双子の成績を比較してしまった・・・

レス19
(トピ主1
お気に入り15

妊娠・出産・育児

ぴよtwins

一卵生双子女児(小1)の父です

小1だとほとんど成績の序列を作るって事は無いのですが、それでも定期的にテストってありますよね。娘達は別々のクラスですが、テストは業者の作るものなので同じ問題です。で、先日採点された答案を娘達が見せてくれました。 誇らしげ見せてくれた次女は100点。「よくがんばったね。偉いね」とほめてあげました。長女は90点。「あらら。次はがんばろう」と言ったら、俯いたまま黙ってしまいやがて泣き出しました。

しまった! 何も考えずに言ってしまったけど、次女の成績と比較してネガティブな事を言われた長女を傷つけたようです。90点は長女なりに高得点で、誉めてもらいたかったのに気づかなかった私は反省しました。

双子を育てていらっしゃる諸先輩方々、こんなときはどうすればいいのでしょうかねぇ・・

ユーザーID:1569602532

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 双子の片割れです

    当方35歳、一卵性の双子の片割れ(姉)です。
    このトピを見て自分の幼少時代の事を思い出しました。

    私たち双子姉妹は高校までずっと同じ学校に通っていたので通信簿を比較される事等は多々ありましたよ。
    妹の方が若干成績が良かったので、比較され余り気持ちの良い事ではありませんが、周囲から比較される事に慣れていた為それ程落ち込む事はありませんでしたが。

    長女の方と2人っきりになった時に素直に傷つけてしまった事に対して謝り長女とのコミュニケーションを取られてはいかがですか?
    大好きなパパですもん!自分の事を気に掛けてくれている事を分かれば安心されると思いますよ。
     
    娘さんの事をこの様に心配されるトピ主さん、私の父と人柄がかぶります。
    父はとても子煩悩な人でして沢山の愛情を注いでもらった事、私も子の親となった今、とても感謝しています。

    ユーザーID:1017274626

  • 長女なりに頑張った。

    がんばったねと、両方とも褒めたらこの様な状況は最小限に食い止められたと思います。
    きっと長女なりに頑張った成績なのだと思います。泣き伏す長女が目に浮かびます。
    現に、100点も90点も両方とも高得点でしょう。

    ユーザーID:2025610271

  • 双子ではないのですが

    ごめんなさい、我が家は双子ではなく一人っ子なんですが・・・・いいでしょうか。
    うちは、テストを持ち帰った時に100点だったらもちろん「お〜〜100点だね〜」と褒めます。
    そして100点以外の場合は「お!90点!」「お!80点!」という風に、褒めるでもなくガッカリするでもない言い方をします。
    そして、まず子供に「この点数を見てどう思ったのか?」という感想を聞きます。
    そして子供が(80点でも)「頑張ったよ」と言えば「うん、そうだよね。よく頑張ったな〜ってお母さんも思うよ」と褒めます。
    「ちょっと残念だった」と言えば「そっか〜。よく頑張ったと思うけど、○○(子供の名前)は、ちょっと残念だったんだね。という事は、本当は分かってたけど、うっかり間違えちゃったのかな?」と聞いてみます。
    100点をとったときには「100点だ〜〜。これが○○の本当の力じゃないの〜?すごいじゃ〜〜ん」と褒めまくります。
    まずは、子供自身が自分の点数をどう受け止めてるかを聞く事にしています。
    「あなたは無限の力を持っている」という事をそれとなくいつも言っています。

    ユーザーID:7595121600

  • 謝って抱きしめてね

    私も二卵性双生児の妹ですが、できの良い姉と成績の悪い妹でした(苦笑)。子供は敏感なので、ちょっとしたことで傷つきますよ。その傷は大人以上です。
    読んでで思ったのは「常に100点」を求めてるのかなと。子供も大変ですね(苦笑)。
    90点ってすごいなあと思いますけど!
    クラスは別でも先生によっては比べる人もいますので、家庭で本当に気を使って欲しいと思います。
    私は中学まで一緒でしたけど、まあ比べられることにはうんざりでした。中学校1年生の担任は「あなた、お姉さんは成績が良いのに頑張らないと」と言われて泣いてしまったこともあります。
    私の親は一切比べることはありませんでした。「それぞれだからね」とできの悪い私を笑い飛ばしてくれましたが、高校が別になって本当にあの頃は嬉しかったなあ。
    子供も「二人」は絶対に嫌で、「産むなら一人か三人」と決めたのも高校時代で(笑)、現在は3人の娘の母をやっています。なぜか姉も3人です。

    ユーザーID:5103821070

  • 私は二卵性の双子です

    間違い探しじゃあるまいし あれ 弟は○○なのに 姉は××なの?みたいな(笑)先生 友達 みんなそうなので 家では 平等が嬉しかったです。
    百点とったら誉められる。運動会1位とったら誉められる。これって普通ですよね 双子だからお揃いの点数 順位じゃなくていいんだ 私らは 別々なんだと思ってましたよ
    お母さんが「次女は百点なのに…」という 比べかたしないかぎり 双子という事に拘らなくてもと思います

    次のテストでは逆の結果かも。負けたほうがそのたび落ち込むんじゃ 可哀想なんで そこらへんは 強くしてあげたいですね
    落ち込むんじゃなくて おしっ 次は負けないぞ〜みたいな方向に持ってけたらいいですね。

    比べない というより 同じじゃなきゃない と思わせない!それぞれ頑張ったね〜 って感じでしょうか。私は勉強 弟は運動が得意でしたが 相手に劣ってる所 ひがまずいじけず育ちました

    双子に生まれておもしろいです

    ユーザーID:0303727562

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 難しいですね。

    親も先生もつい、子供の比較はしてしまうけど、される方は本当に傷つきますよね。 トピ主さんが悪気は全然無かったのは判ります。

    これからは明らかに低い点で無い限り、いつも、「お〜、がんばったなぁ」で済ませるようにするとか。 90点は十分良い点だし、うかつでしたね。

    飯島愛さんは試験で高得点をとっても親が「何で100点でないのか」としか言われなかったそうです。

    私は長女で母との折り合いが悪く、弟妹と比較していつもけなされましたよ。母は「お姉ちゃんはダメだから」と弟妹ならもっと良い成績が取れるようなことを言っていましたが、実際、全国統一試験みたいなのは全員終わってみれば、一番成績が良かったのは私でした。

    双子の長女さんが泣いてしまった気持ちは良くわかる。でも、長女さんは親の前で泣けるのだから、トピ主さんは話を聞いてくれる良いパパなんでしょうね。

    私はいつも自室で唇を噛み締めて涙をこぼしてましたから。

    ユーザーID:2792627329

  • 自身が双子です

    私は女の双子です。現在は社会人です。
    小学生〜高校までは、やはりまわりの友人などに比べられ
    いやな思いをしたことを思い出しました。

    家では両親は2人がそろうところで
    比べるようなことは言われなかったように思います。
    1人だったりすると、
    あれはよくがんばったよねなどといってくれました。

    友人に比べられたことでも泣いたりしたことがあったので
    家にいる両親に比べられたらとても悲しいです。

    ユーザーID:9606138334

  • 便乗させてください

    私は二卵性双生児の母です。(男女)
    ふと気がついた時から息子のほうが可愛くて娘の行動には過敏に反応してきました。このままの態度でいけば娘はグレテしまうのでは?なんて心配をしている反面、息子のようには接する事が出来ません。
    二卵性なので性格はまるで違います。男女の差もあり息子は私に対して感に触る事はまずしません。自分でも改めなくてはと思いつつも毎日接していてどのように対処してよいのか検討がつきません。
    友人には○○ちゃんはママに構ってほしいのよ〜と言われます。(もちろん自分なりに理解しているつもりですが接する事が出来ません)

    今はとにかく娘と離れた時間を作りたいとまで思っています。
    決して虐待とかはしていませんが息子と娘への態度の違いは娘にとっては精神的な虐待になっているのではないでしょうか?
    長い夏休みを前にしてどのように対処したらよろしいのでしょうか?

    トピ主さんへ 便乗をお許しください。

    ユーザーID:8981397895

  • 比べないでね

    6歳違いの妹と二人姉妹ですが、今はほとんど連絡していないです。
    我が家の場合はできの悪い姉と成績優秀な妹でした。親戚が集まると母が自慢するのは妹ばかり。親戚も「○ちゃんは頭が良いのよね」と妹ばかりほめるので、すっかりひねくれました(苦笑)。子供は敏感ですよ!90点すごいなあ

    ユーザーID:6214897310

  • 比べられた事じゃ無く、一緒で無い不安かも?

    私自身も双子の片割れで、ある程度の歳まで「比べられるのは嫌」と言うより「一緒で無いのは変だ」と、思ってるフシがありました。
    (むしろ、小さい頃は「全て一緒」が、双子として心地良かったのです)

    なのでトピ主さんの話を聞いて、他の方は「双子だからと、比べられた事への涙」を、重要視してのアドバイスが多いですが、年齢的な事を考え、もう少し踏み込むと「何故、違うの?」との涙だったのでは?と、私は思いました。

    お嬢さんの年齢が小学1年生との事であれば、自我の目覚めと言うより、今まで全て一緒だった事への安心感から、違いや差が出てくる事への「恐怖であったり、悲しさ」ゆえの涙だったのでは無いかと・・・

    例えば100点と30点なら、子供は出来なかった事や点数の比較に、涙するでしょうが、90点なら「比べられた事より」同じ双子なのに「どうしてだろう?」と、不安に思ったモノです。
    (双子である、私も姉もそうでした)

    なので今「双子だけど全てが一緒じゃ無いんだよ、これからは色んな事に違いが出てくるから、お父さん楽しみだな」と言ってあげ、お嬢さんを安心させてあげて下さい。

    ユーザーID:1977888788

  • 双子母さんへ

    トピ主さん 便乗してすみません ちょっとお邪魔致します

    双子母さん 私解るかも。
    私は 父親が大好きで 弟は母親が 大好きでした。母は弟の単純で素直な所、父は私の 気が付く所が良かったみたい。
    父は 弟にヘラヘラしないで男らしくしろ と言ってましたし 母は私に もっと素直にいう事聞きなさいって怒られてました。
    やはり異性だからでしょうか… 同性には 厳しいのかな
    今私は男の子の母ですが、女の子を持つ友達も いや〜 女の子って大変だわ 難しくて! と聞くので、それが双子ならば 常にセットで子育てしなきゃないと やっぱり 比べてしまいますよね

    私は双子で楽しかった!と思ってましたが 育てる方は 大変ですね…
    でも 時が解決する事もあると思います

    ユーザーID:0303727562

  • 比べられますね・・

    主さんの状況だと、頑張ったことを認めてくれるだけで私の場合は助かります。
    自分にとっては最高の頑張り、点数なのでそれを もう少し頑張れ といわれると、すこし悲しいですね。

    小学校1年生のときにはそれがよく出るのではないでしょうか?
    妹よりできない姉として、落ち込んでいるかもしれませんね。僕も弟のほうが頭がよく、親からはよく比べられていましたよ。
    そのとき僕も落ち込んでいたのですが、わからないところ父親が必死になって教えてくれて、それにはすごく感謝していました。
    それでも、弟には勝てなかったのですが、勉強を楽しむことを父親から教わりました!

    つきっきりで子供の勉強をみる

    それが今の答えだと僕は思います。怒る、しかる、というわけではなく、勉強は楽しいんだ!人と比べるものじゃない!ということを教えるのが私は良いって思いますよ。

    自分の知識の幅をひろげて、知識の器を大きくすることが 勉強 であって、人と比べるためにするものは勉強ではないと僕は父親に教わりましたから。

    一度横に座って、勉強をみて、一緒に楽しんでみてくださいね。

    ユーザーID:7351135977

  • 完璧な親はいません。

    トピ主さんはすぐに気付いてすばらしいです。気付かないで比較したような発言、教育を続けてしまう親もいるのですから。
    子育ては親も日々勉強ですよ、しまったと思ったら親でも謝ればいいのです。
    トピ主さんはどうフォローされたのかは書いてなかったのでわかりませんが、今後も気付いたらその場で訂正、謝ってあげてください。

    双子は仲良しな反面やはり比較には歳の違う兄弟姉妹以上に敏感です。なにか大きな揉め事があると修復できないくらいの関係になってしまう事も双子の場合には多いようですよ。
    常日頃から双子だけど違う個性、どちらにもいいところがあるとご自分にも日々言い聞かせながら子育てしてあげてくださいね。
    そして普段から自分たちでも比べ合いをしないように、自分自身を基準に生きていくようにお話をしてあげてください。彼女たちは嫌でもこれからなにかと比較される人生を歩んでいかなくてはいけないのですから。
    今後片方がなにかに優れたとしても励みにするのはいいけれど決して落ち込んだりしてはいけないよ、そんな気持ちで過ごすくらいなら自分の得意な事、好きな事に打ち込んでほしいとお言っててあげてくださいね。

    ユーザーID:9053035629

  • ガンバレお父さん

    私は、二卵性双生児の妹のほうです。

    ふたごAは、算数が得意で国語が苦手、プライドが高く負けず嫌い。
    ふたごBは、どれもだいたい平均点、のんき者で追い詰められなければやらない。
    など、たとえばですが、そういった点を早く把握して、
    それに添ったコメントをそれぞれにしてあげてほしいです。

    ふたごと言っても、たとえ一卵性でも別々の人間。
    比較されるためにふたりで生まれてきたわけではありません。
    それでなくても双生児は、これからの人生、いやというほど
    他人に比較され続け、自らもそれを意識し続ける運命にあります。
    せめて親御さんは直接比較することを控えてあげて欲しいです。

    だけどたまには親だって、そんな失敗(?)もありますよね。私も時々言われました。
    くやし涙にくれつつも、瞬間的にはすねつつも、
    ふたごはたくましく生きていきます。ご心配なく。それがふたごの生きる道です。
    今回のことは、素直にごめんねって言ってあげたらいいんじゃないかな?
    ふだんからコミュニケーションとっていらっしゃるようだし、
    きっとお父さんの優しい気持ち、伝わると思います。

    ユーザーID:0724905186

  • 双子でも人それぞれ

    ガーベラさんの回答を読ませていただきましたが、
    この年齢だからそうは考えないと推測されていますが

    こちらに回答している双子の方も、そうでない方も
    経験をもとにいろいろアドバイスしてくださっていると思うので

    それがどのような考えでもアドバイスしてもらえることが助かるのではと
    思いました。
    人それぞれ、どんな年齢にしてもみんなが同じことを
    考えるわけではありませんから。

    ユーザーID:5939292775

  • ご返信有難うございます

    皆様レス感謝します

    事の後に次女から「○○ちゃん(長女の名)泣かせちゃダメでしょ!」と延々言われました。(6歳児から説教食らってる俺って) ちなみにテストといっても入学して2ヶ月弱だしほんの形式的なもの。ほとんど全員満点取得できるものでした。気にする事はなかったのです。

    (なまこ様、ツインズ妹様)
    はい、長女をギユーっと抱いて「ごめん!」といいました。ケロッとして数分後には忘れてたので良かった。

    (ガーベラ様)
    一緒でない不安。 おお、気づきませんでした! 双子自身でないとわからないですね。普段の行動みてると思い当たります。

    (双子(兄)様)
    勉強は面白いもので比較するものでない!。 良い事おっしゃっていただきました。最も大切な教育の基本ですね。今後心がけようと思います。

    皆様全員に返事できませんがご容赦ください。
    ではでは 

    ユーザーID:1569602532

  • 素敵なご家族ですね!

    なんかトピ主さんがお父さんでよかったとか思っちゃいました。
    お母さんに言われるよりお父さんの方が子供心にも「まったく男は・・・」ってちょっと許してくれる気がします。
    今度はお母さんにフォローを頼んではどうでしょうか?
    「パパ!90点でもすごいのよ!」って怒ってもらう(?)とか?
    双子の女の子なんてかわいいんだろうなぁ。

    ユーザーID:9873700348

  • 締められましたかね?

    勉強には比較が必要な一面はあると思います。
    ただし「誰々より点数が良かった」ではなく
    「○○が皆よりもできていない」点です。

    自分の得意な科目を伸ばすことは大切ですが、
    あるレベルまでいってしまう(例えば100点を連発するとか)と
    伸ばし方も伸ばす意味も分からなくなってしまいます。

    逆に、不得意な科目は伸ばさなければなりません。
    特に算数と国語、この二つは「日本語で」「物を考える」上で
    特に重要な科目であることは昔から変わっておりません。
    (それにしてはゆとり教育のおかげでぞんざいな扱いをされていますが)

    そのためには、ただ「次は頑張ろう」ではなく
    「おお、よくできたね。でも、これを間違っちゃったね。どうしてかな?」
    子どもを褒めつつ、問題点をはっきりさせることです。
    本当に問題がわからなかったのか、ただのうっかりミスなのか。
    それを明らかにするだけでも、次回での取り組み方が違ってきます。

    大人の目で見て「誰もができるはずの形式的なもの」でも
    テスト慣れしていない新1年生にとってはちょっとした山道ですよ。

    ユーザーID:6050437678

  • どっちだろうな

    優等生っぽいレスなら
    「あなたもあなたなりに頑張ったんだ、いいんだよ」といって抱きしめる(現実に我が子を抱きしめるなんてないか、ドラマじゃなるまいに)。

    ただ、最近の子育ての風潮として(私の子育てはもうずっと前、子どもは成人)
    子どものご機嫌ばかりうかがう。
    子どもにこびる。
    子どもに愛してることを言う。

    というまか不思議な感じ。
    とはいえ、それをしないといけないほど絆がなくなったのでしょうね。

    子どもをきつく怒ろうが、「お姉ちゃんはあんたの時には◯◯点とってたよ、どんな勉強の仕方してるんだ」
    なんて言ってたけど、どうってことなく育ちましたよ。

    ようはその親とその子との関係で、その子がどんな性格かで気にかける育て方をするのか、
    ばんばん鍛える育て方をするのか、見極めもこれまた親の資質と親の経験、親の観察力です。

    子育ては1本ではなくいろんな道があるということ。
    それを見苦しくてもいいから模索してください。
    いい親にならなくていいんです。
    「あんたたちの親なんだぞ」とうんと羽根を広げるだけでいいです。

    ユーザーID:0849735124

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧