• ホーム
  • 話題
  • アメリカのミートローフのレシピを教えてください

アメリカのミートローフのレシピを教えてください

レス16
(トピ主0
お気に入り14

生活・身近な話題

sonia

アメリカのレストランやオーガニック系スーパーのデリなどで食べられるミートローフが美味しくて、自分でいろいろレシピを工夫して作っているのですが、同じようなしっとりとした味になりません。

甘辛いBBQソースが全体に掛かっていて、お箸で食べられるほど柔らかくてジューシーなミートローフです。甘辛いソースがご飯にも合います。味はそれほど重たくもなく、多分ターキーなどを混ぜた合い挽き肉を使っているのかな、と思ったのですが確かではありません。具は細かく刻んだ人参やセロリ、ピーマンなどが入っているようです。

家でも色々試したのですが、どうしてもドライなミートローフになってしまいます。ベーコンを巻いてホイルで包んで焼いたりしましたが、脂っこくなるだけでミートローフそのものは柔らかくなりません。バーベキューソースやトマト缶などを混ぜたゆるーいタネにして焼いてみたりしたのですが、あのように柔らかいミートローフができません。

夫はアメリカ人ではないうえに、友人もベジタリアンなどが多くて身近に聞けるひともあまりいません。レシピをご存知の方がいらっしゃいましたら、どうか教えてください。よろしくお願いします。

ユーザーID:6204477049

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ウスターソース?

    アメリカに住んでいます。こちらの人は、ハンバーガーのパテにウスターソース(Worcestershire Saice)を入れてジューシーにしています。

    私が、ミートローフをつくる時は、ひき肉、卵1つ、小麦粉4/1カップ、パン粉4/1カップ、牛乳1テーブルスプーン、ウスターソース4/1カップを入れます。味は、ウスターソースに塩分がかなり入っているので、こしょう、ガーリックパウダーなどのみで、焼いた汁と小麦粉、バターでグレイビーを作ります。本当は、小麦粉やパン粉はパサパサになるので入れないほうがいいと聞きました。先に表面を焼いて、肉汁を閉じ込めるのも良いかも知れません。

    ユーザーID:6321226457

  • オーブンを使っていますか?

    ミートローフを作るときに、フライパンで焼いていますか?オーブンをお使いですよね? もしかして、火加減が上手に調節できていないのではありませんか?私自身は作らないのですが、料理教室で、オーブンで作るとふっくらして美味しくできましたよ。もしオーブンで作られているのなら、お答えになってなくてごめんなさい。

    ユーザーID:9714491118

  • 私も良く作りますが

    え〜と理想であるミートローフが「箸で食べられる程、柔らかくて」と言う
    ことは、普段できあがるミートローフはナイフでも使わないと切れない程
    硬く出来てしまうのかしら?
    少なくとも、私の作るミートローフは箸で切って食べることが出来ます
    ので一応、材料を紹介すると

    ・合い挽き肉
    ・タマネギ、人参、ピーマン、セロリのみじん切り
    ・トマトソース(生地に入れる)
    ・ピザ用のチーズ
    ・タバスコ(臭み抜きかな?)
    ・カレー粉
    ・塩、胡椒、少量の砂糖
    ・卵
    ・パン粉

    全体的に野菜類の分量を多めにすると柔らかくてジューシーに出来上がる
    と思うのですが如何でしょうか?

    ユーザーID:9515551777

  • あっ!それから

    よ〜く混ぜてますか?具材を。
    とにかく粘り気が出てくるまで、ひたすら
    混ぜ合わせることが、きめ細かな生地を作る
    コツだと思います。
    既に実践済みでしたら、あしからず!

    ユーザーID:9515551777

  • はにはにさんと一緒

    「混ぜてますか?」というレスをしようとした矢先に先を越されました。(笑)私もその疑いが濃厚だと思います。餃子もしゅうまいも同じ。今までの10倍はしっかり混ぜて粘りを出して下さい。それから脂の多い豚挽き肉を少し混ぜるとジューシーになると思います。頑張って!

    ユーザーID:4178098080

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • アメリカ式簡単ミートローフ

    在米です。ミートローフは材料費、調理法が簡単なのに結構豪華にも見せられるので、良く造っています。酷い時はマイクロウエーブでさへ調理した事が有るほどです。
    材料は牛が嫌いなので、大体豚と鳥を半々にして、パン粉を牛乳に浸しておき、玉ねぎと椎茸のみじん切りを加えて、全ての材料を大きなボールで、これでもかと言うほど良く練ります。そこに必ず入れる香辛料が,ナツメッグとオールスパイス、そして、塩、胡椒と隠し味にほんの少しトマトケチャップ、それから好みで玉子を入れて依りスムースになるまでくちゃくちゃ。
    さていざ焼く時のコツは出来ればパン型に上記を全て導入したら、其の型が入って隙間の開く大きさで型より低い容器に水を張って、其処に入れます。そして、必要時間を見計らって調理をします。未だかってこれで失敗した事皆無です。この容器に水を張る事で必要な水分が補給されるからだと思います。焼き上がりは串で指して肉汁の状況で判断します。
    ゆで卵を真ん中に入れてスコッチエッグという手も有りますよ。本当に簡単で見た目豪華な究極のお助け献立です。

    ユーザーID:1779145764

  • こつは簡単!

    水分を足してみて下さい。
    スープでも、水でもOK。
    信じられないくらい、しっとりふっくらします。
    あとは、お好きな味付けでどうぞ。
    人参、玉葱をすりおろしてたっぷりと入れるも良し。

    バーベキューでハンバーガーを焼く時にも、ミートの中に氷片を入れたりします。
    アメリカ人の考える事って、簡単で案外理にかなっているのですよ。

    お試しを。

    ユーザーID:2436512216

  • オートミ−ルは?

    つなぎにはオートミールもよいかと思います。いつも適当にあるものをがガッと混ぜて作ります。

    たまねぎとにんにくをすって、オートミールと卵、ミルクにトマトソースかケチャップを加え、上にもケチャップをたくさんかけて、割と低温で長い時間焼きます。サプライズのブロッコリーとチーズを真ん中に埋め込むときもあります。

    ユーザーID:0255556155

  • う〜ん、残念ながら混ぜすぎないのがポイントかも・・・

    アメリカ生活経験者です。
    ハンバーグと違って、アメリカっぽいミートローフということなら、種を混ぜすぎない事です。
    肉がポロポロした感じが、柔らかい食感を作ります。
    塩は、材料の混ぜる最後に加えるのもポイントです(水分が出ない)。
    種を型に入れる際も、決して押さえたりして形成しないんですよ!
    肉は、ターキーとビーフを半々位にする事が多いですが、豚と牛の合いびき肉でも大丈夫です。
    きっと成功すると思いますよ!

    ユーザーID:3519630131

  • ありがとうございます

    皆様、ご回答ありがとうございます。

    焼くときは、オープンを使っています。
    ホイルに包んで焼いたり、パウンド型に入れてホイルをかぶせて焼いたりしています。
    とある料理本にならって電子レンジも試したのですが、固くなってしまったので一度やったきり試していません。

    「お箸で、、、」という描写が分かりにくくてすみません。現在私が作るのはハンバーグくらい(か、ちょっと固め)の固さで、お箸で食べれない事もないのですが、目指している柔らかさというのは豆腐ハンバーグのような、もっとほろっとした感じなのです。(わかりにくかったらすみません、、、)あと、レストランやデリで見るのは、私が作るのと比べて肉のきめが格段に細かい気がします。

    1.よくこねる、2.野菜を増やす、3. パン粉は減らす、 というのがポイントでしょうか。
    ウスターソースも是非試してみたいと思います。どうもありがとうございます!

    ユーザーID:1347427182

  • 再びありがとうございます

    皆様、またまた有難うございます。
    (前回のレスは、やすこ様までのを読んで回答したものです。)

    混ぜる、混ぜない派がありますね、、、両方試してみようかと思います。やはりタネの水分がポイントなのでしょうか。これも試してみます。

    ケチャップを塗って焼くというのは初耳でした。焼きあがってからBBQソースなどを塗っていたのですが、あらかじめ塗っておくのですね。これも試してみます。

    あの甘辛いBBQソースの味が大好きなので、なんとかしてミートローフ自体も美味しくしたいと格闘しております。
    本当にありがとうございます!

    ユーザーID:3124993455

  • 我が家では・・・。

    某伊藤家でやっていたのですが、ハンバーグの種に、
    マヨネーズを入れるのを見ていたので、
    ミートローフの種に試しに入れてみて
    作ったところやわらかく、ジューシーに出来上がりました。

    マヨネーズをどのくらい入れるというのは、忘れてしまったのですが、
    お試しになってはいかがでしょうか?

    ユーザーID:5673695415

  • とてもジューシーなミートローフ

    私の場合 各量は目分量と適当に!

    合挽き

    玉ねぎ みじん切り
    Cracker Meal(クラッカーをパン粉より細かく砕いたもの)なければ細かめなパン粉
    cream of mushroom soup (クリーム状になったマシュルーム スープ)
    塩、コショウ、ガーリックパウダー
    ピーマンも入れるときもあります。

    これらをよく混ぜ合わせます。

    焼く際に トマトソースと少々のトンカツソース クッキングワインを混ぜたソースを全体的にかけて 必ず蓋つきで焼く事。

    オーブンで最初は高温で肉がジュージューと焼け始めたら 温度を下げ じっくり焼くように。

    cream of mushroom soup が とろりとジューシーになる役目です。マシュルームが嫌いな主人ですが さほど目立つ味とならないので おいしいと食べてくれます。

    ユーザーID:6950408624

  • 聞いた話ですと

    アメリカの牛肉は脂身が少ないので、家々でターキーや豚、鳥などのお肉を混ぜているそうです。

    後は焼きあがったミートローフに卵と牛乳を混ぜた液を適量かけて少し焼いて後は余熱で染み込ませる人もいるようです。

    ソースはヨシダソースもなかなかいいですよ。

    ユーザーID:7570707339

  • ありがとうございます

    皆様、
    またまた有難うございます。

    やはりタネにいろいろと混ぜて焼くのがポイントなのですね。
    あと、ソースのアイデアも有難うございます。いつも買ってきたBBQだったのですが、ワインソースやヨシダソースなども美味しそうですね。卵を入れるのも大好きです。

    見た目が豪華になるので、ミートローフは困ったときのお助けメニューだったのですが、家庭料理だけあって作り方も千差万別ですよね。奥が深いですが、美味しいレシピ目指して頑張ります。

    ユーザーID:3124993455

  • ミートローフ 「ベターホーム&ガーデン」より

    オーブン350F(約195度)  焼き時間75分
      (1カップ=250cc 、1ポンド=約450g) 
    卵2 
    牛乳 3/4カップ
    パン粉 1/2カップ 
    みじん切りのたまねぎ 1/4カップ
    パセリ 大さじ2
    塩 小さじ1
    ハーブ:ドライセージ 小さじ1/2 
    マスタード 小さじ1
    牛ひき肉 1.5ポンド(約675g〜680g)
    ケチャップ 1/4カップ
    ブラウンシュガー 大さじ2

    全て生のまま混ぜます。たまねぎもあらかじめ炒めたりしません。私はあまり野菜を食べてくれない子供のために、上記のレシピに肉とほとんど同量の野菜(にんじん、ピーマン、その他なんでもその時あるもの)を細かく刻みこんで一緒に焼きます。こうするとミートローフは上のレシピに輪をかけてとにかくモロモロに柔らかくジューシーに仕上がります。仕上げに家では好みでブルドックソースをかけますが、ケチャップにマスタードの混ぜた物やその他好みのソースを上にのせて焼いてもよい。ハンバーグのようには混ぜません。

    ユーザーID:1696115026

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧