーウィンドーでした。そんなの知りませんでした。

    ユーザーID:2094817659

  • あばら骨に!

    子供のころ、食事の後伸びをすると、ご飯粒があばら骨の間に入る。って言われました。そんなはずないのですが、いまだに伸びをした後、あ!ご飯粒が・・・と、とっさに考えます。
    そんなうそを今度は子供に吹き込みたいです。おもしろいうそ(毒のないもの)があったら教えてください。

    ユーザーID:7409591278

  • 親ではなく叔母ですが

    私がまだ小さいころ叔母が(当時多分27歳くらい)テレビをみていて沢田研二が出てきた時、「この人私の彼氏なんだよ」「けど有名人だから秘密にしてね」「今からジュリーとお茶しに行く」と言われてどこかでかけて行ったので本当に信じていました。その叔母が他の人と結婚した時ももうジュリーと別れたんだって思っていました。わかったのはいつだろ〜高校生くらいまでは信じてたかも。今の彼はラルクのhydeらしい。もう50過ぎてます。

    ユーザーID:4874567136

  • ごめんなさい、だましていました

    幼い子供を乗せて運転していて信号待ちの時に、私が「早く青にならないかなー。チチンプイの、、、プイ」と言うと赤信号が青信号に変わるので、子供から「すごーい!!!」と驚嘆されていました。
    交差する道路の信号が黄色になるタイミングを見計らって呪文を唱えていただけですが、子供には私が呪文で信号を変えたように見えたのです。

    こどもが「すごーい!!!」と喜んでくれるので、何度も何度もやりました。
    上の子が大きくなってカラクリがわかってきても、ニヤニヤしながら黙って私と下の子のやりとりを見てくれていました。
    楽しい思い出です。

    ユーザーID:1549241298

  • いい歳まで信じてた事が恥ずかしい・・・

    叔父が元陸上自衛官だったのですが・・・
    私が小さい頃、一度叔父は寮と言うのか?自衛官施設?を、勝手に抜け出した事があったらしいのです。
    さすがに勤務先が勤務先なので、辞めずに勝手な事をした場合、即家族内に通知と言うか、来てないか?と連絡が入るそうなのですが・・・

    その家族内珍事件?を、母が何らかの拍子に子供らの私達へ話す際

    「あの時は大変だったのよ!おじいちゃんの家は勿論、お父さんは叔父さんのお兄さんでしょ?だから、うちにも自衛官の人が来たのよ、デッカイ戦車に乗ってね!」と・・・。
    私達子供は確実に信じてました「戦車が我が家に来た」事を。

    そして母は一言「この事は誰にも内緒よ、だって戦車見た事ある?無いでしょ、普通は戦争とかでしか使わない車なのよ」と、追い討ちまで・・・

    叔父が大変な任務を放棄した・その事で戦車が我が家に来た!子供心に「これは大変な事だ、絶対言っちゃいけない」と心に誓いましたよ。

    そして私が大学生の時、友人の弟さんが自衛官になったと聞き、事実を知りました。
    友人とその弟さんが爆笑しながら「戦車は公道を走れないよ〜」と。

    ユーザーID:1215328582

  • 方向指示器つながりで・・・

    私は方向指示器を出して、大きく曲がったときは自動に戻り
    ちょっとだけだと戻らない(車線変更とか)のが不思議で
    父に「どうして戻るときと戻らないときがあるの?」と聞くと
    「車が自分で判断して、気分が乗らないと戻らないのさ」といわれ
    ふ〜ん、車のご機嫌取ったりしないとなのか、とマジメに思っていました

    そんな私は小学校1年のとき、幼馴染のコに
    マツヤニを指さされ「これなに?」と聞かれたので
    「これはね、松が夜になると泣いてるんだよ。これは涙」と真剣な顔で答えたそうです(記憶なし)
    今でも彼女に「あのときは真剣に言われたから、しばらく信じてたよ」とネタにされます

    ついでに、オフロ入ったときバスタオルで拭くのが面倒だった頃
    母は「脇の下をきちんと拭かないと、ワキのガンになるよ」と言われ
    慌てて拭いた記憶があります。

    ユーザーID:7899207185

  • うちの姉

    うちの姉は、自分は父親から生まれてきたと教えられ、小学校2年まで信じていたそうです。
    (同級生に真実を教えられて、ショックで帰宅したそうな)

    私はそんな姉に「おまえは橋の下から拾ってきた」(なぜ橋の下?!)「夜になるとイタコがやってくる」(なぜイタコ?!)と脅されて育ちました。

    ユーザーID:6076564126

  • テレビのリモコンとタネ

    リモコンの先端(テレビに向けるほう)に赤いポッチがありますよね?
    小さい頃父親に「使う時ここから目に見えないすごいビームが出ているから、手でジャマしたり自分の方に向けると焦げて穴があくよ」と言われ、今でもリモコンを使う際はついつい思い出してしまいます。
    おそらく、父がチャンネルを変えたい時に子供たちがジャマをしてうまくチャンネル操作ができなかったためでしょうね。
    それから、サクランボを食べて間違ってタネまで飲み込んでしまった時、「もうすぐするとおなかの中から芽が出てくる」と言われ、ドキドキしました。今でも真ん中にタネがあるものは、飲み込まなかったかしっかり確認してしまいます。
    どちらも忘れられない楽しい思い出です。

    ユーザーID:4811907036

  • なにげに納得

    皆さんのお話を、楽しく読んでたら私も思いだしました。
    私は小さい頃から胃腸が弱く、すぐに下痢してしまう体質でした。(お食事中の方ごめんなさい)
    ある日お腹の調子が悪く、何度もトイレに行く私に「食パンを食べてみたら?」と母。「何で?お腹痛いからいらない」と断る私に「食パンがお腹の中の水分を吸い取ってくれるよ」と、どこからそんな発想が湧いてでるのか不思議でしたが、そこはかとなく自信に溢れた母を見て、なにげに納得してモソモソ食べました。10分ほどたった後 ピタリと治まりました。
    大人になった今、主人や子供が下痢をしたら「食パン食べる?」と自信たっぷりに勧めています。「…いらない…」と言われるんですけどね…

    ユーザーID:7309823889

  • 偏平足は鮫に食われやすい

    子供の頃、母と伯母に「偏平足は鮫に食われやすいのよ〜」と教えられました。

    確かに言っていたんです、わたしの記憶では。

    でも後に母と伯母に「なんで偏平足は鮫に食われやすいの?」
    と聞いても「そんなこと言ってないし、意味がわからない。何それ。」
    と言うんです。

    確かに「何それ」ですけど・・・。

    偏平足の人には申し訳ないんですが、子供の頃はこれを聞いて
    「今は大丈夫みたいだけど、大人になって偏平足になったらどうしよう、
    鮫に食べられやすくなる!!」と本気で心配していたのに・・・。

    母と伯母が言ってないとすると、子供の私にそんなこと言ったのは誰なのでしょう。
    多分映画の「ジョーズ」をテレビで見た後に「偏平足は鮫に食われやすい」
    って聞いた気がするんですが。
    ということは父?

    いや、でもやっぱり母と伯母が言っていた気がする・・・。
    私の中の謎の記憶です。
    それにしても「偏平足は鮫に食われやすい」って。

    何それ。

    ユーザーID:5966463667

  • これは辛い

    子供のころ父だけ、牛肉の心臓やタンやホルモンを食べていて、食べたいと言ったら〜これは辛いし不味いから、子供の食べれるものじゃないって。そのようなことが〜魚とかでもあったな…なんて親じゃ…。

    ユーザーID:0123370660

  • 注射

    日本脳炎やインフルエンザの予防接種を受ける際、必ず言いくるめられた言葉は「注射しないと馬鹿になるよ!」でした。
    テストで悪い点数をとるのがとても嫌だったので、泣く泣く受けてましたね〜。
    他の子は受けないのに〜、って羨ましく思っていましたが、馬鹿になりたくなかったので、我慢していました。

    大人になって、「注射は希望だけだったのに、なんでうちはいつも受けさせていたの?」と尋ねたら、「だって学校でやるのは無料でしょ?」という答えでした。
    そんな理由で受けさせていたんかい・・・

    ちなみに今も注射嫌いです。

    ユーザーID:7589595510

  • 子供があまりにかわいいから。。。

    「○○ちゃん、今イチゴ食べたでしょう。」
    「どうして分かるの?」
    「だって、○○ちゃんのお腹のそこに(指差して)入ってるのが見えるもの。」
    自分の丸いお腹を見ながら、
    「どこ?僕見えないよー。」
    「お母さんには見えるよ。」
    「どうして、お母さんには見えるの?」
    「お母さんだからだよ。お母さんってすごいでしょう!」

    ついこの前まで、よくこんな会話していました。
    (子供があまりにかわいいんですもの)
    さすがに、今ではだませなくなりました。現在、小4ですから…。

    だますって言うより、じゃれて遊んでいる感覚でしょうか。
    もちろん、子供の真剣な質問には小さい頃からきちんと答えていますよ。

    ユーザーID:9788571180

  • 洗脳?

    私はずーっと、かわいいなあ。かわいいなあ。と両親に言われ(騙され)続け、育てられました。
    なので、小学校の頃、男の子に
    『ブス!!』と言われても
    『えっつ?私?私ってかわいいんですけど?あんたってばか?』と本気で言ってしまいました。幸せでした。
    高校を受験する頃までその洗脳がとけず、とうとう両親のほうから
    『美人はそれだけで生きていける場合もあるけど、○○の場合はきちんと知識や技術を身につけて、一人でも生きていけるようにしっかりと将来を・・・』と言われました。
    最初は現実をなかなか受け入れる事ができませんでしたが、
    高校生活でだんだんと納得していき、今では子供の頃の自信たっぷりの笑顔の写真の自分が不思議にさえ思えるほどです。
    でも、自分をかわいいと信じ込んでいた時間は宝物です。
    両親に感謝しています。

    ユーザーID:5274678534

  • ママには魔法の目がある!

    ママ(私)には魔法の目があります。
    階下にいても何をしているかわかります。
    学校で今日何をしてたかもわかっちゃいます。
    ママの魔法の目は頭の後ろにあって普段は髪の毛に隠れています。

    娘(小2)は信じてますよ〜。

    タネを明かすならば、階下にいたって親ならば幼稚園・小学生くらいであれば自分の子どもが何をしているか、(歯磨きしないで鏡の前で踊っているとか)行動の予測・推測はつくし、物音でわかろうというもの(笑)
    学校は、PTAの仕事で行った際に教室をそ〜っと覗いて見てたの。

    ちょっと最近は「ほんとにあるの?魔法の目」と懐疑的になってきちゃいましたが、もう少し頑張りたいです

    ちなみに「ママは魔法の目を持っているから、離れたところにいてもあなたのことは全部お見通し」は私の実母から伝承されたものです!

    ユーザーID:4227588558

  • 姉と父

    姉が小さいとき、父に吹き込まれた変な嘘の一例を。

    かまぼこは板を海に沈めておくと、泳いでるかまぼこが板を見つけて張り付いて休憩する。そこを捕まえる。

    ちくわは棒を海に沈めておくと、泳いでるちくわが棒を見つけて巻き付いて休憩する。そこを捕まえる。

    こんな嘘を思いつく父親も父親ですが、小学校の社会科見学でかまぼこ工場に行くまで信じていた姉も姉です(笑)
    純粋だったんですね〜

    ちなみにそんな父に私がだまされた記憶はほとんどありません。
    私はひねていたんでしょうね〜(笑)

    ユーザーID:1384852507

  • あったあった

    年がかなりいっているのがばれますが…当時放映されていたアニメで主人公が海底にもぐるとき「酸素ガム」とかいうガムを口に入れて、それで呼吸ができるってのがありまして(うろ覚えだけど多分…(汗))……、お風呂で子どもの自分から見たら「死んだ?」ってびびるほど、顔を長くお湯につけていられる父に「どうやったらそんなに長くお湯の中にいられるの?」と聞いたら、「お父さんは酸素ガムを持ってるから」というのが返事でした。
    で…結構長いこと…酸素ガムの存在を信じていました。

    ユーザーID:7723172365

  • 毎日ステーキばかり

    小さいころ、母がレバーをステーキだと言って私たちに頻繁に食べさせていました。 苦しい家計でなんとか安くて栄養豊富な物を子供たちに食べさせようとしたんでしょうね。 そんなことは知らず、友達に「毎日毎日ステーキでもう食べ飽きた!」とか愚痴って驚かれていました。 なぜ驚くのか不思議でしたけどね。 中学校を卒業するころやっと真実がわかり、母は「ばれたか!」と言って奮発して本当のステーキを食べにレストランに連れて行ってくれました。 いやー、旨かったですね。

    まあでもおかげで健康に育ち、今でもレバーは何の抵抗もなくパクパク食べられます。

    ユーザーID:5245670067

  • 私の夫

    私の夫の体験です。

    その1:夫が子供の頃、家族でラーメンを食べていた時、夫の父の眼鏡が湯気で曇りました。夫は不思議に思って、「何でお父さんの眼鏡は曇るの?」と聞くと、夫の父曰く、「お父さんの眼鏡は特別な高い(高価)な眼鏡だから曇るんだよ。普通の眼鏡は曇らないんだ」と答えたとの事。夫はその答えにとても感銘を受け、「僕のお父さんの眼鏡、曇るんだぞ〜」と近所中に触れ回って自慢したそうです(当時夫は小学生で中学年くらい)。

    その2:上で同じ事を書いていらっしゃった方がいましたが、夫も「お前はお父さんから生まれたんだ。男でも頑張れば子供を生めるんだぞ」と夫の父に言われ、これまた感銘を受けた夫は、「僕はお父さんから生まれたんだ〜」と、やはり近所に触れ回って自慢していたそうです。(当時夫は小学校低学年くらい)。この話は中学に入ってもまだ信じていて、保健の授業で事実を知って愕然としたそう。

    この2点を語る時、「近所の人は○○さんち(←夫の苗字)の子はアホや」って言ってたんやろうな…と、未だに落ち込んでいる夫です。(笑)

    ユーザーID:8157398103

  • 車つながりで…

    小さい頃ハザードマークを見て父に「このボタン押すとどうなるの?」
    と聞いたら「運転してる人以外が押すと自爆する」と教えられ
    怖くてその他の(空調など)ボタンも押せませんでした。

    ユーザーID:6794567933

  • シイタケ

    私の彼は、彼の父親から「シイタケは宇宙食だ」と言われて育ったそうです。

    ユーザーID:8468106557

  • 後1時間したら.......

    親の話ではなく姉妹の話なのですが、とある夏の暑い日の事。
    当時幼稚園生であった一番下の妹がスイカを食べていました。
    よくあることですが、スイカの種を間違えて飲み込んでしまいました。
    初めてスイカの種を飲み込んだので、おそるおそる真ん中の妹に聞いたそうで。

    末っ子「ねぇ、お姉ちゃん。スイカの種飲んだんだけど大丈夫?」
    真ん中「(わざとビックリした顔で)え!スイカの種飲んだ?!あんた、あと1時間したら死ぬよ。」と脅したそうです。

    それからの1時間、末っ子はもう恐ろしくて恐ろしくて泣いて
    末っ子「あと1時間したら私は死ぬんだ。。。。」と。

    ドキドキしながら時計を見つめる事、1時間。でも何も起こりません。

    そこで末っ子は再度尋ねました。
    末っ子「ねぇお姉ちゃん。1時間経ったけど何も起こらないよ。」
    真ん中「(ニヤッとしながら)あと1時間。」

    ここまでの話を聞いて私は大爆笑でした。
    末っ子は「あの時初めて死というものを真剣に感じたよ。」と。
    真ん中の妹はそんな事を言ったなんて覚えてないそうです。

    あー面白かった。

    ユーザーID:2660409300

  • 悪い夢

    小さい頃、泣き虫だった私に

    「夜、布団に入ってもいつまでも泣いてると怖い夢みるよ」

    と母が言ったのを真に受け、

    どれだけ泣いてても、寝る前は必死に涙を拭いて乾かして
    (頬に涙がついてるとそれだけで怖い夢を見ると思ってた)
    完全に涙が出なくなるまでは寝ないようにしてました。

    けっこう大きくなるまでその習慣が抜けずにいました。

    泣く子をあやすのに、脅すって…。酷い母だな(笑)

    ユーザーID:5310713754

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧