初めてのスペイン旅行。治安は?

レス39
(トピ主1
お気に入り8

旅行・国内外の地域情報

初級者

この夏、20代女性ふたりでのスペイン旅行を検討中です。
数都市をまわることを考えているのですが、ツアーで行くか、個人旅行プランのツアー(添乗員・観光・食事なし。ホテルまでの送迎のみ有り)で行くかを悩んでいます。

ふたりとも海外旅行経験はそれなりにあるのですが、幸運なことに今まで行った海外は比較的治安の良いところばかりで、スペインのように事前情報で治安不安を覚えたことはありませんでした。
お互い英語は挨拶程度、スペイン語はからっきしという状況です。

インターネットで調べるとスペインはツアーでも危ない!という意見と一人旅でも大丈夫!という対極の意見が見られます。
実際のところ、どうなんでしょうか。
できれば個人旅行プランで行きたいと思っているのですが、歩いているだけで身包みはがされるとか、生命の危機を感じるというレベルなら、ツアーを選ばざるを得ないと考えています。
スペインへのご旅行経験者の方、ご意見ご感想を教えて下さい。

ユーザーID:1077445992

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 個人プランの魅力は?

    もう10年近く前ですが、ほぼ全観光・食事付ツアーで行きました。
    添乗員の方の性格にもよるとは思いますが、あちこち行った中で、スペインが一番注意事項が多かったです。
    マドリッドのスペイン広場観光時やバルセロナのランブラス通りは、バッグを持って歩かないように言われました。
    実際は、上記の場所でも危険な雰囲気は感じられなかったし、フリータイムに女二人で街歩きもしましたが、私が鈍いだけなのか、運がよかったのか、そんなに危険でないのかはわかりませんので、人に、「大丈夫ですよ」と言う自信はありません。
    どうして個人プランがいいのかにもよりますが、見所も多く、ツアーの方が安全かつ効率的にまわれると思います。

    ユーザーID:0053692130

  • どうかな・・・。

    去年ツアーでいきました。
    ツアーであんなに警戒を促されたのはスペインが一番でした。
    観光地では、後ろにさりげなくボディガードがついてました。
    日本人は特に狙われるらしく、常に気をつけている状態でした。

    とはいえ、自由行動はできましたし、単独で旅している日本人にも何人もあいました。

    ただ、同じツアーの女性がひったくりに狙われました。
    幸いなことにことなきをえましたが、サマードレスにおおきなアクセサリーをつけていました。
    だからかもしれません。
    でも実際、ホテルの前で首しめ強盗があったりと、治安が悪いというのは大げさではないと思います。

    普通の服装であればそれほど目立つ物ではないと思いますが、女性二人ですね。
    ちょっと心配かな、と思います。
    それから、スペインは英語は通じないと思った方がいいと思います。
    他の土地であればとりあえず英語でなんとか・・ですが、スペインでは全くだめでした。
    会話の本を常に携帯するとか、意思を伝える術を準備していった方がいいです。

    個人旅行は治安のいいところにしかいったことがないので、
    アドバイスするほどの経験はありませんが、個人的には心配です。

    ユーザーID:9615703606

  • 危険ではなかったです。

    2年前に個人旅行プランで女二人で行ってきました。特に危険な事もなかったです。ツアーで行くと地下鉄も乗らないように言われるそうですが、地下鉄も特に危険な経験はしていません。もちろん一人で晩遅くに出歩いたり、ブランドをあれこれ身に付けていたら危険です。又、観光地はスリが多いですが、ショルダーバックにきちんと財布を入れてスキを見せずにいれば大丈夫です。ほとんどの人が日本と同じで普通の人です。日本にいても危険な事はあります。物価も安く見所も多く、食べ物も美味しかったです。是非楽しんで来てください。

    ユーザーID:7858114144

  • 1人で1ヶ月くらい旅行しました

    30代前半の女性です。
    個人旅行で大丈夫だと思います。
    「小さな通りは歩かない」
    「暗くなったら繁華街へしか行かない」
    「ホテルは多少フンパツする」
    くらいの注意で、スリにも遭いませんでした。

    ただ、スペインは英語があまり通じません。
    挨拶やホテル、レストランなどでの簡単な会話、それと数字はなるべく
    覚えて行った方がいいです。
    行かれるのはマドリーやバルセロナなど、観光都市のみですか?
    大都市なら、まあ言葉の問題もそれほどはないと思いますが。

    スペインは街角のバルに行くのが楽しみの一つです。
    そういったところではまったく英語が通じないことが多いので、
    会話集とボディランゲージで頑張ってください。

    歩いているだけで身ぐるみはがされるなんて、そんなことは有りえませんよ。スペインの人が聞いたら怒るかも(笑)。
    基本的にスペインは親日的です。日本人はよくお金を使ってくれるからです。
    海外旅行に慣れていらっしゃるなら、ツアーは物足りないでしょう。
    個人旅行がオススメです。

    ごはんおいしいので、いっぱいバルをはしごして楽しんできてくださいね!

    ユーザーID:6647205938

  • マドリッドは危険

    私も心配だったので在日本人経営のホテルに泊まったら、こう言われました。
    まずバッグは持ち歩るかない。マドリッドやバルセロナは、スリのような優しい?犯罪より強盗のようなケースが多いから。持ってる人は多いのになぜ駄目なのか訊いたら、大都市圏には国外から犯罪目的で出稼ぎにきてる人が多く、その人たちにとっては日本人は金持ち=格好の標的なんだそうです。どうしても荷物を持ちたい場合は透明なビニール袋に入れる。電子機器類や財布など価値のあるものはだめ。お金やカードはぴっちりしたジーンズなどのポケットに必要最小限、分散してもつこと。カメラは紐を短くして手に巻きつけ、本体を手でもって歩く。『地球の○き方』は絶対所持しない。あの本は結構有名で、持っている=日本人だとバレバレなんだそうです。ほかにも行っては行けない場所や時間帯を教えてもらいました。
    ただ地方都市はこれほどじゃないです。観光地の周りにいる人たちからハーブを受け取らないことだけ注意すれば。
    テロの心配もありますから、できればツアーの方がいいかもしれません。犯罪被害にあう可能性は否定できませんが、移動時のリスクはいくらか緩和されますから。

    ユーザーID:1036355699

  • 万全を尽くせば

    現地集合のツアー アメリカから一人でポルトガル、スペイン、モロッコと2週間のツアーに参加した事があります。

    スペインでは現地の添乗員さんが 常に ひったくり スリには気をつけて下さいと注意し続けておりました。

    大学院生だった娘は(アメリカ人)スペイン国内あちこちひとり旅 北端の Bilbao迄も 汽車の旅をしました。危険と感じたことはなかったそうですが。

    母娘で南米 北欧 東欧 バルト海を臨むエストニアと個人旅行20数カ国歩きました。
    南米の亜熱帯のジャングルで5日間 この時だけはツアーを選びましたが。


    娘は その他にも 一人で数十カ国 歩き回りました。ラッキーな事に 今までは何事も無く過ごせました。

    続きます。

    ユーザーID:5451895447

  • 万全を尽くせば

    続きです。

    博士論文のリサーチでドイツへ滞在していた娘を訪ね そこから一人でアムステルダ■まで日帰りの汽車の旅もしました。帰りの汽車まで6時間のフリータイム アムステルダムのまちを一人で 娘の提案した観光名所を 道順を訊きながら歩き回りました。娘の提案外の あの有名な赤線通りも ちょっと覗いてきてしまいました。

    60歳を過ぎた おばさんのひとり旅はちょっと心細かったけれど
    あまり大胆な冒険心を出さなければ 成功しますよ。

    スペイン語 又は英語に自信が無い方なら いざと言う時の事を考えてツアーの方が安全と思いますけれど。

    事前にその国の状況を色々と調べてから出発する事ですね。

    ユーザーID:5451895447

  • バルセロナ

    今年の4月にバルセロナに行ってきました。
    思っていたより治安が良くて、市内観光バスを利用すると、
    タクシーよりもずっと安い価格で要所を観て周れました。
    下にリンク張っておきますね。
    http://www.tmb.net/en_US/turistes/busturistic/busturistic.jsp

    まあ、治安がいいといっても油断は禁物だと思います。
    私は一人で平気で歩きましたが、人通りが少ないところは
    出来るだけ避けてくださいね。
    レストランは、絶対!値段を確かめてから入ってくださいね。
    値段がないとぼったくられます。

    あと、夏のスペインは恐ろしく暑いと思いますので
    暑さ対策も考えていた方が良いと思いますよ。

    ユーザーID:5448684399

  • 個人で旅行しました

    4年ほど前、個人で旅行しました。私はバルセロナに着いて、夜行電車でグラナダやコルドバに行きました。バルセロナ戻りも夜行電車。別に危険はありませんでした。
    たしかに「これはまたやばそうな」という場所もありましたし、声かけ(日本人?ひゅーひゅー←口笛)もありましたが、人が歩いている時間帯に、いきなり身ぐるみはがされてはないでしょう。

    でも、スリは多そう。そして、確かに裏道に入ったら、やばそう。
    でもね、ツアーって、ものすごくトラブルが多いんですよ。添乗員&ガイドがいるから安心してしまって、説明を聞いている間にすられる人、多いです。別のトピでも書きましたが、日本人の団体を専門(?)にしているスリツアーが、存在します。若い娘さん達が、きゃぴきゃぴ寄ってきて、きゃぴきゃぴ去っていったと思ったら、バッグが開いていて財布が無かった、と言うことがあります。

    だから、どっちもどっちだと思うんですね。夕飯を食べたらすぐホテルに戻る、裏道は歩かない(裏道だけに歩いても何も無いし)、とか、通常の気をつけ方で大丈夫だと思います。でも、スペインに住んでらっしゃる方からの意見が一番ですよね(私は別の国)

    ユーザーID:7157033958

  • 常識的に行動していれば大丈夫

    現在スペインに在住しており、その前も旅行で数回訪れたことがある女性です。「生命の危機」ってのはかなり大袈裟ですね。そこまで危険なところではないです。

    数回の旅行のうち一回は完全フリーの一人旅でした。私も最初にスペイン旅行に来た時には、かなりビクビクしていました。地下鉄にも怖くて乗れませんでした。でも、数回来るうちにわかってきたことですが、常識的に行動していれば特に危ない目に遭うこともないと思います。

    ・ ラフな格好で、化粧はしないもしくはかなりの薄化粧にする。
    ・ カバンは小さめでジッパーなどで完全に閉まり、脇に挟んで持ち運べるものを持つ。
    ・ 早朝、シエスタ時(特に週末の2〜4時頃)にはなるべく出歩かない。
    ・ 自分の荷物を身体から離さない(椅子の背にかける、足元に置くのもダメ)。
    ・ 人気のないところには近づかない。

    など・・・に気をつけるだけでかなり違います。

    英語はホテルや一部のレストランや観光施設でしか通じないと思ってもらってよいです。私は個人でしか旅行したことがないのでなんとも言えませんが、初めてならツアーが安心じゃないですかね?

    ユーザーID:1963030911

  • 昔2度行きました

    英語ももちろんスペイン語もだめ。なので、ツアーで行くしかなかったです。

    南部は特に危険だと聞きました。地元の添乗員さん(日本人)が、自宅のドアを泥棒に壊され、追いかけたら路地のあちこちから仲間が出てきてこてんぱんにされ、現時人の奥さんに「だからやめろと言ったのに」と言われたそうです。

    昔は人の命はとらないという泥棒が多かったけど、今はそんなでもないとか。(それを聞いて既に18年ですが)

    ツアーの方が安心だと思います。

    ユーザーID:1586957254

  • 添乗員付きかな?

    旅慣れている友人でも添乗員付きの団体ツアーで行きました。
    ツアー中に添乗員に「あのお店見ていいですか?」って聞いたら「あのお店だけですよ」ってうろうろしないように言われたそうです。
    私の両親も団体ツアーで行ったのですが、若い女の子のグループもけっこういたようです。

    1人旅の人は、あまり派手じゃない格好、ショッピングなし、宿もそんなに高くない、みたいなかなりスペイン慣れしてる人じゃないでしょうか?

    もし普通にグルメやショッピングも楽しみたいなら添乗員付きをおすすめしますね。

    ユーザーID:7205063808

  • 運もあるから

    私は個人旅行しか経験がありませんが、特に危ない目に遭いませんでした。

    が、私の知人はマドリッドの観光地で白昼堂々と強盗に襲われ、怪我をしました。

    運だと思います。

    ユーザーID:2538201477

  • 引ったくり見ました。

    私も10年近く前になりますが。
    妹と個人旅行で行ったスペイン(マドリッド)で、引ったくりを見ました。
    手口は電車のドアが閉まりかけの時に、入口近くに居た人のバッグをひったくって逃げるというもの。何人かのグループで行動しているらしく、
    仲間もいました。同じ手口で2回くらい見ました。
    一般的に日本人はブランド物のバッグを持っていい服を着てるので、狙われやすいそうです。私は安いTシャツにカバンは斜めがけの上に胸元でしっかり抱えてたので幸いそういう被害には遭いませんでした。(そもそも貧乏そうだったからターゲットにならなかったのかも)
    なんとなくビクビクして過ごしてしまったので、もう少し色々行けばよかったなぁと思います。

    私は大学でスペイン語を習ったので、旅行の会話くらいはほぼ問題なくできました。
    スペインやフランスは英語が通じないというイメージでしたが、こちらがスペイン語で話しているのに、相手は英語で返事したり、困っていると英語で話しかけられたりしました。案外皆さん親切にしてくれたし、いいイメージですね。
    簡単な挨拶と数字くらいは覚えていくと買い物の時は便利だと思います。

    ユーザーID:4077305578

  • タクシーには気をつけましょう

    私が留学生だった25年前のマドリッドは治安が良く、ジプシーの子供の集団に気をつけろと言われるぐらいで(ジプシーの子供はスリの常習犯という意味でした)、神経をピリピリさせることはなかったです。その後、15年ぐらい前に母と行きましたが、その時も治安の悪さは感じなかったです。
    今は悪いんですか?スペイン大好きな私としては残念でなりません…。

    ただタイトルの通りなんですが、ホテルからタクシーに乗る時に気をつけてほしいことがあります。
    ホテルの前に並んでいるタクシーや流しのタクシーは全然問題ありませんが、ホテルの玄関から少し離れた位置にポツンと一台だけ離れて止まっていて、トピ主さまの姿を見たら近づいてくるようなタクシーがいたら「No!」と言うか完全無視をして下さい。ぼられます。

    トピ主さまがスペイン語を話さないとの事ですから、団体旅行のほうがよいのではと思います。レストランもデパートも駅も、英語が通じるとは限りません。というか、ほとんど通じないと思って下さい。
    でも、路地に入るとか隙を見せたりしなければ、生命の危機を感じるような出来事もなかろうかと思います。良いご旅行を!

    ユーザーID:8641549449

  • 最低限の注意をすれば大丈夫!

    2年前、夫と、マドリッド、グラナダ、コルドバ、バルセロナ、セビーリャを周りました。
    行く前に、ガイドブックなどに、やたらと治安が悪いと書いてあったので、不安でしたが、実際に行ってみての印象は、「普通に気をつけていれば問題ない」でした。
    カモに見えるような格好をしないこと。(ブランド物で着飾るとか)動きやすい服装で、貴重品の管理に気をつける。(パスポートは、コピーを持ち歩きました。現金も最低限を肌身離さず。)周りの人や様子に気を配る。などなど
    他の国・街を観光するのと同じだと思います。普通に暮らしている人だって、大勢いるのですし。
    タクシーだけは、毎回、利用するたびに、ふっかけられて煩わしかったですが。

    私の憶測ですが、ツアーに参加される方は、添乗員さん任せで、その分、ガードが甘くなりがちなのでは?(それに、ツアーの旅行者は、目立ちます。)
    かえって、個人で旅行する方が、自分の目で足で動かなくてはならない分、緊張感も保てるような気がします。

    「保障」はできませんが、下調べをよくし、現地でも気をつけて行動すれば、きっと、楽しい個人旅行ができると思います!

    ユーザーID:8442725796

  • 治安、今はだいぶよくなって来ています

    タイトルどおりです。マドリードに住んでいます。
    数年前に比べると、町に警察官も増え、首絞め強盗も激減しましたし、
    メトロもスリに気をつければ快適に利用できますよ。
    最悪だったのは、5年前くらいでしょうか。

    添乗員やガイドさんは、何かあったら困りますから、
    ちょっとしつこいくらい注意を促しているんだと思います。

    夏は特に、観光客が世界中から押し寄せるので、あちら(泥棒)も稼ぎ時です。
    観光客は、どの国の出身でもひと目でわかるのですが、
    やはり、残念ながら日本人観光客は、ひときわ目立ってます。
    特に若い女性のファッション、悪目立ちです(ごめんなさい)。
    服装、歩き方、真っ白な肌に帽子、ツワモノは日傘さしてます。。。

    このあたり、ちょっと気にしてみてください。

    長いので、次に続きます。

    ユーザーID:5327885740

  • 治安は今、だいぶよくなって来ています2

    個人旅行をなさるなら、以下の点に注意してみてください。

    ・シンプルな服装。日本で流行の服装は避けて、ジーンズやコットンのパンツ、スカートに、
     Tシャツやカットソー、キャミソールなど。足元は歩きやすいサンダルで。ミュールは×。
    ・観光地のほうが危険です。観光地周辺の人通りの少ない場所は要注意です。とにかく、周囲に人気が
     ない場所、通りには絶対に入らない。
    ・真夏の午後2−5時は、暑いことと、お昼休みの時間であることから人通りが途絶えます。
     この時間は昼食兼昼寝の時間として、食事のあと宿で休むことをおすすめします。体力回復に丁度いいです。
    ・常にバッグをしっかり抱えていること。スリに要注意です。

    南が危ないというレスがありましたが、観光客にとって危ないのは、
    マドリッドやバルセロナなど都市部だと思います。

    スペインはとてもいいところですよ。上記のことに気をつけていれば、楽しい旅ができると思います。
    英語はあまり通じませんが、それも旅の醍醐味だと思えるなら個人旅行が、
    快適で不自由ない旅がしたいなら、ツアーがいいと思います。

    ユーザーID:5327885740

  • Spain

    すりや引ったくりは多いみたいです。

    10年近く前にMalagaで学校に行きましたが、友人(2M以上あるドイツ人)が待ち合わせのカフェの前で、急に走り出して、“何!??”って思ったら、道を歩いていた女性が、車ですれ違った男達にバッグをひったくられたみたいで、車を追いかけてたらしい。私はこの彼に守られたおかげで(でかすぎて、誰も近寄ってこなかった。おまけにスキンヘッドっだった)、無事でした。その後ひとりになっても、ちょっとストーカーがいたけど、それ以外は大丈夫でした。

    危険かそうでないかは、運次第です。いつも警戒して、しっかり自分の持ち物を守って、変な場所に行かなかったら、危険は感じないと思います。バルセロナとマドリッドは、引ったくり等が多いと聞きましたので、いっそう注意が必要ですね。

    基本的にSpanishは人懐っこいし、食べ物は美味しいし、大好きな国です。楽しんできてください。

    ユーザーID:7469654852

  • 運が良かったのかも?

     私も最初に行った時とても不安でした。トピ主様同様ネットで情報を頂き、私達(夫婦)の経験を振返って個人旅行に踏み切りました。

     とは言っても、最初バルセロナ空港に到着したのは、丁度シエスタの時間帯。怖かったです。
     切符を買い、改札機にかけると通らない。いかつい男性が寄って来て、私の切符を取り上げた!ひぇ〜と思ったら、入れ直してくれただけでした。電車に乗って暫くすると、他の男性が私に向かって怒鳴ってる!ひぇ〜と思ったら、この電車は折返し運転だから乗り換えろ、と言ってくれたようでした。。
     なんだか、頭から人を疑ってばかりの私がとても恥ずかしかったです。それからは十分注意しながらも、旅が断然楽しくなりました!

     とは言っても、やはり荷物を盗られる場面に遭遇したこともありますし、他国同様、危険でないとは言えません。どこでも良い人も悪い人もいるのかも。。ご覧になったと思いますが、私達はバルセロナの有名サイトを参考にして行動しました。個人ならば服装が重要だとも思います。

     今年も個人でアンダルシアに行きましたが、見たいところで十分時間を取れてとても楽しかったです。

    ユーザーID:5810175773

  • 鞄切られました

    ツアーで行っていたので回りに同じツアーの人達が沢山いたのに、非常に混んだ場所で気がついたら鞄が鋭利な刃物と思われるもので斜めにザックリ切られてました。
    慌てて中を確認したら何も(財布やカメラ等)取られてはなかったのですが、添乗員さん曰く、本当に盗まれる一瞬前に気がついた状態だったろうということでした。

    また、同じツアー内の女性で、ぴっちり閉めた「コートの中」で小さな鞄を斜めがけにしていたのですが、その鞄から財布が盗まれたんです!
    鞄の口は開いていたものの、コートのボタンは別に開いてもなかったし、いつどこで盗まれたか全く分からないということでした。

    私も彼女もしばらくの間恐怖にとらわれて旅行が楽しめずにいました。。

    ユーザーID:2119052765

  • マドリはかなり危険、他にすむスペイン人も怖がっている

    良いですね〜、スペインは最高に良いところですので楽しんできて下さいね。

    さて、懸念されている治安ですが、マドリは、観光地としては最悪です。
    絶対に一時も気を抜かないで、下さいね。
    まず、鞄持つなら、絶対に自分の体の前以外はあり得ません。
    また、路地は危険、首締め強盗は頻発です。前後で挟まれることもあるそうです。気を失うまでしめられます。
    そういえば、10年ほど前にクリスマスに行ったときには、路上で強盗に会った人が泊まっているホテルに逃げ込んできたし、向こうで知り合った日本人はスリにもあってました。

    他の都市では、南部アンダルシアでは、自分の先輩が身ぐるみはがされました。下着以外全部。6人に囲まれたそうです。
    また、電車での睡眠薬強盗も普通です。

    自分も3度ほどスペインを旅行しましたが、マドリはやっぱりピリピリしてますよ。他は、近づいてくる人に注意していれば、大丈夫なレベルと思います。

    でも、バルセロナやレオン、トレド、フィゲラス、とにかく一杯見所ありますので、気を付けて楽しんできて下さいね。

    ユーザーID:6400830252

  • バルセロナでスリ

    おととしに新婚旅行でいきました。
    ツアーではなくて、2週間ほどの個人旅行でした。

    バルセロナ→マドリッド→グラナダ→バレンシアで最後にまたバルセロナに戻った日にやられました。
    予約していた広場がレアル広場の近くだったのですが、そこに到着する寸前に「道をおしえてください。」というお姉さん3人と遭遇し、お姉さんの広げた地図を見ながら、(私)「ここじゃないかな〜、でもよくわからないから交番いったほうがいいんじゃない。」、(お姉さん)「でも、スペイン語よくわからないから〜」と話している間に、体の前でかかえてた大き目のバッグから財布を盗られてしまいました。地図の下になってて見えなかったんですね〜
    お姉さんたちが去った後になって、「あれ?たどたどしい英語話してたけど、見た目思いっきりラテン系だったよな?」と気が付いたものの、時すでに遅しでした。現金が少しだけ入ってただけだったのが幸いだったものの、かなりショックでした。一度来た町だと油断してたんですね。

    こんな手口のスリが実際いたので、ほんと行かれる際は気をつけてくださいね。

    ユーザーID:1586351454

  • 懐かしい〜

    19年前、15年前に、スペイン行きました!古い情報でごめんなさい!!どっちも自由旅行で、19年前は4日間(ヨーロッパ29日間中)、15年前は16日間です!

    スペインに行くと手品師のように財布をすられるイメージで行きました。旅行用パスポート入れ(体につけるやつ)を持ち、荷物は手から離さず。

    バルセロナでアイスクリーム強盗に会いました。友達の服のクリームを指差して(彼がつけたと思われる)、何か言ってました。でも、知っていたので無視したら被害なし。(心理的ショックはありました)
    スペインじゃないけどローマでジプシーたちが新聞紙を持ってわーっと地図を持ちながら歩いていた一人旅の日本人男を襲うのを見ました。でも、何も取られていないようでした。

    手品師のように財布をすられることはなかったです。で、まったく被害にはあいませんでした。
    気をつけていれば大丈夫だと思います。

    リュックサックに動きやすい服装と靴、っていう旅行がイヤならば
    (ハンドバックを持ってハイヒールを履いて、といういでたちなら)高級ホテルや4つ星レストランにタクシーでのりつける、など工夫が必要??

    ユーザーID:3226724283

  • 私は大丈夫でしたよ!

    8年位前に妹と2人でバルセロナからずっと海岸線を下りながら、あちらこちらに行きました。移動は電車とバス、都市では地下鉄とバスでした。ちなみに英語はちょっとだけ、スペイン語はまったく話せません。
    この時は特に危険なことはなかったですね。

    3年前と2年前に友人が住んでいるマドリッドに遊びに行きました。
    友人は仕事をしているので、その間はひとりでマドリッド市内を歩き回ってました。
    美術館に行ったり、公園でバラを堪能しながら読書したり、ウインドーショッピングをしました。
    確かに首絞め強盗などが多いとは聞いていたので、周囲に全く人がいない状況にはならないように注意を払い、気を抜いて歩かないようにしていました。

    ツアーでも個人旅行でも、周囲に気を巡らせることが大切だと思います。
    ブランド物は持たず、光って目立つアクセサリーはつけず、普段着という格好が一番! そういう格好でスタスタと歩きましょう。
    そのせいか、ちなみにいろんな国でよく現地在住者と間違えられて声をかけられます……店の中で店員と間違えられたり、電車の中で行き先を聞かれたりしたこと何回も経験しています。

    ユーザーID:3621821871

  • 日本人にも気をつけて

    4年まえ大学の語学留学で1ヶ月ほどスペインに。

    マドリードのホテル(4ツ星)のロビーでのこと。
    朝、朝食を取った後ロビーでくつろいでいると親しげに
    話しかけてくる日本人のおじさんに会いました。
    最初は世間話でしたが、言葉たくみに「スペインでの困った話や不便なことを聞き出してきました。
    一緒にいた子の一人が
    「風邪薬が欲しいんだけど、もう出発だから・・・」と言うと
    「ぼくが近くに薬屋を知っているから一緒に行こう」と
    その子を連れていきそうになりました。
    その子(21)はすっかり信用していたようで「すぐ戻ってくるから」と
    着いていきそうになった
    ・・・という事件がありました

    後でホテルのフロントに話を聞くと「そんな客は止まってないし、あやしいぞ」とのこと。
    確かに三菱「系」の会社に勤めている人が朝の「7時半」に
    「色あせた」新聞を片手に、「一緒に薬屋に行こう」と誘う・・・。

    本当に純粋に心配してくれた人かもしれませんが、
    日本人にもご注意を。

    ユーザーID:0489079638

  • よい旅を!

    10年ほど前、個人旅行でスペイン旅行にいったことがあります。
    同行者が海外旅行に慣れてたので個人旅行でしたが、
    初心者の私だけなら断然ツアーでいったと思います。

    食べ物は美味しいし、温かいふれ合いも多々ある素敵な国でした。
    フィゲラスやモンセラット大聖堂やグラナダのアルハンブラ宮殿など、
    観光客でごった返ししても結構ゆったり、楽しく観光できました。

    けれどマドリッドやバルセロナなどの都会に移った途端
    何故か自然に緊張感が湧き出て裏道を歩くときなど
    異様にピリピリしていた記憶があります。
    普通にスリ師と言われる花売りがうろうろしていたり
    警察官が街中でスリ師を摘発してたり、オープンテラスに銃携帯のガードマンが
    普通に立ってたりしていたくらいでしたから。

    一度、街のパレードで同じく観光客とおぼしき白人女性とすれ違いざま
    うっかりぶつかってしまったのですが、私も彼女もお互い「ハッ!」としながら
    自分の持ち物に手をかけ疑いの眼差しで見詰め合ってしまった経験が印象的でした。

    備えあれば憂いなし、防犯対策はしっかりした上で楽しんでくださいね!

    ユーザーID:0100550246

  • その個人プランで1人旅しました(1)

    6年くらい前でしょうか、ホテル+航空券のプランを1人で参加しました。1名から出発確約がスペインしかなかったので。その数年前にツアーで行ったことがあり、おおよその感じはつかめていたので決めました。バルセロナ・マドリッドです。

    私は危ない目には会いませんでしたが「やばい!」と思ったことが2回。

    1回目はピカソ美術館(この周辺もちょっと、って感じ)からホテルに帰る時に、近道しようと横道に入ったとき。数分進むと人通りが全く無くなりゴミが散乱。立っていたお年寄りの靴はボロボロ。引き返せば良いのに、そのまま走って進むとにぎやかな通りが見えて、一安心。
    2回目はトレドに行った時。シエスタで商店が店じまいをし始め、教会辺りで時間をつぶせば良いのに、帰ろうと城壁の入り口に向かって歩きました。そして道に迷い(要は方向音痴なんですが)住宅地らしきに迷い込みました。シエスタの時は、皆さんカーテンを引いてお休みになるので「ここで襲われても、誰にも気づいてもらえない!」と本当に焦りました。
    (続きます)

    ユーザーID:4168848086

  • その個人プランで1人旅しました(2)

    友人の話ですが、私が行ったのと同じくらいの時に一人で行ったそうです。(20代前半、男性)
    宿のフロントが2階だったのですが、1階付近の人気の無い所で数人の男に襲われたそうです。たまたま宿の主人が出てきたか何かで、事なきを得ました。が、翌朝、マドリッドだったかの植物園になっている駅(道路から入り口は見えません)前で、また同じ男達に襲われたそうです。彼いわく、後をつけていたに違いないと。休日の朝で人通りがなかったので、もうダメだと思った時に、地元のおばさんらしきが通りかかって大声を上げたので男達は逃げたとか。
    その報告を日本領事館にしに行った時に、同世代の同じく襲われて被害報告に来た男性に会ったそうです。

    ある意味、運もあると思うのですが、私が思う絶対に避けるべきことは「人通りの無い所には絶対に近づかない」です。
    私はレストラン、タクシーは利用していないのでどんなものかわかりません。
    あ、今思い出しましたが、新婚旅行(個人手配)で行った友人も財布をすられました。免許証や社員証も入れていたので、帰ってからの手続きが大変だったと言ってました。

    ユーザーID:4168848086

  • 常に意識していれば大丈夫...だと思う。

    2年前に、夫婦二人で個人旅行で行きました。
    自分たちのペースで行動できないツアーに自信がなかったので。
    既に多くの方がコメントされていますが、海外の知らない街を歩いているという意識を持って油断しなければ、危険に会う確率はかなり低くなると思います。
    私は、海外で街を歩くときは、自分で貴重品をどこに持っているかを常に意識し、周りを歩いている人たちとの位置関係を常に意識するようにしています。
    妙に近くを歩く人がいれば、あからさまに警戒しているようなそぶりもして、隙を見せないようにしていることをアピールしています。(傍から見ると、感じ悪いですね...)
    重要なのは、危険と言われている時間帯に危険と言われている地区に近づかないことですね。
    ツアーの添乗員さんは、何かあった際に自分の責任を問われるので、かなり誇張して発現される場合が多いと思いますよ。
    こちらに、バルセロナの治安情報があります。(もちろん観光情報も)
    参考になると思いますよ。
    http://barcelona.s28.xrea.com/traveltips/chian/index.html

    ユーザーID:7046706057

レス求!トピ一覧