付き合ってる人の性格

レス9
(トピ主0
お気に入り9

恋愛・結婚・離婚

たにゃこ

今付き合っている彼のことの相談です
離婚歴のある40歳
仕事は熱心です。慰謝料や前の結婚時の家のローンとお金に関しては苦しい面もありますが
几帳面で、気が強いけどしっかりしてるところは信頼しています
しかし、気になるのが彼の性格です
すぐかっと来る。
暴力はありませんが
かっと来たことに対して、我慢できない
思い返せば返すほど、怒りが倍増する、という感じです。
いったんおさまっても
たとえば私が後で”あの時何でそうなったの?”と状況を聞くと
説明しながら又その怒りを思い出して腹を立てる。。という感じです
私も学習して!?”話して又腹が立つなら聞かない”というと
なら話さないほうがいい。と断言
自分の意見を曲げないし。。。
(お前がおかしいの一言でおしまい)
このまま付き合っていいのか。なんか私が世話してばかりのような気がします
しかし、そんな押し付けがましい気持ちではいけないのか
彼は結婚をしよう!と張り切っています。親も36にもなった娘がやっと結婚できそうなのでうれしいらしく私も後に引けないです
ちょっとだけ我慢すればいいのかな。。

ユーザーID:3603034325

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ごめんなさい

    私は、
    >(お前がおかしいの一言でおしまい)
    こういう人は避けています。
    単純に、自信過剰や固定観念が強くて融通の利かない人や、俺様タイプは嫌いなので。

    ひとつ。
    どんな人を選ぶのかは、人それなので、トピ主さんが望んで彼を選ぶなら、それで良いと思います。
    けれど、結婚するのはトピ主さん自身ですから、親のためにという理由で決めるのはよくないですよ。
    例え、何事か後悔する事があったとしても「親のせいで・・・」「あの時親が・・・」などと考えないと断言できるなら、それでもいいかもしれませんが。
    あくまでも選ぶのは自分自身の判断です。
    自分の人生の責任は自分にしか取れませんよ。

    ユーザーID:2637943802

  • そのお相手、時間の無駄だと思います

    私なら、短気な人と結婚するくらいなら、未婚でいるほうがずっと幸せ。日常的に声を荒げる人を尊敬することはできないし、とにかく一緒にいることができません。そういう人を徹底して避けるせいか、40代半ばですが、これまで暴言の類とは接点がなく平和に暮らしています。

    「お前がおかしい」の裏返しは、「オレが正しい」でしょう? バツイチなのも無理はありません。

    ユーザーID:4029117705

  • 私は・・・

    結婚は考え直した方がいいと思います。暴力はなくても私ならそんな性格に耐えられないからです。たにゃこさんはも100%我慢できる自信はないのでしょう??結婚は年齢でするものじゃありません。親御さんにしたって結婚して一時は安心したもののその後の娘が幸せでなかったら不本意だと思いますが・・。ご両親に彼のその性格について話せば納得されると思いますよ。世の中色々な出会いがありますって。わざわざバツイチのそんな性格の男とくっつかなくても(その性格が原因で離婚されたんじゃないの?)もっと良い人がみつかりますから。頑張って!

    ユーザーID:7082310764

  • 結婚相手として一番避けたいタイプ

    短気、俺さま性格、融通の利かない頭の悪さ、
    私なら、結婚相手、いや、おつきあいする上でも一番避けたいタイプの男性です。

    結婚前にそれがわかって良かったじゃないですか。
    親の世間体を保つために、自分の心の声に逆らって結婚しても、幸せになれるとは思いません。

    頭にくるなぁ程度ではなくて、明らかに「威圧」や「恐怖」を感じる相手は避けたほうが懸命でしょう。DV亭主になりそうな予感がします。

    初婚でまだお若いトピ主さんが、慰謝料の支払い義務がある(普通の離婚なら妻が簡単に慰謝料取れないですから、何かよっぽど彼に非があったということですよね)バツオトコと結婚しなくてもいいんじゃないですか。

    ユーザーID:1584258907

  • そんなに感情のコントロールがきかない人が

    家庭に入って暴力をふるわないって、考えにくいかも。交際中から暴力をふるう人もいますが、結婚後に暴力が始まる人の方が多いです。一度結婚して、ダメなら別れればいいと思っていませんか?その後もしつこくつきまとわれたり、暴力の後遺症でその後の人生が本当に大変になったりと、DV男と結婚したりしたら、その後の人生は苛酷です。

    彼を暴力男と決めつけないでと思われるかもしれませんね。でも、トピ主さんのお話を拝見する限り、彼にはその要素がいっぱいある、それだけは言えます。暴力の実態が何もわかっていない占い師が「おだてればいいんです」なんてボケたことをテレビで言ってましたけれど、我慢しようが控えめにしようが、暴力男は何かの理由を作って、殴りたければ殴る、それだけです。

    彼と・・ではなく、結婚そのものがしたいのであれば、引くに引けないかもしれませんね。他の方も言われるように、決断はトピ主さんにしかできません。でも絶対に自分が正しいと言い切る人は、人の話を聞きませんよ。たとえ身体的暴力がなくても、今後は問題が起きれば、すべてトピ主さんが悪いことになります。耐えられますか?慎重になられますように。

    ユーザーID:4147347122

  • ちりも積もれば山となる、ですよ。

    すぐにカッとなる瞬間湯沸かし器タイプの人っていますよね。そういう人は大きく二つに分かれます。

    1.その場で怒ったらおしまい。感情を後にひきずらない。思い出し怒りもしない。
    2.その場で怒っておしまいに出来ない。どこかに怒りをくすぶらせているので、思い出し怒りもあり。

    前者は、まだその場で怒ってスッキリするなら怒らせておけばいいのですが、後者は問題ですよね。自分の怒りを昇華する方法を持ってない人って事ですから、ものすごく厄介です。

    あと、「自分の意見を曲げず、反論されたら相手がおかしいと決めつける」っていうのは
    一般社会生活はもちろんのこと、結婚生活には一番向いていない性格ではないでしょうか。

    ひょっとして、前回の離婚理由もそのへんにあるのかもしれませんよ。そんな人を相手に、「ちょっとだけ我慢すれば・・。」を一生続けられますか?爆発しないでいられる自信と覚悟はありますか?

    ユーザーID:5816356965

  • 私の彼かと思いました。

    正確には昨日までの彼、なんですが。
    私の発言が気に入らないと激昂し、それを数日溜めてから爆発させます。
    一度怒ると手が付けられず「きちがおかしい」
    反論すると「きちは自分の意見を曲げず勝とうとする」・・・話し合いは存在しませんでした。
    一度怒らせた事は繰り返さないように、細心の注意を払って付き合ってきましたが
    昨日また不注意で彼の不興を買い、謝っても聞き入れずに責め続ける彼に
    やっと諦める覚悟ができました。

    トピ主さんの発言を読んで「こんな人はダメだなぁ」と思っていたのに、
    考えてみたら自分の彼が同じことを言ってるんですよね。
    今はそれでも好きだと思って辛いですが、一方で開放感もあります。

    ちなみに私は33歳の時に離婚を経験しています。
    トピ主さん、離婚は結婚より大変って本当でしたよ。
    抑圧された精神状態でずっと暮らすのも一つの選択ですが、
    もう一度ご自分の幸せについて考えてみませんか?

    ユーザーID:7704458736

  • ちょっとの我慢?

    >ちょっとだけ我慢すればいいのかな。。

    オイオイ・・・。
    付き合っているだけの状況であればちょっとの我慢で済むが、
    結婚となれば毎日365日、24時間(休日・連休)永遠に続きますが?

    >すぐかっと来る。
    暴力はありませんが
    かっと来たことに対して、我慢できない

    確かに今のところはね。(暴力)
    カッときた事に対して我慢できないという前提では、今後の暴力の可能性も否定できませんが?
    今までは人目もある屋外での行動も多かったのでは?
    結婚後はお家の中という密室状態になり人目を気にする必要もないですから。

    不安材料を抱え解決策もない(あなたの一方的な我慢のみ)状況のまま幸せな結婚生活を送る自信があるのだろうか?

    ユーザーID:0183432823

  • 似てます・・・

    状況は違いますが、性格はそっくりです。
    結婚して5年、少し落ち着いています。

    怒る原因は、私が鈍感で夫の癇に障ることをするから。
    他人にも同様です。

    “私が気付かないから悪いんだ”“私が頑張れば”と
    一生懸命でした。
    ただ、頑張れたのは夫が怒る理由は納得できたから。
    怒るのは悪いことだけど、理由は理解できたから。

    怒られる度にドキドキして萎縮する時もありましたが、
    私が悪いところは謝り、売り言葉に買い言葉に気をつけて
    話しました。

    そのうちに、夫は私(鈍感さ)を許してくれました。
    「無理言うたらあかんな。お前も頑張ってくれてるもんな。」と。

    それからは、怒るのは本当にまれです。
    ほかに対してもです。私という守ろうと決めた存在がいるのに
    無茶はできないと思っているそうです。

    それでも、たまに怒るので、その時は神経すり減らされます。

    夫はモラハラ夫で、私も洗脳されているのかも知れません。

    ただ、私が幸せでなければ、
    どんな結婚でも親は喜んでくれないと思います。

    今は幸せの方が圧倒的に大きいので、寄り添っています。

    ユーザーID:9280567896

レス求!トピ一覧