1979年(昭和54年)について・・・

レス45
(トピ主0
お気に入り26

趣味・教育・教養

柿の木荘

はじめまして。
現在1979年(昭和54年)の映画を作っています。
ネットで当時のことを色々調べていたらこのサイトを見つけました。
数々のレスを見せてもらい、とても参考になる昭和の話を聞けました。

しかし、まだまだ当時の懐かしい品やエピソードを聞きたいです!
より良い映画にするために、是非皆さんの話を反映させてください。

ロードマンが流行った当時・・・
石野真子さんが数々の雑誌の表紙だった当時・・・
天中殺入門が流行った当時・・・
インベーダーゲームが流行った当時・・・
SONYのウォークマンが発売された当時・・・

皆さんは何を考え、どんな生活をしていましたか?
教えて下さい!!!

ユーザーID:7848151086

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数45

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 歌謡曲が元気だった頃

    79年といえば、ジュディ・オングさんの「・・・ウィンディズブローイングフロムディエージャ〜・・・」のあの名曲「魅せられて」が忘れられません。その年のレコード大賞ですよね。
    蝶々の如くスケスケのゴージャスな衣装で、ドラマチックに歌い上げる見せ方は、ある意味、今のJポップには失われてしまったエンターティメントとしての面白さがあったと思います。

    あと個人的には、トロピカルドリンクが流行したのがなつかしいです。マイタイとかチチとか・・・。女の子はこぞって注文してたと思う。
    あと、トロピカルドリンクつながりで、夏の間、若者達からやたらコパトーンのココナッツオイルの匂いがしてた。

    ユーザーID:1545494829

  • 面白そう。参加させてください

    父は地方公務員、母は専業主婦、私は3人きょうだいの末っ子です。当時5歳でしたがその目線で。

    姉(当時中学2,3年)の生活・・・学生かばんをいかに薄くするかにかけていました。底を安全ピンで留めたりして。ラジカセしかなかったので「ステレオが欲しい」が口癖。クラスには登校拒否や無視される生徒もいたようです。(シカトという言葉はまだなかったような)

    保育園の担任(20代前半?)・・・カラオケ(スナックのことかな?)に行く話をしてました。園で「銀座の恋の物語」を練習してたなあ。ちなみに髪型はカーリーヘアーでおしゃれで私は大好きでした。

    私(5歳児)・・・キャンディキャンディと世良正則さんがすきでした。靴鞄その他なんでもキャンディキャンディのついたもの。女性アイドルがにこやかに歌う中、百恵ちゃんは笑わずちょっと怖かった。新築の家でしたが風呂にシャワーがなくシャワーに憧れていました。

    家庭・・・給料日に父が給料袋を母に手渡し、家族5人車座になって札を数えた。家計はキツキツ。母の服も満足に買えないなか姉のステレオなんぞ買えるわけもなく。質素でしたがにぎやかな思い出です。

    ユーザーID:0518129895

  • 小学6年生。

    こんにちは。

    今記憶をめぐらせています。
    小学校卒業の歳なので多分あっていると思いますが・・・。
    夏の甲子園で箕島VS星稜高校の延長戦を見て感動したこと(やけに照明に照らされて試合をしている高校生がかっこよく見えました)。
    牛島投手と香川捕手の浪商が負けてびっくりしたこと。

    地元で一番人気のあったカープが始めて日本一になったこと。
    空き地では皆赤い帽子をかぶって広場で野球をしていました。
    高橋慶、ライトル、衣笠、山本、ギャレット、水谷の打線は強力で古葉監督はいつも陰に隠れていたこと。

    そういえば学校帰りに「いとしのエリー」を皆で歌いながら帰ってたっけなぁ。

    家に帰ったらチャンネル権は父で、木曜日の夜は姉と父のチャンネルバトルが日常茶飯事でした(ザ・ベストテンVS巨人戦)。ほぼどこの家庭でも似たような感じではなかったでしょうか?
    余談ですが野球中継は「一部の地域を除いて放送は延長します。」と言うテロップが流れるのですが、その一部の地域だったので野球中継は父と車に乗って聞いたものでした。

    ユーザーID:3385087044

  • 覚えていること(当時12歳)

    ・山口百恵さん絶好調、三浦友和氏と交際宣言(翌年結婚、引退してしまったけど…)。
    ・西城秀樹「YOUNG MAN」大ヒット。老いも若きもY・M・C・Aを踊った。
    ・ジュディ・オング「魅せられて」大ヒット。カーテン・風呂敷等でかい布を見ると「うぃんでぃず◎★♪□△え〜〜ぃじぁ〜〜」とまねをしたくなる。学校ではカーテンをはずしてまねをし、足を取られて転んで前歯を折った奴がいて、次の朝礼のときに校長に注意されて全校の失笑を買った。
    ・「3年B組金八先生」(第1シリーズ)大ヒット。クラスでトシちゃん派、マッチ派、ヨっちゃん派でもめた。翌年3月の卒業式では「贈る言葉」があふれ、定番曲となった(私も歌った)。
    ・国際児童年。ゴダイゴの「ビューティフル・ネーム」を小学校の運動会・表現競技で踊らされた。イタイ記憶だ…。
    ・「西部警察」放映開始。ほうきの柄を銃に見立てて3階から地上に向けて攻撃する(ただ地上の人に柄を向けて「ダダダダダダ…」と大声で叫び、地上の人はゴロゴロ転がってよけるまねをする)「西部警察」ごっこがはやった。

    …なんか、ばかばかしい小学生だったのね。がっくり。

    ユーザーID:3106297703

  • 小学六年生

    卒業の時の謝恩会でジュディ・オングさんの「魅せられて」を歌詞のとおりレースのカーテンで衣装を作って歌った覚えが。
    サザンオールスターズが大好きな子もいました。
    私は何を歌っているのかよくわからなかったので、何故あれがいいのか疑問でした。
    それよりもキャンディーズやピンクレディの方が好きでした。
    ご多分に漏れず妹と一緒に踊りまくってました。お陰で今でも振り付け殆んど忘れてないんですよ。(新しい事はすぐに忘れてしまうのに)
    あまり子どもを巻き込むような事件も無く、子どもが子どもらしく楽しく過ごせていたなぁと、今になって思います。

    ユーザーID:8158646986

  • 昭和54年は私にとって特別な年でした。

     22歳、就職した年でした。社会人になって毎日夢中で仕事を覚えてました。

     奇しくも、何か、とても54年が懐かしくなって、その年大ヒットしたドラマ「3年B組金八先生」の第1シリーズのDVDを購入して、今、見てる真っ最中です。まだ、電話は、プッシュホンじゃなかったんですねー。このドラマから、たのきんトリオとか三原順子(現じゅん子)が出ました。翌年あたりからしばらくの間、トシちゃん、マッチの時代になります。

     それから、田宮二郎版の「白い巨塔」、最終回を前にして、田宮氏が壮絶な自殺。最終回の放送では、テロップが出たこと、今もはっきり覚えてます。これは、54年でも、53年度のできごと。就職試験の頃でした。

     ほんと、歌謡曲が元気でしたねー。

    ユーザーID:6611397478

  • 母の思い出ですが・・・

    はじめまして!
    私は昭和54年生まれなので、新婚旅行に行った母のおもひでぽろぽろです。

    新婚旅行でハワイに行って、美しい風景に感動したとのことです。
    生まれて初めての海外旅行だったようです。
    大手企業のOLでしたが、今みたいに海外旅行に気軽に行けなかったんですね・・・。お給料も10万もなかったとか。

    そのうえ、ハワイにて「生まれて初めて」ハンバーグを食べ、「世の中にこんなに美味しい食べ物があるなんて!!!」と猛烈に感動したそうです。
    そのせいか、たま〜にマクドナルドに行く時、母はちょっとウキウキ、なんか楽しそうです(笑)。ハンバーガーを嬉しそうに食べてます。

    ユーザーID:7293460183

  • 初代金八先生と同世代

    タイトル通り、俊ちゃん、マッチと同級生のyumimomoといいます。
    金八先生のドラマ、衝撃的でした。当時中学三年生だった私は、受験生にもかかわらず、金八先生は見てました。誰もが考えさせられた、中学生の妊娠。刺激的でしたね。
    ジャニーズの存在を知ったのもそのころです。
    私は俊ちゃん派でした。今でも俊ちゃん見るとドキドキしてしまいます。

    ユーザーID:9196525089

  • summer of '79

    パンダのランラン死亡。どこかの海で釣り上げられた大型海洋生物(クジラかも)の腐ったようなものが恐竜とまちがえられる騒ぎがあった。
    東のハマトラ、西のサーファーファッション流行。
    当時、まだウォークマンなどがなく(少なくとも普及していなかった)、それでも音楽を聞こうと小型カセットテープレコーダーにイヤホンをしていたら、「競馬ニュースを聞いているおじさんみたい」とよく言われました。若者はイヤホンはしない時代でした。ビデオなんてものもなく、テレビからカセットにとるなんてこともしていました。
    イマイチ、ダサイという言葉を聞いたのも、79年が初めてでした。

    ユーザーID:8518724177

  • ハマトラ全盛期ですね

    若い女性の間で、ハマトラというファッションが大流行していましたよ。

    トレーナーにワンボックススカート
    かばんはレノマのショルダーバッグやキタムラのボストン
    膝にポンポンのついた紺の二ーソックス
    ペタンコなカッターシューズ
    レイヤードヘア
    ブルーのアイシャドウにパールピンクの口紅

    こんな感じです。登場人物のファッションをハマトラにすると、すごくリアルになるかも。

    イランでイスラム革命がおきたことが、強く印象に残っていますね。
    新しい勢力の台頭って感じでした。

    ユーザーID:3377881266

  • 二度目です、申し訳ない!

    トピ主様、二度目のレスお許しください。
    じゃがいも様のレスを見てどうしても書きたくなりました。

    給料袋の件ですが、手渡しでその時ばかりは皆でちゃぶ台の上の給料袋を確かに見守っていました。
    開けてから母がもう一度中身を確認するのですが聖徳太子の顔がずらずらと見えている図は壮観でした。
    また、ボーナス時は父は有名企業に勤めていたので本当に給料袋が立っていたのを思い出します。父はこんなに給料を貰ってすごいなぁ、といつも思っていました。
    その夜母が(ギャンブル好きの父の借金の返済もあったので)父が見ていないところで返済する袋や生活費や諸経費の袋にそれぞれお金を入れ込んでいたのを記憶しています。

    かなりねじれレスですが、ウチのカミサンも給料日には私の前に座って横には子供を並べて座らせて「今日はお父さん(私のこと)がお給料を持ってきてくれたのよ〜すごいことなんだからね〜。」って言って給料明細をうやうやしく貰ってくれるので恥ずかしくもあるけれど嬉しいのでした(笑)。なんて扱い易い旦那(私)なんでしょ(爆)♪

    ユーザーID:3385087044

  • 高校生でした

    第1次アニメブーム中です。今で言う「オタク」文化の芽が出た頃でしょう!漫画家志望だった高校生の私は、声優が出演するイベントへ行ったり、アニメのパロディを扱った雑誌に投稿していました。
    テレビアニメが映画化されて、全国でロードショウされ始めた頃です。
    ピアノを習っていたので、「宇宙戦艦大和」の曲を自宅で練習した記憶があります。とてもはやっていました。

    生徒会室に、ロックグループの「チープトリック」と「ジャパン」のポスターを貼った女子がいました。デビットボウイなどの、ビジュアル系が女子高生に大人気でしたよ。対する邦楽系人気歌手は、「さだまさし」でした。
    「長渕剛」は、ギター1本のみの演奏でコンサートを行っていました。
    文化祭では、ダンス部が披露する「ピンクレディ」の振り真似が大人気でした。

    ユーザーID:8389224117

  • テクノポリス

    1963年生まれです。
    前年の1978年から「YMO」が話題になり、高校時代はテクノ少女でした。
    体育の授業の創作ダンスで選んだ曲も、学校祭の模擬店のBGMもテクノポップ。
    髪をテクノカット(もみあげが短く、後ろは刈り上げ)にしていて、
    しょっちゅう男の子と間違えられていました。
    近所の小学校の運動会でも、鼓笛隊がYMOの曲を演奏していましたよ。

    ユーザーID:2171716145

  • 息子54年生まれ

    お祝いのベビー服は ファミリアが主流、ミキハウスはロゴが丸みを帯びる前でまだブレークしていない。
    紙おむつはまだ素材が悪く、使えたものではなかった。
    「母乳育児」が叫ばれていた。
    ベビー雑誌は「わたしのあかちゃん」「プチタンファン」だったと思う。
    今ほどリッチで優雅な出産入院ではなかった。
    赤ちゃんの日光浴は「初日足先〇分、次の日はビザ下〇分、次の次の日は太ももまで出して〇分」というようなマニュアルが育児書に紹介されていた。(今はどうなんでしょうか)
    離乳食をはじめるのが早かった。

    ユーザーID:8051776233

  • 色々、流行りましたね

    記憶が定かでは無いのですが、サザンの《勝手にシンドバット》を聞いた時は、衝撃的でした。次の年にYMO・横浜銀蝿・シャネルズ他の野外ジョイントコンサートに行きました。ツービート・B&Bやしんすけ竜介のザ・MANNZAIなどをよく観てたと思います。

    ユーザーID:9564153959

  • 音楽の思い出ばかり

    大学に入った年。軽音楽クラブのメンバーが学際で、YMOのライディーンを繰り返し演奏していたような記憶があります。

    ジョージ・ハリソンの大ファンだったので、彼が久しぶりにアルバム「慈愛の輝き」を出したことが嬉しくて、入試の結果を待つ間、毎日聞いていました。一曲目の柔らかく明るいイントロは、受験が終わってほっとした当時の私の気持ちにぴったり。今もあの曲を聴くと、幸せな気分になります。

    大学の先輩で初めてのボーイフレンドから、ビリー・ジョエルのオネスティが入ったアルバムをプレゼントされたことや、最初のデートのライブハウスで、異邦人(久保田早紀)と、Sachiko(ばんばひろふみ)を聴いたことなども鮮明に覚えています。

    ホメイニ師のイラン・イスラム革命、ソ連のアフガニスタン侵攻などがあった年だったはずですが、私自身は国際関係を勉強していたにもかかわらず、のんきな学生だったなあと、今思います。

    ユーザーID:4315648237

  • 風俗や流行は記憶にないのですが、、、

    小学2年生だった日常の記憶しかありませんが、一生懸命思い出して見ました!

    ・2歳下の弟(幼稚園)、園内でパンツを下ろして「オシリ!」とか「オチンチ○ン!」と言っていたらしく「先生を困らせてはダメ!」と母親によく叱られていた。
    ・大きな台風が来てびっくりした記憶あり(当時茨城県民でした)
    ・菓子のおまけシールを机に貼るのが大好き!シールの上から爪でこするとシールの裏の絵が貼り付くような代物で、後年(中2頃)それは剥がせず、シールだらけのたんすや机を恥ずかしく思った事も。
    ・ひも靴ではなく、マジックテープの運動靴を履いている同級生を羨ましく思い、父にせがんだ事も。
    ・木曜(確か)の夜は「銀河鉄道999」、日曜の夜は「ペリーヌ物語」や「赤毛のアン」を見るのが毎週楽しみ!
    ・お風呂がガス風呂。シャワーは無く、父親がホームセンターで蛇口に取り付けるシャワー(シャワーヘッドがひまわりの形、しかも足踏みポンプタイプ?)を買ってきてつけてくれた。
    弟と二人でいつも入浴していた(笑)
    ・インベーダーゲームを買ってもらうと、近所の子が縁側に集まって見に来た。

    どれも懐かしい〜

    ユーザーID:5537051103

  • 大きな出来事

    結婚した年なので、よく覚えています。
    大きな事件と事故がありました。

    1月、三菱銀行の人質立てこもり事件。

    犯人に命じられて、人質の行員同士?が身体を傷つけ合ったとか。
    ひどいことですね。心が痛みました。

    8月、東名高速、日本坂トンネル事故

    トンネル火災の恐ろしさを痛感しました。


    詳しい被害状況、死傷者などは、調べてみてくださいね。

    ユーザーID:5081070626

  • 思い付くまま

     その年私は高校3年生でした。大学受験を控えて陰鬱な気分で日々を送っていたので,世間への関心も今一つでしたが,思い出されることを幾つか挙げてみると・・・
     1.年賀状配達のトラブルにより,通常1月15日が投函の締め切りになるところが,月末まで延期
     2.東京サミットの開催
     3.「省エネルック」なるものが登場(半袖の背広で,当時の大平首相がこれを着た)したものの,それっきり
     4.大相撲名古屋場所後,横綱三重ノ海誕生(現・武蔵川親方)
     5.プロ野球日本シリーズ(広島vs近鉄)第7戦で,江夏が「伝説」のスクイズ外しを演じ,広島が初の日本一
     6.同じくプロ野球で,「江川事件」発生(巨人に固執する江川<法大>が,法の抜け穴を利用し,阪神からの移籍の形でゴリ
       押し的に入団,交換で小林が阪神へ)
    のようなものになります。個人的なことでは,従弟が1人生まれたということがありました。他に,大阪で猟銃を持った男が銀行を襲撃した事件があったのですが,詳しいことは覚えていません。全般に,昭和54年というのは,その前後と比べると印象に残る出来事に乏しい年であったと思われます。

    ユーザーID:5811682898

  • 54年・・私にとってもダイヤモンドの時代でした

    高校生になったばかり、渋谷哲平、太川陽介、川崎真世とかね。それから
    たのきん、松田聖子とアイドル全盛期!インベーダーがどこの喫茶店でもあって、ゲームセンターなるものがブーム。みんな聖子ちゃんカットで原宿のクリームソーダ?で襟がピエロ風のヒラヒラ大きいぶりっ子ブラウスが流行ってね〜ちょっとツッパリ風がモテました。私にとってもダイヤモンドよりも尊い時代でした

    ユーザーID:3971753725

  • 1979と言えば、

    28歳の私は、23歳のころからはまったバリ島で知り合った、
    今の主人とデートを始めた頃です。
    半年間、毎日銀座か六本木で待ち合わせました。
    双方の会社の近くということであの辺りになったのですが、
    コーヒー専門店以外の喫茶店は今より、パフェ類が多かったようです。
    六本木は今とほとんど変わりませんが、銀座はまだ、カジュアルっぽい服では、ちょっと気後れするような大人の雰囲気がありました。
    昔の面影が少し残っていたのかも・・・

    ユーザーID:0102940842

  • 懐かしい

    東京のサラリーマン家庭で小6生活を過ごしていました。
    女の子は、ピアノかエレクトーンを習い、星占いとこっくりさんで盛り上がったり、漫画の生徒諸君を回し読みしたりしていました。長い縄跳びで遊ぶ「八の字」も人気でした。
    男の子は、ドッジボールか野球。自転車で町を走り回り、かっこいいスニーカーを自慢気に履いていたっけ。
    夏になると光化学スモッグ注意報が鳴り響き、冬は学校のストーブで牛乳を温めていた記憶があります。
    中学受験する子は塾に通っていましたね。

    ユーザーID:3799890300

  • 「関白宣言」

    ジュデイ・オングさんの「魅せられて」とさだまさしさんの「関白宣言」が忘れられません。
    朝の連続ドラマ「マー姉ちゃん」も楽しいドラマでしたし、水谷豊さん主演の「熱中時代」とか。1979年は印象が強いですね。

    ユーザーID:6924924966

  • 懐かしいですね

    六本木や新宿のディスコが全盛期でしたね。
    六本木のディスコにはサーファーガールがいっぱい。
    (ファラフォーセットがその人たちの憧れだったかも)
    一方、新宿のディスコにはちょっとワルぶった人たちがいっぱい。
    今で言うパラパラみたいなフリの決まった踊りも店ごとにあったりしましたね。
    原宿の竹の子族はもう一年ぐらいあとかな?
    暴走族が、今よりも「かっこいいワル」だった、といっても今は誰にも信じてもらえなそうですね(笑
    制服はワルほどスカートが長くズボンの幅が広かった。
    革鞄を薄くして持ってる人も多かったですねえ。
    今ではオタクっぽいと言われる「手つきの紙袋」もよく見ました。

    女の子の髪型はサーファーカット(今で言うロングレイヤーかな?)
    聖子ちゃんカットも根強く、どっちも共通点はサイドを後ろに流すスタイルなこと。
    女の子たちはブラシつきの「くるくるドライヤー」でサイドを流すのに必死でした。

    ユーザーID:8560130032

  • 短大2年でした。

    花の(?)短大2年生でした。
    ハマトラ(ポロシャツ、ミハマのペタンコ靴)に紺のクレージュのお弁当バッグを持っていたような記憶があります。
    髪の毛はサーファーカットで大きな花のイヤリング。
    子供っぽい体型の私でも似合うファッションで良かったです。

    前年の夏は暑い夏で、サザンの勝手にシンドバットとか矢沢栄吉の時間よ止まれがビーチに毎日流れていましたが、この54年の夏は冷夏だったような記憶があります。

    会社訪問解禁も9月頃からで、私も新宿の高層ビル群に緊張しながら行きました。
    ビル郡から見える澄んだ青空と、八神純子さんの澄んだ声の「ポーラースター」が妙にマッチしてました。

    ユーザーID:2145550261

  • 映画「太陽を盗んだ男」

    標記の大傑作映画が製作されたのが、正に1979年でありました。この映画の中に
    「1979年」が全て閉じ込めてあると確信しております。
    トピ主は映画専門学校の生徒さんか製作会社の方かは存じませんが、もし未見な
    らばこの映画を一度見ることを強くお勧めします。

    ユーザーID:9387576876

  • カラーで思い出せる

    私は中2でした。28年前ですねー。

    夏休みにカップル(死語)で「スーパーマン」を観に行くのが流行っていました。私もバレンタインで両想いになれたk君と行ったなぁ。交換日記と手を繋ぐだけのとても純な交際でした。

    邦楽界では、chair、ツイスト、原田真二がニューミュージック御三家と呼ばれ明星の付録の世良公則の等身大ポスターを部屋に貼っていました。♪燃えろいい女ー♪

    木曜9時からのベストテンを楽しみにしていて、よくカセットテープレコーダーに録って編集していました。松山千春がなかなか出なくて「季節の中で」が一位なのに久米さんと黒柳さんが謝っている姿を憶えています。
    その後一度だけ出演しましたよね。

    当時大学生になったばかりの姉は、ジャッキーチェンとJACの真田広之にはまっていました。

    今、長男が中2なんで、とても感慨深いです。

    ユーザーID:2097187752

  • 或る無責任な男様、源様に続いて

    やっぱ、江夏の伝説の満塁阻止、ですよねえ。
    卒論の実験しながら、「リード、リード」と叫んでました。
    捕手は水沼じゃったかいのお。スクイズ空振りは確かカーブの握りでウェストでしたか。
    その後、右バッタの膝元に絵に描いたようなカーブで三振。いやあ、身震いしました。
    なんじゃ、源様は同郷かいの。世の中狭いもんじゃのお。

    とまあ、あとはおじさんですがらしく、少女漫画で。
    別マでは、沖倉さんのセッチシリーズ後半と「聖子と吉三郎」あたりが1979年ですね。
    花ゆめでは、ピグマリオの第1回。
    あとはガラかめも連載中ですが、これはあまりに期間長いので
    年代の特定できませんね。

    ユーザーID:8744970375

  • 共通一次元年、田舎の学生生活

    その年大学に入学したので、1979年は共通一次元年だった、ということですね、忘れていましたけれど。
    確か1月15日(その頃は成人の日)頃でしたが、寒い日で、雪がちらつき氷が張っていました(近畿地方でした)。
    前年までの試行試験がめちゃくちゃ難しかったので、受験生は戦々恐々としていましたが、ふたをあけてみるとずいぶん易しかったのです。得点が良かったので気が緩んで、二次試験でちょっと焦った苦い経験が・・・

    面接の時に一人でホテルに泊まり、夕方「ダイターン3」をTVでみてました。
    大学生活が始まり、さだまさし、小椋桂、中島みゆき、大瀧詠一、中島みゆき、沢田研二などをテープに録音してもらって聞いたものでした。下宿生でTVを持っている人は少なかったですね。電話も長いことなかったし。男子下宿生はどこかの部屋に集まって麻雀したり。親のすねかじりはセリカ、シルビア、スカイラインなどからカローラ、スプリンター、シビック等いろんなクラスの車に乗っていました。喫茶店ではTVゲームを置くようになってきてました(「平安京エイリアン」が好きでした)。
    懐かしい時代です。

    ユーザーID:6123630192

  • 小学6年生でした

    ルービックキューブもはやりましたが、「バンバンボール」というのがクラスで流行し、親にせがんで買ってもらいました。大き目のしゃもじのような板の真ん中からゴムひもが伸びていて、その先にゴムボールが付いているもので、上に向けたり下に向けたりしながら、バンバンして遊びました。
    「口裂け女」が全国的に話題になったのもこの年だったのでは?
    「Gメン75」「太陽にほえろ」「噂の刑事トミーとマツ」「特捜最前線」など、刑事ドラマが人気でした。当時はまだビデオなどなく、テレビにテープレコーダーをぴったりくっつけて懸命に録音した思い出があります。家族の話し声が入ってしまってがっかりしたことも、今から思うとなつかしいですね。
    故大平総理の、「あ〜、う〜、ま〜その〜」、みんなで真似しました。私の総理大臣の記憶は大平さんから始まっています。
    キャンプファイヤーでは、西条秀樹の「YMCA」や「ホップステップジャンプ」をみんなで熱唱しましたよ。
    「シャープペンシル」が高級品だったのは、子供だったからかな?

    ユーザーID:0558009454

レス求!トピ一覧