アトピー・喘息・食物アレルギーの子供

レス35
(トピ主7
お気に入り21

心や体の悩み

トラネコ

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きです 

    皮膚科での薬は数日つければ改善するので、一ヶ月も連続使用なんてしたことなかったんです。でもキンダベートは一ヶ月間毎日朝晩塗り続けているのに、全然良くならないし本人もかゆがります。
    それでもやはりランクの低いステのほうが良いのでしょか?
    結局、決めるのは自分でなんでも私の肩にのしかかっている気がして憂鬱です。実際に義母から私のせいで子供がアトピーになったと言われました。妊娠中から「トラネコちゃんがアトピーだからアトピーの子供が産まれたらどうしよう?」などと言う人でした。(本当はただの湿疹)
    夫にも話しましたが悪気がなくて言ってることなのにしつこく根にもつ私の受け止め方が悪いと言われました。
    夫もアトピー体質で疲れがたまると背中一面にアトピーがでるのに何故私だけ責められるのかと情けなくなります。
    子供は本当に可愛くて、寝顔を見ていると不憫で申し訳なくて涙がとまりません。かゆがって浅い眠りの息子の隣で私が熟睡できるわけもなく、
    心身ともに疲れ果てました。最近はとてもマイナス志向になってしまって、死にたくなることもあります。
    どうやってこの気持ちを切り替えていったらよいでしょう?

    ユーザーID:2269772454

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • ほぼ同じでした。

    卵と牛乳の除去はどんなに大変なことでしょう。
    お察しいたします。
    うちの子は食物アレルギーは卵でしたが、それでもとても大変でした。
    うちも2歳ごろの肌は最悪でした。
    ステロイドで一時期きれいになりましたが、その後ぶりかえし
    黄色い液と血がでました。
    子供は痒がって眠れず、私は子供のパジャマの上からかゆがるところを
    必死でかいてました。私も夜は眠れないし、昼は必死で本やネットでアトピーを調べて
    母子ともにボロボロでしたね。

    今のお薬が、効果がないようなら先生にお話して
    変えていただくのも一案だと思います。
    最初に強いステロイドで、炎症を抑えて、
    だんだん弱くする、またはステロイドの使用を1日おきにして
    だんだん使用を少なくするなど手はいろいろあるようです。
    シャワー、保湿などのスキンケアのアドバイスは先生は
    してくださってますか?

    長くなりましたので続けます

    ユーザーID:9254015258

  • つづきです

    またお義母さまがおっしゃることがストレスになるのであれば
    距離をあけてはいかがですか?
    悪気があろうがなかろうが、疲れているママを責めるようでは
    困り者ですから。
    ただでさえ大変な時期ですから、お子さんとご自分を優先なさってください。

    うちは子供が2歳で肌がボロボロの時は、周囲の発言にも
    泣かされましたし、先の見えない不安に参りましたが
    3年たった今は子供は見た目だけでは、
    アトピーだと分からないくらいまでになりました。
    子供にあう薬と、スキンケア、生活習慣がみつかると
    だいぶ楽になってきますよ。
    (今でもアレルギー児の育児の苦労はありますが、
    2歳のころに比べればたいしたことではないです)

    わたしは大変な時期にこちらをよく読んでいました。
    ステロイドと、アトピーのスキンケアについてが勉強になりました
    「アトピーブック―アトピー性皮膚炎・ぜんそくを治す!
     国立小児病院アレルギー科著」
    一緒にぼちぼちやっていきましょうね♪

    ユーザーID:9254015258

  • ご主人と協力して

     大変ですね、お察しします。
     自分だけが責められて情けない・・・って気持ちも分かります。でも、アトピーで一番辛いのはお子様本人だって事をどうぞお忘れなく。

     周りの人、特にご主人側の親戚がトピ主さんの事を責めるのは何となく分かります。だって自分の息子が悪いなんて考えた事もないんでしょうから。
     だから、育児をご主人にもやってもらうんです。アトピーを治すのがどんなに大変か、頑張ってやってるのに文句を言われる辛さ等々、ご主人にも身をもって体験してもらうのが一番だと思います。

    >悪気がなくて言ってることなのにしつこく根にもつ私の受け止め方が悪い
    まぁ、何言ってるんでしょう・・・。こんな発言をするご主人には是非アトピーの子の看病?をしてもらうべき!!

    ご夫婦で頑張って下さい。お子様にとってもお母様がストレス溜まっている状態だと、もっと症状が悪化してしまう気がします。周りがキーキー言ってるとね。IGE値1000の私が言うんだから間違いないですよ。

    ユーザーID:4897780310

  • トピ主です。

    はむりんさん、励ましてくれてありがとうございます。はむりんさんとお子さんも大変でしたね、でもよくなってよかったです。良くなったというお話を聞くことははなによりも心が晴れます。私たちにも希望がもてるので。
    皮膚科の先生はキンダベートでは息子のは症状にはまず効かないであろうこと、ステを使うならきちんと症状にあったものを使わなければ、怖がって弱いものを使っていても意味がないよと言われました。
    小児科の先生に悪いなと思いながら、今までどおり処方してもらったら今日は調子が良くて夕べもよく眠れたようです。

    アトピーは砂糖・油・添加物がよくない、外食しないで家でなんでも手作りがよい・・動物性のものがよくないからマクロビがよいとか、水道水が悪いから浄水器をつけるとよい、とかそんなことばかりが耳に入ってきて、なんだかアトピービジネスに巻き込まれそうで憂鬱です。先日も試食のおばちゃんにアレルギーなのでと断ったら、私は副業で浄水器も売ってる、自分もアトピーだったけどそれで良くなった。などと言って浄水器を勧められてしまいました・・・。
    ちなみに家では白砂糖ではなく甜菜糖を使っています。

    ユーザーID:2269772454

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • たいへんですね

    うちは現在はだいぶんよくなったのですが、1歳半の頃、たいへんでした。

    お薬は同じ効能のものでも幾種類もあります。
    先生に相談して、お薬を変えてみられたらいかがでしょう。

    アトピーとの付き合いを考えると信頼できる先生に出会えたことは幸運です。長い付き合いになりますからね。
    先生にお薬への不安をそのままぶつけてみられるといいと思います。
    うちの小児科のドクターもそうでしたが、皮膚科で処方された薬は強かったようで、あまりいい顔をされません。
    でも、「強い薬が欲しいわけではない。先生のことを信頼しているから。でも、子どもの苦痛は取り除いてやりたいから、
    お薬について相談にのってほしい。」と「子どもが苦痛なんだ」ということで相談したら、いろいろ考えてくれました。

    お薬以外にも、シャワー浴などで体を清潔に保つこと、涼しくして体温をあげないこと、気をつけてあげてくださいね。
    少しでも不快感を取り除くために。

    お義母さんの件は、しばらく会う機会を減らしたらいかがでしょう。
    お母さんの元気がいちばん。
    お義母さんに神経をすり減らしていたら損ですよ。

    ユーザーID:4717505428

  • 親の会など

    うちの子なんてIeg2歳のころは900超えてましたよ。
    今は中学生でまだ300くらいですが、アトピー皮膚炎も包帯だらけだったのが今はほとんどなく、ミルク、卵でショックを起こしたこともあるのが今は食べられます。喘息もここ何年か忘れています。
    大丈夫です。元気に大きくなるし、ママもそのうち寝れます。
    そんな体質があるということは、何か他で得してることもあるということかも。ちなみにうちの子のとりえは愛嬌かな。他には変えられない大事なわが子です

    義母族は皆そうなのかなあ、うちも主人の家族がアレルギー体質で私の方は全然なのだけど、絶対遺伝とは認めなくて、何でこんな子が生まれたのかしらねとよくつぶやいていらっしゃいました。

    アレルギーの子を持つ親の会とか同じようなお子さんを持つ方とお話しする機会をもってみたらどうでしょうか。上には上がいるものですよ。  

    ユーザーID:7812463419

  • 2回目ですが

     ige値1000の者です。
     今は症状がとても良くなっているので、ちょっとだけご紹介します。
     先ずはやっぱり皮膚科で処方された塗り薬・内服薬をキチンと指示された通りにやる事です。

     あと牛乳・卵なんですが、私も勿論4づつ(因みにハウスダスト・ダニは6)。でも食べてます。ただし、二つとも絶対によーく火を通してからです、特に白味は。

     食物除去はやりすぎはダメなんじゃないかな?栄養分が足りなくなると、それだけアトピーも治りにくいと思いますよ。私の場合はアレルギー食品でも火を完全に通せば大丈夫です。ただ、かなりあくの強い物はダメ。例えばナス・トマト。食べられない物は多分、お子様も嫌いなんじゃないかと思うのです。だって食べたら痒かったり、湿疹が出たりしたら嫌いになっちゃうじゃないですか?よーく観察してみて。

     それから保湿はきっちりやってますか?皮膚科ではここの部分はかなり強調されてやりました。保湿物も合う・合わないがあるのでお子様に合ったものを。
     あとは汗を掻くとアトピー部分が痒くなってしまうので私はベビーパウダーをはたいたり、シャワーを浴びたりしています。

    ユーザーID:4897780310

  • 昔の私の様です

    私も昔同じような経験をしたので、レスしてしまいます。
    子供は生後まもなくからアトピーの症状が出はじめ、今中学生ですが、薬等もなく普通に生活しています。
    最初はアレルギーを簡単に考えていたので、特別な病院に通院していたわけではありませんでしたが、食物アレルギーであるという事を(風邪で食べられなくなった時に一気に皮膚の状態が良くなり)実感し、2歳前から専門病院へ通院を始めました。
    通院していた医師は、アレルギー検査の結果はあてにならないとアレルギーの検査を特にせず、「母親が食べ物に対しての反応が一番わかるから」と食べた物と反応をチェックするために食事日記をつけるよう言われ、動物たんぱく、乳製品、卵、油、砂糖、果糖等が多すぎ、野菜の量が圧倒的に少ないことを指摘されました。
    乳幼児なのに便秘な子だと思っていましたが、ほとんどお米と野菜の生活を始めると、約2週間で2段階に膨れ上がっていた湿疹(湿疹の上に湿疹がありました)の上の部分が無くなり通じも毎日になり、自分ではちゃんと作っていたと思っていた食生活の根底が覆され食の大事さを実感しました。続きます

    ユーザーID:8652906274

  • 続きです

    湿疹の形でアレルギーの原因がある程度わかり、お米の種類を変え、パン、卵、油、砂糖(お菓子は勿論料理や果物も果糖があるのでやめます)、乳製品を止め野菜を沢山取る和食中心の回転食生活を始めました。もう亡くなりましたが私の祖母(明治生まれ)が長女の湿疹を見たときに「こういうのは昔から砂糖と油が原因だと決まってる」と指摘された時には愕然としたくらいで、昔から言われていることなんだなとしみじみ思いました。
    それからは長く(先の見えないトンネルに思えました)辛く、思うように良くならない長女のかゆみや湿疹に自分を責めたり、落ち込んだりしましたが、徐々に良くなり8歳くらいではかなり良くなっていました。

    お菓子や食事を周りと合わせられず、お友達付き合いや、親族での食事など制限は沢山ありました。心無い言葉に腹が立ったり、悲しんだり(義母や周りの人達からの「かわいそう」という事に異常に過敏に反応したり、かわいそうなんて軽々しく言わないで欲しいと今でも思っていますが)色々ありましたが、野菜中心の生活になり、家族全員が体調が良くなりました。
    又続きます

    ユーザーID:8652906274

  • うちもです。

    2才の息子がいます。生後数ヶ月から、アトピー症状がでて、その頃からステロイドを使っていました。それでも良くならず、母子ともに眠れない日々を過ごした時もあり、辛くて辛くて、心も体も疲れて、大変でした。卵は抜いていました。
    1歳の時に、大学病院で、いろいろな品目の血液検査をすると、IGE200前後、卵と猫とごまの数値が高いことがわかりました。他もいろいろありましたが・・・
    それからは、ごまも食事から抜き、実家に猫がいるので、なるべく行かないようにしています。
    それからは、かゆみはおさまってきたようで、今はステロイドはほんのたまにの使用でおさまるようになりました。
    猫は動物の中でものアトピーの子には、いけないそうです。ごまも、最近はアレルギーを持つ子は多いそうです。
    あと、ぬいぐるみは、ダニがだくさんいるので、持つのはやめた方が良いですよ。

    ユーザーID:7249914251

  • つづきです

    同じ2歳のこどもがいるので、胸が痛いです。
    私も死にたくなった時が何度かありました。でも、「明けない夜はない」と自分に言い聞かせて、疲れたときは、夫にこどもの世話をお願いしたりして、がんばりました。
    トピ主さんのお子さんも早く良くなりますように。
    アレルギーに関する本をたくさん読みましたが、参考になって、私自身の気持ちが少し楽になった本は、「あとぴーっ子を元気に育てる本」戸田 浄 著です
    読んでみる価値はあるものだと思います。

    ユーザーID:7249914251

  • 大変ですものね

    お子さんがよく眠れたようでよかったです。
    私も子供の肌が最悪の時、皮膚科と小児科に行きましたが処方されたステの強弱が違うし、
    母親の私の治療方針の選択で、リスクは子供が負うということに重圧も感じていました。
    また、衣食住すべてを見直さないと思い
    「なにが子供の肌にいけないんだろう?」と自問自答。試行錯誤の日々でした
    ちなみに、テンサイ糖はうちでも使ってます。
    そしてアトピービジネスの被害にあう方の気持ちもよく分かりました(TT)
    だって大変ですものね。

    トラネコさんは、すでにがんばりすぎるほど
    がんばっていらっしゃるのではないでしょうか?
    お近くで喘息、アトピーの同じ年代のお子さんをお持ちのお母さんと
    親しくなれるといいですね
    同じ経験、同じ苦労をしているお母さんとお話をすることで
    私は、気持ちが前向きになれることも多かったです。

    季節限定ですが、海水浴もいいですよ。
    効果が人それぞれで必ずよくなると言えないのですが、うちの子は海水浴で肌がきれいになるので潮干狩りのシーズンからひたすら海に連れて行ってます。
    私の気分転換にもなっています

    ユーザーID:9254015258

  • 我が家の場合

    爪を切る
    アトピー用の肌着にする
    アルカリイオン水を飲んで体質改善を図る
    酸性水を皮膚にふきつける
    お風呂では手でなで洗う
    風呂上りは美杏香のESオイルとローションを朝晩しっかりたぷりつける(ステロイドは最悪の時にだけ使いましたが後はひたすら保湿で対応)
    お風呂上りはなるべく涼しくして寝かせる。寝たら布団かけてあげてね

    我が家はこれでよくなりました。内服も最初は併用してもいいと思います

    ユーザーID:8663714180

  • レスありがとうございます。

    アトピコ2号様、びたみん様、えんぴつ様レスありがとうございます。
    義母と距離をとることはできません。物理的にも近くに住んでいるし2週間間があけば「ひさしぶり」と言われます。それに主人の母で子供のおばあちゃんですから、私がいやだからあわせない、私だけ行かないというわけにもいきません・・・。
    それにいやなことを言うのは私の両親も同じです。「うちの家族には一人もそんな人はいない」とか、アレルゲンの入ったお菓子などをねだられると「ママが駄目だって」とかいうのにはあきれるばかりです。
    ただ自分の親ですからその場で注意も反論もできますし、悪気はなかったけどあなたがそんなに思うなら悪かった、気をつける。無神経でゴメンと言ってくれるので後々まで気になるということはないです。
    主人も普段は優しく、家事や育児も協力的です。ただやはり親のことを悪く言われたりすれば(悪く言ってるんじゃなくて私がいやなことを言われた、と報告してるだけですが)いい気はしなくて当然だと思います。

    長いので続きます。

    ユーザーID:2269772454

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 続きです。

    先に書いたように、結局は私の気にしすぎ、ワガママ、考えすぎが良くないのでしょう、それはわかります。わかるから気分が落ち込むのです。

    うちの子よりもっと症状のひどい子供がたくさんいる、私達はまだ良い方だ、だから辛いとか言ってはいけないんだ、落ち込んだりしたらいけないんだ、それがわかっているのに、こんなに暗い気持ちになるなんて私は本当に駄目なやつだ、とか考えてしまいます。

    アレルギーのお母さんたちのブログを見るとみなさんパンやケーキなんかを手作りされてます。うちの子もそういう素敵なお母さんのところに生まれてきたら、同じアレルギーがあっても幸せだっただろうな、私なんて料理が下手で手際が悪くて、お菓子作りなんて今までやったことなくて、何度か本をみて卵乳製品使わないお菓子も作ってみたけど不味いし・・・。そう思うと本当に子供が不憫です。

    「コレ食べたいな・・・・卵と牛乳入ってるから食べられないね、ね?」これが息子の口癖です。私がいうまえに自分で言ってしまうんです。最近は買いものが本当に辛いです。外出しなくてもCMやチラシを見て同じことを言います。本当にどうしたらよいでしょう・・・

    ユーザーID:2269772454

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • アトピコ2号様

    アドバイス有難うございます。
    保湿は朝晩必ずやってます。今はベビーセバメドを使っています。息子の肌にあうようで今まで相当数試しましたが、これに落ち着いてます。息子も汗で悪くなります。シャワーや、蒸しタオルで拭いたりしています。
    除去食についてですが、卵はやはり無理だと思います。初めてのときに蕁麻疹だけだったのが誤食してしまった二度目には、くしゃみ鼻水がでてしまい、蕁麻疹も一度目より凄まじかったので。医師からは解除は年齢が上がってからにしようと言われています。

    ただ、牛乳と乳製品、牛肉に関しては私も疑問を感じます。でも医師はあくまでも摂取しなかったときと肌の状態を比べるための期間限定とのことなので・・・。

    暑くなって、息子がアイスやソフトクリームを食べたがるんです。ソフトクリームって卵使ってないから今まではあげられたので・・・。セブンティーンアイスとかアレルギー表示もありますし。パナップとか、今まで食べて好きだったものは覚えててねだるんです。

    ちなみに皮膚科医からは乳製品除去は反対されています。
    どちらの先生も好きだし信頼しているので悩ましいです。

    ユーザーID:2269772454

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 食べ物より

    お子様のアトピー辛いですね、
    我が家の子も結構酷い顔していましたが、今は手と足の一部だけにとどまってます、
    ちなみにアトピーのigEは約600、アレルギーとして一番の原因は動物上皮です。
    猫を飼っているので子供にもアレルギーが出ると予想していたので、周りから猫を手放せと言われない為にも掃除には特に気をつけていました。
    私自身が重度の喘息を持ってますので、子供にも何かしらの遺伝が出ると思っていたので、最も気をつけていたのは掃除です。
    でも上皮(フケ)はなかなか回避できなかったようです(汗)

    だけど1日数度の掃除でハウスダスト・ダニの数値は驚くほど0に近く、このおかげで子供は喘息の症状が出ないのだと医師に言われました。
    そして私の重度であった喘息も驚くほど症状は軽くなったのです(元々の私のアレルギーはハウスダストとダニです)

    お子さんに喘息の症状も出てきたようですので、私は食物よりもハウスダストの方を無くした方が良いようにも思えます。
    そちらの方も改善される事も考えてみてください。もしも実行済みでしたら申し訳ないです。。。

    ユーザーID:0460237057

  • 皮膚科と小児科では見解が違う

     我が娘もアトピーです。トピ主さんのところと同じように、2歳の時が一番酷かったかなあ。黄色い汁を体中から出していました。顔からも!女の子なのに、と周りには散々言われたものです。顔の真中とまぶたにでっかい傷が残っています。

     因みに我が娘は卵と小麦のアレルギーがありました。小児科では「完全除去するように」と指示がありました。小麦が大変だったなあ〜。醤油も使えないんですもの!乳も大変でしょうねえ。卵は、洋菓子を食べようとしなければ結構いけますよ。そんなに大変じゃないです。

     で、話は戻りますが、いつもの小児科がお休みだった時に皮膚科に行ったんです。そしたら、「こんな真っ赤じゃないか」と、娘の顔を見た皮膚科医が言いました。そしてキンダベートを処方されました。当時は小児科でロコイドを処方されていました。強さは同じですよね。

     そしたらあらっ、今までのステロイド、何だったの?というくらいあっさり綺麗になりました。キンダベートは顔だけ、で、体はもっと強い、メサデルムでした。勿論飲み薬も処方されました。

     皮膚科医は、「強いステロイドで炎症を抑えて、徐々に弱めていく」(つづきます)

    ユーザーID:8643496094

  • 皮膚科と小児科では見解が違う2

     (つづきです)
     「除去はアナフィラキシーなど、よほどの症状が無い限り、精神衛生上良くない」

     とのことでした。友達の誕生日会で一人だけケーキを食べられない、とか悲しいですからね。

     小児科では「アレルギーがあるなら絶対食べさせるな」「ステロイドはなるべく使わない」 でした。

     皮膚科で処方されたステロイドが効いているならそれで良いんじゃないかなあと、私は思います。眠れないよりましですよね。

     あとね、お子さんの添い寝はパパさんにお願いしましょう。そして痒がって泣いたら何らかの処置(さするとか冷やすとか)をしてもらいましょう。

     うちはそうしてました。(笑)私は寝てました。(笑)

     娘は今5歳ですが、症状は大分よくなりましたよ。ボリボリ掻いては居ますし、ステロイドも手放せませんが。

     もう20歳くらいまで治らないもんなんだと思っておけば結構気も楽になります。そんなもんだと。とりあえずステロイドで痒みが収まるなら、それで良いじゃないですか。

    ユーザーID:8643496094

  • 夏のおやつ

     すいません、3回目なんですけど、どうしても。

     卵は除去した方が良いかも知れませんね。私は36歳と大人なので、ある程度は大丈夫なのかも・・・。でも蕎麦粉とかはどんな物に入っていても必ず痒くなるので、ダメなものはダメという事で。

     で、私の夏のオヤツですが、何かのジュース(アレルギーの出ないもの)の寒天を凍らせた物を良く食べていました。結構、冷たくて美味しいですよ。でも早くアイスが食べられるようになると良いですね。

    >「コレ食べたいな・・・・卵と牛乳入ってるから食べられないね、ね?」これが息子の口癖です。

    なんて優しい息子さんじゃないですか。トピ主さんは何も気にする事ないと思います。もし一人でどこかに行けるようになって、食べてはダメな物の区別がついている方が絶対に安心!!

    トピ主さん優しいお母さんで羨ましいです。私はアトピーが出ていてもずっと放っとかれていて、高校生になって自分でバイトして、そのお金で病院に行ったり保湿剤を買ったりしたものですから。

    全然ダメなお母さんじゃないと思いますよ!

    ユーザーID:4897780310

  • Ige 575

    私の娘は2歳の頃igeは575ありました。
    もちろん卵・牛乳・乳製品等々は完全除去していたし、ミルクもアレルギー用のミルクを飲ませていましたし、掃除・アレルギー用の布団カバー・浄水器・もくさく液など、考えられることは可能な限り何でも実行しました。

    それでも症状は変わらず、一日中かゆがる娘をさすり、特に夜の寝かしつけも大変、やっと寝ても夜は1〜2時間ごとに無意識に全身ボリボリかきむしる娘に馬乗りになって両手を使ってさすり続けること1時間。そしてウトウトし始めるとまた娘のかきむしりが始まり・・・と、夜は特につらかったです。

    色んな情報が入ってきて、私自身もどれを信じていいのか、真っ暗闇のトンネルの中で手探りで無我夢中で、アレルギーの先生の講演会があるといける範囲であれば聴講に行きました。

    当時、私は絶対ステロイドだけは使いたくなくてがんばっていました。
    でもまわりはアレルギーの子もいなくて、誰も実情はわからない人ばかり。
    自分ひとりでもう半ノイローゼみたいに必死になって。

    続きます。

    ユーザーID:2023469939

  • 続きです

    でもある講演会に行った時、先生が「あまりお母さんがつらそうであれば、お子さんを入院させることもあります。それはお母さんの精神的ストレスを軽減させることがお子さんにとってもお母さんにとっても必ずプラスになるからです」という言葉を聞いたとき、今までお母さんは子供のアレルギーのためにがんばる、がんばる、がんばる・・・ということばかりだったのに、こんな風にお母さんのことを考えてくださる人がいるんだ・・・とすごく衝撃をうけました。

    ステロイドを使わないということもありです。
    ステロイドでコントロールするのもありです。

    先生とは長い付き合いになります。
    お母さんが納得して信じていける先生に出会うと治療法も見えてきます。

    娘一人で3人分の手がかかったので、二人目なんてありえないと思っていたのに、その先生に出会って症状が少し落ち着いた時二人目を妊娠。

    妊娠中は私も完全除去してたのに、生まれてきた二人目もやはりアレルギー。しかも上の子のアレルゲンにプラスして小麦アレ。

    でも慣れと長年の勘で”いい加減”な加減ができるようになります。
    大丈夫。

    ユーザーID:2023469939

  • 愛情を感じます

    うちの1歳半の娘もアトピーです。
    IgE・・・皆さん書いてるのって同じですよね?
    うちの娘はなんと 11060です。(上限値320)
    卵・牛乳はもちろん、小麦・大豆・米・ダニ・・その他、調べるもの全てにアレルギー反応の数値が出ます。もう調べたくないです。
    野菜しか食べられない状態です・・が、今は卵・牛乳以外はあまり気にせずたまには食べさせてみるようにしています。早く卵・牛乳だけになってくれたらどんなに楽かと思います。

    アレルギーの子は多いって聞くけど、うちの子よりひどい子は見たことないってずっと思ってました。けど、最近偶然同じような月齢の同じような症状の子とお友達になって、ママと話をするうちにだいぶ気がまぎれるようになりました。
    夫は理解してくれようとはしてるけど、やっぱり24時間一緒にいる母親の気持ちまではわかるはずもないし。
    誰か身近に話を聞いてくれる人が居たらいいんだけど・・

    とぴ主さんは信頼できるお医者さんに出会えたことと、子供が本当に可愛いという愛情を感じるので、きっと大丈夫!優しい息子さんだと思いますし、一緒にのんびり頑張りましょうね。

    ユーザーID:3604818197

  • トピ主です

    カイカイ様まで読みました。皆さん本当に有難うございます。

    ミドナ様、ハウスダストですが、一応掃除の際はまず雑巾で拭いてからダスキンモップ、最後に掃除機というふうにしてます。空気清浄機は36畳用のものを使って、掃除中から後2時間くらいは瞬間清浄というのにしてます。空気清浄機のせいか、それともザジテンやインタールのせいかわかりませんが喘息発作は最近ありません。
    喘息は今年になって発症して今まで3度発作がでました。

    皆様も本当に辛い思いをされてきたんですね・・・私は弱音ばかりで恥ずかしいです・・・。実母などに「子供はもっと辛い、あなたが頑張らなきゃ」と言われ、すごくプレッシャーでした。でももっと前向きになって頑張らないと駄目ですね。

    添い寝を主人に、という意見もありましたが、無理なんです。彼は寝てしまったら何も気づきません。震度3の地震でも起きません。子供が夜中に高熱がでたときも、ロタで吐いたときも、大わららの私の横でグウグウ寝てました。起こしてもなかなか正気が戻ってこないので・・・。それに子供も夜中に夫をまたいで私のところに来たりするので、やっぱり私じゃないと・・。

    ユーザーID:2269772454

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 生協は?

    うちも2歳の子がいます。幸い健康だけが取り得な子なんですが。
    そもそも小さい子を連れて行くのだけでも、買い物は大変です。ときには苦痛ですよね。もう暑いし。
    うちは生協を頼んだおかげでスーパーに行くのは週2回くらいになりました。
    割とアレルギーの子でも食べられる加工品もあり、同じようにアトピー、喘息の子供をもつ友人も生協頼んでいました。どうでしょう?

    それから、アトピービジネスなんて言葉があるんですね。嫌ですね。

    以前アパレルで働いていたため、衣類の質にはうるさい方ですが、
    日本のちょっと素材の質がいい子供服は高すぎると思います。

    おすすめの店があるんですが、ハナ・アンダーソン と検索してみてください。
    海外通販ですが、日本語で注文でき、送料も50ドル買うなら10ドルから。5日位で届きます。
    オーガニックコットンだからといって特に高くはありません。
    シンプルなものばかりですが、日本ではほとんど見ない色柄物もたくさんあります。
    もちろんとてもやわらかで丈夫です。
    今、セール中なのでためしにどうですか?

    おたがい育児がんばりましょうね。

    ユーザーID:1001127006

  • 解ります〜

    私の娘も食物アレルギーと喘息を持っています。
    なので、トラネコさんのやるせない気持ちとかすごく良くわかります。
    娘は今3歳ですが、ゆっくりではありますが、肌の状態は良くなってきているように思います。除去食も以前は卵と大豆を完全除去していましたが、今では大豆は食べられるし、卵もすこしずつ食べさせてます。

    以前は私も、痒がる娘の腕をさすりながら、ハラハラと泣いたこともありました。なにをしても結果に結びつかなくて、ストレスになり周りにあたったり。私たち親ってその痒がる原因を突き止めて何とかしたい!って思ってそれがうまくいかなくて結果、ストレスになるんですよね。でもカイカイとか喘息とかって、子供が外部から受けるストレスとか疲れとかそういうことからも発症したりするようです。結局、アレルギーを引き起こす原因はそこらじゅうにあるのかと・・・だから、一概に除去食だ何だってやらないほうがいいのかも。というのが、ここ最近の私の考え方です。むしろ、こういう風(半ばあきらめ?)に考えるようになってからは、私の心も軽くなったように思います。続きます。

    ユーザーID:7458686090

  • 解ります〜2

    トラネコさんの息子さんはデリケートで優しいお子さんなんだろうと思います、トラネコさんの気持ちにもきづいているのでは?自分のために必死になっている母親の姿は、彼にとってもしかしたら負担になっているかもしれません。まずはトラネコさんが、ストレスを溜め込まないようにする、神経質にならないようにおおらかでいられますように。

    そして、薬のことですが、うちでは内服薬は小児科でもらったものを、塗り薬は皮膚科でもらったものを使っています。小児科の先生には皮膚科にも並行して通っていることをいまいちカミングアウトしづらくて、塗り薬ももらい続けていますが、効き目がいまいちなので。最近この方法に変えました、娘が皮膚を掻かないようにすることが一番の優先事項だと思うので、迷いながらもこの形をとっています。

    長くなりましたが、トラネコさんもあまりがんばり過ぎず、適度に頑張ってくださいね。ご主人がだめなら自分の親とか。とにかく話を受け止めてくれる人が早くみつかるといいですね。

    ユーザーID:3475810027

  • トピ主です

    ふう様、ぴょんきち様、ぶーこ様、レスありがとうございます。

    ふう様、娘さんも大変ですね・・・でも、ふう様が同じような境遇の親御さんと仲良くなられてよかったです。私にもそういう友達ができるといいな。

    ぴょんきち様、実は最近生協加入しました。
    今週早速アレルギーの特集号でよかったです。店舗が近いので以前から買い物に行ってたんですが、先日「こどもクッキー」というのを見つけて大喜びして親子で食べました。

    ハナアンダーソン・・・初めて聞きました。衣類も刺激になるとのことなので、早速検索してみます。ありがとうございます。

    ぶーこ様、私もこの数日、同じ方法をとってます。
    来週小児科の定期診察で報告するつもりでしたが、やっぱり言いにくいです。しばらく黙っていたいけど、どんどん薬がたまっていくし・・・。
    先生ときまづくなっても嫌だし悩めるところです。

    ユーザーID:2269772454

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 本トピの主旨とは違うかもしれませんが・・・

    私はIGE値:35000の28歳・男で、現在アトピー治療中です。私の場合、幼少時代は気管支喘息で中学に上がる頃に喘息からアトピーに移行したケースなので、トピ主さんの主旨とは違いますが、参考になるかもしれないので、書き込ませて頂きます。私は現在まで約15年間アトピーと共に過ごして、それなりの治療を行ってきましたし、色々な病院に通いました。地元の小さな病院に始まり、県立などの大病院、アトピー治療で評判だという病院。当然、先生も色々でステロイドを推奨する方、非ステロイドで漢方治療の先生、ステロイド+漢方の先生。。。それでまあ、現在通院中の病院に至る訳ですが、この病院がおそらくファイナルアンサーになると思っています。なぜかというと、無知で薬を出されるままに過ごして、ステロイドの強烈なリバウンド地獄を経たのちに、漢方で体質改善に取り組み、薬に対する知識も初期に比べて格段についた今、納得できる治療をしてもらえる医者だからです。実際、通院前のIGE値:41000が1年足らずで35000まで減少していますし、見た目にも明らかです。 〜続く〜

    ユーザーID:8293568977

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧