夏のエジプト旅行

レス25
(トピ主2
お気に入り17

旅行・国内外の地域情報

理々香

7月中旬にはじめてエジプトに行きます。
今まで海外旅行の経験は何度もあるものの、欧米しか行った事がありません。
はじめてのアラブ圏で、少し不安です。

夏のエジプトは強烈な暑さのようですが、持参したら良いものがありましたら、教えて頂きたいです。
また、気候のほかにも、お土産や習慣などの情報がありましたら、アドバイスいただきたいです。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:6052452090

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 季節は違いますが

    3月に新婚旅行で10日間エジプトへ行ってきました。
    一応冬だったのですが、やはり日中は日差しが強くかなり暑かったです。
    夏はものすっごく暑いと添乗員さんに聞きました。
    一度夏にも行って見たいものです。
    すいません、横道にそれてしまいました(汗)

    ◎持参してよかった物
    ・サングラス
    ・帽子
    ・薬(医者で処方してもらった胃薬、解熱剤など)
    ・100均に売ってるトイレに流せるティッシュ

    ◎おすすめ料理
    ・イカのフライなどシーフード
    ・フレッシュマンゴージュース
    ・コシャリ(ライスやマカロニなど混ぜ合わせたエジプト料理)
    ・ターメイヤ(空豆をつぶしてコロッケにしたもの)

    ◎お土産
    ・空港の免税店に売ってるエジプトワイン(5ドルくらい。とっても美味しいと家族に喜ばれました)
    ・アンクのゴールドペンダントヘッド(とっても可愛くてお気に入りです)

    土産屋のオヤジにセクハラされたりするので気をつけてください。
    私されました(泣)旦那が目の前にいるのに、わからないように(怒)
    かなりまけさせたけど(笑)
    トピ主さんも値段交渉がんばってくださいね♪

    ユーザーID:1858028754

  • 楽しみですね

    10月に行ったことがあります。
    女性で若い方なら左手の薬指に指輪しておくといいと思います。
    空港係員からホテルマンから商店街からどこでも男性が近づいて来る国です。
    主人と行きましたがダメでした。

    持参すべきものは、下痢止め(医師に処方して貰う強いお薬がいいと思います)
    と安物でいいのでボールペン。値切る時はボールペンをあげるからと言うと安くなります。日本のボールペン大人気で奪い合いでした。
    エジプト料理は油っこいので下痢になりやすく、また生野菜や水は飲むとすぐに下痢になり医師に処方してもらった薬を必要量では全く効かず悲惨でした。
    ツアーの半分の客はそれに悩まされていましたよ。

    お土産はシーシャ(水煙草)とか香水瓶、パピルスとか定番のはどうでしょう?
    ゴールドのカルトゥーシュも良かったです。
    私煙草は一切吸えないのですが水煙草は夢のような甘い味でした。

    ユーザーID:2250011709

  • いいなぁ!

    エジプトいいですね!トピ主さんはお若い方でしょうか。エジプトは少しでも若いうちに行った方がいい国です。ものすごく暑い中をたくさん歩かなくてはなりませんから。一番注意したいのは、エアとツアーの順番だと思います。安いからといってア○ロフロートなどを使うと、機内食のまずさと飛行時間の長さで、到着前に衰弱してしまいます。そして、いきなりアブシンベルあたりから観光を始めるとあまりの暑さに一気にミイラ化してしまうかも。カイロあたりから徐々に暑さに慣れていった方がいいでしょう。とても埃っぽいので、帽子、マスク、スカーフ、サングラスなどは必需品です。砂漠の砂をお土産に持ち帰りたければ、密封容器があるといいですね。
    イスラム圏が初めてであれば、金持ちは貧しい人にほどこすのが当たり前という風習に少しとまどうかも。大の大人が平気で物乞いしてくることもあります。でも、アラブの人たちってとても親切な人が多いので旅行は楽しめると思いますよ。気をつけて行ってきて下さいね〜

    ユーザーID:0087771530

  • 去年の9月に行きました

    暑かったですよ〜。アスワンは日中43℃。アブシンベルは、夕方なのに45℃。

    とにかく、暑さ対策を万全にするといいと思います。
    私はヒヤロン(叩くと冷たくなるやつ)を5〜6個持って行ったのですが、
    これが大正解でした。上がった体温を若干下げる事が出来ます。
    後は、日傘と扇子。(博物館内はムッとするので、皆パタパタしてました)

    また、イスラム圏なのと日差しよけの意味も含めて、風通しの良い薄手の長袖を
    ずっと着ていました。そのおかげか分かりませんが、セクハラにはあいませんでした。

    暑いし物売りは煩いしで大変でしたが、あの遺跡を見ることが出来ただけで
    行ってよかったと心から思いました。

    ユーザーID:8223768379

  • サングラスは必需品

    タイトルの通りです。サングラスは忘れないで下さいね〜。無いと砂漠では目が開けられないです(泣)。
    あと、その他持って行った方がいいものは、日焼け止め(当然ですね!)、長袖シャツかカーディガン(日焼け対策と夜は気温が下がる為)、帽子、ウェットティッシュですかね・・・。

    注意することは、エジプトはイスラム教国家なので、肌の露出は控える事と、暑さで気分が悪くなったりお腹をこわす人が多いので、こまめな水分補給と念のため正露丸なんかも持って行った方がいいと思います。
    お土産は「ナツメヤシ」なんかが手頃で美味しいです。(プルーンのようなものです。味はイチジクに近いかも・・・)

    エジプトは、親日家が多いです。(ガイドさんによると、ドラマのおしんの影響らしいですが・・・。)町を歩いていても、電車に乗っていても色んな人から話しかけられます。(私は女学生に握手を求められ、ほっぺにキスまでされました☆)英語が片言でも話せると、より楽しい旅になると思います。暑さは本当に強烈なので、体調に気を付けて下さいね。ちなみにピラミッドの中は蒸し風呂のようでした。

    ユーザーID:3121261585

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • はまりました!エジプト

    実は夏に行った訳ではないので、気候はあまりよくわからないのです。ごめんなさい。私は去年の10月に11日間行きました。エジプトの人はとにかく声をかけてきます。知っている日本語(山本山、バザールでござーる、さらばじゃなど)を並べて話しかけ、ゆっくり買い物させてくれーと何度思ったことか。

    店頭で全部1$と言っているから、その通り払おうとすると、それはウソ。ふっかけてくるから、値切って値切って買わないと損します。あと、なぜかボールペンをみんな欲しがります。私は職場でもらったノック式のを何本か持っていき、値切ったり、写真をとらせてもらった時にあげました。一緒に行った人は、家で眠っているいらないもの、例えばペットボトル飲料についているオマケなどを一緒に写真撮らせてくれた子供にあげていました。

    カイロは私が行った頃はまだ過ごしやすかったけど、ルクソールやアブシンベルはかなり暑いと思います。日差しが強く、昼間に遺跡巡りすると、がくっと疲れてました。多分七月は本当に体力の消耗がすごいと思います。でも、一度行くとハマりますよ。私はお腹がすごく下って、大変だったけど、また行きたいです。エジプト人とバトルしたい。

    ユーザーID:1276949398

  • エジプトには10年前に行きました1

    1997年8月に新婚旅行で行きました。折角海外に行くのなら、日本とは全く異なる国にしようと決めたのですが、想像以上のところでした。

    王家の谷は気温48℃に達し、某旅行会社のツアー客3名が救急車で運ばれていきました。

    ツアーガイドから生野菜、果物、水は絶対に口にするなと厳命され、その通りにしていたのですが、それでもお腹を下しました。正露丸さえ素通りすると言われるエジプトの食あたりは強烈です。

    ハーンハリーリーの商人は手ごわいです。米ドルを持っていると知られると、10エジプトポンドの品物を、平気で10米ドルと言ってきます。丁々発止のやり取りを楽しむくらいのゆとりが欲しいものです。

    ユーザーID:2611881105

  • エジプトには10年前に行きました2

    と言うわけで、帽子、強力日焼け止め、熱冷まシート、正露丸、黒糖(お腹を下したときの栄養補給用)、お茶パック(現地で調達するミネラルウォーターに入れる)があると良いでしょう。デジカメも予備があったほうが良いと思います。エジプトの砂は細かいです。砂の上に落としたら最後です。それからアラブの商人に負けない度胸と根性(笑)。最後は日本語で啖呵を切る(笑)

    エジプトはイスラムですから、長袖&ロングスカートが良いと思います。アメリカの女性のようにTシャツ、半ズボンなどで歩くと現地の大顰蹙を買います。まずモスクには入れません。毛布みたいな汚そうな布を被せられます。またジーンズもあまり評判が良くないようです。

    お土産は「本物」のパピルスやシルクの絨毯が素敵です。値は張りますがそれだけの価値はあります。ガイドさんに相談して「本物」を置いている店に行きましょう。10年前に購入した大きなパピルスの絵(ツタンカーメン王と王妃の図)は我が家の宝です。10年前でパピルスは数万円、シルクの絨毯は10万円以上していました。

    あの国は素晴らしいところですが、油断は禁物です。以上ご参考になれば幸いです。

    ユーザーID:2611881105

  • そうですねー・・・

    相当暑いので、覚悟してください。
    帽子、サングラスはもちろんですが、砂漠に出る場合は砂よけになるものを持っておられるといいですよ。
    日焼け止めも必須アイテムです。
    水分はこまめに取って、疲れたら無理せず休んでください。

    お土産というのは、どなたか現地の方を尋ねられるのですか?
    そうでない場合、寄ってくる子供などにあまりものをあげないほうがいいと思います。
    もらった子供は喜びますが、定職があり国際感覚に富んでいる現地の方(大人)は子供が物乞いのようなことをするのを好まないことが多いです。

    体調管理を万全に、楽しんできてくださいね!

    ユーザーID:9485364094

  • 入手できれば抗生物質を

    数年前の8月にツアーで行きました。どこも暑かったけど一生忘れられない旅です。トピ主さんも楽しい旅を。

    服装:フードつきの薄手コットンのヨットパーカーはとても重宝しました。帽子の上からフードをかぶると、首筋や肩も焼けません。靴は砂漠の遺跡を歩くことが多いので、底が厚めのウォーキングシューズがいいですね。あと街歩きやホテル用にサンダルも。
    その他:私が参加したツアーでもほとんどの人が下痢に悩まされました。飲食には十分注意していたので、食器(見た目きれいでしたけど)が原因かもしれません。

    正○丸などは効かず、中には寝込む人もいました。困っていたら保健の先生の参加者がいて「細菌性のものだから、抗生物質でないと効かない」。中耳炎の炎症止めを万一に備えて持参していたのですが「それなら効くと思う」と言われ、服用したらすぐ治りました。私ので足りない分はガイドさんに薬局で抗生物質を買ってもらい、皆さんそれぞれ治しました。私は日本食ないとダメなタイプではないのですが、下痢の時はレトルト粥を持っていけばよかったと思いました(持っていた人はホテルの洗面台にお湯を入れて温めていました)。

    ユーザーID:7595294486

  • 下痢には、正露丸持参+現地の薬をお勧めします

    薬屋(サイダリーヤ)の薬剤師は大体英語が話せるようです。下痢止めの薬は、エントシッド、アンティナール、イモディウム等です。水や生野菜に気をつけていても、暑さと強烈な日差しで体調を崩し、頭痛と下痢になる人もいます。ヒヤロン、日傘または首筋まで日を遮ってくれる帽子(または、ハンカチ、タオル、スカーフで首筋を守る)、扇子か団扇(博物館内は冷房なし)。
    水を携帯して(店で買えます)定期的に水分補給。脱水症状になる人もいます。
    お勧め料理
    シャワルマのサンドイッチ(3−5ポンド)
    チキンの丸焼き(17ポンド程度。半分注文も可。半分というアラビア語は「ヌッス」)
    お土産
    カルトゥーシュやナツメヤシ:小さく軽い
    香水:芳香剤代わりにも
    スカーフ:安く色とりどり

    セクハラはありますが、日本人女性は知らない人にも微笑むのが誤解を生むのかも。親日家も多いから、最初は微笑んでもいいのですが、嫌なことをされたら「こういう文化?」と我慢せず、即座に真顔になって、そっけなく「ラ(=No)」と言いその場を離れるか、日本語で大きな声を上げることをお勧めします。助けてくれる人も少なくないです。

    ユーザーID:4932610896

  • とても参考になります

    レスくださった方々、ありがとうございます。
    ガイドブックよりも参考になりました。このトピをコピーして準備に使おうと思います。
    私は若くはなく(笑)、40歳女性です。
    ユーロ高でヨーロッパ旅行が高くなってしまったことと、体力があるうちに行ってみよう!とエジプト旅行に決めました。
    下痢止め対策や、暑さ対策で、いろいろ用意が必要だな〜と改めて思いました。
    旅程は、いきなりルクソールで観光し、次にカイロへ寝台列車に乗って行くようです。
    アブシンベルには立寄らないです。
    私は値切りとかができない性格なので、お土産を買うのが苦痛になりそうだな〜と(笑)
    以前、タイに行った時も、向うの言い値でルビーの指輪を購入し、あとで皆に呆れられました。
    カイロで宿泊するホテルは、とても大きくて、中にショッピングモールもあるそうなのですが、そういうお店でも、言い値で買うのは損するものでしょうか?
    自分用のお土産は、アクセサリーが欲しいです。

    ユーザーID:6052452090

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • いいですね!

    私はトルコ・エジプト好きが高じて、
    両国に関する服飾系の仕事をしています。
    なのでエジプトには年に2,3回、夏場にも行きますので、
    わかる範囲でアドバイスをしますね。
    まずは、皆さんおっしゃるように日焼け止めとサングラスは必須。
    日傘を持参してもバスなら荷物にならないのでお薦めです。
    真上から陽が差すので、日陰はありません。
    できれば帽子に襟首日避けのついてるものがあれば最高。
    7月に行ったとき、ルクソールで日中50度でした。
    砂漠の砂を持ち帰る事と思いますが、やけどに注意です。

    水分はスポーツ飲料の粉末を持参すると良いです。
    ただのみ過ぎないように。
    水はツアーならガイドが売ってくれるので、毎朝購入したほうが、
    冷えている水が手に入ります。(5つ星でも冷蔵庫が?な所も)
    もちろん生水は飲まない、氷も入れない、
    お腹が弱ければフルーツも食べない。

    ユーザーID:6475133394

  • いいですね!・2

    お土産のお薦めは、ガラベーヤという服。
    現地の人が着ているのですが、だいたい3ドル〜5ドルで買えれば、
    値切り成功と思ってください。(最初は20ドルが相場)
    これは日本でも部屋着に重宝しますし、現地で着ると気分も盛り上がります。

    カルテゥーシュは私も金を持ってますが、これは自分土産に外せないかな。
    銀製ならお安いので、
    名前を入れてもらって親しい方へのお土産に良いと思います。
    香水瓶はツアーで行く土産屋よりも、ハンハリーリの方が安いですし、
    品質うんぬん言ったところで、大きな見た目の差はありませんから、
    たくさん購入するなら、町の土産屋かホテル内の土産屋も穴です。
    なんだかんだと言って、ツアーで行く土産屋は高いので、
    自由時間に買いに行った方がお得です。

    楽しんでくださいね。
    セクハラには睨みつけるだけで引き下がります。
    皆さん気は小さいです。
    ですが、肌の露出は宗教的にNGなので、厚くても薄手の長袖か半袖で、
    タンクトップやキャミソールで出歩かないで下さい。

    よい旅を!

    ユーザーID:6475133394

  • エジプト大好き!

    94年の8月に行ってきました。
    思い出したことをいくつか書きますね。

    現地の日本人ガイドさん曰く「正露丸はエジプトでは効きません。『ミヤリサン』(漢字は忘れましたが)という整腸剤がよく効きますよ。」ということでした。
    (日本に帰ってから薬局に行くと『ミヤリサン』がちゃんと売られていましたので、今も薬局で聞くと手に入るかも・・・。)

    また、私たちのツァーでお腹をこわしていない人はホントまれでした。かなり年配のおじいちゃん、あちこち撮影しにいっているカメラマンのような風体の男の人以外、みんな苦しんでいましたね。
    最初は歯磨きの水はミネラルウォーター、生野菜のサラダは食べない、なんていって気を使っていましたが、ホテルで頼んだジュースでも氷を入れて出されるなんていうのが普通だったので、しまいには開き直ってグビグビ飲んでいました。(ナイルの水を飲んだ人はまたエジプトに帰ってこれらるという迷信(?)を信じていますので)

    そうそう、服装はゆったりした肌が露出しない服、日陰があれば極力日陰を歩くということもガイドさんから教えてもらいました。(体力を消耗させないためです。)

    ユーザーID:3844076838

  • お買い物は

    どんどん値切ってください。
    無理とは思っても、向うの言い値の半分くらいから始めるといいらしいです。
    海外でよくある「○○枚千円」と寄ってくる物売りの品物も「プラス何枚にしてよ」と言ってまけさせるといいようです。お土産がわりになりますし。

    ほんとにいいTシャツはそこそこの値段がしますが、本場エジプト綿で、柄もエジプト情緒たっぷりなので何枚でも買いたいくらいでしたよ。

    ユーザーID:3844076838

  • 今年の正月に行きましたよ♪

    エジプトいいですね〜!
    夏は暑すぎるから、昼間は観光しないと聞いた覚えがあります。
    お昼休憩を長くとって、また夕方から観光に出発する・・・とかじゃないですか?

    私はちょうど年末から年始にかけて行きましたが、
    それでも日光が当たるととても暑かったのを覚えています。

    それから、ボールペンですが、私たちも山ほど購入していきましたが、
    まったく欲しがられませんでした。。
    もし、持っていくなら、日本製のボールペンが人気があるようです。
    MAID IN JAPAN がいいようですよ。

    あと、お腹を壊したときの為、ポカリスエットの粉を持って行きました。
    (幸い私たちは大丈夫でしたが・・・)


    楽しんできてくださいね〜!!

    ユーザーID:9198336077

  • 行ってらっさーい

    必要な物はレスが入っているので、参考にされたら良いと思います。
    気をつけた方が良いのではと言う事をひとつ。
    昔ハワイで、肩にオウムを勝手に乗せて、自分のカメラで写真を撮ったのに《はい、お金》って言うヤツがいると話題になりましたが、私が以前エジプトに行った時、似たような事がありました。
    ピラミッド見学で、妹がラクダに乗ったおっちゃんに囲まれたんです。ラクダ3頭におっちゃん3人。高い位置から《カメラ、カメラ》と言われビビってました。なので、ラクダに乗ったおっちゃんを見たら気をつけて下さいね〜。

    ユーザーID:4791698213

  • すみません、便乗で教えて下さい

    トピ主さん、私も6月下旬にエジプトへ行きます。(といってもエジプトはカイロのみでほとんどトルコですが…)
    お互い無事で良い旅になるといいですね!

    ちょっと失礼して私もここで質問させて下さい。
    エジプトのホテルにはドライヤーは大体常備されていますでしょうか?
    ホテルはAランクだそうです。(どこかはまだわかりません)
    日本からドライヤーを持っていっても変換プラグがないとダメですよね?

    便乗ですみません(トピ主さん、本当に失礼しました)。
    ご存知の方教えていただけますでしょうか。

    ユーザーID:1750827904

  • 一部ですが

    もう既にみなさまが書かれていますが・・・

    娘が去年エジプトに1年留学していて帰国時のお土産は
    家族や特別な人には銀製品の石付きのスカラベのペンダントトップ、ヒエログリフで書かれた名前入りのカルトゥーシュ、少し大きい香水ビン、など。
    その他親戚の人達にはスカーフ、煙草、小さいサイズの香水ビンにパピルスの栞、小さくていろんな形や種類のペンダントトップなど。

    笑えたのは大きい水パイプ道具一式を持って帰ってきました。
    どうしても夫に使って欲しかったとのこと。
    一番嬉しかったのは娘達が旅行で行った白砂漠のサラサラした砂でした。
    ペットボトルに詰めて持ち帰り親戚にもこちらで小瓶に移して配りました。
    缶やパッケージににアラビア語で書かれていた商品ですね。

    同じ商品なのに店によってかなり価格が違ったりもするそうで、
    言値で買わずに値切ることも必要だとか。
    日差しが強いので薄手の長袖とロングスカート、帽子が重宝したそうです。

    ウサギ料理が定番で結構美味しかったそうです。
    お体に気をつけて旅行を楽しんできてくださいね。

    ユーザーID:3703866728

  • 参考になりました(ヨコですみません)

    父から「エジプトに行ってピラミッドが見たい。旅費は全て出すから夏休みにみんなで行こう」と誘われて家族みんなで浮かれていました。

    気温45度・・砂嵐・・下痢・・父は70歳。2度の大手術をして今は犬の散歩と畑が毎日の仕事です。胃袋は無いし狭心症で薬も手放せません。
    ここのトピの話をすると「自分には無理だな・・」と諦めました。私達、甘かった!とても参考になりました。ありがとうございます。

    ユーザーID:9290020909

  • いいなあ、エジプト。

    私も10年くらい前ですが、6月に行きました。
    真夏よりはマシという程度で、暑かったです・・・。

    旅好きで、結構色々なところに行っていますが、
    その中でもNO.1はエジプトです。
    人類ならば一度は行くべき!な〜んて。

    日よけ、日焼け止めについて、ちょっとだけ持論展開。
    女性なら、大判のスカーフ1枚、持って歩くと便利ですよ。
    砂にまみれても、汚れても、なくしてもショックじゃないもの。
    あれ1枚あるだけで、本当に涼しいです。
    持ち歩くのも負担ないし。
    アラブの人が、男性も含めて頭から布をかぶっているのには、合理的な理由があるんだと痛感しました。


    あと、正露丸はききませんでした。
    同じツアーの人で抗生物質持っている人もいましたが、ききませんでした。
    何がきいたかといえば、「現地の薬」です。
    「おなかがいたい、下痢している、エジプトの薬をください」とホテルのフロントで頼み、飲んだらラクになりました。
    責任取れないので万人におすすめできる話ではありませんが・・・。

    ユーザーID:7474272804

  • 引き続き、ありがとうございます!

    アドバイス、有難うございます。
    下痢の時のお薬のこと、値切りのこと、日よけについて他、すべてとても参考になりました。
    お土産についても、だいたい何を買おう、と事前にイメージが湧いてきました。
    エジプトって日本人の旅行先としては、すごくマイナーな感じがしたのですが、結構みなさん行かれてるのですね、心強いです(笑)
    さらにアドバイスありましたら、よろしくお願いします。

    ユーザーID:6052452090

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • また出てきました…

    すみません、はりゅうさんに横レスです。

    お父様のピラミッドを見てみたいと言う希望は、
    もちろん体と相談しなければなりませんが、
    私の大叔母(76歳)は異型狭心症ですが、一昨年の正月にエジプトを訪れています。
    (1月は観光シーズンで過ごしやすい)
    食事が油っこいので、和食や中華レストランを選びましたし、
    「ピラミッド」がメインだったので、カイロだけの滞在でした。
    3大ピラミッドのあるギザはカイロから車で30分程度の場所ですし、
    真夏のカイロだとしても、気温は40度くらい。
    湿気がないのでまとわりつく暑さはありません。
    カイロを拠点とし、ギザ、メンフィス、サッカラ、ダハシュールと、
    ピラミッドのみの観光だけでも充分楽しめます。
    カイロにはなんといっても考古学博物館がありますしね。
    夜のピラミッドショー、ナイル川クルーズ、カイロ市街だけでも、
    イベントは盛りだくさんです。
    無理の無い日程を選べば、お父様の希望は叶えられます。
    水・食事対策と日程さえ考慮すれば、無理ではない事だけお伝えしたいです。

    ユーザーID:6475133394

  • 行ってきました

    トピ主の理々香です。
    トピでいろいろアドバイスしていただき有難うございました。
    無事エジプト旅行を終えました。
    エジプト、とっても良かったです。
    まさに異国に来たんだなという風景、魅力的な素晴らしい遺跡の数々・・・etc
    また是非行きたいです。

    ただひとつ、みなさんのアドバイスにあったとおり、体調を崩しました。
    下痢・発熱で、帰国してからもしばらく病院通いになってしまいました。
    薬も持って行ったし、気を付けていたつもりなんですけどね・・・。
    これからエジプト旅行される方々、くれぐれも水や食べ物には気を付けてくださいね。

    ユーザーID:8325453095

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧