• ホーム
  • 男女
  • 自分の夫を旦那「さん」と呼ぶのは変ではない?

自分の夫を旦那「さん」と呼ぶのは変ではない?

レス51
(トピ主3
お気に入り8

恋愛・結婚・離婚

nina

深く悩んでいるわけではないのですが、友達との会話で違和感を覚え、迷っているので先輩方にお聞きしたいと思います。

私も友達も昨年結婚したばかり(女性)、二人とも関西出身で現在東京在住です。

私は他人と話す際、自分の夫を場面により「ダンナ」「夫」「主人」「○○(名字)」で読んでいますが、彼女は「うちのダンナさん」と「さん」付けで呼びます。他の友達でも、夫を「ダンナさん」と呼ぶ子もいます。

私は身内を「さん」付けで話すのはきまりが悪く、彼女たちがそう呼ぶたびに注意した方がいいんだろうか、いや新婚だから気がつかないだけでそのうち直るのだろうか、はたまた関西の習慣では夫を「ダンナさん」と呼んでも変じゃないんだろうか(関西は学生時代までしか居なかったので、周りで結婚した人がいなかったためよく分からない)、逆に「ダンナ」と呼ぶのは乱暴に聞こえているのかしら、と迷ってしまい会話に集中できません。

関西では「ダンナさん」でOKなのか、それとも全国的に見てもちょっと変なのか、ご意見ください。関西ではOKならば、注意せず私が慣れるようにしようと思います。よろしくお願いします。

ユーザーID:0182793116

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数51

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 文法的には誤りです

    「〜さん」はその人に対する敬意を表す言葉なので、身内の人のことを他人に話すときに使うのは誤りだと思います。社内では「鈴木さん」と呼んでいても、他社の人に対しては、「鈴木は席をはずしております」と言うのと同じです。
    ただし、この場合は友達同士の会話なので、そこまで厳密に考えなくてもいいのではないかと思います。仕事の場面や公の場でこのように言うのは問題ですが、お友達に注意するほどのことではないように思います。

    ユーザーID:9243090195

  • 違和感ありますが、多いですね

    私も、友人や、友人の友人で初対面なのに「旦那さんがね…」と
    話されると、違和感を覚えて、ぞぞぞーっとなってました。

    そこまで気持ち悪いと思う私もどうかなのですが、
    上品と思って言われる「おビール」並みに、気持ち悪くって。


    が、友人同士だと、父・母と言わずに「お父さん」「お母さん」「お義母様」って言うのと同じ感覚なのかなぁと思うようにしてから、ずいぶん、気が楽になりました。

    ユーザーID:6812830627

  • 変です

    自分の身内に敬称付けるのは変です。

    ただし、関西出身の男性が「うちのヨメサン」と言うのはききますね。
    それと同じノリなのでしょうかねえ?

    ユーザーID:5600382542

  • 関西在住ですが

    違和感ありますね。
    私自身は普通は「主人」か、多少気心の知れた人相手なら「旦那」と言ってます。
    周りの奥様方も大抵はそんな感じですね。
    過去にひとりだけご主人のことを「旦那さん」と呼ぶ人を知ってましたが(やはり関西の方でしたが)
    その人自身ちょっとユニークというか、変わった人だったので
    この人にはこの呼び方で普通なんだろうなあー、と思ってました(笑)

    ユーザーID:7325722918

  • 照れ・ふざけ?

    「ダンナ」だけ言うとつっけんどんで乱暴な感じがするし、なんとなく気恥ずかしいのでふざけ半分に「うちのダンナさんが」などと言っているうちに一種のあだ名のような感覚で「ダンナさん」と言うようになってしまったという人が案外多いようですよ。身内に敬称をつけるのは間違ってるとか、そういう理屈とは違う感覚のようです。

    ユーザーID:1714161167

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 故意ではなくて?

    もちろん、他人に身内のことを話すのですから、「だんなさん」はおかしいです。
    でも、それをわかっていて、親しいお友だちに話すときだからそう言っているということなら、
    目くじら立てることはないんじゃないでしょうか。
    テレかくしのような感じだったりもするのかなと思ったのですが、そういうのはないですか。
    もし、おかしいということがわかっていなくて、親しくない相手にも言うようだったら
    注意してあげたほうがいいと思いますが。
    私も親しい友人相手なら、ちょっとおふざけっぽく「うちのだんなさんがさー」なんて
    言ったりします。私の場合は、私は「主人」とか「旦那」という言葉が嫌いだから、というのが
    大きいのですが。
    でも、もちろん仕事で話す相手をはじめ、それほど親しくない相手と話す場合は、その場に応じて
    「夫」や「主人」を使います。

    ユーザーID:3700147999

  • ヘンです、ヘン

    関西人ですが「旦那さん」はヘンです。
    そういう言い方をする人とは付き合いたくない、と思うくらいヘンです。
    関西人としては「ウチの人」というのがまだしも好きかな、という感じですが、まあ個人的な好みもあるので。(でも「旦那さん」はヘンです。何度でも言います)

    さて、ガブさん。
    うちの主人は関西人ではありませんが私が家では関西弁で通しているため、語彙が関西チックになってきています。
    その中で、どうも私のことが他人との話に出る時も「うちのヨメさん」とか「うちのヨメはん」ではなく「うちのヨメ」と言っているようです。

    こういう話になってくるとまた「主人は仕えているみたいでイヤ」とか「妻であって嫁じゃない」という人たちが出てくるんですよね。

    でも、ここで聞かれている「旦那さん」のさんづけはともかくおかしい、を力説しておきたいと思います。

    ユーザーID:7816532187

  • いいんじゃない?

    身内に敬称をつけないという常識を踏まえても、そのトピ主さんのケースではぜんぜん違和感ないです♪相手が親しい友人であればいいんじゃないでしょうか?

    男性が「うちの“奥さん”がうるさいからさぁ〜」って使ったりもしますよね。それと同様な気がします。そんな人も上司との会話などではきちんと「妻が」「家内が」と言い換えてるでしょうし、その程度の使い分けでいいと思います。

    話はそれますが、私としてはある意味「ダンナ」という呼び名も、たとえ“さん”付けではなくとも目上の方との会話で使うのは違和感があります。男性で言うなら「ヨメ」でしょうか。
    やはり「夫/妻」「主人/家内」がフォーマルな呼び方っていう印象です。

    ユーザーID:1694286332

  • 私の友達もそうです!

    私のママ友も旦那さんと言っています。
    やはり彼女も関西出身。
    初めは違和感がありましたが、もう慣れました。

    私も関西の習慣なのかな?と思いましたが、違うのでしょうか?
    「旦那」よりはいいかな。

    「奥さん」は違和感ないのが不思議ですが。

    ユーザーID:5106746454

  • 関西人ですけど・・。

    関西人で現在は関東在住です。
    私の周りでは関西の時も関東に来てからも配偶者を「旦那さん」と
    呼ぶ人にはまだお目にかかったことないです。
    それってやっぱりヘンだと思います。
    お手伝いさんの猫村ねこさんじゃあるまいし・・。
    もし言ってる人がいたら、「あんたはお手伝いさんか?」と
    突っ込みたくなります。

    ユーザーID:2123667324

  • ホントに友達?

    >関西では「ダンナさん」でOKなのか、それとも全国的に見てもちょっと変なのか、ご意見ください。関西ではOKならば、注意せず私が慣れるようにしようと思います。

    関西でOKか、OKでないかは、この際関係ないのではないでしょうか?ご友人はあなたが教育すべきお子さんではないのですから、友達同士の会話くらい好きに呼ばせてあげたら?頭固すぎない?と思います。

    楽しむために会話しているんでしょう?お友達同士なら、思わず「お母さんがね、、」とか言ってしまうこともありませんか?それとも、そのお友達とは礼儀正しく社交辞令を交わすような仲なのでしょうか。もしそういう仲なら余計あなたが口を出すのはいけないと思います。

    注意してあげるとしたら、お友達がフォーマルな相手に対して使っていることに対してです。でも、そういう意味だったら、トピ主さんの「ダンナ」も相当おかしいですよ。何か別にそのお友達に気に入らないところがあるのではないでしょうか?

    ユーザーID:6973614693

  • 変と言われても。方言ですので。

    方言なんで、文法がどうのとか言われてもなぁ(笑)。
    有名な話しですが相手のことを「自分」、
    自分のことも「自分」と言うのが関西弁です。
    間違ってることより、「さん」や「はん」を付けるのは
    癖だと思ってください。

    じゃが芋やさつま芋を「お芋さん」
    茄子は「お茄子」
    鶏肉は「鳥さん(もしくはカシワ)」
    鯛は「お鯛さん」
    飴は「飴ちゃん」
    茶漬けは「お茶漬け」
    粥は「お粥さん」
    書ききれませんが、食べ物にでも「お」や「さん」の
    敬称(?)が付くんです。他の地域では少ないでしょうね。
    そういうオバサンがゴロゴロ居る地域で育ってました。
    「うちの嫁(妻)はん(はん=さん)なー、○○でなー。」
    「うちの婿(夫)はんな、○○でなー。」
    一切違和感ありません。
    「うちの旦那さん」も平気です。
    他人が「ダンナ」と呼んでいても乱暴には思いませんよ。

    あなた達の方言は、文法も何もかも無茶苦茶よ!
    そんなの日本語として不適切よ!と思っても
    東京の400年程度の歴史では多分良くわからないでしょうし、
    むかーーーしからの方言ですので。

    ユーザーID:1781347492

  • 使い分けています

    私も、友人の前では夫を「うちの旦那さん」と呼んでいます。
    身内をさんづけするのが間違っているのは分かっていますので、気楽に話せる友人の前だけです。
    相手も「うちのこうちゃんが」「たかしが」と言い合える関係でなら、別にいいのではないでしょうか。

    親しくはあっても距離のある関係、ご近所さん・子どもの学校の保護者など、私個人の友人ではなくでは「家」としてのお付き合いをしている間柄であれば、「主人」です。

    ユーザーID:6645482764

  • レスありがとうございます

    トピ主です。みなさまレスありがとうございます。トピをたててから、以前にもこの話題があったことを知りました。同じようなトピをたててしまってすみません。。。

    目くじらを立てているわけではないのですが、どちらかというと「生理的になんだか気持ち悪い」感じがするだけなんです。

    私もまだ結婚1年で迷いつつ呼んでいる状況なので、照れて・ふざけて・・・というのは、分かる気もします。私が呼び方で参考にしたのは母や母の友達の会話です。年配の方の呼び方をマネしたら間違いはないだろうと・・・。母の年代(60歳前後)だと、自分の夫を「ダンナさん」と呼ぶ人は居なかったので、新婚かそうでないか、また年代なども関係するかもしれませんね。みなさんのレスを読むと「そういう人もいる・許容範囲」とされている方が多いようなので、気にせずスルーするようにします。どうもありがとうございました。

    ユーザーID:0182793116

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • レスありがとうございます(追加)

    >何でもいいじゃん さん、レスありがとうございます。アタマ固いですか?友達が一般的に見て変なことをしていたら外で恥をかかないように教えてあげるのが友達だと思っていました。別に上から目線で見ているのでは全くありません。私だって、自分が変なことをしていたら友達に指摘して欲しいですもん。今回は自分の違和感が世間一般的にも「違和感」なのか自信が無かったので、ここで質問しました。ただ、ここでご意見をいただいて、友達間であればありえることのようですので、友達の私としてはスルーすることにしました。ちなみに、私は「ダンナ」は親しい友達か後輩相手にしか使いません。

    >ざりがに さん、レスありがとうございます。私も20数年京都にいましたが、「お鯛さん」は初耳でした(他のはもちろん分かります!)。また私の周りの母の年代の方で、なおかつ京都・大阪の方でも「ダンナさん」は一度も聞いたことがなかったんです。関西といっても個人差・地域差があるのかもしれませんね。

    ユーザーID:0182793116

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ヨコです>マイリーチさん

    疑問にお答えいただき、ありがとうございました!
    私は東京以外に住んだことがなく、素朴な疑問でした。
    私の周りの数少ない関西人の場合、
    「ヨメさん」「ヨメハン」「ヨメ」の3パターンですね。
    身内に「サン」付はおかしいと思う私ですが、
    唯一例外として、この「ヨメサン」は何となくスルーできてました。
    多分「ヨメサン」という1つの単語と認識しているようです。

    また、「ヨメ」に関しても「嫁」だと抵抗ありますが、
    関西弁のノリだと許せる感じです・・・。

    なお、本題の「旦那さん」については、
    「親しい仲ならいいじゃない」という意見もありますが、
    あくまで私見ですけれど、
    それって自分のことを親しい間柄だからと
    「●●ちゃん」っていい年の大人が言うのと一緒な気がします・・・。
    何と言うか、幼いというか甘いというか・・・。

    ユーザーID:5600382542

  • 関西のある所では

    「おっさん」と言う人が多かったです。引きました。

    ユーザーID:8974826250

  • 神経質過ぎ

    たまに出るトピですが、何故そんなに気にするのか?
    自分の知識を出したい?と感じるのですが。
    真面目に「さん」付けが正しいと思ってるなら問題ですが、ユーモア込みでの発言なら放っておいて良いと思います。
    主人と言えば家の主ってわけではない、嫁と言えば女性差別みたいと、とにかく昔からの言葉は今の時代にそぐわないのもあるので、つっこみまくりだと思います。
    そんなに神経質に感じることかな?というのが正直な感想です。

    ユーザーID:9521067381

  • おなじ『さん』つけでも

    私の職場の方で(結婚8年目位)で、だんなさんのことを『名字+さん』で呼んでいる方がいます。これはちょっと不思議な感じがしました。その方がうちの旦那は…と言ったのを聞いた事はありません。 ただ、職場で聞いた話なのでご自宅ではどうかはわからないですが。

    ユーザーID:2161460082

  • ふと思い出しました

    横道に逸れた話で申し訳ありません。
    今日、ふと思い出したので。

    本当は旦那さんというのも妻が呼ぶには
    ちょっと違う意味だと授業で習ったことがあるんです。

    結婚してなくても「若旦那」や「旦那衆」というように
    本来、旦那=スポンサー、経営陣、後援者(檀家等)の意味。
    国語事典では、旦那=夫と記すのは半々(本当かな?)。
    和英辞典では高確率でありましたが(10数年前の話です)。

    「将来、旦那持ったらー」と話すと
    「芸者になりたいのか?」
    「水商売で店を持ちたいのか?」
    どちらも国語の先生から言われました。
    あと、「旦那なんて遣わない!」とも。
    大正時代以降に家庭に入ってきた言葉なのでしょうか???

    まあ、過半数の国語事典にも
    「旦那=夫、主人」と書いてあるので
    間違いではありませんが、
    どちらもあまり良い言葉じゃないかな、と。
    夫や主人の方が本来は良いのかもしれませんね。

    ユーザーID:1781347492

  • うちの奥さん

    て、いうダンナさんも増えてますよ。

    上司など目上の方と話す時はさすがにNGだと思いますが、同僚や友人間ならアリだと思います。

    従来からの日本語としては?なのかもしれませんが、愛情が見え隠れするような気がして、好意的に受け止めてます。

    ユーザーID:3854428002

  • 主人と呼んでいますが

    ついさきほどのことですが、
    ラジオで投稿を読んでいた小林克也さんが、
    ダンナダンナの連発に対し
    「自分の夫のことをダンナとは言わないよ・・・」と
    苦笑されていました。

    それを理由に、それが正しいとは思いません。
    自分と同じ感覚だなと思うだけです。

    ユーザーID:7217963978

  • 言いたいことはわかる

    こういう掲示板の場で、説明をする時「うちの旦那さま」「主人のご両親がおっしゃいました」「私の赤ちゃんのお世話」「主人のお姉様」
    などなどの場合と同じなのでは、と言いたいのでしょう。

    もちろんそうです。
    ただ、話し言葉というのはその場の雰囲気ってあるし、相手との関係もあるしといろいろあるでしょう。

    関西人が妻のことを「ヨメハン」というのは「嫁」に「さん」づけしたのではなく「ヨメハン」という単語になってしまってるという感じかな。

    でもこれがどこでも通るかというとちがうし。

    きっとね、あなたは友達が自分の夫に「自分の前で『さん』をつけること」によって「私もあなたの夫を敬えってかい」という気持ちだと思いますよ。
    でもそれは正解。
    身内に敬称はだめなのは当たり前。

    だけどそんなに計ったようにはならないのが話し言葉なんですよね。
    「うちのおぼっちゃまは」と言う時はこれは最大級の卑下になるし。
    それがわかる相手にしか言わないし。
    そんなもんでしょ。

    私は旦那も使いません。
    主人は初対面の人や目上の人、いわゆる正式の場。普段は夫。

    相手は大人。
    わざわざ言わなくていいでしょう。

    ユーザーID:9104936203

  • ヨコですが、、、

    ヨコですが、
    私の夫の従弟の奥さんが、自分の夫(私の夫の従弟)のことは「○○さん」と呼び、私の夫のことは「△△くん」と呼んでいました。なんかむかつきました。

    ユーザーID:9651121751

  • 私も

     『だんな』という呼び方を生理的に受け付けません。文法的に正しいことはわかっています。でもなぜか下品に思えてしまいます。
     自分自身は『だんなさん』とは言いませんが、他人が話すのは全く気になりません。

    ユーザーID:8984870861

  • あくまで個人的ですが

    「ダンナ」と女性が言ってるのを聞くのはあまり良い感じがしません。
    なんだか玄人っぽいと言いますか、可愛げがないと言いますか。

    でも「旦那さんが変」って言うのと同じくらい、どうでも良いことだとも思います(笑)

    ユーザーID:5712788403

  • 私もヨコで恐縮ですが、

    似たような事例に、我が子のことを人様に言うのに‘ちゃん’や‘くん’付けするというのがありますね。
    私は決して言わないけれど、言う友達(皆、優秀なワーキングマザー)の多いこと!本当は聞いててとっても不快ですが、指摘して万一ギクシャクするのもイヤなのでスルーしていますが。
    私の中では、それってとっても非常識なことなんですけどね。

    ユーザーID:3910291466

  • 「ダンナ」は嫌・・・

    「ダンナ」って、生理的に受け付けないんですよね・・・。
    自分では言えませんし、他人が使っているのも気になります。
    一時期「夫」とか「主人」と言っていたのですが、
    「まあ、お上品ねぇ〜」と軽く嫌味を言われたので、
    (周りはみんな「ダンナ」派です)
    結局「ダンナさん」になりました。
    もちろん、正式な場では「主人」「夫」ですけどね。

    ユーザーID:6046962732

  • 「旦那」のみですと乱暴というよりも……

     「旦那」と「旦那さん」のどちらが正しいかを気にするほど、日本語
    の遣い方に敏感でいらっしゃるのでしたら、そもそも「旦那」、「ダンナ」
    と言う呼び方自体、おやめになりませんか?
     日本も広いですし、地域や社会階層によって様々な人がいるということは、
    「結婚している女性」ももの凄くバラエティに富んでいるわけですが、
    その中でも「旦那」とご自分の夫のことを呼ぶ方は、相当スれた、蓮っ葉な
    方と言う印象があります。「旦那さんが〜」と呼ぶのは正しくはなく、
    子どもっぽく聞こえますが、「旦那が〜」という言い回しは、個人的に
    ですが耐え難いです。自分も決して言いませんし、身内や友人にも、遣う
    人はいません。
     関西でも「ヨメが」、あるいは「ヨメハンが」というのは、どちらも
    大変フランクな言い方ですよね? それに対応するものです。
     但しさ、丁寧さを気にするなら、夫、妻を「旦那(さん)」、「ヨメ
    (ハン・サン)」と呼ぶのははいずれも避けた方がよいのです。
     ジェンダーを気にするなら「夫」、「妻」、そうでないなら「主人」、
    「家内」を、「ダンナ」に変えてお遣いになることをおすすめします。

    ユーザーID:2284362728

  • そうですか?

    私も「だんなさん」と言います。ごく内輪でのみですが。大事な人を「だんな」と呼び捨てにしたくないし、かといって「夫」と呼ぶ習わしも私の住む辺りにはないので。

    ユーザーID:4229702339

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧