弱い彼氏・強い自分

レス6
(トピ主1
お気に入り9

恋愛・結婚・離婚

ぽろり

彼氏(婚約者)25歳、当方26才女性です。
最近彼氏とケンカが増え、気づいたことがありました。

私は彼氏とケンカした場合、友達や家族など、彼氏以外に発散場所を持っています。
しかし彼氏は、すべての支えが私のようです。
そのため、ケンカした場合、彼は支えを失います。

私はわりと好きな仕事をしていてストレスはそれほどないですが、彼は仕事が辛いようで、「あなたなら大丈夫、頑張って」と普段から支えています。甘えん坊の彼氏です。
酷いケンカをしても、私は自分なりの発散方法でそれほど傷つかずに立ち直れますが、彼氏はケンカするごとに傷ついていくみたいです。

私は1人で立ちすぎるタイプで、彼は寄りかかりすぎるタイプなのかもしれません。
相性があまりよくないことは分かっていますが、どうしたらうまく付き合えるでしょうか?
私は彼が大好きなので、別れることはきっと出来ません。
覚悟を決めて(笑)向き合っていこうと決めています。

こういう彼氏と付き合っている方・結婚された方、うまくいくためのアドバイスを頂ければ嬉しいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:8144358213

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 性格は変わらない

    性格は変わらないと思います。

    私の彼は決断力・リーダーシップ力があまり有りません。
    旅行にしても常日頃の行動にしても全て私が指揮をとっている感じです。
    私達の場合は、私がそれを全く苦に思っていないというか
    私自身、結構自我が強いため、バランス良く上手く行っていると
    思います(今冬に結婚予定です)

    ぽろりさんは彼氏さんの事でお悩みの様ですが、20代にもなって
    人の性格ってまず滅多に変わりません。
    ですから、上手くやっていくためには、二人の性格に上手く折り合いを
    つけてというか、ぽろりさんが彼の弱さにどれだけ耐えられるかだと
    思います。

    ユーザーID:3498311673

  • 彼(他人)は自分とは違う人間

    ご婚約おめでとうございます!

    うまくいくには差を受け入れることだと思います。・・・て、私もまだ結婚1年なので偉そうに言えませんが(汗)

    彼が寄りかかりすぎるのは、トピ主さんが支えてくれている安心感があるからでは?でもそろそろ、成長してほしい気持ちもきっとありますよね。

    我が家では、何かのケンカの仲直りの際に、「ほかに気になってることとかない?直してほしいこととかない?」と確認し合います。「仲直りの時」なので、お互い冷静に不満も言えるし、じゃあそれは直すように気をつける、と素直に聞ける状態ですのでそこで不満解消しています。

    所詮、夫婦は赤の他人です。私の夫も私とは正反対の性格の人です。でも一緒に生活しようと決意したのだから、お互いがお互いにとってベストであるように努力することは欠かしてはいけないと思います。誰かと比較して○○だね、ではなく、相手のオリジナルの良さを見つけることがラブラブの鍵だと思いますよ。

    ユーザーID:9102535423

  • レスありがとうございます

    うまく折り合いをつける、差を受け入れる・・・。
    その通りだと思いました。
    私自身、彼を受け入れようとしているつもりでしたが、どこかに不満がたまってしまっていました。
    まだまだ小さいですね(苦笑)
    もしかしたら彼の方が、私との違いを飲んでくれているのかもしれないし。こんな強い女ホントは嫌なのかも(汗)

    オリジナルの良さを見つけるって、ステキな言葉だと思います。
    彼の良いところに目を向けていれば、些細なことは許せる気がします。重箱の隅をつつくようなことをしたら、彼も嫌な気持ちになるし、、。もう少し、考えすぎずおおらかになれるよう、努力していきたいです。

    皆さんのアドバイスに助けられます。ありがとうございます。

    ユーザーID:8144358213

  • アハハ!それって最高の相性ですよ!

    トピ主さん、悩むことないですよ!それって最高の相性ですよ!(爆笑)
    彼の弱さをあなたが補い、あなたの寂しさを甘えん坊の彼が支える、もう最高のお相手じゃないですか!

    あなたが一人で立ち過ぎるタイプなら、簡単に弱みを見せることが苦手なはずです。でも、弱い彼になら、自分の弱みを見せたっていいでしょう?お互い様だもの。

    それに強くて頑張り屋さん(強がり屋さん、ともいいますね)は、反面寂しがり屋でもあります。あなた以外に誰にも頼ることのできない彼は、ずっとあなたのそばにいてくれますよ。

    覚悟を決めるまでもなく、二人の未来は明るいです。「男は強くあるべき」というおかしな考えも世間にはありますけど、余計なお世話というものです。それに、強い者同士なら、ぶつかりあってすぐ離婚でしょうね。

    ユーザーID:8753117706

  • もう一つ追加(笑)

    オリジナルっていい言葉ですよね。気に入っていただけたようなのでもう一つ。本題から少しズレてしまうかもしれませんが・・・。

    私が結婚の際に父に言われた言葉ですが、僭越ながら紹介したいと思います。

    「二人の家庭に、正解はない。家庭の習慣や考え方に違いがあって当たり前で、どちらの実家のやり方が正しい、どちらが間違っているではない。生まれも育ちも違うもの同士が一緒に暮らすのだから、ぶつかることはあるだろうけれど、その都度二人で話し合い、二人だけのルールを作り、どちらの家庭のコピーでもない、オリジナルな家庭を二人で作っていきなさい。お父さんたちも、初めから今の状態だったわけじゃない。今じゃ“あうん”の呼吸に見えるだろうけど、ゼロからそうやってお母さんと作ってきたんだよ」。

    上記のことを言われたときから、「オリジナル」って私が大好きな言葉になりました。どうぞお幸せに。。

    ユーザーID:9102535423

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • ケンカしない努力をしました

    夫と出会って10年以上経ちます。私の場合・・・夫を言い負かしたり傷つけるのは、簡単なのですが・・・なんだか弱い者イジメみたいだし、「あんまりケンカすると嫌われちゃうかも」と自粛するようにしました。

    考えてみれば、ケンカするほど譲れないことって、あんまりないんですよ。穏やかな話し合いで十分。本来ケンカしないタイプの夫がケンカするのは、私が好戦的すぎたのだと思います。

    私のように気が強くて積極的な人もいれば、夫のように気が弱くて受身な人もいる。どっちにも短所長所があります。お互いさま。夫から萎縮させずに話を引き出すには、自分の主張をガンガンするだけでは駄目。夫や第三者の立場で考えたり、穏やかで公平な話の進め方、他人を頼ったり我慢すること等も必要だと学びました。受身な夫も、褒めて(自信がつく)些細なことから進んでやるように(慣れさせる)促したら、随分変わりました。

    とりあえず「ケンカしない」「一方的な流れにしない」を考えてみてはどうでしょうか。あと彼が寄りかかるのはどういう心理からなのか、考えてみると対策が思いつくかもしれません。。

    ユーザーID:2255422568

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧