死別から再婚へ

レス98
(トピ主0
お気に入り116

恋愛・結婚・離婚

クローバー

私は昨年夫を事故で亡くしました。5歳と2歳の息子がいます。

いま真剣に将来を考えられる方と出会い、心が穏やかな毎日を過ごしていました。お相手も同じ経験(死別)をされていてお子さんもいます。

これから少しずつお互いを理解して子供同士の環境を整えて進んで行こうと決めました。
ところが・・お相手の義理の両親から反対されてしまいました。

その理由が一周忌も迎えていないような人が他の男性を好きになるっということが許せない。喪に服していない。そんな人に孫は任せられないというものです。

確かに一周忌を向かえる前に彼と知り合いました。お互いの痛みを何も言わずに分かり合え共感できて、好意を抱くまでには時間は掛かりませんでした。でもずっと亡くなってから忘れたことはないし一生忘れるわけはなく、月命日に関わらず毎週お墓に行き仏壇に手を合わせ毎日亡くなった主人が安らかでいられるよう祈っていても、喪に服していないと言われ、一周忌前に知り合ったことを否定されなければいけないんでしょうか?

あちらの義理の両親は「断りなさい」とまで言っているそうです。
わたしはどうしたらいいのでしょうか?

ユーザーID:2982303224

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数98

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 結論はもう少し後でも良かったのでは?

    トピを読んで、そう思いました。
    まだ1周忌迎えていないんですよね。せめて、1周忌が済んで、落ち着いてから考え始めても良かったのではないでしょうか。お相手の義理の両親だけでなく、亡くなったご主人のご両親にしてみても、息子が亡くなって1年も経たない内に再婚の事を知らされたら、内心、良い気はしないと思いますし、変な勘違い(もしや不倫してたの?等)される可能性もあります。
    また、トピ主さんが亡くなったご主人を一生忘れられないように、お相手の方も、亡くなった奥さんの事を一生忘れずに生きていくわけですが、それに関しては理解していますか?死別の再婚で一番難しいのが、亡くなった伴侶が忘れられないことで、相手や周囲から色々と比較されたりすることです。現状では既にご両親から反対されていますが、再婚後はもっと風当たりが強くなると思います。
    目先の感情で突っ走るのではなく、じっくり考えて行動しましょう。

    ユーザーID:4723501989

  • 私の姑も

    トピ主さんと少し事情は違いますが、お相手の方が奥様を亡くされて一周忌を迎える前にプロポーズされました。

    そして 奥様の指輪などの貴金属をそっくり頂き、身につけています。
    (渡す方も渡す方だし、身につけるほうもどうかと思いますが)

    実の母でもないし、嫁として強い事は言えませんが、
    夫も含めて 周囲は唖然。
    私から見れば 姑は勿論ですが お相手の方に不信感でいっぱいです。

    トピ主さんとお相手の方がそれぞれ 連れ合いを亡くされて
    寂しい気持ち、寄り添いたい気持ちがいっぱいなのはわかるような気がします。
    けれど 子供達や義理のご両親からしてみれば
    「たった1年」に過ぎないのですよ。

    本当にお互いを大切に思うのであれば1周忌、3周忌くらいまでは
    対外的にも喪に服すというのが 本当なのではないでしょうか?
    それが大人の分別ではないのかなぁ、と思います。

    その時がくるまで大切にお互いの想いを育てていけば
    きっと周りの理解が得られると思いますよ。
    急がなくとも、本当の相手であれば きっと糸はつながっていますよ。

    ユーザーID:5784190151

  • 急ぎすぎかな

    ごめんなさい、本当に勝手な意見ですが私が死んだら
    一年、出来たら三年は私だけを思って欲しいです・・。
    離婚ならいいんですよ、すぐでも。でも事故死ならなおさら。。

    一周忌を迎える前に相手の親に挨拶って早くないですか?
    お相手のお母さんが「ん?」となるのも分かります。

    どうしても「経済的事情」がちらつくような気がして

    もちろん大人同士ですし、トピ主さんとお相手が
    決められたのであれば突き進んでもいいとは思います。

    ユーザーID:0083733626

  • その後のご報告です

    しなこさん、貴重なご意見ありがとうございました。

    きちんと書くべきでしたが、今は再婚へ向けたお付き合いを始めた段階です。色々な問題をひとつひとつ解決して早ければ三回忌過ぎたあたりで、
    再婚に向けて始動出来たら・・・と思っています。
    トピを作ったその日に彼がまた話し合いをしました。
    義理の両親にキチンと私の状況も今後のことも話してくれたそうです。
    ご両親は「死別同士だから、いろいろなことをじっくり話し合い進めていけばいい」と理解してくれたそうです。

    ユーザーID:8513317740

  • ご縁ですから

    時間をかけたほうがよいという意見が多いようですが、わたしは早いほうがいいと思います。
    お子さんの年齢的にも、再婚が早いほうが新しいご家族とも自然に打ち解けられるように思います。
    何周忌が済むまで、と何年もお付合いしてしまうと、その状況にお子さんもなれてしまいます。
    一度定着した状況から、あらためて再婚・同居となるほうが、抵抗も大きいのではないでしょうか。
    すぐに小学校の入学式もあります。お父さんができるなら、小学校入学前のほうが良いのではないでしょうか。

    相手のご家族の方が反対されているとのことですが、クローバーさんへの不満だけでなく、現在の生活が一変することに対する漠然とした不安もあるのでしょうね。
    不安は漠然としているから、はっきりしている不満の部分だけが言葉になっている、とそのように感じます。

    今すぐご家族から賛成を得られなくても、時間をかけて彼や彼のご家族と家族になってゆくことはできますよ。
    せっかくのご縁ですもの。大事になさってください。
    亡くなられた旦那さまに操を立てることで、クローバーさんがご縁を逃すようなことになれば、旦那さまはお喜びにはならないです。

    ユーザーID:5258041135

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 1周忌に結婚前提のお付き合い宣言は早い気がします。



    ただ、こう考えるのは一般論で、

    本当に深いご理解のあるお二人の関係でしたら自信を持って付き合っていけばいいのです。


    もしかしたら、亡くなったご主人がトピ主さんのことが心配で突き合せてくれた仲なのかも知れませんよ。
    その縁を無駄にするのも悪い気がしますからね。


    亡くなった旦那さんの義理の両親にも
    今お付き合いのある彼のご両親にも、
    良い気を持たれないのは仕方ありません。

    だけどいつか理解してくれるその日の為に、
    お子さんとトピ主さんとで、本当に幸せになってくださいね。


    旦那さんとの死別は本当に、辛かったですね。
    応援しています。

    ユーザーID:8983060009

  • 考えられない・・・

    なんだかお子さんが可哀想です。
    突然お父さんが亡くなってしまって、1年も経たないうちに新しいお父さん候補なんて・・・。
    今は小さくて何も分からないかもしれませんが、大人になって、お父さんが事故で亡くなって
    一年も経たないうちに別の人とお付き合いをしていたことを知ったらショックだと思います。

    ユーザーID:1474704247

  • 縁なのでは?

    クローバーさんと似たような状況です。
    1ヶ月前に主人を癌で失いました。
    子供は4歳と2歳。
    私は主人と入院中にたくさんの話をしました。
    「お互い短かったけどとても幸せだった」とか「(主人からは)心残りも後悔もない」とか「妻や子供、そしてお金に関して不安もない」と言ってました。
    周りからは「だいふくは自分なりに(結婚するなり、やりたいことをするなり)幸せを見つけられる人だから、妻に不安がないと言ったんじゃない?」って言われてます。
    服喪中(旦那さんの場合は13ヶ月かな)の再婚は避けるべきだと思いますが、良い縁があっても亡くなったご主人の事を引きずってたらご主人浮かばれないと思います。

    私はまだ忌明けもしてませんが、「子供達の父親の存在を否定しない人」で縁があれば再婚したいと考えてます。
    まあ新しい父親を作るのが幸せか、父無しで血の繋がった家族だけで過ごすのが幸せなのかまだまだこれから考えますが・・・

    ユーザーID:9073604862

  • 喪に服す期間は人さまざま

    大切な人が亡くなったとき、人は悲しみます。が、その悲しみの期間を「世間の常識」で決め付けることはおかしいと思います。世間のために悲しむのではありませんから。

    私には妻と子供がいますが、もし私が死んだあと、妻と子供を大切にしてくれる人が現れるならば、できるだけ早く再婚してほしいと思います。子供が小さければなおさらです。

    クローバーさん、考えるべきことは、あなたと相手の人が家族としてうまくやっていけるかどうか、その点だけです。子供さんたちのためにも、その点は慎重に確認してください。

    ユーザーID:4965920026

  • 何だか・・・

    トピ主さんどうしてそんなに、急ぐのでしょうか?
    幸せになることはいい事だとは思いますが、それぞれお子さんがいらしゃるのですから
    子供の気持ちは後回しではないですか・・・・
    トピ主さんとお相手は結婚して幸せかもしれませんが、お子さん達は
    どうなんだろうと考えてしまいます。
    反対するのにはそれなりの理由があると思います。
    きちんと耳を傾けて欲しいと思います。
    毎週お墓に行き、亡くなったご主人の冥福を祈っているって・・・・
    それを10年続けている方がいますよ。トピ主さんには出来ますか?
    心の問題なんですよ、心から冥福を祈っているのなら今の時点で恋人は出来ないでしょう。
    すみません。私にはとても理解出来ません。

    ユーザーID:4395306427

  • どこが悪いのかわかりません

    化けてでるとまで考える人がいるということに驚きです。

    最愛の人を残して急死したら、他の人でもいいから自分の大切な人たちを幸せにしてやって欲しいと私なら考えます。
    もし私が死んだ後、夫が再婚することになって幸せになってくれれば満足です。ただ、私の親から孫を取り上げるようなことはして欲しくないから、たまには子供たちを親に会わせてやってくれたら嬉しいでしょう。

    どんなに愛していた人であっても、死んだ人には家族を守ることも幸せにすることもできないんです。トピ主さんはご主人を裏切ったのでもなんでもないのですから、堂々として幸せになってください。

    ユーザーID:6309761863

  • 理解できません

    1年もたっていないのに・・・他に好きな人なんてできるんでしょうか?
    まったく理解できません。
    私がトピ主の元だんなだったら成仏できませんが。

    ユーザーID:3440686251

  • なんだかなあ・・・ 死別された事もないのにな。

    死別された事もないのに、軽蔑するなんて ひどいレスを読んで悲しくなりました
    私は、心臓発作で突然主人と死別しました。子供がまだ8ヶ月の時でした

    お葬式は悲しむ暇はないほど ばたばたしましたね。周りからは特に姑・婚家の親戚の方々からは
    酷いこともいっぱい言われました 
    死んだのは 死別妻さんのせいだとか・・・ 財産が欲しいのかとか・・・ 

    実家の両親は 私の事より姑の心配・世間体を気にし
    本当に心細い思いをしました 死んだ主人の友人を頼りたくなったこともあります

    心細いし悲しくて寂しいんですよ。 ほんとにこの気持ちはうまく文章にかけないほどです。
    わかりますか? この気持ち? 
    ご主人と死別したこともないくせに よくも軽蔑しますなんてよくもそんな酷い事を書けますね

    死別されて、再婚にその気になれない人 別の人に気持ちを求めてしまう人 
    再婚したからといって その人の事を 忘れたわけではありませんよ

    私は、再婚を考えている人がいますが(お互い死別)
    私は死別して15年 彼は2年ちょっとでしたが 

    続きます・・・ 

    ユーザーID:0816894474

  • 続きです

    お互い 死別した妻、夫の事を話して よく喧嘩になりました(苦笑)

    確かに 再婚するには早いかもしれません 
    しかし 時期があると思うんです たまたま素敵な人に出会った 
    その時期が少し早かった・・・ 

    そして 子供が小さい頃のほうが再婚はしやすいです(実感)
    実際 私たちの子供は高校生ですが なかなか難しい年頃です

    話がわかっているようでやはり割り切れないところがあるようです
    そして 再婚はとてもエネルギーが必要ですしね 

    義理の両親の方の言い分は とてもよくわかりますが・・・ 
    もっと 将来のことを考えてほしいなと思います

    ユーザーID:0816894474

  • トピ主さん、がんばって

    皆さん勝手なことを言いますね。最愛の人を亡くした後、立ち直るのに必要な時間と方法は、本当に人それぞれです。トピ主さんのように、一周忌を向かえる前に同じ境遇の方と惹かれあい、支えあって生きて行く、というのも一つの選択です。誰にもそれを攻める資格はないはずです。

    トピ主さん、大変な思いをなされましたね。亡くなったご主人のためにできる一番のことは、トピ主さんとお子さんが幸せになることです。幸せになれると信じられるなら、誰が何と言おうと自分の道を貫いて下さい。応援しています。

    ユーザーID:3609011718

  • ご主人のお墓は・・・?

    ご主人のお墓はどうなっていますか?
    昨年のご主人の死をきっかけに造られたのですか?
    また、ご主人の親戚関係の方達とのお付き合いは?
    これから先の法事等は再婚されたトピ主さんが行うのですか?
    事故による保険金等は全てトピ主さんの手元でしょうか?
    ずっと一人でというのも何ですが、1年で次の方との結婚話というのもご主人の身内からしたらびっくりでは?

    ユーザーID:3028989905

  • これからは、慎重になろう

    両親に話したのは、彼の勇み足だったのかな。と思います。
    結婚を意識しているのは2人の間だけで分かっていれば良かったんです。

    一周忌は、ひとつのの区切りにはなるでしょう。
    家族に配慮していけば、周りもあなたたち家族の幸せを願ってくれるようになりますから
    そのときに言ってもよかったですね。もう、後の祭りですけれど。

    同じ悲しみを持った二人なのだから、お互いの苦しみも理解できて当然だと思うし
    支えあって生きたいと願うことは、そんなに悪いことなのかしら?

    ユーザーID:1568060400

  • 本当に愛ですか?

    ご主人様が亡くなって、たった一年で再婚を考えていらっしゃるなら、
    周囲の風当たりが強いのも理解できます。
    亡くなったご主人様の親御さんから見れば、息子さんはたった一年間で、
    忘れられてしまう存在なのかと悲しくなるでしょうし、
    今の彼氏さんの親御さんから見れば、
    相手の方を亡くして一年以内に再婚を表明される女性は、
    情の薄い、移り気な女性に映るでしょう。
    (子供の父親や経済的な安定を求めているかと下衆な勘繰りをされる事もあります)
    思慮が足りなく、時期尚早だったのは否めません。

    ただトピ主様が愛情と寂しさを勘違いしていらっしゃるのじゃないかと心配です。
    寂しさが強いと誰かにすがりつきたい、優しくして欲しい。
    それを愛情と勘違いしてしまう場合が往々にしてあります。
    悲しみから本当に立ち直った時に、
    寂しさと愛を勘違いされている事に気付く事はとても悲しい物です。

    ユーザーID:3242641972

  • もう少し考えて

    私も主人を事故で亡くし、8年経って再婚しました。
    人はそれそれ違いますが私自身では、
    亡くなって間もなくお付き合いした事があり、
    ただ、それは今思えばただの寂しさだったように思えてなりません。
    それは後になってわかるものですが。
    本当に一緒にいたいのは、亡くなったご主人であって今の彼ではないんじゃないでしょうか。
    私はそうでした。
    事故死の場合、本当に死を理解できるようになるまでは数年かかると思います。
    お子さんはパパがいなくなり、とてもとても寂しい思いをしてないですか?
    そんな状況の中でママが他に心を移ってしまっているという事実はどうなんでしょう。

    自分だったらどうですか?
    小さいうちに父親が死んでしまい、お母さんはすぐに恋人を作ったら
    あなたは祝福できますか?

    数年たってわかったのですが、同じ境遇の人と一緒になるのは同じ傷をなめあって生きていく事になり、それが逆だんだんうっとおしく思えるようになり兼ねないと思うのです。

    その方が本当にお子さんも含めて幸せにしてくれるかもしれません。
    ただ、くれぐれも冷静に自分を見つめて下さい。

    ユーザーID:2179958064

  • ご主人様はまだ「生きて」いるんですよ・1

    人が一人死ぬと、悲しむのは配偶者だけではなく、子供も親も友人も、関わりがあった人は多かれ少なかれ悲しみます。その人が死んだ後でも、様々な人がその人のことで喜んだり悲しんだり怒ったりします。
    その人がこの世から物理的にいなくなることは、社会的な存在としてのその人が「死んだ」ことと同じじゃない。あらゆる意味で「死ぬ」には、結構な時間がかかるんです。

    トピ主さんの亡くなられたご主人は、まだ「生きて」いるんですよ。ですから、周りの人からすれば、物理的事実ではなくて感情のレベルにおいて、「まだ御主人が生きているのに何で他の男と」という感じがするんです。私はお子さんの気持ちが一番心配です。

    一年経たずに好きな人ができた、そういうこともあるのが人間でしょう。ただ、トピ主さんは、御主人が自分一人にとっての存在ではないことへの理解が足りなかった。そこを理解していれば、再婚話を先延ばしにするなど、もう少し周囲への配慮ができたはずだった。義理の両親が懸念するのも、私には分かります。

    ユーザーID:9007384486

  • ご主人様はまだ「生きて」いるんですよ・2

    トピ主さんはすでに、感情的なレベルで義理の両親の信頼を損なっています。そこをどうフォローしていったらいいかは、ご自分で考えていくしかないでしょうね。自分が何に気づいていなかったのか、に気づく必要があります。二回目のレスを読んでも、自分の気持ちばかり言ってますから(それも仕方はないとは思いますが)。
    配慮が態度に現れない限り、けっして義理の両親は納得しないでしょう。

    ユーザーID:9007384486

  • 早すぎる

    絶対に早すぎます。
    いくらお父さんを亡くしたばかりの子供達でも、すぐに他の男を連れ込んでくる母親を許せますか?

    目の前で失くした父親を思う子供の前で、「新しいお父さんよ」ですか?

    一年という期間はあまりに少なすぎます。
    私がお子さんの立場でも、またお父様の立場でも、あなたを理解できません。

    子供の為といって、結局自分自身のためですよね。
    反論意見も受け入れないみたいですし。

    じゃあどういってほしいんですか?

    3年くらい期間があれば、まだ心も落ち着くかと思います。
    一年は非常識です。

    ユーザーID:1107970342

  • みなさんが幸せであるように

    トピ主さんと彼が考えたらいいことだと思いますよ。

    私も夫がいます。(子供はいませんが)
    もし私が事故や病気で死ぬようなことがあったら、夫の行く末が心配です。
    すごく寂しがりやだから、毎日泣いてたりしたらどうしよう。
    万が一、後追いなんかされたら???
    …なんてことを考えると、彼の悲しみが癒えるなら、新しい恋でも再婚でもいいから
    さっさと次のパートナーを決めて、元気に一生を送ってもらいたいです。

    トピ主さんのご主人も、死ぬ瞬間、すごく無念だったでしょうね。
    そして、トピ主さんやお子さんのことも、天国で心配していることでしょう。
    もし天国からご主人が見ていたら、毎日ひっそりと喪に服しているトピ主さん達より
    新しい家族で、幸せに生活するトピ主さん達を見たいと思うのではないでしょうか。

    ユーザーID:0151737321

  • みなさん、ありがとうございます

    ここにトピを作って、皆さんからの貴重なご意見を聞けて感謝しています。軽蔑されたり色々ですが、どのご意見も感謝いたします。
    ただ、焦っていないんです。信じてくれない方もいるとは思いますが焦っていないんです。結婚も何十年先でも構わないんです。彼の子供と私の子供とがじっくり時間を掛けて仲良くなって、家族になれれば、それが何年掛かったとしても構わないんです。
    ただ縁あって知り合った彼を大切に想い、これから育んでいきたいと思い始めた矢先に反対に合い、どのように対応していくべきか意見を聞きたかったんです。私的には、あちらのご両親のお孫さんへの愛情を無碍にはしたくないので、なるべく近くに住んだり週に何度か食事を共にしたりして相談相手にもなってほしいと思っています。もちろん、ご両親のおっしゃる時期を尊重して・・・時間を掛けて付き合って行きたいんです。それをご両親に理解してほしいと思うことはいけませんか?何か良い方法はありませんか?
    主人は化けて出ますか?恨むでしょうか・・・

    ユーザーID:8513317740

  • 2度目です。

    トピ主さんのレスを拝見しました。

    別に出会いの時期は問題ではありません。お互いに心を支え合って行けるのでしたら、それも残された者の生きていく術だと思います。ただ、3周忌過ぎた頃を目処に考えているにしても、やはり今再婚を口にするには早過ぎます。

    私の義父が、夫の生母が亡くなって1周忌前に今の義母(向こうも死別)と再婚しました。勿論子供を含め周囲からは猛反対され、再婚して8年経った今でも蟠りが残り、私達の結婚式の時は、祖父母を含む親戚の殆どが欠席しました。
    夫は、「母がいなくなって寂しい気持ちは分かるから、再婚する事が悪いとは思ってない。でも、時期を考えて欲しかった。1周忌も済んでないのに、いきなり再婚すると言われて、子供や母方の親戚の怒りを買うのは当然のことだ。」と言います。
    私達の場合、当時は夫(子)は既に成人し、下の妹弟達も学校に通っていたので若干状況が違いますが、親族関係については、トピ主さんと同じ様な状況だと思います。

    一度結婚の話を白紙に戻して、しばらく様子を見ては?今は向こうのご両親も頑なになっていると思うので、結婚については触れない方が良いと思います。

    ユーザーID:4723501989

  • トピ主さん幸せになって!

    目の前でご主人が事故にあわれたというレスを読み、思わず出てきてしまいました。
    私はそんな経験をしたことがありません。
    なのでお役に立てる発言はできませんが。

    私自身が今一番大切なのは子供と夫の幸せです。
    亡くなったご主人もきっとそうですよね。
    そして子供は母親の笑顔が一番好きなんです。
    だからトピ主さん幸せになってください。
    「お母さんが笑ってて幸せそう」だときっとお子さんも幸せだと
    思います。

    ユーザーID:9584768849

  • 良いと思います

    私の勝手な持論ですが。「先に死ぬほうが悪い」。

    だって、死んだら結局化けてでることなんかありません(霊とか全く信じてないので)。化けてでも出てきて会えるのなら良いんですけど・・。死んだら「死んだほう」は、もう何を考えることもなく永遠に眠っているだけ。
    でも生きているほうは、大事な人がもういないことをかみ締めて生きていかなくてはなりません。死んだその大事な人が死ぬときにどれだけ苦痛だったか、辛かったか、思い残すことがあったか。死んだ本人はもう考えることはないのに、生きている人がそれを考えるのです。
    だから、私はよく夫に言っています。

    もし余命いくばくもなくなったら、死ぬほうがどれだけ辛くても、残るほうに気を使おうね。

    それも「だいたいいつ亡くなる」というのが全く検討のつかないトピ主さんのような「事故」なんかは残されたものが本当にいたたまれません。

    子供さんを最優先に考えた上で、
    その方と結婚することでトピ主さんの毎日が辛くないなら、それが1番いいことだと思います。

    一人で、いなくなった人のことを毎日考えるのは辛すぎます。

    ユーザーID:3499158298

  • 子供たちのことを

    トピ主さんの3度目のレス拝見しました。
    子供たちのことは考えられませんか?
    ご自分のことだけですか?
    どうしてもあなたから自己中心的なものしか感じ取れません。

    喪に服するというのはとても大事なことだと思います。
    子供さんと、亡くなった旦那様を静かに偲ぶこともできないんですか?

    前のレスで一年は早すぎるとかきましたが、やはりそう思います。
    子供さんたちと正面から向き合って、悲しみを受け止める時間が必要だと思います。
    言葉が悪いですが、お付き合いを始めるということは、子供たちにとって悲しみもさめやらぬ状態で、よその男性がやってきて、お母さんまで奪われてしまうと受け止めてもしょうがありません。

    「化けてでる」という言葉にこだわっておいででしたが、今のままの状態では、それもまんざら言い過ぎでもない気がします。
    旦那様の墓前に、このことを正面きって報告できるでしょうか。

    私は人間できてないんで、いくら自分が死んで残された夫に幸せになってほしいと思っても、たった一年で付き合いはじめたら、恨みます。

    ユーザーID:4549363484

  • あらら

    私の父は、私の母が病死して半年後に再婚しました。
    その時、私は10才でした。
    ・・・・私にとって二度目の母になってくれた人は、とてもいい人で
    私は父が再婚してくれて良かったし、幸せでした。
    二度目の母があまりに良い人なので
    「ああ、死んだ母親が遺された私を心配して、父に良い人を縁づけてくれたのだなあ」
    と、子供心に思いました。

    そういう考え方もありますよ。
    化けて出る、という考え方ばかりでは無いです。
    本当に良いご縁と思えるのでしたら、そんなに時間をかけずに結婚なさっても
    問題はないと思いますが?
    我が父のように死別半年目に再婚、といいうのもなにかもしれませんが
    一周忌を過ぎたら結婚なさってもいいのではないかなあ?

    ユーザーID:9391085584

  • 再婚云々の前に、貴女へ。(戯言ととってもらって良いですが)


    とりあえず、貴女は泣けますか?
    親、兄弟、親戚でも、友達でもいいので…誰かに頼って涙を流せますか?一人で、背負おうとしてないですか?
    確かに、目の前で大事な存在が失われる様はよく分かります。自分が何も出来ないうちに、己の存在意義すら音を立てて崩れていく様も。
    悲しみ、無力感、絶望、エトセトラ。他人には理解できないかもしれない。ってか出来ないでしょう。
    それでも、とりあえず泣いて、他人を頼って、全てを一人で背負わずに。
    背負ったままでは、追い詰められたままでは、肝心なものを見逃してしまいます(行動を起こすタイミングも含めて)。


    大切なものを失った後は、確かに、何かにすがりたくなるものでした。でも自分の場合は乗り越えて、時間がたって、
    冷静になってみると要するに心に余裕が無かったんだ、という結論に至りました。
    今、貴女は冷静に、しっかりとした判断、思考、弁論が出来ますか?


    下の子のことを考えれば、早いほうが良いかと。ただ、上の子のことを考えれば…うーん。
    (多分、求めているのは代換となる存在ではなく…)

    以上経験不足の大学生の戯言でした。

    ユーザーID:0275312707

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧