熟年離婚した父と母のその後が心配

レス7
(トピ主3
お気に入り5

恋愛・結婚・離婚

5年前に父のアルコールが原因で両親が離婚。その後父は一人暮らしです。私は今までの嫌な生活が父の病気が原因だった事を受け入れられずに縁を切りたいと思ったこともありましたが、専門クリニックに通い酒と向き合う父に今では尊敬すら湧いてきました。今断酒して四年たちます。昔から酒を飲まない父は穏やかで優しくて温かい私の良き理解者です。

私にも子が産まれとても喜んでくれています。私は長女で下に弟が二人いますが弟の中では最低な父の記憶で止まったままで絶縁状態です。父の事は大好きですが今でも昔の記憶を思い出し辛くなります。そして父の心の支えになれるのは私しかいないと思うと余計にしんどくなります。

離れて住んでいる為に普段はメールでやりとりして会うのは年一度です。酒は断ちましたが体が弱って入退院を繰り返したりしています。考えると心配で涙が出そうになります。でも会うとなればなったで憂鬱な複雑な気持ちになります。私も家庭がある。でも父を見捨てる事はできない。どういう風に心を持って行けば良いか悩んでいます。どうか良きアドバイスお願いします。

まとまりのない文でごめんなさい。

ユーザーID:8968110234

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • かって私もそうでした

     心優しい貴女の気持ちを知ったらお父様もきっと喜ばれると思います。
     かって、私と姉も父のお酒で苦労しました。ただ一人、父の理解者であった母を早くに亡くし、それを悔やんでは浴びるほどにお酒を飲み、本人も苦しんだと思います。我々姉妹も既に嫁ぎ、父はひとりぼっちで有料の老人ホームで暮していました。私たち姉妹はそのことにつき心の葛藤をしたこともあります。度々父のホームへは訪れていました。
     貴女も、離れて住んでいても、何かと気にしていることを電話、手紙などの手段を使って心を通い合わせることからはじめてみては如何でしょうか?
     父は、今年の始めに亡くなりましたが、遺品の中から、私の息子からのハガキ、私たちの年賀状、その都度贈った写真を大切に保管し、日記に私たちとの思い出を書き留めていました。
     必ずしも一緒に住むことはお父様の幸せとは言えない場合もありますし、これから先新しい伴侶にも恵まれることも有るかもしれませんよ。貴女に出来ることは、やさしい電話、ご家族からの手紙などです。やさしい貴女なら絶対大丈夫です、お父様は解っていらっしゃいます。

    ユーザーID:7611369794

  • トピ主です

    悩める中年女性様
    ありがとうございました。お父様もそうだったのですね。涙が出ました。今まで周りに打ち明けれず心の中ではいつも父の事が離れず、苦しみながら過ごしてきました。私は結婚して息子がいます。旦那は父の事も母の事も大切に思ってくれています。結婚して出産してだいぶ楽になりましたが元々取り越し苦労が多く疲れてしまうタイプです。父は道の人生を大切にしなさい。と言ってくれます。離れて暮らしていますのでメールとたまに手紙を送ります。しかしそれに対して返事がないともしかして…と昔の嫌な記憶が蘇ってきます。この病気はお酒を断つ事しかありませんし少しでも口につけたら最後です。四年間死にものぐるいで戦ってきた父を思うと本当に苦しく辛い道のりだったと思います。私はそんな父を心から尊敬しているし大好きな父なのにどこかでまだ信じてないのかもしれません。そんな自分がまた嫌になるのです。弟達は知らんぷりでいつも一人で苦しくてトピを立ち上げました。聞いていただいて少しすっきりしました。辛くなったらまたレスを読みます!

    ユーザーID:8968110234

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ありがとうございました

     トピ主様。ありがとうございました。私も此処に書き切れない程のトラウマです。
     貴女が仰っているように、電話にでなかったり、声がおかしかったら、「またお酒飲んでる!」と憂鬱になったものです。私の娘、息子もそうでした。でも放っておくのも気がかりで毎日父が頭から離れたことが有りませんでした。
     貴女もきっと同じ気持ちだと思います。
     そんな父でもお酒を飲まないと私のことばかり気にしていました。「お前に苦労をかけるな〜」などとやさしい言葉をかけてくれました。
    貴女は、お父様を尊敬しているとはっきりと言ってらっしゃいますね。それだけでも立派です。我々親子、姉はお酒を辞められない父を軽蔑していました。父は寂しかったと思います。亡くなるまでの3年の間だけ、私は父と心が通った気がしました。一生懸命介護をしました。それが慰めです。貴女のお父様はまだお若い(恐らく私とほぼ同年代ではないかと思います)やり直しがききます。健康になって下さると良いですね。
     

    ユーザーID:7611369794

  • 悩める中年女性様へトピ主より

    ありがとうございます。悩める中年女性様と驚く程同じ気持ちです。少し声が変だったり、様子が違うとまさか?と疑ってしまうんですよね。トラウマは消えません。娘さんと息子さんも同じ様にお父様を心配されていたのですか?優しいのですね☆私は青春時代?常に父に振り回されてたので恋愛で真剣に悩んでる友が羨ましかったです。父が酒を断って頑張っている過程も見てきて病気の本も読みあさりました。なので父を受け入れられた部分はありますが、弟達の中では最低な父のまま記憶が止まっています。弟もお酒大好きなんでこれからが心配で…周りまで巻き込む病気だから厄介ですよね。でも気持ちを代弁していただいてる様で本当に心が救われました。

    ユーザーID:8968110234

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • できること、できないこと

    できることを精一杯する、できることを精一杯してきたなら、できなかったことに気づいても、自分を許すことができると思います。悔いは残らないと思います。

    その日、その日、お父さんのためにしようと思ったことで、そのときできることがあったら精一杯されればいいと思います。
    精一杯やってきた自分を認めてあげてよいと思います。

    ユーザーID:9188547497

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • クローバーさんありがとうございます。

    毎日精一杯できる事を…すてきなお言葉をありがとうございます。

    これからは一日一日を大切にしながら、自分のできる範囲で父を支えていけたらと思います。
    今まで自分を認める事がなかなか出来なかった気がします。
    客観的にアドバイスをいただけて自分を見つめ直す事ができました!
    ありがとうございます。

    ユーザーID:8968110234

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主さんと同じ立場です。

    2,3年前に両親が熟年離婚しました。お酒ではありませんが父の異常な性格の影響で。

    トピ主さんと同じように母方についた若い弟は父に最悪な印象しかもっていません。私はだいぶ前から実家を離れているので父とうまくコミュニケーションをとれるようになっていましたし、おかしなところがあっても父は父。寂しそうにする父をみることがなにより辛いです。
    そのため父が母にした酷いことも責められず、、。離婚するときは賛成しましたが、今となっては楽しいこともあった戻らない家庭を想うと涙がでます。家族5人で暮らした家に父がひとりぼっちでいるのを見ても辛い。医者に止められてるお酒も飲やめられないみたいだし、生活も不摂生だし。。
    子供なのにずっと苦労を理解してあげられなかった母はいつのまにか癌がみつかり、弟ももうすぐ独り立ち。

    父にも母にもよくしたい、できれば一緒に暮らしてあげたいのに、私の体はひとつしかなくて途方にくれるばかりです。

    みんなに笑顔でいてほしい、みんながしあわせになれる方法があればいいのに。

    アドバイスじゃなくてごめんなさい。でも本当、両方の親を想えば想うほどに辛いですね。

    ユーザーID:6094396943

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧