• ホーム
  • ひと
  • 新婦(私)の父が自分の意見をゴリ押しして困っています。

新婦(私)の父が自分の意見をゴリ押しして困っています。

レス47
(トピ主19
お気に入り37

家族・友人・人間関係

一寸

レス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うちの父母でも同じですが。。。

    苗字を相手側に渡してしまった寂しさに加えて、考え方まで全て義父母に同調と言うのは、娘の全てを義家に持っていかれたみたいでやはり寂しいものかもしれませんね。
     客観的に見て、彼のご両親の意見が正しいと思っても
    「やっぱりそう思う?私もそんな大人数はちょっと嫌だとは思うんだ。けど、まぁ彼の立場のことを考えると仕方がないから、これだけは妥協しようかな。と思ってる。代わりに中身は私の好きにさせてもらえるみたいだから(→事実はそうでなくても、その様に言っておく)今回はこの条件をのむことにしたんだ。父さんも許してあげて。当日は私が張り切って企画するから楽しみにしてて!」
    位のスタンスにしておけばよかったのに。

    訪問時間の変更についてもお父様達にとってはとても失礼な事。それなのに彼親をかばいすぎでは?娘が全て彼親をかばうから意地になるのでは?
    トピを読んで、何となくトピ主さんのお父様が1人だけ見下されて孤立してしまっているように感じます。彼親の前でばかり理解あるいい顔せずに、実家のご両親の前では実家の親御さんに気持ちをよせてあげては?
    それが両家の間を上手く取り持つコツですよ。

    ユーザーID:2087254364

  • 参考まで

    小町では彼側の両親が問題ありのお方の相談の場合が多いですが、それも参考にしてみてはいかがですか?
    どうも小町は女性に甘い傾向があり、男女逆のパターンだと、トピ主さんに批判が集中するはずです。

    基本的には優先順位は結婚相手、次が両親になると思います。
    また、両親からの横槍に対する調整役はその子が行うのが原則だと思います。

    その点から行くと、トピ主さんがしっかりお父さんの説得をしなければなりませんし、彼に迷惑をかけてはいけないでしょう。
    今後、家庭を持って、子供が生まれると、お父さん的常識を持って彼に迷惑をかけることも予想されます。今のうちに貴方がしっかりしないといけないでしょう。
    これからは彼と家庭を築くのです。優先順位を間違えてはいけません。

    ユーザーID:6418345672

  • レスが追いつかなくてすみません1

    皆さんのレスは1つ1つ貴重なアドバイスとして参考にさせて頂いています。

    >すもも様
    花嫁の父は、普段どれだけ常識人でも、何故かその時だけは礼儀を欠いた行動をしてしまうようですね(苦笑)。すももさんのご両親が大人の対応を取られて、お兄様の結婚式が無事にすんで本当に良かったです。


    >真紀子様
    父が課題を与えてくれているという考え方は素敵ですね。
    皆さんのレスを読んで「父親の心境」が少しずつ分かってきました。
    小町の皆さんは相手の立場にたって考えることが凄くお上手ですね。
    この問題の解決だけでなく、そういった「人としての優しさ」も学べたので、トピックをたてて本当に良かったです。


    >てんとうむし様
    レスの内容が微笑ましくて笑ってしまいました。
    ウチの1回目の顔合わせもおなじ感じでした。

    てんとうむし様の場合は、それ以降も何の妨害(というか抵抗)も無かったのですね?ウチもそうなること切にを祈っております。

    杞憂で終わった場合は、小町に「杞憂でした。すみませんでした」と書き込ませて頂きますね。

    ユーザーID:0824658834

  • トピ主のコメント(19件)全て見る
  • レスが追いつかなくてすみません2

    >夕凪様
    皆さんのご意見で共通しているのは「父を説得しようと考えてはいけない」ということですね。
    そのことに気付けただけで、気持ちが軽くなりました。

    感情的にならず事務的に進められればいいのですが、何度目かのレスで書かせて頂いたように、「あの常識人の父が非常識なことを言っている!」ということへのショックで感情的になってしまっていたようです…。
    これからは冷静に(だけど優しく)対応したいと思います。


    >るい様
    ご結婚おめでとうございます。
    るいさんも色々とご苦労されたようですね。お疲れ様でした。
    母と事前に相談しあって、父の対処法を考えるのは私の常套手段です(笑)今回はそれが不足していたせいもあって、喧嘩をしてしまいました。

    次回の顔合わせ前には、母との事前打ち合わせをみっちりやっておきたいと思います。

    ユーザーID:0824658834

  • トピ主のコメント(19件)全て見る
  • 大変ですね

    お父様が一目置くようなお話のわかる方例えばご兄弟とかお父様のおじ様とかそういう方はいらっしゃいませんか?
    自分の娘に説得されると正論でも反対のことを言ってしまうことがあるみたいですね。
    私のお友達が結婚反対されたときにそれなりの人に間にはいってもらって無事に済ませたことがありました。

    ユーザーID:7605233646

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • レスが追いつかなくてすみません3

    HNの(トピ主)が抜けていました。ややこしくてすみません。

    >ゆきみ様
    ここで皆さんの意見を聞かなければ、父のモヤモヤに気付くことなく「なんて酷いこと言うんだろう!」と父に幻滅していたかもしれません。
    本当に小町でトピックをたてて良かったです。


    >彼からも「ウチのわがままで披露宴が大袈裟になって申し訳ないです」と一言あったら、お父様の心情もだいぶ変わると思いますよ。

    私と彼は、私の実家に車で遊びに行きます。そして帰りは彼が私を一人暮らしのマンションまで送ってくれるのですが、送り届けた後で毎回「娘さんを無事家まで送り届けました。今日は本当にありがとうございました」と彼が父に電話をすることにいたく感心して「俺は○○君を120%気に入っている。お前にはもったいない男だ」といっています。
    だから、彼から上記のような台詞がでると、それだけで許してしまうかもしれません。
    ご助言頂きありがとうございました。

    ユーザーID:0824658834

  • トピ主のコメント(19件)全て見る
  • 皆様本当にありがとうございました。

    >アジサイ様
    >彼のご両親には『娘が嫁ぐので寂しいけれど、意地っ張りなのでそうは言えないので何かと駄々をこねるようなことを言うかもしれませんが、花嫁の父の寂しさということでご迷惑をおかけしますが、大目に見てください』と言っておけばいいのではないでしょうか?

    ↑私がこのように言う前に、彼のお父様が「大事な娘を嫁に出すのは辛いんだろうなぁ…俺には娘はおらんが(彼は2人兄弟です)その気持ち分かるなぁ・・・。」とかみ締めるようにつぶやいておりました。父親同士共感する気持ちがあるようです。(ただ、それと招待客人数の話は別だとか…苦笑。父親同士冷静に話しあうとおっしゃってました。)

    大学院まで24年間実家で過ごしてから、就職して家を出て3年と2ヶ月経ちました。
    「もう娘がいない生活に慣れた」と父が言っていても、嫁に出すのは全然別なのですね。

    結婚しても、お父さんの娘であることには変わりないことを、結婚する前にうまく伝えたいと思います。

    ご助言頂いた皆さん本当にありがとうございました。

    ユーザーID:0824658834

  • トピ主のコメント(19件)全て見る
  • 舅と同じ

    こういう場合は相手の親御さんにお父さんの性格を分かってもらうしかないですよ。「うちの父は頑固で偏屈なので、今後何かとご迷惑をかけるかも知れませんが」と言えばいいのでは?そんな人間を変えることは絶対出来ないし、相手の親御さんも予め知っていれば、折れてくれるかも知れませんよ。その方が楽ですよ。

    うちの舅はもっとひどいですが、親戚やうちの両親も理解してくれてますから、「又始まった」程度に軽く受け止めてくれてます。

    ユーザーID:1760390089

  • 私も招待客数で揉めました

    トピックを読んで、あぁ・・・私の時と似ているなと思いレスさせていただきます。的確なアドバイスは出来ないかもしれませんが。
    私の父は激昂まではいきませんでしたが、披露宴のことで1・2回口論になり揉めました。原因は同じく招待客数のバランスです。私達は身内だけで披露宴をおこないましたが、彼側の親族のほうが10名近く多く、遠い親戚(面識もない)も何名かおり、それだったらバランスを考えてもう少し減らせないのか?と言い出しました。きっちり同じ人数にするのは無理があるのは承知の上でもう少し差を少なくは出来ないか?ということでしたが、私には自分の体裁や面子ばかりを気にしてるだけに見えてすごく惨めで情けない思いをしました。口論の中で“この結婚はおもしろくない”と言われたことは忘れません。
    私の場合は結局、“相手は田舎の長男、ここはこちらがひいた方が嫁ぐ娘の為”と母から父に言ってもらい人数調整はせずに事を終えました。可能であれば、お母様の協力が一番効果的だと思います。

    ユーザーID:3352000204

  • お父様がお気の毒

    なんとなく、全てが新郎側の言い分で進んでいるように見えますが…。お相手側のお父様が幾分「花嫁の父」の心情を慮った発言をされたようですが、それでも実質は「一寸さんのお父さんが反対してもほうっておけばいい」というお考えなのでしょ?

    殊に、顔合わせの時間に関しては、招く側がこの時間でいらしてください、と言っているのに、招かれる側が一方的に変更するのは失礼ではないですか?早すぎて失礼との思いがあるにしても、「失礼だと思うので少し遅い時間にして頂けないか?」とお伺いをたてるのが道理でしょう。何故あなたは、ご実家に話を通さずに勝手に変更しまったのでしょう?

    ご実家が蔑ろにされているようで、ご両親がお気の毒です。「ふたりのしたいように」するのなら、お父様も何も仰らないでしょうが、「あちらの家の都合に一方的につき合わされる」のは理不尽だと思います。

    娘がそういう家風の家に嫁いで幸せだろうか?と不安に思っていらっしゃるのでは?あなたにその覚悟が十分あると納得されれば、協力してくださるのではないでしょうか。それでも面白くない感情は残るでしょうが。

    ユーザーID:5497211836

  • トピ主です。2度目の両家顔合わせが終わったのですが…(1)

    引き続きのご意見ありがとうございます。
    全員にお返事できなくて申し訳ないのですが
    1つ1つのレスは熟読して参考にさせて頂いております。

    それでは、その後の経過をお話します。

    先日、2度目の顔あわせがありました。

    ◆補足情報
    私は1ヶ月前父から怒り口調で「結納が無い結婚なんて考えられない!」と言われていました。
    だから2度目の顔あわせ前に、義父が私に「ご両親は結納についてはどうして欲しいのだろうか」と尋ねられた際に「花嫁側からお願いすることではないのですが、結納はして欲しい様子です」とお伝えしました。


    2度目の顔合わせは新郎側の家で行われました。
    居間に入って、最初に軽い挨拶と乾杯をし、食事を始めました。
    場は凄く和やかなムードでした。

    会が始まってしばらくしてから、義父が以下のように切り出しました。
    「結納はどうさせて頂きましょう。こちらとしてはそちら(花嫁側)の意向に従います。ただ自分の勝手な意見として、形式だけのお金(例えば飾りなど)は使わず、そのまま二人に渡して有意義に使って貰うのが一番いいかと考えています」

    続きます。

    ユーザーID:0824658834

  • トピ主のコメント(19件)全て見る
  • トピ主です。2度目の両家顔合わせが終わったのですが…(2)

    私の中では父が「略式でも結納はして頂きたい」と言うと思っていたのですが、父から出た言葉は

    「そちらのおっしゃるとおり、自分も形式は重視しない人間なので、無駄は省いて、両家から二人に出来る限りのことをしてやればいいと思っています。今後の結婚についても二人で決めればいいと思っているし、そちらはご長男なので将来後を継がれた時のためにも必要な招待客は是非呼んで下さい。

    私としては内心、「え?結納は絶対だったんじゃないの?しかも招待客の人数はあわせて当然って言ってたじゃない!」と非常に肩透かしをくらった気分だったのですが、実は私も上記の父の意見に賛成だったので、父の気持ちの変化を嬉しく思っておりました。

    長男だから新郎側の意見に従う。結婚式に関しても2人で決めればいいという父の意見に、義父母もいたく喜び、結局その日は最後まで笑いの耐えない楽しい会になりました。

    しかし、その夜、母から「父には言っていないけど、ちょっと気になることがある」とメールがあったので、私から電話をかけたのです・・・すると・・・。


    続きます。

    ユーザーID:0824658834

  • トピ主のコメント(19件)全て見る
  • トピ主です。2度目の両家顔合わせが終わったのですが…(3)

    電話で話して母の本音を知りました。

    母は「こちらは大事な娘を嫁に出すので親戚等の手前もあって簡単な結納でもやって欲しい。」と言い、その他顔あわせの場で疑問に思っていたことを次から次へと私に質問しました。

    母の言葉に驚いた私は「父は結納はいらないと言っていたよね?」と聞き返すと「父があんな風に言うと思わなかった」とのこと。

    私は「父母2人の意見を合わせておいて貰わないと困る。あの場の発言はオフィシャルになるのだから、あんな(かっこいい)ことを父が言った手前「やっぱり結納はして欲しい」と言うのは恥ずかしい。ただ私は父母に私達の結婚を祝福して貰いたいから二人が本当に結納をして欲しいのであれば義父母に頭を下げてもいい。だけどその前に二人の意見を整理して欲しい。」と言いました。

    母は意見を整理してくれるようなのですが…

    相手の両親の前では調子のいいことばかり言って、本音(愚痴)を私にぶつける両親に戸惑いを感じています。両家に挟まれる娘の事をどうとも思っていないのか…。

    なんだか悲しくて仕方がありません。

    どうか皆様のご意見をお願いします。

    ユーザーID:0824658834

  • トピ主のコメント(19件)全て見る
  • あなたは財産なのです

    私も結婚の時に父親が父性愛大爆発でとても大変でした。
    今思えば私に結婚の夢があるように、両親にも娘を嫁に出すときの夢があるのだと思っています。
    その上男親には「自分の(大事な)財産(娘)を軽く扱われる(結納をしないなど)のは“あなた(父)程度ならそんなに丁寧でなくても良い”と思われている。むかっ!」という思考の連鎖になることもあるようです。

    もし、お父様お母様に「軽んじられているのでは?自分の親戚にバカにされるのでは?」という心配があるようなら、トピ主さんにできるアドバイスとしては“トピ主さんがどれだけ大切に求められているか”を会話の端々に入れ、その合間に彼側がトピ主さんのご両親を慮っているかを織り交ぜることだけです。

    親にもそれぞれ夢があり、「娘の幸せを願ってただ黙って従って欲しい」を押し通さず話をよく聞いてあげてください。たいていの場合、親だってわかっちゃいるんです。一応ゴネてみたいのよ。

    ちなみに私は本来、嫁とか家制度とか親のもの、みたいな事は思っていませんが親世代にはまだある感情だと思いますので今回のレスに取り入れました。

    ユーザーID:7284026498

  • 予定通りにする

    本当ね。意見統一されて臨んでくれればいいのにというトピ主さんのお気持ちはよく分かります。

    が、正式に決まったことを覆すのはいかがなものかと思います。

    今時は結納をしないことは少なくないのだと言うことをお母さまによく話されたらいかがでしょう。お友達の例を出されてもいいと思います。<親戚の手前>なら簡単な結納では恥ずかしいのでは? 値段により数も出来栄えも違い、安物かお金をかけているかは一目瞭然です。親戚にお飾りをお披露目される時にもお母さまの言われる簡単なものなら、それはそれでまた不満足な種となるでしょう。義父(予定)は見得に流されない方と思われますし、お父さまも同意されたのですから、お母さまを説得されるのが一番穏便な方法と思います。

    これからも式まではいろいろあるでしょうが、トピ主さんがグラグラしない。周りの言葉に翻弄されています。「私たちのことだから私たちが決めていく」くらいの気概を持ちましょうよ。すばらしいお式になることを、また末永いお幸せをお祈りしております。

    ユーザーID:9735763423

  • トピ主です。その後・・1

    >ねねね様
    >リンゴ様
    真剣で丁寧なレス、本当にありがとうございます。

    その後の経過報告をさせて頂きます。

    先日、3度目の両家顔あわせをホテルの1室を借り切って行いました。

    私の父から結納をして欲しい旨を彼のご両親に伝えたところ、
    彼のご両親は
    「大切な娘さんを頂くのだから、喜んで」
    と快く受け止めて下さいました。

    その後も、結婚式のことや新居のことなど、両家が一体となって真剣に話し合っている姿を見て、私一人でオロオロとしていたことはなんとマヌケなことだったんだと思いました。
    そして両家の両親共、私と彼のことをなんて大切に思ってくれているんだろうと、目頭が熱くなりました…。

    一度、電話で父が私に
    「本音では嫁に行って欲しくない。
    だけどお前がかわいいからこの結婚がうまくいって欲しいと
    思ってる。矛盾してるがな」
    と呟きました。父の理不尽な行動は、まさにこの気持ちの葛藤から来ていたものだと思います。

    続きます。

    ユーザーID:0824658834

  • トピ主のコメント(19件)全て見る
  • トピ主です。その後・・2

    小町に投稿させて頂いた時は、
    本当にこの先どうなるのかと
    暗雲たる気持ちでいっぱいでした。

    ですが、今は皆様の意見や父の本音を聞き
    短絡的だった自分を反省することで
    少し成長できた気がします。

    結婚って、こうして色々と悩みながら、
    大人の扉を叩くことなんだなぁと
    28歳にしてようやく気付くことが出来ました。


    この先も色々と揉めることはあると思いますが
    両親の気持ちも考えながら
    彼と二人で協力して頑張っていきたいと思います。

    次は私が小町を通じて悩める方にレスさせて頂きますね!

    最後になりましたが
    ご自分の体験を通してご意見を下さった皆様
    また、花嫁の両親の立場でご助言を下さった皆様
    その他、真剣で丁寧なレスを下さった皆様

    本当に本当にありがとうございました。

    ユーザーID:0824658834

  • トピ主のコメント(19件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧