サッカー少年の長男の進路

レス15
(トピ主0
お気に入り9

趣味・教育・教養

まっとさん

現在小5の長男は、サッカーのクラブチームに所属し、小柄ながらトレセン選手にも選ばれ、素質は十分と言われて本人もかなりの努力家です。

このまま公立中に進学すると、部活ではなくクラブチームに進む可能性が高いのですが、同じように公立中でクラブチームに籍を置く甥っ子2名の生活を見ていると、平日に1〜2日休みがありますが、自主練か疲れて爆睡、土日は練習試合か遠征、試験中でも公式戦優先です。
夏休みもずっと合宿という生活なので、当然成績はいまいちで、高校以降どうするのかと心配になります。

私としては、中学受験して私立中高一貫に入って、高校受験で途切れることなく部活やクラブでサッカーを続けるのはどうかと思うのですが、そうすると一旦はサッカーをお休みすることになり、今はゴールデンエイジと呼ばれるスポーツにとっては非常に大事な時期なのだそうで、コーチはありえないといいます。

子供の将来を考えると勉強も疎かにして欲しくないし、スポーツ推薦がもしあっても進路を狭めるような気がするので、普通に進学して欲しいのです。
スポーツに熱中しているお子さんをお持ちの方、どう思われますか?

ユーザーID:8683571153

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • サッカーを本格的に続けたいなら・・・

    ずばり!公立中学に進むことです。

    サッカーのそこそこ強い中高一貫校に進んでも、
    内進生の場合、そのまま高校のサッカー部に入れない、
    サッカー部に入れても、レギュラーは取れないからです。
    (高校からスポーツ推薦で入ってくる子がいるためです)

    お子さんがトレセンに選抜されるくらいの優秀な子でしたら、
    ここでサッカーを中断させて受験するよりも、
    (それもサッカー強豪校へ入学できる可能性も??)
    公立中学からサッカーの強い高校へ推薦で行ったほうが得策かと・・

    我が家は野球でしたが、長男は甲子園出場経験もある
    中高一貫校にすすみましたが、中学から高校へ上がるときに、
    サッカー、野球、バスケット、バレーボールなどは
    高校の部活へ入れない『宣告』を受けました。
    (スポーツ推薦で入る子達と授業のカリキュラムも違うせいです)

    これを教訓に、次男は公立中からスポーツ推薦でめでたく進学、
    甲子園目指して毎日頑張っています。

    ユーザーID:6367087858

  • 息子さん本人はどう考えているのですか

    スポーツをやる子供の親ではないので申し訳ありませんが、
    小中学校時代、ある習い事でやはり学校との両立に悩まなければならなかった者です。
    私自身は、中学は公立に進みました。理由は、公立中学で勉強が落ちこぼれるくらいなら、
    そもそも進学などする価値は無し、と納得していたためです。
    平日は放課後から夜11時まで、週末も10〜12時間の練習でしたので、勉強はそれ以外の時間帯でやりくりしました。
    高校入試のために勉強時間を増やしたのは1ヶ月半でしたので、入試のためのブランクも最低限で済みました。
    高校進学にあたっては、親と何度かぶつかりましたが、「親が早く安心したいがために大学付属に行かせたいのならば、
    申し訳ないけど、お断りする」と言って、習い事とは無関係の公立に進みました。

    本当に能力と意欲のあるお子さんなら、自分の人生に必要な勉強を始めるのに「遅すぎる」ことはないと思います。
    ただ、芸事やスポーツは、最高レベルを目指すなら伸びる年齢は限られていますので、それを学校の勉強とどう折り合いつけていくか。
    5年生なら、お子さん本人がそろそろ考え始めてもいいころと思いますが。

    ユーザーID:0866345636

  • 両立は出来ますよ。

    我が子も小学校からクラブチームでサッカーをし、中学入学時には迷いもなく
    ジュニアユースチームに入りました。
    中学によってはそこらのクラブチームでは比較にならないほどの強豪チームもあります。
    トピ主さんの息子さんが通われる予定の中学の部活はどの程度なのでしょうか?

    サッカーやりながらでもスポーツ推薦をもらい、さらに特進クラスに所属し、
    レギュラーはっている子もいます。
    サッカーを一生懸命する=勉強をおろそかにする、ではないですよ。
    クラブチームでサッカーをしていても、大体は中3の9月で大会を終えます。
    (高円宮杯で全国に行けば12月までですが)
    部活の子もそれは同じです。
    周りを見ていて思うのですが、スポーツをちゃんと続けてきた子は集中力があるのか、
    引退後に成績を伸ばしています。
    十分両立は出来ますよ。(本人のがんばりどころです)
    それと、トレセン=サッカー優等生ではありません。
    「トレセン」は子供のやる気を出させる材料くらいに思って
    トレセンを支えにされない方が良いと思います。

    ユーザーID:6552929441

  • 中3の息子ですが。

    我が家の場合ですが、現在中3。小学生時代には主さんちの息子さん同様にトレセンメンバーに選ばれ、本人ももちろん家族も将来はサッカー関係に進むのが当然!という意識がありました。
    しかし公立中学に進学後新しく入ったクラブチームでは、なぜか実力がなかなか発揮できず、現在ベンチにも入れない状態です。そろそろ引退の時期です。今後の身の振り方は主さんと同じようにうちも心配です。新しい環境に入ると自分の子よりもっとウマイ子がいっぱい居ます。世間はほんとに広いです。私自身愕然としました。今の状態がずっと続くことは無いと思います。
    選択肢をより多く持って望まれた方がゼッタイにいいと思います。

    ユーザーID:8745980742

  • 現在のレベルは?

    現在のお子さんのレベルによると思います。スポーツの世界で超一流となる方は、小学生の時から人並み外れた才能を見せる人が多いようです。要するに、現段階で高校生も真っ青、という実力なら勉強よりもサッカーでしょうね。逆に、ソコソコ上手いレベルなら、勉強の事を考えた方が良いと思います。

    前者の例としては、フィギュアスケートの伊藤みどり選手なんかは、小学校五年生の段階で、既にシニア男子の世界トップクラスと同等のジャンプ能力を持ってました。要するに、彼女のように子供の時から天才と言われるレベルなら、学歴は不問です。

    逆に、マイケル・ジョーダンは、高校生でも、天才とは言われてなかったようです。大学時代に開花して、プロになってから、神様と言われるまでの選手になったんですよ。遅咲きでも一流選手になる可能性はありますよ。

    トピ主さんの場合、お子さんが現在、天才と言われるレベルでなければ、勉強も両立させるようにすべきです。コーチは自分のチームが強ければ良い訳で、貴女の息子さんの将来の生活の事を保障してくれるわけではありません。ソコソコ上手い程度なら、勉強も頑張ってもらいましょう。

    ユーザーID:5181377609

  • お答えするのは難しいです

    10年ほど前までとある大学に勤めており、スポーツ特待生50人、部員1000人の単位で見てきました。

    指導者としての立場で言えば、トレセンに選ばれたほどの素質があるなら、ぜひこのままサッカーを続けてほしいことでしょう。ゴールデンエイジ云々というのは根拠のあることで、12歳前後は運動技術を身につけるうえでは非常に重要な時期なのです。
    息子さんはかなりの努力家とのこと、勉強とスポーツの文武両道でがんばってみてはいかがでしょう。

    一般的に、学校の部活動ではないクラブチームは、勉強との両立を要求するところが多いようです。特にJの下部組織のほとんどは、学校である程度の成績をキープしないとペナルティを与えるようですし、私が知っているいくつかの町のクラブチームでも、試験前には皆で集まって勉強会などしています。
    正直、特待制度のある私立学校以外で「試験中でも公式戦優先」というのは信じられません。

    といっても、地域ごとに個別の事情もあることです。
    具体的なチームの状況もわからずに、ここでご相談にお答えするのは難しいです。

    ユーザーID:1296793934

  • 中田元選手

    優秀な成績の持ち主だったにもかかわらず、大学には進学しませんでした・・・
    全ては息子さんの気持ちだと思います。
    お知り合いの息子さんは、公立中学から、サッカー推薦で高校へ進学されました。国際的選手になるのが夢でしたが、今はあっさりと、家業を継ぐための大学に進学されています。
    長い人生です。お子様のご意見を尊重してあげてはいかがでしょうか。
    むろん、親御さんのご理解と協力が一番大事ですが・・・
    うちも男の子が授かることなら、サッカーさせたかった・・・
    女の子でも夢はいっぱいですがね。
    親という字は木の上に立って見る、そのものだと思います・・・
    親故の歯がゆさもありましょうが・・・
    子どもと過ごす時間がもてて、羨ましいです。
    私は病気療養中・・・自宅療養ですが、なかなか子どもと一緒に過ごせません・・・
    習い事もしたい年頃なんですけどね。二人とも・・・
    あまり、答えになってなくて、すみません。

    ユーザーID:8261946464

  • 大学中退です。

    甥っ子です。
    小学生からサッカーをはじめて、中高はキャプテンをしていました。
    本人が卒業して翌年、高校サッカー・日本一になるチームでした。
    大学も推薦入学で、入学の式辞を読んでいます。

    でも2年に進学するころから考え始め、親に言えなくて夏には退学してしまいました。

    多分、上には上がいる 
    これに尽きると思います。

    私の息子も全国大会(中・高)に出場したことがあるスポーツ少年でしたが、特別なことはしませんでした。

    多くの人達に混じった時に、ほんとに半歩前に出るか、出ないかの巧さぐらいにとどめておかれたら如何でしょうか。

    うちの子は、別格だと思われないほうがベターなように思います。

    ユーザーID:5307719245

  • ありがとうございます。

    ご意見、本当にありがとうございます。

    私の父が元プロ野球選手だったため、プロになるための厳しさ、続けていくことの大変さはよくわかっているつもりです。
    父も県立高校で甲子園出場、大学から実業団へ行ってプロになり、すぐに肩を壊して引退。そのあとは普通のサラリーマンです。
    私が生まれるずっと前のことで、50年以上前の話です。
    プロとして大成するとか、食べていくというのは奇跡のように感じるのです。もちろん夢は追いかけて欲しいのですが。
    矛盾しておりますね。

    サッカーと関わりたいのなら、選手を養成、補佐する側の人間になるとか、教職、スポーツ用品メーカーに就職などというのもあると思うので、選手として伸びなくてもいろんな道があるとは常々言っています。

    この辺りはサッカー強豪地区と言われていて、息子よりも才能あふれる子はたくさんいるように思いますが、私は素人なので息子のレベルは正直わかりません。
    途中で怪我するかもしれないし、勉強との両立を優先に、どこでサッカーをやるかも含めて本人の意思を尊重して、親として適切なアドバイスをしたいと思います。

    ユーザーID:7150850719

  • 続きです3

    竜崎冷夏さん

    >天才と言われるレベルでなければ、勉強も両立させるようにすべき
    素人なので子供のレベルは全然わかりませんが、正直小柄で早生まれなので、この世界では全く不利な現状なのです。

    >ソコソコ上手い程度
    こっちだと思っています。ですが、今やサッカーは商売になるのかチームも数多く存在します。息子はJ下部組織にいますが、中学進学時に入れるかどうか、も一つの分かれ道になるかと思います。
    ただセレクションを受けるとなると私立受験は難しいと思われます。


    サッカー小町さん

    >12歳前後は運動技術を身につけるうえでは非常に重要な時期
    >勉強とスポーツの文武両道でがんばってみてはいかがでしょう

    皆さんのお話をうかがっていると、それが最善な気がしてまいりました。

    >「試験中でも公式戦優先」というのは信じられません。

    甥たちは強いチームに行くために、県を越えて越境してるので他の選手たちと試験日程がずれるためだと思います。
    長男も中学は甥たちと同じで、チームも同じところを目指しています。
    公立にサッカー部があるのが望ましいのですが。

    ユーザーID:7150850719

  • 続きです4

    ふみふみさん

    中田選手や宮本選手などは優秀な成績だったようですね。
    宮本選手のご両親は、部活サッカーは反対で進学高から最低でも同志社に入り、Jユースに行くならサッカーを続けても良いと言ったとか。能力があればそれが一番だと思います。

    >長い人生です。お子様のご意見を尊重してあげてはいかがでしょうか。むろん、親御さんのご理解と協力が一番大事ですが・・・
    本当にそうですね。いろんな失敗を含めて全て息子の人生と思い、指図するつもりは毛頭ないのですが、まだ小学生なので親の方針もある程度示していかないと、と考えていました。

    >私は病気療養中・・・自宅療養ですが、なかなか子どもと一緒に過ごせません・・・
    >習い事もしたい年頃なんですけどね。二人とも・・・

    そうなんですか・・・習い事をするのは本人で、続けるのも本人ですよね。
    それをできる環境にあることを本人も幸せに思ってくれれば幸いです。子供の成長を見守れるという今の状況は恵まれているのかもしれません。
    ふみふみさんのご病気が早く良くなることをお祈り申し上げます。

    皆様本当にありがとうございました。

    ユーザーID:7150850719

  • 我が家のサッカー少年は数学の道に進みました。

     今日は。団塊世代のオヤジです。私の体験です。

     息子は現在27歳、阪大(理)を経て現在東大数理(D)で数学を研究しています。

     息子も「まっとさん」さんのお子さんと同じように、地元の公立小中高で活躍したサッカー少年でした。各種大会で好成績を出しました。2人の先輩がJ1入りをし、活躍しています。

     サッカーでも野球でもそうですが、この種の活動は土日、夏休み等をフルに使用し、児童、生徒が落ち着いて机に向かうことは殆ど期待できません。息子の場合は小ではクラスで1〜2番、中高では学年で1〜2番の成績を取っていました。よく食べて、よく寝る子供でしたので、不思議でした。後から聞きましたが、学校ではノートを殆ど取らず、先生の話に専心し、授業内容を理解するよう努めたそうです。また、早朝に起きて、布団の中で教科書を開き予習、復習をしたとも話していました。この方法で定期試験もこなしたようです。

     高3の時、サッカーに進むべきかどうか悩んだようですが、好きな数学の道に進むことに決め、現在に至っています。今も院生の同好会でサッカーを続け、社会人の大会に出ているようです。

    ユーザーID:5749091607

  • 野球ですが・・・・

    今日何気なく息子の習い事先で アエラキッズのバックナンバーを読みました。
    2006 9・15号です。

    サッカーではなく 野球選手の進路について 紹介されていました。
    井口選手は 中学受験をめざし塾にも通っていたが 結局クラブチームに入ることにし、公立中学に進んだ話。
    ツヨシ選手は 中学では活躍していたのに 強豪高校にスカウトされなかった話。
    上原選手は、変り種で 中学では陸上部、高校では外野選手で、浪人して大阪体育大学に入った話。

    プロ選手でも さまざまですね・・・

    読み物として面白かったので 参考までに!
    機会があったら 見てみてくださ〜い。

     

    ユーザーID:0703984638

  • J下部なら・・・

    小柄で早生まれそれでいてJ下部組織に所属しトレセン(ナショ?)にも選ばれているのならかなりの才能かとではないかと・・・
    せっかくJの下部組織にいるのなら今は思い切りサッカーをさせてあげてもいいのでは・・なんて他人事ながら思います。
    私立受験の為中途でお休みはなんとももったいないかと・・・
    もちろんジュニアからJユースにあがれる人数は限られているしそのままJの下部にいられないかもしれないけど・・

    サッカーを休んで受験して満足いく環境でサッカーができればいいけどこればっかりはなんともいえませんからね。かなり努力家の息子さんのようですし、彼の気持ちを第一に考えてあげれたらいいのでは・・・
    集中して出来た子は切り替えも出来るはず・・・

    息子(中3)今、部活追い込みです。今の大会に敗れれば引退です。うまく切り替えてもらえるか・・・とにかく今は悔いなくプレイしてほしいと願うばかりです。

    ユーザーID:6377537567

  • 皆さん、ありがとうございました

    いろんな参考になるご意見を頂きまして、本当にありがとうございました。

    皆さんの仰る通り、しばらくは長男のサッカーを応援しつつ、他のことは親としてできることをサポートしたいと思っています。
    ふみふみさんまで個レスをつけたのですが、アップされません(泣)

    あれから小5の夏休みを前に長男と話し合いをしました。
    本人は、勉強も大事だと思っていること、学校の勉強はなるべく授業に集中し、ついていけないときは早めに親に相談する、サッカーを続けるには公立に進むことを前提にするとクラブチームに行く事が必須(進学予定の公立中はサッカー部存続が危うい)なので、上に上がれるよう頑張ること、上がれなかったら地元のJ下部ではないクラブチームに入部することなどが大体本人の希望のようです。

    父親が土木技術者なのですが、そういう道も憧れているようです。父親も大学までサッカー部で、勉強も部活も両立していたわけで、サッカーだけ、にはなって欲しくないという思いはありますが、本人にとって情熱をささげるものに出会えたのは幸せだと思っています。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:6197802589

レス求!トピ一覧