公文で国語の教科を薦められました

レス10
(トピ主1
お気に入り5

趣味・教育・教養

りこ

今算数の公文を習っている小2の息子がこの春国語を薦められました。先生が仰るには算数をやっていく上で国語の読解力を身につけるのが一番良いとの事で熱心に薦めていただきます。国語の読解力の必要性は十分感じているのですがまだ小2でもあり宿題も増えお月謝も掛かります。教科書を中心にした市販のドリルで私が学校の成績を上げモチベーションをあげてやる方法もあるな、とも思ったりします。他の公文教室でも国語の教科を薦められたりするのでしょうか?国語の読解力は公文で確実に身に付くものでしょうか?公文に行かれている方はどうお考えですか?よろしくお願いします。

ユーザーID:9479642952

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も思います

    公文の話で必ず出るのは、「まず国語優先」ですよね。
    私もよく言われました。

    うちは、4年・3年の子供です。
    普通に読解力あると思ってたら・・・

    学校外のテストを受け、現実を知った状況です。
    算数も計算は出来るのですが、ちょっとひねった文章で
    書かれた問題は文章の意味から間違って解けない!に
    至ってました。

    読解力って、国語だけにとどまらずに
    何に対しても基本だと思いました。

    先月から塾に通わせました。
    図書館で毎週本を借りて、子供達に読ませるようにして
    読解力をつけてもらう努力をしてるこの頃です。

    ユーザーID:8848418101

  • 現在30歳・元生徒です

    数学:小1〜大1(最終教材終了)、国語:小2位〜中2(高校教材終了)、英語:小5〜高1(高校教材)
    の期間、公文に通ってました。(あ、あと、通信でSRSとGRもやりました。)

    一番好きなのは数学で、苦労なく成績が良く、大学も一応一流大学の数学系学科を卒業しました。
    数学の成績が良かったのは、文章題の読解力があったおかげだと思ってます。
    中学、高校で数学の成績が伸びない人が多いのは、問題が何を言ってるのか理解できなくなって
    くるのも、大きい原因だと思います。
    読解力があると、どの教科でも意味をのみ込むことができると思います。

    で、読解力をつけるには公文の国語でいいかどうかですが、(私の頃の教材ですが)よかったと思います。
    でも、他にも優れた教材もあると思います。
    ただ、それを親が継続的に探し続けてこれるかどうかが難しいかも。
    それなら横着して、公文でいいか、という考えもありかと。(うちの親はこの考え)

    本を読むと物語好きな子にはなり、それはそれでいいと思いますが、
    やっぱり文章を読むための問題を解いていかないと読解力はつかないと思います。

    ユーザーID:0208137333

  • 公文の国語は

    うちの子もやっています。
    今小2で、一年生になる直前からはじめました。
    公文の国語はいろいろな物語を読ませるような
    内容になっていてそれだけで、かなりの読書量に
    なっているような感じです。
    家では本を読むということはあまりないのですが、
    公文の教材で学習することで、読解力や語彙が
    身についているような気がします。
    公文は毎日とにかく宿題があるので、
    やっぱり継続は力なり、なのかな。
    オススメです。

    ユーザーID:9415198187

  • 確かに大事

    文章力とか読解力って大事だと思います。
    娘の作文を読んだり、文章の理解力を知るほどに「ありゃりゃ」と思う事も多く。
    友人の子供が中学入試をした際に、その学校の入試問題は「作文」のみでした。これって難易度の高い算数の試験より大変だそうで・・・・
    なので、小さいうちからコツコツと身に付ける事って大事だと思います。
    公文は賛否両論ありますので(ちなみに私は行かせる気はありません)、もしトピ主が見てあげるつもりであるのでしたら、本屋さんに行けば色んなドリルが出ています。
    それを見比べて「こういうのがいいな」と思うのを一緒にされてはどうですか?
    低学年用だと、文字が大きく無理なく取り組めそうなのもたくさんありますよ。
    それでも「やっぱり塾に行ったほうがいい」と思うなら、公文にとらわれず、色々なところを探したほうがいいと思います。
    公文の先生と、塾の先生ではレベルも違いますし、先生との相性もありますしね。
    あとは日常の会話の中でも学べるものはたくさんあると思いますので、工夫されてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:7254284750

  • 追加

    ちなみに、私は娘と、週に1〜2回ほど腰をすえて、算数などの問題を一緒にやるんですが、娘が問題を解いたあとに「答え合わせ」をして「間違いを正す」だけではなく、正解の問題も「正解!では、どうしてこの答えになるのか説明して下さい」と言って、説明をさせています。
    答えは分かってるけど、いざ説明をするとなると、文章がもう・・・・ひどい。
    なので「答えが分からない人が聞いただけで『あ、そうか!』と分かるように説明して下さい」と言っています。
    それを繰り返しやっていくだけでも、やるとやらないでは違いがあります。
    ちょっと時間がかかりますが、言葉の選び方や説明の仕方からも、文章力を学んでいけますよ。(ちょっとした一石二鳥というだけで、それだけでOKではないですが)

    ユーザーID:7254284750

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 中高兄弟の母です

    我が家は男の子ばかりなので、見ていると・・・・
    やはり、女の子の友人たちに比べ、文章力・読解力が怪しい・・・です。

    女の子は本を読んだり、交換日記をしたり、授業中メモを回したり(中学はいると 携帯メールになりますけどね)やはり 文章を書いたり 読んだりする機会が 全体に多い気がします。おしゃべりもいっぱいしますしね。

    高校受験を経験して 沢山の過去問を息子はやっていましたが、国語になると(何かまとはずれ〜)と思う解釈がしばしばでした。
    推薦試験などは、作文や小論文がでたりするので 女の子が有利でしょうね。

    ちなみに、下の子はお勉強大嫌いですが、高学年になり公文の国・数・英を始めました。(無理に入れたと言いましょうか・・・笑)

    国語は短い文章を読んで その中で 言いたいこと・要約が虫食いになって書き込めるような問題が多いです。見つけにくい子でも 文章の流れから探し出すように出来ているんでしょうね。
    読解力のとっかかり(基礎)には いい問題のように思いましたよ。

    時間とお金・・・あと プリントが増える。がクリアできれば やってみると良いかも。

    ユーザーID:7833057469

  • 公文国語やっていました

    私も小学校1年生から算数を始め、すぐ国語も始めました。

    中学生まで続けましたが、続けた感想は、やらせてくれた両親に感謝、です。
    大学に入るまで、一番好きな科目は国語でしたし。
    長文問題も得意中の得意でした。
    また、高校では作文の授業も得意で、よくクラスメイトの前で発表されたり、コピーして配られたりもしました。(その頃は恥かしかったのですが)

    今はまだ小学校の宿題をこなすことに慣れるまで待ち、少し余裕ができてから、少しずつでも始められてはいかがでしょうか。
    損は無いと思います。

    ユーザーID:6935044107

  • 読解力をつける方法は色々ある

    国語の読解力は、確かに全ての教科の基本です。でも、強化する方法は、1つではありません。

    お子さんにあったやり方や教材が分からない、家庭で指導する自信や時間がないのなら、公文や他の塾を利用するのも手でしょう。

    我が家では、親子の会話を特に大事にしています。小さい頃から、「○○ってなあに?」と聞かれたら子供に分かる語彙で順をおって説明するようにしていましたし、子供にも順を追って話す習慣を付けさせました。今は、子供がニュースで聞いた時事問題や経済用語について、親子で話すことも時々あります(但し、平易な言葉で)。

    読書は、三年生までは読み聞かせ中心でしたが、4年生になって急にむざぼるように読むようになりました。国語はもちろん、算数の文章題も得意です。

    市販の教材も良いですが、教科書準拠でない方が訓練になるでしょう。ただ、問題の出し方、設問の文章などをよく読んで、愚問のない、ちゃんとした文章の教材を選んで差し上げてください。(個人的にはZ会のものがよくできていると思います。)

    ユーザーID:8612083578

  • 結局は読書

    娘(小5女子)がやってます。大の読書家です。娘を見て思うのは、やはり読書が基本なのだと。公文の国語をやっているから読解力がつくというよりは、日ごろの読書が公文の国語をやることでこれから向き合っていくであろう試験のための読解力をつけてくれるのだと。ですから、普段全然本を読まないお子さんが公文の国語を始めてもそこそこのところはいくけど、学年を超えたりするととたんに苦しくなると思う。

    ユーザーID:1531945374

  • トピ主です。

    いろんな方からの貴重なご意見参考にさせていただきます。
    まだ決めかねておりますが、この子に合う方法をご意見を参考にしながら
    探して決めたいと思います。ありがとうございました。

    ユーザーID:9479642952

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧