終の棲家、建てるべきか迷っています。

レス110
(トピ主29
お気に入り292

家族・友人・人間関係

先の見えない早雲

海外で働いている団塊の世代、男です。妻は5年前、病気で突然亡くなりました。

家(築25年)は誰も住んでいません。故郷の家(築35年)は母が一人で住んでいます。
妻が亡くなる前は、私が定年になったら、故郷に新しい家を建て、3人で暮らす計画でした。妻と母はお互いに尊敬し合い、新しい家には想いがあり、バリヤフリーなどを考慮し、大きさは今の家の倍くらいを考えていました。

妻が亡くなってからは茫然自失でしたが、それを克服するため、海外に職を得ました。母は「まだやる気があることが分かってホッとした。気の済むまで頑張ってごらん。私は大丈夫」と言います。

でも、近頃、あの家は建てるべきか迷っています。

1ヶ月程前、こういう(小町)世界が有ることを知り、投稿を読みまくりました。好感を持っています。
多くの回答者は、私よりお若い女性であろうことも察しました。
私の投稿がここで回答を得るのは難しいかと思いますが、ここ以外は知らないことと、皆様、私から見ると驚くような素晴らしい回答を寄せられていますので、お力をお貸し頂きたく投稿させて頂きました。

宜しくお願いします。

ユーザーID:4321768862

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数110

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • なにに重きを置くかだと思います

    新しい大きな家を建てた場合その後の経済状態に支障なければお建てになればよろしいかと思います。そのことによって趣味を削ったりローンの負担が重かったりするならばやめられたほうがいいです。
    心楽しく豊かに暮らすには何に重きをおくかだと思います。知り合いは同じように経済的に余裕のある仲間たちと定年後はゴルフ三昧旅行三昧しています。古いおうちはリフォームするという手もありますし。

    ユーザーID:7838532189

  • お母様の希望は?

    こんにちは。30代半ばの意見です。

    トピ主さんは団塊の世代で単身海外生活。
    お母様は日本で一人暮らし(築35年)。
    トピ主さんが以前暮らしていた家も(築25年)は誰も住んでいない。
    という状態ですか。

    まず、誰も住んでいない家は痛みますし
    誰も住む予定がないのであれば売ってしまった方がいいですよ。
    税金もかかりますし、放火など犯罪も気になります。
    お母様が暮らす家を大きくしても掃除など大変でしょう。

    お母様がトピ主さんと一緒に暮らしたいと言われれば現地に家を建てる。
    現在の場所に住みたいのであれば水回りやバリアフリーなどのリフォーム。または小さな家を建替え。

    身の回りのことなど心配だったらグループリビングという選択もあります。

    何より、時間を大切にした方がいいと思いますよ。
    ちょっとした休みに会いに行く。
    体力があれば今住んでいるところを案内する。
    電話をする。手紙を書く。

    物(家)より大事な物があります。
    奥様を亡くされたトピ主さんだったら分かると思います。

    ユーザーID:3802067269

  • 不動産管理会社を使う

    ぱっぽさんと同じで、今後の人生で何を重視するか次第だと思います。

    また、あえて新築にこだわらなくても、リフォームで対応するので充分な印象を持ちました。まず、築25年の今誰もお住まいでないお家は、不動産管理会社を仲介して、人に貸すのはどうでしょう?家が傷みませんし、賃貸収入を固定資産税等の維持管理費に充当、残りはご実家のリフォーム資金にできます。

    今は海外にお住まいで、思い出の品を触ることに辛さもためらいも
    あるかもしれません。そこで他人の業者に相談・依頼してしまえば、
    きれいな思い出のまま整理できます。どなたかに立会いをしてもらう必要はあるでしょうが。

    築35年のご実家は、高齢者が住み続けられる程度のリフォームをされたらどうでしょう?介護保険制度を利用すると若干の助けになります。自治体により違いますが、お母様の今後も心配ですし、介護保険認定申請だけでも受けてみては?現在問題はなくても、相談の窓口に赴いたり、家の中を専門家に観てもらうだけでも今後の役に立つと思います。あとは戸建を維持管理するのに「現役主婦がいない」のは大変、ということも付け加えておきます。

    ユーザーID:4724324328

  • 建てなくてもいいのでは。

     私も団塊の世代です。

     これからは、自分が好きなことをすれば良いのではと思います。団塊世代が定年を迎える時期になっていますが、実際になってみると、まだまだ、働けるし、出来ると思います。

     終の棲家を建てるということは、そこで人生を終えるということです。まだまだ、終える年代ではありません。野垂れ死にしても構わないくらいの気持ちで、これからの人生を生きていきましょうよ。

     親と同居するのもいいような気がします。とぴ主さんが親の元にいくのでも、親がとぴ主さんの元にくるのでも、どっちでも構わないと思います。

    ユーザーID:0356952294

  • ルール違反で、廃稿されても仕方有りませんが、

    私は迷いの根源のところで嘘をついています。すみません。


    母は一人では住んでいません。私の弟と住んでいます。
    弟は10年前、離婚、失業し、身一つで母の所へ帰りました。そのまま、母に養われています。もう、再起の気力もなく、どこへも行くあてがありません。
    そして、私とはうまくいきません。

    母と私たち夫婦は、母の家を弟のものとし、近くに新しい家を建て、先祖の墓を守るつもりでした。
    その家は妻が描く予定でした。そのため、妻は亡くなる前まで私の家をリホームし、新居の設計の練習をしていました。おかげで、使い易くなりましたが。
    家は故郷から飛行機の距離にあり、私は転勤族だったため、近所に親しい人はいません。
    妻は先祖の墓に眠っています。

    因みに、私は2つ目の癌治療を終え、現在、検診のため、年に2〜3回帰国しています。

    レスが無ければこのまま埋もれさせるつもりでしたが、4人もの方にレス頂き、申し訳なく迷いの根源を吐露させて頂きました。

    ユーザーID:4321768862

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ主さんのレス拝見しました。

    嘘を書いたというよりも出来れば触れずに済ませたかったということでしょう。

    あなたは正直な方ですね。文面から誠実さがうかがえます。
    そして、色々な思いを重ねてこれまで生きてこられた方なのですね。
    一生懸命頑張って働いて、老後は奥様とお母様と3人の落ち着いた暮らしを描いておられたことでしょう。
    奥様がこんなに早く逝かれて、お辛かったことでしょうね。
    お気持ちお察しいたします。
    私も同じ世代で、癌手術を受けたことがある者ですが、
    小町の若い皆様に交じってときどきレスに参加しています。

    家のことは、お母様が住みなれた場所を離れるのはストレスになると思いますので、
    その場所に新しく建てられたらよろしいと思います。

    1例として書きますね。
    大きな家より動きやすい家で、出来れば無垢材で、壁なども健康に配慮した住まいがいいと思います。
    敷地に余裕があれば平屋建ての方がいいですね。
    ガーデニングの楽しめる家なら素敵です。

    お友達は、地域のボランティアやサークルに積極的に参加することでできると思います。

    最後になりましたが、お体大切になさって下さい。

    ユーザーID:5388623879

  • 段々と自分が裸にされて 1

    通りすがりのおばさん様、優しいお言葉ありがとうございます。
    妻が亡くなってから、涙もろくなり、このような言葉を頂くだけで涙が出てきます。

    さて、段々と自分が裸にされて、いや、なって行くようで怖いのですが・・・。
    ここでの投稿に回答される中で、「思いやり」という言葉が良く使われます。
    殆どの投稿を見ていると、私には「思いやり」が欠けているのではないかと思うのです。

    私が新しい家を建てて母と住めば、弟はどう思うのか。奮起し、再起するのか。それとも、金づるを奪われたと恨まれるのか。私は自分の収入で母と二人、十分生活できますし、もし、母と住むようになったら、弟の生活費は母の年金が使われざるを得ないと思っています。3人で一つ屋根の下で生活するという選択肢は有りません。

    母はこの先の生活をどう思っているのか。話す時は弟が一緒のため、中々本音は話しませんが、時々、「こういう風になったのは育てた私の責任だからね。もうあきらめて面倒みるしかない」と言います。

    続きます。

    ユーザーID:4321768862

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 段々と自分が裸にされて 2

    続きです。

    「家はどうする?建てようか?」と言うと、「慌てなくてもいいよ。それよりお前こそ体大丈夫か?」とこちらの心配をして話をそらします。
    どうやら、母は私と弟が諍いをするのを見たくないようです。私が家を建てれば自然とそうなるのではないかと恐れているのでないかと最近は思うようになってきました。

    それらが、家を建てるべきかどうか迷う理由です。

    建てないとすると、故郷での私の帰るところがなくなります。
    近くには親戚が居て「いつ帰るのか?」とせっつかれるのですが、「母が帰れと言ったらいつでも飛んで帰るよ」と宣言することで、安心させているつもりです。これも独り善がりかもしれませんが。

    ユーザーID:4321768862

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 5月30日のトピ主さんのレスまで読みました。

    長く心に抱き続けていた計画がいろいろと崩れてしまい困惑しておられるご様子に、同じ世代で、同じく終の棲家を探しつつあるものとして本当に心が痛みました。深くご同情申し上げます。そして奥様を亡くされた悲しみから立ち直りつつあるご様子には心からエールを送りたいと思います。

    さて、弟さんの問題は複雑そうですね。烽、お母様と弟さんのことはお二人に任せて、ご自分は一人で生きていかれることを選ばれたらいかがでしょうか?ただし、できたら、お母様が助けを求められたときにすぐにかけつけられるようなところで。

    確かに35年経った家はいろいろ問題も出てくることでしょうが、だからといって住めないほどのことはないでしょう。お母様も長年住んでこられ、使い勝手の面からも建て直しを望んでおられるとも思えません。故郷の家は弟さんに譲られたらどうでしょうか?

    故郷に帰るばかりが終の棲家の在り所ではないと思うし、まだまだお若いトピ主さんですから、新天地で人脈を広げることも十分可能です。今空き家にしておられる家を処分して故郷の近くに一人暮らしのスペースを手に入れるというのはどうでしょうか?

    ユーザーID:9280609129

  • 人生は長いです。

    嘘なんて大袈裟ですよ、500字でまとめるのですから追加情報という感じだと理解します。
    私たちは海外在で(主人は定年を迎えます)過去20年駐在生活でした。単身赴任の場合母親のビザはおりないと思いますがアジアの国々では老齢者に(年金生活者)長期ビザを発行している国もあります。お元気なうちに数年間お母様と海外生活というのも一案だと思います。(とぴ主さんの定年後の話)
    弟さんのことで特にそう思います。

    私の母はもう居りませんが数年間だったら喜んだと思います。

    ユーザーID:5485795234

  • 故郷に、ご自分が住む場所を作れば良いだけのこと。

    >建てないとすると、故郷での私の帰るところがなくなります。

     家を建てると、弟さんの生活基盤を奪うことになるから悩んでいるのだと思います。ならば、奪わない手段で行えば良いと思います。

     故郷の古家を買い取られたらいかがですか? 多少、リフォームをすれば十分使えるようになります。家を買い取るのも、弟さんの生活基盤を奪うつもりではなくて、自分が故郷に住みたいから戻ってきたと説明すれば、それで何の問題もないと思います。

    ユーザーID:0356952294

  • 貴方の資産を賢く運営しましょう。

    海外に住み、夫がリタイヤーしたばかりの者です〔私もすでにリタイヤー済み。)

    貴方があと何年でリタイヤー予定か判りませんが、今から新居を建てるのは大変です。 私が貴方の立場だったら、
    1)築25年で誰も住んでいない家は貸します〔場所的に便利ならば、尚更。家屋は売ると、現金ですぐ無くなりがち。 家は持っていれば、貸せます。少し修理したとしても) 
    2)母親の住む築35年の家を改造します。新居よりは安いと思います。(私の知り合いでも、その位の家は改造しています。)
    3)貯金〔新居用に貯めた預金+賃貸の収入ー改築の費用=残りの貯金)は貴方の老後の費用です。 

    ユーザーID:5148415934

  • 家より弟問題が重大だと思います

    トピ主さんのレスまで読んで、家を建てるかどうかより、弟さんのことをどうするかの方が問題だと思いました。最初のトピで敢えて書けなかったほど、その存在を無視したいという気持ちはわかりますが、決して避けては家を建てることなど考えられないことです。

    今、お母様(おそらく70代くらいでしょうか?)が養っていらっしゃるようですが、その方は無職のまま、縁起でもないですが、母親がいなくなったらどうするのでしょうか?若くして突然奥様を亡くされ、ご自身もがん治療をなさりながらも海外で頑張っているトピ主さんに、弟さんのことまで考えてられないのはわかりますが、その問題が解決できなければ、家を建てるなんて不可能だと思います。弟さんがどのような状態なのか、障害があるのか、単に怠けているのかわかりませんが、あなたの弟さんであり、お母様にとっては同じ大切な息子です。まだ再起可能なうちになんとか出来ないか、そっちの面にまず取り組むべきだと思います。育てた責任、というなら諦めて面倒をみるのではなく、自立させるよう母と兄で努力してみて下さい。脅かすようですが、最近そういうところから恐ろしい事件が起きています。

    ユーザーID:7982483587

  • 2度目です

    そうですか。
    仕事をしていない弟さんが同居しているのですね。

    私の親戚に同じ様な者がおります。
    親を亡くした後、借金をしても兄弟に借りて親の家に住み続けてます。
    兄弟は「親が見捨てられなかったから私が面倒を見る」と。
    しかし、何時までも続けることは難しく(リタイヤ後)
    土地・家は兄弟が買い取った形でお金を渡し、
    家賃ゼロで住み続け、生活保護の申請の準備をしてます。
    (資産があると出来ないので)
    今のままでは、将来自分の子どもが面倒を見ることになるからです。

    合理的な解決法としては実家の土地にバリアフリーの賃貸を作ります。
    そのうちの一つにお母様と弟さんを。
    他の部屋にトピ主さんが帰る場所を作るのは?
    生前贈与として土地の土地の名義変更をしておくのが賢明です。
    家賃収入でローンが楽になりますし。
    家の立地が関係するのでご近所の相場を見てからですね。

    何よりも弟さんが自立出来るようになるのが一番の親孝行なのですが、
    これだけは本人でないと・・・。
    でも、お母さんも一人だと不安なものですよ。
    そこだけでも感謝しないと。

    ユーザーID:3802067269

  • わかるような気がします 1

    お母様の面倒はみたいけれど、仲のよくない弟さんと一緒に暮らすのは気がすすまない、ということではないですか。

    役所は世帯で判断しますから、弟さんが働かなくてもお母様の収入や資産でどうにかなってしまうのですね。
    まず、弟さんをお母様の家から出しましょう。
    トピ主さんが安いアパートの入居一時金を捨てたつもりで払うのです。
    必ず住民票を移動して下さい。

    そうすれば、弟さんは働かなくてはならなくなります。
    病気などで働けなければ、それを医師に証明してもらいましょう。
    弟さんには、完全に別世帯と割り切って独りでやって言ってもらうのです。

    無収入なら、生活保護の申請をして下さい。
    役所から親・子・兄弟に扶養できないか確認がきます。扶養できないと答えればいいです。
    申請が通っても定期的に役所がお尻を叩いて働くように仕向けてくれます。
    弟さんの問題は弟さん自身に背負ってもらいましょう。

    ユーザーID:0321259148

  • わかるような気がします 2

    そうやって、弟さんの事が別問題として片付ければ、トピ主さんとお母様とがご実家に住めます。
    リフォームするもよし、建て替えもよしです。トピ主さんの懐具合に合わせてなさったらいいです。
    体力的にもう大きな家は持て余します。快適でこじんまりとした家がいいですね。
    土地の所有はお母様ですか?もしそうなら相続の事も気に留めて考えてください。揉め事は嫌ですからね。

    トピ主さんのお家は貸したらいかがですか?
    家賃が入りますから、それで親孝行されたら良いと思います。

    一気に片付かず手間が掛かりますが、一つずつ問題を解決してください。
    気の合わない弟さんと同居になっては、トピ主さんの心が休まりません。

    私もトピ主さんの年齢に近いです。
    もういいですよ、我慢して、良い顔なんてしなくてもいいです。
    自分自身の残りの時間が少なくなってきてるのですから、我を通してもいいのですよ。
    ご自分が一番したいこと、快適なことを考えて行動して下さい。

    ユーザーID:0321259148

  • もう少しご意見頂ければ幸いです 1

    ごんたさんの仰る通りです。弟の事が私の喉に刺さった棘です。これを取り除かなければ先へ進めないと思っています。

    トピを立てた時には、こういう世界が初めてで、怖かったこともあり、鎧を着た何の興味も抱かせない文章になりました。客観的に読むと、答えは「建てればいいでしょう」で、レスする気にもなりません。が、ここの皆様の中には慣れているとは申せ、こんなトピにもレスするという労力を使って頂ける方が居ることを知り、申し訳なく思いました。
    しかも、私のマナー違反の後出し情報にも好意的で、段々私の琴線に触れるレスを頂くようになりました。
    不思議な感覚なのですが、鎧が剥がれていくような、心の底の氷が解けて行くような感じです。
    この世界はひょっとしたら、下手な人生相談より、精神科の医者より、凄い世界なのかも知れないと思い、自分の想いを曝け出し、皆様の審判を仰ぐことにしました。
    多少自慢話も入ります。腹黒い考えも披露します。どちらも、不愉快かもしれませんが、それが素の私です。宜しくお願いします。

    ユーザーID:4321768862

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • もう少しご意見頂ければ幸いです 2

    私と妻、そして父母の描く家は次のようなものでした。

    父母の家(今は母と弟の家)から歩いて15分程の所に300坪程の土地を持っています。近くに大学があり、周りは静かな住宅地です。そこに建坪60坪程の2階建ての家を建てるつもりでした。1階はバリヤフリーにし、父母の介護も視野に入れた生活空間、2階はバストイレ付きのベッドルームを4部屋ほど。普段は使わず、お客や子供達が帰ってきた時に使う。私達が逝ってしまったら、子供達が、下宿屋にでもして運用できるかなと思って。資金は父母と折半のつもりでしたが、今なら私だけで建てられます。

    妻の趣味は、子供の勉強を見ることや絵皿、ガーデニング等なので、庭には小さな工房を作り、その上を私塾とし、可能な限り続ける。
    私の趣味はゴルフと映画、本、美味しいお酒と肴(これは2人共好きですが)。
    4人のゆっくり流れる時間を夢見ていました。
    私の家は、貸して、家賃収入を得るつもりでした。リフォーム済です。

    ユーザーID:4321768862

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • もう少しご意見頂ければ幸いです 3

    この考えは父母も田舎の長男としての、私の当然の勤めと考えており、その頃、平穏だった弟の家族のことは眼中にありませんでした。相談もしていません。これが後々弟の怒りとなるのですが。
    ただ、古い方の家は、弟夫婦が帰るかもしれないので、リフォームしておくつもりでした。

    母から見れば、頼りの父が亡くなり、厄介な次男が転がり込み、最も信頼していた長男の妻が亡くなり、最期の頼りの長男は癌を患い、と、心細いことでしょう。
    でも、弟は母には優しく、よく言うことを聞いて慎ましく生活しています。母を守っていると言うことを唯一の心の拠り所として。私が唯一弟を認めるところです。
    弟から見れば、リストラにあっても、妻に先立たれても、癌宣告されても逞しく海外で生活する兄貴は眩しいと言うより嫌味に写るだけでしょう。
    私の腹黒い考えは、「もういい!二人で好きにやって!俺は好きに生きるから」と言いたいのですが、80過ぎた母を思うと(私も60過ぎました)、計画を急がねばならないのかと焦るのです。
    そして、弟をどうすべきかが悩むのです。

    どうも作文が苦手で、冗長になってすみません。

    ユーザーID:4321768862

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 慎重になさってください

    80歳のお母様の生活環境を変えることは賛成しかねます。
    弟さんと諍いになるようなことになれば、やはりお母様の
    心労になるように思います。お母様がどうしたいか、という
    ことを最優先に考えて、事を進めていきませんと
    独りよがりになってしまうように思います。

    ユーザーID:8595587658

  • 親は兄弟不和を悲しむ

    なんだか、簡単にはいかない事情がおありだったんですね。
    家の新改築うんぬんより、今のお母さまを悲しませずにすむ方法が一番大切。
    そのためには、色々問題がある人でも、弟さんと敢えて対立する事態は避けるべきだと思いました。

    やっぱり親は兄弟同士が争うと一番悲しむし、表面だけでも、少しでも仲良くしていれば安心しますもの。

    ユーザーID:0249625003

  • 腹黒いなんて

    トピ主さんを腹黒いなんて、誰も思いませんよ。
    親思いで、優しくて・・素敵な理想のお家だったんですね。
    弟さんの事までなんて、考えないのが普通でしょう。まぁ、確かに弟さんからしたら、相談もせずに勝手に計画して!って言うのはあるかもしれませんが、土地の相続の問題とかもあったのかもしれませんが、夢も理想も誰しもあって当然ですし。
    それが、突然の不幸で、音を立てて崩れていってしまった。
    でも、また立ち直ろうと努力されているトピ主さんは偉いです。
    ご自分で結論は出てるのではないですか?
    >「もういい!二人で好きにやって!俺は好きに生きるから」
    それで、いいんじゃないでしょうか?
    確かに、トピ主さんは長男かもしれない。けれど、運命って私はあるように思うんです。
    どんなに望んでも、思うように行かない時もあれば、周りに後押しされるように波に乗ってしまうときもある。
    トピ主さんが、海外に出る事になったのも、弟さんが戻る事になったのも、運命ではないですか?
    ましてや、弟さんだって離婚したとは言え、長年家族を養っていた方でしょう?任せてもいいんじゃないですか?

    ユーザーID:1422258794

  • 互いに支え合いを

    私は二十代後半で、人生の苦難を乗り越えてきたトピ主さんにアドバイス出来るような人間ではないのですが…
    トピ主さんが60代なら弟さんも50代?ですよね。
    確かに母親に頼った生活をしている弟はふがいないでしょうけど、トピ主さんは癌の治療中で、加えて60代。
    わだかまりはあるでしょうが、3人で話し合って協力しながら余生を楽しんで生きてはどうですか?
    新居を建てるよりはリフォームがいいと思います。

    弟さんは畑仕事はしないんでしょうか?
    野菜など作ってくれると、家の中での仕事が出来ていいですよね。

    私は2才と1才の子供がいます。どういう人生を歩か分かりませんが、兄弟としてこの世に生まれたのだし、諍いがあっても最後は助け合って欲しいなぁと思います。

    自分が子供の頃の気持ちで接してみてはどうでしょう。

    ユーザーID:3792720302

  • もっと肩の力をぬいて

    団塊の世代の一人として感じるものがあり初めて投稿してみました。
    私事になりますが、5年前に夫に急逝されその半年後には姉に急逝されたものです。
    子供は独立して夫婦二人暮しで老後のためのリフォームの最中に夫がなくなったのです。
    二人姉妹の姉の急逝により車椅子生活の母と生活するため実家にかえりあまりの使い勝手の悪さに実家をバリヤフリーに造りかえました。

    自分の老後も考えていずれはここを終の棲家とすることを念頭におきました。
    家族で暮らした思い出の家は借家にしましたが柱の傷にも愛着があって正直言って人生を一度終わらせた気持ちになりました。
    思うに、自分の描いていた老後とはまったく別の生活になっています。
    川の流れに逆らう事はできません。
    母の気持ちは出来の悪い子ほど可愛いもの、二人から気持ちを離して肩の力を抜いてください。

    ユーザーID:4356705391

  • お母様の意見を一度聞かれたら

    常に弟さんが同席されているということですが、一度お二人で話せる機会を作り、お母様の本当の希望を本音をじっくり聞かれてはどうでしょう?
    それになるべく添えって、弟さんの問題もなんとかクリアできるようプランを練り直すのがよろしいかと。。。

    もう本当に高齢のお母様のための家、それは親孝行の一念からですよね?それでは余計にまず一番にお母様のご希望を聞いてあげてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:2511678512

  • 通りすぎれず、立ち止まっています。

    トピ主さんのレスを読むたびにその悲しみと苦悩の深さを感じ、
    軽々には考えを伝えられないなと思っていました。
    しかし、ここまで胸襟を開いて意見を求められているその真摯な姿勢に心が動きます。

    お母様は今の暮らしを変えたいと思っておられるのでしょうか。
    もちろん弟さんが自立すればトピ主さんとの同居もあるでしょうが、
    レスを読み進めると、このまま弟さんとの暮らしを続けようとの思いではないかと。
    年をとると新しいことに対応するのがしんどくなりますし、
    大事な兄弟が争うのはみたくないでしょう。
    トピ主さんが故郷に帰られることは賛成ですが、近くで見守る形がいいのではないですか。
    しばらく賃貸の住宅で様子を見られたらいかがでしょう。
    近くにいたら弟さんとの歩みよりがあるかもしれませんし。

    そしてもし大きい家を建てるなら
    コミュニティハウスみたいな感じはどうでしょうか。
    世代の違う他人家族が暮らし、それぞれのドアを出ると集いの広間がある、先日テレビで新しい生き方として紹介されていました。一部を賃貸にして、自分たちもその1室に住み、交流を深めるというものです。

    ユーザーID:5388623879

  • 若輩者ですが・・ 1

    トピ主様と私の両親がほぼ同じ歳のようなので・・思わずレスしてます。

    弟さんのこと、何故そんなに嫌うのでしょうか?お母様に養われている状態ということですが、弟さんはお母様のことは大切にされているとのこと、お母様は本当は弟さんとの生活を好んでいるのではありませんか?そしてトピ主様は弟さんに嫉妬の気持ちもあるのでは・・。
    私の母が祖母や叔父といる時、今でも母は祖母の愛情を求めているのをとても感じます。良く出来た娘の母は頼られこそすれ、甘やかしてもらったことがないのだと感じるのです。頼りになるのは母で、可愛いのは叔父なのだと傍目に感じます。トピ主様もそうなのかと・・。

    トピ主様がお母様と二人だけで生活することは諦めた方が賢明だと思います。
    弟さんにアパートなどを用意して別居しても、きっと何かにつけお母様は弟さんのことを心配し、弟さんもお母様を頼ってくることでしょう。その姿がトピ
    主様の心を乱すと思います。本当にお母様のことを思うのであれば、トピ主様から弟さんのことを悪く言うのはやめて、二人の好きにさせておくのが一番だ
    と思います。

    続きます・・

    ユーザーID:6003673885

  • 若輩者ですが・・2

    二人の好きにさせても、何かあれば必ずトピ主様を頼ってくるでしょうけど・・。
    損な役回りです。でもうちの母はその役に甘んじることで、親孝行をし、結果皆が平和です。

    資産があるようでしたら、それは違う使い方を考えてはいかがでしょうか?
    お母様や弟さんに何かしてあげるのは最低限にして、ご自身のために使われるほうが良いと思います。

    お子様もいらっしゃるようですが、お子様との関係はいかがですか?
    もし関係良好であれば、お子様のために労力やお金を費やす方が、まだいいような気がします。
    老後、誰の世話にもならないつもりでも、倒れた場合はお子様の手を借りることになるでしょう。
    その様な時、お子様に多少援助などしていると、お子様や、その配偶者の協力度などはやはり違ってくると思います。卑しい考え方だと思われそうですが・・。

    また、続きます・・。

    ユーザーID:6003673885

  • 若輩者ですが・・3

    お母様の家は奥様が既にリフォームされたのですよね?でしたら、お母様がお元気なうちはそのままで充分でしょう。
    トピ主様は適当な距離のところに、ご自身にあった家を購入される方が良いと思います(お一人ならマンションが良いかと)。
    土地・ご自宅は賃貸にして運用するか、処分するのがいいと思います。
    お母様が要介護状態になれば、施設入所せざる得なくなるかもしれません。こう言ってはなんですが、今更大きな新しいお家を建てるよりも、施設入所費等ににお金を使えるようにした方がいいと思います。

    関係無いかもしれませんが、私は母が祖母ことで心を痛めている時「おばあちゃんなんてどうでもいいじゃん!私はお母さんのこと大好きだよ・・私がお母さんの母親になって、抱きしめてあげたい」と思いました。トピ主様に同じような感じを持ったので・・・。生意気な意見ばかりですみませんでした。

    ユーザーID:6003673885

  • 趣味事には倹約できない鷹山

    先の見えない早雲 様

    かなり年下の男です。
    私も、良く色々な場面を想像致します。
    特にこれから未来に向けて起こるであろう事には旨が弾み、何か
    と思い浮かべる事が多いです。

    貴方は常日頃から仕事にまい進されその結果として、両親と妻を
    含めまったりとした時間を過ごしたかったのでしょうね。

    でも、現在両親はひとり親となり、夢を抱きその実現を望んでいた
    伴侶は夢半ばで貴方の視界から離れ心の中にしか見つけられない。

    貴方は、伴侶の夢を実現する事ばかりに目が向いていませんか?
    1人の寂しさから、海外に旅立たれふと気づくと老いた自分が
    いた。現実を直視しようとすればするほど、夢を描いていた頃が
    懐かしい。

    私がここで述べる事が出来る方法は下記の2つです。

    1.亡き伴侶と共に思い描いていたプランを実行し、大きな家を
    立てゆったりとした時間を過ごす。当然場所は故郷かその近く。

    2.終の棲家と考え、また年を取れば童心に戻ると考えれば、
    母と子供時代仲良くしたであろう弟と3人で余生を楽しく過ごす。

    どちらにせよ貴方自身が道を選ぶだけです。

    ユーザーID:9351814474

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧