エスカレーターは右/左?

レス28
(トピ主0
お気に入り7

生活・身近な話題

移動階段

小さなことですみません。
私は現在海外で住んでいるのですが、日本に帰国をするたびに不思議に思うことがあります。
エスカレーターに乗った時に立ち止まったまま乗っている人は、右側に立つのかそれとも左側に立つのかというのがいつも疑問に思っています。
ちなみに私の現在住んでいる所は右側に立ちますが、日本の場合は関東と関西では違うという事を聞いた事があります。もしこの件でこの由来及び何か知っていたら教えてください。
よろしくお願いします。

ユーザーID:5459658431

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 関東では左、関西では右

    タイトルどおりです。
    関西では、大阪万博開催時に、世界標準に合わせて右としたそうです。
    関東で左の理由はわかりませんが。

    ユーザーID:1220707691

  • 郷に入っては郷に従えです

    右に立つか、左に立つかを考えるより、エスカレーターに乗る人を見れば判ります。
    お気付きのように、西が右に立つ、東が左に立つのが普通です。
    過去トピやHP検索すると知りたい事が判りますので、自習して下さい。

    ユーザーID:3960683440

  • 関東は左、関西は右

    関東では左側に立ち、右側を空けます。
    関西では逆で右側に立ち、左側を空けます。

    境界線は岐阜羽島ー名古屋辺りらしいです。


    一説によるとその原因は武家社会の頃までさかのぼるという。武士が右側を歩くと刀の鞘が当ってけんかになってしまうので日本では長い間左側通行だったが、
    昭和24年に道路交通法が改正され、人は右側、車は左側に変更された。
    つまり、古い慣習を今に残しているのが関西で、関東は新しい習慣に従っている、という事になる。
    (参考資料「関東と関西こんなに違う辞典」日本博学倶楽部著、PHP文庫刊)

    ユーザーID:3392247853

  • 私も、知りたいです。

    これって、興味がある人ってとっても多いみたいですよね。グーグルで『エスカレーター 立ち位置』って
    入れて検索してみると、驚くほどたくさんのサイト、ブログがあるんですよ。

    で、私もそれ見て何かわかるかと思ったけど、あまりにも件数が多いので途中で嫌になってしまってそれま
    でです(笑)。トピさん、読んで報告してくださいな。教えてさしあげるんじゃなくて、教えていただきたいなんて勝手過ぎるんですけど、期待してます。

    ユーザーID:7558105987

  • 本当か分からないのですが

    他の方が書かれているとおり、関東では左側に立ち、関西では右側に立ちます。

    私が聞いたことがあるのは、右側の手すりを使って「歩く人優先」が関東。
    杖をついてエスカレーターに乗り、左側手すりを使われる「立つ人優先」なのが
    関西。
    という説。すみませんソースは見つけられていませんが、この説聞いたことある方
    いらっしゃいませんか?

    ユーザーID:2658121166

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 九州は・・・

    関東と関西で別れるなんて、初めて知りました。

    私は、福岡在住ですが、左に立って右をあけますよ。
    関東と同じですね。

    西日本の境はどこなのでしょう???

    ユーザーID:5123332738

  • 真ん中

    横気味ですが
    本当の立ち位置は真ん中です

    左右どちらか片方に立つのは故障の原因になるそうです
    これは、エスカレーター会社のサイトにも掲載されています

    ユーザーID:8938649472

  • 正解はこちら

    前の人(その場面での多数派)に合わせるのが正解です。
    仮に「お急ぎの方のために右側をおあけください」というポスターが貼ってあったとしても、その時に右側に立ち止まる人が多ければ、新たに乗った人は右側に立つべきです。極端な話、「ルール」を守る人が一人だけなら、その一人が迷惑を発生させています。

    と、断定調で書きましたが、どうでしょう。

    ユーザーID:3121307397

  • 仙台の

    地下鉄では右
    しかし、仙台駅の新幹線改札口へのエスカレーターは左
    (利用者が仙台の人じゃないから?)

    ユーザーID:7637216742

  • 本当は危ないらしいです

    急がない人は左に立ち止まり、急ぐ人は右を歩くので、私もその暗黙のルールに従いますが・・・

    エスカレーター業者の人が言うには間違った乗り方だそうです。(たしかトリビアの泉で言ってた)
    正しい乗り方は、ステップの中央に立ち、ベルトをしっかりと掴む。
    ステップを歩くのは非常に危険で、左右どちらかに偏って乗るのはエスカレーターの故障の原因だそうです。

    ユーザーID:4351962711

  • 大阪の新幹線の構内では、

    現在関東に住んでいて、関西にある主人の実家には
    年に2回くらいは帰っています。

    みなさんの言う通り、関東は左、関西は右に立つのですが、
    東京から新幹線に乗って大阪に着くと、
    新幹線構内に限って言うと、左に立っていることが多いですね。
    「関東人」が多いから、つい習慣で立ってしまうんでしょう。
    でも、在来線に乗換えをすると、もちろん右側です。

    ユーザーID:4998177079

  • TVネタですいません

    以前TVでその真相をさぐろう!とやってました

    関西は、丁度万博の時にエスカレーターが普及して、たしか、ドイツ?かどっかを見習って右にしたとか
    万博でみんな右に並びましょう!とポスターが貼ってあったと紹介してあり、当時の写真がありました

    関西はたしか、イギリスかな?を見習って左にしたとか

    電気のHzも関西と関東で違うのは、そうやって高度成長の時に影響を受けた国が関係してるので、エレベーターを作るにあたってどちらに並ぶかも受け継いだのかもしれません

    ちなみにどこで境界線ができてるかやってて、大垣では左、米原では右でした
    では何処か?

    「関が原」か「垂井」で丁度変わっていました(記憶が曖昧ですみません)
    そして、そこではみな右にも左にも両方いました
    誰もどちらかに避けるということをしていなくて、とっても不思議でした
    そして大垣では左、米原では右でした

    スマップの中井君(だったかな?)の番組か何かで、石原ヨシズミさんが威信をかけて検証しよう!とやってました

    めちゃくちゃ曖昧ですいません
    私の覚えてるのは以上です

    ユーザーID:2589640417

  • 転勤族さんの言うとおり

    以前テレビ番組でもこの話題が特集されてました。関西が世界の標準に合わせているので、世界レベルで言えば関西が正しい。関東は右側通行だから単に右を空けているだけだそうです。

    でも、日本では右側に統一しようという動きもあったようですが、関西で折角習慣化してるので反発が出るので止めたとも言ってました。

    ユーザーID:0634036686

  • 1回怒られた!

    皆さん書かれてる通り、関東は左。関西は右みたいです。
    私は関東ですので左に立ってたのですが…
    1回だけ新横浜の駅で(エスカレーターには私と友人しかいなかった)
    後ろから来た中年男性に怒鳴られた事あります。
    とにかく「急いでるのに邪魔だ。右に立て」という内容でした。
    右でも左でも、どっちでも構わないケド、
    失礼な人だなぁ〜と今でも記憶に残ってます。

    こういう勘違いで人を怒鳴ったりしないように気を付けて頂きたいものです。

    ユーザーID:8501453611

  • オリンピック

    昨日 テレビの海外NEWSでオリンピックを迎える中国でのマナーキャンペーンをやってました。
    駅、デパートで「右側に立ちましょう!」と指導してました。
    世界的には右側が普通なのかもしれませんね。

    ルールがあるかどうかわかりませんが右利きの私は右側に立って、手すりを持ってるほうが安心です。

    ユーザーID:2370137111

  • そもそも歩く場所ではないから

    関西では1970年の大阪万博の時に、左を空けるようになったそうです。
    しかし、片側を空けて乗るのは東京ではここ20年ぐらいの事です。私が通勤していた18年前には殆ど見られなかった行為なんです。そもそもエスカレーターって立ち止まって乗る物で、歩く所じゃないです。立つから自然に左に寄ってゴムベルトにつかまる、その脇を歩きたい人が歩いたって感じですよ、東京での始まりは。それがいつの間に定着しちゃって。

    本来歩く所じゃないのに、あたかも片側空けて歩く人を通すのがマナーのように考える人が増えて、挙句の果てに川崎駅前ではそれで殺人事件まで起きました。怖いです。でも歩くのも転倒の恐れがあって危険です。
    メーカーでは歩かないように宣伝しているし、デパートや事件のあった周辺の駅では歩かないようにアナウンスされていたりしますので、それも覚えておいてください。


    東京や横浜では、右を歩く人があまり居ないのに、左一列で乗る為にエスカレーター前が渋滞している光景をしばしば見かけます。バカらしいなあと思う事しかり。みんなが歩かないで2列で乗った方が建設的なのに。

    ユーザーID:3713824952

  • 右が世界標準です。

    はい、転勤族さんのおっしゃる通り、世界標準は右ですね。
    自分の知る限り、ロンドン・パリ・ローマ・ミラノ・ハワイ・ニューヨーク・タイ・シンガポール・香港・シドニー・オークランド(NZ)・ローマ・・・ここらへんは、立っている人はみんな右に立っています。
    (見てきて言ってますので、はい)

    1970年の大阪万博の時に世界標準を取り入れた関西は偉い。
    現在住んでいる某国から成田に着いた瞬間、左に人がぼーっと立っているのを見るたびに「ローカルな場所やなぁ」と思います。
    京都駅の新幹線のホームに上がるエスカレーターでも、左に立っている人は関東のお方で、外国人の方たちは右に立っているのをいつも見ています。
    言い切ります。

    ユーザーID:9798087820

  • 確かに大阪は右に立ち、左を空けますが

    京都は反対、つまり関東方式ですよね?京阪特急で京都の三条に着くと、ここはまだらです。その時の流れで皆、大勢に習って位置を変えたりしています。そこから京都市営地下鉄などに乗り継ぐと、完全に逆になっています。滋賀県もよく行きますが、やはり関東方式ですよね。行けばいつも、周囲を見渡して気をつけています。

    京都は、大阪の人がよく行くので、ルールがまだらになりやすい場所をよく見かけますが、京都の知人に、「右に立つのは逆だよ」と指摘されたこともあります。

    私は介護関係の専門家の意見を新聞で読んだことがありますが、お年寄り、障害のある人が介添えなしでひとりでエスカレーターに乗るのは困難だし、前か後ろで支えるのも至難の業だと。一番良いのは、お連れの方が横に立って支えることなので、いいかげんエスカレートは歩行者のために一列を空ける方法をやめ、弱者に優しい乗り方をすべきだと。歩くなら階段を利用する、これが定着していけばいいですね。ちなみに私は急ぐ時は必ず階段を利用、エスカレーターは静止して乗る時のみ(急がない時、疲れている時や体調不良時)利用しています。

    ユーザーID:0188035580

  • 「関西は右に立つ!」

    と、断定されてるかたが多いですが、
    それは大阪での話。

    同じ関西でも、京都は東京と同じく、左に立ちますよ。
    京都も関西なんですけど〜〜!

    ユーザーID:6576601815

  • 仙台

    関西では右に立つ、
    関東では左に立つのですが
    東北の仙台ではなぜか右です。
    関東から東北新幹線で北上してきた人は
    戸惑うようです。

    ユーザーID:2010129302

  • 決まっていません

    私の地元では、右が空いてる時もあれば、左が空いてる時もあり、どっちも埋まっている時もあります。
    それ以前に、まずエスカレーターで歩く人を殆ど見かけません。

    以下は横かも知れませんが、
    知人に、一見普通に歩いているけど実は足が悪くて、自分の右側の手すりに掴まっていないと安定しない人がいます。
    エスカレーターを使うしかない場合、左に立つ決まりの地方では肩身の狭い思いをして右の手すりに掴まるそうです。
    一度後ろから駆け上がって来た男性に「非常識」だと大声で怒鳴りつけられてからは、特に怖いと言っていました。

    ユーザーID:3331336002

  • 京都は左?ちゃいまっせ。

    京都でエスカレータの左に立っている人は、左に立つ地区から来ている観光客です。
    京都も大阪と同じで土地のモンは右に立つんです。

    地元の人より観光客のほうが多いような場所しか行かない人が見ていると観光客と地元の人がわからないんでしょうけどね。

    ユーザーID:9798087820

  • 京都は

    観光客が多いですから、当然関東からいらした人も多いです。だから京都の人も感化されるのかも知れませんね。私が気づいた限りでは京都で左に立っている人は必ず標準語を使ってましたよ。

    ユーザーID:9734473326

  • トピ主です。

    色々と面白い話をありがとうございます。
    単に関西右、関東左の由来だけではなく、他の場所でも観光客や土地の人たちの習慣によっても違うなど、思いがけなく面白いお話が沢山聞けて良かったです。引き続き何かありましたらよろしくお願いします。

    ユーザーID:6759167821

  • 怖い思いも何度か‥

    エスカレーター。
    私も主婦18年目さんの仰る通り、感じてる一人です。

    >東京や横浜では、右を歩く人があまり居ないのに、左一列で乗る為にエスカレーター前が渋滞している光景をしばしば見かけます。バカらしいなあと思う事しかり。みんなが歩かないで2列で乗った方が建設的なのに。

    最近は駅構内のエスカレーターでも「歩かないで下さい」との呼びかけがあるにも関わらず、やはり片側空けてみんな乗ってるんですよね。
    でも、これって本当はとても危険な行為だと思うんですよ。
    私は何度か、急ぎ足で歩いてる方がぶつかって来て、体勢崩したコトがあります。
    幸い落ちたりはしないで済んでますが。結構強烈にカバンに殴られたりしたコトもあります。
    はっきり言って怖いです。元々苦手な乗り物なので、ベルトにしっかりつかまってたから、コトなきを得たけれど。そうでなければバランス崩して落ちてたかも知れません。
    混雑してるエスカレーターで、誰か1人がそうやって体勢を崩したら、大事故にも繋がり兼ねません。
    2人一度に乗れるスペースは、本来親子連れや介助の必要な方の為にあるのではないのですか?

    ユーザーID:1943361987

  • ぼやきですが…

    立ち位置の右、左は気になりませんが、
    東京ではあまりにも厳格なのがいやです。

    通勤ラッシュ時などに効率的なのはわかります。
    でも、片側を空ける必要がなさそうな場合にも1列でしか乗れないというのは、いかがなものでしょう。
    歩いてはいけないという原則は、変わってないのに。
    なぜ、ルールを破る少数の人に合わせなければならないのか。

    別に、危険だから絶対に歩いてはいけない、
    などと言っているのではありません。
    ただ、もう少し臨機応変にできないものでしょうか。
    諸外国でも、こんなに厳格なのですか?
    関西では、休日のデパートなどでは2列で乗っていたように思います。


    「エスカレーター 立ち位置」でグーグル検索してみましたが、
    こういう不満については、あまり触れられていないようです。
    気にする人は少数派なんですかね…。

    こちらのレスで同じような意見の方を見て、つい書き込んでしまいました。

    ユーザーID:1009641385

  • 噂ではなく事実

    真ん中さんのおっしゃるとおり、
    http://www.n-elekyo.or.jp/comf/esc_use_01.html
    正しくは「歩く場所ではない」

    幟はともかく、下りのエスカレーターで、後ろから歩いてきた人にぶつけられ、
    前のめりに倒れたら?
    片腕の無い人、怪我をしている人もその地域のルールで片側空ける?
    じゃぁ、ベルトには怪我をした手でつかめない、危険。

    長ーいエスカレーターで歩くのはまぁ、分からないでもないけど、
    ほんの10段程度や20段程度のエスカレーター、
    急ぐ人は階段を使ったらいいのに。

    エスカレーターは楽に上れる交通手段でしょう?

    ユーザーID:2370992805

  • 優柔不断な態度で乗ることです

    右か左か決まりなんてありません。

    私は自分より前の人の後ろにつきます。

    優柔不断な態度で乗ることです。

    杓子定規な考えではいけないと思います。

    この論議は言い尽くされています。

    ユーザーID:4685152102

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧