• ホーム
  • 学ぶ
  • アメリカ大学留学をするかどうか・・・本気で悩んでます!!

アメリカ大学留学をするかどうか・・・本気で悩んでます!!

レス83
(トピ主10
お気に入り27

趣味・教育・教養

えり

みなさん初めまして!

高校2年生のえりと申します。

私は中学生の頃から留学を希望していましたが、日本の高校を卒業してからでも遅くないという意見に従い、日本で進学しました。高校留学を諦めた時はとてもショックでしたが、今ではそれが良い判断だったと思っています。
しかし高校2年生になった今、大学留学をしたいと強く希望しています。日本の大学のことも調べ、様々な人の意見を聞き(と言ってもまだ不十分ですが・・・)、色々考えた上での今の私の進路目標です。
ですが、「日本の大学を出てから、もしくは途中で編入するほうがいい」というのが両親の考えです。また、「留学をするのなら今の高校を選ぶ必要がなかった」、「留学をして本当に意味があるのか?(成功するのか?)」と、基本的に反対の姿勢を示しています。そして、「行きたいなら行けばいいけど、応援する気持ちにはなれない。」と言われましたが、
両親に納得してもらわなければ留学できないというのが私の中で大きいので、今とても複雑です。

皆さんの意見を聞かせて下さい!よろしくお願いします!!
長文失礼しました・・・。

ユーザーID:2238222902

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数83

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ご両親に賛成です(辛口)

    1.まず、ご質問の中にあなたが何を目的として留学したいのかが書いてありません。憧れだけでの留学は無意味です。

    2.アメリカの高等教育が評価されているのは、学部ではなくて専門性の高い院レベルです。日本の大学の教養部レベル(学部により、1〜2年)をアメリカで4年もかけるのはどうかと思います。

    3.留学費用はどうするつもりでしょうか。すべて親もちであれば、ご両親の納得を得る必要があると思います。すべてトピ主さんもちであれば話は違ってきますが、高校生ということではどうしようもないと思います。もしどうしても学部留学をしたいのであれば、2〜3年は働いて半分でもいいから自分で学費を稼いでください。

    ユーザーID:5825416514

  • アメリカ留学自体を目的にせずに

     留学はすばらしいことだと思うのですが、書き込みからは留学そのものが目的化しているように読めます。何を専攻するのか、それはアメリカで4年間過ごさなければ学べないものか、が全く書かれていません。親御さんが心配されるのももっともだと思います。専攻や進路によっては、日本の大学に進み、交換留学で1年行くとか、大学院で留学するとかの方がいい場合もあるでしょう。
     また、留学費用について全く書かれていないのもどうでしょうか?アメリカで大学に進むのは外国人留学生ですと、東京にアパート借りて大学に進むより、高いですよ。しかも、貸与の奨学金を最初から取るのも難しいでしょうし、留学生では限られた時間アルバイトするのがせいぜい。つまり、全額親任せにならざるを得ないのですから、ご両親の同意なしでは留学不可能です。
     もう一度じっくり調べて考えて、ご両親と話し合ってみることが必要でしょう。

    ユーザーID:5973608335

  • 長文失礼。

    こんにちはエリさん。
    私は今、37で、こちらのコミュニティーカレッジに通っている者です。
    私もエリさんと同じ位の年に勉強する意欲があれば今こうして苦労してなかったのなぁって思います。
    それと同時に、エリさんはちゃんと将来を見据えて考えている事に感心しました。頑張ってください。

    まず、ご両親の説得ですが。
    エリさんは、しっかり考えていらっしゃるので、その考えをまとめて(なぜ今留学が必要なのかとか)今のままの熱意をちゃんと向かい合ってお話したら分って貰えるんではないでしょうか?
    また、叔父さんや叔母さん従兄弟などご親戚に何方かえりさんの夢を理解してくれる様な方はいらっしゃらないでしょうか?そういう方がいらっしゃれば間に入って貰うのも良いかもしれませんね。

    それと、留学の時期ですがアメリカのマスターを取るのが目的なのであれば、日本の4年生を行った後でも良いと思いますが、英語の勉強をしながら後にアメリカで就職等を考えているのであればこっちで最初から大学に通う方が後々楽だと思います。また、日本に居ながら、アメリカの大学(米軍基地内)に通う事も可能です。道はあります頑張って!

    ユーザーID:1481886813

  • 交換留学が一番美味しい。

    高校卒業後、日本で英語の専門学校を1年経てからアメリカの4大に入って卒業、今は日本でサラリーマンやってる者です。

    1.精神的にも経費的にもラクなのは日本の大学に入学後、1年休学(=1年留年します)または交換留学(=単位互換で4年で卒業できます)で1年弱の中期間留学する方法です。学位取得のためには外せないような難しい単位は回避でき(自分にできそうなラクなコースだけ取ればよい)、正規留学気分も満喫できる、ある程度遊べる。日本の大学に帰ってそこそこ真面目にやっていれば、よほど合性の悪い専攻でないかぎり卒業は確実。1年授業に出ていれば語学もかなり上達します。

    2.私のように高卒後すぐアメリカの4大に入る場合、万一失敗すれば学歴も高卒になってしまう、日本に帰っても所属がないし同窓会もない、日本で就職するなら就活も色々タイヘン、とツラいことばかり。なお、学費はド田舎(中西部とか)の州立なら日本の国公立より高い程度、生活費も日本の地方都市並みのところはザラにあります。
    というわけで、留学気分を味わいたいなら交換留学制度のある日本の大学に入るのが一番美味しい安全パイです。

    ユーザーID:0325087956

  • 日本の4大→大学院留学がべストでは?

    上の方が触れられているので、米軍基地内大学について少し付け足しますと・・・・・
    米軍基地内大学は現在通っていますが、IDがない一般の人にはちょっと狭き門だと思います。
    もともと米軍の軍人向けの学校なので、それ以外の人の入学は認められているものの、
    全くWelcomeな姿勢ではないので、色んな面で苦労が付きまといます。
    費用も留学するよりは安いとはいえ、そこまで安くはないですし、
    その割に授業も留学するに比べたら雲泥の差で質は落ちます。

    本題に関してですが、私個人的には日本で4大まで卒業してそのあとアメリカの大学院留学を目指すのが一番近道な気がします。
    学びたいことがどこにあるのか?を一番に考えてみるといいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:3059871396

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 質問です

    1.動機と目的は?
     海外でないといけない、日本ではいけない何か理由があるのか?海外でしか学べないものを学びたいのか?なぜ、今、大学進学時なのか?日本の大学卒業後、院へ進む時点ではだめなのか?
    2.費用
     費用はどうするのか?親に頼むのであれば、理解してもらうことは絶対必要。
    3.何を悩んでいるのか?
     行くほうがいいのか、行かないほうがいいのか?という点でしょうか。親に理解してもらう点でしょうか?いついけばよいのかということでしょうか?

    海外の大学にも日本の大学にも一長一短があります。卒業後の就職を日本でするのか、海外で働きたいのか。留学があだになることもあるでしょう。ここで何を相談したいと思っているのでしょうか?

    ちなみに、私自信アメリカにいましたし、友人達で留学組は数多いです。高校で留学(編入)、大学時、マスター、ドクター、いろいろです。それぞれにメリットデメリットを聞きました。

    ユーザーID:0966086825

  • あせらず、回り道も

    まずはじめに、留学して何を勉強したいのか、それを明白にする必要があると思います。おそらくトピ主さんの中では決まっているのでしょうから、それをぶつけてみてはいかがでしょうか?

    もしそれでも難しいようなら、同じような専攻の大学に日本で進学し、専攻科目や英語の勉強、バイトなどで学費を稼ぐなどして、ご両親への説得を続けられてはどうでしょうか?

    私も高校のころからアメリカ留学を考えていたのですが、やはりすぐには両親の了解が得られなかったので、日本の短大に進学し、英語の勉強とバイトなどをして説得を続けました。そして短大卒業後、アメリカのコミュニティーカレッジに留学し、2年後4年制大学に編入しました。

    日本の大学からの編入も可能ですが、専攻によっては認めてもらえる単位が少なく、結局1.5年生くらいからスタートということもあります。私の場合も、1度は4年制大学へ直接編入しようとしたのですが、結局1年生から始めるのと変わらなかったので、コミカレ→4大で、上のレベルの大学への編入を果たしました。

    あせらなくてもアメリカの大学は逃げません。もう少し煮詰めてみましょう。応援してます。

    ユーザーID:1370843233

  • 皆さん、レスをありがとうございます

    留学の目的や費用等について書いていませんでした。。。汗 不十分な内容ですみませんでした。
    もちろん、何の目的もなくただの憧れだけで留学を希望しているわけではありません。
    まず、私が専攻したいのはビジネス・マーケティングです。ビジネスについてはアメリカの方が進んでいますし、将来はアメリカで就職したいと考えているので、アメリカの学位が欲しいのです。日本の4年制を出てからでも遅くないという意見もありましたが、アメリカの州立大学の中には、4年制の既卒者は受け入れてもらえない大学もあります。留学するからにはそれなりに難しい、というか自分の希望する専攻が強い大学に行きたいので・・・。また、交換留学は、日本の大学でもアメリカでも中途半端になってしまうかもしれない、という意見もあり、私自身もあまり魅力を感じられません(もちろん、それが全て正しいとも思っていませんが)。日本の大学に進学することも並行して考えていますが、なかなか条件にあった大学がありません。
    費用についてですが何と言ってもまだ未成年、高校生なので、やはり親の力なしではどうにもなりません。

    ユーザーID:2238222902

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 続き・・・・

    なので、両親の理解を得て応援してもらいたいのです。費用はローンや奨学金(もらえたら・・)、また自分で稼いで出来るだけ負担しようと思っています。もともと両親は、関東or関西の国立大学に行くだけの費用はどうにかすると言っていたので、オーバーする部分は私が自分でどうにかしなければなりません。とても大変だと感じていますが・・。

    私が悩んでいるのは、行くべきか?というよりも、どうやったら実りのある留学になるのか、とういうことです。それが、両親が1番心配しているところなので。(周囲にはアメリカ留学に賛成の人もいます。)私の中では、もう留学したいという気持ちに固まっています。しかしまだ両親の理解が得られていない今、どうすればいいのかが分かりません。自分の気持ちだけでどうにかなるものでもないので・・・。

    またまた長文になってしまいましたが、ご意見お願いします!!

    ユーザーID:2238222902

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • チャンスを待ってみては??

    こんにちは  えりさん

    私はフランスでフランス語を勉強している36歳の女性です
    まず中学生で既に「留学したい」っという大きな目標を持ってる事に感心しました。 えりさん同じ頃の私とは大違いです...
    ですが大人になって「私も留学しておけばいいキャリアになったかもな-  留学でもできたらいいな-...でも費用もバカにならないしチャンスかなかなないしな-」なんて漠然と思い語学の勉強は1人で趣味程度に続けて居ました
    そしたら人生何が起こるかわかりません 突然降って沸いたかのように英語では無いですが語学を本格的に勉強できるチャンスがやってきました!!
    ぜんぜんえりさんとは次元が違いますが ご両親賛成の下留学をしたいと思って居るなら今無理をして留学の道を選ぶことはないと思いますよ
    ご両親はえりさんの気持ちを理解なさっていらっしゃるでしょう
    今はきっと様々な理由から反対されてるんだと思いますよ
    なぜご両親が反対されるのか なぜえりさんはどうしても留学したいのか
    それぞれ一覧表にしてご家族で話し合ってみたらいかがでしょう??

    続く...
      

    ユーザーID:5118447262

  • チャンスを待ってみては...  その2

    続きです

    その結果で 今後大学を選ぶ際にどなたかも書かれていましたが交換留学や姉妹校がある大学を選ぶ事になるとか直接留学の道に進んだ方がいいとか日本にあるアメリカの大学に進むなどいろいろな案が出てくると思います

    今はご両親が反対されてるとのことなので私個人の意見としては今は留学のチャンスの時ではないんだと思います

    えりさんは強い意志の持ち主のようなのできっといつかご両親にえりさんの想いが届いてスッキリとして留学できる日がやってくると思います
    娘の幸せを願わない親は居ませんしね

    今の留学への気持ち持ち続けてくださいね  夢は叶いますよ!!

    ユーザーID:5118447262

  • 留学の目的は?

    私は、現在アメリカに永住しています。それで、留学の事ですけど、将来、日本に帰国したいのか、それとも、アメリカに残りたいのかでも、かなり英語力は違ってきますし、また、やりたい専攻もある程度は違ってくるとは思います。

    でも、アメリカに留学してから、何になりたいか決めるのもいいですけれど、でも、両親に同意しもらうには、それなりにきちんとした理由がなければ留学は認めてもらえないでしょう。とにかく、始めは、将来、何になりたいのか、それから、将来どこに住みたいのか、それをまず始めに考えてください。日本に帰りたいのであれば、日本で仕事を探しやすくするためには、アメリカの大学よりも日本の大学を卒業しておくほうがいいこともあります。それから、専門職につきたいけれど、アメリカの大学院のほうがちゃんとそれなりにもっと学べるからということで、アメリカの大学院に行くのもいいことでしょう。とにかく、アメリカで何をしたいのか、その具体的な目標をちゃんと考えてみましょう。

    ユーザーID:4428496897

  • 応援します。

    えりさんと同じく、中学生のころから留学を夢見て、みんなの意見を聞いて、日本の短大を卒業してから、アメリカに留学しました。

    皆さんのおっしゃる「目的」ですが、私の場合「英語を話したい!」と言う漠然としたものでした。アメリカの大学にいる時に、あらゆる国の友人と出会い、国際政治に目覚めました。その後、大学院で国際政治を専攻し、国連機関で働き、現在は子育てのため休職中です。

    私が思うに、何を学びに大学にいく、と言うよりも、何を学びたいのかを大学で学ぶ、ではないかと。アメリカの大学では専攻を決めるのは入学時ではないですよ。入ってから2年ぐらいは待ってくれます。

    私の場合、日本にいたらきっと、国政政治なんかに興味持たなかっただろうし、国際機関で働ける、なんて思わなかったと思います。本当にいい経験でした。

    性格上のこともあるんだと思います。えりさんはしっかり考えているみたいだし、情熱だけを持って留学するのも悪くないと思います。だめだったら、日本に帰ればいいさ、ぐらいに思っていてもいいんですよ。若いんですもの。いろいろ経験するべきです。えりさんの成功は誰が決めますか? 

    ユーザーID:0210655364

  • 留学して欲しいです

    今、ご両親を説得する一番大変な時期ですね。
    私も毎日涙を流し、喧嘩のような状態が続いていた日々を思い出します。

    私も高校卒業後留学したかったのですが、米国の大学は卒業が難しい。4年通って卒業できなかったら高卒になる・・だから日本の大学を卒業してからにしてくれないか?と両親から懇願されました。

    確かにそう、若いということは怖いもの知らず、自分は何でもできると思っているんです。勿論何でもできる人はいますし、その若さゆえのパワーは今思えば羨ましいくらいですが。

    学費を親に工面してもらう都合上、やはり親の意見も聞き入れるべきだと考え日本の大学に進学、途中で休学してアメリカの大学へ一年ほど留学しました。
    結果、私はその一年でよかったと思っています。

    日本でも一人暮らしをしたことのない私がアメリカで初めて不動産屋に行き、敷金礼金のようなシステムを知り、生活をスタートさせることが第一関門でしたから。
    学校は楽しく通い友達もできましたが、ものすごいホームシックにもかかりました。
    こんなに自分は弱かったのかと思うほど。

    続きます。

    ユーザーID:6907321288

  • 続きです。

    もし私が4年間の留学を両親から許可してもらい米国に旅立っていたとしたら間違いなく挫折して帰国していたと思います。

    ご両親があなたの将来を心配する気持ちも汲み取ってあげてください。
    勉強も生活もうまくいけばいいと願いつつ、異性関係、事件に巻き込まれるなど留学生にまつわる嫌な話しも耳にしますから。

    学費、住居費、生活費、留学期間を考えて計算してみてください。ご両親の反対には経済的なことも含まれているのではないですか?
    もし経済的に無理だというのなら、あなたが社会人になってお金を貯めてから大学院への留学もできるはずです。
    そういう人は少なくありませんから。

    英語や勉強以外に今の私を作った様々な経験は、お金には換えがたいものだと思っています。
    愉しさ、大変さも含めて異国の地で勉強することの素晴らしさを知り、私は会社を辞めて二度目の留学もしましたよ。

    結論から言うと、私はトピ主さんに留学して欲しいです。そして多くのことを学んで欲しいと思います。
    でもその時期は高校卒業後でなくてもいいような気がしています。

    ユーザーID:6907321288

  • わたしは応援します♪

    高校2年生なんですね。

    他の皆さんは、目的がはっきりしてから、大学卒業してからでも遅くないと
    おっしゃっていますね。それは最もな意見だと思います。

    でも、わたしはあえて、十代の脳みそが柔らかい、感受性も段違いに豊かな
    うちに、海外生活をすることは、トピ主さんにとって、とても良い経験に
    なると思いますので、大賛成したいですね!!
    もちろん大学卒業後の22歳も十分すぎるほど若いです。
    でもね、やっぱり十代って、全然違うよ。
    ノリで突っ走れる時期に、どんな環境にいるかって、大事だよ。
    そこで自分の感性で選んだ道を歩むことができたら、きっと実り豊かだと
    思うんですよ。
    たしかに目的意識は大切だけど、10代や20代前半で、厳密に
    考え思いつめたところで、将来のことは誰にも分かりません。
    「今、何がやりたいか」、その気持ちに正直に、そして継続していくことこそ、
    大事なんですよ。

    ご両親は、心配なさっているのでしょう。
    だからどうしても後ろ向きな見方をしてくるのかもしれません。
    トピ主さんが、本気なら、がんばって説得してくださいね。

    ユーザーID:5101295819

  • アメリカに留学しています その1

    初めまして。アメリカに留学中でまだ卒業してませんが、思ったことを書かせて頂きます。

    いろいろ調べているということで、動機はしっかりしたものと判断させていただきます。高校2年生の今の時期で調査なさっていて、素晴らしいと思います。


    まず、経済面を支えてくれるご両親の説得は必須です。
    留学生はアメリカ政府に税を払っているアメリカ国民ではないので、国公立の大学でも学費は比較的高いでしょう。
    それを考慮して、高い学費を払ってアメリカに留学するのは何故か、また日本の大学では何故駄目なのか、それを言葉にすることが必要だと思います。
    (ちなみに学費などは、有名なところではフルブライト奨学金など、奨学金を申請するのもいいと思います)

    続きます。

    ユーザーID:7799816227

  • アメリカに留学しています。その2

    続きです。

    また、ご両親が1番心配なさっているのは安全面だと思います。
    娘を知らない人ばかりの、しかも日本語でないところで生活させるのは、心配の種でしょう。頼めば助けてくれる方が多い国ですが、アメリカは犯罪も多いです。大きなお店では20人以上の行方不明の子供達の情報を求める写真が貼ってあります。
    アメリカでの生活について知ることも必要です。
    (住む所は大学の寮で大丈夫だと思いますが)
    生活やそ入学手続きに関してアドバイスや仲介手続きをするエージェントもありますが、高額です。ただ、料金を払わないで大学の情報を集めるにはいいと思います。

    アメリカで学ぶのは確かに利点があります。ある程度専攻の変更も入学後でもできますし、高い技術や様々な文化交流、何より生きた英語。
    しかしそれは大学によりけりです。日本と同じように大学にはピンからキリまであります。アメリカにはスペイン語を話す方たちが多い地域もありますし。
    よほど希望の専攻でアメリカの大学のほうが有利でない限り、勉強だけが留学の理由なら、私は日本の大学を勧めます。日本の大学でもレベルは高いですから。

    続きます。

    ユーザーID:7799816227

  • アメリカに留学しています。その3

    まだ高校2年生ということなので、夏休みや次の春休みなどに開催される、高校生向けの短期間の留学プログラムを探してみてはどうでしょう? あるかどうかわからないので無責任で申し訳ありませんが、参加できるのであれば、アメリカの学生生活がどんなものであるかわかるかもしれません。

    高校卒業後にアメリカに留学しないとして、日本の大学に入ってアメリカへ交換留学し、その日本の大学を卒業後、自分でお金を貯めてアメリカの大学(または大学院)に留学、というのは、時間はかかりますが、いい手だと思います。

    たくさん悩んでください。
    希望の大学に行けたとして、成功するかしないか、それは留学後のえりさんの行動や心持ちしだいです。選択した道でつまづいても、満足できるようにご両親と話し合い、考えることが重要です。
    えりさんが納得できる道を選択してください。

    ユーザーID:7799816227

  • よく考えて!

    将来返済するにしても、スポンサーはご両親だ、という事を忘れないで! アメリカの州立大学の学費(州立大と言えども)留学生用の学費は日本の私立よりも高いのはご存知ですか? それで、一体4年間で幾ら掛かるか計算してみましょう。 アメリカの生活費は安く無いですよ。東京の私立大学に通うより、遥に高くなります。
    ご両親が反対されているのは、経済的なことが大きいのではないですか?
    それと、TOEFLは受験されましたか? iBT-TOEFL で、最低80点は必要ですが、どうですか? やる気が有るようでしたら、日本でTOEFLを受験し、学部に直接入学出来る点数が取れるようになってから留学しましょう。
    トピ主さんの志が高いのは分かりました。 ただ、全てがご両親次第だ、という事も忘れないように。
    特に留学は、先ず初めにお金が無いと出来ないんですから。 留学生用の奨学金は、アメリカでもすごく限られています。 もし学部から自分の力だけで行きたいと思ったら、ハーバード大などは、留学生にも奨学金が用意されていますよ。高い志を持つ事は結構ですがご両親のお金だけが頼りなんですから、そこをもっと自覚してください。

    ユーザーID:9285360334

  • レス読みました

    アメリカでの就職を視野にいれていらっしゃるのであれば、アメリカ留学も意味あるかもしれませんね。卒業後1年は、ワーキングビザをとらなくても就労できますから。ただし、卒業時かその1年以内でビザを出してもらう努力は必要です。

    >日本の4年制を出てからでも遅くないという意見もありましたが・・・
    これは日本の4年制を卒業後アメリカの大学へ入りなおすのではなく、大学院(ビジネススクール等)へ行くということになると思います。どうしても大学入学時からいく理由というのがまだ見当たりませんね?

    どうやったら実りのある留学になるのかぐらいは、ご自分で考えられるでしょう。日本でもアメリカでも同じです。

    費用の件、学生ビザでは就労はできません。学内でのバイトのみ認められる等制約がありますので、ご確認を。院生はTAなどで稼げますが。

    ご両親には、本気をアピールすることだと思います。どこまで情報を集められましたか?現実的に考えて実現可能ですか?どの大学をどのような理由で選ばれましたか?現在の成績でパスしますか?大学によっては成績だけではなく+αが必要ですよ。具体的に動いてみて冷静な判断を。

    ユーザーID:0966086825

  • トピ主さんを応援します!!

    みなさん意外にご両親よりの意見が多いですね!
    私にしてみれば高校2年の段階でトピ主さんのようにしっかりしたビジョンがあって
    素晴らしいと思います。(私は大学3年になってようやく自分の将来を深く考え始めました)
    トピ主さんの気持ちは決まっているようなので、ポイントはご両親をどう説得するかですよね?
    感情的に訴えるのではなく、論理的にプレゼンテーションでもして説得してはいかが?
    ・自分のやりたい専攻で魅力的な学部が日本にないこと
    ・アメリカの大学に入るには高卒の資格がいるので、日本の高卒もけして無駄ではないこと
    ・アメリカの大学を出ても、日本で就職の可能性も十分あるということ
    (キャリアフォーラムなどのサイトを見れば多くの企業が海外大卒を歓迎しています)
    (トピ主さんは海外で働きたいと思っていても、ご両親を説得するためですよ)
    ・日本の大学を出てから編入などをすると年齢がいってしまう
    などなど。アメリカの大学で頑張っている日本人なんてたくさんいます。そういう人の成功例を挙げてご両親を安心させ、あとは強い意志と熱意でアピール!がんばってください。

    ユーザーID:1575206116

  • ビジネス マーケッティング

    これでしたら、やはり学部留学ではなくてMBAですね。私も、MBAのクラスをとったことがありますがこの場合、就業経験は必須だと思います。そうでないと授業についていけません。

    実は、私の身内にえりさんと同じことを考えて学部留学したものが居ります。結果はあまり芳しくありませんでした。学部ではビジネス関係のアドバイザーの研究室に入れてもらえず(そのためだけに学校を選んだのですが)それでもBAをとりましたが、日本ではほとんどニート状態です。米国学部卒の肩書きで、日本で職を見つけるのはだいぶ大変だということは覚えておいてください。もう一人の知り合いは、何とか米国内で職がありましたが、MBAなしではこれ以上どうにもならないことを自覚しているようです。

    やっぱり、日本の4大ー>MBA留学のほうが実りありだと思います。

    ユーザーID:5825416514

  • たくさんのレスに感激です!

    レスをありがとうございます!

    様々なご意見があり、とても参考になります。
    両親が反対している理由をもう一度聞き、また、私の希望や目的等をきちんと整理して伝えようと思います。皆さんのレスを読み、今まで知らなかったり気づかなかったことについて自分なりに考えているので、少しでも両親に分かってもらえるようにがんばりたいです。

    大学卒業後はプラクティカル・トレーニングで働いた後、大学院に進みたいと思っています。また、元々イギリス留学を希望していたので、いつかイギリスなどのヨーロッパで勉強したり働いたりできたらいいなと思っています。とにかく、大学卒業後日本で就職or進学という選択肢はありません。というのも、両親は「留学するんだったら海外で働かないと意味がない」、「日本に帰って来ようという気持ちがあるなら、わざわざ大学留学をしなくてもいい」という考えで、私もそう思っているからです(あくまで個人的な考えですが・・・)。向こうで就職するのはとても大変だとよく言われますが・・・。

    ”何を学びたいのかを大学で学ぶ”というのは、正に私がアメリカの大学に魅力を感じた点の一つです。

    ユーザーID:2238222902

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 続き・・・

    私はビジネス・マーケティングと同じくらい国際関係学にも興味があるので、最初の2年間で専攻を考えることができるアメリカに行きたいと思いました。日本だと受験時に絶対に専攻を決めないといけないし、アメリカのようにダブルメジャーなどのシステムもありません。これも、アメリカの大学を選ぶ理由になるでしょうか?

    経済的なこと・安全面・将来、全てひっくるめて両親は心配していると思います。私も、留学したいという気持ちが大きくなるのに比例して、不安も大きくなっています。しかし、それでもやめようという気にはなれません。不安や怖さも含めて、留学したいと思っています。

    「応援します」という意見にとても励まされています。また反対意見も、考えが不十分な部分に気づかされたり、「こんな意見もあるんだ・・。」と思いながら、読ませて頂いています。投稿して本当に良かったと思っています。これからも貴重なご意見をよろしくお願いします!

    ユーザーID:2238222902

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 頑張ってね

    えりさん、こんにちは。 えりさんの語学力は、どのくらいでしょうか? アメリカの4年生大学の学位を取るのは、それなりに大変です。 私は中学生の頃からアメリカに来て、今は大学院にいます(博士)。 そんなわけで、沢山の日本人学生をみてきました。 大学にもよりますが、ある程度の語学力なしでは勉強についていけません。 それから、せっかく留学しても、日本人ばかりと一緒にいて、あんまり英語の勉強にならなかったと言って帰っていった人もいました。 アメリカでの就職も、ビザの関係で、それほど簡単なものではありません。 そして、留学生の学費はすごく高いです。 英語に自信があり、お金があるなら、留学もよいと思います。 あとは、日本の大学に入ってから、1年留学してみて、それからアメリカの大学に編入することもできます。 日本と違って、こちらの大学は、編入が簡単にできます。 いろいろ悩むと思いますが、頑張ってくださいね。  

    ユーザーID:3586445123

  • どうしてビジネス系の「大学」にこだわるのか。

    ビジネス系で、きっちり仕事をしたいと思うのであれば、
    日本の大学を卒業してから、ビジネススクール(大学院)に入るという
    選択肢はないのですか?
    大学を卒業している人を受け入れない州立大学があるとトピ主さんは
    いいますが、大学を卒業している人をうけいれない大学院はないのでは?
    アメリカ教育が重点を置いていて、それゆえに優れているのは大学院です。
    一流校のビジネススクールでは、大学でまったく異なる専攻を
    おえたばかりの若い人から、会社の一線で活躍していた元社会人まで
    多彩な人材がいて、彼らから学ぶものも少なくありません。
    こちらのほうが、よほど実りあるように思えてしまいます。


    それも踏まえて、どうしても進みたいというのであれば・・・

    ビジネスの世界では、お金を出してくれる人を説得しなければならない機会なんて
    いくらでもあります。
    いま、親御さんを説得できるかできないかは、ひとつの分岐かもしれません。
    ビジネスについて必須となる、交渉術の基礎を勉強して、
    その場で実践してください。
    もし成功すれば、願書にそえるであろうエッセーのいいネタになります。

    ユーザーID:9469959185

  • 留学をずっと夢見ていた者です。

    えりさんのご両親と同じような意見を、私の両親も持ってました。日本の大学も出て欲しい、という希望もありました。

    日本の外国語大学へ進学し、その大学が提携している大学に交換留学(奨学金を獲得)、編入、卒業と同時に、日本とアメリカ両方の大学から学位をもらいました。その後アメリカの大学院で修士号を取得、現在はアメリカの博士課程にいます。修士・博士共に、生活できる額の奨学金をもらっています。奨学金のおかげで、親にほとんど負担をかけずにこれました。

    アメリカの大学留学、お金が掛かります。学生ビザ取得のためには、銀行の残高証明を提出する必要があります。親からのサポート(金銭面、精神面)がなければ、やっていくのが難しいです。公立の大学だと、留学生の授業料が適用されますから、安くないですし。学生ビザでは、学外のアルバイトは違法ですので、収入は親からの援助だけです。

    将来はアメリカで就職希望とありますが、4大卒だけでは就労ビザ取得も難しいと思います。ビジネスだと、MBAは必至です。4大、MBA卒業まで、ご両親がサポートしてくれると納得してからでないと、留学は私もおすすめ出来ません。

    ユーザーID:0034751656

  • 高校卒業後アメリカの大学に留学しました。

    留学は親の援助なしではきついです。学生ビザでいくとアルバイトは禁止されているので親か奨学金に頼る事になります。私の場合、高校一年の時に部活をやめ、バイトを始め留学に向けて貯金を始めました。やはり親を説得する他にはないと思います。まだ高校二年生ならば休み中にホームステイをしてみては?それでいい経験が出来れば親も説得しやすいのではないかと。トピ主さんも色々と留学について学べますし。高校も大学も見学してから決めるのと同じようにどこの大学に行きたいか決まっているのならば家族で行かれてみるのも悪くないと思います。

    やはり親としては子が見た事もない知らない土地に行くのは賛成しがたい物なんじゃないでしょうか。それからアメリカの大学を出たからといってアメリカで就職できるという絶対はないです。私は大学在住中インターンをしていたので卒業後すぐ仕事が見つかりましたが、同級生の中には卒業しても仕事がない人たちがゴロゴロいましたよ。留学生の場合卒業後仕事が見つからないとビザがきれ日本に帰らなければなら無くなります。以上の事を考慮して目標に向かってがんばって下さい。道はひらけます!

    ユーザーID:9214869932

  • 夢の底にあるものは?

    私も中学生の頃漠然と、
    外国に住んでみたいなー、英語ぺらぺらになりたいなー、
    ってことは留学だな(安易)、外国って言ったらアメリカだな(安易)、
    なんでもいいから親が納得してくれるような理由を見つけよう、
    と、とっても安易に考えてました。
    まだまだ10代。はっきりした目的があったのではなく、
    未知の国・そこでするだろう未知の体験が夢のように思えたのですね。

    ところがその後、親に打ち明けられた事。
    「うちには学費を払って仕送りをしてやれるような余裕がない。
    行きたいのなら、選ばれて行くか、自分の力で行きなさい。」

    それで納得しました。
    日本で大学に行き、更に進学。
    うちには本当に余裕がありませんでしたので、
    大学を出してもらった後の学費は自分で稼ぎました。
    その後日本で就職。
    諦めたのではなく、力を付けて、本気で自力で行くつもりでした。
    (ただ、もう出るとこまで出てしまっていたこの時の私は、
    大学(院)留学にこだわらず、現場に出ることが目標でした。)

    続きます。

    ユーザーID:1401407083

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧