1人ぼっちの専業主婦

レス60
(トピ主1
お気に入り48

心や体の悩み

チョコ

2年おきに転勤のある夫と結婚して8年目。
去年の春、今の土地へ越してきてから心の病気になってしまいました。
夢中になれる趣味もなく、不妊治療の結果が出ない自分、専業主婦で稼いでもいない自分。
どうしてそんな自分に生きる価値があるのかと、泣きながら死にたいと言う私を夫は心療内科に連れて行き、鬱病と診断されました。

その後、1度の流産を乗り越えこの春やっと妊娠することができました。なのに、あんなに願っていた妊娠を素直に喜べません。

産休、育休を取りながらいずれ戻る職場のある友人が羨ましく、夫に『あなたと結婚したから私は仕事も友人も失った。私の人生はあなたの転勤についていくだけなの?』と泣きながら責めてしまいます。
夫は『今は先の見えないトンネルにいるように思うかもしれないがもっと気楽に…』と必死でなだめますが、使い古されたような台詞に余計苛立ちます。

妊娠中で気が立っているのではなく、1年前の鬱が再発したとも思いたくありません。
家事と暇つぶしのテレビだけの昼間の生活が苦痛で仕方ないのです。
有り余るこの時間を、具体的にどう使っていいかわからないのです。

ユーザーID:3365701367

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数60

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • もったいないなぁ

    お子さんもさずかって、ご主人はやさしくて、全然問題ないですよね。
    しかも今は時間もありあまっている。
    どうして勉強しないの?
    なんでもいいじゃないですか、仕事復帰につながれそうな勉強を今のうちに必死でやってはどうですか?
    子供ができないときは不妊のせい、妊娠したら転勤したご主人をせめ、とにかく自分以外の何かのせいにせずにはいられないんですね。
    でも、自分では努力はしないんですか?
    欝の再発だとは思わないのなら、お仕事をしたいようですし一日10時間くらい勉強してみては?
    一生文句ばかり言って生きていくのはつまらないですよ。
    何か始めなければ何も変わりません。

    ユーザーID:0271126986

  • わかります〜

    仕事が生きがいだったのに、夫の仕事の関係で転々としています。しかも海外なので言葉も分からず友達もできず趣味を楽しむこともできず・・・当然仕事もできません。テレビだって現地の言葉がさっぱりで楽しめず、ネットで日本のHPを見る日々が続きました。
    同じような状況の人がいても、料理や家事が好き、夫のために尽くすのが幸せという人ばかり。
    夫にも何度当たったことか・・・。
    今は出来ることからはじめようと語学の勉強や料理などに精を出しています。ネット漬けの日々も、友達作りに役立ちました(笑)。あらかじめ新しい土地に行く前にネットでその土地の友達を作ると、行くのが楽しみになります。
    今はこの生活にも慣れて落ち着いてきました。パートでも仕事をしたいと思いはじめていますが、子供も考えているので仕事探しを躊躇しています。

    最初は本当に嫌だった生活ですが、今となっては老後もきっとこんな感じで、今のうちに予行演習が出来てよかったと思っています。

    自分もこんな状況なのでいいアドバイスはできませんが、同じ人もいるということで・・・お互いに頑張りましょう!

    ユーザーID:3819379788

  • 視野を広く

    私も知らない土地で新生活をはじめ、すぐ妊娠出産、育児もママ友ができずに落ち込む毎日でした。

    でも、そんな人、日本には何万人もいるし、諸外国ではもっと苛酷な生活している人が何百万人もいますよ。

    人と比べて自分を惨めに思うことは必要ないです。大切なのは、昨日よりも半歩前進すること。
    昨日しなかったことをやってみればいいんです(ビデオを借りるでもいいし、新しいレシピに挑戦でも)

    私も手探りの毎日ですが、読書・パンお菓子作り・ナチュラルクリーニングが好きになりました。
    何かが見つかるといいですね。

    ユーザーID:6319661645

  • 私も以前そうでした。

    こんにちは。
    結婚2年半 36歳 パート主婦です。

    辛かった時期を乗り越えての妊娠なのですね。
    目的の無い生活程、苦痛なものはありませんよね。

    私も昨年、半年くらい専業主婦をしていた時期があり、主人の引越しやらで疲れ果てていた時期がありました。
    (我が家は主人がうつ病ですが・・現在も服薬中です(-_-))
    私の場合は、17年間勤めた会社を一昨年辞めて、半年ほどのんびりしてました。
    そのうち子供も出来るだろうと過信してましたが、不妊治療でも中々できずストレスも溜まり、このままではだめになってしまうと思い、職業訓練校を受講し、パートを始めました。

    バリバリ働いていた頃に比べると、小遣い程の稼ぎしかありませんが、小さな目的ができたようで毎日充実してます。

    チョコさんも、現在は妊娠中でナーバスになっている部分もあるかと思いますが、何か趣味をみつけてみてはいかがですか?

    こうやって掲示板で書き込みするのも、ありかな?と思いますよ(^o^)
    何より、今はお身体大事になさって下さいね。

    ユーザーID:5331703121

  • マタニティサークルに参加を

    無理して参加する必要はないと思いますが、時間を上手く使いたい気持ちがあるならば、通院している産院の母親教室や地域の保健センターなどで開催されているマタニティサークルに参加されてはどうですか。
    マタニティビクスやヨガなども楽しいと思いますよ。
    妊娠を素直に喜べない方は意外に多いです。それが今の気持ちなので、無理に閉じ込めなくていいのでは。

    ユーザーID:7606625185

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 十分しあわせですよ、トピ主さん〜

    トピ主さんは、本当は何が一番の望みなのかなぁ?と思ってしまいました。
    やっと子供ができて、今の状態はうれしくてたまらないはずでしょうに、「素直に喜べない」のはなぜでしょうね?

    >家事と暇つぶしのテレビだけの昼間の生活が苦痛で仕方ないのです。有り余るこの時間を、具体的にどう使っていいかわからないのです。
    トピ主さんの今の一番の望みは仕事をすることなのでしょうか・・。
    これから新しくはじまる「子育て」がトピ主さんの「やること」、にはならないのでしょうか。
    新しいことを始めるのはどんな事でも、ワクワクしませんか?
    ワクワクしながら、あれこれ情報収集にいそしむってことはないんですか?

    転勤族なら、出産後も仕事に就くのは難しいかもしれないですね。でもそこは、あれが駄目ならこれがある式に考えたらよいのでは。
    働くことが一番好きなら派遣やパートという手もあるし(転勤していたらご友人のように一箇所でのキャリアは積めませんが)、趣味の世界でも楽しく取り組めるものが1つくらいはあるはず(もっとよく探してください)です。

    「不妊治療の結果が出た自分」にもっと喜ばなくちゃ!!

    ユーザーID:3890250469

  • 何か資格を

    転勤族の妻は何かと大変だと思います。
    しかし、転勤族の妻が全員何もしないでテレビばかり見ているわけではありません。
    いつでも稼げるようにと、ある資格の師匠の免許をとり、転勤する先々で教えている人もいます。
    自分の状況を嘆いてばかりでは、ご主人が可哀想ですよ。
    時間があるなら、通信教育でもいいから何か勉強を始めるのも良いし、趣味の道を極めて師匠になるのもいいし、マッサージ師の資格なんかも雇ってもらいやすいそうですよ。
    やりたい事、やれる事を自分で見極めて主体性を持って行動した方がいいです。
    少なくとも転勤族の妻だから何もできないというのは言い訳っぽいです。

    ユーザーID:6853421501

  • 元・専業主婦⇒今・兼業主婦

    専業主婦の孤独…、お気持ちは分かります。
    私も寿退職で1年ほど専業主婦で、仕事を持って働いている友達が羨ましくて仕方がありませんでした。
    私は孤独と退屈から逃れる為に、職業訓練学校にいきました。やっぱし、学生って楽しいわ〜と幸せな気分でした。
    その後、再就職しました。採用されたときは嬉しかったけど、仕事を始めたら、今度は家事が辛くて辛くて、泣きそうです。フルタイムではなく、週3日のパートにすればよかったと思ったり。でもパートだったら「もっとお金が欲しい!」となるんでしょうね。
    願いが叶うと、その一瞬は幸せでも、すぐ不満って出てきますよね。

    時間をもてあましているのでしたら、資格を取るのを目指してみては?時間を無駄に過ごしていると焦っておられるのよね?私は専業主婦時代はそういう気持ちだったのでトピ主さんも同じなのかなと。
    妊娠されているので、おうちでできることと言ったらお勉強!将来、それがきっかけで仕事することがあるかもしれないし。

    ユーザーID:0302929414

  • 多すぎる

    この手のトピが多すぎる。
    でもみんな同じこと言われてます。

    「転勤族なのを知ってて結婚したんですよね?」

    ヒマだから余計なことを考えるんだと思います。

    ユーザーID:2955900553

  • 実姉も同じ感じでしたよ

    慣れない環境で妊婦になると不安ですよね
    たぶん今は旦那様に優しくされても素直になれませんよね…

    もしも可能なら実家に帰ってみてはいかがですか?
    家の姉も田舎から都会へと嫁ぎ知り合いも無くただただ時間が流れてる毎日でおかしくなりそうだと言ってました

    実際に妊婦になってからウツ気味で心配になり帰る様に説得しました
    そして出産まで家に居たら落ち着きましたよ

    ま、その後の育児ノイローゼも凄くて1年のうち半分は実家で子供と過ごしてました
    私なんて子供を産んでないのに育児ノイローゼになりましたからね

    グチを言う人間がないのが辛いんですよ
    わがままを聞いてうなずいてくれる人が居ないので寂しいんです

    大丈夫いまは頑張りすぎて疲れてるだけですよ
    妊婦さんならよく有る事だって笑いましょ

    目がマジマジするから靴下とか作るのダメかしら?
    プレルームとか無いですか?同じ悩みの妊婦さんいると思いますよ?

    歩けるなら散歩しても良いしね
    出来れば安全な大型店舗のお店で歩くのが良いかもしれません
    仲の良い人といけると良いんだけどね…やっぱ帰る?

    ユーザーID:8976701067

  • がんばれ

    知らない土地でひとりで寂しいと思います。私は義母の病気で同居しました。何所にもでかけない母に悪くって私も自由にできないのです。義父が週
    3回病院にいくので、その日も予定が入れられないし、子どもが野球をやっているときはそれを理由に出かけましたが、子どもが怪我で3か月も野球を休み、遊びにも行けず、家族が健康なのが一番いいなと実感しています。寂しくてもまだ自由な時間が持てるなら、習い事や何か定期的に外出できるのをさがしたらいかがですか。

    ユーザーID:0229871260

  • 楽しいことを考えよう

    私は働きながら子育てに奮闘中です。

    ないものねだりで、トピ主さんからみれば、「戻れる職場があってうらやましい」でしょうが、現実は「働かないと生活ができないから働く」という人も大勢いるはずです。私もその1人です。
    ですから、トピ主さんのように専業主婦をできるのを逆にうらやましくも思うのです。

    子供が夜泣きをしてほとんど寝ない状態で、保育園に送っていき、別れ際に大泣きされ、後ろ髪を引かれる思いで仕事に行き、保育園で大泣きされたことを思い出しては、「仕事を辞めて育児に専念したい」と考えてみたり・・・。。。

    でも休日に子供を連れて、散歩に行ったり、小さな子供が遊べる場所に行ったりすると、「今何歳ですか?」などと子供をつうじて話をしたり、友達になったりと、世界はどんどん広がっていきますよ。
    調べてみると地域でやっている、子供のいろいろなサークルとかもありますし!!今、散歩がてら、サークルなどを見学に行ってもいいかもしれませんよ。そこで子育ての情報収集や、友達もできるかもしれませんし。

    トピ主さん、元気な子供が産まれますように♪

    ユーザーID:7914996671

  • 気持ちわかるけど…

    私も結婚して5年ちょっと、仕事を辞め不妊治療をしていて、自分は何がしたいのか?、自分の価値って何だろう…とか考えてしまいます。
    実家まで2時間程のところなので帰ろうと思えば帰れる距離なのですが、実妹がほぼパラサイト状態ですし、両親も孫可愛さにメロメロなので疎外感を感じています。
    時々、どうしようもない孤独感と喪失感に苛まれますが、結婚を選択したのは結局自分なんです。
    誰かを恨んでも仕方がない。
    トピ主さんも、つい口から出てしまったんだろうけど、「あなたのせいで…」なんて旦那さんに言っちゃ駄目ですよ。
    あなたを養ってくれているんだから。辛い仕事も頑張ってくれているんだから。どうか笑顔で迎えてあげてください。

    せっかく赤ちゃんはあなた方ご夫婦を選んでくれたんです。体をいたわって、気持ちを大らかに…、他人と比べて、焦る事なんてないんですよね。(そう言いつつ私もなんですが)
    これからは育児で忙しくなって気持ちも紛れるのではないでしょうか?
    大変だろうけど、楽しんでくださいね。
    お大事に…。

    ユーザーID:3825055862

  • 私も転勤族の妻です。

    こんにちは。私の夫も転勤族で、結婚2年目です。私は結婚と同時に正社員だった仕事をやめ、現在は専業主婦です。最近は主人の転勤先の範囲が限られていることが分かり、正社員で仕事を探しているのですが、主人の転勤のことを面接で根掘り葉掘り聞かれ、不採用になってしまいます。
    転勤族の妻ってつらいところありますよね。私も専業主婦は暇で仕方がないので、派遣で働いたり、習い事をしたりするようにしています。在宅でも仕事が取れるよう、勉強もしています。活動したら悩む暇もなくなりますよ。
    ただ、妊娠されたということで、これからは家にいても忙しくなると思いますよ。ママ友も作るようにしたら、楽しいのではないでしょうか。専業主婦が暇だし、キャリアを無くしたことがくやしいと言ってる子でも、子供が出来たとたんそんなことどうでもよくなるくらい忙しいみたいですよ。私はまだいないので、羨ましいです。旦那さんも優しくて羨ましい。
    鬱がまた出てきてる可能性もありますね。私も一度仕事が忙しくてなったことがありますが、ストレスを溜め込むと出てきますよ。しばらく実家に帰ってみるとか、好きなことをされてはいかがですか?

    ユーザーID:4176705529

  • もし既に安定期に入っているのでしたら、

    体重管理も兼ねて、なるべく外にでるようにしてみたらどうでしょうか?
    もし今、妊娠5、6ヶ月目くらいでしたら、産婦人科の母親学級などでお友達もできるのでは?
    こういう機会を大切にして、友達の輪を広げていってみてはどうでしょう?
    少なくとも気がまぎれるのではないでしょうか。
    私のお勧めは、マタニティアクアです。
    お住まいのあたりにスポーツジムがありましたら、そういうクラスがあるか聞いてみてください。
    ちょうど季節的にもピッタリだし、何しろ、運動で体がほぐれ、ある程度疲れるので、夜もぐっすり眠れます。
    心身ともにお大事にして、かわいい赤ちゃんを産んでくださいね。
    応援しています。

    ユーザーID:9375991181

  • 暇なのは今だけ

    赤ちゃん、楽しみですね。おめでとうございます。
    生まれたら、暇なんていってられないですから、いまの時間は、貴重ですよ。
    まず、健康に注意して、赤ちゃんのことでもやることは、いっぱいあります。
    出産の準備もまだ早いかもしれませんが、少しずつ気に入ったものをカタログなんかで探してみましょう。
    おなかが大きくなれば、しんどくなります。行きたいところがあれば、体調と相談して行かれたらどうかしら。
    一度、ご実家に一人で帰省されて、ゆっくり気分転換されてもいいとおもいますよ。
    映画なんかも、しばらく御無沙汰になるかもしれませんからどんどん行って観られたらいいと思います。
    冷えにだけは、注意してください。
    妊娠中は、気持ちも不安定になりますから、無理しないことと、人生は皆条件が違いますから、自分なりの
    生きがいは心がけて真面目に生きていれば見つかりますから、あせらないことです。
    今は、人生の中でほんの短い休暇だと思って、お体お大事になさってください。

    ユーザーID:3791524423

  • 図書館はどうですか?

    私は1年で3回引越しをしました。
    その度に図書館を探して、むさぼるように本を読みました。
    住む場所が変わっても本は読めるし、
    読んだ本を見つけると、住んでいた場所を思い出します。
    大きい図書館は読書するスペースも広く、
    空調がきいていて快適だし、何よりお金がかからない。
    雑誌も結構おいてあるので、気軽に時間つぶしになると思います。
    それに、1人でいても気後れしないから、
    初めての地でも大丈夫ですよ。
    図書館には児童書もたくさんあるので、お子さんが生まれてからも
    重宝すると思います。

    ユーザーID:4103143877

  • ひとりぼっちって

    赤ちゃんもご主人もいるじゃないですか。
    ひとりじゃないでしょう。

    わたしの場合、不妊治療中に鬱が再発気味でしたが妊娠してパッと明るく
    なれた気がします。妊娠生活は初期から流産、吐血、ヘルニア、早産で薬を
    飲んでトイレと3日に一度のシャワー以外は寝たきりで8ヶ月過ごしました
    けど暇だとは思っても主人にあたったりすることは無かったです。
    ちょっとトピ主さんお疲れ気味なのでしょうね。

    ドクターストップでも無ければいくらでも外に出られますよ。
    趣味を持とうと思えば、マタニティスイミングに、マタニティヨガもあるし
    ストレス解消にアロママッサージなどもあります。

    子供が生まれたら寝たきりの早産生活がお姫様生活だったと思えたと聞いた
    ことがありますがまさにそれです。
    子供が誕生し育児漬けの日々が始まったら今日の暇な時間が最も貴重なもの
    に思えるでしょう。
    沢山本を読んだり、ベビー用品を手作りしたり楽しんでくださいね。

    ユーザーID:3948342994

  • ただのワガママ

    転勤族の妻です。結婚以来12年専業主婦です。
    1〜2年おきに転勤です。
    小町では、転勤に慣れない奥様のトピも多く立ちます。
    辛口の方もいますが、私は転勤の大変さ、妻の孤独さもよく分かるので、今までただの一度も辛口レスをした事がありません。
    が、今回はちょっと違います。
    あえて言わせて頂きますが、ちょっと甘えていませんか?
    暇なのがイヤなら働けばいいんです。
    子供を望むからこそ、楽ではない不妊治療も頑張ったんでしょ?
    そして、子供を授かった。これ以上、何を望むんですか?
    職場復帰する友人が羨ましいなら、あえて不妊治療をせず自然妊娠に身を任せて仕事を持てば良かったのです。
    きっとトピ主のような人は、他人を羨んでばかりいる人です。
    せっかく授かった子供を産んでも、今度は「よその子に比べ手がかかる」「夫が育児に協力しない」などと、色んな不平不満を持つんです。
    これから、子供はずっと転校生となります。お子さんの事第一に考えてください。
    うちの子供はほぼ毎年転校です。それでも「家族で頑張ろうね」といつも私達夫婦を励ましてくれます。
    その中心で笑顔でいる事が私の仕事です。

    ユーザーID:4275637424

  • ご主人偉い

    あなたは結婚する前、今のご主人と結婚したらどういう生活になるのか分からなかったのでしょうか?分かってたなら、ご主人を責めるのは筋違いかと思います。また、文面では妊娠による体調不良などもないようで、妊娠中7ヶ月間ずっと体調が悪かった私はうらやましい限りです。頭にあるのは子供の事と体調の事だけで、有り余る時間をどうしようなんて考えた事もなかったです。有り余る時間の使い道などそう難しい事ではないと思いますが、そのうち日中も眠くなってくると思いますが、育児書を読むとかパソコンをするとか運動不足にならないように散歩をしたりすればいいんじゃないですか?
    もしうつ病が治っているのであれば、あなたはわがままです。あなたに責められても「今は先の見えないトンネルに・・」と優しく応えるご主人に頭がさがります。子供が産まれたら想像以上に大変な生活でしょう。今のうちからご主人やご実家に産まれてからの事を相談しておいた方がいいかもしれません。幸い頼もしそうなご主人でよかったです。

    ユーザーID:3299429516

  • 多分

    批判的なレスが多いだろうなぁ。でもわかりますよ、その気持ちも。全てご主人のせいにするのは間違っているけど、転勤族と結婚したことで主様の人生の選択が狭められている現実も確かにあるでしょうし。

    でも常套句だけど、転勤があるのはわかってご主人と結婚したのなら、それは主様自身の選択でもあるわけで、一方的にご主人を責めるのは主様の甘えです。ご主人に協力してもらいつつも、本来は自分でなんとかしなければならない日々の生活のイライラを、ぶつけてしまっているように思えます。

    ご主人の環境は変えられないでしょう。彼に出来るのは主様の気持ちに寄り添うことくらい。現実は主様が変えない限りは何も変わらない。

    主様は多分、有り余る向上心をお持ちなんです。今の生活に満足できないのは、夫の事情に左右されない部分でもっと自分を生かしたい、評価もされたい願望があるのではないでしょうか。わかりますよ。でも妊娠中で今すぐ働くのは無理でしょう。ならばいつかの復帰に向けて、資格取得の為に勉強をされてはいかがでしょう。

    続きます。

    ユーザーID:2574166128

  • 今だけです

    赤ちゃんが生まれたら、有り余る時間なんてなくなりますよ〜。
    心身ともに良い状態で出産を迎えられるよう、心療内科の先生やご主人ともよく相談されて、焦らずゆったりと過ごしてくださいね。

    ユーザーID:4983023949

  • 続きです

    こう書くと、資格を取ったからって就職には直結しないという厳しい意見もあるでしょう。

    でもね、何もしなければ家事と暇つぶしだけで時は過ぎていきます。もったいない。産後は本当に忙しくてなかなか自分の時間もとれません。やるなら今のほうが絶対に良い環境です。将来仕事にならなかったとしても、今が充実して自信になるだけでも良いじゃないですか。そして個人的には思うのですが、多少行き当たりばったりに思えても、そういう前向きな生き方をしている人のほうが、新たな展開への色んなきっかけもあるような気がします。

    ご病気には注意しつつ、何か行動してみる勇気を持って下さいね。幸い経済的にはお困りではないようですので、あれが駄目ならこれをやろうとか、柔軟に考えてみては。あまり頭で考えすぎて慎重になりすぎて結局何も行動出来ずじまい・・・ご主人を責める日々・・・というのはあまりに不毛です。

    ユーザーID:2574166128

  • 人ぞれかも知れませんが。

    今は妊娠何ヶ月ですか?
    私も軽いうつ病気味なのかなと思うくらい、物事を悪く考えがちな主婦です。時々主人を責めたり、後でなんでこんなこと言っちゃったんだろう?と思うくらいの言葉を主人に言ってしまったりします。
    主人は転勤族ですし、帰りも遅い、出張で1ヶ月のうち3分の2位しか家にいません。
    妊娠を喜べないとの事でしたが、胎動があったり、赤ちゃんがここにいて日に日に大きくなっていると思うと、この人(ご主人)に頼っていられない!私がしっかりしなくちゃ!と思えたりします。
    趣味も色々経験されたのかも知れませんが、何か自分が楽しい!と思えるようなことがあるかもしれません。本を読むのだっていいでしょう。赤ちゃんの簡単なお洋服とかおくるみを作ったり、そんな本を見るだけでもいいかもしれません。
    大事なことは、今のご自分の状況をまわりは変えてあげられないという事です。ご主人の転勤がなくなってもなんらかの不満が出てくるでしょう。
    自分で自分を楽しくする事を見つけて欲しいと思います。
    つづく

    ユーザーID:1276398393

  • 人それぞれかもしれませんが・・・続き

    私も新しい土地に来てすることもなく、友達もおらず、どこへも行かれず、しばらくは家でだらーっとテレビをみるだけでした。そしてそんな自分に腹が立ち、色々なお教室に(やりたいと思うものでもなくて)通ってみました。そこで色々な友達が出来、それでもまだまだお互いの家を行き来したりするほどの中ではありませんが、時々ショッピングやランチに誘ったり・・・すると私のような「することなくてつまらない」主婦が沢山いたんですよ。私が友達に「今日は誰とも話をしていない・・・っていうことがよくあるんだ」と言うと、なんと他の人も「あるある。悲しいよね」と言っていました。
    自分だけかわいそうって思わないでください。
    お弁当もって近くの公園に行って人間ウォッチングでも楽しいかもしれませんよ。
    何のお役にも立てないかもしれませんが、そこから抜け出せるのはトピ主さん自身なんですよ。頑張ってくださいね。
    長くなってごめんなさい。

    ユーザーID:1276398393

  • 何か資格勉強でもしたら?

    ふむ、私がもしあなたの立場だったら、もっと想像力働かせて、資格勉強するとかして、将来仕事が持てるように努力をすると思います。自分の現在の境遇を他人のせいだと責めるという行為は、とても精神的に幼いことだと思いますが、どうなんでしょう。

    皆、誰しも、他人との関わりの中で生きているわけで、その他人との関係が原因で、人生が決まってくるものなのです。だからといって、皆が皆、他人を責めてばかりかというと、そうでもありませんよね。それでも、明日へ向かって、何かを変えようと努力する人間にならなければいのです、私たちは皆。

    だから、毎日テレビを見る時間があるのなら、何か資格を取るための勉強を始めてみるとかしたらどうでしょうか。

    ユーザーID:1538599405

  • ないものねだり

    仕事をしてきた人は、それが生きがいで楽しかったことでしょう。でも仕事を続けていても、必ず結婚をしなかったことを後悔するものです。
    また、年をとってゆくにつれ仕事で終わる人生は空しいと思うようになります。友人はどんどん結婚して気がつくと仕事はあっても孤独だったりします。友達といっても退職するまで続いてる人はどれだけいるでしょうか?その後の人生は?
    子育てしながらの仕事は、頭で考えるよりも大変です。結局どちらも思うように出来ず、ストレスがたまります。生活がかかってなければつらいものです。気がついたら、子供や夫とも心が離れてたなんてことになりかねません。友達を羨ましがったところで、その苦労までは見えないものです。いろいろと考えると、実は今が一番幸せだったと気がついたりします。子供ができたら、子供を通じていろいろな人間関係も出来、暇してる時間はないですよ。とにかく、仕事仕事と言いますが、仕事は誰かが代わりを出来ます。でも、生まれてくる子供と、そのやさしいご主人と素敵な家庭を作って行けるのはトピ主さんしかいないということを忘れないでください。その幸せを代わりたい人だっているんですよ。

    ユーザーID:7251568248

  • 出産準備は?

    出産準備は物だけでなく、学ぶ事がたくさんあると思います。
    心の準備をして余裕を作ると産後のイライラが減らせませんか?

    御主人の『もっと気楽に…』という台詞は
    使い古されたのではなく、心に寄り添ってくれない、突き放された孤独感じゃないでしょうか?
    キチンと言葉にして伝えなければ、夫婦だって分かりませんよ。

    2年おきの転勤は知らされずに結婚したのではないのですよね?
    ご自身で選択したのなら、
    一緒に対応を考えて欲しいと協力を願うなら分かりますが
    『あなたと結婚したから私は仕事も友人も失った。
    私の人生はあなたの転勤についていくだけなの?』はチョット酷い。
    ご主人だって2年おきの転勤は大変だと思いますよ。
    いくら自分が追い込まれても言ってはいけない言葉はあると思います。

    自分で妊娠・出産を望んだにも拘らず
    次は育児ノイローゼで御主人に八つ当たりかな?
    自分が大変だからって言い訳で八つ当たり・暴言を許してしまうと
    簡単なので止められなくなりますよ。
    御主人の心が離れないうちに考え直して欲しいです。

    ユーザーID:1136833195

  • 資格取得の勉強しましょう。

    転勤族でも大手派遣会社に登録しておけば
    そこから紹介してもらえますよ。(私もそうです。)
    再就職のために資格取得の勉強されてみてはどうでしょうか?
    あと、転勤がある会社なら社宅かしら?
    同じような転勤主婦周りにいませんか?
    私は行く先々で友達を作って今ではバラバラになった友人と東京で集まったり
    ママ友達は子連れで旅行したりしてます。
    夫には「またか〜」と言われますが、いろんな地域に友人がいるのは夫が原因ですから(苦笑)

    まずは、同じ思いは自分だけではない。と思い周囲を見渡してみましょう。

    ユーザーID:8192939331

  • トピ主です

    貴重なご意見をありがとうございました。

    何かを始めなければ何も変わらない。
    語学や、料理、読書にナチュラルクリーニング…
    手探りでも前向きに頑張っているひとの存在に励まされました。

    そして厳しいことを指摘してくださったご意見、本当に身にしみてありがたかったです。

    年々、理想から遠ざかっていく自分に自信をなくし、周りや状況をすべて言い訳にして逃げていたことに気づき、向き合う勇気が必要と知りました。

    まだ状況は何も変わりませんが、暗雲の中にいた毎日から少し光が見えたように感じます。
    顔も知らない方々から、ネットを通じてこんなにも力をいただけたことに感謝します。

    まずは一歩踏み出すことから始めてみます。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:3365701367

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧