駐在員妻メールにうんざり

レス151
(トピ主0
お気に入り108

家族・友人・人間関係

ルナシー

レス

レス数151

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 淋しい人なんですよ

    こんにちは、ルナシーさん。どうして、あなたのご友人はそんなメールばかりを送るか、わかりますか?
    私も4年前で、NYに駐在していたので状況をご報告しますと、NYの駐在ファミリーは99%子供ありなんですよ。
    つまり、子供のいない、あなたのご友人は、多分現地の日本人コミュニティーに属せないんです。
    子供を通しての、つきあいがほとんどなので、子供がいなければ、まさに旦那さんと2人きりで過ごすしかないでしょう。
    彼女はたぶん、子供天国のNYで、肩身の狭い、寂しい生活なので、その気持ちを隠して、あなたに夢のような駐在員妻生活をレポートしているんでしょうね。

    学生でもなく、仕事もなく、子供もいない駐在員妻なんて、実は孤独ですよ。ノイローゼになる人もたくさんいます。
    あまりにうんざりするなら、反対にルナシーさんも「今日もトイレトレーニングです。遂に成功!やったー!」とか
    「お昼寝している顔はほんとに天使のようで、頬擦りしました」みたいな、メールを送ってみては、どうでしょう。
    いっぺんに、彼女もへこむと思いますよ。「NYで孤独な駐在員妻です」なんてトピがたつでしょう。

    ユーザーID:5924477703

  • 我慢しなくて良いんですよ

    頑張っていらっしゃいますね。でも、そんなに頑張らなくて良いんですよ。
    我家も海外駐在、しかもほんっとに不便なところです。妻が日本で長男を出産し7ヶ月の時に母子でこちらに来てくれました。
    いま2歳9ヶ月です。不便極まりない、日本人は5人といないところで二人には本当に無理をさせていると感じます。
    トピ主さん、辛い時は吐き出して良いんですよ。私は妻に日々文句を言われています。
    旦那さんに明るく文句を言いましょう。
    トイレトレーニング、本当に大変ですよね。我家でも私が家に帰ったら二人がカリカリして煮えきっている事がしょっちゅうです。
    トイレが出来るようになる時期は本当に個人差が大きいようですよ。焦らず、ゆったり行きましょうよ?
    貴方も辛いし、息子さんも大変なのだと思います。ね、ボチボチ行きましょう。
    ご両親、ご友人から離れて本当に大変ですね。でも、息抜きをすることを忘れないで下さいね。
    その後友人からのメールには「今子育てにはまっててメールの返事が出来ない。ごめんね」と言って適当に流してはいかがですか?
    返事をする必要もないと思いますよ。
    遠く南の島から応援していますよ!

    ユーザーID:7874321623

  • 見栄っ張りは放置。そのうち風向きが変わるかもしれません。

    トピ主さんもその生活が羨ましいのですね。
    でもないものねだりというところもあって
    子供のいない夫婦や独身の人は、結婚生活や子供に夢中の話を
    沢山聞かされると私はこんなに幸せって言われてるようにも
    取れるし、早く産みな!と言われてたりするんですよね。
    勿論自然な会話ばかりでいやみには絶対聞こえない既婚者も
    いるのですが、勝ち誇ったように見える女性が多いです。
    トピ主さんのこともそう見えていた?かはわかりませんが他に
    バカにするような友達が回りにいて、私だってそれなりに幸せなのよ!
    という思いがあるのかもしれませんね。
    本当に満ち足りていたら、言うだけの人もいると思いますが
    周囲の人に悪いと思い慎むことも考えますものね。
    トイレのことは出来ないまま大人になる人はいないので、
    きっとうまく行くと信じて、悪く考えすぎないようにがんばってくださいね。
    その友達もいずれ家族のお世話で大変な時も来るでしょう。
    今のトピ主さんの気持ちがわかるようになっていい関係になれるかも。
    自由を犠牲にしてがんばった人には後でご褒美がやってくると私は
    思います。

    ユーザーID:3248174727

  • 即刻削除

    おやおや、精神衛生上、良くないメールですね。子供無しの駐在員妻という暇もお金もある身分でニューヨークという華やかな都市に住むことになったお友達は、舞い上がっているのでしょう。それで、相手の迷惑も考えず興奮したメールを送りつけてくるのです。こういう人を、精神的な田舎者と呼びます。

    私だったらメールの本文を見ないで即刻削除です。気分悪いですからね。

    そのお友達から「返事がない」「無視するな」というクレームが来たら「あなたも子供を持ったら分かると思うけれど、メールを見る暇もないほど育児って忙しいものなのよー」とでも答えておきましょう。

    ところで、「子供がいないから」っていうのが勝ち誇った言葉に聞こえるのは、ルナシーさんが疲れて神経過敏になっているせいでは? もしかすると彼女は不妊に悩んでいて、子宝に恵まれたルナシーさんへのねたみ半分、強がり半分で子供のいない生活を自慢しているのかもしれません。

    トイレなんていつかは自分で行けるようになれます。子育てに完璧を求めずに、ふうっと肩の力を抜きましょうよ。

    ユーザーID:9444178000

  • 今が一番大変

    私は結婚して20数年。子供は3人、一番下が17歳になりました。貴女くらいの頃は私もそう思ってましたよ。子供がいないって身軽で良いなあって。私の友達はゴールドコーストに別荘を買ったり、海外旅行も夫婦でバンバン行ってたし。私なんて子供連れて近所の公園巡り、せいぜいがディズニーランドかな。でも、子供からもらえることは沢山あります。トイレットトレーニングは辛いけど、成功したときの達成感は何物にも代え難いですよ。

    これから貴女はお子さんと一緒にいろいろなことを体験していけるんです。私は20年経ったら、子供がいない友達とまた同じことができるようになりました。旅行だって行けるし、美味しい物だって食べられる。夫と一緒にNYにミュージカルを見に行くことも可能です。でも、一つだけ違うことがある。私には夫以外にも自分を愛して必要としてくれる家族がいる、ということです。家族でわいわい行く旅行は本当に楽しいですよ。私は子供が3人いて、本当によかったと思っています。お友達の最後の「子供がいないので好き放題やってます」は、見方を変えれば、「子供がいないから、こうでもしないと時間をつぶせないし寂しい」ってことかもよ。

    ユーザーID:3956423447

  • もしかして彼女が孤独?

    私の思うにその友人の方は、孤独なのでは?
    私も1年間夫の駐在でアメリカに住んでいました。
    確かにアメリカ駐在で、日本にいてはできないようなことをされていると
    一見華やかで、うらやましいようなことばかりのように思われがちです。
    でも、確かにそんな一面も持ちつつも言葉、文化、日本人とのつきあい、
    日本の家族への思いなど、日本にいたら何ともなかった悩みがたくさんありました。誰かに伝えてわかってもらいたいと思う反面、私は人のうらやむ理想的な暮らしをしているのよ!!と見栄をはりたい気持ちになったり
    あまのじゃくな感情はいつも持ち合わせていました。

    もしかしたら彼女は子供さんがいるあなたをうらやましいと思っているのでは?その気持ち、そしてアメリカ生活での悩みをあなたに真っ向から言えずにいるのかなあ?と感じました。本当に本当にその生活を楽しんでいるのなら、そんなにメールも来ないでしょうし、うちは夫婦2人だからなのよなんて言葉出てこないのでは?彼女からのメールをストレスに感じないで、彼女も大変なのねと余裕ぶりましょう。

    ユーザーID:4693931489

  • それは

    本当は、アメリカが嫌なんでは?
    自分にそう思い込ませたく、羨ましがられるように、わざと
    書いてきている気がします。

    話が、聞いてもいない一方的なことなら、こちらからも
    辛い育児ではなく、育児の楽しかったこと、うれしかったこと、書いて送っては?

    そうしたら、送ってこなくなるかも。

    ユーザーID:9703934927

  • 考えすぎでは?

    >楽しいメールが「子供がいないから」という一言が勝ち誇った言葉のように聞こえ、涙が止まりません。

    私にはその一言は勝ち誇ったようには受け取れませんが・・・。本当は子供が欲しいけれど、できなくて(又は事情により子作りは断念されている)、でも夫と楽しく過ごしています。というように受け取れますが・・・。

    駐在員妻は暇ですよ〜!当然朝からご主人は働きに出ている訳ですから・・・、たった一人だけで時間を潰すのも至難の業だと思いますよ。
    ご友人のご主人はいい方そうですよね。そんな妻の状態を理解していらっしゃるようですよね。

    駐在員妻でもお子さんがいれば朝からバタバタですよ〜!子供がいれば子供を伝に他の駐在員ママさん達ともお付き合いがしやすいでしょうに・・・。やっぱり子供がいないだけで、お出掛けはご主人と限定されちゃったりして・・・ね。

    ご友人、サビシイんだと思いますよ。
    トピ主さん、2歳半の可愛いお坊ちゃまがいらっしゃるのですから、もっと心を広く持たれたらどうでしょう?
    トピ主さんが卑屈になる理由なんて何もないですよ。

    ユーザーID:4159698062

  • 逆ですよ。

    海外で仕事をしていたことのあるものです。
    その駐妻さん、寂しいんですよ。
    そういうことを現地で話せる友達がいないんですよ。
    だから、そうやって「自分は幸せなんだ、楽しいんだ」ということを
    人に話すことで納得されているのではないですか?
    お子さんのいるトピ主さんがある意味羨ましいんだと思いますよ。
    私も子供がいないときは思いましたもの。
    「子供がいないからできる楽しみをしないと
    子供のいるひとをうらやみそうになってしまう」って。

    トピ主さんが大変な思いをされていることを知ってるのか知らずしてかはわかりませんが、
    そのお友達も海外生活、結構大変なんだと思いますよ。
    あまりめんどくさければお返事しないで放っておいたらいかがですか?

    ユーザーID:4237052293

  • 推測でしかないですけど

    ごめんなさい、そのご友人の自慢っぷりにちょっと笑ってしまいました。

    そこまでいろいろとメールをしたためるには、結構な時間がかかりますし、
    要するに、そのご友人は、そういった話をする相手が現地にはいなくて、
    トピ主さんにそういうメールを送らなきゃやってられないくらいに
    毎日毎日ものすごーーーーくヒマで退屈に過ごしてるってことなんじゃないでしょうか?
    というか、そのメールからすると、本人は自分で言うほど毎日良いと思ってすごしてるのかな? と
    疑問に思いますが。
    私だったら「はいはいそうですね。ヒマで悠々自適な人はいいねー。楽しくてよかったねー」
    で、スルーしちゃうと思います。

    対処方法としては、メールソフトの振り分け設定で、ご友人からのメールを全部決まった
    フォルダに直行させるよう設定して、余裕がある時にチラ見っていうのはいかがでしょう?

    返事がないとかなんとか言われたら
    「ごめんねー。子育て忙しくってメール書いたり読んだりしてるヒマなくってさ。
     子供可愛いけどたいへんなんだー。
     そっちは時間あり余るくらいに余ってていいね〜」
    なんて返事しとけばいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:5486432860

  • 育児に疲れてるんですね

    トイレトレーニングは子どもによります・・そんなに深刻にならないで〜 早く取れた情報に振り回されてますよ ママがイライラは子どもに伝わりますから・・恥ずかしい話ですが上の長男は2歳ではじめ 昼間だけとれるのは1年半かかり、夜寝るときのは小学1年生まででかいおしりにオムツをつけてました。幼稚園でのお泊り保育も先生に話して夜におしっこつれていってもらいましたが心配で仕方ありませんでした。いつかは取れる〜ママがおおきな心が大事 子どもは大人と違う大人のモノサシでみてはいけない。子どもが反対にすぐにいうこと理解できてなんにも悩ませない子どもなんていません。親も悩みながらそだてていき 子どもにおやとして育てられていくのです。 子どもなんてあっというまに大きくなりますから 子どもと過ごせる時間を楽しむようにしてほしいです

    ユーザーID:6561301257

  • 本心なのかな

    お友達の「子供がいないので好き放題やってる」の本心は、「子供がいなくたって、楽しくやってるわ」という意味かも知れませんよ。

    私も転勤族の妻で、8年間子供ができませんでした。お友達と同じように、はた目から見れば好き放題やってましたが、心の奥では、子持ちの友達がうらやましかったですね。楽しい楽しいといっても、本当はストレスでいっぱいの駐在妻もたくさん見ました。

    あなたは相手にせず、「海外生活&夫婦二人の生活を謳歌してるようで素敵ですね。私は育児にかかりきりで、あまりメールの返事が書けないかもしれないけど、ごめんね。今は自由な時間がないけど、子供の寝顔を見る時、心の底から幸せを感じます」

    とでも返せば?もうメールが来なくなる可能性大ですが・・・。

    ユーザーID:3615286238

  • さびしいんじゃない?

    毎日メールがくるなんて嫌ですね。
    でも、きっと寂しいんじゃないでしょうか?
    だって、“ミュージカルに行った”“音楽会に行った”って
    家の外にしか楽しみがないみたい。
    私も子どもが二人いるので毎日てんやわんやですが、ちょっとした子供の仕草に笑ったり、自然の小さな変化に気づかせてもらったり、仕事から帰ってきた主人とたわいのない話を楽しんだり・・・・。
    外ではなく家の中に楽しみがある日々です。
    どんなときでも幸せを肌で感じられる毎日です。
    そっちの方がずっと楽しいと思いませんか?

    ユーザーID:5418016574

  • どっちもどっち

    友人は、本当はちょっと寂しいのだけれど、
    楽しいことを誰かに自慢したくて仕方がないのです。
    あなたなら聞いてくれると思っているのでしょう。
    そして、あなたのことを少しうらやましくも
    思っているのです。
    だから、子どもがいないからすき放題できるのだ、と
    いうのです。

    あなたがつらいなら
    「自慢は勘弁して〜」と冗談めいたメールを
    送ることです。
    そして、自慢メールには返事をしないことです。
    簡単なことですよね。
    それとも「私も子どもといるのが楽しくて仕方ない」
    とでも返答しますか?

    ユーザーID:1848962282

  • 二歳半って大変な時期ですね!

    子供のいる人生って素晴らしいと思いませんか?そんなにご自分の境遇を蔑まないでくださいね。

    ご友人も自慢とかの意味はないと思います。異国で悠々と遊んでいるように見えても、本心は案外寂しいかもしれませんよ。知人が旦那さんくらいしかいなくて(多分ですが)心細いでしょうし。トピ主さんのこと、仲の良い友人だと思っていらっしゃるのから、頻繁にメールをくれるのだと思います。

    私は5歳と2歳の子供がいますが、上の子はおむつとれたの3歳半ですよ〜。2歳って、さらっととれる子もいるけど、まだまだとれない子も多い時期です。あせらなくて大丈夫ですよ。皆さんおっしゃると思いますが、ほんと、「時期が来れば必ず取れます」。その時期が子供によって違う、それだけです。下の子は、3歳になったら本格的に初めて、1週間ほどで短期集中でとろうと思ってますよ。

    ユーザーID:4838991871

  • だったら返信してあげましょうよ

    毎日毎日お子さんの成長を返信してあげましょうよ。
    今トイレトレーニング中、今日は一緒に○○に行った、お昼寝している子供の寝顔がかわいかった、などなど。そして最後には必ず、育児が楽しい、子供がいてしあわせ、と付けましょう。
    日本にいる育児中妻のメールにうんざり、と思わせてあげましょうよ。

    ユーザーID:5639269335

  • さみしいんだと思うよ

    友達は寂しいんだと思うよ。嫌味は無いと思う。
    だからあなたも嫌味なしに子供自慢してみては?^^

    ところで、トイレトレーニングに必死になるのはなぜですか?2歳半は、別にまだ焦る事ないと思いますよ^^うちは貧乏だったからオムツ代を浮かせるために2歳半に取りましたが、オムツ代を気にしなくてよいのであれば、子供が取りたいと言ったときまで待ってあげるのが良いと思いますよ^^今はそういう時代みたいですよ〜^^
    そのほうが、親がイライラしなくて心に余裕が持てると思います。

    そして、良い所ばかりをメールしましょう♪

    「へ〜良いね!!楽しかったようで良かったね!^^
    うちはね子供が今日、お花を摘んで(ママの絵を描いて)くれたの〜!
    ぎゅ〜!ってだきしめちゃったわ〜♪」
    とか
    「子は かすがいってほんとよね〜。夫とすぐ仲直りして、家族で外食しちゃった〜♪」とか
    「ほっぺが ぷにぷにでかわいいのよ〜♪ほおずしてキスしたくなるくらい愛しいわ〜^^」などなど

    「子供がいなくて幸せ」に対抗して「子供がいてこその幸せ♪」をアピールしましょ♪

    あなたには あなたの幸せ有り

    ユーザーID:7349267166

  • 海を隔てて物理的距離があるなら

    がっぷりと精神的距離を置いてもどうってことないでしょ。

    日本の将来を担う子供を育てるという一大事業をしているんです。まぁ、ほとんどの方がお国のためになんて思うこともなく可愛いわが子を育ててるのでしょうが。

    >私は二歳半の息子のトイレトレーニングが思うようにゆかなくて、毎日泣く思いをしているのに、楽しいメールが「子供がいないから」という一言が勝ち誇った言葉のように聞こえ、涙が止まりません。
    これこのまんまコピーして彼女へのメールに貼り付けたらすっきりしますよ。

    自分の精神衛生を守るために彼女のメールをいちいち見なくてもいいようにしてもいいんじゃないでしょうか。

    思いやりのない人ですね。

    ユーザーID:2320864862

  • 「よかったね」と返事してスルーしましょう。

    まずトピずれですが、トイレトレーニングは、3歳前と後では段違いに大変さが違います。もしお母様の意見や、早くオムツが取れてしまったラッキーなママの意見に影響されてのことでしたら、この際思い切って中断してみることをお勧めします。取れるときは本当に「あらっ」ってくらい簡単なんですよ。オムツに戻して、お子さんの一番かわいい時期をどうぞ『楽して』過ごしてください。

    ご友人のメールのほうですが、失礼ながら思わず笑ってしまいました。こういう人ってかなりの確立で存在しますもの。駐在員の生活はそりゃ普通より豪華版でしょうから、舞い上がってるって事も一つの理由だと思います。だから言葉の選択もずさんなんですよ(笑)。

    今までのお二人の関係が分からないので、なんとも言えませんが、それまでのメールの内容が、トピ主さんの子育て話が多かったのでしたら、もしかしたらリベンジ的な要素もあるかもしれませんね。本人には深刻な子育ての悩みも、関係ない人や興味の無い人には苦痛かもしれませんし、ましてや子供を待ち望んでいる人には嫌味と感じられてしまうかもしれません(想像でものを言ってすみません)。

    ユーザーID:6163294122

  • 横ですが。。。

    「駐在員妻」から来るメールが嫌というタイトルは、ちょっと違うような気がします。
    トピ主さんも駐在員になることに憧れているのに、なれない事情があって、現地の自慢メールばかりされて辟易しているのならともかく、この場合「子供のいない友人が子供のいない生活を謳歌していて羨ましい」わけですから。

    だって、このお友達がもし日本在住でも「うちは子供がいないので主人と二人好き放題やってます」と言われれば嫌ですものね?住んでいる場所は関係ないのではないかと。。

    小町では駐在員妻はちょっと叩かれやすい存在でして、トピ主さんがそういう書き方をすると「また駐在員妻が」…と嫌な印象を与えるような気がしてしまいました。

    本題ですが、隣の芝は青いものですよ。

    私には一人子供がいますが、いまだに子供のいない自由な夫婦を羨ましく思うことがあります。
    でもその反面、子供が複数いる友人を羨ましく思うこともありますよ。
    矛盾してますよね。
    トピ主さんは今育児に奮闘している時期で、それは子育ての期間中誰もが通り過ぎるところです。
    大変だから愛しいんです。
    振り返れば全てが幸せですよ。

    以上、駐在員妻からでした。

    ユーザーID:2475612721

  • 隣の芝は青い・・・

    まさにタイトル通りの一言に尽きると思います。

    トイレトレーニングなんて子育てすれば多くの人が通る苦難の道。
    今辛いときに自由な友達からメールが来て羨ましくなっちゃって
    るんでしょうけど、子供のいる人生を選んだのは主さんだし
    子供がいることで得られる幸せもたくさんあるのでは?

    「あらそう〜。楽しそうでいいわね!私も毎日大変だけど、
    子供がいて本当に毎日楽しいよ!」って返してればいいじゃないですか。

    子供がいる幸せ、夫婦だけの幸せ、人それぞれ。
    自分が選んだ道に自信持ちましょうよ。
    主さんが楽しそうに子育てしてたら、彼女も「なんか羨ましいな」
    って思うかもしれませんよ。

    ユーザーID:5956565623

  • 慌てない慌てない

    こんにちは。30代、稼いでいる男、嫁一人、子一人です。ご友人の気持ちも、ルナシー様の気持ちもどちらも理解できるように思います。
    私ならば、ご友人のこのようなメールに対しては素直にお返事します。と言っても心の内をそのまま活字にするような愚は犯しません。
    素直に「良いね、私も行って見たいよ」とレスする感じです。

    お子さんのトイレトレーニング大変そうですね。私もちょうど同じくらいの子がいますので、良く分かります。うちの子は幼稚園ですが行き始めたらそれがきっかけになって何とか上手くいっている感じです。分からないものですね。
    こんな言葉(結構キツイ言葉、ウィットに富みすぎた?言葉、ブラック過ぎるユーモア)などが皆さんからレスつくかと思いますが、活字にする前に良く読んでください、そんな言葉をお友達にレスする自分自身がどれほど醜く感じるかを。
    慌てない慌てない、勝ちか負けは誰かに対して決まる価値観ではありません。本当にシビアな世界で自分自身と向き合っている人ならば分かりますが本当の勝ち負けは己自身に対して決まる物です。先ずはルナシー様ご自身が己に勝ってみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:1737025377

  • すき放題の人生より

    子供を持つ人生のほうが、苦労は多くてもすばらしいに決まってるじゃないですか。
    逆に彼女に毎日のように子供のことをメールしてはいかが?
    「今日は子供がこんなことをしました。」「こんなお歌を歌えるようになりました。」なんて。
    最後に「苦労は多いけど、やっぱり子供は可愛いし、育児は楽しいです。」とでも締めくくれば、おあいこになるのでは?

    ユーザーID:0251650385

  • 大丈夫

    トイレトレお疲れ様です〜
    わたしは3歳半の息子と10ヶ月の娘の母です。
    トイレトレーニングなんて、ゆっくりやればいいですよ。
    うちのこは3歳までオムツだったけど、今は完璧パンツです。
    みんな最終的にはパンツ履けますよ。ぜったい大丈夫!

    駐在員の妻のメールは、DMかなんかと思って無視しましょう☆
    わたしはうざい人からのメールには返信しませーん。
    「ごめんなんさい、子育てでばたばたしてて〜」と言い訳

    でも、仲良しの人には即レスだけどね(笑)

    ユーザーID:3237301104

  • 反撃しますか?

    小町には駐妻さんが多いので、同様のレスも多いと思いますが。
    そのお友達、本当は心から今幸せな訳じゃないのでは?

    確かにお友達がNY在住だったら、よく聞く「奥様会が辛い」「車社会で引きこもり」「日本食が恋しい」的な苦労は少ないでしょう。
    でも、所詮はお客様。しかも、夫の力で来たお客様。来たばかりなら観光客気分で浮かれてられますが、段々自分の立ち居地が見えてきたら、空しいし、劣等感バリバリですよ〜。帰国後を考えると、すごく不安だし。

    第一、そんな一方的なメールを頻繁に日本の友達に送らなきゃいけないって、こちらに友達がいなくて、でも誰かに羨ましがられることで「私は羨ましがられる生活をしてるんだ」って確認してないとやってられないってことじゃないですか。

    そういう可能性を考慮してもお友達に寛容になれないなら、トピ主さんも「今日息子が」話&「うちは毎日大変だけど、やっぱり子どもはかわいい」のキメ台詞を毎回書いたらどうですか。例え本心でなくても、言ってるうちにそう思えますよ、お友達みたいに。あるいは「平日の昼間」「英語力」「アメリカ人の友達」に関する質問はパンチ力あり、ですよ。

    ユーザーID:1944942495

  • 付けたしです

    >母には「育児ってどれだけ大変だかわかったでしょう?」と言われると、

    これ!わたしもよく親に言われる!!!なんか腹立つよね!!!!
    下の子が熱出して看病疲れでボロボロのときに「でもみんなが経験してることだからね」
    とか言われて、すごーく悲しかった。慰めてほしいのにさっ。
    でも、たぶん深い意味はなくて、「わたしも大変だったのよ」って言いたいだけですよ。
    全部スルーして生きていきましょう!

    ユーザーID:3237301104

  • 無視すれば?

    子供が居ないアメリカ駐在員妻は時間がたっぷりあります。
    暇なんです。
    また自分がアメリカにいて楽しんでいることを人に言いたいんです。要するに自慢なんですよね。
    そして聞くトピ主さんは育児で心に余裕がないのと自由にできないから羨ましいんですよ。
    別に相手は勝ち誇ってないと思いますよ。
    トピ主さんにはお子さんいらっしゃるし、これから先お友達に欲しくても子供が出来なかったらどうでしょう。
    また立場は逆になるように思いませんか。
    人に自分はこうだからそれを考慮しろと押し付けることはできません。
    それならもうメールを無視されるのがいいかと。
    そんなに腹立つのなら読まずに破棄されるのもいいかと思います。

    ユーザーID:3845418347

  • 無視するに限ります

    無視してレスもしなければ良いでしょう。返事くれないの、と文句言ってきたら「育児で忙しくって、メール見る暇もないの」といえばいいのです。
    想像ですがむしろその彼女は不幸なのでは?駐在妻って普通は人もうらやむ境遇ですが、言葉が出来ない、暇、なじめない、日本人同士の人間関係が大変など悩みはあるようです。彼女も実は大変なんだけど、見栄を張ってうらやましがらせるためにそんなメールをわざわざしてくるのではと思います。第一駐在員だってご主人は仕事で忙しいはず。そんなに毎日ミュージカルだ、外食だと遊んでいる暇はないと思うのですが。週末ならともかく。

    とぴ主さんはお子さんがいてそれだけでも人より恵まれているのです。それを思い出してそんなメールに負けないで。
    他人に振り回されないで、しっかり自分の地に足のついた生活に目を向けましょう。
    そんなメールはもう読まない。「子育てで忙しいの。あんまりメールできない」とこちらから断りを入れても良いと思います。
    トイレトレーニングも時期が来ればうまく行きますよ。気を楽に持ってください。

    ユーザーID:8482949881

  • 自分の状況に自信を持って!

    私は、欧州人と結婚し、現在相手の国に住んでいて、子供はいません。決して裕福ではありませんが、特に私が働くことは無く、毎日ではありませんが、夫婦で食事に出かけたり、旅行をしたり、観劇をしたりと駐在員妻さんのような生活もたまにはしています。
    最近は、日本の家族や友達との連絡、また上記のようなイベントを自分の記録のために1-2週間に一度くらいブログに書いています。 

    学生時代の友人で、ルナシーさんのように、日本で子育てやお仕事をがんばっている方々の反応は様々で、「子供がいないんだから、遊んでばかりいないで働けば?」「子供がいるから、私は旅行もいけない、うらやましい。」というコメントも多くあります。 でも、ブログに書かないだけで、私自身流産の経験もあり、子供を授かることのできる友達は幸せだな〜って感じていますよ。

    駐妻さんのメイル攻撃は、正直迷惑千万でしょうが、お子さんの成長を見ることのできる喜びは、一時の海外生活の楽しさとは比べ物にならないはずですから、気持ちを強く持って乗り切ってくださいね。 お友達からの、メイル攻撃は無視していいと思いますよ。嫌なら読まなくてもいいでしょうし。

    ユーザーID:8129580474

  • きっと寂しいんですよ。

    海外永住組の主婦です。きっとそのお友達は寂しいのと日本が恋しいのと、トピ主さんにちょっぴり嫉妬しているんですよ!
    新しい土地で暮らすことは実際とても大変で、ストレスがたまるものです。しかも友達を作るのはもっと大変なことですし。
    きっとその部分を見せずに強がっていて、人生楽しんでます!って言いたいんでしょうね。
    トピ主さんには愛する人との子供がいて毎日充実(ドタバタとも言うかしら?)しているかもしれませんが、お友達にとってみれば案外住み慣れない土地で孤独と戦っていて日本が恋しいのかもしれないですしね。

    私自身はお友達に近いかもしれないですが、子供も2人いるのでトピ主さんの子育ての大変さもとーってもよくわかります。
    お友達に優しくする余裕は(子育てのせいで)ないかもしれませんが、いたわりの言葉や日本から送って欲し物を聞いてみたり、メールの返事頻繁に出来ないことなど言ってみたらいかがですか?

    ユーザーID:7106794598

レス求!トピ一覧