真の友達とは?

レス23
(トピ主5
お気に入り19

家族・友人・人間関係

まめ

 子供もいる30代の主婦です。こんな年になって友達とは?っと悩んでいます。
10年くらい付き合った職場関係の友達がいたのですが、自分からいやになって絶縁となりました。原因は一言ではあらわせないのですが、女性では良くあることでしょうが先に結婚した私に対する嫉妬が私や主人を馬鹿にした発言が多々あり何年も我慢してきたのですがついにもう絶えられなくなったというものです。
その本人とは絶縁は望んだものでしたが、やはり10年ともなると共通の友達も多く、そちらのほうともうまくいかなくなりました。
 私はその友達にすべてを話したわけではありません(人によって感じ方が違うので私の考えを押し付けたくなかったので)ので、悪い印象を持たれているのかもしれません。
私の性格は、別の友達に言わせればよく言えば純粋といわれますが、本当は世間知らずと自分でも思います。だから裏切られた気持ちが強く 適当にあしらっているつもりでもできていなかったと思います。
 つづきます

ユーザーID:6517642122

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きです

     学生時代の古い友人とは長くいい関係が続いています(それも真の友達かわからなくなってきていますが・・・)が、やはり社会人になってから本当の友達はできないのでしょうか?それとも皆さんはそうではないのでしょうか?

     小町のレスを読んでいると付き合いはそこそこに・・・大人の関係で・・・というのをよく目にしますがそれでは真の友達はできないのでは?と考えたりします。100%わかりあえるのは無理だと思うのですが、この年になってから友達をなくしていく寂しさを感じています。

    皆さんは、真の友達とは?どう考えますか? また 私の場合 我慢ができなかった友達と絶縁という選択はやはり間違っていたのでしょうか?
    (大人の対応を・・と思ったのですが感情がついていきませんでした。)
    アドバイスお願いします。

    ユーザーID:6517642122

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 友達って?

    人数を確保して合わなくなったら、消去?っていう人が多いような気がして。そんな単純なもんなのかな〜?

    もっと流動的な物じゃないかな、と思うんです。環境が変わって疎遠になっても合わない間に成長して、また復活する事もあると思うし。逆に出会いもたくさんあるはずで、そこから仲良くなるか知り合いで終わるかはわからないけど友達になる可能性はいっぱいあると思うし。

    だから一緒にいて「疲れるな〜」と感じたら無理しないで離れた方がいいと思います。絶縁っていうと何か怖いけど、それも仕方ないです。他のお友達もみんな去ってしまうっていうのが不安なんですよね?きっと。でもわかる人はわかってくれると思うし、無理にどうにかしなくてもいいと思います。

    きっともっといい出会いもたくさんあるはず〜〜。大丈夫です。

    ユーザーID:1953110161

  • ありがとうございます

     hatenaさんありがとうございます。
    はい。結局のところ大事にしたかった他の友達も去っていってしまうのでは?と不安や寂しさがあります。当時はhatenaさんの言われるように、わかってくれる人はわかってくれると。それで離れるのなら仕方がないと割り切っていましたが、相手方の話すことを信用して私に折れるように進言する友達などが出てきて、あまり悪口はいいたくなかった私はうまく思いが伝わらなかった・・・など、現実の厳しさを痛感しました。
     人間関係「無理にどうにかしようなどしなくていい」というのに納得しました。たぶん嫌われるのが嫌なだけなんだと思います。
    他の小町でも皆さんそういう嫌な気持ちを抱えているんだなーとわかって自分が子供じみていると実感しています。
    本当にありがとうございます。一人の友達もわかってくれないという状況ではないのに。

    ユーザーID:6517642122

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 社会人になっても

    お友達ってできると思います。

    私が考える「真のお友達」は、幸せなときを一緒に
    幸せに思って 辛いときに励ましてくれる のをお互いに
    できる人。 なかなかいませんけどね。。。

    まめさんの「我慢できなくて絶縁」が間違っていた
    とは思いません。 絶縁ってのは、ちょっとだけ
    ひっかりますが…
    ただ、どちらか一方が我慢して・我慢して っていうのは
    お友達じゃないのでは?
    今は、彼女と離れる時期なんですよ。
    共通のお友達の中に、まめさんをわかってくれる人
    いるはずです。 だって、「お友達」ですもの。

    ユーザーID:2813494683

  • できますよー

    うちの祖母は今90歳ですが、30年来の大親友がいます!

    でもよく考えて!
    30年って、知り合ったの60歳ですからーー!!

    なんでも、電車の中で知り合った人だとか。

    人って沢山いるし、知り合う機会も多いし、
    ましてや年を重ねていくと何百人何千人もの人に出会うわけです。
    その中で一番気の合う人・分かり合える人と一緒にいればいい。
    その出会いがいつなのかは人それぞれなのでは?

    私は今年30歳ですが、
    自分が犠牲になってでも守ってあげたい大切な友達は
    今のところ2人しかいないかなぁ。

    ユーザーID:4667379955

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • ちょっと我慢しすぎでしたね

    ちょっと我慢しすぎでしたね。仕事の付き合いじゃなく、友だちなんですから、「ご自分の気持ち」を大切にしておつきあいされた方がいいと思います。我慢しすぎると、決定的に離れてしまうことにもなりかねませんから。

    でも、逆に友だちなんですから、ケンカも仲直りもありだと思います。
    仲直りしたかったら、「この前はひどい頭痛がしていたので、どうかしていたみたい。ごめんなさい。」と自分から謝ってしまうのも手ですが、知らん顔して仲良くしたっていいのです。相手の方はおおざっぱな方みたいですから…。

    また、しゃくにさわるなら、思いっきりケンカしちゃってもいいんですよ!
    だって、友だちなんですもの。何でもありです。この際、きっちり言ってしまうのもいいんじゃないですか?

    友だちとのいさかいなんて、90歳のおばあさんになって振り返れば、人生のほほえましいエピソードの1つです。気にしない、気にしない。

    ユーザーID:3366790621

  • 難しいですよね

    私も2年前から、原因は全く違いますがある友人に対してこちらから疎遠にしています。幼なじみで高校まで同じ学校でこの人がいなかったら今の自分はなかったと思うほどの関係です。
    でも、あることから私が友人の人格を信じられなくなり、付き合うのがしんどくなったため連絡を取らなくなりました。友人も自分の立場を分かっているので気にはなってるだろうけれど連絡を取ってはきません。
    でも一度ショッピングセンターで見かけたことがあり普通なら「お〜い!」と声をかけるところなのに見つからないようそそくさとその場を立ち去るということをしたときから悩むようになりました。
    幼なじみで一生の友達だと信じていたので本当に辛いです。でも自分に嘘ついてまで友人と付き合うことはしたくありません。
    今は、時間の経過とともにいつかまた友人のことを受け入れられる日が来るかもしれないとも思ってます。人の関係なんて環境や立場が変わると微妙に変化が起こってくると思います。今は悪い変化が起こってるけれどまたこれから違う変化(新しい出会いも含めて)もあるのではないでしょうか。
    自分の話ばっかりでスミマセンでした!

    ユーザーID:9723948926

  • 人との付き合いは腹六分目

    ……と、三輪明弘さんが言ってました。激しく同感です。

    私は現在42歳ですが、一番仲のいい友人とは36年来の付き合いです。でもここまで続いているのは、お互いにずかずか相手の心に踏み込まないことを徹底しているからかな、と思います。もちろん、会えば時間を忘れて話し込むし、泣きながら電話することもお互いにあります。でも、相手と100%理解し合えるなんてあり得ない。だって、人間は自分のことですらよくわからないんですもの。

    「100%わかってくれる友だち」という理想像を、相手に押し付けないこと。その距離感さえ大切にすれば、大人になってもいい友人はできると思います。人との関係も生き物で、常に変化するもの。あるとき疎遠になっても、縁のある人とはまた関係が復活しますよ。そういう私を冷たいという人もいますが、そういう人に限っていつも人間関係で悩みを抱えているように思います。裏切ったの裏切られたの、って。

    私にとって友だちとは、そこにいてくれるだけでいいと思う人です。存在そのものが、心を温かくしてくれる相手です。

    ユーザーID:2441723658

  • ありがとうございます

    皆さんからレスを頂けただけで本当にうれしく、テンションが上がってしまいました(笑)
    独歩さんのように強ければ・・・いいのですが・・。一人でご飯も食べれないような性格ではありませんがそこまで割り切れなくて・・やっぱり人とのつながりを望んでいます。
    あゆママさんもつらいですね。仲が良かった期間が長いと余計思い出も多いし・・・自分のことは棚に上げて、また時間を置いて普通に話せればいいですね。
    雪だるまんさん、ももまんさん 「我慢しすぎ!」その通りだ思いました。もっと小さいすれ違いのときから少しでも自分の気持ちを出していれば、相手も少し対応が違ったかも?です。今度こんなことがあれば、少し自分を出していこうと思います。
    それから、みにょもさん おばあさまのお話心が軽くなりました!そうですね60歳からでも30年来の親友ってありえるのですね。
    人間関係に不信感ばかりでしたが、その人によってはこんなすばらしいこともあるのなら信じてみたいです。
    本当に皆さんありがとうございます!
    それでもまだまだ悩むことが、いっぱいあるだろうなーー。

    ユーザーID:6517642122

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 腹六文目?

     トピ主です。
    カレンさんのいわれるように「腹六文目の付き合い」は大人の対応だと思いますが泣いて電話したり、そういう仲は私にしたら八文目くらいかと・・・。
    真の友達で六文目の付き合いで良いのでしょうか?(それくらい相手と距離を置いて付き合うのが良いということでしょうか?)
    皆さんそんなものなのでしょうか?

    ユーザーID:6517642122

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • そうですねえ

    腹六文目か八文目かは別にして、相手と心理的な距離を置くのがいい、というわけではないんですよね。うまく言えないけれど、自分の感情を整理もしないで垂れ流しにしないとか、相手に求めすぎないとか、相手を誰よりも理解していると勘違いしないとか、そういうことが私にとっての「腹○分目の付き合い」かもしれません。泣きながら電話しても、話しているうちにすぐに笑いが出てきて頑張ろうという気になれます。愚痴も最後は笑いにします。私にとって友だちとはそういう存在です。一緒に問題を解決してもらうことは、最初から求めていません。そういう意味では、私は昔から人付き合いが淡白なのかもしれません。何年も会っていなくても、相手が同じ空の下にいると思うだけで心強い。これだけ大勢の人が地球上にいるなかで、出会えたことが嬉しいと思います。

    つまり、頼ることはあるけれど、依存はしない、と言えばいいのでしょうか。もっともこれは私の感覚なので、もっと心理的に密着した付き合いを友人に求める人もいるでしょう。類は友を呼ぶ、で、私の周りには私と同じようなタイプの友人ばかりです。

    ユーザーID:2441723658

  • 六分目って

     私、個人としては六分目って深入りしない、っていう印象があるのですがどうなんでしょう。

     話をしていてこちらばかりうちうちの事をけっこう本音で話し、相手はそんなに言わないという付き合いなので(相手はあまり言いたがらない)なんかしらけてきたところです。

     本当にむずかしいですね。私が付き合いべたなのだと思いますが。

    ユーザーID:0068041340

  • 人として認め合うこと?

    確かに社会人になってからの友達って維持するのは難しいかも?ですね。
    でも年齢の上下に関係なく、お互いに一人の人間として認め合い尊敬し合えたら、自然に長続きできるものだと思うのですが…。

    もちろんトピ主さんが“これ以上の付き合いはしんどい”と感じたら、その気持ちに素直になっていいと思います。
    ただ、自分にとって耳の痛い意見・厳しい意見を言ってくれる友達って、とてもありがたい存在だと思うので、自分には面白くない意見であっても、そういう友達も大事にしていきたいと思っています。
    単に意地悪なだけか、本当に自分のためを思って厳しいことを言ってくれるのかは、自然と分かりますもんね☆
    (わたしも時には厳しいことを遠慮なく言いますよ)

    わたしの場合、一度でも腹を割ってとことん語り合った間柄なら数年間も音信不通になってても、ふつーに再会し、ふつーに遠慮なく話ができますし、そういう関係を大切にしたいと思っています。

    以上、幼稚園以来・中高時代・学生時代・社会人以来、年齢に関係なく住んでる地域もバラバラだけど、たくさんの友人に恵まれている方だと自覚している小市民のいち意見でした♪

    ユーザーID:3787159149

  • 他人がどうこうより自分

    わたしの場合はですが,相手が自分をどう思おうと裏切ろうと,
    自分が相手に対して大事にしたいと思ったら友達だし,
    価値観が違いすぎるから距離を置いた方がいいと思えばただの知り合いです。

    中学生の娘によく話すんですが,
    誰が本当の友達かなんて,死ぬときになってみなけりゃわからない。
    ただ30年とか50年とか経っていつか本当の友達が1人でも残ってくれたらいい。
    そのためには自分が相手に対してできる限りの誠意を尽くすことが大事。
    その結果裏切られても,仮にその相手が本物でなくても,
    それはそれでいいんじゃないかな。
    と思っています。

    それに,わたしは40代ですが,30代で子どもや趣味を通じて知り合った大事にしたい友達も何人かいます。
    自分があまりかまえずにいたら,きっとこれからだって大事な友達はできると思いますよ。

    ユーザーID:4003946716

  • 腹六分目にして腹十二分目

    私は「自分は相手の大切にしてる優先順位のトップではない」と認識して友達と付き合ってます。
    家族・恋人・他の友人・ペット・趣味・仕事。全て友達にとっては自分より大切なものだからそちらを優先されても当然だと思いますし、逆に私も友達よりそれらを優先することがあります。

    私が20年以上付き合ってる数人の友達はみんな同じような考え方で、普段は正に腹六分目の交友関係でうまくやってますよ。

    ところが普段の意識は腹六分目でも、実際何か事が起こった時の行動となるとみんな友達として、腹十分目どころか腹十二分目以上に助けてくれるんですよ。
    普段はペット以下の優先順位(笑)でも、状況によって家族よりも何よりも大切にしてもらっています。(もちろん逆に私もそうしてます)

    つまり、お互い「普段の意識は腹六分目。いざという時の行動は腹十二分目」という関係が、真の友達ということになるのかなと思っています。

    …「真の友達」という言葉、ちょっと恥ずかしいんですが(苦笑)

    ユーザーID:9820949814

  • 自宅にあげたくなって、

    もてなしたいと思える人は友達デアルと思いたいです。
    自分の時間を削ってるのに、それが気にならないひと。

    自分もマイペース、相手もマイペース。
    なのに絶妙なところで接点が生まれる人とは”気が合う”と思います。

    ユーザーID:9286563262

  • 長年の程々の付き合いが真友を生む。

    私は、カレンさんと同様に、真友とは、6割ー8割程度の付き合いをするのが、長続きの秘訣と思います。 40年来続いている親しい友が2−3人いますが、必要時に連絡し、お互いの話したい事を聞きあっています。 全てにおいて、過度な事(友に頼り過ぎ)は良い方向に行きません。

    自分さえ時には、判らない、あるいは好きでない時もあるのが人間です。だから、友にもそれは期待しないし、したくないです。 

    主人も言っていました。 ”良い友は、ルームメイトにはしない方が良い。 四六時中、周りにいると、いやな所が見えてくるから。。。” (。。。と言う事は、”結婚はお互いに仲良くするけど、我慢する事”と言う意味も有ります。)

    ユーザーID:9330865834

  • 親友って言っても

    100%理解し会えるのはもちろん無理だと思います。
    腹六分目だからなんとなく疎遠て事ではなく、お互いを尊重してるから距離を置くんですよ。
    お友達の妬みは確かに気分の良い物ではないけれど。
    お友達も寂しかったのかも知れないし、もっとまめさんと遊んだりしたかったかも。
    相手の気持ちを大切に考えてあげれるのが親友である条件かな。
    それに30代になると少女時代の様なお付き合いは出来なくなると思います。
    社会的な立場が邪魔してしまうから。既にまめさんは子供さんもいる訳で。
    私も泣き出したい事があって親友に話を聞いてもらいたい時も、
    昔の様に泣いて電話はできません。
    赤ちゃんがいて寝不足の友達には負担になってしまうから。
    でも親友である事には変わりないです。
    それが六分目ではないかと思います。
    分かって欲しい気持ちと同じくらいの気持ちでお友達を分かってあげようって
    気持ちを持って接する事が大人の付き合いだと思います。

    ユーザーID:3498646982

  • 弱気になる時もある

    私も今、20年来の友人からメール無視され、凹んでます。振りかえると最後に送ったメールの内容が気に入らなかったのかなぁと思いますが、そんな程度で・・・というのが正直な気持ち。何年かに一回こんなことがありますが、その時は密になりすぎてることが多く、反省してます。適度な距離ではなかったと。
    なるようになるか、と思ってます。無理して付き合う必要ないですからね。

    ユーザーID:4093342092

  • 考え方

    友達は、なくなっていくものではなく
    変わっていくものだという考え方はどうでしょうか?
    中途半端な私でもこの考え方は昔から変わっておりません。

    ユーザーID:1448651814

  • 本当の友達だとか口にする人って

    本当の友達だから、お互い思ったことは何でも言おうね!って
    正直な感想を言うと、突然、絶縁とかしてくるんですよね。
    私には散々、言いたいこと言って不愉快にしてくれていた人ですが。

    私には、その人間性に惚れた!という友人がいて
    その友人との関係が結果として「本当の友達」に見えるらしくて。

    私は誰とでも「本当の友達」つきあいができると勘違いした人に
    「本当の友達だよね!」と甘えをぶつけられることが多く疲れています。

    友達にはこんな態度をとってほしいと思う態度で
    トピ主さん自身が知人に接しているうちに
    合う人が見つかって育っていくのではないかしら。

    ただ、長く付き合える友人が欲しいのでしたら
    相手にとって都合の良い友人でありさえすれば続きますよ。

    ユーザーID:0984097354

  • 明るい気持ちで穏やかに生きていこう

     真の友達とは、どこで知り合った人間関係にしろ、お互い尊敬できるところや、優れている特技、才能を持っていて学べるところがあり、いっしょにいても疲れない、ネガティブな影響をお互い与え合わない関係ではないかな?と私は思います。

     やはり、相手の態度や言動などで自分の心のどこかで嫌な感情を持ったり、その人との付き合いを優先する気が起きなくなったりするときは、自分の気持ちに素直になっていいのではないでしょうか?

     転職、結婚、出産、育児など自分のおかれる環境が変われば、自ずと切れてしまう御縁もあります。
     さびしくなる気持ちもわかりますが、自分にとって耐え切れない相手であれば無理してまで付き合うことはないと思いますし、あえてここは、転機と思って自分が最優先すること、大切なこと、たのしめることに時間を費やしたり、新しい
    趣味を持ったりして心穏やかに明るい気持ちでいきいきと生活していれば、自然に表情も豊かになり、まめさんにぴったりのお友達が新しくできると思います。
    あれこれ悩まずケセラセラの気持ちで!

    ユーザーID:2146971385

  • むずかしい・・・

     みなさん 本当に心のこもった率直な意見ありがとうございます。
    レスがすごく遅くなってしまいました。それというのも、友達づきあいってむずかしい・・・っと考えていました。
    皆さんが言われることは、なるほど!っと思わせる内容ですが、やはりそれぞれに考えを持っていて芯があると感じました。
    しかし、今の私は、今まで信じてきた友達づきあいの芯が崩れたままで新しい頑丈な柱を建てることができないでいます。
     それでも少しわかったことは、もぐさんのいわれるように自分が心穏やかに生き生きとしていればいい!
    というのをとりあえず目標に(これが本当に難しいけど・・・)、真の友達といえども距離感も大切に(皆さんそうしてるんだし)、
    そして 絶縁となったことは我慢することはないんだ、これで良かったと。
    皆さんの意見何回も読み直して励みにしたいです。ありがとうございます。

    ユーザーID:6517642122

  • トピ主のコメント(5件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧