目の前のビルの解体が始まりました。

レス7
(トピ主0
お気に入り4

生活・身近な話題

ストレスになりそう

目の前の4階だてのビルの解体が始まりました。
がんがん崩していくので音も振動もすごく震度3ほどと
同じように感じることもあります。
大きな作業車がビルを壊していくとそこへ水を放射して
なるべくセメント粒が散らばらないようにしていますが
それでは十分でなく白い砂ぼこりのような空気が
こちらに風にのってくるのが見えます。
洗濯物を干すにもこのいい5月の陽気に
窓を開けることもためらいます。
始まって一ヶ月。まだまだ続きます。解体したら次は
新しいビルを建てる予定で11月まで続くようなので
夏は冷房より窓を開けて風を通すほうが好きなのですが
あまり音がひどいと窓を閉めて一日中クーラーになると
電気代もかさみそうです。
工事の予定などの報告のチラシは入っていましたが
こういう場合ってどこも工事の周りの人たちは
ただただ我慢していらっしゃるのでしょうか?
同じような状況の方、なにか対処された方いらっしゃいましたら
教えてください。

ユーザーID:5333707063

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まあ、お互い様ですからね。

    目の前のビルの人には、トピ主さんのお宅が建つ時に迷惑がかかったのでは?(時期が違っていたらすみません。)ってことで、お互い様ですよ。

    うちも目の前のビルがすごい音で壊されていて怖いぐらいでしたが、文句を言える立場では無いので、ひたすら耐えました。でも「そりゃ無いよ〜」と思ったのは、そのビルからゴキブリが沢山飛んで来たこと!うちはマンションなのですが、うちと同じ方角のお宅が何軒も「ベランダにゴキブリがいた」と嘆いていました。解体が終わってからは一度も見ていないので、そこのビルのせいに違いありません。トピ主さんもお気をつけくださいね。

    ユーザーID:8863306415

  • 遮光遮音カーテンを

    夜勤平日休みの仕事の時に、隣のビルの解体建築が始まりました。
    最初はうるさくても、「説明会に出て説明聞かなかったし何も言えないなぁ・・・」と思って我慢していたんですが、あまりにもうるさいので解体建築のお知らせの紙に載っていた会社に電話しました。
    お金とかの保障はもちろんありませんが、遮光遮音カーテンを現物支給してもらいました。
    少しはマシになりましたよ。

    ユーザーID:0874816278

  • それって・・・

    目の前の解体しているビルが4階建てということは、トピ主さんのお住まいは一種低層住居専用地域ではありませんよね。マンションですか?

    もしトピ主さんのお住まいがマンションであれば、そのマンションを建てる際、同じような思いをご近隣の方もされたんですよ。
    そう考えれば、ご自分だけが被害を受けているとお考えになるのはおかしいというのはお分かりになりますよね。

    どうしても我慢が出来ないようであれば、人気のない田舎に住むか、低層住居専用地域のすごく広い土地付きの戸建に住むかするしかありませんよ。
    住宅密集地に住む限り、お互い様という感覚を忘れてはいけないと思います。

    タワーマンションと違って工期も短いようですから、あまりトゲトゲなさらず、時が経つのを気長にお待ちになったほうが賢明ですよ。

    ユーザーID:4782120828

  • 市役所などへ相談を

    お互い様、と我慢しようにもどうしようもないときがありますよね。

    先日隣のビルの解体・建設で、家族に病人がいたので避難させるわけにもいかず、区役所の騒音対策などをしている課に連絡しました。

    結果は、騒音振動には明確な法律やルールなど基準がなく・・・一応85dB(地下鉄並み)以下との基準はありますが緩すぎて意味がないそうです。しかもその騒音が発生した瞬間を捉えなければならず、お役所側もどうしようもないような感じでした。(建設会社に有利な社会だそうです)

    解体だけならあまり日数がかからないのですが周りに防音壁を立てるようにお願いしているそうです。
    数ヶ月以上かかる建設時には防音壁を立てるようお願いしすることはできないそうです。

    お役所仕事の怠慢さと言い訳をさんざん聞かされいやな思いをしましたが、現場監督へ近隣へ配慮するようお願いしてくれました。
    どうしてもお困りなら、すごい騒音の続いている瞬間に電話しすぐ計測するようお願いしてみることをお勧めします。
    振動による建物外壁のヒビ・汚れなど目に見える被害状況は被害前後の両方の写真を残しておくことをお勧めします。

    ユーザーID:0048527083

  • お互い様なんてとんでもない

     利益を得るのは誰か。大家と工事関係者。住民は被害者です。チラシ一枚ですませて、何も言ってこなかったら知らん顔というやり方です。黙っていてはだめです。現場で作業している人ではなく、施主とか元請の会社に言わないと。現場の人は、それぞれ違う工程で、会社も別です。苦情を言ってもすぐ終わるから、の繰り返しです。
     施主、元請、はその工事により利益をあげている。住民はその工事により被害を受けている。だから補償するのは当たり前のことです。
     誠意のある回答がないようでしたら、また書き込んでください。

    ユーザーID:2203506537

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 仕方ないと思います

    他の方も言うように、自分の住まいが建つときも誰かが我慢したのでしょう、今度は貴女が我慢する番になったというだけでは。我が家の近所でも、裏・隣・向かい・斜め向かいと5年近い間ずっとどこかしらが建築工事をやっていたことがあります。戸建てなんてビルよりマシじゃないと思うかもしれないけど、毎日、時には日曜・祝日でも朝7時半〜長いときは夜7時近くまでトンカン、キーンの連続が5年って気が狂いそうになりますよ。でも我が家が解体・新築した時は同じだったと思うので、何も言えませんでした。トピ主さんのところはせいぜい1年ぐらいじゃないですか?

     それに日本の工事なんて常識範囲と思います。某お隣の国なんて24時間突貫工事が当たり前。せっかく高いホテルに泊まったのに、目の前でやられた時は金返せって思いましたから。
     もし早朝・夜8時過ぎても工事が続くなら役所へ言ってもいいとは思いますが、それ以外は粉塵のことも含めて(向こうは配慮して水まきながらやっているわけだし)許容範囲ではないでしょうか。私の地元でもビル解体に続いてマンション新築工事が最近多いですが、苦情を言ったなんて話は聞いたことがありません。

    ユーザーID:7442969154

  • トピ主です。

    対処について、アドバイスをくださった方々、
    ありがとうございます!
    3日経っても書き込んだお礼が反映されないので
    再度書き込みます。
    遮光遮音カーテン、一度見に行こうと思います。
    一番ひどかった日にチラシの連絡先に電話をして
    状況を説明し、水の放射を増やしてもらえるようお願いしました。
    実際、どの程度考慮しくれているかは分かりませんが、
    そう伝えるだけでも気持ちは違うものですね。
    12時になるとパタっとお昼休みに入るので
    その1時間は空気の入れ替えを必ずしているので
    12時が待ち遠しいです。
    解体の一番のピークは過ぎたようで、がらくたの片付けが
    始まりました。
    その後は新しい建物の建設に入りますが、4階建てから
    二階建てになるのでまだ先のことですが景色はよくなりそうです。
    それを楽しみに乗り切ろうと思います。
    ありがとうございました!

    ユーザーID:4558729917

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧