マイナス思考な自分…

レス5
お気に入り6
トピ主のみ0

なつみ★

男女

秋に3年近く付き合ってる彼と結婚します。
会場や日取り、顔合わせ等特に大きな問題も(今のところ)無く話は順調に進んでいます。

今まで結婚願望は無かったのですが、プロポーズされたことをきっかけに考えるようになり今に至っています。OKの返事に彼はとても喜んでくれました。(ちなみに私31歳、彼35歳)
私は昔からマイナス思考というか心配性なところがあり、結婚が近づくにつれて「嬉しさ」よりもだんだん「不安」な気持ちのほうが大きくなってきてしまってて…。家事全般は基本的に好きではないので「毎日やっていけるかな」とか、「人間関係(親戚や近所付き合い)うまくやっていけるかな」とか。今考えても仕方の無いことばかり考えてしまいます。最近はそんな自分が嫌でなりません。彼にそれを打ち明けると「一緒に頑張っていこう」と励ましてくれました。優しい人なんですが、それがまた「この人の妻にこんな私でいいのか」とかそんな風に考えてしまいます。我ながら自分が情けなくなってきます。
とりあえず今の目標「現状打破」!

まだ悶々とした日が続くと思いますが、とにかく誰かに聞いてほしかったので投稿しました。

ユーザーID:4914679548

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も同じでした

    二十数年前の私も同じ事を考えました。
    迷いに迷って「こんな私で良いの?」と彼に聞くと
    「君が良いんだ!」と言ってくれました。

    そして「大きな事を決断する時には、迷いは付き物。」とも。

    その彼が今の主人。
    子供らには「この歳でラブラブなんだから・・・」とあきれられています。
    マイナス思考の私と、超プラス思考の主人。
    バランスが取れているのかも知れません。

    でもやっぱり最初は、生活習慣の違いで戸惑う事も、それだけは止めて!と言う事もありました。
    お互い、話し合って少しずつ我家のルールを作って来た感じです。

    結婚したから「夫婦」ではなくて、
    「夫婦になる為に生活を重ねて来た」と言った方が分かりやすいかもしれません。

    あなたも彼も同じ人間。
    人間なら誰でも長所も短所も持っています。
    お互いにお互いが尊敬できる関係になれるよう努力は必要だと思います。

    幸せになる為に、まず一歩!踏み出して下さい。
    そして、また一歩…

    どうぞ、お幸せに!!

    ユーザーID:4565539224

  • ゆっくりいきましょう

    何でも完璧じゃなくていいと思うのですよ。
    失敗したって、いいじゃないですか。
    足りないところから、学ぶことってたくさんあります。
    60歳近い私でも、顔から火が出ることも
    ありますよ。

    ユーザーID:2116478366

  • わかります

    私も秋に結婚予定です。幸せなのになんだかたまに不安にかられます。
    私も親戚やご近所の人間関係をうまくやっていけるかな?
    と不安になったりしますよ〜。
    婚約中の彼は真面目で優しく尊敬できる人ですが
    自分には釣り合っていないんじゃないか?と思いがわいてきて
    彼に申し訳ないような気持ちになったり。。
    結婚準備は楽しいのですが、最近、心の中で一人モヤモヤしていました。
    先日、明るい映画でも見て気分を変えようと
    「下妻物語」のDVDを借りてみました。
    その映画の主人公のセリフで
    「人間は幸せを目の前にすると急に臆病になるの。
    幸せをつかむ事は不幸に耐えるより勇気がいるのよ。」
    というのがありました。
    なるほど〜!と思い、なんだか納得した次第です。
    勇気を出して幸せをつかみましょう。

    ユーザーID:7219169162

  • ヘタな考え休むに似たり、という格言があります

    不安要素を見つけられること自体はよいことです。
    が、せっかく見つけた不安要素に対して、何か建設的な対策をとりましたか?
    解決策でなくても、「こういうことが起きるかも。でも、起きたら起きたで
    仕方ないや!」と腹を決めておくだけでもいいです。
    そうでなくてただ不安だ、不安だとオロオロしているだけなら、
    何も考えナシなのと同じです。
    いや、考えナシのがまだいいですね。心を痛める時間が少ないですから。

    私もものすごいマイナス思考人間ですよ。
    でも、非建設的なことがキライなんです。
    マイナス思考って高い確率で非建設的になりがちです。
    特に女性の場合、とりあえず不安な気持ちに同調してもらって安心して、
    でも肝心の不安の元は何も解決されずにまた繰り返し…
    なパターン多いです(経験上。周りにもマイナス思考人間多かった)。
    そんな人たちを客観的に見て、それじゃイカンなと思ったわけです。

    無理に前向きになろうとしても疲れるだけです。
    そのままの思考でいいから、もう一歩進んで冷静に考えてみて。
    そして、「開き直り」も覚えましょう。
    人生なるようにしかならないです。

    ユーザーID:6744129027

  • トピ主です!ありがとうございます!

    皆様のレス、ありがたく拝見させていただきました。

    土手のタンポポ様
    お子さんに呆れられるほど夫婦ラブラブ…私もそんな家庭を築きたいです。「大きな事を決断する時には、迷いは付き物」なるほど。これ覚えておきます。

    麻衣子様
    そうですよね。完璧じゃなくてもいいですよね。私は肩に力が入りすぎてるのかもしれません。失敗を恐れず「なんでもドンと来い!」ぐらいの心構えで、新しい生活に入れるように今からじょじょーに気持ちを切り替えていこうと思います。

    ケロリーノ様
    今の私とまったく同じ状況ですね。彼と一緒に披露宴のことを考えたり食器や家具を見にいったりしてると楽しいんですが、ふと不安にかられたりするんです。それを彼にあまり言うのも彼に申し訳なくなってくるし…。でも考えても仕方のないことは考えないようにして、自分の為にも彼の為にも前向きな姿勢で頑張りたいと思います。
    お互い幸せになりましょうね!

    皆さま、アドバイスありがとうございました!
    私がんばります!

    ユーザーID:4555140821

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧